ahamoでもSMSは使える?料金や海外での利用は?
キャラクター画像
まま子さん
ahamoに乗り換えても、SMS機能は変わらず使えるの?
キャラクター画像
すーちゃん
不安に思ってる人多いみたい、詳しく説明するね!

格安プランのahamoではキャリアメールが使えないこともあって、「SMSも使えないのでは?」と気になっている方も少なくないようです。

SMSはメッセージのやり取りだけでなく、Webサービスやアプリの本人確認などにも使われています。

ahamoへの乗り換えを検討されている方に向けてこの記事では、

  • ahamoでSMSが使えるのか?
  • 注意すべき点はあるのか?
  • SMS以外にメッセージのやり取りができる機能はあるのか?

について解説いたします。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

ahamoでもSMS機能は使える

ahamo banner

ahamoでもSMS機能は問題なく使えます。

利用の際に申込は不要で月額料金もかからず、電話番号さえ知っていればメッセージの送受信ができますよ。

SMSの歴史は古く、1997年に携帯電話で電話番号を使ったメッセージサービスが始まりました。
当初は同一キャリア間のみ、絵文字は送れない、文字数も少ない・・・など、制限も多くありましたが、現在では異なるキャリアであってもテキストメッセージが送れるようになりました。

個人同士のメッセージとして以外にも、本人確認・2段階認証・キャリアからのお知らせなどで使われています。

SMSというとどこかマイナーな機能のようなイメージもありますが、スマホで買い物やサービスを使う時にはほぼ全員が必ず使う機能です。

ただ、メッセージを送る相手がSMSに対応していなければやり取りはできないので、その際はメールやチャットアプリなどをご使用ください。

ahamoのSMSでできること

ahamoのSMSでできることについて見ていきましょう。

テキストの送受信

ahamoのSMSでは、ほとんどの機種で1度のメッセージにつき全角で670字まで打ち込めます。

キャラクター画像
すーちゃん
一番基本的な使い方だね。

半角英数字の場合は1,530文字が上限となりますが、スマホだとSMSはチャット形式で表示されるためおそらく殆どの方が短文でやりとりするのではないでしょうか?

SMSで670字以上の長文を打つ時はメッセージを小分けにしなければなりませんが、普段のやり取りではあまり気にしなくても大丈夫でしょう。

絵文字の利用

絵文字はahamoのSMSでも利用できます。

ドコモの絵文字が適用されますが、他のキャリアであっても絵文字を入れてやり取りができます。

ただ、キャリアによって絵文字の絵柄と数が異なるため、変換できない絵文字は×マークなどで表示されることもあります。

また、絵文字非対応の機種に絵文字を送ると、絵文字部分が全て「二」と表示されます。

ただしこれはLINE等のメッセージアプリでも同じなので、SMSだから気を付けなければいけないというわけではありません。

ahamo公式サイト

ahamoのSMSでできないことは?

以下でご紹介するようにahamoのSMSではできないこともあるので、利用前によく確認しておきましょう。

画像や動画などのデータ送信

SMSで送れるのは文字と絵文字だけで、画像・動画・音声等のデータは送れません。

データを共有したい場合は、

  • チャットアプリを使う
  • メールで送る
  •  URLをSMSで送る

などの方法をお試しください。

長いURLは文字数オーバーする可能性もありますし、1通辺りの料金も増えるのでURL短縮サービスなどを利用すると文字数が抑えられます。

ただ、知らない人から送られてくるURLは不用意にリンクを踏まないでください。

最近は配達業者や感染症の接触確認アプリを装った迷惑メールによる被害も増えてきているので、気を付けましょう。

670字以上の長文

670字以上の長文は普通のSMSでは送れません。

また、一部ガラケーやkidsケータイでは文字数上限が70字と贈れる文字数がより少ない機種も存在しています

ドコモで買ったスマホをahamoでも引き続きお使いの方は、ご自身の機種がSMSを通常利用できるか対応機種一覧のページからご確認ください。

また、文字数上限が70字の機種では、SMSに件名を入れるとメッセージが届かないこともあります。

70字以内なのに送信エラーになってしまった場合は、件名が入っていないかをご確認ください。

iPadへのSMS送信

タブレットでもSMSが送受信できる機種もありますが、基本的にiPadで利用できるのはiMessageのみでSMSには対応していません。

キャラクター画像
まま子さん
あら、それは知らなかったわ。

Wi-Fi専用のモデルだけでなく、SIMを挿入してモバイル通信で接続するセルラータイプのiPadでも同じです。

ただしiPhoneとセルラータイプのiPadを持っている方は、同一IDで転送設定を行えばSMSが利用できます。

スマホとタブレットを同じAppleIDでサインインして、設定画面→メッセージ→SMS/MMS転送の順に選択をして転送設定を行います。

出典:Apple公式サイト(https://support.apple.com/ja-jp/HT208386)

同じAppleIDでサインインしているデバイスが表示されるので、SMSを転送したい端末の横にあるスイッチをタップして転送機能をONにしましょう。

出典:Apple公式サイト(https://support.apple.com/ja-jp/HT208386)

この機能は、パソコンなどiPad以外のApple社製品でも使えます。

iCloudにバックアップされていれば過去のSMS/MMSもiPadで見ることができます。

ahamo公式サイト

ahamoのSMS送受信にかかる料金

ahamoのSMSはメッセージの受信は無料ですが、送信は文字数に応じて料金がかかります。

SMSの文字数

送信にかかる料金(税込)

全角:170

半角:1160

3

全角:~134

半角:~306

6

全角:~201

半角:~459

9

全角:~268

半角:~612

13

全角:~335

半角:~765

16

全角:~402

半角:~918

19

全角:~469

半角:~1,071

23

全角:~536

半角:~1,224

26

全角:~603

半角:~1,377

29

全角:~670

半角:~1,530

33

送信先のスマホ、またはタブレットが対応していなくてSMSが送れない場合も送信料はかかります。

ahamo公式サイト

ahamoでSMSが送れない時は?

ahamoでSMSが送れない時は

  • 送信先の端末がSMSに対応していない
  • 送信先の端末の規格よりも文字数が多い
  • 件名やデータを添付した

などの可能性が考えられます。

SMS対応端末同士であっても単純に接続状況が悪い、端末のエラーなどで送信できないケースもあります。

そういった際には、次からご紹介する機能をお試しください。

送達通知機能を利用すれば確実に送信できる

送達通知機能はSMSが問題なく相手に送られたことを通知する機能です。

My docomo内の「メール設定」メニューから送達通知機能をONにしてください。

送達通知機能は送信ができたことの証明であり、相手が既読したかどうかは分かりません。
未読メッセージの保管期間は最長72時間です。

他キャリアなどに送る場合、ごくまれに送達通知機能が作動しないこともあります。

ahamo banner

スパムSMSの拒否設定

近年増加し続けているスパムSMSですが、ahamoではMy Docomoから目的に応じたSMS拒否設定ができます。

My docomo→設定→メールの順に選択し、メールメニュー内のSMS拒否設定を選択し以下のいずれかの拒否設定を行います。

  • SMS一括拒否
  • 非通知SMS拒否
  • 国際SMS拒否
  • 非通知の国際SMS拒否
  • 国内他事業者SMS拒否
  • 非通知の国内他事業者SMS拒否
  • 国内他業者からの国際SMS拒否
  • 非通知の国内他業者からの国際SMS拒否

いずれの拒否設定をした場合も、ahamoからのSMSでのお知らせは届きます。

キャラクター画像
すーちゃん
細かく設定できるんだね!
キャラクター画像
まま子さん
スパムは拒否したいけどSMS機能は使いたい時に便利ね
ahamo公式サイト

海外200以上の国と地域でSMSが使える

出典:ahamo公式サイト(https://ahamo.com/services/roaming/index.html)

日本国内だけではなく、200以上の国と地域でahamoのSMSでやり取りができます。

国内のSMS送受信とは異なり、電話番号の頭に+(もしくは010)と送り先の国番号を付けないと送れません。

国番号はアメリカやカナダが1、韓国は82、中国は86、イギリスは44です。

例えば、日本からアメリカに国際SMSを送る場合は、「+1(国番号)000000000(相手の電話番号)」と入力する必要があります。

海外ではSMS送信料が変わるので要注意

国際SMSの受信は国内と同様に無料ですが、送信料は国内SMSよりも高くなります。

現在はチャットアプリやメールでのやりとりが主流ですが、海外のサービスで本人確認をする時やお仕事などで使うこともすくなくありません。

国際SMSで送る文字数

送信にかかる料金

全角:170

半角:1160

50

全角:~134

半角:~306

100

全角:~201

半角:~459

150

全角:~268

半角:~612

200

全角:~335

半角:~765

250

全角:~402

半角:~918

300

全角:~469

半角:~1,071

350

全角:~536

半角:~1,224

400

全角:~603

半角:~1,377

450

全角:~670

半角:~1,530

500

上表のように国内SMSに比べて10倍以上値段が異なるので、送り損じのないように送達通知機能も併用することをおすすめします。

ahamo公式サイト

通話料無料でメッセージのやりとりをしたい場合は+メッセージもおすすめ

出典:+メッセージ公式サイト(https://service.smt.docomo.ne.jp/msg/plus_message/index.html?utm_source=CRP-service&utm_medium=banner&utm_campaign=pls-msg_01)

SMSにかかる通話料を節約したい、スタンプやデータも使いたいという時におすすめなのが「+メッセージ」というサービスです。

+メッセージはドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアが提供しているメッセージアプリで、SMSとは異なり電話回線を使用せず、パケット通信でメッセージの送受信を行います。

プランのデータ内、またはWi-Fi環境下での使用なら無料で利用できます。

出典:+メッセージ公式サイト(https://service.smt.docomo.ne.jp/msg/plus_message/index.html?utm_source=CRP-service&utm_medium=banner&utm_campaign=pls-msg_01)

  • 電話番号が分かれば送れる
  • 送信できる文字数は全角2,730文字まで
  • 絵文字・スタンプ・音声メッセージも送信可能
  • 100MBまでの写真や動画も送れる

など、チャットアプリとSMSの良さを合わせたサービスなんです。

+メッセージの利用は、LINEのように無料の専用アプリをインストールする必要があります。

また、「既読機能のON/OFFができる」という独自の機能があるのも+メッセージの特徴です。

メッセージを確認したら自動で既読やチェックマークがつくチャットアプリとは異なり、相手やその時の状況によって既読を付けるか選択できるので自分のペースで連絡を取りたい方にもおすすめです。

ahamo公式サイト

iPhoneユーザーはiMessageも便利

出典:apple公式サイト(support.apple.com)

iPhoneユーザー同士であれば、AppleIDを使ってSMS/MMSをやり取りするiMessage機能で画像・動画・音楽・GIFなどが送れます。

iMessageでは重要度の高いやりとりをピンで固定して常に上位に表示でき、確認漏れを防げます。
ビジネス向けのチャットアプリなどには見られる機能ですが、個人用のサービスには珍しい機能です。

キャラクター画像
まま子さん
iMessageとSMSはアプリが違うの?
キャラクター画像
すーちゃん
アプリは同じだけど、iMessageは青、SMSは緑色の吹き出しで表示されるよ!
ahamo公式サイト

ahamoのサポートはオンラインのみ

ahamo banner

ahamoでSMS利用時になにか分からないことがあった場合でも、サポートはオンラインのみとなります。
ドコモショップなどにいってもahamoは対象外ですし、電話またはメールの窓口もありません。

何か分からないことがあったら、まずは以下のページを見てみましょう。
ahamo公式サポートページ
よくある質問とその答え
ahamoチャットボット

これらのページを見ても解決しなかった場合は、オペレーターが対応してくれるチャットサポートでご相談ください。
対応時間は9時~20時、年中無休です。

ahamoチャットサポートページ

まとめ

ahamoでもSMSは使える?

ahamoのSMSについて詳しく解説いたしました。

本記事のポイントをおさらいしましょう。

ココがポイント

  • ahamoでもSMSは使える
  • 1度のSMSで送れるのは670字まで
  • 絵文字は送れるが通常のSMSでは画像や動画は送れない
  • 送達通知機能を使えば送信できたかどうか分かる
  • iPadにはSMSは送れないので転送機能を使う必要あり
  • SMS送信料は国内3~33円、海外は50~500円かかる
  • SMSを便利に使うなら+メッセージやiMessageもおすすめ
  • 不明点やエラーなどがあってもahamoのサポートはオンラインのみ

SMSは意外と使う機会がある機能なので、ahamoでも問題なく使えることが分かり安心された方もいらっしゃるでしょう。

SMS自体、以前は制限も多かったですが現在では色々な使い方ができるようになりました。

今回ご紹介した機能や他のSMSサービスと合わせて、生活スタイルに合わせてご活用ください。

ahamo公式サイト

関連記事

おすすめの記事