OPPO A73の特徴やオススメポイントをご紹介!楽天モバイルなら実質0円で販売!
キャラクター画像
まま子さん
安くてそこそこ快適に使えるスマホを探してるんだけど、何か良い機種はないかな?
キャラクター画像
すーちゃん
それなら、OPPO A73がおすすめだよ!楽天モバイルで、ポイント還元込みで実質0円で購入できちゃうんだ。
キャラクター画像
まま子さん
0円?どんな機種なの!?

OPPO A73は低価格帯のスマートフォンで、本体デザインの美しさやキレイな画面などが魅力です。

この記事では、OPPO A73のメリットやデメリット、オススメの購入先などについて詳しく解説します!

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

OPPO A73のスペック評価|ネットや動画を大画面で楽しめる!

OPPO A73

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/a73/?l-id=product_top_a73)

OPPO A73は、OPPOが展開している低価格帯のSIMフリースマートフォンです。

OPPO A73のスペックは、以下のとおりとなっています。

OPPO A73のスペック
価格(楽天モバイル) 15,001円、最大25,000円相当のポイント還元で実質0円
OS Android 10
CPU Snapdragon 662
メモリ 4GB
ストレージ容量 64GB
画面 6.4インチ、2,400×1,080
重さ 162g
カメラ アウトカメラ1,600万画素+800万画素+200万画素+200万画素/インカメラ1,600万画素
バッテリー容量 4,000mAh

性能は中の中程度で、ゲームなど高いCPU性能が求められる用途にはあまり向いていません

キャラクター画像
すーちゃん
麻雀ゲームとかパズルゲームみたいな、軽い動作のゲーム程度なら大丈夫だけどね。

しかしWebサイト閲覧やSNS、動画再生といった一般的な用途であれば、OPPO A73でも十分快適にこなせますよ。

バッテリー容量が4,000mAhと大きいので、朝から晩までしっかり使い続けられるのも嬉しいポイントです。

急速充電対応で、素早く充電を行えるのも良いですね。

6.4インチの大画面を搭載しながら、162gと比較的軽くて持ったときの負担が小さいのもOPPO A73の特徴です。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、ライトな用途なら十分快適って感じね。
キャラクター画像
すーちゃん
それでは、もっと詳しくメリットを説明していくね。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

OPPO A73のメリット・オススメの特徴は?

OPPO A73には、様々なメリットがあります。

低価格帯の機種ではありますが、最先端な仕様も多く、充実した仕上がりになっていますよ。

レザー風の背面デザインが格好良い!

A73のデザイン

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/a73/?l-id=product_top_a73)

OPPO A73は、背面がレザーのような見た目と質感になっています。

キャラクター画像
すーちゃん
色はネービーブルーとダイナミックオレンジを選択可能!
キャラクター画像
まま子さん
スマホの色といえば黒とか白が多い印象だけど、OPPO A73はけっこう独特のカラーリングなのね。

流石に本物のレザー製ではないものの、落ち着いていてサラサラしていて非常に高級感のある仕上がりです。

低価格帯のスマホと言えば、ド派手なメタリックだったり安っぽいプラスチックそのままだったりと、あまり高級感がないものもたくさんありますよね。

OPPO A73の本体デザインは高級感があり、満足度が高いですよ。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、見た目重視の人はかなりワクワクできそうね。

有機ELディスプレイにフルHD+を搭載

OPPO A73は実質わずか6,000円前後で購入できる端末でありながら、「有機ELディスプレイ」を採用していて解像度は2,400×1,080の「フルHD+」です。

有機ELディスプレイとは、画面を構成するごく小さな「ドット」が発色して、映像を表現するというディスプレイ方式です。

これまで一般的だった液晶ディスプレイは、ドットの背面にバックライトを当てて、バックライトの色調を変化させることで映像を映し出します。

有機ELディスプレイで何が大きく変わるのかというと、「応答速度」「コントラスト」「サイズ」の3つです。

有機ELディスプレイは、ドットそのものが発行するので応答速度が速く、画面表示に遅延がほとんど生じません。

しかも、有機ELディスプレイはドットの発光を止めることで完全な黒を表現できるため、コントラストもはっきりします。

さらに、バックライトが不要なためディスプレイ全体を小型化することが可能で、サイズが限定されるスマホに最適な方式となります。

キャラクター画像
まま子さん
次世代の有機ELディスプレイを実質6,000円前後で体感できるなんてすごい!

また、OPPO A73のディスプレイ解像度は「フルHD+」ですが、これは従来のフルHD(1920×1080)より少し大きな画面サイズを指します。

OPPO A73の解像度は2,400×1,080なので、従来のスマホよりも大きくて美しい画面を味わうことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
OPPO A73はディスプレイだけでもこんなに魅力的なんだね!

ディスプレイ指紋認証搭載、素早く画面ロック解除!

A73の指紋認証

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/a73/?l-id=product_top_a73)

OPPO A73は指紋認証で画面ロックを解除可能、画面内に指紋認証センサーを搭載している最先端仕様です。

キャラクター画像
まま子さん
画面の下じゃなく、画面の中にセンサーがあるんだね。
キャラクター画像
すーちゃん
低価格帯の機種だと側面とか背面にセンサーがある機種が多いから、画面内指紋認証はなかなか珍しいんだ。

マスク生活となっている昨今、顔認証だけだとマスクをずらしたり暗証番号を入れたりしなければいけないので手間ですよね。

OPPO A73なら、画面内の下側にあるセンサーに指を当てればすぐにスマホを使い始められますよ。

ちなみに顔認証にも対応しているので、マスクを外している家の中などでは顔認証で素早く画面ロックを解除できますよ。

Rakutenmobile banner

イヤホンジャック搭載・FMラジオが聴ける!

A73はラジオが聞ける

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/a73/?l-id=product_top_a73)

最近はイヤホンジャックがなく、有線イヤホンを使えないイヤホンも増えてきましたよね。

キャラクター画像
まま子さん
無線イヤホンって高いから、あんまり使いたくないのよね…。

OPPO A73ならイヤホンジャックを搭載していて直接イヤホンを接続可能、さらにFMラジオにも対応しています。

持っているイヤホンをすぐに使えますし、移動中・作業中のBGMや災害時の情報源としてラジオも使えるのは便利ですよね。

超広角撮影に対応!4眼レンズカメラ搭載

A73のカメラ

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/a73/?l-id=product_top_a73)

OPPO A73はアウトカメラが4眼レンズとなっていて、通常のレンズに加えて超広角レンズ、モノクロレンズ、ポートレートレンズを搭載しています。

超広角レンズで、集合写真やお城・駅など、横や手前に広い被写体をしっかりフレームに収めた写真が撮れますよ。

各種レンズやAIの力により鮮やかな色味の写真を撮影できます。

1,600万画素のインカメラで、自撮り写真もキレイに撮れますよ。

低価格なスマホであるものの、OPPO A73はカメラも充実しています。

キャラクター画像
まま子さん
安くてもカメラに妥協がないのは嬉しいわね。

eSIMも使える!

OPPO A73は2つのSIMを使えるデュアルSIM端末で、片方が通常のnanoSIM、もう1つはSIMのデータをダウンロードして使うeSIMです。

キャラクター画像
すーちゃん
デュアルSIM端末なら、2つの電話番号を同時に使い分けたり、電波の届きやすい回線に切り替えながら使えたりするのが便利なんだ。

楽天モバイルやIIJmioといったeSIM対応サービスを契約すれば、SIMカードが郵送されるのを待つことなく、すぐに使い始められますよ。

またeSIMは、IIJmioのデータSIMが月額440円で2GB、楽天モバイルは音声通話付きで0円から使えるなど、料金も安いです。

OPPO A73があれば、2つのSIMをフル活用できますよ。

こちらも参考に!

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

OPPO A73の注意したいデメリットは?

OPPO A73は低価格帯のスマホということで、いくつか注意したいデメリットも存在しています。

事前に知っていればいずれも問題はないので、しっかり確認しておきましょう。

ゲームには不向きな本体性能

OPPO A73はCPUがSnapdragon 662という、中の中程度の性能を持つモデルです。

動画やSNS、ネットサーフィン、メールや電話のような一般的な用途であれば、十分快適にこなせます。

しかし高性能なCPUを持つ他のスマホと比べると、どうしてもゲーム性能では劣ってしまいます

最新のゲームアプリなどをたくさん遊ぶ方は、もっと高性能なCPUを持つ機種を選ぶことをおすすめします。

キャラクター画像
すーちゃん
例えば楽天モバイル販売モデルなら、Galaxy S10なんかが高性能だね。あるいはiPhoneシリーズを選ぶのも良いよ。

おサイフケータイと防水には非対応

OPPO A73は、おサイフケータイや防水に対応していません。

低価格帯のスマホなので、おサイフ・防水非対応なのはやむを得ないですね。

Suicaなどの電子マネーは、専用のカードなどで利用しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
ちなみに楽天ペイやPayPayなどのコード決済アプリなら、おサイフ機能に対応していないOPPO A73でも問題なく使えるよ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。コード決済系のアプリを活用すれば、OPPO A73でも色々な場所で支払いができそうね。

防水には対応していないので、水濡れによる故障には要注意です。

Rakutenmobile banner

OPPO A73は楽天モバイルでセット購入可能!実質1円の激安価格

楽天モバイルのA73

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/?l-id=gnavi_product_smartphone)

OPPO A73は様々な通販サイトで購入したり、格安SIMとセット購入したりできます。

OPPO A73のオススメの購入先は、楽天モバイルです。

なんと、今なら楽天モバイルでOPPO A73が15,001円で販売されています。

さらに楽天モバイルでは、最大25,000円相当の楽天スーパーポイント還元を受けられます!

楽天スーパーポイントは、ファミリーマートやツルハドラッグなどの加盟店や、楽天市場などのWebサイトで使えますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
ほとんど現金のように、たくさんの場所で1ポイント1円分として使えるんだ。

結果として、楽天モバイルではOPPO A73を実質0円で購入できてしまいます。

また、ポイントが機種代金に全て還元するわけではなくプラスで残ります!

とにかく安くOPPO A73を手に入れたい方は、楽天モバイルでセット購入をしてみてください。

25,000ポイントをもらう条件は?

楽天モバイルを新規契約や他社からの乗り換え、またはドコモ・au回線の旧プランから移行で申し込む人が対象です。

25,000ポイントをもらうには、楽天モバイルの開通後にRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話を行う必要があります。

通話は申し込み翌月末日の、23時59分までに行えばOKですよ。

条件を満たせば、達成翌々月の末日頃に楽天スーパーポイントが自動で付与されます。

もっと詳しく知りたい方はこちらから!

楽天モバイルは月額0円から使える!3ヶ月間無料になるのも魅力!

楽天モバイルは0円から利用可能で、今申し込めばプラン料金が3ヶ月間無料になります。

楽天モバイルの通常月額料金
~1GB 0円
~3GB 1,078円
~20GB 2,178円
20GB~ 3,278円

通常は使った分だけ段階的に料金が上がっていき、最大3,278円の月額料金が発生します。

3ヶ月無料なので、最大9,834円分の通信料金をお得にできますよ。

ちなみに楽天モバイルでは、通話料金もRakuten Linkアプリを使って電話をかければ無料になります

キャラクター画像
まま子さん
スマホの本体価格だけでなく、通信や通話の料金もお得にできるのね。

Rakuten Linkについてはこちらから!

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

OPPO A73はこんな人にオススメ!

OPPO A73は、以下の条件に当てはまる人におすすめのスマートフォンです。

  • できるだけ安く新しいスマホを購入したい
  • 本体デザインにこだわりたい
  • 価格は抑えつつも、カメラ性能が高めの機種を選びたい
  • スマホはSNSや動画再生など、軽めの用途が中心でゲームはほとんどしない
  • おサイフケータイや防水はなくてもOK

OPPO A73は、ライトな用途が中心で価格の安さを重視したい方に最適です。

価格は安いながらも、本体デザインやカメラには妥協がないので、ゲームをしない方なら十分満足できますよ。

一方でCPU性能があまり高くないため、最新の3Dゲームなどをすることが多いゲーマーの方にはおすすめできません

おサイフケータイや防水に非対応なことも、理解した上で検討することをおすすめします。

ここでは、「コストをできるだけ抑えられること」や「ディスプレイが大きいこと」に注目して、OPPO A73が向いている人についてさらに掘り下げていきましょう!

コストをできるだけ抑えたい

OPPO A73は楽天モバイルの場合実質0円で購入できます。

OPPO A73最大の特徴はコストパフォーマンスの高さです。これまでお話ししたように、スペック面ではさすがにミドルエンド以上の機種と比べると控えめですが、価格を考えれば十分な性能があります。

スマホ本体は決して安くないので、格安SIMに乗り換えるときに大きな負担になってしまうこともあります。

キャラクター画像
すーちゃん
いくら月額料金が安くても、スマホが高いのは困るよね

OPPO A73なら実質0円なのに、普段使いには十分なパフォーマンスが出せるスマホが手に入ります。

コストをできるだけ抑えたい方は、ぜひともOPPO A73を検討してみるといいでしょう。

大画面のスマホで見たい

OPPO A73の大きな特徴は、有機ELディスプレイを採用したフルHD+の大画面です。

ディスプレイが大きいことはもちろんのこと、最新の有機ELで美しい映像を楽しめることが魅力的です。

エントリークラスのスマホは、価格が安いだけにスペックがいまいちで、画面も荒いようなイメージがあるかもしれません。

しかし、OPPO A73は実売価格わずか6,000円前後でありながら、高品質なディスプレイを採用しているためディスプレイは上位機種にも見劣りしないでしょう。

大画面のスマホをできるだけ低価格で手に入れたい方は、OPPO A73を検討してみることをおすすめします!

キャラクター画像
まま子さん
安くてディスプレイも高品質なんて、OPPO A73は魅力的な機種だね!
Rakutenmobile banner

まとめ

OPPO A73

今回は、OPPO A73のスペックやメリット・デメリットなどについて解説しました。

ポイント

  • OPPO A73は楽天モバイルなら実質0円で購入可能な激安スマホ
  • 背面はレザー風のデザインで高級感あり!
  • 4眼レンズ搭載、超広角撮影に対応
  • 画面内指紋認証や顔認証を使える
  • イヤホンジャック搭載で、有線イヤホンを使える
  • FMラジオの受信にも対応
  • おサイフケータイや防水には非対応、CPU性能が抑えめなのでゲームには不向き

ゲームに不向き・おサイフケータイと防水に非対応という注意点にさえ納得できれば、かなり満足できる機種です。

とくに高級感のある背面デザインや、充実したカメラ性能は魅力的ですね。

OPPO A73が気になっている方は、ぜひ今回の解説を購入時の参考にしてください。

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

関連記事

おすすめの記事