BIGLOBEモバイルでもXperiaシリーズは使える?セット販売状況や機種変更方法を解説!
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMのBIGLOBEモバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、BIGLOBEモバイルってXperiaでも使えるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線のSIMを選べるから、手持ちの機種やこれから買う機種に対応するSIMを選べば利用可能!セット購入もできるよ。
キャラクター画像
まま子さん
それなら、問題なさそうね!BIGLOBEモバイルでXperiaを使う方法について、詳しく教えて!

BIGLOBEモバイルは、大手インターネットプロバイダのBIGLOBEが展開している格安SIMです。

BIGLOBEモバイルでは、手持ちのXperiaやセット販売されているXperiaを利用することができます!

この記事では、BIGLOBEモバイルで販売されているXperiaの情報や、利用可能な他社販売のXperia、設定方法などについて解説します。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

BIGLOBEモバイルは月額料金が格安!

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

BIGLOBEモバイルは、ドコモ回線とau回線から好きなSIMを選んで契約可能な格安SIMです。

ドコモやauの端末を使い回すことが可能ですし、もちろん新しいスマートフォンをセット購入することもできますよ。

BIGLOBEモバイルにおける魅力的なポイントは、月額料金の安さとなっています。

2022年2月現在、BIGLOBEモバイルは1年目が月額770円・2年目以降も1,078円からの低価格で利用可能となっています。

BIGLOBEモバイル(音声通話SIM)の主な月額料金
プランS(1GB) プランR(3GB) プランM(6GB)
1年目 770円 770円 1,320円
2年目~ 1,078円 1,320円 1,870円
キャラクター画像
すーちゃん
他にも12、20、30GBがあるけど、料金的には約4,000円~8,000円で高めなことに注意。主に家族で容量をシェアする人向けになるよ。

本来3,733円かかる初期費用も、キャンペーンで無料になりますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
公式サイトでは期間限定のキャンペーンということになっているけど、ほぼ毎月同じようなキャンペーンが開催中。最新情報はBIGLOBEモバイル公式サイトをチェックしてね!
キャラクター画像
まま子さん
毎月の通信料金を大幅に下げられるのは嬉しいわね。

最新のキャンペーン情報はこちら!

エンタメフリー・オプションでYouTubeなどが使い放題に

BIGLOBEモバイルの魅力として見逃せないもう1つのポイントが、エンタメフリー・オプションです。

エンタメフリーオプションは、対象のサービスの通信量がカウントされなくなるため使い放題となるオプションです。

月額料金は308円で、初回申込時は最大6ヶ月間無料で使うことができます。

キャラクター画像
まま子さん
とりあえず無料で試せるのはありがたいわね。

エンタメフリー・オプションを利用すれば、YouTubeやABEMA、Spotify、radikoなど様々なサービスを自由に使えるようになりますよ。

スマートフォンで様々なコンテンツを快適に楽しみたい方は、BIGLOBEモバイルと合わせてオプションのエンタメフリー・オプションも申し込んでみてください。

こちらでもっと詳しく解説中!

BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルでは、Xperia 10III Liteを販売中!

キャラクター画像
まま子さん
BIGLOBEモバイルでは、Xperiaって購入できるのかな?

BIGLOBEモバイルでは様々なスマートフォンをセット購入することができ、Xperiaもラインナップに含まれています。

BIGLOBEモバイルで入手できるXperiaは、Xperia 10III Liteです。

参照:BIGLOBEモバイル公式サイト(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/device/xperia10m3_lite.html)

Xperia 10III Liteはドコモなどの大手キャリアでは販売されておらず、格安SIM各社向けに取り扱われているモデルです。

大手キャリアで販売されているXperia 10IIIの一部仕様を変更したモデルで、最新の縦長デザインがしっかり採用されていますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
Xperia 10IIIの特徴を見ていこう!

性能は十分、ある程度はゲームも可能

Xperia 10III Liteの主なスペックを、以下の表にまとめました。

Xperia 10III Liteのスペック
価格(BIGLOBEモバイル) 1,870円×24回(総額44,880円)、音声SIMセットで20,000ポイント還元
OS Android 11
CPU Snapdragon 690
メモリ 6GB
ストレージ容量 64GB
画面 6インチ、2,520×1,080
重さ 169g
カメラ アウトカメラ1,200万画素+800万画素+800万画素/インカメラ800万画素
バッテリー容量 4,500mAh

Xperia 10III Liteのスペックは全体的に中の上程度で、のネットサーフィンやSNS、メール、動画再生といった一般的な用途を快適にこなせます。

ゲームアプリも、高性能が求められる3Dゲームなどを除けば基本的に問題なく遊べると考えられますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
標準状態で動作が悪いゲームも、アプリ側で画質とか設定を調節すれば動く可能性あり。

Xperiaシリーズの中では44,880円と価格も安いので、コストパフォーマンスに優れた機種です。

カメラはトリプルレンズ!超広角や望遠撮影に対応

参照:ソニー公式サイト(https://xperia.sony.jp/xperia/xperia10m3/camera.html)

Xperia 10III Liteは5万円以下で買える低価格スマホですが、なんと超広角レンズと望遠レンズを搭載したトリプルレンズ仕様です。

超広角レンズにより、駅やお城などの横に広い被写体を撮影したり、集合写真を撮ったりするのが容易になります。

キャラクター画像
すーちゃん
普通だと後ろに下がらないと撮れないようなものでも、その場で撮れるから便利だよ。

望遠レンズは光学2倍ズーム対応で、遠くにいる人などでもキレイに撮影できますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
望遠レンズが無いスマホだとズームしたら画質が悪くなりやすいんだけど、Xperia 10III Liteなら安心!

おサイフケータイや防水に対応!eSIMでも使える多機能さが魅力

Xperia 10III Liteは、おサイフケータイや防水にも対応しています。

低価格帯のスマートフォンには機能の充実度が低いものもありますが、Xperia 10III Liteなら日本のユーザーが求める様々な機能を利用できるので安心です。

おサイフケータイを使えば、モバイルSuicaで電車やバスに乗ったり、スーパーでの買い物をnanacoやWAONで行ったりできますよ。

対応するクレジットカードやデビットカードを持っていれば、iDやQUICPayでの決済ももちろん可能です。

私もおサイフ対応スマホを使っていますが、財布からお札や小銭をわざわざ取り出さずにポケットから出したスマホですぐ支払いができるのでとても助かっています。

防水対応なので、水に濡れても壊れにくいのも嬉しいですね。

またXperia 10III Liteは、SIMカードのデータだけを本体に書き込んで通信・通話を可能にする「eSIM」にも対応しています。

他社の格安SIMなどをeSIMで契約すれば、Xperia 10III LiteにおいてBIGLOBEモバイルのSIMと同時に利用することもできますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
仕事と普段の電話番号を使い分けてる人とか、用途ごとに違うSIMで通信する人なんかにはXperia 10III Liteが便利!

音声SIMとセット購入で20,000円分のポイント還元!

Xperia 10III Liteは、BIGLOBEモバイルで音声SIMとセット購入するとなんと20,000ポイントのGポイントが還元されます。

結果として、実質22,880円ほどでXperia 10III Liteを入手できますよ。

Gポイントは、BIGLOBEモバイルの料金支払いなどで活用できる便利なポイントです。

キャラクター画像
まま子さん
スマホ代の支払いに使えるなら、使い道には困らないわね。
キャラクター画像
すーちゃん
本体代金の支払いには使えないので、通信料金など他の部分の支払いに充てていく形になるよ。

Xperia 10III Liteをお得に購入したい場合は、忘れず音声SIMとセットで購入しましょう。

BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルで販売されていないXperiaは使える?入手する方法は?

キャラクター画像
まま子さん
Xperia 10III Liteもなかなか良さそうだけど、他のXperiaってBIGLOBEモバイルでは使えないのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
その点も心配は無用!BIGLOBEモバイルでは、様々なXperiaで動作確認が行われているんだ。

BIGLOBEモバイルでは、Xperia 10III Lite以外のXperiaも利用可能です。

主な対応機種や、入手方法について解説します。

Xperiaの動作確認状況|最新のXperia 1IIIまでしっかり動作確認済み

参照:BIGLOBEモバイル公式サイト(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/device/compatibility.html?cl=head_mobile_device_comp)

BIGLOBEモバイルは自社で取り扱いがないスマホの動作確認も積極的に行っていて、2021年発売のXperia 1IIIや10IIIも動作確認済みです。

ドコモモデルが、ドコモ回線のSIMで動作確認済みとなっています。

全部で64種類ものXpeiraが動作確認済みなので、手持ちのXpeiraやこれから購入したいXperiaが使える可能性は十分ですよ。

au販売のXperiaも、2020年登場のXperia 1IIや10IIにおいて動作確認が行われています。

キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。これからBIGLOBEモバイルで売られていないXperiaを使いたい場合は、どうすればいいかな?
BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

ドコモやauのXperiaをキャリアショップなどで購入できる!

Xperiaシリーズは、大手キャリアの取り扱い店舗で本体だけを購入可能です。

動作確認端末リストを確認し、欲しい端末を見つけたら、キャリアショップや家電量販店のスマホコーナーに足を運んでみましょう。

「回線契約はなしで本体だけ購入したい」と説明すれば、本体だけを売ってもらえますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
分割購入や、2年後などに返却することで価格を抑えられるプログラムも基本的に利用可能だよ。

中古ショップなどで入手する方法もある

Xperiaは人気のスマートフォンなので、中古市場での売買も積極的に行われています。

じゃんぱらやソフマップ、ゲオなどのお店に行けば、Xperiaを購入できる可能性がありますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
ただし、中古スマホには注意点も。

中古の場合は本体の状態が悪いこともあるので、購入前にしっかり確認しましょう。

また中古スマホは、前所有者がトラブルを起こして利用が突然不可能になるケースもあります。

トラブル時の保証がしっかりしている中古ショップで購入すれば、もしもの時もしっかり対応してくれるので安心ですよ。

キャラクター画像
すーちゃん
保証がないフリマアプリとかで買う場合は、トラブル時に対処してもらえない可能性があるので要注意。その分、ショップより安いこともあるけどね。
キャラクター画像
まま子さん
リスクを考えると、できればちゃんとしたお店で買ったほうが良さそうね。

XperiaはSIMフリーモデルも販売中!

参照:ソニー公式サイト(https://www.sony.jp/xperia-sp/products/XQ-BC42/)

Xperiaは、SIMフリーモデルも積極的に販売されています。

SIMフリーモデルなら回線を選ばず自由に利用可能で、家電量販店などで手軽に入することも可能です。

ただしBIGLOBEモバイルでは、ほとんどのSIMフリー版Xperiaにおいて動作確認が行われていません

ドコモ・au回線のどちらにも対応しているのでおそらく問題なく利用できますが、万が一に備えてSNSなどで情報収集をしたうえで使うかどうかを判断することをおすすめします。

キャラクター画像
まま子さん
動作確認済みの物を使いたいなら、キャリア版のほうが良いのね。
BIGLOBEモバイル公式サイト

XperiaをBIGLOBEモバイルで使う方法|APN設定の手順

XperiaをBIGLOBEモバイルに乗り換えて利用する手順は、以下のとおりです。

  1. 対応するXperiaを用意し、機種変更する場合はデータをバックアップしておく
  2. これから使うXperiaに対応する回線を選んで、BIGLOBEモバイルを契約する
  3. 他社から乗り換えた場合は、SIMカード到着時にマイページの「モバイル契約情報」から回線切替の手続きを行う
  4. Xperiaに届いたSIMを入れて、APN設定をする(機種変更をした場合はデータ移行も行う)
  5. 利用開始!

ドコモ版Xperiaを使う場合はドコモ回線、au版を使う場合はau回線を契約しましょう。

同じキャリアの回線を選ぶなら、端末はそのままで使えます。(SIMロック解除は一部のauモデルを除いて不要)

SIMフリーのXperiaを使う場合はどちらの回線にも対応しているので、好きな方を選んでOKです。

APN設定は、以下の手順で行います。

  1. 設定アプリを開き、「無線とネットワーク」内の「モバイルネットワーク」を選ぶ
  2. アクセスポイント名を選択し、BIGLOBEモバイルが一覧になかった場合は「+」ボタンなどから新しいAPNを作成する
  3. 一覧から先ほど作成した設定を選択する
キャラクター画像
すーちゃん
細かい項目名は機種ごとにちょっと異なっている場合もあるので注意。

設定画面で入力する内容は以下の項目です。

BIGLOBEモバイルのAPN設定内容
名前 BIGLOBEモバイル
APN biglobe.jp
ID user
パスワード 0000
認証方式 CHAPまたはPAP
PDP Type IP
APNタイプ default,supl,dun

他の項目はそのままで保存しましょう。

機種変更時のデータ移行方法は?

XperiaなどのAndroidスマートフォンでは、標準の機能でデータをバックアップできます。

設定アプリの「システム」内などにある「バックアップ」がオンになっていれば、アプリなどの利用状況のデータが自動的にGoogleドライブへバックアップされます。

新しいXperiaの初期設定時に同じGoogleアカウントからログインすれば、バックアップからデータを復元できますよ。

ただしLINEのアカウントデータなど、一部のアプリのデータはアプリ内で個別にデータ移行を行う必要があります。

また画像などの内部に保存されているデータは、microSDカードなどを利用して移行させましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
ファイルアプリなどから、必要なデータをmicroSDカードに移動させておけば、新しいXperiaに同じカードを入れることでデータをすぐ移行できるよ。
BIGLOBEモバイル公式サイト

XperiaをBIGLOBEモバイルで使う際の注意点

最後に、XperiaをBIGLOBEモバイルで使う場合に知っておきたい注意点をまとめます。

とくにキャリアで販売されていたXperiaを引き続き使う場合に、気をつけなければいけないポイントがありますよ。

キャリアモデルは、SIMロックを解除したとしても販売されていたキャリアの回線で使うのがおすすめ

Xperiaはドコモ、au、ソフトバンクで販売されていますが、キャリアモデルは販売されていたのと同じ回線のSIMで使うのがおすすめです。

SIMロックを解除すればどこのキャリアのSIMも使えるようになるXperiaですが、それでも販売されていたのと同じキャリアの回線を使うことをおすすめします。

Xperiaのキャリアモデルは、販売されるキャリア向けにカスタマイズされていて、他のキャリアの回線にはしっかり対応しきれていません。

例えばドコモ版Xperiaは、au回線やソフトバンク回線で使われる電波を網羅できていないので、場所によっては電波が弱くなったり圏外になったりすることがあります。

ドコモ版Xperiaはドコモ回線、au版Xperiaはau回線のSIMで利用しましょう。

ソフトバンク版のXperiaはBIGLOBEモバイルだとソフトバンク回線のSIMがないので相性が悪いため、利用はあまりおすすめできません。

2017年8月1日よりも前に発売されたau版Xperiaは、au回線で使う場合もSIMロック解除が必要

SIMロックの解除は、本来は販売されていたキャリアと同じ回線(ドコモ版はドコモ回線など)で使うなら必要ありません。

au版のXperiaをau回線のSIMで使う場合は、2017年8月1日よりも前に販売されていたauの対応機種に関しては、SIMロックを解除しなければ使えません。

キャラクター画像
すーちゃん
けっこう前の機種だから、今から使う人はあまり多くないかもしれないけど一応注意。

SIMロックがかかっていた場合は、My auからいつでもSIMロックを解除できます。(回線解約済みでもOK)

古いドコモ版Xperiaではテザリングが使えないものもある

Xperia A4やXperia Z5など、古いドコモ版Xperiaではテザリングを利用できません。

2016年に登場したXperia X Performance以降のモデルならテザリング可能ですが、2015年までに販売されていた機種はテザリングが不可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
こちらも今から使う人はあまり多くないかもだけど、注意!
BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

まとめ

BIGLOBEモバイルでXperiaシリーズは使える?

今回は、BIGLOBEモバイルにおけるXperiaシリーズの販売状況や対応状況について解説しました。

ポイント

  • BIGLOBEモバイルでは、Xperia 10III Liteが販売中
  • BIGLOBEモバイルはドコモ・au回線対応の格安SIM、エンタメフリー・オプションでYouTubeなどが使い放題
  • Xperia 10III Liteは望遠・超広角レンズ搭載、おサイフケータイや防水にも対応している高コスパモデル
  • Xperia 1IIIや10IIIのドコモモデルなど、多くの機種で動作確認が行われている

BIGLOBEモバイルは2種類の回線から好きなものを選んで契約できるので、キャリアから乗り換えてXperiaを使いたい場合にも最適です。

今回の解説を参考に、BIGLOBEモバイルでXperiaを活用してみてください。

BIGLOBEモバイル公式サイト

関連記事

おすすめの記事