iPhone6sが一番お得にセット契約できる格安SIM徹底比較!料金・特徴を抑えて失敗ゼロ!

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 6sは取り扱われていません。他のiPhone機種の取り扱いはあるので、是非チェックしてみてください!

ココに注意

LINEモバイルも現在新規受付を終了しています。

キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。iPhone6sが欲しいんだけど、どこが一番安いかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
iPhone6sかぁー。一緒に比較してみよっか!
最近「とにかく安くiPhoneが欲しい」と言った理由でiPhone6sの購入検討をしている方が多いようです。
そんな時に気になるのが「どこなら一番安くお得にiPhone6sが入手できるのか」ですよね?
私もiPhone6sユーザーですが、購入前は安いところをひたすら調べました。
ということで、今回はiPhone6sをセット購入できる格安SIMを徹底的に比較して、どこが一番オススメかを検証してみたいと思います。
この記事さえ読めば

  • iPhone6sがセット契約できる格安SIM
  • それぞれの料金
  • それぞれの特徴
  • セット購入に一番お得な格安SIM

の4つが初心者の方でも全て分かる構成になっています。
ぜひ参考にしてみてください。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

結論:iPhone6sセット購入にはYモバイルもしくはUQモバイルがおすすめ!状況次第でどちらがお得かは異なる!

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 6sは取り扱われていません。他のiPhone機種の取り扱いはあるので、是非チェックしてみてください!

ココに注意

LINEモバイルも現在新規受付を終了しています。

まず、詳細をみて行く前に結論をご紹介します。
「長い記事を読む時間はない」「パパッと結論だけ知りたい」という方はこの部分だけしっかり読むようにしてください。
ずばり、結論としては

結論

iPhone6s(32GB)のセット購入は、本体価格で考えるとUQモバイルがわずかにお得。
128GBモデルはYモバイルのほうが若干安価。
UQモバイルであればプラン料金も常時安いので、同じ格安SIMで長期間使うなら基本的にUQモバイルがお得。

となりました。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。
iPhone6sは選ぶプランや乗り換え元によって一番お得に契約できる事業者が異なります。ですので、ご自身の状況に合わせて判断することが大切なんです。
そして時期によって各社の料金は変化していて、2020年4月18日時点では32GBモデルだとUQモバイルが最安ですが、過去にはYモバイルのほうが安いこともありました。
キャラクター画像
すーちゃん
けっこう頻繁に料金が変わるから、申し込み前に改めて各社の料金を確認してみてね。
今回iPhone6sがセット購入できる格安SIM3社を比較しましたが、その結果、毎月の料金を見ると最安値は基本的に本体価格やプラン料金が安いUQモバイルとなりました。
なお、YモバイルとUQモバイルは速度が非常に安定している格安SIMでもあります。
実際に私もYモバイル・UQモバイル共に利用していますが、速度で困ったとこは1度もありません。お昼の時間も夕方の時間も非常にサクサク使えています。

  1. 料金=最安値
  2. 速度=超快適

この2つを考慮して、iPhone6sをセット購入するにはYモバイルかUQモバイルが一番おすすめという結論に至りました。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。確かに安くて、快適なら言うことなしだわ。

乗り換え方法はこちら!

キャッシュバックで申し込み!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

iPhone6sがセット購入できる格安SIM

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 6sは取り扱われていません。他のiPhone機種の取り扱いはあるので、是非チェックしてみてください!

ココに注意

LINEモバイルも現在新規受付を終了しています。

では、ここからはiPhone6sがセット契約できる格安SIMを具体的にみていきましょう。
2022年8月現在、iPhone6sがセット契約できる格安SIMは以下の3つです。

それぞれ毎月の端末代金(24回払い)の価格を比較してみると以下の通りになります。

iPhone6s 32GB 128GB
UQモバイル 825円(最安値!) 1,320円
Yモバイル 840円 1,275円(最安値!)
LINEモバイル 1,639円(現在品切れ) 2,112円(現在品切れ)

※税込価格です。
見てのとおり、32GBモデルはUQモバイルが最も割安、次いでYモバイルが安価です。
128GBモデルは逆転していて、Yモバイルが最安、次いでUQモバイルが安価でした。
サブブランドであり今回とくにオススメしたいUQモバイルとYモバイルの端末代の差は、32GBモデルが15円、128GBモデルは45円となりました。
2年間総額で考えると、32GBモデルは360円、128GBモデルは1,080円ほど、UQモバイルよりYモバイルがお得ということですね。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。32GBモデルに関してはほぼ誤差ね…
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

【注意点】プラン料金は、通話しないならUQモバイルのほうが700円安い!→長期契約ならUQモバイルのほうがお得に!

1つ注意点がありまして、
YモバイルはUQモバイルと比べて、通常月額料金が700円(税抜)高額です。

キャラクター画像
まま子さん
えっ?!
2019年9月までは同額・同容量でしたが…
10月からはYモバイルだと6ヶ月目までUQモバイルと同額、7ヶ月目からは+700円(税抜)になりました。

UQモバイルのスマホプラン
プランS プランM プランR
データ量 3GB 9GB 14GB
無料通話 なし(10分かけ放題を付ける場合は+700円)
月額基本料 1,980円 2,980円 3,980円
iPhone 6s(32GB)+月額基本料 2,730円 3,730円 4,740円
iPhone 6s(128GB)+月額基本料 3,180円 4,180円 5,180円

UQモバイルは、無料通話が標準付帯でなくなったため、通常月額1,980円(税抜)~の低価格になりました。

Yモバイルのスマホベーシックプラン
プランS プランM プランR
データ量 2年間:4GB
/3年目~:3GB
2年間:12GB
/3年目~:9GB
2年間:17GB
/3年目~:14GB
無料通話 10分かけ放題
月額基本料 ~6ヶ月目:1,980円
/7ヶ月目~:2,680円
~6ヶ月目:2,980円
/7ヶ月目~:3,680円
~6ヶ月目:3,980円
/7ヶ月目~:4,680円
iPhone 6s(32GB)+月額基本料 ~6ヶ月目2,743円/7ヶ月目~3,443円 ~6ヶ月目:3,743円/7ヶ月目~:4,443円 ~6ヶ月目:4,743円/7ヶ月目~:5,443円
iPhone 6s(128GB)+月額基本料 ~6ヶ月目3,139円、7ヶ月目~3,879円 ~6ヶ月目:4,139円/7ヶ月目~:4,879円 ~6ヶ月目:5,139円/7ヶ月目~:5,839円

Yモバイルの場合、UQモバイルだと月額700円(税抜)の10分かけ放題が標準付帯なので、結果的に新規割が終わる7ヶ月目以降は支払額が高額になっています。

キャラクター画像
すーちゃん
通話をしない人にとっては、意味のないサービスに700円かかっちゃうから無駄だよね…。
ちなみに、7~24ヶ月目までにおけるUQモバイルとYモバイルのプラン差額合計は12,600円(税抜)です。
ですから、本体代金の差額最大1,080円は、月額料金の差により2ヶ月程度(7~8ヶ月目のタイミング)で埋まってしまうんです。
そのため、プラン料金も含めればUQモバイルのほうが安上がりになっていきます。
つまり…

どっちがお得?

  • 通話をするなら、128GBモデルに限り本体代金が安いYモバイルが割安(32GBモデルならオプション込でもUQモバイルが割安)
  • 通話しないなら、プラン料金が安いUQモバイルを選ぶほうが確実に割安
ということです。

Yモバイル・UQモバイルへの乗り換え方法はこちら!

キャッシュバックで申し込み!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

LINEモバイルはUQモバイルより端末代が安い!ただし速度に注意

LINEモバイルは一時期Yモバイルに次いで安価にiPhone 6sを買えましたが…
2020年4月時点では、第3位となりました。
ただしLINEモバイルは月額料金が1,100円(税抜)~と安価です。

本体+データ、無料通話なし。

24回払い時の月額料金(税抜、プラン料金込み)
32GB 128GB
500MB 2,590円 3,020円
3GB 2,970円 3,400円
6GB 3,690円 4,120円
12GB 4,690円 5,120円

3GBプランを例に、YモバイルやUQモバイルと料金を比べてみました。

3GBプラン利用時の端末代+月額料金(税抜)
LINEモバイル 32GB:2,970円/128GB:3,400円
UQモバイル 32GB:2,730円/128GB:3,180円
Yモバイル(10分かけ放題込み) 32GB:~6ヶ月目2,743円、7ヶ月目~3,443円/128GB:~6ヶ月目3,139円、7ヶ月目~3,879円

以上のとおり通話をしないなら、UQモバイル>LINEモバイル>Yモバイル(7ヶ月目以降料金が高額化するため)となっていました。
データフリーが付いてきて、LINEが使い放題になる点もLINEモバイルのメリットですね。
ただし速度に関しては、大手キャリアのサブブランドであるUQモバイルやYモバイルが有利と言えるでしょう。
お昼や夜といった混雑時の速度は、LINEモバイルだと遅めになることもあります。

キャラクター画像
すーちゃん
一応LINEモバイルもソフトバンクの子会社になってるけど、速度ではUQモバイルやYモバイルが有利だね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。快適さ重視なら、YモバイルやUQモバイルがやはりオススメってことね。
そして、LINEモバイルには唯一解約金があり、解約すると1,000円(税抜)の違約金もかかります(YモバイルにもUQモバイルには違約金がない)。
とはいえ金額は少なめなので、とくに問題はないでしょう。
キャラクター画像
すーちゃん
速度を気にしないなら、LINEモバイルもお得ってこと!

各格安SIMの特徴

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 6sは取り扱われていません。他のiPhone機種の取り扱いはあるので、是非チェックしてみてください!

ココに注意

LINEモバイルも現在新規受付を終了しています。

続いて、各格安SIMの特徴を確認していきましょう。
料金も大切ですが、格安SIMごとの特徴を理解することもとても大切です。

キャラクター画像
すーちゃん
長く付き合う携帯会社だもんね。

UQモバイルの特徴:速度がピカイチ!低速時の速度も速い!

UQmobile banner

ココがおすすめ

  • 速度が速い
  • 低速時の速度も300Kbps

ココがダメ

  • 完全なかけ放題がない→2020年4月時点で追加済み

UQモバイルの特徴はなんと言っても、速度ですね。
UQモバイルは、速度が落ちがちと言われるお昼の時間帯であっても安定した速度がキープできると評判の高い格安SIMです。

とある日のUQモバイルの速度。お昼でも20Mbps以上をキープ!

出典:UQモバイル公式サイト(https://keisoku.io/mobile/)

速度の評判は非常に良いです。

「料金も抑えたいけど、速度が落ちたら困る」「いつでもサクサク使いたい」といった方には本当にオススメです。
速度と料金、この2つを考慮するとiPhone6sをセット購入するには一番オススメの格安SIMだと言えるでしょう。
過去にあった「かけ放題を使えない」という注意点も、既に解消されました。(月額1,700円=Yモバイルの料金プラン+かけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」と同額で使える)
キャッシュバックで申し込み!キャンペーン情報をチェック!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

Yモバイルの特徴:速度がピカイチ!完全かけ放題もあり!

Ymobile banner

ココがおすすめ

  • 速度が安定
  • 店舗が多い

ココがダメ

  • 低速時の速度が128Kbps
  • データ繰越ができない
  • 10分かけ放題が標準付帯な代わりに、プラン料金が7ヶ月目以降UQモバイルより700円(税抜)高額

YモバイルもUQモバイル同様、速度に定評がある格安SIMです。
ただ、UQモバイルと比べ、データ利用が多い方には良心的ではありません。
キャラクター画像
すーちゃん
低速時の速度は遅いし、データ繰越もできないんだ。
全国に手続きや端末修理申し込みなどのサポートを受け付けてくれる店舗がたくさん構えられている点は魅力的です。
「何かあった時にすぐに店舗でサポートして欲しい」「お店が近くにあった方が安心」という方には安心できる格安SIMでしょう。
キャンペーン情報をチェック!
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

LINEモバイル:データフリーオプションが魅力的!

LINEモバイル受付終了

出典:LINEモバイル公式サイト(https://mobile.line.me/)

ココがおすすめ

  • データフリーオプションがある
  • 2年縛りがなく、1,000円(税抜)の解約手数料がかかるのみ

ココがダメ

  • 通信速度は、YモバイルやUQモバイルが有利

LINEモバイルは何と言ってもデータフリーが評判の格安SIMです。
LINEのみなら月額0円、Twitter+Facebookなら+280円(税抜)など、安価な料金で様々なサービスを使い放題にできますよ。
SNSをたくさん使う方は、データフリーの恩恵がめいっぱい受けられるため普段より少ないデータ量で契約でき、結果より大きな節約に繋がることも多いです。
キャンペーン情報をチェック!

LINEモバイルは2021年3月31日をもって新規受付が終了しました。

まとめ:iPhone6sはYモバイルもしくはUQモバイルでのセット購入がおすすめ

iPhone6sセット購入が一番お得な格安SIM
いかかでしたか。
今回はiPhone6sがセット購入できる格安SIMを比較してみました。

ポイント

  • iPhone6sはUQモバイル、Yモバイル、LINEモバイルの3社で契約可能
  • Yモバイルは128GBなら端末価格が最安、料金プランに10分かけ放題が含まれる
  • UQモバイルは高速+プラン料金がYモバイルより700円(税抜)安いため電話しないなら支払総額は安価、32GBモデルなら端末代もYモバイルより割安に
  • 完全かけ放題はUQモバイルもYモバイルも対応済み
  • LINEモバイルはデータフリーが魅力!
結論としては

  • 端末代最安値・通話量が多い=Yモバイル
  • プラン料金が安価・キャッシュバックをもらいたい=UQモバイルの長期間契約がおすすめ
  • データフリーを活用して端末代と通信料を安価に抑えたい、速度は重視せず=LINEモバイル

となりますね。
何れにしても、YモバイルとUQモバイルなら快適にiPhone6sが使えること間違いなしです。
ぜひこの機会に、お得にiPhone6sをセット契約してみてはいかかでしょうか。

 

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 6sは取り扱われていません。他のiPhone機種の取り扱いはあるので、是非チェックしてみてください!

ココに注意

LINEモバイルも現在新規受付を終了しています。

キャッシュバックで申し込み!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

関連記事

おすすめの記事