2021年新端末!OPPO A54 5Gはどんなスマホ?【BIGLOBEモバイル】
キャラクター画像
まま子さん
OPPO A54 5Gっていうスマホが発売されたみたいだけど、どんな機種なのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
価格が安めで、ネットサーフィンや動画再生などのライトな用途が中心の人に最適なスマホだよ!
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。OPPO A54 5Gの特徴について、詳しく教えて!

OPPO A54 5Gは、BIGLOBEモバイルなど様々な格安SIMでセット購入が可能なSIMフリースマートフォンです。

スペックはそこそこ、高性能が求められる最新3Dゲームなどはちょっと苦手ですが、SNSや動画再生、ネットサーフィンなど一般的な用途であれば快適にこなせます。

この記事では、OPPO A54 5Gの特徴や、どんな人におすすめなのか、おすすめの購入先などについて解説します。

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

BIGLOBEモバイルならOPPO A54 5Gをお得な価格でセット販売中!

ココに注意

BIGLOBEモバイルでは既に販売終了しています。そのため、以下の情報は古い情報になります。

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

BIGLOBEモバイルでは2021年12月24日より値下げが行われ、通常月額913円の24回払い、総額21,912円でOPPO A54 5Gを購入できますが、音声SIMの契約とセットで購入すると20,000円分のGポイントが還元されます。

Gポイントは、BIGLOBEモバイルの利用料金の支払いなどに使えます。

キャラクター画像
まま子さん
実質0円で購入できるね

Gポイント還元を考慮すると、BIGLOBEモバイルではなんと実質0円でOPPO A54 5Gを手に入れられます!

OPPO A54 5Gをお得に手に入れたい場合は、ぜひBIGLOBEモバイルでの音声SIMとのセット購入を検討してみてください。

BIGLOBEモバイルのメリットはエンタメフリー・オプション!

BIGLOBEモバイルでは、月額308円(初回最大6ヶ月間無料)でエンタメフリー・オプションを契約できます。

キャラクター画像
すーちゃん
3GB(月額1,320円→1年間770円)以上のプランで契約できるオプションだよ。

エンタメフリー・オプションに加入すれば、YouTubeやABEMA、Spotifyなど様々な動画・音楽・電子書籍系コンテンツを契約している通信量の消費無しで楽しめます

OPPO A54 5Gの大画面で、自由に動画などを楽しめるので、BIGLOBEモバイルでセット購入をする際はぜひ加入を検討してみてください。

もっと詳しく知りたい方はこちら!

他の格安SIMでOPPO A54 5Gを取り扱っているところは?

主な販売先と販売価格を、表にまとめました。

OPPO A54 5Gの販売価格
BIGLOBEモバイル 販売終了
IIJmio 在庫切れ
UQモバイル 27,765円

他社から乗り換え:6,765円

新規契約:12,265円

OCNモバイルONE 在庫切れ

このように、現在は在庫切れの会社がかなり多いです。

UQモバイルでは取り扱われているので、購入を検討している人はUQモバイルを利用することをおすすめします。

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

OPPO A54 5Gの特徴は?スペックや機能を踏まえつつメリットをチェック!

参照:BIGLOBEモバイル公式サイト(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/device/oppo_a54_5g.html)

OPPO A54 5Gは、中国の大手スマートフォンメーカー・OPPOが2021年6月に発売したSIMフリースマートフォンです。

まずはOPPO A54 5Gのスペックや機能といった特徴をチェックし、メリットを解説します。

OPPO A54 5Gのスペック|そこそこの性能、一般的な用途は快適にこなせる!

OPPO A54 5Gのスペックを、一覧でまとめました。

OPPO A54 5Gの主なスペック
価格(BIGLOBEモバイル 販売終了
OS Android 11
CPU Snapdragon 480
メモリ 4GB
ストレージ容量 64GB
画面 6.5インチ、2,400×1,080、最大90Hzのリフレッシュレート対応
重さ 190g
カメラ アウトカメラ4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素/インカメラ1,600万画素
バッテリー容量 5,000mAh

スペックを一言で表すと、「そこそこの高さの性能」です。

Snapdragon 888などを搭載した最新のGalaxy S21シリーズなどのハイスペック端末よりは性能が下、Snapdragon 765GなどのミドルスペックCPU搭載スマートフォンと比べてもやや下がるくらいのスペックとなっています。

キャラクター画像
まま子さん
性能は抑えめってことね。ちゃんと使えるの?

かつて国内で販売されていた様々な低スペックスマートフォンには、ネットサーフィンやメールなどもままならないような機種もありました。

しかしOPPO A54 5GはSnapdragon 480という、高くはないまでも普段遣いには十分な性能があるCPUが搭載されています。

ネットサーフィンやSNS、動画再生、メールなど、一般的な用途であればOPPO A54 5Gでも全く問題なくこなせます。

最新ゲームなども、高画質設定などをしなければ基本的には遊ぶことが可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
最新の3Dゲームなどを遊ぶ機会が多いゲーマーの方などでない限りは、とくに性能面での不満は発生しないと考えられるよ。
キャラクター画像
まま子さん
ライトな作業なら、全然問題ないってことね。

大容量バッテリー搭載で電池が長持ち!

OPPO A54 5Gは5,000mAhの大容量バッテリーを搭載していて、動画視聴で13時間、通話27時間、スタンバイ状態だと40時間ほど電池が持ちます。

18Wでの急速充電にも対応しているので、バッテリーが減っても素早くフル充電にすることが可能です。

朝から晩まで長時間スマホを使う方にも、あまり使わないので充電のペースを減らしたい方にも、大容量バッテリーと急速充電への対応は嬉しいポイントですね。

キャラクター画像
まま子さん
スタンバイで40時間電池が持つなら、朝100%にして翌日の夕方くらいまでは充電をしていなくても大丈夫そうね。

6.5インチ大画面で、動画や写真などを快適に楽しめる!

OPPO A54 5Gは6.5インチの大画面を搭載しているので、動画や写真、ゲームなどを大きな見やすい表示で楽しめます。

解像度もフルHD以上と高いので、キレイな表示です。

キャラクター画像
すーちゃん
大画面でもHD以下で画質がイマイチなスマホが結構あるんだけど、OPPO A54 5Gなら心配なし。

スピーカーはモノラルですが、イヤホンジャックに有線イヤホンを挿せばステレオで高音質な音楽も楽しめます。

OPPO A54 5Gはカメラが4眼!超広角撮影やマクロ撮影もできる

参照:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-a/a54-5g/)

OPPO A54 5Gは、アウトカメラが4眼レンズとなっています。

4,800万画素のメインレンズでは、超高解像度モードの適用で1億800万画素相当にまで解像度を上げ、細かい部分までしっかり写った写真を撮影可能です。

マクロレンズで4cmまでの接写ができたり、超広角レンズで横や手前まで広く写った写真を撮影できたりするのも魅力です。

ウルトラナイトモード搭載で、夜景も明るく撮影できますよ。

キャラクター画像
まま子さん
安いスマホだけど、カメラには妥協していないわけね。

5Gに対応!対応SIMがあれば高速で通信できる

OPPO A54 5Gは、その名の通り5Gに対応しています。

5Gに対応するIIJmioやUQモバイルなどのSIMを用意すれば、より高速な5G通信も行えます。

ただし5Gはまだまだエリアが狭いので、2022年時点では使えてもそこまで大きなメリットはありません。

将来的にエリアが全国に広がれば、高速通信を活かした様々なサービスも登場し、OPPO A54 5Gで5G通信を便利に使えるようになります。

キャラクター画像
すーちゃん
今すぐ恩恵を受けられる人はほとんどいないんだけど、今後5Gが普及したときも、手持ちのOPPO A54 5Gで問題なく5Gコンテンツを楽しめるのがメリットって感じだね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。

microSDと2枚のSIMカードを同時に使えるトリプルスロット(au・UQモバイルモデルを除く)

BIGLOBEモバイルなどで販売されているSIMフリーのOPPO A54 5Gでは、microSDカードと2枚のnanoSIMカードを使えるトリプルスロット仕様です。

2枚のSIMカードを入れ、仕事用・プライベート用などで使い分けたり、2つの回線を切り替えて繋がりやすい回線で通信をしたりできる「デュアルSIM」対応スマホ自体はたくさんあります。

しかし2枚目のSIMスロットがmicroSDカードスロットと共用でどちらか1つしか使えなかったり、そもそもmicroSDカードに非対応だったりする機種も多く存在します。

OPPO A54 5Gなら、2枚のSIMとmicroSDカードを同時に使えるので、写真や音楽などのデータをmicroSDカードに保存しつつ、2枚のSIMの同時運用もできて便利です。

キャラクター画像
すーちゃん
スマホをバリバリ使いこなすような人には、トリプルスロットがかなり魅力的。

ただし、auやUQモバイルで販売されているモデルは仕様が異なり、SIMカードが1枚のみ利用可能となっていることにご注意ください。

BIGLOBEモバイル公式サイト

OPPO A54 5Gのデメリット・注意点は?

キャラクター画像
まま子さん
OPPO A54 5Gには色々なメリットがあることがわかったけど、反対にデメリットはあるの?

OPPO A54 5Gには、いくつか注意したいデメリットもあります。

デメリット・注意点を解説するので、購入を検討する際はしっかり確認しておきましょう。

おサイフ・防水非対応

OPPO A54 5Gは、おサイフケータイと防水に非対応となっています。

実売価格1~3万円台の低価格スマホであるため、やむを得ない仕様です。

Suicaなどの電子マネーを使っている方や、台所・お風呂などの水場でスマホを使う機会が多い方はご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
ここは人によってはかなり困る部分でもあるから、要注意ね。

OPPOからはおサイフケータイ対応モデルとして、Reno5 Aというモデルも販売されています。

おサイフ・防水が必須の場合は、Reno5 Aの購入をご検討ください。

2021年新端末!OPPO Reno5 Aはどんなスマホ?

CPU性能はやや抑えめ、最新ゲームの高画質設定などには不向き

OPPO A54 5GはCPU性能が極端に低いことはありませんが、高くもありません。

最新の3Dゲームを最高画質設定で快適に遊ぶなど、CPU性能の高さが求められる使い方には向いていません。

何でも快適にこなしたい場合は、Galaxy S21シリーズやOPPO Find X3 Proなどのハイスペックスマホを購入しましょう。

重量が190gでやや重い、大きめなので片手操作派は注意

OPPO A54 5Gは、本体サイズが大きくて重いスマホです。

OPPO A54 5Gのサイズ・重さ
サイズ 74.7×161.9×8.4mm
重さ 190g

大画面であることもあり、片手で持って操作するのは少々厳しめです。

コンパクトなスマホを使いたい場合は、Pixel 5やiPhone SE(第2世代)などを検討してみてください。

キャラクター画像
まま子さん
サイズが大きくなる代わりに、動画とかを大画面で楽しめるって感じね。

まとめ

OPPO A54 5G

今回は、BIGLOBEモバイルなどで販売されているOPPOのスマートフォン・OPPO A54 5Gについて解説しました。

OPPO A54 5Gは6.5インチの大画面で、4眼レンズのアウトカメラを搭載している低価格スマートフォンです。

バッテリー容量が大きく5G対応、au・UQモバイル版以外はデュアルSIMにも対応しているなど、安価な端末ながら細かい仕様が充実しています。

CPU性能は抑えめですが、動画再生やSNS、ネットサーフィンなどの一般的な用途なら十分快適にこなせます。

ただし、おサイフケータイと防水に非対応だったり、大きくて重かったりする点にはご注意ください。

OPPO A54 5Gが気になっている方は、今回の解説を参考に、購入をじっくり検討してみてください。

BIGLOBEモバイル公式サイト

関連記事

おすすめの記事