格安SIMでiPhone7!取り扱い各社を徹底比較。一番お得にセット契約できるのはここ!

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

キャラクター画像
まま子さん
最近、格安SIMでもiPhone 7が購入できるって聞いたんだけど。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。2019年12月現在は3つの格安SIMでiPhone 7を取り扱っているよ。
これまで格安SIMで購入できるiPhoneは「iPhone SE」か「iPhone 6s」が主流でした。
どちらもまだまだ現役で使えますが、最新機種と比べるとやはりスペックは劣りますよね…。また、防水やFelicaには非対応なのでiPhoneを水回りで使いたい方や、Suicaなどの電子マネーを使いたい方にとっても不便なのが現状でした。
しかし、2018年末からはiPhone 7を取り扱う格安SIMでも出てきたんです。
iPhone 7は6sやSEよりも1世代新しく、スペックが大きく向上しています。
しかも!iPhone7なら防水やFelica機能にも対応しているため、1世代前のiPhoneよりかなり快適に使うことが可能です。
そこで今回は、

  • iPhone 7がセット購入できる格安SIM
  • iPhone 7をセット購入した場合の格安SIMごとの料金
  • iPhone 7を取り扱っている格安SIMの特徴

について詳しく解説します。
格安SIMでiPhone 7をセット契約したいという方。
この記事さえ読めば、どの格安SIMでiPhone7をセット契約するのがあなたにとって最適かがしっかり分かるはずです。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

格安SIMでiPhone7がセット契約できるのはYモバイル、UQモバイル、BIGLOBEモバイル

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

2022年7月現在、iPhone 7がセット契約できるのは以下の3つです。

YモバイルとUQモバイルは大手キャリアのサブブランドで、以前からiPhoneを取り扱っています。
iPhone 7の販売をいち早くスタートさせたのもこの2つです。
BIGLOBEモバイルもauの実質的サブブランドになり、その影響でiPhoneの取り扱うようになりました。

キャラクター画像
まま子さん
どこで購入するのが一番お得なのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
実は料金的にはどこで買ってもほぼ同じなんだよ。

結論:金額的にはどこで購入してもほぼ同じ

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

結論から言うと、iPhone 7はどこで購入しても金額的にはほぼ同じです。

キャラクター画像
まま子さん
あら、そうねの?
以前は各社でキャッシュバックや端末割引といった派手なキャンペーンが行われていました。
しかし、2019年10月以降はルールが改正され、派手なキャンペーンはできなくなりました。
後述していますが、正直iPhone7自体の販売価格はどこも大差ありません。プラン料金に関しても毎月数百円ほどの差はあるものの、そこまでの差ではないのが現状です。
価格設定がほぼ同じで派手なキャンペーンもできないため、購入価格はどこも似たりよったりになっているのが現状です。
キャラクター画像
すーちゃん
各社の料金についてもう少し詳しく見てみよう。

各格安SIMでiPhone7をセット契約した場合の料金比較

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

ここからは、各格安SIMでiPhone 7をセット契約した場合の料金を比較してみます。
各格安SIMでiPhone 7(32GB版)を24回払いで購入し、3GBの音声通話SIMを利用するとします(販売価格はちょくちょく変わるので、公式サイトも合わせてご確認くださいね)。
価格はすべて税抜きです。

プラン料金(月額) 端末代 月額料金合計
UQモバイル 2,178円(税込) 1,056円 3,036円
Yモバイル 2,680円 1,260円 3,940円
BIGLOBEモバイル 1,600円 2,350円 3,950円

端末代を含めた月額料金はUQモバイルが最も安く、YモバイルとBIGLOBEモバイルは似たり寄ったりと言えます。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。あんまり変わらないみたい。
ただし、Yモバイルは契約から半年間は「新規割」によって月額料金が700円割引されます。そのため最初の半年間は2,178円(税込)で利用することが可能です。

iPhone7と音声SIM3GBの2年間総額。

2年間総額(本体代+基本料)
UQモバイル 72,824円
Yモバイル 90,360円
BIGLOBEモバイル 94,800円

とは言え、2年総額で見るとやはりUQモバイルが最も安くなっています。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。
キャラクター画像
すーちゃん
でも、料金以外の部分も大切だから、そこも合わせて見ていこうー!

各格安SIMの特徴比較

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

ここまでのお話で、iPhone 7を購入できる格安SIMは全部で3つあり、どこで買っても金額的には現時点ではUQモバイルが最も安いということがお分かりいただけたと思います。
しかし、実は格安SIMは金額だけで選ぶのは危険です。
それぞれの特徴をしっかり把握し、自分にあったものを選ぶ必要があります。
ということで、ここからは各格安SIMの特徴を比較してみましょう。

①Yモバイル:速度が安定!完全かけ放題もあり!

Ymobile banner

Yモバイルはソフトバンクのサブブランドで、大手キャリア並みの充実したサービス内容が特徴です。
中でも通信速度が非常に速く、しかも安定感も抜群です。
一般的な格安SIMだと、平日お昼など回線が混雑する時間帯は速度が著しく落ちますが、Yモバイルは常に速い速度を維持しています。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、他の格安SIMをお昼に使うとストレスが溜まることがあるわね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。その点Yモバイルは速度が安定しているから、そういった心配はないよ。

さらに、Yモバイルは月額1,000円で時間・回数ともに無制限のかけ放題「スーパーだれとでも定額」を使えます。
格安SIMでも「10分かけ放題」や「5分かけ放題」のような時間が決まっているかけ放題は一般的になりました。しかし、回数・時間ともに無制限のかけ放題はほとんどありません。

キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMに乗り換えてからも思う存分電話をしたい人におすすめだよ。

その他にも、他の格安SIMでは使えない

  • キャリアメール
  • キャリア決済
  • LINEのID検索
  • 口座振替

といったサービスを利用できます。
料金的には格安SIMですが、サービス内容は大手キャリア並みに充実しています。
月額料金を節約しつつ、大手キャリアの使い勝手を維持したい人におすすめと言えるでしょう。

最新キャンペーン情報!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

②UQモバイル:通信速度が速くデータ通信の使い勝手も良い

UQmobile banner

ご紹介してきたように、UQモバイルは専用ページから申し込むことで5,000円のキャッシュバックがもらえます。
トータルのスマホ代を少しでも安くしたい人におすすめですね。
また、UQモバイルはauのサブブランド的な位置づけで、サービス内容も充実しています。
同じサブブランドのYモバイル同様、通信速度が速く安定しています。さらにキャリアメールやキャリア決済、口座振替が使える点もYモバイルと同じです。

キャラクター画像
まま子さん
結構Yモバイルに似ているのね。違いは何かしら?
キャラクター画像
すーちゃん
電話をたくさん使うならYモバイル、データ通信メインならUQモバイルがおすすめだよ。
UQモバイルがYモバイルと異なるのはデータ通信の使い勝手です。
Yモバイルはどちらかというと大手キャリアに近い存在で、速度切り替えといった格安SIMならではの機能は使えません。
一方、UQモバイルは速度切り替えもできます。そのため速度切り替えでデータ通信量を消費しない「低速(節約)モード」に切り替え、節約したデータ通信量を翌月に繰り越すといったことが可能です。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。電話重視ならYモバイル、データ重視ならUQモバイルって感じね。

最新キャンペーン情報!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

③BIGLOBEモバイル:エンタメフリーが魅力的!

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

BIGLOBEモバイルは動画・音楽サービスが使い放題になる「エンタメフリー・オプション」が魅力です。
エンタメフリー・オプションを利用すると、対象となっているサービスはデータ通信量を消費しなくなります。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、使い放題になるってことだね!
エンタメフリーオプションは音声通話SIMなら月額480円、データSIMなら月額980円で加入可能で、以下のサービスが使い放題となります。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko.jp
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • dマガジン
  • dブック
  • Facebook Messenger

主要な動画・音楽サービスは一通り網羅しており、幅広い方が利用可能ですね。
とくにYouTubeやAbemaTVといった動画サービスはデータ通信量の消費が激しく、エンタメフリーの恩恵を受けやすいでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。
通常、動画サービスを頻繁に利用する場合は、他社だと数十GBの大容量プランを契約しないといけません。
しかし、BIGLOBEモバイルならエンタメフリーを利用すれば小容量のプランで済むため、結果的にスマホ代が大幅に安くなります。
例えば…
毎月の消費量が25GBで、そのうち20GBがYouTubeだとします。他社の場合は最低30GBのプランが必要になり、音声通話SIMなら月額料金は7,000円前後です。
しかし、エンタメフリー・オプションを利用すればYouTubeによる20GBの消費がなくなるので、月6GBのプランで済みます。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。小容量プランの契約でよくなるから結果的に安くなるのね。
その通りです。
BIGLOBEモバイルの6GBの音声通話SIMは月額2,150円なので、エンタメフリーを含めても2,630円で利用可能です。
キャラクター画像
まま子さん
あら、他社の大容量プランを使うより、3分の1くらいに抑えられるじゃない。
キャラクター画像
すーちゃん
うん!エンタメフリー・オプション対象のサービスがメインなら、大幅にスマホ代を節約できるよ!
このように、エンタメフリーによって恩恵をたくさん受けられる方にBIGLOBEモバイルはオススメですね。

お得情報!

BIGLOBEモバイルは限定キャッシュバック専用ページからの申し込み+クーポンコードを入力しで、3,000円のキャッシュバックがもらえます!(8月31日まで)
最新キャンペーン情報!BIGLOBEモバイル公式サイト

iPhone7のスペック紹介:最新じゃないけど大丈夫?

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

キャラクター画像
まま子さん
ところで、iPhone 7って3世代も前だけど、今から買っても大丈夫なのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
うん。スペックは高いから、今でも十分使えるよ!
iPhone 7はiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxと比べると3世代前の製品です。
そのため、今からiPhone 7を買っても大丈夫なのか心配している方も多いのではないでしょうか?
実際に私の姉もつい先日iPhone7に機種変更したのですが、最新のiPhoneでなくても問題ないのか最後まで心配していました(笑)(私が何度も大丈夫だって伝えたんですけどね…)。
結論から言うと、iPhone 7は比較的性能が高いので今から買っても全く問題ありません。
iPhone 7のスペックを簡単にまとめてみました。

iPhone 7のスペック
カラー ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
本体サイズ 約幅67.1mm×高さ138.3mm×厚さ7.1mm
重量 約138g
OS iOS 12
CPU A10 Fusion
ストレージ 32GB / 128GB / 256GB
画面サイズ 4.7インチ(1,334×750)
カメラ アウト:約1200万画素
イン:約700万画素
防水・防塵 〇(IP67)
Felica

iPhone 7のCPU「A10 Fusion」は比較的性能が高く、最近の3Dゲームもサクサク動作します。最新モデルと比べるとどうしても劣りますが、普通に使っていて困ることはまずありません。
普段使いをしていて「性能が低すぎて使い物にならない」といったことはほぼあり得ないです。
現にiPhone7発売時に購入して、現在も使っている方はたくさんいらっしゃいますからね。現時点ではiPhone7のスペックが低すぎて困るということはありませんのでご安心ください。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。スペックは問題なさそうね。
キャラクター画像
すーちゃん
しかも防水とFelicaにも対応しているよ。
また、iPhone 7は初めて防水・防塵とFelicaに対応したiPhoneです。防水・防塵性能はIP67と高く、水回りでも安心して使えます。
さらに、iPhone 7にはFelica(スマホをかざすだけで支払いができる「非接触決済」を利用するために必要な機能)が搭載されているので、モバイルSuicaやQuickPayといった各種電子マネーが利用可能です。
キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneでピッて決済できるってことだね!
こういった機能面を考えても、iPhone 7なら安心して利用できると思いますよ。

格安SIMでiPhone7をセット購入する際の注意点

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

最後に格安SIMでiPhone7をセット購入する際の注意点を確認しましょう。
ここでは各格安SIMごとの注意点ではなく、一般的な注意点をご紹介しますね。
ずばり!
格安SIMでiPhone 7をセット購入する際は「SIMロック」に気を付けてください。
格安SIMでセット販売されている端末は、基本的にはSIMロックがかかっていない、いわゆる「SIMフリー」状態です。
しかし、UQモバイル/Yモバイル/BIGLOBEモバイルで発売されているiPhoneは各社のSIMロックがかかっています。
この3社で購入したiPhoneは他の格安SIMではそのまま使うことはできません。

キャラクター画像
まま子さん
格安SIMでセット購入してもSIMロックがかかってるのね....。
キャラクター画像
すーちゃん
他の格安SIMで使う場合はSIMロック解除が必要だよ。
もしUQモバイル/Yモバイル/BIGLOBEモバイルで購入したiPhone 7を他社で使いたい場合は、SIMロック解除が必要です。3社ともSIMロック解除は原則購入から101日以降でないとできないので気を付けましょう。

【おまけ】もっと手頃にiPhoneをセット購入したいならYモバイルのiPhone6sがおすすめ!

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

ココに注意

現在YモバイルではiPhone6sの取り扱いは終了しています。

キャラクター画像
まま子さん
iPhone 7は十分お得だけど、もっと安くiPhoneを買うことってできる?
キャラクター画像
すーちゃん
スペックにこだわらないなら、YモバイルのiPhone 6sが月額412円~で購入できるからおすすめだよ!
キャラクター画像
まま子さん
あら、それは安いわね!
余談になりますが…
多少古くてもいいのからなるべく安くiPhoneをセット購入したい場合は、Yモバイルの「iPhone 6s」がおすすめです。
iPhone 6sはiPhone 7より1世代古いiPhoneです。
見た目は似ていますがiPhone 7よりややスペックが低く、防水やFelicaにも対応していません。
その代わりにiPhone 7よりも安く購入できるのがメリットです。
とくに!Yモバイルでは32GB版IPhone 6sが24回払いで月額619円、36回払いで月額412円という安さで購入できます。
例えば4GBのスマホベーシックプランSとのセットなら月額3,092円~で利用可能です。
古いと言えども、iPhone 6sもまだまだ現役で使える性能を持っているので今買っても問題ありません。防水やFelicaは不要でとにかく安くiPhoneを購入したいという人におすすめですよ。
キャラクター画像
すーちゃん
これほど安くiPhoneが購入できる格安SIMは他にないよ。

詳細はこちら!

まとめ:格安SIMでiPhone7をセット購入する場合、金額はどこもほぼ同じなので、各社の特徴を理解することが大切!

iPhone7格安SIMセット契約
いかかでしたか。
今回はiPhone 7をセット契約できる格安SIMについて解説しました。

ポイント

  • UQモバイル、Yモバイル、BIGLOBEモバイルの3つがiPhone 7を取り扱っている
  • 金額的にはどこで購入してもほぼ同じ
  • Yモバイルは通信速度の速さと音声通話の完全かけ放題が売り
  • UQモバイルも速度が速く、データ通信の使い勝手も良い
  • BIGLOBEモバイルは動画を頻繁に見る人におすすめ
  • iPhone 7はやや古いがスペック的にはまだまだ現役
  • とにかく安くiPhoneを買いたいならYモバイルのiPhone 6sがおすすめ
数ある格安SIMのうち、UQモバイル、Yモバイル、BIGLOBEモバイルの3つがiPhone 7を取り扱っています。
金額的にはどこで購入してもほぼ同じなので、格安SIMを選ぶ際は各社の特徴をチェックすることも非常に大切です。
長く付き合う携帯会社ですからね。契約後「しまった!」とならないためにも、事前に各社の特徴を確認しご自身のニーズと本当にマッチしているのかどうかしっかり考えてみてくださいね。
キャラクター画像
まま子さん
そうね。今回の3社もそれぞれ特徴あったものね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん!その特徴を見つつ、自分に合ったものを選べば間違いないよ!
また、1世代前になりますがiPhone 6sならYモバイルで比較的安く購入できます。スペックにこだわりがなく、とにかく安くiPhoneを買いたいならこちらもおすすめですのでぜひ検討してみてくださいね。
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
BIGLOBEモバイル公式サイト

ココに注意

2022年2月現在、iPhone 7は取り扱われていません。下記情報は古いものとなります。

関連記事

おすすめの記事