スマホメーカーは結局どこがいい?それぞれの特徴やおすすめ端末をご紹介!

スマホのメーカーは色々とありすぎて結局どこがいいのか分かりませんよね。

私は長年iPhoneを利用していますが、他のメーカーはどうなのかと気になり色々と調べてみたところ、結局どこがいいか分からずiPhoneの利用を継続していた時期がありました。

今回はそういった方に向けて、国内外のメーカーとそれぞれの特徴について一挙ご紹介していきたいと思います。

金額別におすすめの端末も解説していきますので、スマホのメーカー選びに悩んでいる方はぜひ最後まで目を通してくださいね!

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

日本のスマホメーカーとその特徴をご紹介

スマホのメーカーは国内だけでもかなりの数が存在します。

メーカーの国は日本だとしても、製造自体は海外の会社に委託している場合もあります。このような生産方法を「ODM生産」と言い、開発や生産コストを抑える手法として数多くのメーカーが取り入れています。

今回はこの「ODM生産」のメーカーも含め、知名度の高いメーカーを国別でご紹介していきます。

国内の代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

日本のメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
SONY Xperia タイ ・スペックの高さ重視
・ワイドディスプレイで高精細な映像が楽しめる
・音/操作感/カメラの質が高い
SHARP AQUOS 中国 ・特徴技術である「IGZO液晶」
・操作感の質が高く水滴も問題なし
・高精細な映像が楽しめる
・大容量バッテリーを搭載
富士通 arrows 日本 ・日本人に特化した作り
・防水機能が高くアルコール除菌も可能
・比較的安い価格で販売
京セラ TORQUE 日本 ・スペックよりも普段使い重視
・耐久性が高くタフネススマホという超高耐久モデルもある
・初心者にもおすすめ
楽天モバイル Rskuten Mini 中国 ・軽くてコンパクト
・無駄のないシンプルな機能で分かりやすい
キャラクター画像
まま子さん
どれも聞いたことのあるメーカーばかりだね。
キャラクター画像
すーちゃん
スペックの高さを求めるならSONYやSHARP、シンプルで使いやすさ重視なら京セラや富士通、楽天モバイルのスマホを選ぶといいよ。

海外のスマホメーカーとその特徴をご紹介

スマホのメーカーは日本だけでなく、海外まで幅広く存在します。

アメリカのAppleや中国のHUAWEIなど日本でも取り扱いのある主なメーカーをご紹介していきます。

アメリカのスマホメーカー

アメリカの代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

アメリカのメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
Apple iPhone 中国
インド
・世界的な知名度を誇るブランド
・高いセキュリティレベル
・他のApple製品と連携しやすい
Google Google Pixel 中国 ・翻訳機能の応答速度が速い
・レコーダーの文字起こし機能あり
・独立したセキュリティシステム
Motorola moto 中国 ・お手頃価格なのに高性能
・個性的なカメラ機能
・体の動きに合わせて機能を実行する「Motoアクション」を搭載
キャラクター画像
まま子さん
アメリカといえばAppleだと思っていたけど、GoogleやMotorolaのスマホも気になるわあ。
キャラクター画像
すーちゃん
AppleのiPhoneは使用している人も多いから、色々と使用体験を聞けるのも特徴だね。Googleのスマホは翻訳機能が強いし、Motorolaは個性的な機能が多いから人とは違ったスマホを持ちたい方におすすめだね。

カナダのスマホメーカー

カナダの代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

カナダのメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
BlackBerry BlackBerry 中国 ・個性的でスタイリッシュなデザイン
・ハードウェアQWERTYキーボードを搭載
・テキスト入力を重視する方におすすめ
キャラクター画像
まま子さん
キーボードが剥き出しなのね。なんだか懐かしいデザインだわ。
キャラクター画像
すーちゃん
最新版のガラケーみたいだよね。ゲームや動画よりも、テキスト入力を中心に利用したい方にぴったりだよ。

中国のスマホメーカー

中国の代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

中国のメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
HUAWEI HUAWEI 中国 ・Androidの中でもかなりハイスペックな端末
・高スペックなのに比較的安い
・AI搭載4眼カメラ
ZTE Libero 中国 ・5G対応スマホの中で比較的安い
・一眼レフ級のカメラ機能
・スマートなデザイン
OPPO Reno 中国 高速充電技術を採用
・お手頃価格なのに高性能
・多彩なカメラ機能
VIvo iQOO 中国 ・大型ディスプレイ搭載
・5G対応で通信速度が速い
・急速充電が可能
TCL TCL 中国 ・技術が詰まった美しい液晶
・高級感のあるデザイン
・画面内の指紋認証
Xiaomi Redmi 中国 ・大容量バッテリー
・お手頃価格なのに高性能
・大画面ディスプレイ
キャラクター画像
まま子さん
さすが中国というくらいたくさんのメーカーがあるね。
キャラクター画像
すーちゃん
中国のメーカーで特に有名なのはHUAWEIだけど、他にも高性能でお手頃価格のスマホがたくさんあるからチェックしてみてね!

 

韓国のスマホメーカー

韓国の代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

韓国のメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
サムスン Galaxy 韓国
ベトナム
・独自開発している機能が多い
・種類豊富で、限定モデルも多い
・シンプルなものから高性能なものまで様々なユーザーに対応
LGエレクトロニクス LG 韓国
ベトナム
・高性能な録画機能
・サブディスプレイが装備
・パソコン用モニターとしてもおすすめ
キャラクター画像
まま子さん
サムスンは私も聞いたことあるメーカーだわ。
キャラクター画像
すーちゃん
SHARPや富士通など日本の大手電機メーカーが一番信頼できる、という方はメーカーからスマホを選ぶといいよ。

台湾のスマホメーカー

台湾の代表的なスマホメーカーと特徴は以下の通りです。

台湾のメーカー 主な機種シリーズ 製造国 メーカーの特徴
ASUS ZenFone 中国 ・高性能なのにお手頃価格
・シンプルな機能で使いやすい
HTC HTC 中国 ・5G対応スマホの中で比較的安い
・指紋認証が背面に搭載
・渋いデザインで大人向け
キャラクター画像
まま子さん
台湾のメーカーはあまり知らなかったけど、意外と気になるかも…
キャラクター画像
すーちゃん
ZenFoneはSIMフリースマホの中でも人気が高いし、HTCはauに端末を供給していたりして、台湾は中国や韓国よりも新日度合いが高いと言われているよ!

コスパで選ぶおすすめスマホメーカー

国内、国外問わずコスパの高いスマホを、金額別にご紹介していきます。

今回は3万円未満、3万円以上8万円未満、8万円以上の3つの価格帯に分けてそれぞれ解説していきます。

キャラクター画像
まま子さん
やっぱりお手頃価格のスマホからチェックしたいわね。
キャラクター画像
すーちゃん
3万未満でも十分な機能が期待できるスマホを紹介していくから、最後までチェックしてね!

3万円未満で購入できるおすすめスマホ

3万未満で購入できるおすすめのスマホメーカーを3つ解説していきます。

OPPO A54 5G

OPPO A54 5G

https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-a/a54-5g/specs/

中国のOPPOが提供している「OPPO A54 5G」です。

ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

メールや電話など基本的な動作はもちろん、ディスプレイが6.5インチと大画面のため、動画やゲームを存分に楽しみたい方にもぴったり。

お手頃価格にも関わらずカメラも高性能で、ポートレート機能や夜景モードなど幅広い場面で撮影することができます。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ メインカメラ サブカメラ バッテリー 防水
6.5インチ 約190g 約4,800万画素
約800万画素
約200万画素
約200万画素
約1,600万画素 5,000mAh -

arrows We

arrows We

https://www.fmworld.net/product/phone/arrows/arrowswe_special/

日本の富士通が提供している「arrows We」です。

ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

基本的な機能は全て備わっているため、普通に使う分には問題なく利用できます。

また、「arrows We」はarrowsシリーズ史上最大の大容量バッテリーを誇るため、外出先でもバッテリーを気にすることなく利用できます。

防水機能に優れており泡タイプのハンドソープやアルコールで拭き取ることも可能のため、常に清潔にしておきたい方も安心して除菌できます。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水
5.7インチ 約172g 約1,310万画素(広角)
約190万画素(マクロ)
約500万画素 4,000mAh 防水機能あり
泡ハンドソープやアルコール除菌もOK

Redmi Note 9T

Redmi Note 9T

https://www.mi.com/jp/product/redmi-note-9t/

中国のXiaomiが提供している「Redmi Note 9T」です。

キャリアの中ではソフトバンクが独占販売しています。

基本的な機能は全て備わっており、おサイフケータイにも対応しているため毎日の買い物にも便利。

また、動画を見ながらメッセージが返せる「フローティングウィンドウ」機能や、アプリごとにパスワードが設定できるなど独自機能も豊富。

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので劣化も少なく、長年使用していきたい方にもおすすめです。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水
6.53インチ 約200g 約4,800万画素(メイン)
約200万画素(マクロ)
約200万画素(深度)
有効画素数 約1,300万画素 5,000mAh 防滴機能あり

 

3万円以上8万円未満で購入できるおすすめスマホ

3万以上8万未満で購入できるおすすめのスマホメーカーを3つ解説していきます。

AQUOS sense 6

AQUOS sense 6

https://jp.sharp/products/aquos-sense6/

日本のSHARPが提供している「AQUOS sense 6」です。

ドコモ・au・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

「AQUOS sense 6」のディスプレイにはSHARPの特徴技術である「IGZO OLED」を搭載しているため、10億色の色表現にも対応したシャープで解像感のある写真や動画が見れます。

カメラの質も高く、4つの画素を束ねて感度を上げられるため、明るさや暗さに関係なく美しい写真を撮影することが可能。もちろん手ブレ処理や背景ぼかしも高性能です。

また、使いやすいだけでなく美しさにもこだわったデザインは2021年度のGOOD DESIN AWARDを受賞するほど。

様々なデータを一括でコピーできる「かんたんコピー」や、SHARPのスマート家電を手軽に操作できる「Smart home HUB」など便利な独自機能も兼ね備えています。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水/防塵
6.1インチ 約156g 約4,800万画素(標準)
約800万画素(広角)
約800万画素(望遠)
約800万画素 4,570mAh IPX5・IPX8/IP6X

 

Xperia 10 Ⅲ

Xperia 10 Ⅲ

https://xperia.sony.jp/xperia/xperia10m3/

日本のSONYが提供している「Xperia 10 Ⅲ」です。

ドコモ・au・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

「Xperia 10 Ⅲ」は、フロント・バックパネルに高強度のGlass6を採用した割れにくいタフなボディのため、スマホを落としてしまいがちな方も安心して利用できます。

防水機能が高く、画面や手が濡れていたとしてもスムーズに操作が可能です。洗面所やキッチンなどの水回りでも音楽や動画を楽しめます。

またSONYのディープラーニング技術によって、常に自動で4G/5G、WIFIを最適に切り替える機能も進化。

不安定なWi-Fi接続を回避し快適な通信環境を保てるという面や、高いセキュリティからビジネスに適したスマホとしてGoogleから推奨されています。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水/防塵
6.0インチ 約169g 約1,200万画素(広角)
約800万画素(超広角)
約800万画素(望遠)
有効画素数 約800万画素 4,500mAh IPX5・IPX8/IP6X

 

iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)

https://www.apple.com/jp/iphone-se/

アメリカのAppleが提供している「iPhone SE(第3世代)」です。

ドコモ・au・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

「iPhone SE(第3世代)」はiPhoneシリーズの中でも圧倒的にお手頃価格にも関わらず、iPhone12・13の性能と大差を感じないと評判です。

カメラやバッテリー機能耐久性などはiPhone12・13に劣りますが「最新のiPhoneシリーズがいいけど、そこまで高スペックは求めない」という方には特におすすめ。

また、「iPhone SE(第3世代)」は指紋認証機能をもつホームボタン付きデザインが引き継がれているため、マスクを外せない場面でも問題なく利用できます。

また「iPhone SE(第3世代)」の心臓部分にあたるチップはiPhone13と同じA15 Bionicを使用しているため、スムーズで快適な使い心地を実現しています。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水
4.7インチ 約144g 約1,200万画素 約700万画素 非公開 IEC規格60529にもとづくIP67等級

 

8万円以上で購入できるおすすめスマホ

8万以上で購入できるおすすめのスマホメーカーを3つ解説していきます。

Galaxy S22 Ultra

Galaxy S22 Ultra

https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s22-ultra/

韓国のサムスンが提供している「Galaxy S22 Ultra」。

ドコモ・auで取り扱っています。

「Galaxy S22 Ultra」はNote機能が融合したスマホで、Galaxy Sシリーズ史上初となるSペンを端末に収納できる斬新なデザインを採用。Sペンは実際のペンのように使い心地がよく、メモやスマホの操作が可能です。

また、世界最高レベルのパワーを持つ4nmチップを内蔵しているため、明るさ関係なく高画質な写真や動画を撮影することができます。特に、夜の撮影では光を取り込む大型イメージセンサーによって魔法のようなナイトグラフィーを実現します。

実際のノートのように使用したい方や、高画質の写真や動画を撮影したい方におすすめです。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水
6.8インチ 約229g 約18,000万画素 約4,000万画素 5,000mAh 防水機能あり

 

AQUOS R6

AQUOS R6

https://jp.sharp/k-tai/aquos-r6/

日本のSHARPが提供している「AQUOS R6」。

ドコモ・ソフトバンク・格安SIMのキャリア等で取り扱っています。

「AQUOS R6」の特徴は、なんと言ってもスマホ最大級の超大型1インチセンサーを搭載したカメラ。集光力が向上したことで、一眼レフのような高精細な写真が撮影できます。

画面タッチの検出や通信速度もかなり高性能で、4倍駆動の有機ELディスプレイと5G通信でなめらかでくっきりとした表示を実現。ゲームや動画視聴もストレスフリーで快適に利用できます。

他にも全て使いきれないほどの機能が豊富のため、プライベートでも仕事でもがっつり利用できる高スペックのスマホが欲しいという方におすすめです。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水/防塵
6.6インチ 約207g 約2,020万画素 約1,260万画素 5,000mAh IPX5・IPX8/IP6X

Google Pixel 6

Google Pixel 6

https://store.google.com/jp/product/pixel_6?hl=ja

アメリカのGoogleが提供している「Google Pixel 6」。

au・ソフトバンクのキャリア等で取り扱っています。

「Google Pixel 6」にはGoogle Tensorというチップが搭載されており、Googleが誇る機械学習機能や徹底したセキュリティ機能などを実現。

オフライン環境で利用できる最大55言語に対応した翻訳機能も搭載しているため、海外旅行中のコミュニケーションでも活躍します。

写真に写り込んだ人や物を消せる「消しゴムマジック」や、背景にブレをつける「モーションモード」など独自機能も多彩。

海外出張が多い方や、少し個性的な機能を求めている方におすすめです。

 

【スペック】

画面サイズ 重さ アウトカメラ インカメラ バッテリー 防水/防塵
6.4インチ 約207g 約5,000万画素
約1,200万画素
約800万画素 4,614mAh IPX8/IP6X

 

まとめ

ポイント

  • スマホのメーカーは国内外でもかなり豊富
  • メーカーの国は日本だとしても、製造自体は海外の会社に委託して生産する「ODM生産」手法を取り入れている企業も多数
  • 制作工程含めて国産を希望する方は富士通や京セラのスマホを
  • お手頃価格でも比較的高性能なスマホはたくさんある

この記事ではスマホメーカーのそれぞれの特徴についてご紹介させていただきました。

この記事を読んで、自分に合うメーカーを探してみてくださいね!

関連記事

おすすめの記事