【2022年最新】中学生に!プロが勧める安くて安心格安スマホおすすめ5社!
キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。中学生にオススメの格安スマホってどこからしら?
キャラクター画像
すーちゃん
中学生用の格安スマホね!OK!一緒に確認してみよっか!

「そろそろ、スマホが必要かな」とお考えの中学生のみなさん、中学生のお子さんをお持ちのお父さん・お母さん。

携帯会社ってたくさんありすぎて、選ぶのが大変ですよね。

特に、最近話題の格安SIMは大手だけで10社以上。

格安SIMも考慮して考えると、どの会社が最適かを選ぶのは容易ではありません。

ということで!

大手携帯会社の元社員であり、これまで1,000人以上の中学生スマホデビューに関わってきた「スマホデビュープロ」の私が、2022年最新版として中学生にオススメな携帯会社5社をご紹介します。

価格はもちろんのこと「中学生にも安心安全か」「機能は十分か」までしっかりと考慮した上でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

はじめに...今月のイチオシSIMはUQモバイル!

UQmobile banner

本題に行く前に、、最初に今月イチオシの格安SIM「UQモバイル」を紹介させていただきます!

おすすめの格安SIM各社を見ていく前に、特に今月イチオシの「UQモバイル」についてかんたんに紹介します!

UQモバイルは、3GB月額1,628円から利用可能なau回線の格安SIM!

回線品質は非常に良くてお昼や夜でも高速、人口カバー率は99.9%と高いので地方などでもしっかり通信を行えます。

auでんきなどの対象サービスを使っていれば、3GB990円からとさらに安く。

そして、他社からの乗り換え(auとpovoは対象外です!)と最大13ヶ月無料の「増量オプションⅡ」に加入をするとau PAY残高最大12,000円分相当、eSIMの契約ならさらに追加で3,000円相当キャッシュバック中!

乗り換え先を迷ってる方はお得なこの機会に是非UQモバイルを検討してみてください!

iPhone13も利用可能!

UQモバイル公式サイト

最近は中学生でもスマホを使うようになっている|中学生のスマホ所持率は?

携帯電話は高校生になってから!というイメージを持っている保護者の方も、たくさんいるのではないでしょうか。

私自身も携帯電話は高校生になってから持ち始めたので、その気持ちはよくわかります。

しかし実は、最近だと中学生でもスマホを持っているのが当たり前になりつつあります。

自分専用のスマホを持っている子どもの割合は、小学生と中学生の差が顕著だ。スマホ所持率は小学校低学年が29.2%、小学校高学年が52.5%で、中学生になると87.8%に跳ね上がる。

出典:TIME&SPACE by KDDI

TIME&SPACE by KDDIの記事によると、なんと87.8%もの中学生が自分のスマホを持っているとのことでした。

キャラクター画像
まま子さん
大多数は中学生でもスマホを持っているのね。時代は変わったわ…

各家庭の方針によってある程度の違いはありますが、災害などのトラブルや防犯面を考慮して、小中学生の子供にもスマホを持たせるケースが増えてきています。

学校にも持ち込んでOKなケースが徐々に増えています。

キャラクター画像
まま子さん
ただ持たせるだけじゃなくて、学校への持ち込みもOKになってきてるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
流石に学校内でスマホをずっといじってると良くないから、「登下校時に持ち歩くだけ」みたいな制限はあるけどね。

中学生にスマホを持たせるメリットとは?

中学生にスマホを持たせるメリットには、以下の2つが挙げられます。

  • いつでも連絡ができるので、防犯面などで安心
  • 子供が周りの友達と連絡ができたり、話題を合わせられたりする

中学生の場合部活や塾などで夜まで帰ってこないことも多くなりますが、スマホを持たせていればすぐ連絡が取れるので安心です。

またスマホを持っているのが当たり前の時代ということで、子供間でも連絡や流行りの話題などがスマホを使って行われる機会が増えています

スマホを持っていないと様々な場面で仲間外れになってしまうという問題もあるため、スマホを中学生の子供に持たせれば保護者にも子供にもメリットがあるということになりますね。

中学生にスマホを持たせるデメリットは何?

中学生の子供にスマホを持たせるデメリット・注意点としては、以下の2点が挙げられます。

  • しっかり管理を行わないと、スマホばかりいじるようになってしまう危険性がある
  • 誤って壊してしまう可能性もあるので保証に加入するのがおすすめ、あまり高すぎる機種を持たせるのは危険

スマホはゲームや動画、インスタ、ネットサーフィンなど色々な事ができてとても便利ですが、便利であるが故に使いすぎて他のことを疎かにしてしまう危険性はあります

キャラクター画像
すーちゃん
大人だって延々スマホを触ってたら日が暮れたりするもんね。

利用時間を制限するなど家庭内でしっかり管理をして、子供がスマホばかりいじっている状況はできるだけ発生させないように気をつけましょう

キャラクター画像
すーちゃん
例えば夜21時以降は触っちゃダメとか1日1時間とか、スマホを触るなら先に宿題とかを終わらせるみたいなルールは必要だよね。

またスマホは高額な製品なので、子供に持たせる場合誤って壊してしまうなどのリスクはできるだけ抑えておきたいですよね。

契約時に保証に加入して修理・交換代金を抑えられるように対策しておくのがおすすめです。

そして高いスマホは壊した時のショックが保護者的にも大きくなってしまうので、できれば2万~5万円台程度の高すぎない機種を買い与えたいところです。

中学生にスマホを持たせる時に入れておきたいおすすめアプリ

中学生の子供にスマホを持たせる場合は、管理用のアプリを活用するのがおすすめです。

例えばi-フィルターでは、子供に見せたくない有害サイトを遮断したり、スマホの利用時間を制限したりすることが可能です。

保護者がスマホの利用情報を細かくチェックできるので、トラブルも未然に防ぐことができますよ。

Androidならアプリのフィルタリングをし、不適切なアプリを使わせないといったことも可能です。

i-フィルターは3年間9,574円などの料金で利用できるので、ぜひ申し込んでみてください。

あとは必要に応じて、ウイルスバスターなどのセキュリティ対策アプリも導入しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
フィルタリングサービスで有害サイトをブロックしておけば基本的には大丈夫だと思うけど…心配ならセキュリティ対策ソフトも入れてみよう。

中学生には大手携帯会社は高すぎる!格安スマホ(SIM)が絶対オススメ

スマホを契約する上で、ドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯会社と今話題の格安スマホのどちらが良いのか迷われる方は多いかと思います。

ずばり結論としては…中学生に持たせるなら、格安スマホ(SIM)が圧倒的にオススメです。

大手携帯会社は、月額基本料が高額です。

スマホデビューの割引や学割を使ったとしても、毎月平均6,000〜9,000円ほどかかり、2年間で144,000〜216,000円に膨れ上がってしまうわけです。

キャラクター画像
まま子さん
21万っ!高すぎないそれ。

格安スマホであれば月額1,000円程度から契約可能なので、大手携帯会社の総額と比較すると2年で10万円以上の差が出ます。

そしてもう一つ、最近は格安スマホ(SIM)でも十分すぎるほどの高品質なサービスを提供しています。

キャラクター画像
まま子さん
安い分速度が遅かったりして使いづらそうなイメージがあったけど、そうでもないのね。

私ももちろん格安SIMを使っていますし、最近はサラリーマンや主婦の方にも格安スマホの契約が浸透しつつあります。

2020年3月の時点でも、格安スマホ(SIM)のシェアは全体の20.4%に及んでいます(MMD研究所調査結果より)。

10人に2人以上が格安スマホ(SIM)を利用しているのが令和の時代で、この数字は今後も上昇すると予測されています。

キャラクター画像
すーちゃん
最近じゃ格安スマホでも大手携帯会社に引けを取らないサービスが提供されてるんだよ!

中学生にぴったり!オススメ格安スマホ6社!

キャラクター画像
まま子さん
でも、格安スマホって言ってもたくさんあるじゃない?中学生にはどれがいいのかしら。

一言に格安スマホと言っても、その数は有名どころだけで10社をゆうに超えます。

たくさん選択肢がある中から中学生にオススメの1社を選ぶのは、時間も手間もかかりますよね。

それに、携帯のプランや契約体系ってややこしいったらありゃしないですよね…。

ということで、今回は中学生にオススメ格安スマホ6社を厳選してみました!

この6つの中から選べば、ほぼ間違い無いです。ぜひ参考にしてみてください。

  1. データ通信・国内通話し放題!楽天モバイル
  2. 基本料金が激安でわかりやすくて高速!UQモバイル
  3. 家族割が充実!②Yモバイル
  4. エンタメフリー・オプションでYouTube見放題!BIGLOBEモバイル
  5. スマホセットがお得!IIJmio
  6. 見守り機能に特化TONEモバイル

中学生にオススメ格安スマホ①:データ通信・国内通話し放題!楽天モバイル

Rakutenmobile banner
Rakuten UN-LIMIT ⅥIの料金プラン
データ使用量 ~3GB ~20GB 20GB~
月額料金 1,078円 2,178円 3,278円
容量超過後速度
(パートナー回線5GB)
1Mbps

まず1つめは楽天モバイルです。

独自の回線をもったサービスなので厳密には格安SIMではありませんが、格安SIMを凌駕するお得さを持ってます。

楽天モバイルの最大の特徴は、データ通信・国内通話し放題ですよ!

すべての人に最適なワンプラン

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/?l-id=gnavi_fee_un-limit)

楽天モバイルの通信料金は使った通信量が当てはまる金額だけ支払う仕組みで、月額3GB1,078円から使えます。

3GB以降も20GBまで 2,178円、使い放題3,278円と、スマホ代としては圧倒的な格安です。

InstagramやTikTok、Youtubeなど、中学生がよく使うネットサービスのデータ消費量はどんどん上がってきてます。

今まで無制限でデータを使えるキャリアは大手キャリアのみで、毎月1万円近い料金を支払う必要がありました。

楽天モバイルであればわずか3,278円の定額で、いくらでも通信が出来るようになります

キャラクター画像
すーちゃん
子供の場合ついつい使い過ぎちゃったりすることもたまにはあると思うけど、楽天モバイルなら3,278円以上かかることは絶対にないので安心!
キャラクター画像
まま子さん
若い子って動画とかたくさん観るから、定額で使い放題なのは便利ね。

通話もRakuten Linkというアプリから電話をかければ無料なので、長電話をすることがあっても通話料金に悩まされる心配はありません。

Rakuten Linkを使って相手の電話番号にかけるだけ。今お使いの番号そのままで、ほかの携帯電話会社ケータイ、固定電話を含む国内通話が無料でかけられます。

出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakuten-link/?l-id=fee_un_limit_service_rakuten-link)

1つデメリットを挙げると、通信し放題の楽天回線エリアがまだそこまで広くなく、エリア外ではデータ容量5GBのau回線につながります。

キャラクター画像
まま子さん
自宅とかが楽天回線のエリア外だったら、使い放題ではないってこと?

パートナー回線エリアで5GBを超えても1Mbpsの速度は維持され、ネットサーフィンやLINE、メール、画質を抑えての動画再生くらいなら快適に行えます。

高画質の動画を観たりしない限り、もし速度制限がかかってしまっても不便に感じる事は少ないでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、それならそこまで気にしなくても大丈夫そうね。
キャラクター画像
すーちゃん
とはいえ後から「うちはエリア外だった!」となったりしたらガッカリするかもだから、申し込み前に一応エリアを確認しておいてね。

こんな中学生におすすめ

  • データ消費量の多いSNSや動画をたくさん見たい中学生!

最新キャンペーン!

iPhoneセット購入で最大24,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

中学生にオススメ格安スマホ②:キャッシュバックがお得!基本料金が格安なUQモバイル

UQmobile banner
UQモバイルの料金プラン
プランS プランM プランL
月額基本料 1,628円 2,728円 3,828円
自宅セット割適用時 990円  2,090円  2,970円
データ容量 3GB 15GB 25GB
容量超過後速度 300kbps 1Mbps

続いて紹介するのは、UQモバイルです。

UQモバイルはテレビCMをたくさんしているので、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

UQモバイルはauのサブブランドとして展開されていて、通信速度の速さに定評がある格安スマホ(SIM)です。

口座振替とクレジットカードで契約可能なので、カードがない方も申込みやすいのが嬉しいですね。

キャラクター画像
まま子さん
サブブランドって何?
キャラクター画像
すーちゃん
要するに、大手キャリアが自ら用意した格安のサービスって感じだね。自分で持っている高品質な回線を使えるのと、キャリア系の支払いサービスとかオンラインショップとの連携で特典を色々受けられるのが魅力かな。

回線が混雑するお昼や夜といった時間帯でも動画再生やSNSなどを十分快適に使える速度が出るので、快適にスマホが使えることは間違いありません。

専用アプリから節約モードに切り替えている間は速度制限時の通信速度に下がる代わりに、契約した通信料が消費されないのも嬉しいですね。

プランSの制限速度・最大300kbpsはSNSやLINE程度なら問題なし、プランM・Lの最大1MbpsならYouTubeも普通に見られます。

キャラクター画像
まま子さん
快適に使える場面で節約モードに切り替えれば、通信量をだいぶ節約して必要な時にまとめて使えるわけね。
キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルは次項で紹介するワイモバイルに料金が近いんだけど、節約モードはワイモバイルにはないUQモバイル限定のメリットなんだよね。

UQモバイルは月額料金も大手キャリアと比べれば基本料金の時点で割安、自宅セット割を適用すれば低価格帯の格安SIMと同レベルとなっていてお得ですよ。

自宅セット割は、auひかりやWiMAXなどの対象インターネット回線か、auでんきを契約して申し込むことで受けられる割引です。

自宅セット割では最大10回線が割引対象になるので、家族みんなでUQモバイルに乗り換えれば全員のスマホ代を3GB990円〜に下げられますよ。

またUQモバイルのオンラインショップではau PAY残高などがもらえるキャンペーンも行われているので、契約時に活用してみてください。

こんな中学生におすすめ

  • 速度が大切な中学生!
  • スマホ代を抑えたい中学生(保護者)!

最新キャンペーン!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

中学生におすすめ格安スマホ③:ワイモバイル!家族割が使えて速度も安定!

Ymobile banner
ワイモバイルの料金プラン
プランS プランM プランL
通常料金 2,178円 3,278円 4,158円
家族割・おうち割適用後料金

※家族割は 2回線目以降のみ適用

990円 2,090円 2,970円
データ容量 3GB 15GB 25GB
容量超過後速度 300kbps 1Mbps

ワイモバイルもお得な格安SIMで、ソフトバンクのサブブランドとして展開されています。

クレジットカードや口座振替で契約できますよ。

ワイモバイルでは家族割を適用すれば2回線目以降月々1,188円が割引されるため、3GBのプランSなら毎月990円など低価格な料金で利用可能ですよ。

9回線まで割引を適用可能なので、家族みんなのスマホ代を抑えられます。

キャラクター画像
すーちゃん
ちなみにソフトバンク光などとセットで使うと受けられる、おうち割光セット(A)なら1回線目から割引になるよ。

また、ワイモバイルではYモバイルオンラインストアからの申込みにより、期間限定で最大10,000円分のPayPayボーナス還元キャンペーンが実施されています。

そしてワイモバイルもUQモバイルと同様サブブランドなので、速度が安定しています。

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルは自社で回線を保有しているので高品質、朝・昼・夜といつでも快適なのが嬉しいですね。。

こんな中学生におすすめ

  • 家族割でお得に契約したい中学生
  • 速度の安定を重視する中学生

最新キャンペーン!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

UQモバイルとワイモバイルならどっちにすべき…?

キャラクター画像
まま子さん
うーん。なんかUQモバイルとワイモバイルは、サービス内容的にはほぼほぼ同じに見えるんだけどどっちがいいかしら?

UQモバイルとワイモバイルは料金プランもほとんど同じですし、キャンペーン内容も似たりよったりですので、この2つでどちらにすべきか悩まれる方は非常に多いです。

ということで、UQモバイルとワイモバイルのどちらを選ぶか決める際の判断方法を伝授します!

キャラクター画像
すーちゃん
どちらも
  • 節約モードで通信量をやりくりしたい、自宅セット割対象サービスを使っている、auスマホをそのまま使いたい→UQモバイル
  • 家族で乗り換えたい、ソフトバンクスマホをそのまま使いたい →ワイモバイル

UQモバイルにあってワイモバイルにないものは、節約モードです。

UQモバイルなら、ちょっとネットサーフィンをしたりLINEやTwitterを見たりする程度であれば節約モードでも行えます。

節約モードを使っている間は通信量が消費されないので、自分でこまめに切り替えればUQモバイルの方がたくさん通信できるんです。

とくに節約モードを使う気がない・自分で切り替えるのが面倒だから使わないという方は、ワイモバイルを使っても問題ありません。

反対にワイモバイルが優れているのは家族割引の存在で、UQモバイルのようにネット回線や電気サービスを使っていなくても家族で契約すれば割引を受けられます。

ワイモバイルで家族割引を受けられるのは2回線目からですが、仮に2回線だけワイモバイルの3GBを契約したとしても平均1,584円となるため、UQの基本料金1,628円より安上がりになりますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
ただし自宅セット割対象のauでんきやauひかりなどを使っている人なら、UQの方が1回線目から割引を受けられるので有利なことに注意!

それ以外には、手持ちのスマホそのままで乗り換える場合も

  • auスマホを使っているならUQモバイル
  • ソフトバンクスマホユーザーならワイモバイル

とする方が無難です。

auやソフトバンクなどキャリア販売のスマホは、それぞれの回線に合うよう最適化されています。

キャラクター画像
まま子さん
どういうこと?
キャラクター画像
すーちゃん
つまり、auのスマホはauの電波、ソフトバンクのスマホはソフトバンクの電波が拾いやすいように調整されているんだ。

auのスマホでワイモバイル、ソフトバンクのスマホでUQモバイルを使った時に「完全に繋がらない」という状況にはなりませんが、山間部などの電波が届きにくい場所で繋がりにくくなる可能性は十分考えられます。

手持ちのキャリア購入スマホそのままで乗り換える場合は、同じ系列の格安SIMを選ぶのが無難です。

キャラクター画像
すーちゃん
ちなみに、iPhoneはSIMロック解除をすればどこでも100%快適に使えるから安心してね。

ざっくり言うと、UQモバイルとワイモバイルの違いはこんな感じですが…「より詳しく知りたい!」という方には以下の記事をおすすめします。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

中学生にオススメ格安スマホ④:エンタメフリーオプションでYouTube見放題!BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル公式

出典:BIGLOBEモバイル(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/)

 

BIGLOBEモバイルの料金プラン
データ量 月額基本料
1GB 1,078円
3GB 1,320円
6GB 1,870円
12GB 3,740円
20GB 5,720円
30GB 8,195円

3つめはBIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、月額308円(データSIMは1,078円)のエンタメフリーオプションです。

対象サービスをどれだけ使っても通信量ノーカウント!

出典:BIGLOBEモバイル公式サイト(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/option/entamefree.html?cl=mobile_plan_price)

エンタメフリー・オプションを申し込めば、YouTubeを始めとする10個以上のサービスがデータ消費を気にすることなく使い放題になります。

エンタメフリー対象

YouTube、ABEMA、 YouTube Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 AWA、 radiko.jp、LINE MUSIC、らじる★らじる、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids、dヒッツ、dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天Kobo、楽天ミュージック、RecMusic、TOWER RECORDS MUSIC、Facebook Messenger、au PAY マーケット

エンタメフリー対象には、動画配信や音楽ストリーミング系のサービスが多いのが特徴です。

最近の中学生は、YouTubeで学習動画を見たり調べごとをする機会も多いので、その分のデータ通信量がカウントされないのは非常に魅力的ですね。

キャラクター画像
まま子さん
動画ってすごいデータ消費するものね。それが使い放題なのはお得だわ。

ただしエンタメフリー オプションは有料ので、安さを重視する方には向いていない部分もあります。

以前は最小の1GBプランに追加できないデメリットがありましたが、現在は1GBでも契約可能になりました。

わずか1,386円でYouTube見放題と考えると、他の用途であまり使わないなら1GBにエンタメフリー・オプションを追加して使うのも良さそうですね。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。ちなみに、YouTubeってWiFi環境ならいずれにしても見放題よね?
キャラクター画像
すーちゃん
そうだよ。自宅にWiFi環境があるならスマホのデータは消費しないから、外で動画を見ないならエンタメフリーも要らないかも。

なおBIGLOBEモバイルは支払い方法が本人名義のクレカのみとなっていて、口座振替は基本的に選べません。

子供に使わせる場合は保護者が自分名義のクレカで契約する形になります。

家族割があるので家族全員での乗り換えもオススメ!

BIGLOBEモバイルには、格安SIMでは珍しい家族割があります。

最大4人分まで毎月200円割引がされるので、4人家族なら毎月800円もお得になりますよ。

こんな中学生におすすめ

  • YouTubeが好きな中学生!
  • 家族と一緒に乗り換えたい場合
BIGLOBEモバイル公式サイト

中学生にオススメ格安スマホ⑤:スマホセットがお得!IIJmio

IIJmio banner
IIJmioの料金プラン
月額料金 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
データ 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB

最後に紹介するのはIIJmioです。

IIJmioは料金の安さが圧倒的で、現在の格安SIM界隈における最安水準の価格設定です。

2022年4月より、料金がさらに値下げされました!

セット購入可能な取り扱いスマホが多く、販売価格も安いのが特徴です。

キャラクター画像
すーちゃん
定番機種からマニアックな機種までたくさんあるよ!

「数あるスマホの中からお気に入りの1台を見つけたい!」とお考えの中学生はもちろんのこと、「人と違ったスマホが持ちたい」という中学生にもぴったりですね。

また、IIJmioはスマホの販売価格が安いのも魅力の1つです。

カメラ機能・撮る楽しさが大幅に進化
カメラで選んでほしいFelica対応5Gスマホ

出典:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/device/oppo/reno5_a.html)

例えば今大人気のおサイフ・防水スマホReno5 Aは、IIJmioなら通常31,400円、MNP限定特価なら9,600円で購入できますよ。

他にも30種類以上のスマートフォンが販売されているので、豊富なラインナップから好きなものを選べます。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。機種も多くて安いのね。

また、IIJmioは格安スマホ(SIM)の老舗です。長年サービスを提供してきた実力もありますし、長期割をいち早く導入するなどユーザファーストな姿勢が利用者に好評を得ています。

こんな中学生におすすめ

  • スマホを新しくしたい中学生!
  • こだわって機種を選びたい中学生!
  • 人と違うスマホがもちたい中学生!

最新キャンペーン!

スマホ本体が1,980円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト

中学生におすすめ格安スマホ⑥:見守り機能充実で1,100円のトーンモバイル

OCNmobileONE banner
トーンモバイルの料金プラン
iPhone 1,100円
Android 1,100円

トーンモバイルはTSUTAYAやWebサイトなどで契約できる格安SIMで、ドコモ回線が使用されています。

トーンモバイルは子供とお年寄りの利用に特化しているのが特徴で、サービス自体に子供の位置特定やスマホ利用の時間制限、フィルタリングなどが含まれています。

年齢に応じてフィルタリング等の内容を変更できるのも便利ですね。

iPhoneで使う場合は家族のお下がりなどでOK、Androidは専用のスマホを購入することですぐに利用を始められますよ。

トーンモバイルの専用端末は1~2万円程度で買える安いものが中心なので、気軽に購入できるのも嬉しいですね。

またトーンモバイルは基本的に使い放題となっていて、代わりに速度は遅め・動画を見るなど速度が必要な時はWi-Fiを利用するか1GB330円のチケットを利用するといった形が取られています。

キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。

!こんな中学生におすすめ

  • 見守り機能で安心して子供にスマホを持たせたい
  • セットで購入するスマホの価格を抑えたい
  • 月額料金を抑えたい
TONEモバイル公式サイト

格安SIMの学割キャンペーンはある?

格安SIMの学割は、毎年春ごろにかけてUQモバイルやワイモバイルなど一部のサービスで提供されることがあります。

5月末を持って一旦終了、以降は冬頃~春にかけてまた開催、といったスケジュールです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、期間限定キャンペーンみたいな感じなのね。

この記事を執筆している6月時点では、とくに目立った学割付き格安SIMは発見できませんでした。

格安SIMであればそもそも基本料金が安いので、学割がなくても月額1,000円程度などで利用できます。

学割がないからといって開始まで契約を待つ必要はないと考えられますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
実際UQとかワイモバイルの学割って、過去に開催していたのは大容量プランが安くなるみたいなやつなんだよね。大容量で契約しないなら、普通に契約したい時に行えばいいと思うよ。

中学生の利用に最適!おすすめのスマホ端末3つ

中学生に持たせるスマホとしておすすめしたいのは、以下の3つです。

  • iPhone SE(第3世代)
  • AQUOS sense6
  • Rakuten Hand

キッズ携帯・キッズスマホといった選択肢は基本的に大手キャリアのみですし、そもそも中学生だとあまり子供向けそのものな機種は持ちたくないということも多いですよね。

キャラクター画像
まま子さん
フィルタリング機能とかは付けるにしても、端末まで流石に派手な子供向け端末なのは恥ずかしいかもしれないわね。

格安SIMでセット購入が可能な、おすすめのスマホを紹介します。

iPhone SE(第3世代)は子供にiPhoneを持たせたい場合に最適

iPhoneを子供に持たせたい場合は、UQモバイルなどで販売しているiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

保護者がiPhoneを使っているなら、操作がある程度共通しているiPhoneを子供に持たせたほうが使い方を教えやすくて良いですよね。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、保護者がiPhoneなのに子供がAndroidだと操作とかわからなくて困っちゃうかもしれないわね。

最新のiPhone 13シリーズなどは10万円近い~それ以上と高めですが、iPhone SE(第3世代)ならUQモバイルで新規契約時に54,335円(64GB)など比較的安く入手できますよ。

iPhone SE(第3世代)の価格・スペック
新規契約時の本体価格(UQモバイル・64GB) 58,735円→13ヶ月間無料の増量オプションII加入で54,335円
CPU A15 Bionic
ストレージ容量 64GB、128GB、256GB
画面 4.7インチ、1,334×750
カメラ アウトカメラ1,200万画素、インカメラ700万画素
バッテリー持ち ビデオ再生時最大15時間

iPhone SE(第3世代)はおサイフケータイ対応なので電車やバスにも乗れますし、防水なので雨などで水に濡れても壊れにくくなっています。

2021年3月に発売されたばかりなので、中学生活3年間は確実に使い続けられる高性能なのも魅力です。

キャラクター画像
すーちゃん
バッテリー交換をすれば、なんなら高校生になってもしばらくは使い続けられるんじゃないかな。

子供が持たせるiPhoneとしては、iPhone SE(第3世代)が文句なしに最強の選択肢ですよ!

UQmobile banner

AQUOS sense6は低価格でおサイフ・防水対応、そこそこの性能!

AQUOS sense6はシャープが販売しているAndroidスマートフォンで、定価3万円台から購入可能と価格が抑えめになっています。

AQUOS sense6の主なスペック・価格
価格(IIJmio、メモリ4GB・ストレージ64GBモデル) 35,800円→他社からの乗り換え時は17,800円
CPU Snapdragon 690
メモリ 4GB、6GB
ストレージ容量 64GB、128GB
画面 6.1インチ、2,432×1,080
重さ 156g
カメラ アウトカメラ4,800万画素+800万画素+800万画素/インカメラ800万画素
バッテリー容量 4,570mAh

AQUOS sense6は、価格は抑えめですがおサイフケータイや防水にしっかり対応、さらにバッテリーは最長1週間程度持つという長持ち仕様です!

圧倒的高性能というわけではありませんが、ゲームなどもそこそこ快適に遊べるので、子供からの不満は出にくいと考えられますよ。

快適に使えてできるだけ安いAndroidスマホを選びたい場合は、AQUOS sense6を検討してみてください。

Rakuten Handは12,980円の激安、ポイント還元で実質0円!

Rakuten Handは、楽天モバイル専売・価格がなんとわずか12,980円という激安端末です。

しかも回線契約で最大5,000ポイント還元あり、他社からの乗り換えであれば7,980円の値引きもあるので実質0円で購入することもできますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
子供に持たせる場合乗り換えの回線はないかもしれないけど、それでもポイント還元で実質7,980円だからね。
Rakuten Handの主なスペック・価格
価格(楽天モバイル) 12,980円→他社からの乗り換え時実質0円
CPU Snapdragon 720G
メモリ 4GB
ストレージ容量 64GB
画面 5.1インチ、1,520×720
重さ 129g
カメラ アウトカメラ4,800万画素+200万画素/インカメラ1,600万画素
バッテリー容量 2,630mAh

Rakuten Handはおサイフケータイにはしっかり対応、防水性能は抑えめという仕様です。

キャラクター画像
すーちゃん
防水性能も求めるなら、AQUOS sense6やiPhone SE(第3世代)を選ぼう。

性能は極端に高くはないもののゲームもそこそこできる程度、連絡などはしっかりスムーズな動作で行なえますよ。

できるだけ安く子供に持たせるスマホを入手したい場合は、楽天モバイルでRakuten Handを購入してみてください。

キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイルなら3GB1,078円~だから、月額料金も安いわね。
iPhoneセット購入で最大24,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:一押しは楽天モバイル・UQモバイル/ワイモバイル・BIGLOBEモバイルあたり!

2021年中学生におすすめ格安スマホ

今回は中学生にオススメ格安スマホ(SIM)5社をご紹介しました。

今回紹介した5つの会社は、中学生に限らずどれも非常に人気の格安スマホ(SIM)です。

この5つの中から選べば基本的には間違いありません。

もう一度振り返ると…

  1. データ通信・国内通話し放題!楽天モバイル
  2. 高品質な通信と節約モードが魅力!UQモバイル
  3. 家族割でお得!通信も高品質Yモバイル
  4. エンタメフリー・オプションでYouTube見放題!BIGLOBEモバイル
  5. とくにかく料金が安い!IIJmio
  6. 見守り機能が充実TONEモバイル

となりますね。

ここからは完全な個人的意見ですが、この5つの中でもUQモバイルもしくはYモバイルBIGLOBEモバイルが中学生にはとくにオススメです。

キャラクター画像
すーちゃん
サービスが充実しているし、家族割などがあるから家族で乗り換えるとお得なのも嬉しいね。

UQモバイルとワイモバイルは王道な選択肢で、通信品質の高さは何よりも魅力的です。

何か大事な情報をいち早く調べたい、緊急時に素早くメールやLINEなどから連絡したいといった時に、読み込みに時間がかかってしまったら問題ですよね。

UQモバイルとワイモバイルならいつでも高速・安定しているので、心配無用です。

BIGLOBEモバイルは、やはりエンタメフリーオプションが魅力的ですね。

エンタメフリーがあれば契約するデータは最低量にすることが可能かと思います。

ただし、お家にWiFiがあるのであれば、わざわざエンタメフリーのあるBIGLOBEモバイルを選ぶ必要はないかもしれません。

キャラクター画像
まま子さん
それに、エンタメフリーでYouTube漬けになっちゃったら困るものね…。
キャラクター画像
すーちゃん
何を重視するかを踏まえて、自分たちに合うものを選ぼう。

また、これらの格安スマホ(SIM)はすべてオンラインで申し込むことができます。

わざわざ混雑しているお店に足を運ばなくていいのはメリットですし、申し込み後、数日で商品が手元に到着するのも嬉しいですね。

UQモバイルに関しては、UQモバイルキャッシュバック専用ページからの申し込みでau PAY残高のキャッシュバックをもらうこともできます。

このように、ウェブ契約であれば様々な限定特典が活用できますので、ぜひご活用くださいね。

中学生のスマホデビューに関して不安な点、ご不明な点がありましたら、私でよければいつでも力になりますので、コメント欄やTwitterでご連絡くださいね。

ではでは、皆さんのスマホデビューがスムーズにいきますように。

キャラクター画像
まま子さん
さてと。何となく分かったし、娘とも相談してみよっかしら。
iPhoneセット購入で最大24,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイトBIGLOBEモバイル公式サイト
スマホ本体が1,980円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト
おすすめの記事