最大1,100円割引!「みんなドコモ割」の申し込み方法やサービス概要を解説!
キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん、ドコモって家族で使うとお得になるって本当?
キャラクター画像
すーちゃん
本当だよ!家族で使えば使うほど割引が適用されて安くなるんだ!
キャラクター画像
まま子さん
ドコモはみんな高いって言うし、ちょっと信じられないわね…。

大手通信キャリアのスマホ料金が高いというのは多くの方が感じていることですが、使い方によっては大手通信キャリアでも料金を安くすることができます。

そこで今回は、ドコモの「みんなドコモ割」について詳しく解説していきます!

「みんなドコモ割」は家族で使えば使うほど割引が大きくなるサービスであり、家族のスマホをドコモに変えるだけで1回線あたり最大1,100円の割引が期待できます。

料金を抑えるとなると格安SIMへの乗り換えを検討する方も多いですが、現在ドコモを使っている方はまず「みんなドコモ割」でどのくらい安くなるのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

みんなドコモ割とは?

まず、みんなドコモ割とは一体どのようなサービスなのか概要について解説します。

ココがポイント

  • ファミリー割引グループ内で条件を満たした回線数に応じて割引が適用される
  • 条件を満たした回線数が2回線の場合は1回線あたり550円、3回線以上の場合は1回線あたり1,100円割引
  • ギガホ プレミア・ギガホ・ギガライトが割引対象※5Gプラン含む
  • 三親等以内であれば住所や苗字が異なっても適用可能
  • 事実婚や同性パートナーも適用できる

キャラクター画像
まま子さん
1回線あたり最大1,100円の割引!?確かにお得ね!
キャラクター画像
すーちゃん
三親等以内に加えて、同性パートナーや事実婚の人も適用できるのが嬉しいよね!

下記にて詳しく見ていきましょう。

「ファミリー割引」グループ内で条件を満たした回線数に応じて割引が適用されるサービス

ドコモには「ファミリー割引」と呼ばれる家族割引グループがあります。

みんなドコモ割は、ファミリー割引グループに加入し尚且つ条件を満たすことによって月々のスマホ料金から最大1,100円割引するサービスです。

キャラクター画像
まま子さん
ファミリー割引に入っているだけだとダメなの?
キャラクター画像
すーちゃん
うん。割引を適用するには対象のプランを契約していないとダメなんだよ。

みんなドコモ割は、ファミリー割引グループに加入した時点で申し込み不要で適用できますが、ファミリー割引グループに入るには別途申し込みが必要です。

申し込み方法についても後述にて詳しく解説するので、是非チェックしてくださいね。

ファミリー割引が利用できる家族の範囲は三親等以内│事実婚や同性パートナーも可

次に、ファミリー割引が利用できる家族の範囲について見ていきましょう。

ドコモ公式サイトによると、ファミリー割引が利用できるのは「三親等以内」です。

キャラクター画像
すーちゃん
ドコモの言う「三親等以内」は必ずしも法律上の三親等ではないから注意してね!

ファミリー割引加入が可能な家族は以下の通りです。

ファミリー割引加入が可能な家族

  • 主回線契約者と配偶者
  • 子と配偶者
  • ひ孫と配偶者
  • 両親
  • 曾祖父母
  • 兄弟と配偶者
  • 伯父叔父・伯母叔母と配偶者
  • 甥・姪と配偶者

上記に加えて、ドコモでは法律上の結婚のみならず、婚姻の意志を持って夫婦として共同生活を行っている事実婚や同性パートナーの方もファミリー割引対象となります。

また、同一住所・同姓でなくても加入は可能なので、遠方に住む三親等以内の家族もファミリー割引に入ることができます。

キャラクター画像
すーちゃん
ファミリー割引に入ると家族間の通話が24時間無料になるんだよ!
キャラクター画像
まま子さん
あら!月々の割引以外にもそんなお得な特典があるのね!

※ahamoは家族間の無料通話対象外です。

遠方の家族と長電話をする機会が多い方も、ファミリー割引に入れば通話料を気にせずに電話を楽しむことができます。

また、請求先住所や支払い口座を別にすることもできるので、ファミリー割引グループに入っている全ての回線の料金を代表回線の契約者が支払う必要もありません。

docomo banner

全国どこでも2回線~20回線まで割引が適用可能

ファミリー割引が適用できるのは2回線からなんと最大20回線までです。

キャラクター画像
まま子さん
20回線!?すごいわね!
キャラクター画像
すーちゃん
20回線も適用できるなら、大家族の人もみんな加入できそうだよね!

住所や名字が異なる場合も加入は可能なので、家族と無料で通話したい方や、毎月割引を適用したい方は是非ファミリー割引グループを作成することをおすすめします。

みんなドコモ割の割引額

では次に、みんなドコモ割の割引額について見ていきましょう。

回線数 2回線 3回線以上
割引額 550円 1,100円

2回線の場合は550円ですが、3回線以上になると1,100円の割引が適用されます。

キャラクター画像
まま子さん
回線ごとに割引されるのよね?
キャラクター画像
すーちゃん
そうだよ!4人でドコモを使うなら最大4,400円の割引が適用されることになるね!
キャラクター画像
まま子さん
確かに家族で使えば使うほどお得になるわね…。

みんなドコモ割は、ファミリー割引グループ内の回線数に変動がない限り永年適用が可能です。

最大20回線までであれば、1回線あたり1,100円の割引が適用されるため、ドコモを使う家族が多ければ多いほど割引額は大きくなります。

みんなドコモ割の割引対象プラン

みんなドコモ割の割引対象プランは以下の通りです。

みんなドコモ割の割引対象プラン

  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ(2021年3月31日新規申し込み受付終了)
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ(2021年3月31日新規申し込み受付終了)
  • 5Gギガライト
  • ギガライト

現在契約できるプランだと、ギガホ プレミアとギガライト(5G含む)が割引対象となります。

キャラクター画像
まま子さん
割引対象ってことは、このプラン以外は1,100円の割引は適用されないの?
キャラクター画像
すーちゃん
うん。1回線としてカウントすることはできるけど、割引は適用されないんだ。

上記のプランは、みんなドコモ割の回線としてカウントでき、割引も適用されます。

一方で、以下のカウント対象プランは回線数としてカウントされますが割引は適用されません。

つまり、ファミリー割引グループにカウント対象プランを契約している回線を含めて3回線ある場合、割引対象プランを契約している回線の料金から1,100円割引されます。

カウント対象プラン

  • ケータイプラン
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • ahamo
  • 基本プラン
  • Xi料金プラン
  • FOMA料金プラン(FOMAユビキタスプランは除く)

カウントのみ対象のプランは、ファミリー割引グループ内における音声通話が可能なプラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランを除く)となります。

ahamoもみんなドコモ割のカウント対象ですが、家族間の無料通話とみんなドコモ割の割引は対象外なので注意しましょう。

こちらでも解説中!

docomo Online Shop公式

みんなドコモ割を適用するとどのくらい安くなる?

では、実際にみんなドコモ割を適用するとどのくらい安くなるのでしょうか?

この章では、みんなドコモ割を適用した場合の料金と、適用しなかった場合の料金を比較していきます。

家族2人で使う場合

まず、家族2人で無制限プランである「5Gギガホ プレミア」を使用した際の料金を見ていきましょう。

みんなドコモ割を適用した場合

項目 1回線目 2回線目
5Gギガホ プレミア 7,315円 7,315円
みんなドコモ割(2回線) -550円 -550円
2回線分の月額料金 13,530円
1年間の総額 162,360円

2回線の場合、みんなドコモ割の割引額は550円となります。

そのため、5Gギガホ プレミアを利用する場合2回線で計1,100円の割引が適用できます。

みんなドコモ割を適用しなかった場合

項目 1回線目 2回線目
5Gギガホ プレミア 7,315円 7,315円
2回線分の月額料金 14,630円
1年間の総額 175,560円

みんなドコモ割を適用しない場合1,100円の割引がなくなるので、年間で換算すると10,000円ほど損をしてしまいます。

また、2人で別々の大手通信キャリアを利用している場合もみんなドコモ割は適用できません。2人で一緒にドコモを使うだけで月1,100円お得になるので、スマホの料金を抑えたい方は家族でドコモを使う方が安く抑えられます。

キャラクター画像
まま子さん
割引をしっかりと活用できれば、高いと言われているドコモでも簡単に年間10,000円程度安くできるってことね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。それに今回は5Gギガホ プレミアの料金でシミュレーションしているけど、ネットをあまり使わない人なら従量制プランのギガライトにすると、より料金を安く抑えられるよ。

家族4人で使う場合

次に、家族4人で使う場合の料金を見ていきましょう。

みんなドコモ割を適用した場合

項目 1回線目 2回線目 3回線目 4回線目
5Gギガホ プレミア 7,315円 7,315円 7,315円 7,315円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,100円 -1,100円 -1,100円 -1,100円
4回線分の月額料金 24,860円
1年間の総額 298,320円

4回線の場合、みんなドコモ割の3回線以上の割引が適用できるため、1回線あたり1,100円の割引となります。

みんなドコモ割を適用しなかった場合

項目 1回線目 2回線目 3回線目 4回線目
5Gギガホ プレミア 7,315円 7,315円 7,315円 7,315円
4回線分の月額料金 29,260円
1年間の総額 351,120円

みんなドコモ割を適用しなかった場合に比べて、適用した方の料金は年間50,000円ほどお得になっています。

キャラクター画像
すーちゃん
まま子さん、1年間で50,000円浮くなら何したい?
キャラクター画像
まま子さん
子どもの学費として貯金したり、家族旅行の費用として貯めるのも良いわね!

みんなドコモ割を適用するだけで年間50,000円の節約になるので、浮いたお金を別の用途に充てられますね!

ちなみに、au(使い放題MAX 5G/4G:7,238円)やソフトバンク(メリハリ無制限:7,238円)で無制限プランを利用する際もドコモとほぼ同等の金額が発生します。

みんなドコモ割を適用した料金と適用していない料金の差を見ても、家族で別々のキャリアを利用するよりもドコモに統一した方が安くなることがわかります。

ドコモ光セット割と併用可能!合計最大2,200円の割引に

ドコモでは光回線サービスである「ドコモ光」も取り扱っています。

キャラクター画像
すーちゃん
フレッツ光の回線を借りて、ドコモが独自に通信サービスを提供しているんだよ!
キャラクター画像
まま子さん
そのドコモ光を使うとどうなるの?

ドコモ光とドコモのスマホをセットで利用することで、「ドコモ光セット割」が適用でき、契約プランに応じて月額料金から最大1,100円割引されます。

プラン ドコモ光
定額プラン
ドコモ光
2段階定額プラン
(ドコモ光ミニ)
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
永年-1,100円 永年-550円
5Gギガホ
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト
~7GB 永年-1,100円 永年-550円
~5GB 永年-1,100円 永年-550円
~3GB 永年-550円 永年-220円
~1GB - -

5Gギガライト・ギガライトの場合は、利用するデータ量によって割引額が変動するので注意してください。

このドコモ光セット割ですが、なんとみんなドコモ割と併用が可能です!

つまり、みんなドコモ割とドコモ光セット割を同時に適用することで、最大2,200円の割引が適用されます!

キャラクター画像
まま子さん
3回線あったら最大6,600円割引ってこと?ドコモ光の月額料金が相殺できてしまいそうね。

光回線を利用している方は、スマホと光回線をドコモにすることでスマホ料金だけでなくネット料金も安く抑えられます。

ドコモ光公式サイト

みんなドコモ割の注意点

みんなドコモ割は非常に魅力的な割引サービスですが、利用する際に注意点もあります

ココに注意

  • みんなドコモ割のカウント対象になるが割引が適用されないプランもある
  • 「ずっとはじめてスマホ割」や「子育てサポート割引」との併用は不可
  • ファミリー割引グループ内の回線数の増減により割引額が変動することもある

下記にて詳しく見ていきましょう。

みんなドコモ割のカウント対象になるが割引が適用されないプランもある

前章でも解説しましたが、回線数としてカウントされるものの割引は対象外となるプランがあります。

カウント対象プラン

  • ケータイプラン
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • ahamo
  • 基本プラン
  • Xi料金プラン
  • FOMA料金プラン(FOMAユビキタスプランは除く)

また、キッズケータイプラスやキッズケータイプラン、2in1のように、ファミリー割引に加入可能な音声通話プランであってもみんなドコモ割の回線数としてカウントできないプランもあります。

項目 1回線目 2回線目 3回線目
利用中のプラン 5Gギガホ プレミア ahamo キッズケータイプラン
月額料金 7,315円 2,970円 550円
みんなドコモ割
カウント対象
×
みんなドコモ割
割引対象
-550円 × ×
3回線分の月額料金 10,285円
1年間の総額 123,420円

上記表では、ahamoはみんなドコモ割のカウント対象なので5Gギガホ プレミアと計2回線として計上できます。キッズケータイプランはカウント対象外なので、みんなドコモ割の回線数に含まれません。

割引対象なのは5Gギガホ プレミアのみなので、みんなドコモ割の2回線利用時の割引額である550円が1回線目から割り引かれます。

このように、加入しているプランによってはカウント・割引対象外となるので注意しましょう。

「ずっとはじめてスマホ割」や「子育てサポート割引」との併用は不可

ドコモ光セット割や、dカードを支払い先に設定すると187円割引されるdカードお支払い割は併用できます。

一方で、以下の割引はみんなドコモ割と併用することができません。

併用不可の割引

  • ずっとはじめてスマホ割
  • 子育てサポート割引

上記割引を利用している方は、みんなドコモ割を利用することができないので注意しましょう。

ファミリー割引グループ内の回線数の増減により割引額が変動することもある

みんなドコモ割は、ファミリー割引グループ内の回線数に変動がない限り永年適用されます。

一方で、解約や他社への乗り換えなどによってファミリー割引グループ内の回線数が変わると、割引額が変動することもあります。

例えば、ファミリー割引グループの回線数が3回線で、そのうちの1回線が他社へ乗り換えたことによって回線数が2回線になった場合、みんなドコモ割の割引額は1,100円から550円に下がります。

キャラクター画像
まま子さん
解約や他社に乗り換える時、割引額が変わるなら他の家族に言っておいた方が良さそうね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。急に割引額が下がったらみんな驚いちゃうからね。そこが少し面倒なところではあるかな。

一方で、ドコモからahamoに変える場合など、割引対象ではなくなりますがカウント対象としてファミリー割引グループ内に残り続けることもあります。

その場合、ahamoに変えた回線は割引対象外となりますが、みんなドコモ割の回線数のカウント対象ではあるので、他の家族の割引額が変わることはありません。

docomo banner

みんなドコモ割の申し込み方法

では次に、みんなドコモ割の申し込み方法について解説します。

みんなドコモ割は申し込み不要で適用できますが、みんなドコモ割を適用するにはファミリー割引グループに加入する必要があります。

この章では、ファミリー割引に加入する方法について触れていきます。

ショップ来店か電話・申込書郵送で申し込み可能

みんなドコモ割の申し込みは、ショップ・電話・申込書郵送のいずれかで手続きできます。

基本的にファミリー割引グループの代表者(あらかじめ主回線として設定している回線の契約者)がファミリー割引グループに回線を追加することができるので、代表者が手続きをした方がスムーズに進みます。

キャラクター画像
まま子さん
代表者じゃなくても手続きはできる?
キャラクター画像
すーちゃん
できるけど、代表者に同意の確認をする必要があるんだ。次で詳しく解説するね!

ファミリー割引グループの代表者(主回線)の同意が必要

代表者以外で、ファミリー割引グループに新たに加入する回線の契約者が手続きをすることも可能です。

しかし、主回線である代表者と異なる住所に住んでいる場合、ファミリー割引グループに加入する際には、必ず代表者の同意が必要であり、ドコモ側は代表者が同意していることを確認しなければいけません。

申込み時に、「ファミリー割引」主回線契約者との関係を確認いたします。主回線の方と異なる住所にお住まいの方は、主回線または副回線からの同意書もしくは電話による同意確認をとらせていただきます。

出典:ご注意事項 | ファミリー割引 | 料金・割引 | NTTドコモ

キャラクター画像
まま子さん
同意しているかどうかってどうやって確認するの?

代表者の同意を確認する方法は以下の通りです。

代表者の同意を確認する方法

  • 同意書の記入
  • 電話または対面による確認

同意書の記入が面倒な場合は、ドコモから代表者に電話をかけて同意の確認を行うことができます。もちろん、ショップに来店して対面で同意の確認を行うことも可能です。

代表者が近くにいる場合は、一緒にショップに行って手続きをするのが1番スムーズでしょう。

家族を証明する書類の提出は必要?

住所や名字が異なる場合、家族を証明する書類が必要と思う人もいるでしょう。

しかし2022年7月現在、ドコモ公式サイトには家族を証明する書類の掲示を求める文言は一切記載されていません。前章の引用文でも、家族証明の書類の掲示を求める記載はありませんでした。

契約者であることを確認するために本人確認は行われるので免許証の持参は必要ですが、住民票や戸籍謄本などの証明書類は不要だと思われます。

実際、ネット上でも代表者(ファミリー割引グループの主回線)に電話確認を行っただけで対応できたという声もありました。

住所、苗字が違っても主回線の人と電話確認するだけで対応してくれましたよ。
私は兄夫婦、姉夫婦と、友人も苗字が違う姉夫婦と
電話確認だけでファミリー割引の手続きをしてくれました。

出典:Yahoo!知恵袋

キャラクター画像
まま子さん
なら、代表者の人には電話に出られる状態でいてもらわないといけないわね。
キャラクター画像
すーちゃん
近くに住んでいるなら代表者の人と一緒に行くのが手っ取り早いけど、遠方に住んでいる場合は電話確認が入ることを伝えておいた方が良いね!
docomo Online Shop公式

みんなドコモ割は1人あたり最大1,100円の割引が適用されるので家族利用におすすめ!

ドコモのみんなドコモ割

本記事では、みんなドコモ割について解説しました。

ポイント

  • みんなドコモ割はファミリー割引グループ内で条件を満たした回線数に応じて割引が適用されるサービス
  • 2回線の場合は1回線につき550円・3回線以上の場合は1,100円割引
  • 三親等以内であればファミリー割引グループに加入可能
  • 事実婚や同性パートナーも適用可能
  • ドコモ光セット割と併用すると最大2,200円割引
  • 回線数としてカウントのみ対象のプランもあるので注意
  • 住所が異なる場合も代表者(ファミリー割引グループの主回線)に同意の確認が取れれば適用できる
キャラクター画像
まま子さん
1回線につき最大1,100円割引はかなり大きいわよね。家族で別々のキャリアを使うのがもったいないわ。
キャラクター画像
すーちゃん
ドコモは高いって言うけど、割引を適用するだけで料金を抑えることもできるよ!

家族のスマホ料金を安くしたいのであれば、家族みんなでドコモを利用することをおすすめします。

また、ドコモ光とセットで利用すれば1回線につき最大2,200円割引されるので、ドコモのスマホと光回線をセットで使えば月々のスマホ・ネット料金をより安く抑えられます。

光回線を利用している方は、是非この機会にドコモ光・ドコモへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

docomo Online Shop公式

関連記事

おすすめの記事