絶対迷わないauの解約方法!オンラインでも可能?
キャラクター画像
まま子さん
auを解約したいんだけど、解約の手続きって複雑そうで嫌だわ…
キャラクター画像
すーちゃん
スマホの解約って面倒なイメージあるよね…。この記事で解約の手続きや違約金について説明していくから見ていってね!

auから他のキャリアや格安SIMに乗り換える場合は、解約手続きを行わなければいけません。

今の電話番号のまま乗り換えるMNPの場合は解約手続きは必要ありませんが、電話番号を新しくする場合はauで解約手続きを行わなければいけないため、複雑そうで躊躇している人も多いかと思います。

そこでこの記事では、auの解約方法や解約時に発生する違約金について説明していきます

auの解約方法が知りたい人や他のキャリア・格安SIMへの乗り換えを検討している人はぜひご覧ください!

\今月のおすすめ!スマホ1円~セール中!/

Ymobile banner

auの解約方法。オンラインでも可能?

au banner

結論からお伝えすると、auの解約はショップでしか行えなえません

Webサイトなどオンライン上で解約手続きは不可となっております。

ただし、通常の解約ではなくMNP転出を行う場合のみ、オンラインでの手続きは可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
今の電話番号から新しい電話番号に変えるときはオンラインでは無理で、今の電話番号のまま他のキャリアや格安SIMに乗り換えるときはオンラインで手続きできると覚えておこう!

auの通常の解約手順

auを解約するときは、auを契約している本人がauショップに来店して解約の手続きを行う必要があるため、必要なものや手順を詳しく説明していきます。

解約時に必要なものを準備する

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • au電話本体(できるだけ)

auショップで解約を行う場合は、本人確認書類・印鑑・au電話本体が必要です。au電話本体は、必須ではありませんが、手続きがスムーズになるため持参したほうが良いでしょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 特別永住書証明書など

auショップで使える本人確認書類の一例は上記のとおりです。「au Style/auショップでの各種お手続きに必要なご本人さま確認書類」で使える本人確認書類をすべて確認できるため、他の本人確認書類を使いたい人はこちらを確認してください。

auショップに向かい解約することを伝える

先ほど説明した「解約時に必要なもの」を持参してauショップに向かったあとは、店員さんに解約することを伝えるだけで解約できます

解約時には通常の解約を行うのか、MNP転出をするのか聞かれることがあるため、通常の解約の場合はきちんと伝えてください。

また店員さんから、違約金や解約後に使えなくなるサービスの説明を受けるため、説明はしっかりと聞いておきましょう。

解約手続きが完了すると、auの解約は完了します。手続きが完了した時点で、auスマホやauのサービス関連が使えなくなるため注意しましょう。

auオンラインショップ公式サイト

MNPの手順

auで使っていた電話番号のまま、他社に乗り換える場合はMNPという方法で乗り換えを行います

MNPで他社に乗り換える場合は、auでMNP予約番号というものを発行してもらう必要があり、MNP予約番号を使用して他社に乗り換えることでauの解約が完了します。

そのため通常の解約とは手順が異なるため、今の電話番号から新しい電話番号に変更するのか、今の電話番号のまま乗り換えるのか決めておきましょう。

  • ショップ
  • 電話
  • オンライン

auでMNP予約番号を取得する方法は上記の3つです。どの方法を選んでも手数料などは発生しないため、楽にできる方法で手続きしてください。

ショップ

ショップでMNP予約番号を発行する場合は、お近くのauショップに向かいMNP転出したいことを伝えるだけで大丈夫です

スマホやパソコンでの操作が必要ないため、手続きを店員さんに任せたい人におすすめの方法です。

ただし家電量販店などでは、MNP予約番号の発行ができないため注意してください

またauショップは店舗ごとに営業時間が異なるため、事前にauショップの営業時間を調べておくと良いでしょう。

電話

  • 0077-75470(無料 9:00~20:00)

電話でMNP予約番号を取得する場合は、上記の電話番号に発信してください

auスマホ・一般電話共通の電話番号で、電話代は無料です。

電話が繋がった後はガイダンスが流れるため、ガイダンスに沿って手順を進めてください。

ガイダンスに沿って手順を進めるとオペレーターに繋がるため、解約時の注意点などを聞いて手続きは完了です。

手続き完了後、MNP予約番号がSMSで送られてくるため、削除しないように保存して乗り換え先の申し込みを行いましょう。

オンライン

スマホやパソコンなどのオンラインで手続きを行う場合は以下の手順で手続きを進めてください

  1. My auにアクセスする
  2. 画面上部の「スマートフォン・携帯電話」を選ぶ
  3. 「ご契約内容/手続き」を選ぶ
  4. 「お問い合わせ/お手続き」を選ぶ
  5. MNPご予約を選ぶ

オンラインで手続きを行った場合は、SMSでMNP予約番号が送られてくるため、削除しないように注意しましょう。

MNP予約番号取得後に乗り換え先に申し込む

ショップ・電話・オンラインのいずれかの方法でMNP予約番号を取得した後は、乗り換え先に申し込みを行いましょう。

ただし、MNP予約番号は有効期限が15日間と定められており、乗り換え先によっては有効期限が10~12日以上ないと乗り換えられないことがあります

そのためMNP予約番号取得後は、できるだけ早く乗り換え先を決めて申し込みを行ってください。

キャラクター画像
すーちゃん
MNP予約番号を取得する前に、乗り換え先を決めておくこともおすすめだよ!
auオンラインショップ公式サイト

解約する際の違約金は?

auを解約する際の違約金は、契約しているプランに定められている契約期間や解約する時期によって異なります

契約期間契約解除料
2年契約N1,100円
2年契約10,450円

契約期間ごとに契約解除料は上記のとおりです。上記の表を見ただけでは、自分が契約しているプランが、どの契約期間なのか分かりにくいですよね。

そこで契約期間ごとに対象の料金プランをまとめていくので、それぞれご覧ください。

2年契約N

2年契約Nは、契約期間が2年間と定められています。契約解除料0円で解約できる月は、申し込み月の翌月から24~26カ月目以内です

24~26カ月目以内に解約しない場合は、契約解除料が1,100円発生してしまいます。

2年契約や1年契約と比べると契約解除料が安く抑えられているため、契約解除料をあまり気にする必要がないメリットがあります。

ですが、2年契約Nが適用される料金プランは、2019年9月以降に提供開始された料金プランだけです。

2年契約N 対象料金プラン
スマホ(5G/4G LTE)ピタットプラン 5G
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
ピタットプラン 4G LTE(s)
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE/auピタットプランN(s)
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン20N
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン7プラスN
ケータイ(4G LTE)ケータイシンプルプラン
ケータイカケホプラン
VKプランE(N)
VKプランS(N)
VKプランM(N)
ジュニアケータイプランN
mamorino WatchプランN
タブレットタブレットプラン20
タブレットデータシェアプラン
データ通信端末モバイルルータープラン 5G
モバイルルータープラン
ホームルータープラン
ルーターフラットプラン80(5G)

上記の料金プランを契約している人であれば、2年契約Nが対象となっており、契約解除料は1,100円で抑えられます。

キャラクター画像
すーちゃん
2年契約Nは契約解除料が1,100円で安いよ!契約解除料が高くて解約しにくいことがなくていいね!

2年契約

2年契約は、2年契約Nと同じく契約期間が2年間と定められています

定められた契約期間は同じのため、契約解除料0円で解約するためには、申し込み月の翌月から24~26カ月目以内に解約しなければいけません。

ここまでは2年契約と2年契約Nは変わりませんが、2年契約の場合は契約解除料が10,450円と非常に高額になっています

2年契約 対象料金プラン
スーパーカケホ
カケホ
スーパーカケホ(a)
auピタットプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン5(学割専用)
新auピタットプラン
auピタットプラン(s)
auフラットプラン7プラス
auデータMAXプラン
auフラットプラン20
auフラットプラン25 Netflixパック
スーパーカケホ(ケータイ)
カケホ(ケータイ)
カケホ(3Gケータイ)
カケホ(3Gケータイ・データ付)

2年契約の対象料金プランは上記のとおりです。

上記の料金プランを契約している場合は、契約解除料10,450円発生してしまうため、できるだけ契約解除料が発生しない申し込みの翌月から24~26カ月目以内に解約しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
2年契約の場合は契約解除料が高額だから、契約解除料が発生しないタイミングでの乗り換えがおすすめだよ!

契約期間の確認方法

ここまでauの契約解除料について説明してきましたが、自分がどの料金プランを契約しているのか、いつ解約すると契約解除料が発生しないのか把握しておくことは難しいですよね。

そんなときは、auのマイページを利用して、契約の更新期間や契約中の料金プランを把握していきましょう。

  1. My au」にアクセスする
  2. 「ご契約情報」を選ぶ
  3. 「料金割引サービス」の項目にある契約期間を確認する

上記の手順を行うことで、契約解除料が発生しない時期を把握できます。

ただしMy auでは、2年契約Nの場合でも契約期間は「2年契約」と表示されてしまいます

つまり、2年契約と表示されている場合でも、2019年9月以降に提供開始された料金プランの場合は、2年契約Nが適用されているため、契約解除料は1,100円で済むのです

2年契約と表示されると、契約解除料が10,450円発生すると思ってしまいがちですが、2年契約Nが適用されていることも多いため、勘違いしないように注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
2年契約だと思って解約を諦めるところだったわ…
キャラクター画像
すーちゃん
諦める前に気付いてもらえてよかった!勘違いしやすいからau側で改善して欲しいところだね!
auオンラインショップ公式サイト

機種の残債があっても解約できる?

auは機種の残債がある状態でも解約自体は可能です

ですが、auを解約した場合でも機種の残債は支払い続ける必要があります。

また解約後は、契約時と同じ支払い方法で分割支払金のみ請求されるため、一括払いをしなければいけないこともありません。

一括払いに変更したい場合でも対応してもらえますが、電話での手続きが必要になるため、0077-7027に発信してください。

解約前に残債を一括払いすることも可能

端末の残債は解約後に一括払いに変更することも可能ですが、解約前に変更することも可能です

解約前に残債を一括払いしておきたい場合は、以下の手順で手続きを行ってください。

  1. My au」にアクセスする
  2. 「お支払い」を選ぶ
  3. 「料金のお支払い」項目にある「分割支払残額の確認・一括精算」を選ぶ
  4. 一括払いする端末の電話番号を選び「選択」を選ぶ
  5. 一括払いする端末を選び「同意して次に進む」を選ぶ
  6. 「この内容で申し込む」を選ぶ

auを解約前であれば、上記の手続きで残債を一括払いに変更できます。

解約前に残債の支払いを終わらせておきたい人は、上記の手続きを行っておくと良いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
残債を一括払いに変更できるけど、支払いが終わっていなくても解約できるから安心してね!
auオンラインショップ公式サイト

auを解約する際の注意点

ここからは、auを解約する際の注意点を紹介していきます。

キャラクター画像
すーちゃん
解約前に知っておかないと、損したり面倒なことになるかもしれないから見ていってね!

日割りにならない

auはどのタイミングで解約しても月額料金などは日割りになりません。

つまり月の初めに解約したとしても、1ヶ月分の料金を支払わなければいけないため、月末に解約したほうがお得になります。

キャラクター画像
まま子さん
いつ解約しても満額請求されてしまうのね…
キャラクター画像
すーちゃん
そうだよ!だから無駄なく使うには月末まではauを使ったほうが良いよ!

auの各種サービスが利用できなくなる可能性がある

auを解約する場合、auの各種サービスが利用できなくなる可能性があります

auのキャリアメールや、光回線とのセット割引などが使えなくなるため、これらのサービスを利用していた人は注意しましょう。

キャリアメールを利用している場合は、Gメールやヤフーメールなどのフリーメールを利用すると良いでしょう。

光回線とのセット割引を受けていた場合は、auから乗り換えるタイミングで光回線も乗り換えることをおすすめします。

キャラクター画像
すーちゃん
auスマホ対象のセット割引を受けていた人だと、セット割引の対象外になるから気を付けてね!
auオンラインショップ公式サイト

まとめ

auの解約方法

この記事では、auの解約方法について説明してきました。

auの解約は、通常の解約の場合はauショップでのみ手続きできます。オンラインで手続きを行いたい場合は、MNP転出を行いたい場合のみ利用できるため、通常の解約では手続きできないと覚えておきましょう。

またauを解約する際に発生する契約解除料は、契約中のプランによって変わるため、事前にauのマイページにアクセスして確認しておいてください。

無駄な費用を発生させずにauを解約するためには、契約解除料が発生しないタイミングの月末に解約する必要があります

auは月額料金が日割りにならないため、月初めに解約せずに、月末に解約したほうが良いと覚えておいてくださいね。

なお、当サイトではauから乗り換えるのにオススメの格安SIMなどを多数紹介してます!

特に同じau回線のUQモバイルmineoなどはオススメなので是非チェックしてみてくださいね!

auオンラインショップ公式サイト