UQモバイルと楽天モバイルを6項目で徹底比較。絶対失敗しない選び方。
キャラクター画像
まま子さん
うーん。UQモバイルと楽天モバイルどっちがいいのかしら。難しいわ…。
UQモバイルと楽天モバイル。この2つで悩んでいる方。
楽天市場や楽天カードをよく利用する方であれば、楽天モバイルは身近に感じますし、昨年は第4の携帯会社としてパワーアップしたことも話題になりました。

一方、auのサブブランドとして知名度の高いUQモバイル。特徴的なCMで全国に知れ渡り、今では格安SIM1位、2位を争う人気を得ています。

キャラクター画像
すーちゃん
元々はKDDIのグループ会社「UQコミュニケーションズ」が運営してたんだけど、10月からはKDDIが直々に展開するようになるんだ。
両社ともまさに今大人気の格安SIMです。

だからこそ「この2つなら絶対こっち!」とすんなり決めることが出来ずに、迷われている方が多いのだと思います。

ということで、この記事では、そんなお悩みを持つ方のためにUQモバイルと楽天モバイルを徹底比較したいと思います。

1つ忠告しておくと、この決して短い記事ではありません。

しかし、これさえ読めば、UQモバイルと楽天モバイルの特徴から、料金プラン、キャンペーンまで計6つの比較項目が全て分かる構成になっています。

ですから、他の記事を漁る必要もありません。

この記事を読み終わる頃には、「こっちが自分にあってそう!」とスッキリしていること間違いなしです。

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

結論:UQモバイルと楽天モバイルどっちがオススメ?

まずはずばり大まかな結論から言いたいと思います。

結論

  • 通信量が少なめ・安さ重視、または楽天回線エリア外ならUQモバイル
  • 通信量・通話量重視、または楽天での買い物が多いなら楽天モバイル
この2つが1つの判断基準になるでしょう。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。って言ってもまだ悩ましいわ…。
まま子さん、そうですよね。結論を見ただけで「なるほど!それじゃあこっち!」と決断がつく方は少ないのではないかと思います。

では、ここからはUQモバイルと楽天モバイル、それぞれの特徴を確認してみましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
まずは、それぞれのオススメポイントだね!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイルの特徴・すごいところ:3GB月額1,628円(税込)〜の割安な料金プラン

UQmobile banner

まずは、UQモバイルの特徴です。一覧にすると以下の通りになります。

UQモバイルの特徴

  • au回線の格安SIM
  • 3GB月額1,628円(税込)〜のお得な料金設定
  • 通信速度が格安SIM一速い
  • 低速時の速度も300Kbps(くりこしプランS)、1Mbps(くりこしプランM・L)と速め
  • 節約モードがある
  • 口座振替ができる
  • 通話の自由度が高い
  • データの繰越ができる
UQモバイルの一番の特徴は通信速度にあるでしょう。

「UQモバイルと言ったら速度!」と言っても過言でないくらいUQモバイルの通信速度は有名です。特に、格安SIMは速度が落ちがちなお昼の時間帯であっても、UQモバイルであれば難なく通信をすることが出来ます。

加えて、低速時の速度もくりこしプランM・Lなら1Mbps、Sでも300Kbpsと一般的な格安SIMより速く設定されています。節約モードと組み合わせれば、SNSや音楽ストリーミング程度であればデータを消費することなく利用することが可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
データ通信に強いのがUQモバイルだね!

こんな方におすすめ

  • 通信速度を重要視する方
  • 通信量は少なめで、月額料金の安さを求める方
  • SNSや音楽ストリーミングをよく利用する方
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

楽天モバイルの特徴・すごいところ:使い放題・かけ放題で楽天市場のポイントも貯まりやすくなる!

Rakutenmobile banner
続いては楽天モバイルの特徴です。

楽天モバイルの特徴

  • 自社回線のMNO、楽天エリア外ではau回線で通信!自社回線・au回線ともに高速
  • 3ヶ月間は無料で使える!
  • 契約していれば楽天市場で楽天スーパーポイントが+1倍貯まる
  • 月のデータ通信量が1GB未満なら無料!
  • 楽天回線エリアは上限月額3,278円で使い放題
  • au回線エリアでは上限5GB、オーバー時も1Mbpsで通信可能!
  • 高速通信のオン/オフの切り替えができる
  • 「Rakuten Link」アプリからの発信で、国内無制限かけ放題が無料で使える!
  • 口座振替でも申し込める
楽天モバイルの一番の特徴はやはり、楽天回線エリアにおける使い放題+かけ放題でしょう。

Rakuten UN-LIMITは、楽天回線につながる場所なら無制限使い放題+かけ放題での利用が可能です。

ただし、楽天モバイルはまだエリアを拡大している途中なので、楽天回線エリア外ではau回線を使って通信することになります。au回線のエリアは月5GBの上限があることに注意ですが、5GBオーバー時も1Mbpsで通信可能となっています。

キャラクター画像
すーちゃん
1Mbpsは、UQモバイルのスマホプランM・Lで速度制限がかかっている時と同じだね。ネットサーフィンや並程度の画質の動画再生は全然OKだよ。

詳細はこちら!

加えて、楽天モバイルの契約中は、楽天市場でのポイントがいつでも+1倍になります。普段から楽天のサービスをたくさん使っている方は、楽天スーパーポイントが貯まるのは魅力的でしょうし、貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに当てることができます。

こんな方におすすめ

  • 楽天スーパーポイントを貯めたい方
  • 楽天関連サービスをよく使う方
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル

では、実際にUQモバイルと楽天モバイルと比べてみましょう。

今回比較を行うのは以下6つの項目です。

早速ですが、まずは比較の結論からお見せします。

UQモバイル楽天モバイル
速度◎超高速◎超高速
料金比較(税込)プランS(3GB)1,628円
プランM(15GB)2,728円
プランL(25GB)3,828円
~1GB:無料
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB~:3,278円
契約期間比較◎なし◎なし
スマホ本体比較◎1万円〜6万円台の格安スマホ中心。iPhone取り扱いあり。分割購入可能。◎取り扱っているスマホの数が豊富。iPhone取り扱いなし。分割購入可能。
サポート比較○ 実店舗・電話・メール・チャット ○ 楽天モバイルショップ・電話・メール
キャンペーン・割引比較◎ キャッシュバック◎3ヶ月間無料、事務手数料無料、5,000ポイントプレゼント、端末購入で最大20,000円ポイント還元

詳細はこれから1つ1つ確認していきますので、全部チェックしても良し、気になるところだけチェックしても良しです。

キャラクター画像
すーちゃん
それじゃあ、1つ1つずつ順番に比較してみよう!

UQモバイル vs 楽天モバイル:速度編。どちらも問題なく高速

UQモバイル楽天モバイルと比較速度
「格安SIMは速度が一番気になる!」という方も非常に多いのではないでしょうか。ということで、まずは速度から比較してみましょう。

UQモバイルと楽天モバイルはもともと回線のしくみが大きく異なっていて、UQモバイルのほうが速度面では優勢でした。

キャラクター画像
すーちゃん
楽天モバイルは他社から借りた狭い回線を使っていたから、KDDIに近いポジションで大規模な回線を使えるUQモバイルより速度が遅かったんだ。
しかし自社回線+auと提携した回線を使えるRakuten UN-LIMITの登場で、UQモバイルと楽天モバイルはどちらを選んでも速度に大きな差はない(動画再生やネットサーフィンなどをいつでも問題なく行える)状態となりました。

以下は私が測ってみた楽天モバイルの速度です。

楽天モバイル速度結果

お昼の時間で地下でしたが快適な速度です。

以下はUQモバイルを利用されてる方のツイッターの口コミ。


キャラクター画像
まま子さん
なるほど。速度はどっちを選んでも心配ないのね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル:料金編

UQモバイル楽天モバイルと比較料金
次に、料金編です。UQモバイルと楽天モバイルの料金プランを比べてみましょう。

UQモバイルの料金プラン:くりこしプランが主力で1,628円〜3,828円(税込)。

UQモバイルは「くりこしプラン」が主力です。

くりこしプランは音声通話とデータ通信のプランで、無料通話は付いてこない代わりに価格はリーズナブルに設定されています。

プランSプランMプランL
データ量3GB15GB25GB
無料通話付帯なし(別途有料で追加可能)
月額基本料(税込)1,628円2,728円3,828円
割引でんきセット割が適用可能
契約期間縛り一切なし、契約解除料もなし
低速時速度300Kbps1Mbps1Mbps
キャラクター画像
すーちゃん
無料通話が必要だったら、別途オプションで加入できるよ!
なお、くりこしプランであれば低速時のデータ通信速度が300Kbps(プランS)または1Mbps(プランM・L)に設定されています。一般的な速度制限時の数値は128Kbpsですから、低速時であっても他の格安SIMの3倍〜10倍近い速度が出せるということになりますね。
キャラクター画像
まま子さん
低速時もUQモバイルは速いのね。

これらのプランは、音声通話用の電話番号は発番されませんので、2台目スマホやタブレットに向いていますね。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

UQモバイルを複数回線契約する際の注意点

UQモバイルは3回線目以降、最初の契約から90日経過していない場合は申込み審査に通らないことにご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
家族みんなで乗り換えるような時は、ちょっと注意が必要ね。
キャッシュバックキャンペーンは、2回線目以降に対しても適用されます。

キャラクター画像
すーちゃん
複数の回線を契約しても、キャッシュバックが少なくて無駄になっちゃうことがないから安心だね。
なおUQモバイルは家族割が最新プラン「くりこしプラン」だと利用できないことにご注意ください。

旧プランのおしゃべりプランやぴったりプラン、スマホプランといった、対象のプランを利用している方のみが家族割を利用できます。

UQmobile banner

楽天モバイルの料金プラン:かけ放題+使い放題のRakuten UN-LIMIT!

続いては、楽天モバイルの料金プランです。

楽天モバイルは2021年4月より月額0~3,278円の段階制プラン「Rakuten UN-LIMITⅥ」に。

楽天モバイルの料金プラン
~1GBまで0円
1~3GBまで1,078円
3~20GBまで2,178円
20GB以上3,278円
3ヶ月間の月額料金(税抜)0円

キャンペーンにより、3ヶ月間月額0円で使えるのも見逃せないメリットですね。

また楽天モバイルはUQモバイル同様、低速時の速度が速く設定されています。「Rakuten UN-LIMIT」であれば、au回線エリアで5GB使ってしまった低速時でも1Mbpsでネットを使うことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
1GBまでの利用なら0円というのは驚きね!
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:回線の安定or楽天回線エリア外ならUQモバイル、安さ、大容量プランが良いなら楽天モバイル!

UQモバイルの「くりこしプラン」と楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は大きく異なるプランで、どちらを選ぶべきかは人によって大きく異なってきます。

条件ごとのおすすめの選択肢を、一覧でまとめました。

  • 回線の安定重視ならUQモバイル
  • 楽天回線エリア外で使うことが多いなら、月15GBの高速通信ができるUQモバイルのくりこしプランMが快適
  • スマホ代を安くしたいなら段階制プランの楽天モバイル
  • たくさん自由に通信・通話をしたいなら、楽天モバイルがかけ放題・使い放題でお得

1つの目安となる「自宅等の使う場所が楽天回線のエリア内かどうか」は、楽天モバイル公式サイトから調べることが可能です。

自宅や通勤・通学先がエリア内なら楽天モバイルは完全使い放題、エリア外なら月5GB上限のサービスとなってしまうので、事前に必ずエリア検索をしてみてください。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル:契約期間編

UQモバイル楽天モバイルと比較契約期間
続いては契約期間について見てみましょう。

契約期間も携帯会社を決める上では重要な要素ですね。

今後より魅力的な携帯会社を発見した時に、スムーズに乗り換えられるのか、余分なお金が発生してしまう可能性はあるのか、きちんと確認しておきましょう。

UQモバイル:くりこしプランは契約期間なし!

UQモバイルの新プラン、くりこしプランでは2年縛りも更新月もありません。

ですから、好きな時に手数料なしで解約可能です。

ちなみに、2019年9月30日まで提供されていた「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は2年縛りつきのプランとなりますので、混乱しないように気をつけてくださいね。

おしゃべりプランとぴったりプランには2年間の契約期間が設けられています。そして、26ヶ月目が更新期間となり、この期間の解約がない場合は2年の契約が自動で更新されます。

キャラクター画像
すーちゃん
2019年10月以降のスマホプランから縛りが撤廃になったんだ。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

楽天モバイル:「Rakuten UN-LIMIT」も縛りなし!

続いて楽天モバイルです。

楽天モバイルもUQモバイル同様、契約の縛り等はありません。

いつ解約しても手数料はかかりませんのでご安心くださいね。

他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:契約期間どちらも全く同じ!縛りなしで使いやすい!

契約期間に関しては、どちらも全く同じで縛りは全くありません。

2019年10月から法改正によって、両社とも縛りのないプランに一新されました。

UQモバイル vs 楽天モバイル:スマホ本体編

UQモバイル楽天モバイルと比較スマホ本体
次は、取り扱っているスマホ本体を比較してみたいと思います。

「UQモバイル/楽天モバイルではスマホは購入予定はない」という方はこの部分は飛ばしていただいて大丈夫です。

しかし!今使っているスマホをそのままUQモバイル・楽天モバイルで使う場合はSIMロック解除が必要です。

auスマホはSIMロック解除が不要なこともありますが、楽天モバイルは確実に解除が必要となるのでご注意ください。

詳細は以下の関連記事で確認してくださいね。

サポート体制比較にジャンプ!

乗り換えと同時に新しいスマホを購入しようとしている方は、その携帯会社がどの機種を取り扱っているかは非常に大切ですよね。

ということで、それぞれの会社が取り扱っている機種と、料金を確認してみましょう!

UQモバイルで購入することができる機種は10種類。リーズナブルな機種が多め

以下の機種が2021年9月現在UQモバイルが取り扱っている機種です。

UQモバイル取り扱いスマホ端末UQモバイル取り扱いスマホ端末

表示されている価格も現時点のものになりますので、最新情報はUQ mobile公式サイトで確認してくださいね。UQモバイルが2021年9月時点で扱っているのは全10機種です。

1万円代で買える格安スマホから、3万円程度の中級モデル、iPhoneシリーズまで幅広く取り扱っています。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhone 12やiPhone 12 miniも買えるよ!
なお、UQモバイルでスマホを購入する際は、一括払い、24回、36回の分割支払いが選べます。
また、UQモバイルで、契約と同時にスマホを購入すると初期設定が全て行われた状態で配送されてきます。
初期設定は決して難しいわけではないのですが、「どうしても不安」という方や「面倒くさい」という方には嬉しいですね!
キャラクター画像
すーちゃん
すぐに使える状態で送られてくるんだね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

楽天モバイルで購入することができる機種は16種類で豊富。価格帯も幅広い

続いて楽天モバイルで購入できる機種を確認してみましょう!

2021年9月時点で楽天モバイルで購入できる機種は以下の通りです。

  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE
  • Rakuten BIG
  • Rakuten BIG s
  • Rakuten Hand
  • Xperia 10 Ⅲ Lite
  • Galaxy S10
  • AQUOS R5G
  • AQUOS sense4 lite
  • AQUOS sense4 plus
  • OPPO Reno 5A
  • OPPO A73
  • OPPO Reno 3A

楽天モバイルでは現時点で16種類を取り扱っています。こちらも、最新情報は楽天モバイル公式サイトで確認してくださいね。

iPhoneは2021年より取り扱いがついに開始、最新のiPhone 12シリーズやiPhone SEも買えるようになりました!

また、楽天モバイルの一部の端末は24回・48回の分割支払いが可能です。ただし、楽天カードでの支払い以外では分割支払い手数料が発生してしまうので、注意が必要ですね。

キャラクター画像
まま子さん
通常のクレジットカードの分割払いになっちゃうってことね。それはお得じゃないわね。
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:種類・価格帯は楽天モバイルのほうが広い!

乗り換えと同時にスマホ本体の購入を検討している方は、楽天モバイルの方がスペックにばらつきがあって、目的に合わせて選びやすく便利かもしれません。
一方、UQモバイルでも10種類とたくさんのスマホを取り扱っています。ただ、UQモバイルは2〜3万円の低価格スマホ重視で、ハイスペック機種がiPhone以外なかなか取り扱われない傾向にあります。

キャラクター画像
すーちゃん
以前はもっと高額な機種も多かったんだけど…、本家auとの棲み分けなのか、ほとんど低価格スマホしか出さなくなっちゃったんだよね。
希望の機種が両社で取り扱いがある場合は、UQ mobile公式サイト楽天モバイル公式サイト料金シミュレーションをしてみるのが良いと思いますよ。すると、それぞれの会社で本体代に月額料金が足され、毎月総額でいくらになるのかが分かりますからね。
キャラクター画像
まま子さん
そうね。料金シミュレーションは分かりやすいわね。
もし、万が一UQモバイル・楽天モバイルに希望のスマホがない場合は、大手家電量販店やApple StoreでSIMフリー版を購入し、UQモバイル・楽天モバイルではSIMカードのみの契約をするのも全然ありです。その際はUQモバイル動作確認端末一覧楽天モバイル公式サイトで、そのスマホが使えるのかどうか事前に確認してくださいね!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル:サポート編

UQモバイル楽天モバイルと比較サポート
さて、次はサポート編です。
何かトラブルがあった時にサポート体制が整っていると非常に安心ですよね。
LINEモバイルと楽天モバイルのサポート体制には異なる点がいくつかありますので、それぞれ確認してみましょう。

UQモバイルのサポートは実店舗・メール・チャット・電話

UQモバイルは全国に実店舗を構えています。
ですから、困った時は直接店舗に足を運ぶのもありでしょう。UQモバイルショップリストではお近くのUQモバイルショップを探すことが可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
お店では店員さんに直接助けてもらえるよ!
一方、実店舗の他にもUQモバイルはメールと電話、チャットの窓口を設けています。
特に、チャットは手軽にオペレーターに質問ができるため便利ですね。UQモバイルお客様サポートにアクセスすると以下のようが画面が出てきます。ここからオペレーターへ直接質問することが出来ます。
キャラクター画像
まま子さん
チャットなら電車の中でも会社でも出来ていいわね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

楽天モバイルのサポートは全国の店舗・電話・メール

一方、楽天モバイルも全国に実店舗を構えています。
ですので、何かに困った時は直接お店に足を運ぶことができます。
楽天モバイル公式サイトから店舗をクリックすると、近くにある楽天モバイルショップを検索したり、楽天モバイルを取り扱っている家電量販店を確認することができ非常に便利です。

キャラクター画像
すーちゃん
ただ、困った時に駆け込むのは家電量販店より、楽天モバイルショップの方がいいと思うよ!
店舗以外では、電話とメール窓口があります。電話の窓口は9時から18時までの窓口で専門のオペレーターに対応してもらうことが可能です。
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:UQモバイルも楽天モバイルも実店舗を設けて、しっかりサポート

サポート体制に関しては、どちらも引けを取らないと考えて問題ありません。
UQモバイルも楽天モバイルも全国に実店舗がありますし、その数を着々と増やしています。実店舗であれば専門のスタッフに対応してもらえますから安心ですよね。また、お家から手軽に問題解決したい方も、電話やメール、チャットを利用することが出来ます。
正直、サポート体制に関しては、UQモバイルと楽天モバイルも格安SIMいち整っていると考えて問題ないでしょう。
この2つであれば、どちらであってもサポートに不安を感じる必要はありません

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル:キャンペーン・割引編

UQモバイル楽天モバイルと比較キャンペーン
続いてはキャンペーン・割引編です。
わざわざ乗り換えるなら、少しでもお得なキャンペーンがあったり割引があったりするところの方が嬉しいですよね!
基本料はちょっぴり高くてもキャンペーンを加味すると、総合的には安くなる!なんてことは日常茶飯事ですから、この部分もしっかりチェックしましょう!

UQモバイルのキャンペーン・割引がキャッシュバックが一番の魅力

UQモバイルキャッシュバック

出典:UQモバイルオンラインショップ(https://shop.uqmobile.jp/shop/)

UQモバイルは毎月たくさんのキャンペーンを行なっています。
今月は以下のキャンペーンが開催されています。

今月のキャンペーン

  • オンラインショップの最大10,000円キャッシュバック(終了日未定)
この中でも一番大きいのは、オンラインショップ限定のキャッシュバックでしょう。
SIMカード単体契約のみ対象ですが、金額も大きいですので契約の際はぜひご活用ください。

  1. 新規でくりこしプランS・M・L:3,000円
  2. 乗り換えでくりこしプランS:6,000円
  3. 乗り換えでくりこしプランM・L:10,000円

申し込みも簡単でUQモバイルキャッシュバック専用ページから申し込みをするだけで、OKです。

楽天モバイルのキャンペーン・割引は楽天サービス関連割引が魅力的

一方、楽天モバイルもたくさんのキャンペーンを行なっています。
代表的なものが

開催中のキャンペーン

  • 月額料金3ヶ月間無料
  • オンライン契約+Rakuten Link利用で5,000ポイントプレゼント(終了日未定)
  • 端末購入で最大20,000円分のポイント還元(終了日未定)
です。
楽天モバイル公式サイトのキャンペーンから詳細をチェック!
この中で一番大きいものは、3ヶ月間無料で使えてしまうキャンペーンではないでしょうか。事務手数料も無料なので、しばらくは完全無料で楽天モバイルを使えてしまうんです。
一旦新規契約でRakuten UN-LIMITを使ってみて、問題なかったらあとから普段使っている電話番号を乗り換えるのも良いですね。
キャラクター画像
すーちゃん
気軽に試せるのが最高!詳しくは公式ホームページでチェックした方が良さそうだね!
キャンペーン詳細
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

まとめ:両社ともキャンペーンは魅力的だが、中でもキャッシュバックや3ヶ月間無料は見逃せない!

キャンペーン・割引に関してはUQモバイル、楽天モバイル共に魅力的なものを用意していると思います。
中でもUQモバイルが行なっているキャッシュバックキャンペーンはアツいですし、SIMカードのみでも貰える手軽さが嬉しいですね。
楽天モバイルの3ヶ月間無料で使えてしまうキャンペーンも、超豪華です。
何れにしてもキャンペーンは期間限定のことが多いです。終了日未定だからと言って安心はできません。「終了日未定=いきなり終了することがある」ということですので、お得な時期は見逃さないようにしてくださいね!

キャラクター画像
すーちゃん
こういうのはタイミングが重要だもんね!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト

UQモバイル vs 楽天モバイル全6比較まとめ!

これで全6カテゴリーの比較が終わりました。
だいぶ長くなってしまいましたし、情報量も多かったかと思いますので、冒頭で確認した一覧表で一度頭を整理したいと思います。

UQモバイル楽天モバイル
速度◎超高速◎超高速
料金比較(税込)プランS(3GB)1,628円
プランM(15GB)2,728円
プランL(25GB)3,828円
~1GB:無料
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB~:3,278円
契約期間比較◎なし◎なし
スマホ本体比較◎1万円〜6万円台の格安スマホ中心。iPhone取り扱いあり。分割購入可能。◎取り扱っているスマホの数が豊富。iPhone取り扱いあり。分割購入可能。
サポート比較○ 実店舗・電話・メール・チャット ○ 楽天モバイルショップ・電話・メール
キャンペーン・割引比較◎ キャッシュバック◎3ヶ月間無料、事務手数料無料、5,000ポイントプレゼント、端末購入で最大20,000円ポイント還元
キャラクター画像
まま子さん
うーんなるほどねぇ。どっちもメリットは大きい印象ね。かなり悩むわ。
まま子さん、その通りなのです。
ですから、最終的にはあなたが何を重要視するかで決めるしかありません。
それぞれの携帯会社の特徴と、この比較結果を総合的に判断し、私は1つの判断材料として、

判断材料

  • あまり通信・通話しない、または回線の安定性ならUQモバイル
  • 楽天市場など楽天のサービスをよく使う、または通信量・通話量が多いなら楽天モバイル
を提案しましたが、この基準はきっと人それぞれですよね。
もちろん、どちらの会社も全て完璧ではありません。
両方の特徴を確認し、さらにこの6カテゴリーの中で自分にもっとも大切だと思えるものを基準に選んでいただければ、間違いないはずです。
キャラクター画像
すーちゃん
結局は自分にとってどの項目が譲れないかだね。

話題のahamoと楽天モバイルの比較記事も要チェック!

まとめ:UQモバイルも楽天モバイルもメリット・デメリットあり!最終的には何を重要視するかが大切!

UQモバイルと楽天モバイル比較-01
いかがでしたか。今回はUQモバイルと楽天モバイルを徹底比較してみました。
ここまで長い記事を読んでいただきありがとうございました!
UQモバイルも楽天モバイルもどちらも魅力的ではありますが、私が選ぶなら

  • 楽天ヘビーユーザーまたは通信量・通話量が多いなら楽天モバイル
  • 楽天エリア外で通信量が15GBに収まる、回線の安定を求めるならUQモバイル

かなと思います。
UQモバイルはキャッシュバックがあり、楽天モバイルは3ヶ月間無料なので、どちらも料金面では今契約するのがお得となっていますよ。

キャラクター画像
まま子さん
かなり悩むけど、とりあえず楽天回線のエリア内なら3ヶ月間無料な楽天モバイルが一番お得に感じるわね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。しかし楽天回線のエリア外に住んでいたり、UQモバイルの方が安心できる場合もあるよ。
ただし、これも私一個人の意見です。
毎日使う大切なスマホだからこそ、乗り換えに慎重になるのは当たり前ですし、むしろ自分に最適な携帯会社をきちんと探すのは素晴らしいことだと思います。
この記事が、そんなあなたの判断を少しでもフォローできていれば幸いです。
今は情報量も多く頭がいっぱいいっぱいかと思うので、次は気になる項目のみチェックすると、一気にすっきりするかと思いますよ!
なお、当サイトではUQモバイルをたくさんご紹介しています。
今回比較してみてUQモバイルが気になる!という方はぜひ「【まとめ】UQモバイル完全ガイド!料金・メリット・デメリット・乗り換え方法まで!」でUQモバイルの詳細をチェックしてみてくださいね!
なお乗り換え方法は「【初心者向け】新しいスマホでUQモバイルにMNP乗り換えする手順!とことん丁寧に。」を参考にしてみてください。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
他社からのMNPで15,000円相当!
楽天モバイル公式サイト
コメント一覧
  1. らん太 より:

    初心者にも分かり易い記事をありがとうございます。
    いくつか記事を拝読しまして、現在auから楽天モバイルへの乗り換えと同時に機種変更を考えている者です。
    4年の契約更新月でXperiaSOV34からXiaomi Redmi Note 9Sへ変更したいと考えた際、楽天モバイルではSOV34は一部の機能のみしか使用できず、Redmi Note 9Sは公式スマートフォンですが楽天モバイルでの購入は取扱いがない状態です。このような場合、手順としては機種変更したいスマートフォンを購入しておき、auから楽天モバイルへの乗り換え、楽天モバイルの変更手順に従って機種変更でよろしいのでしょうか?使用できなかった機能などはSIMを交換又は入れ替えた際に使えるようになるのでしょうか?
    浅学で大変申し訳ございませんがご指導いただけたら幸いです

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね、事前にRedmi Note 9Sを用意しておき、auから楽天モバイルへのMNP手続きをし、届いたSIMをRedmi Note 9Sに入れればそのまま使えるはずです。
      ご参考になれば幸いです。

  2. bam より:

    かなり分かりやすく、自分の中でもどちらにしようか絞り込めました!
    現在はau+ポケットwifi(Wimax)利用で、通常スマホの通信量は1GBに抑えられているのですが、楽天ならば万が一20GBを超えても料金が一定なので、wifiすらいらなくなる…のかも!?と感じました。
    (現時点の行動範囲が全て楽天回線圏内なので、不都合もなさそう)
    上記の理解で合っているか、アドバイス頂けますと幸いです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね、楽天モバイルはおっしゃるとおり上限無しの一定金額なので、テザリングを利用すればポケットWiFiも不要になりその分節約にも繋がります。
      私も楽天回線圏内で利用してますが、特に不便に感じた事もないのでオススメです。

  3. ハレオ より:

    こんばんは。
    お世話になります。
    今UQモバイルで9G+3G(6月まで)
    に加入しています。ウチにWi-Fi環境はないです。アパートなので電波はあまり良くないですが使えています。
    今の契約で問題ないのですが
    楽天モバイルのキャンペーンを機に
    乗り換えを考え出しまして(遅いですね)
    楽天モバイルに変えるなら
    楽天ひかりにも加入すれば
    両方一年無料になるなぁと。
    ①一年経った時、ひかり+携帯代で
    7000円。一人暮らしなのでもったいない?
    (UQのポケットWi-Fiをレンタルしたらウチの中の半分しか飛ばなかったのでひかりがいいかな?)
    ②楽天モバイルだとウチのアパートだと
    楽天回線が入らない可能性がある。
    au回線5GBではストレスがないか。
    (ソフトバンクの時7GBで少し足りなかった)
    今UQでストレスはない。(動画はガマンしている)
    ③iPhoneのホームボタンが壊れて
    オッポに変えたいと思っている。
    (ホームボタンは壊れているが使えている)
    これらを考えるとどうしても
    堂々巡りになってしまいます。
    自分はどうしたいのか?
    期限が迫っているので焦ってしまいます。
    端末あるかな?
    (まずそこですよね)
    最終結論では
    15GBまでならUQですね。。。
    どうしよう。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      今いる場所が楽天モバイルか調べる方法は下記記事で解説してるのでよければご覧ください!
      https://mobile.inest-inc.co.jp/rakutenmobile-area/
      そして、私ならどうするかですが、、
      もしご自宅が楽天モバイルエリアであればすぐにでも楽天モバイルに切り替えるべきかなと思います。
      エリア外だったとしても今UQモバイルでストレスが無ければ、au回線で5GBを超えてもUQモバイルと同じ1Mbpsで利用が可能なので楽天モバイルもストレス無く利用が可能ですし、1年無料のメリットはやはり逃したくないので、やっぱり楽天モバイルへの切り替えが良さそうです。
      楽天ひかりへの加入は、もし上記でもストレスがあるようだったら検討する、で良いかなと思います(とはいえもう残り期間が迫ってますが…)
      光回線も1年間無料はたしかに魅力ですが、初期費用がかかるのと、契約期間中(3年間)は契約解除料が10,450円発生するので、あとからやっぱりいらなかった、となった時に費用がかかるのが少しもったいないです。
      楽天モバイル以外の回線の必要性が出てきた場合は、IIJmioのデータ通信SIMであれば20GBでも1,780円ですし、古い端末をテザリング専用として使う方法もできます。

      ※IIJmioの詳細は当サイトにもまとめてます!
      https://mobile.inest-inc.co.jp/category/iijmio
      改めてまとめると、
      ・楽天モバイルへ切り替える
      ・楽天ひかりは保留
      ・データ量が足りない、遅いなど感じた場合はIIJmioのデータ専用SIMを契約
      私ならこの形でいきます!
      ご参考になれば幸いです。

      • ハレオ より:

        とてもわかりやすく
        かつご丁寧にお返事頂きありがとうございます!
        そうですよね、一年無料のメリット大きいですよね
        脱iPhoneの不安も少しあって尻込みしてたかもです。
        (保存方法もiCloudからGoogle?になるんですよね?
        その辺もよくわからないから)
        不安あってもまずは前へ進まないとですね!
        どうしていくかの決心つきました。頑張ってみます。(ネットにするか店舗にするか。。。これもまたムムム)
        携帯を変えるってエネルギーいりますね。
        lljmioは全く知らなかったです。
        緊急事態の時、検討してみたいと思います

      • b より:

        お世話になります。
        大変参考になる記事有難うございます。さて、現在UQモバイル契約中で、HUAWEI P30 liteを使用中で契約開始が2019年5月になります。楽天モバイルの1年間使用料無料キャンペーンが4/7に終了されるとの事で、明日にでも乗換検討中です。下記の点に付きアドバイス頂けますでしょうか。①解約月は5月となると思われますが、楽天モバイル契約の為、4/7迄にUQモバイル解約すると違約金発生するのでしょうか。②現在使用中のHUAWEI P30  liteは継続使用可能でしょうか。③上記②が継続使用可能でも5G非対応だと思われます。5G対応機種に変更した方がメリットあるでしょうか。
        ご多忙中恐縮ですが、アドバイスお願い致します。

        • すーちゃん より:

          コメントありがとうございます。
          ご契約が2019年5月との事ですが、契約プランは「スマホプラン」でしょうか?スマホプランであれば契約解除料はかかりませんが、おしゃべり・ぴったりプランは契約期間が2年間なので、4月中の解約だと発生してしまいます。
          P30 liteは楽天モバイルでまだ正式に動作確認が取れていないので自己責任となりますが、楽天モバイルの電波にも対応しているので恐らく利用は可能かと思います。
          楽天モバイルの5G回線に関しては現状ごく一部のエリアに限られてますので、すぐに5G対応機種に変更するメリットはそこまではありません。
          ご参考になれば幸いです。

  4. ハレオ より:

    こんばんは。
    まずはネットで端末注文しました❣️
    第一歩ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و
    たったこれだけのことなのに
    めちゃめちゃ疲れました(涙)
    後押ししてくれてありがとうございました(๑˃̵ᴗ˂̵)
    端末が届いてからの手続きも不安ですけど
    頑張ります!
    ひかりは
    後から申し込むと無料キャンペーン適用ではないと思っていましたが
    そうではなさそうですね。
    携帯を開通させてから考えても良いんですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

    • すーちゃん より:

      ご参考になったようで光栄でございます!!
      はい、楽天ひかりはあとからの申込でも大丈夫です。ただ、こちらも4月7日までの申込が対象なのでお気をつけください!
      (個人的にはテザリングで十分そうなのであれば先日アドバイスさせていただいたように、他の格安SIMなどをテザリング専用として契約するのが一番安く済みますし、解約手数料などもかからないので一番良いかと思います ※楽天モバイルがエリア外だった場合ですが)
      また分からない事等あればいつでもお気軽にコメントください!

  5. ハレオ より:

    チェックしたにも関わらず
    lljmioのことすっかり抜け落ちてました!笑
    そういうことか、、、
    lljimioからデザリングということですね
    楽天回線エリア外だった場合。
    合ってます?
    また困ったことあったら
    よろしくお願いします
    私がわからないことを的確に理解し
    回答をくださいまして
    ありがとうございました
    感謝申し上げます。

  6. 30年au より:

    はじめまして!au
    スマホ(第二世代SE)初めてして料金高く 楽天視野いれてますが
    アップルケアつけて無く どうしたらいいでしょうか?(30年au歴)

  7. より:

    こんばんは。
    現在ポケットwifi(UQ)が故障したことをきっかけに、auからUQか楽天に変更しようと
    考えていたところ、こちらの比較サイトの記事にたどりつきました。

    自宅ではファイヤースティックも使用しているのでwifiが必須なのですが、
    Rakuten WiFi Pocket 2Bもしくは楽天ひかりにしてしまうか迷っています。
    家以外での通信状況としてはポケモンgoと短時間の動画を見る程度で、
    自宅では動画や時折映画、パソコンをする程度です。
    どちらがおすすめでしょうか?

    • コメントありがとうございます。

      ご自宅でのネットの利用状況を踏まえますと、Rakuten WiFi Pocket 2Bでも十分足りるのかなと思います!

      楽天ひかりも魅力的ですが契約期間が3年と長いので、一度契約縛りの無いRakuten WiFi Pocketを使ってみて、不便があるようなら楽天ひかりを検討するのでも良さそうです。

      ご参考になれば幸いです。

  8. ゆきんこ より:

    こんにちは。
    あおめドコモを利用していますが、
    高いので楽天かUQにさそようと検討中です。
    今、使用している機種は、Xperiaのso-41Aなのですが、楽天に切り替える場合、この機種をこのまま使いたい場合、一部機能しか使えないようです。
    また、エリア的には、パートナー回線エリアが多めです。
    使用は毎月3ギガを超えるくらいですが、これから、移動中でも2時間位のズームを利用したいと思っていますので、よりギガ数が多いほうが良いのだと思いますが、より維持費を抑えられたらと思っています。
    となると、UQモバイルにしたほうが良策でしょうか

    もしくは、機種を変えての楽天にするかでしょうか。
    楽天にしている方が多いので、?つい、そちらのほうが良いのかと迷っています。

    • コメントありがとうございます!

      UQモバイルと楽天モバイルどちらにするべきかお悩みとの事ですが、私個人の意見としては、

      ・現在の機種をそのまま利用したい&回線の安定性を求めるならUQモバイル
      ・月額料金を抑えたいのであれば機種を替えて楽天モバイル

      が良いかなと思います!

      おっしゃるとおり、SO-41Bは楽天モバイルだと使えない機能(使えても安定しない)があり、パートナー回線エリアも多いとの事なので、現在の端末のまま安定した回線をご利用したい場合はUQモバイルが良いかと思います。

      今後Zoomを利用される機会が増えるとの事ですが、仮にパートナー回線の5GBの容量を超えても1Mbpsで通信可能(UQのプランM/Lも同様ですが)で、Zoomのビデオ会議であればほぼ問題無く使えるものの、若干回線が不安定になりかねないです。

      また、楽天モバイルは現在実質1円で購入できるOPPO A73やAQUOS sense4 liteがありますので、負担無しで新しい端末にも変えられます。

      回線が少し不安定になるくらいでも大丈夫であれば楽天モバイルの方が毎月の料金も安くすみ、オススメできます!

      ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

格安SIM比較の関連記事