ahamoでiPhone13は使える?機種変更したい場合はドコモで購入が良いの?
キャラクター画像
まま子さん
ahamoに乗り換えようと思ってるんだけど、iPhone 13ってahamoでも使えるのかな?セットで買えたりする?
キャラクター画像
すーちゃん
良い質問だね。ahamoではiPhone 13がセット販売されていないんだけど…、使えるのは間違いないし、ahamoユーザーがiPhone 13を買うことも可能だよ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。ahamoでiPhone 13を使う方法について、詳しく教えて!

2021年9月に、新しいiPhone 13シリーズが発売されました。

月額2,970円で20GB使えてお得なahamoで、最新iPhoneを使いたいこともありますよね。

この記事では、ahamoでiPhone 13を使えるかどうかについて詳しく解説します。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

iPhone 13ってどんな機種?特徴を簡単に解説!

まずはiPhone 13シリーズの特徴について、簡単に説明します。

iPhone 13シリーズでは、カメラ性能やバッテリー持ちなど細かい部分のスペックがアップしました。

ラインナップは12と同じく、無印、mini、Pro、Pro Maxの4種類です。

iPhone 13シリーズのCPUはA15 Bionicという最新チップが搭載されているので、最新ゲームなども今まで以上にサクサク動作しますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhone 12シリーズから細かい部分がパワーアップしているんだよね。

本体デザインはほとんど同じですが、アウトカメラの配列や画面部分のインカメラ周りのスペースみたいな細かい部分が変わっています。

動画撮影や夜景などの写真撮影がよりパワーアップ!

iPhone 13シリーズでは、カメラの動画機能や写真撮影機能がパワーアップしました。

動画撮影では「シネマティックモード」に対応していて、自動的に目立つ被写体にピントを合わせて動画を撮ってくれます。

ピントが当たっていない部分は自動的にボケるので、まるで映画のような美しい映像の動画を撮影できますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneで動画を撮る機会が多い人には、かなり嬉しい改善ポイントだね。

動画は後から編集し、ピントが合っている部分を変更することも可能です。

万が一撮ったそのままの映像が気に入らなくても、変更できるのは親切ですよね。

通常の写真撮影でも、夜景を撮影する時に自動で明るく調整してくれたり、人物などの写真を撮る時に背景をぼかせたりと様々な機能を使えます。

ahamo公式サイト

バッテリー持ちが強化!5Gやおサイフ・防水は今までどおり対応

参照:Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/iPhone-13/

iPhone 13シリーズではバッテリー持ちが向上し、より長く使えるようになっています。

公式の説明では、例えば無印iPhone 13なら最大2.5時間の電池持ち向上が行われています。

キャラクター画像
まま子さん
かなり長持ちになったのね。

せっかく高性能で色々なことができても、すぐに電池がなくなってしまうようでは意味がありませんよね。

iPhone 13シリーズならバッテリーが長持ちなので、長時間ゲームや動画などを楽しめますよ。

Proモデルなら、120Hz表示のPro Motionやカメラのマクロ撮影、望遠撮影もできる

iPhone 13シリーズのProやPro Maxといったモデルでは、無印やminiモデルと比べてさらに多機能・高性能です。

例えば画面は、「Pro Motion」というシステムで120Hz表示に対応しています。

キャラクター画像
まま子さん
どんなメリットがあるの?

Pro Motionのおかげで、Proモデルでは画面の動きがより滑らかになりますよ。

長時間WebブラウザやSNSなどを見る方は、非常に見やすい表示で画面をスクロールし、内容を読み進めていけます。

カメラはProシリーズなら望遠レンズを搭載していて、光学3倍ズームでキレイに遠くのものを撮影できます。

さらにマクロ撮影に対応しているので、机の上に置いた小物などでも大きく撮影できますよ。

カメラ性能や画面性能など、細かい部分をより充実した仕様で楽しみたい方にはiPhone 13 Proシリーズがおすすめです。

なおiPhone 13シリーズでは、チップ性能もProモデルのほうが無印・miniより高くなっています。

GPU(グラフィック性能を司る部分)が無印・miniだと4コア、Proシリーズだと5コアです。

最新の3Dゲームで遊ぶ時などは、状況によってはProモデルのほうが快適だったり、より高画質を選べたりする場合がありますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
徹底的に快適にゲームなどを楽しみたい人も、Proモデルを選んでおいた方が基本的に安心だね。

最低容量が128GBに増量されたのも嬉しいポイント

iPhone 12シリーズまでは最小のストレージ容量が64GBでしたが、13シリーズでは128GBからになりました。

一昔前なら64GBでも十分大容量でしたが、最近はアプリなども使う容量が大きくなっているので、64GBでは物足りないことも多かったですよね。

iPhone 13シリーズなら最小でも128GBからになっていて、無印やminiなら最大512GB、Proシリーズは最大1TBまで選ぶことができます。

容量が増大されたのも、ヘビーユーザーの方にも一般的な方にも嬉しいポイントですね。

ahamoでiPhone 13は使えるの?動作確認状況をチェック!

ahamo banner
キャラクター画像
まま子さん
iPhone 13の特徴はわかったけど、結局ahamoで使えるの?

ahamoでは2022年8月現在、iPhone 13シリーズがセット販売されていません。

ahamoで販売されているスマートフォンは、iPhone 11とXperia 1II、そしてGalaxy S20という2019~2020年発売の古いモデルのみです。

キャラクター画像
まま子さん
がーん…iPhone 13は、ahamoでは使えないのね…
キャラクター画像
すーちゃん
ちょっと待って!気をつけてほしいのは、あくまで「ahamoでのセット購入ができない」ってことなんだよね。

ahamoユーザーは、ドコモオンラインショップならドコモのスマートフォンを購入できる!

ahamoを契約している人は、実はドコモオンラインショップであればドコモのスマートフォンを普通に購入できます。

参照:ドコモオンラインショップ(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/iPhone/index.html

ドコモオンラインショップでは、iPhone 13シリーズや12以前のモデルがしっかり取り扱われていますよ。

ahamoで使うiPhone 13をドコモから購入したい場合は、ドコモオンラインショップを利用しましょう。

欲しい機種の項目で、機種変更を選んで購入手続きをすればOKです。

オンラインなのでいつでも購入可能、2,750円以上の買い物なら送料もかかりません。

キャラクター画像
すーちゃん
ドコモショップでの受け取りには非対応なので、自宅で受け取ろう。

支払い方法は、一括払いならクレジットカードか代引き、ドコモ払いを選べますよ。

分割購入をする場合は普段のスマホ代とセットで支払えます。

通常のドコモショップでの機種変更による購入はできないので、ご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
ただしショップでの購入ができないわけじゃないんだよね。詳しくは、後ほど説明するね。
docomo Online Shop公式

ドコモオンラインショップでは、「いつでもカエドキプログラム」も利用可能!

ドコモでは、24回払いで購入・23ヶ月目以降に機種を返却することで端末購入費用を抑えられる「いつえでもカエドキプログラム」が展開されています。

例えばiPhone 13の128GBモデルなら、本来ドコモだと111,672円です。

しかし「いつでもカエドキプログラム」を使って24回の分割購入をし、23ヶ月目に機種を返却すれば、55,440円が支払い不要になるため支払価格は実質56,232円になります。

いつでもカエドキプログラムは、実は本家ドコモの回線契約がないahamoユーザーや他社回線のユーザーでも利用できます。

ドコモオンラインショップでahamoユーザーがiPhone 13シリーズを安く購入したい場合は、いつでもカエドキプログラムを使えば実質価格を抑えられますよ。

なお23ヶ月目に返却したくない場合は残りの金額を24分割して支払い、引き続き使うこともできます。

24ヶ月目以降でも46ヶ月目以降に返却すれば、残りの残債を支払い不要にできますよ。

キャラクター画像
まま子さん
返却せずに長期間使いたくなったら、それでもOKってことね。
docomo Online Shop公式

ahamoでは、ドコモやSIMフリーモデルのiPhone 13シリーズでも使える!

ahamoでは様々なスマートフォンの動作確認が行われていて、iPhone 13シリーズも無印、mini、Pro、Pro Maxの全てで動作確認済みです。

動作確認が行われているのは、ドコモ版を含めた日本国内販売のiPhone 13シリーズとなっています。

キャラクター画像
まま子さん
ドコモ以外で買ったiPhone 13でも大丈夫なのね。

iPhone 13シリーズはSIMロックなし、auやソフトバンクで買ったモデルもそのまま使える

iPhone 12シリーズまでのiPhoneはキャリアで買うとSIMロックがかかっているため、解除しなければ購入先と同じ回線のSIMで使えませんでした。

iPhone 13シリーズはどこで買ってもSIMロックがかかっていないため、auやソフトバンクで買ったものでもそのままahamoのSIMで使えます。

キャラクター画像
すーちゃん
他社でiPhone 13シリーズを買った人が乗り換える時でも、SIMロック解除の手続きは必要ないってこと。
ahamo公式サイト

iPhone 13シリーズは、Apple Storeなどでも本体のみを購入できる

ドコモで購入可能となっているiPhone 13シリーズですが、Apple Storeなどのお店でも端末のみを販売しています。

後ほど詳しく比較しますが、実はドコモで買うよりもApple Storeなどで買ったほうが本体価格は割安です。

Apple Store以外には、在庫があればヨドバシカメラやビックカメラ、楽天市場といった店舗で購入できますよ。

家電量販店や楽天市場だとポイント還元でさらにお得になる場合もあるので、在庫があった場合は活用してみてください。

ドコモショップなどのお店で、本体だけ買うことも可能

iPhone 13などの最新スマートフォンは、ドコモショップなどのキャリアショップや家電量販店の携帯コーナーで本体だけを買うこともできます。

キャラクター画像
すーちゃん
総務省の指導もあって、端末だけを買えるようにシステムが変わったんだよね。

最寄りの家電量販店などで手軽にiPhone 13シリーズを購入したい場合は、必要に応じて活用してみてください。

中古ショップやフリマアプリなどで、iPhone 13シリーズを売っていることも!

iPhoneは中古市場でも盛んに取引が行われているので、ゲオやブックオフなどの中古ショップやフリマアプリでも買える場合があります。

安くiPhone 13を手に入れたい場合は、在庫を検索してみるのも良いですね。

ただし中古品はバッテリーが劣化しているなど、状態が悪くなっているケースもあります

また前所有者が分割払い中で、途中で支払いを止めるなどのトラブルを起こすと端末が使えなくなってしまうこともあります…。

キャラクター画像
まま子さん
ちょっと困っちゃうね。

中古でiPhone 13を購入する場合は状態をしっかりチェック、基本的に端末代金を完済済みのものを選ぶのがおすすめです。

完済前の機種を安く買いたい場合は、トラブル時の保証がしっかりしている中古ショップを利用するようにしましょう。

ahamo banner

ドコモとApple Store、どちらでiPhone 13を買うのがお得?

ahamoユーザーの場合、iPhone 13はドコモオンラインショップでも買えますし、Apple Storeなどで買うこともできます。

ドコモとApple Store、どちらでiPhone 13を買うのがahamoユーザーにとってお得なのかを比較してみました。

ドコモの場合23ヶ月目に返却すれば本体の実質価格が下がるので、「いつでもカエドキプログラム」がある場合の価格も調べてみました!

iPhone 13シリーズ・128GBモデルの価格比較
iPhone 13 iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max
Apple Store 98,800円 86,800円 122,800円 134,800円
ドコモ 111,672円 98,208円 142,560円 165,528円
ドコモ(いつでもカエドキプログラム利用時) 56,232円 49,368円 72,600円 85,008円

見ての通り、本体価格だけで見るとドコモよりもApple Storeで買ったほうが圧倒的に割安です。

長い期間しっかり使うなら、総支払額を抑えられるApple Storeなどでの購入がおすすめですよ。

一方で2年後に別のiPhoneに機種変更するような使い方なら、ドコモオンラインショップでいつでもカエドキプログラムを使ったほうがお得になります。

どちらで購入するのが自分に合っているか、じっくり検討してみてください。

キャラクター画像
すーちゃん
Apple Storeで買ったiPhoneでも、中古ショップで売ったりすればある程度の資金は回収できるよ。
docomo Online Shop公式

ドコモで販売しているiPhone13の容量ごとの価格

ここからは、2022年6月現在ドコモオンラインショップで販売しているiPhone13の容量ごとの価格を紹介していきます。

一括払い iPhone13 Pro iPhone 13 Pro Max iPhone13 iPhone 13 mini
128GB 142,560円 165,528円 111,672円 98,208円
256GB 165,528円 182,160円 125,136円 120,384円
512GB 197,208円 213,048円 164,736円 151,272円
1TB 226,512円 243,144円

ドコモオンラインショップで販売しているiPhone13の価格は上記のとおりです。

上記の価格は一括払い購入時の本体価格となっているため、いつでもカエドキプログラムを利用する人は以下の表を参考にしてください。

いつでもカエドキプログラム※ iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max iPhone13 iPhone 13 mini
128GB 72,600円 85,008円 56,232円 49,368円
256GB 85,008円 92,400円 63,096円 60,984円
512GB 100,848円 108,768円 84,216円 77,352円
1TB 115,632円 124,344円

※23カ月目にiPhone13を返却する場合の価格

いつでもカエドキプログラムを利用して、23カ月目にiPhone13を返却することで、本体価格は上記の価格まで抑えられます。

23カ月目に返却しなければいけないデメリットはありますが、本体価格を抑えることを考えるとおすすめの方法です。

Appleで販売しているiPhone13の容量ごとの価格

次に2022年6月現在、Apple Storeで販売しているiPhone13の容量ごとの価格を紹介していきます。

iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max iPhone 13 iPhone 13 mini
128GB 122,800円 134,800円 98,800円 86,800円
256GB 134,800円 146,800円 110,800円 98,800円
512GB 158,800円 170,800円 134,800円 122,800円
1TB 182,800円 194,800円

Apple Storeで販売しているiPhone13の価格は上記のとおりです。

ドコモオンラインショップで一括払いで購入するときと比べると、Apple Storeで一括払いで購入したほうが安く抑えられます。

ただし、ドコモオンラインショップのいつでもカエドキプログラムを利用する場合は、ドコモオンラインショップのほうが安くなります。

iPhone13の価格をドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで比較!

キャラクター画像
まま子さん
ドコモオンラインショップとApple Storeの価格はわかったわ。ちなみに、他のキャリアと比べるとどうなの?
キャラクター画像
すーちゃん
一括購入するなら楽天モバイルが安くて、ドコモ・au・ソフトバンクは横並びといった感じだね。

続いて、参考までにiPhone13シリーズの価格をドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで比較をしました。

iPhone 13シリーズ・128GBモデルの価格比較
iPhone 13 iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max
Apple Store 98,800円 86,800円 122,800円 134,800円
ドコモ 111,672円 98,208円 142,560円 165,528円
au 115,020円 101,070円 143,040円 156,995円
ソフトバンク 115,920円 101,520円 144,000円 157,680円
楽天モバイル 96,470円 78,400円 122,800円 134,800円

iPhone13/13miniに関しては楽天モバイルが最安値で、なんとApple Storeよりも安い価格で提供しています。

そのため、13/13 miniの新品を少しでも安い価格で購入したいなら楽天モバイルは一考の価値があります。

一見「ahamoで使うなら楽天モバイルでは買えないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、上記の価格は割引を考慮していない金額のため、楽天モバイルを契約していない方でもこの金額でiPhoneの単体購入ができますよ。

気になる方はこちらもチェック!

また、キャリア各社の端末購入プログラムを利用した場合の価格は以下のとおりです。

端末購入プログラム利用時の実質価格(iPhone 13 128GB)
(参考)Apple Store 98,800円
ドコモ 56,232円
au 62,100円
ソフトバンク 57,960円
楽天モバイル 48,216円
(返却手数料が3,300円追加でかかる)

プログラム利用時の料金もやはり楽天モバイルが安いです。もちろん、各社の端末購入プログラムは回線契約がなくても使用できるため単純な料金だけで見ると楽天モバイルが最もお得ですよ。

ただし、楽天モバイルの端末購入プログラムは「楽天カード支払い」が必須条件です。また、端末返却時に3,300円の手数料がかかる点も注意が必要。

楽天モバイルは価格自体は安いですが、上記2点の注意点があることも覚えておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
確かに楽天モバイルが安いけど、わざわざクレジットカードを作るのは抵抗があるわ。
キャラクター画像
すーちゃん
確かにそうだね。既に楽天カードを持っている人なら楽天モバイルで買うのがいいかも!
ahamo公式サイト

ahamoでiPhone 13を契約する場合ケータイの補償サービスは付けられる?

iPhoneに限らず、格安スマホ会社で契約するときに気になることとして、ケータイが故障してしまった時の補償サービスが挙げられると思います。

特にiPhoneとなると、ケータイ本体の価格も決して安くなく、補償に入りたいという方も多いのではないでしょうか?

そこでこちらでは、ahamoでiPhone 13を契約する際にケータイの補償サービスは付けられるのかについてご紹介します。

ahamoでもiPhone 13にAppleCare+ for iPhoneをつけることが可能!

iPhoneの補償サービスとして人気のAppleCare+ for iPhoneに加入をしておくことで、万一iPhone 13を壊してしまった場合でも、通常よりも大幅に安い値段で修理を依頼することが可能です。

そんなAppleCare+ for iPhoneは、ahamoでもiPhone端末購入時に加入することが可能ですので、ケータイ補償として加入しておくと、心理的にも安心してiPhone 13を利用できるでしょう。

AppleCare+ for iPhoneの他におすすめのケータイ補償サービスはある?

iPhone 13を購入してahamoで利用する場合、他に入れる補償サービスは2つあります。

ahamoで入れるケータイ補償サービス

  • ケータイ補償サービス
  • dカードケータイ補償

こちらの二つのサービスはケータイの補償サービスとして加入することが可能です。

詳しくみていきましょう。

ahamoのケータイ補償サービス:iPhone13は対象?

結論として、iPhone13もケータイ補償サービスの対象です。

モデルにもよりますが、月額825円〜から加入することが可能ですよ

ケータイ補償サービスの保証内容は以下とおり。

  • トラブルに遭った時に交換電話機を提供
  • 故障時の修理代金を一部サポート

dカードケータイ補償:iPhone13は対象?

結論:iPhone13も対象となります。

dカードケータイ補償はケータイ補償ではありますが、厳密にいうとクレジットカードに付随している保険になります。

ですので、dカードまたはdカードGOLDを持っていれば自動的に加入していることになります。

補償の内容は以下とおりです。

購入から1年以内(dカード GOLDの場合は3年以内)に、事故により紛失・盗難・修理不能となった時に使え、新たに同一機種・同一カラーのスマホをdカードもしくはdカード GOLDをで購入した場合に、購入費用の一部を負担してもらえるサービスです。

補償金額は、dカードなら最大1万円、dカード GOLDなら最大10万円となっています。

あくまでクレジットカードに付随する保険になりますので、ケータイ補償サービスとの併用も可能です。

3つの補償サービスを紹介しましたが、ご自身の状況に合わせて利用するサービスを選んでみてくださいね。

ahamo公式サイト

iPhone 13をahamoで使う時の注意点はある?

最後に、iPhone 13シリーズをahamoで使う場合の注意点について解説します。

必要な初期設定や使えない機能などを、チェックしておきましょう。

通信のためにプロファイルのインストールは基本的に不要

格安SIMでiPhoneを使う場合、基本的にはSafariから「プロファイル」というデータをインストールしなければいけません。

ahamoでは、iPhone 13にSIMを入れて使う時にプロファイルをインストールする必要はありません。

SIMを入れれば、すぐにahamoで通信・通話ができるようになりますよ。

ただしahamoにもiPhone向けのプロファイルがあり、dアカウントやdポイント、d払いといったサービスを利用する場合はダウンロードしておく必要があります。

キャラクター画像
すーちゃん
詳しくは、公式サイトをチェック!

ahamoはオンライン専用プラン!申込や各種手続きは自身で行う必要がある

ahamoはオンライン専用プランのため、申込や各種手続きは自身でWEBから手続きする必要があります。

ドコモで購入したスマホの故障など、一部を除いてドコモショップやインフォメーションセンターのサポートは利用できない点に注意をしましょう。

店舗(ドコモショップ)でのサポートがどうしても必要な場合は3,300円の手数料を支払って申込手続きの相談もできますが、ドコモ契約のように全て店員に任せることはできません。

ドコモショップのサポートはあくまでも「ご自身のスマホからahamoに申込をする方法を店員がサポートする」というスタンスです。ドコモ契約とは根本的に対応が異なることを理解しておきましょう。

キャリアメールはドコモの有料オプションで利用可能

2021年12月16日(木曜)よりドコモの回線契約がなくなった場合であっても、ドコモのメールアドレスを継続してご利用いただけるサービス「ドコモメール持ち運び」開始しておりキャリアメールの利用(引き継ぎ)が可能となりました。

ただし、月額330円の有料プランなのでご注意ください。

詳細はこちらから!

ahamo公式サイト

ahamoで使うiPhoneを使う方法(機種変更の方法)

キャラクター画像
まま子さん
ahamoでiPhoneを使うにはどうしたらいいのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
ahamoは自分でiPhoneの設定をする必要があるけど、簡単に操作できるよ!

続いて、ahamoでiPhoneを利用するときの初期設定方法やデータ移行について解説をします。

ahamoはオンライン専用プランのため購入したiPhoneは自身で設定する必要がありますが、SIMカードを挿入するだけで通信可能ですしデータ移行も簡単に行えますよ

新しいiPhoneをahamoで使うには、まずSIMカードを挿入しよう

新しいiPhoneを購入したときには、まずahamoのSIMカードをiPhoneに挿入します。

iPhoneは付属にSIMピンを利用してSIMスロットを開閉することができますので、SIMカードの向きを合わせて挿入をしましょう。

iPhoneのSIMスロットは本体の側面にあります。

小さな穴にSIMピンを差し込むことでトレイが出てきますよ。

ahamoはiPhoneで使う場合APN設定は不要!

スマホで通信を行うには、通常APN設定と呼ばれるインターネットに接続するための設定が必要です。

しかし、ahamoをiPhoneで使う場合にはSIMカードを挿入するだけで自動的に設定がされるため手動で設定する必要はありません。

画面左上に「4G」または「5G」と表示されていれば通信が可能です。万が一「圏外」の表記になっている場合はSIMカードを正しく読み込んでいない場合があります。

一度本体の電源を切って再度SIMカードを挿入しなおすことで改善できる可能性が高いですよ。

iPhoneのデータ移行は簡単にできる

ahamoを利用している場合、購入したiPhoneへのデータ移行は自分で実施します。

乗り換える前に必ずバックアップを取り、大事なデータが消えないようにしましょう。

データ移行の手順は移行元と移行先のOSや機種によりますが、以下の方法がおすすめですよ。

OS別のおすすめデータ移行方法

  • iPhoneからiPhone:「クイックスタート」機能
  • AndroidからiPhone:「iOSに移行」アプリ
  • Androidへの移行:Googleドライブ・GoogleフォトなどのGoogleアプリ

iPhoneへのデータ移行はとても簡単です。

iPhone同士ならクイックスタート機能で直接データを移行できますし、Android向けにも専用アプリが用意されています。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneへのデータ移行は初心者でも簡単だよ。

データ移行の手順については以下の記事で詳しく解説しています。

上記の記事は格安SIM向けですが、ahamoでも応用できます。

ahamo公式サイト

まとめ

ahamoでiPhone13は使える?

今回は、ahamoでiPhone 13が使えるかどうかについて解説しました。

ahamoではiPhone 13シリーズがセット販売されていませんが、ahamoユーザーならドコモオンラインショップでiPhone 13シリーズを購入できます

分割購入をして23ヶ月目に返却することで端末の実質価格を抑えられる、いつでもカエドキプログラムも問題なく利用できますよ。

ただし本体価格だけで比較すると、Apple Storeで買ったほうが本体価格は安く抑えられます。

長期間使うならApple Storeなどでの本体購入がおすすめ、2年後に新しいiPhoneなどへ機種変更をするならドコモオンラインショップでの分割購入がおすすめです。

ahamo公式サイトdocomo Online Shop公式

関連記事

おすすめの記事