国産スマホarrows m05の特徴と詳細!IIJmioなら月額費用も激安!

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

キャラクター画像
まま子さん
新しいスマホが欲しくて色々と探してたら、arrows m05が気になってきた。どう?オススメ?
キャラクター画像
すーちゃん
arrows m05は低価格なのが特徴だけど、その分注意したい点がいくつかあるよ。買う前にしっかりと注意点はチェックしておきたいスマホだね

低価格のスマホを探していて、arrows m05に行き着いたという方も少なくないはずです。

しかし、低価格な分「スペックは大丈夫かな?」「カメラは大丈夫かな?」といった点が不安な方も少なくないでしょう。

この記事ではそんな不安を払拭するため、arrows m05の価格・スペック・特徴・他社製品といった点にフォーカスして、arrows m05を徹底解説しています

  • arrows m05は価格が安い分スペックは低い
  • LINEやブラウジング等なら可能
  • カメラの性能は高い
  • 指紋認証やおサイフケータイ等の機能が付いている
  • シンプルモードを利用すれば初心者も安心
  • 他社製品の同価格帯スマホが大きなライバル
  • 購入はIIJmioがオススメ
  • ライトユーザーなもののカメラ性能を落としたくない人にオススメ

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

arrows m05の特徴と概要

引用元: FUJITSU(https://www.fmworld.net/product/phone/m05/?fmwfrom=arrows_m05_spec)

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

キャラクター画像
まま子さん
arrows m05のスペックとか特徴は軽く見たけど、実際どうなのかよく分からない・・・
キャラクター画像
すーちゃん
arrows m05のスペックはライトユーザー向け、特徴については3つ押さえればarrows m05は把握出来るよ

arrows m05を簡単にまとめると、以下のようなスマホです。

  • スペックはライトユーザー向け
  • シンプルモードで分かりやすい操作が可能
  • 指紋認証を搭載
  • おサイフケータイを搭載

arrows m05のスペック

arrows m05のスペックは以下のようになっています。

arrows m05のスペック
OS Android9
CPU SDM450(Snapdragon 450)
メモリ 3GB
容量(ストレージ) 32GB
バッテリー 2,880Ah
カメラ アウトカメラ 1,310万画素・500万画素

インカメラ 800万画素

ディスプレイ 5.84インチ・FHD・2,280×1,080
キャラクター画像
まま子さん
正直、スペック表見ても、どのくらいの性能かよく分からないんだけど・・・
キャラクター画像
すーちゃん
スマホに詳しい人からすると、低いスペックに感じられるものになってるかな。ライトユーザーなら十分な性能だよ。

スペックは全体的にライトユーザー向けです。

少なくとも「ゲームをどんどんしたい」「最新のスペックでテクノロジーを感じたい」といった方向けではありません

arrows m05はこんなスペック

  • LINEやYoutubeならOK
  • 簡単なゲームもOK
  • 荒野行動やPUBG等の重いゲームを快適に動かす事は出来ない

arrows m05の特徴

キャラクター画像
すーちゃん
スペックは低めだけど、そもそもこのスマホは高スペックを求めてる人向けのスマホじゃないよ。特徴を見てみるとその点が分かるよ

arrows m05がターゲットとしているのは、主に「高齢者」「スマホ・コンピュータに疎い」層となっています

これから紹介する特徴を見てみると、その点がよく現れています。

シンプルモード

arrows m05に限らず、arrowsシリーズの特徴の一つとなっていのがシンプルモードです

スマホのUI(操作する画面)を、その名の通りシンプルにし、文字や各パーツを大きくする事で操作しやすいものにしています。

実際のUIは以下の通りです。

引用元: FUJITSU(https://www.fmworld.net/product/phone/m05/simple.html?fmwfrom=arrows_m05_index)

キャラクター画像
すーちゃん
ガラケーからスマホデビューするにはピッタリな機能だね

一方で、普段からスマホを利用している方は、あまり利用する事が無い機能でしょう。

指紋認証・おサイフケータイ

次に挙げられる特徴として、指紋認証とおサイフケータイが挙げられます

キャラクター画像
まま子さん
これって他のスマホにもある機能じゃない?
キャラクター画像
すーちゃん
それはそうだけど、この価格帯で尚且「スマホやコンピュータに疎い層」からすると、便利な機能ではあると思う

指紋認証やおサイフケータイ機能自体は、それほど珍しい機能ではありません。

しかし、arrows m05を「スマホに疎い人・スマホデビュー層向けのスマホ」と位置づけ、類似のスマホと比較すると珍しい機能です。

富士通であるという事

最後に挙げられる特徴は、arrows m05を開発したのが富士通であるという事です

同じような価格帯の最新スマホと比較すると、少しスペック・機能面での不満足感は否めません。

しかし、初めてのスマホデビューに、よく分からないメーカーのスマホだと不安に感じてしまいます。

arrows m05がターゲットとしている層に対して「富士通が作ったスマホ」というのは、大きな安心感があるでしょう

キャラクター画像
すーちゃん
スマホに詳しい層なら、勢いのある新興メーカーでも抵抗がない人は多いけど、国内メーカーに安心感を持つ人が多いのも事実だからね。

arrows m05のすごいところ

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

キャラクター画像
まま子さん
arrows m05の特徴は分かったけど買う決め手になるようなポイントが知りたいな。
キャラクター画像
すーちゃん
arrows m05の強みはいくつかあるけど、激選すると安い・ポートレートモード・防塵、防水という3つかな。

arrows m05のすごいところ・メリットには以下のような点が挙げられます。

  • 価格がかなり安い
  • この価格帯でポートレートモードの搭載
  • 防塵、防水で安心

価格が安い

各販売店によって異なるケースがありますが、arrows m05の価格は28,545円(税込)です。(※IIJmioの場合)

知名度の高いiPhone等のハイエンドスマホと比較すると、かなり価格が低いと言えるでしょう。

arrows m05(IIJmio) iPhone 12 mini(IIJmio)
28,545円(税込) 81,400円(税込)
キャラクター画像
まま子さん
こう見ると、iPhoneって高すぎない?
キャラクター画像
すーちゃん
車で言うと、高級車と軽自動車を比べてるようなもの。ただ、軽自動車で十分な人も多いよね?スマホも同じように、安いモデルで十分な人も多いよ

他のハイエンドスマホとスペックが大きく異るため、一概には比較出来ないものの、用途によっては十分なスペックです。

SNSやブラウジングしかしないという方にとっては、安い価格でスマホが手に入るというのは大きなメリットだと言えます。

ポートレートモード

低価格帯でありながら、arrows m05はカメラでポートレートモードを利用する事が可能です

キャラクター画像
すーちゃん
安いスマホにありがちなのが「カメラが残念」というもの。arrows m05はポートレートモードが利用出来る性能の高いカメラを搭載してるよ

ポートレートモードとは、以下のように背景をぼかして利用するカメラの機能の事です。

引用元: FUJITSU(https://www.fmworld.net/product/phone/m05/camera.html?fmwfrom=arrows_m05_index)

重いゲームや動画編集等はしないものの、SNS用等におしゃれな写真を撮るには「高いスマホが必要」というケースも少なくありません。

arrows m05なら、安い価格でスペックは落ちるものの、高機能なカメラを利用する事が可能です。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、子供の写真とかを綺麗に撮れるのは大きなメリットだね

防塵・防水

最後に挙げられるarrows m05のメリット・すごい所は「防塵・防水」であるという点です

キャラクター画像
すーちゃん
防塵・防水もハイエンドスマホだと標準的に搭載してる事が多いけど、arrows m05のような価格帯で搭載してるのは大きなメリットかな。

arrows m05は防水・防塵の中でも「IPX5・IPX8・IP6X」という規格をクリアしてます。

arrows m05の防水・防塵性能の解説
IPX5 内径6.3cmのノズルで3分間注射しても耐える
IPX8 水深1.5mまで耐える
IP6X 75μmの塵埃の中で8時間耐える

(簡素的に表現しているため、詳しくはコチラをご確認ください)

キャラクター画像
まま子さん
子供と公園で遊んだり、農作業したりする人は安心だね

arrows m05の微妙なところ

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

キャラクター画像
まま子さん
やっぱり、良い所だけじゃなくて、悪いところも知っておきたい所だね
キャラクター画像
すーちゃん
微妙な所はいくつかあるけど、arrows m05については、特に同価格帯のスマホとの差をどう取るかで変わるかな。

arrows m05の悪い点を、以下のように3つにまとめました。

  • スペックがかなり微妙
  • なぜか充電器が付いていない
  • 同価格帯とのスマホと比較すると差が大きい

スペックが微妙

まず挙げられるarrows m05の微妙なポイント・デメリットは「スペックが微妙」という点です

arrows m05の搭載しているCPUは、Snapdragon 450です。

キャラクター画像
すーちゃん
CPUはスマホの処理性能を決める一番重要な部分。SnapdragonはAndroidスマホに搭載されている事が多いCPUの種類だよ

基本的に、どのコンピューターに搭載されているCPUでも、横に付いている数字が大きいければ大きいほど世代が最新で、処理性能が高いです。

最新のスマホに搭載されているCPUを見てみると、arrows m05のCPUの性能は高いと言えません

スマホとCPU(Snapdragonの横の数字に注目)
Galaxy S21 Ultra 5G (税込価格:151,272円) Snapdragon 888
OPPO A73 (税込価格:17,050円)  Snapdragon 662
Xiaomi Redmi 9T (税込価格:15,180円) Snapdragon 662

最新スマホのハイエンドと安いものを挙げましたが、安いモデルでさえarrows m05よりも高性能なCPUを搭載しています。

もちろん、安いモデルのもの関しては、一般的にあまり知名度のないメーカーが出しているスマホのため、国内メーカーという安心感はありません。

但し、同価格帯もしくはarrows m05よりも安い価格帯であっても、arrows m05よりも処理性能の高いスマホはいくつもあります。

充電器が付いていない

arrows m05の付属品には、充電関連のものが付いていません

microUSBであれば、既に充電ケーブルを持っている方が少なくありませんが、arrows m05の充電端子はUSB Type-Cです。

最近のスマホはUSB Type-Cを搭載しているケースが多いものの、未だに広がりきっていない側面も否定出来ません。

この点を考慮すると、充電ケーブルを新たに用意しないといけない方にとっては、少しデメリットになるでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
最近はスマホに限らず、USB Type-Cを搭載した機械が多くなってきてるから、関連の周辺機器を買っても損は無いと思うよ

同価格帯のスマホと比較すると・・・

arrows m05のスペック(特に処理性能)が低いという点は、既に紹介しました。

しかし、arrows m05と同じような特徴を持った同価格帯のスマホと比較すると、その微妙なポイントが強く出ます。

その類似したスマホというのが「AQUOS sense4」です。

AQUOS sense4とarrows m05の類似点には、以下のような点が挙げられます。

arrows m05とAQUOS sense4の類似点 arrows m05 AQUOS sense4
どちらも国内メーカー 富士通 SHARP
価格(IIJmio) 32,780円(税込) 28,545円(税込)
苦手な人向けの機能 シンプルモード かんたんモード
防水・防塵・おサイフケータイ 搭載 搭載

その上で、両者のスペック等を比較すると、AQUOS sense4が勝っている側面を否定出来ません。

arrows m05とAQUOS sense4のスペック arrows m05 AQUOS sense4
OS Android9 Android10
CPU Snapdragon 450 Snapdragon 720G
メモリ 3GB 4GB
容量 32GB 64GB
カメラ アウトカメラ 1,310万画素・500万画素

インカメラ 800万画素

アウトカメラ 1,200万画素・1,200万画素・800万画素

インカメラ 800万画素

キャラクター画像
まま子さん
なんでここまで違うの?国内メーカーだし、同じ価格帯で似てる点も多いのに・・・
キャラクター画像
すーちゃん
世代が1年くらい違うからね、但しarrows m05と同世代のスマホと比較しても、スペックが低い感は否めない

微妙なポイントがいくつかあるのでarrows m05独自の付加価値・メリットに、どれだけの価値を感じられるか?が重要になってきます。

IIJmioならarrows m05販売中

引用元: IIJmio(https://www.iijmio.jp/device/fujitsu/arrowsm05.html)

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

キャラクター画像
まま子さん
arrows m05を購入したくなってきたんだけど、どこで購入するのがオススメ?
キャラクター画像
すーちゃん
色々と挙げられるけど、IIJmioがオススメだよ

IIJmioで販売されているarrows m05の端末価格や料金シミュレーションをしていきたいと思います。

arrows m05のIIJmioにおける端末価格は28,545円(税込)です

キャラクター画像
すーちゃん
分割購入も可能で、24回払いなら月々1,375円(税込)でゲット出来るよ

IIJmioの回線も利用した場合の月々の支払いシミュレーションは以下のようになります。

IIJmio回線 + arrows m05分割購入した時の月額料金
音声ありSIMの8GB 1,380円(税抜)
定額音声通話(3分) 600円(税抜)
arrows m05の端末価格(分割) 1,250円(税抜)
合計金額 3,553円(税込)
キャラクター画像
まま子さん
分割込で、3,553円はかなり安いね

また、先程arrows m05と比較した「AQUOS sense4」についてもIIJmioにて販売中です。

スマホ本体が110円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト

arrows m05はこんな人にオススメ

キャラクター画像
まま子さん
arrows m05の大体の事は掴めてきた感じがする。結局、arrows m05ってどんな人にオススメなの?
キャラクター画像
すーちゃん
arrows m05は、ライトユーザー向けっていう一言にまとめられると思う

スペックや機能を総合的に考慮すると、arrows m05は以下のような方にオススメ出来ます。

  • SNSのチェックやLINE・ブラウジングが主な用途な人
  • 安いスマホが欲しいけど、カメラは高機能な方が良い人
  • はじめてのスマホで、操作が不安な人(シンプルモードの利用)
  • 安心の国内メーカーが販売しているスマホが良い人

arrows m05は、低価格を実現している反面で、高機能・高スペックといったスマホではありません。

しかし、初心者に優しい機能を搭載していたり、カメラが高機能という特徴を持っています

そのため、ライトユーザー・初心者にオススメ出来るスマホであると言えます。

一方で、高機能・高スペックなスマホがほしい・ゲームを高設定で快適にプレイしたいといった方にはオススメ出来ないので、注意が必要です。

スマホ本体が110円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト

まとめ

国産スマホarrows m05

以上、今回は富士通の「arrows m05」について解説させていただきました!

ポイント

  • arrows m05は価格が安い
  • スペックはライトユーザー向け
  • 価格が安いもののカメラが高機能
  • シンプルモードで初心者も安心
  • IIJmioでの購入がオススメ

arrows m05は低価格なものの、ライトユーザー向けスマホの中では、カメラ性能を落とさない等痒いところに手が届くスマホです。

気になる!という方は、IIJmioでぜひチェックしてみてください。

ココに注意

2022年2月現在、IIJmioでarrows m05は「次回入荷未定」となっています。

スマホ本体が110円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト

関連記事

おすすめの記事