OCNモバイルONEと楽天モバイルはどっちがお得?それぞれの特徴やどっちがオススメか徹底比較!
キャラクター画像
まま子さん
OCNモバイルONEって格安SIMとしては人気みたいだけど、楽天モバイルとどっちがいいのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
それぞれ特徴があるからね、それじゃあ今回はOCNモバイルONEと楽天モバイルを比較してみよう。
OCNモバイルONEは老舗と呼ばれる格安SIMの1つです。
老舗ならではの安心感と充実したサービス内容で高いシェアを誇ります。
最近では、派手な端末セールを頻繁に実施することでも話題です。
一方、楽天モバイルも端末代を超えるポイント還元など派手なキャンペーンを実施しています。
これから契約するなら、OCNモバイルONEと楽天モバイルのどちらがいいのでしょうか。
本記事ではOCNモバイルONEと楽天モバイルを料金や通信速度など、さまざまな項目で比較してみました。
OCNモバイルONEと楽天モバイル、どちらにするかを迷っている人はぜひ参考にしてください。

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

OCNモバイルONEと楽天モバイルのサービスまとめ

まずはOCNモバイルONEと楽天モバイルのサービスを一覧表にまとめました。

OCNモバイルONE 楽天モバイル
データ通信量 1GB/3GB/6GB/10GB 楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
データ超過後の速度 200kbps 1Mbps
5G通信 非対応 対応
通話料 22円/30秒 22円/30秒
かけ放題オプション 10分かけ放題:月額935円
トップ3かけ放題:月額935円
かけ放題:月額1,430円
無料
(Rakuten Link経由)
光回線とのセット割 220円割引 なし
独自店舗 なし あり
契約縛り・違約金 なし なし

この表を見ただけでも、サービス内容に大きな違いがあることが分かりますね。
各項目について、詳しく比較していきましょう。

比較①料金プラン

まずは多くの人が気になるであろう料金プランで比較してみました。
OCNモバイルONEは4月より新料金プランとなってます。

データ通信量 OCNモバイルONE 楽天モバイル
1GB 770円 0円
3GB 990 1,078円
6GB 1,320 2,178円
10GB 1,760
20GB -
20GB以上 - 3,278円

料金プランで比較すると、10GB未満までであればOCNモバイルONEの方が安いことが分かります。
1GBまでは楽天モバイルの無料にはかないません

キャラクター画像
まま子さん
完全無料っていうのはすごすぎるわね...!
キャラクター画像
すーちゃん
楽天モバイルはたくさんデータ通信を使う場合がお得だよ。
OCNモバイルONEのプランは10GBまでとなっています。
10GBを超える場合は月額3,278円(税込)で無制限にデータ通信が可能な楽天モバイルに軍配があがりますね。
キャラクター画像
すーちゃん
楽天モバイルはヘビーユーザーがお得に使えるのが大きな強みだね。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト

楽天モバイルをパートナー回線エリアで使う場合は月5GBに制限

料金的に楽天モバイルがお得なことが分かりました。
しかし、これはあくまでも楽天モバイルを楽天回線エリアで利用する場合です。
楽天回線エリア以外、つまりパートナー回線エリアで楽天モバイルを使う場合は月間のデータ通信量が5GBに制限されます。
5GB以上利用した場合は速度制限がかかり、最大通信速度が1Mbpsになります。

キャラクター画像
すーちゃん
1Mbpsでも十分速いけど、通常の高速通信には劣るね。
パートナー回線エリアで5GB以上のデータ通信を使うならOCNモバイルONEを選びましょう。
OCNモバイルONE

楽天モバイルはかけ放題も無料

楽天モバイルは専用アプリ「Rakuten Link」から電話をかけると通話料が無料です。
オプション料はかかりません。
楽天モバイルユーザーなら誰でも無料でRakuten Linkを利用可能です。
月間のデータ通信量が1GB以下なら、完全無料で電話がかけ放題になります。

キャラクター画像
まま子さん
完全無料でかけ放題なんて、他の格安SIMじゃ太刀打ちできないわね...!
OCNモバイルONEもかけ放題を使えますが、10分かけ放題/トップ3かけ放題で月額935円、完全かけ放題で月額1,430円のオプション料がかかります。
たくさん電話を利用する人なら、楽天モバイルとOCNモバイルONEの料金差はより大きくなるでしょう。

OCNモバイルONEはデータ通信専用SIMあり

OCNモバイルONEは音声通話機能がないデータ通信専用SIMも用意されています。
楽天モバイルにはデータ通信専用SIMがありません。
タブレットやサブ端末で3~6GBのデータ通信を安く使うならOCNモバイルONEもおすすめです。

データ通信量 OCNモバイルONE(データSIM) 楽天モバイル
1GB - 0円
3GB 858円 1,078円
6GB 1,188円 2,178円
10GB 1,628円
20GB -
20GB以上 - 3,278円

ここでも10GB以上のデータ通信を使うなら音声通話ありでも楽天モバイルが安いです。

キャラクター画像
まま子さん
やっぱり3,278円(税込)で使い放題っていうのはお得ね。

契約縛り・違約金はどちらもなし

スマホを契約する際に気になる契約縛り・違約金ですが、OCNモバイルONEも楽天モバイルも契約縛りはありません。
どちらも、好きなタイミングで解約してOKです。
いつ解約しても違約金は請求されません。

キャラクター画像
まま子さん
気軽に試せていいわね。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト

比較②通信速度

続いて料金プランと同じく気になる通信速度をチェックしてみました。
Googleスピードテストを利用し、1日4回に分けて通信速度を測定しています。
測定日は2021年3月2日(火曜日)です。
いずれも下り通信の速度を掲載しています。

時間帯 OCNモバイルONE 楽天モバイル
8時台 37.2Mbps 30Mbps
12時台 16.4Mbps 9.19Mbps
18時台 30.4Mbps 26Mbps
21時台 22.2Mbps 39.1Mbps

通信速度に関しては互角であることが分かります。
通信が混雑する12時台はやや速度が落ちていますが、どちらも10Mbps前後出ています。

キャラクター画像
すーちゃん
10Mbpsの速度が出れば、スマホを使っていて困ることはないよ。
どちらも1日を通して安定しており、快適にスマホを利用可能です。

比較③対応エリア

対応エリアで比較するとOCNモバイルONEに軍配が上がります。
OCNモバイルONEはドコモ回線を利用する格安SIMなので、対応エリアはドコモと全く同じです。
全国各地で利用できます。

キャラクター画像
すーちゃん
対応エリアの広さは断トツだね。
楽天モバイルの楽天回線エリアはまだまだ狭いです。
都市部では広がりつつありますが、地方だと全く楽天回線を掴めないことも珍しくありません。
楽天回線エリア外の場合はパートナー回線であるauの回線につながります。
au回線は全国をカバーしているので、圏外になることは少ないでしょう。
ただし、パートナー回線エリアではデータ通信量が月5GBに制限されます。
キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイルを申し込む場合は、事前に対応エリアを要チェックね!
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト

比較④端末セット

OCNモバイルONEと楽天モバイルはどちらも端末セットを取り扱っています。
ただし、ラインナップが微妙に異なります。

  • OCNモバイルONE:最新の機種を多く取り揃え、iPhoneの取り扱いもある
  • 楽天モバイル:オリジナル端末が多いが、iPhoneの取り扱いはない

OCNモバイルONEはiPhoneの取り扱いアリ

OCNモバイルのiPhone

出典:OCNモバイルONE公式サイト(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/iphone.html)

OCNモバイルONEはiPhoneの取り扱いがあります。
2022年2月現在、OCNモバイルONEとセット購入できるiPhoneは以下の通りです。

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone XR
  • iPhone SE(第2世代)
キャラクター画像
まま子さん
最新のiPhone 12が買えるのはうれしいわね!
上記以外にも中古のiPhoneを多数ラインナップしています。
一方、楽天モバイルにもiPhoneの取り扱いがあり、最新のiPhone 13シリーズもあります。
最新モデルを求めるのであれば、楽天モバイルがおすすめです。
OCNモバイルONE

Androidはどちらも豊富!オリジナルスマホがあるのは楽天モバイル

AndroidスマホはOCNモバイルONEも楽天モバイルも多種多様な機種を取り揃えています。
それぞれの特徴をまとめてみました。

  • OCNモバイルONE:人気かつ最新のスマホを安く提供
  • 楽天モバイル:オリジナルスマホを取り揃えている

OCNモバイルONEは人気かつ最新のスマホを安く提供しているのが特徴です。
端末セールや発売記念特価などもあるため、他社よりも安く買えます。

キャラクター画像
すーちゃん
一括1円で買えることも珍しくないよ。
楽天モバイルはRakuten miniやRakuten Hand、AQUOS sense4 liteなどオリジナルスマホを取り揃えているのが特徴です。
楽天ポイントが還元されるキャンペーンも頻繁に実施しており、実質価格の安さではOCNモバイルONEにも負けません。
Androidスマホに関しては、どちらを選んでも自分に合ったスマホをお得に購入できますよ。
Rakutenmobile banner

比較⑤サポート

続いてはサポートでOCNモバイルNEと楽天モバイルを比較してみます。

OCNモバイルONE 楽天モバイル
実店舗
電話
メール・問い合わせフォーム ×
チャット

ポイントは実店舗での対面サポートです。
OCNモバイルONEは独自店舗がなく、家電量販店や携帯ショップに申し込みカウンターが設置されています。
新規申し込みや簡単な相談はできますが、手厚いアフターサポートは受けられません。

キャラクター画像
すーちゃん
対面サポートを重視する人には向かないね。
一方、楽天モバイルは独自店舗を全国各地に設けています。
機種変更やSIMカードの交換・再発行といったサポートを受けることが可能です。
キャラクター画像
まま子さん
独自店舗がある楽天モバイルなら、安心して使えそうね。

比較⑥その他の特徴・特典

最後に、その他の特徴や特典をチェックしておきましょう。

OCNモバイルONEは音楽サービスのカウントフリーが無料

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリー

出典:OCNモバイルONE公式サイト(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html)

OCNモバイルONEは「MUSICカウントフリー」により、音楽サービスがカウントフリーになるのが特徴です。
以下の対象サービスはどれだけ使ってもデータ通信量にカウントされません。

  • Amazon Music
  • ANiUTa
  • AWA
  • dヒッツ
  • LINE MUSIC
  • RecMusic
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

カウントフリーは有料オプションであることが多いですが、OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーは無料です。
追加料金は一切かかりません。

キャラクター画像
すーちゃん
音楽をたくさん聞く人にはうれしいサービスだね。
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト

楽天モバイルは楽天ポイントが貯まる・使える

楽天モバイルは楽天ポイントに対応しているのが特徴です。
利用料100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。
基本料金はもちろん、通話料やオプション料も対象です。
さらに、楽天モバイル契約中は楽天市場のポイント還元率が+1倍される「SPU」が適用されます。

キャラクター画像
まま子さん
楽天市場で頻繁に買い物するなら、楽天モバイルはマストね!
さらに、貯まった楽天ポイントを楽天モバイルの支払いに充てることも可能です。
楽天ポイントは使える場所が多いですが、仮に近くに使える場所がなくても無駄になりません。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

結局、楽天モバイルとOCNモバイルONEはどっちがおすすめ?

キャラクター画像
まま子さん
結局、楽天モバイルとOCNモバイルONEならどっちがおすすめなのかしら。
キャラクター画像
すーちゃん
どっちがおすすめかは楽天回線エリア内にいるかどうかによるね。
ここまで、楽天モバイルとOCNモバイルONEをさまざまな項目で比較しました。
どちらも一長一短ありますが、どちらがおすすめかは「楽天回線エリア内かどうか」で異なります。

楽天モバイルがおすすめの人

次のような人には楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルがおすすめの人

  • 楽天回線エリアに住んでいる人
  • 毎月のデータ通信量が3GB以下の人
  • 対面によるサポートを受けたい人

楽天回線エリアに住んでいる場合は楽天モバイルがおすすめです。
ライトユーザーでもヘビーユーザーでも、OCNモバイルONEより安く使えます。
しかもかけ放題も無料です。
楽天回線エリア外でも、毎月のデータ通信量が5GB以下なら楽天モバイルでも問題ありません。
とくに毎月1GB以下の人なら月額料金は0円で済みます。
キャラクター画像
まま子さん
何度見ても、月額料金0円は衝撃的ね...!
また、楽天モバイルは独自店舗を全国に展開しています。
対面によるサポートを受けたい人にも、楽天モバイルはおすすめです。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

OCNモバイルONEがおすすめの人

一方、OCNモバイルONEがおすすめなのは次のような人です。

OCNモバイルONEがおすすめの人

  • 楽天回線エリア外で5GB以上のデータ通信を使う人
  • データ通信専用SIMを利用したい人
  • 最新のiPhone 13シリーズが欲しい人

楽天回線エリア外に住んでいる場合、楽天モバイルではデータ通信量が月5GBに制限されます。
ドコモ回線を利用するOCNモバイルONEならエリアの心配は一切不要です。
楽天回線エリア外で5GB以上のデータ通信を使うならOCNモバイルONEを選びましょう。
キャラクター画像
すーちゃん
OCNモバイルONEなら全国どこでも使えるね。
OCNモバイルONEは音声通話SIMだけでなくデータ通信専用SIMの契約も可能です。
サブ端末やタブレットなどで安くデータ通信を利用したい人はデータ通信専用SIMがあるOCNモバイルONEが向いています。
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト

まとめ

楽天モバイルとOCNモバイルONEを比較
というわけで、今回はOCNモバイルONEと楽天モバイルを徹底比較してみました。

ポイント

  • 月額料金は楽天モバイルが安い
  • 楽天モバイルはかけ放題が無料、OCNモバイルONEは有料
  • OCNモバイルONEにはデータ通信専用SIMあり
  • 通信速度は互角
  • 対応エリアはOCNモバイルONEが広い
  • OCNモバイルONEはiPhoneのセット販売を取り扱っている
  • 楽天モバイルもiPhone 13など最新のiPhoneを取り扱っておりオリジナルスマホも充実
  • 楽天モバイルは独自店舗で対面サポートを受けられる
  • OCNモバイルONEはMUSICカウントフリーが無料
  • 楽モバイルは楽天ポイント対応
楽天モバイルは月額料金の安さが売りです。

1GB以下なら完全無料、3GBでも1,078円で利用でき、たくさんデータ通信を使った場合でも月額3,278円です。

対応エリアの狭さがネックですが、エリア内であればライトユーザー・ヘビーユーザーどちらにもおすすめできます。

そして、OCNモバイルONEはドコモ回線を利用しており対応エリアが広いです。

楽天回線エリア外で使うならOCNモバイルONEを検討しましょう。

データ通信専用SIMがあるので、サブ端末用にもおすすめです。

このように、どちらもメリット・デメリットがあります。

本記事を参考にしっかり吟味し、自分に合ったものを契約してくださいね!

なお、当サイトでは主要格安SIM13社をニーズ毎に比較した記事もありますので、その他SIMの情報も見たい方はぜひ併せてご確認ください!

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト
docomo回線通信速度3期連続1位!
OCNモバイルONE公式サイト
おすすめの記事