スマホが欲しい!親がダメ!スマホをゲットする方法徹底紹介!

 

キャラクター画像
すーちゃん
ねーまま子さん。まま子さんの娘さんが、スマホ欲しいって言ったらどうする?
キャラクター画像
まま子さん
うーん、そーねー。まだ早いからダメって言うかしら。
キャラクター画像
すーちゃん
だよね…やっぱ難しいかぁ。今時の子も大変だな…

「とにかくスマホが欲しいのに、親がなかなかいいって言ってくれない」「周りの子はほとんどスマホなのに、自分だけまだガラケー」と悩んでいる小中高生のみなさん。また悩んでいるお友だちが身近にいるみなさん。

とってもいい記事にたどり着きましたね。

何度お願いしても、全然聞いてくれないと嫌気がさしてきますよね。いくら話しても、必要性を理解してくれなくて、「もうどうすればいいんだ」と叫びたくなる気持ちもよく分かります。

私も、中学生の時はスマホを手に入れるまで一苦労しました。お願いすれば、お願いするほど逆効果になっている気がして、どうしたら買ってもらえるのかとっても悩みました。

この記事では、そんな私の経験も生かし、お父さん・お母さんの説得方法から、スマホゲットのためにできることを1つ1つ丁寧に解説していきます。

1つ忠告しておくとこの記事は決して短い記事ではありません。

しかし、これさえ読めば、スマホゲットのために何をしなければならないのかが全て分かる構成になっています。スマホゲットのための攻略本だと思って、これからご紹介する内容をしっかりと読み、とりあえず試してみてください。

最後には念願のスマホにたどり着けていること間違いなしです。

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

スマホGETプロジェクトの心得4つ

スマホが欲しいでも親がダメっていう!スマホGETプロジェクト心得

まず初めにスマホGETプロジェクトの心得をみていきましょう。あなたが一番よく分かっているように、このプロジェクトは簡単なものではありません。

プロジェクトを成功に1日でも早く導くためには、以下のことをしっかり理解し、心に置いておくことが何よりも大切になります。

  1. お父さん・お母さんはあなたをいじめるために、ダメと言っているのではない
  2. 自分の欲求ばかりを通そうとするのはNG
  3. 感情的にならない
  4. 焦らない・急がない

お父さん・お母さんはあなたをいじめるために、ダメと言っているのではない

まず、あなたのお父さん・お母さんはあなたをいじめるために、「スマホはダメ」と言っているのではありません。

何度もお願いしているのに断られ続けると、単純な嫌がらせなんじゃないかと思えてきてしまう気持ちも分からなくはないですが、あなたがそんな気持ちでお父さん・お母さんにお願いしても上手くいくはずがありません。

スマホGETプロジェクトは、あなたとあなたのお父さん・お母さんがそれぞれ納得し、気持ちよく「それじゃあスマホが必要だね」と思えないと成功しません。

お父さん・お母さんを「意地でも説得させる」とメラメラになっても逆効果だということを覚えておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
そーよー。どの親御さんも子どものことが大好きなんだから。

自分の欲求ばかりを通そうとするのはNG

スマホGETプロジェクトで、自分の欲求ばかりを通そうとするのは厳禁です。

このプロジェクトの目的ははあくまで、スマホをGETすること。全て自分の思い通りにすることではありません。

お父さん・お母さんが買ってもいいという機種が、自分の本当に欲しい機種ではなかったり、毎月のプランが自分の希望とは異なっていても、それでもスマホが手に入るのであれば嬉しいですよね?

機種・プランが本来自分の希望するものでなかったとしても、「買ってもらえるだけまし」と考え、妥協できるところは妥協しなければなりません。

キャラクター画像
すーちゃん
じゃないと、ずーっとスマホがGETできないよ、きっと。

感情的にならない

お父さん・お母さんとスマホの話をする時、感情的にならないのは鉄則です。

確かに、今まで何度も何度も交渉してきて、何を言ってもダメと言われてきた方は、「どうして自分の言っていることがこんなにも分かってもらえないんだ」とついイラっときてしまう気持ちもよく分かります。

しかし、あなたが感情的になって自分の意見を言っても何一ついいことはありません。むしろ逆効果です。

例えば、あなたのお友だちが、あなたの持っている筆箱が欲しいと言ってきたとします。そんな時、怒りちらしながら「くれ!」と言ってきたらどうでしょう。「なんでこんなに怒っている人に、自分の筆箱をあげなきゃいけないんだ」と思いますよね。

一方、そのお友だちが、なぜあなたの筆箱が必要なのかを説明し、ていねいにお願いしてきてくれたら、筆箱をあげることを考える気にもなります。

スマホを買う・買わない、どちらにしても最終的に判断をするのはお父さん・お母さんです。そんなお父さん・お母さんにイライラをぶつけてもいい結果は生まれません。

キャラクター画像
すーちゃん
スマホの話の時は、イライラしたりプンプンしても意味ないからね!

焦らない・急がない

最後は、「焦らない・急がない」です。

今すぐにでもスマホが欲しい!という気持ちは十分、分かりますが、がむしゃらに急いでも良い結果につながりません

お父さん・お母さんとの話し合いによっては、スマホを今すぐ買ってくれる訳ではない可能性も大いにあります。それが1年後だと他の方法を探した方が良いでしょうが、2週間後、1ヶ月後だったとしたらそこまでは、大人しく待つというのも大切です。

下手に、今すぐがいい!今日がいい!とお願いすると「そんなにうるさく言うと買わない」とスタートに戻ってしまうこともありますから、多少の我慢は必要と頭においておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
そーねぇ。長くて3ヶ月くらいは待つ覚悟でいるといいかもしれないわね。

スマホを手に入れるまでの5ステップ

スマホGETプロジェクトの4つの心得が確認できたところで、実際のステップを確認していきましょう。

以下5つのステップがきちんとできれば、スマホGETプロジェクトは成功すること間違いなしです。

  1. なぜお父さん・お母さんがダメと言っているのか考える
  2. ダメと言っている内容を解消する
  3. 隠れダメ理由を探し出す
  4. 隠れダメ理由を徹底的に潰す
  5. スマホを持つ+αのメリットを考える

それでは、1つ1つのステップを順番に見ていきましょう。

ステップ①:なぜお父さん・お母さんがダメと言っているのか考える

スマホが欲しいでも親がダメていう!なぜダメなのか考える

ステップ①は「なぜお父さん・お母さんがダメと言っているのかを考える」です。

ここがきちんと分かっていないと、何も始まりません。まずはスマホを買うことをダメと言っている理由は何なのかをしっかりと知る必要があります。

代表的な理由は

  • スマホにかかるお金が高い
  • スマホ漬けになっていまうそうで不安
  • LINEでのいじめが不安
  • 学校の成績が落ちてしまいそうで不安
  • 出会い系など犯罪に巻き込まれそうで不安
  • 家でのコミュニケーションが減ってしまいそうで不安
  • まだスマホを持つには早すぎる

といったところでしょうか。こうしてみると分かるように、お父さん・お母さんがスマホを持つことをダメという理由の多くは不安からきています。

キャラクター画像
まま子さん
そーよーあなたのことが心配なのよ。

ステップ②:ダメと言っている内容を解消する

スマホが欲しいでも親がダメ!問題を解決する

次のステップでは、先ほど調べた「スマホがダメな理由」を解消する方法を考えます。

通常「ダメ」の理由は1つではありません。

先ほど挙げた全てに当てはまるお父さん・お母さんもたくさんいると思います。その1つ1つ全てに解消方法を考える必要があります。

では 、先ほど挙げた7つの「ダメ」理由の解消方法を確認してみましょう。

「スマホにかかるお金が高い」の解決法

まずは、お金の問題です。実は、お金の問題は難しそうで一番簡単に解決することができます。

「スマホは高い」と考えているお父さん・お母さんは、格安SIMと呼ばれる携帯会社の存在を知りません。当サイトでは、今大注目の格安SIMの1つLINEモバイルの情報をたくさん発信していますが、LINEモバイルだと毎月500円からスマホを持つことができるのです。

500円ならお小遣いからも出せてしまう金額ですよね。お父さん、お母さんに格安SIMのことを理解してもらうためには、まずあなたが理解するべきでしょう。

【保存版】毎月5,000円節約も夢じゃない!小学生でもわかるLINEモバイルの料金体系。」ではLINEモバイルの料金プランを1つ1つ丁寧に説明していますので、まずはこの記事でLINEモバイルの料金プランを勉強してみてください。

500円プランに興味がある方は「【保存版】LINEモバイルの500円プラン!特徴から、事前に確認したい注意点まで徹底解説!」も参考になると思いますよ。

なお、LINEモバイル以外では格安SIMはIIJmioUQモバイルY!mobileなどがオススメです。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、毎月500円なら高いからダメ!とは言いにくいわよね。

LINEモバイルの500円プランは電話番号での通話こそできないものの、LINEはデータ量に含まれずカウントフリー(使い放題)になります。LINEが使いたいからスマホが欲しい!という方にはぴったりです。

また、500円プランをお父さん・お母さんに説明したい時は以下の関連記事がとっても役に立ちますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
それから、スマホ本体も1万円代で買えるものがあるよ!

スマホにかかるお金は毎月のプランの料金だけではありません。もちろん、スマホの本体代金もありますよね。

もしあなたが、最新のiPhoneが欲しい!とお父さん・お母さんにお願いしているのなら、「ダメ」と言われてしまうのもあたり前です。iPhoneは10万円近くする、とっても高級なスマホです。iPhoneが欲しいという気持ちも分かりますが、まずは1万円〜3万円で持てる格安スマホでお願いしてみましょう。

1万円〜3万円なら、お父さん・お母さんも買ってくれるかもしれませんし、もしダメでも半分お父さん・お母さんに出してもらって、残りはあなたの貯金から出す等の工夫ができますよね。

LINEモバイルでは、1万円代から買える格安SIMをセットで販売しています。詳しくはLINEモバイル公式サイト確認してみてくださいね!

キャラクター画像
すーちゃん
いきなりiPhoneは難しいかもだけど、格安スマホでもおしゃれなのも高性能のもあるから大丈夫だよ!
キャラクター画像
まま子さん
そーね。1万円〜3万円ので頼まれたら、少なくとも嫌な気はしないわね。

「スマホ漬けになっていまうそうで不安」の解決法

続いては、スマホ漬けになってしまうことへの不安です。

スマホを持たせることで、スマホばっかり1日中いじってしまうのではないかと不安に感じているお父さん・お母さんは多いです。

これに関してはあなたがいくら「スマホばっかりいじったりしない!」と言っても効果はありません。

キャラクター画像
まま子さん
そーね。どうせそんなこと今言ってたって、実際スマホを手にしたらそうなるでしょ。って思っちゃうわ。

ですから、ここは具体的に、あなたからスマホのルールを提示してみましょう。例えば、

  • 食事中はスマホをいじらない
  • お父さん・お母さんと話している時はスマホをいじらない
  • 1日の利用時間を決める
  • 夜9時以降はスマホをしまう
  • スマホはリビングだけで、自分の部屋には持ち込まない

などなど、あなたの方からスマホの利用ルールを提案してみてください。

コツは「まずユルめのルールから提案すること」。先ほどの例だと、一番上の「食事中はスマホをいじらない」というルールの方が、一番最後の「自分の部屋には持ち込まない」よりユルいですから、そちらから提案していきます。

提案しながら、お父さん・お母さんの反応をうかがいます。お父さん・お母さんが「これくらいのルールがあれば、大丈夫かもしれない」という雰囲気を出すまで提案してみましょう。

ここで、大切なポイントが2つ。

あなたがルール提案中にもしお父さん・お母さん側からルールの提示があった場合は、とりあえず受け入れます。そのルールが自分の気に食わないものだったとしても、とりあえずは「分かった」と受け入れてください。ここで喧嘩してしまっては意味がありません。

2つ目は「このルールを守るから、スマホを買って」とは言わないこと。

あくまで「こんなルールでスマホを使うってのはどうかな」というスタンスで提案します。この時点での「買って」は禁句です。「こんなルールがあれば、お父さん・お母さんも安心だと思うんだよね」くらいに抑えておいてください。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、ここで買ってって言われると、「これが守れればOKって訳じゃないのよ」って言いたくなるわ。

「LINEでのいじめが不安」の解決法

続いては、LINEやSNSが原因でいじめにあってしまうことへの不安に関してです。

あなたがスマホを手に入れたら、もちろんLINEを使ってお友だちと連絡を取ることになるでしょう。LINEには既読の機能がありますから、それが原因でお友だちとトラブルになってしまうこと、あなたが嫌な思いをすることをお父さん・お母さんはとても心配しています。

キャラクター画像
すーちゃん
それにね、お父さん・お母さんの時代はスマホでのトラブルなんてなかったから、余計心配なんだ。

正直なところ、これに関してはあなたとあなたのお友だちの関係性の話ですから、なんとも言えません。こうすればLINEやSNSでのトラブルは絶対に起きない!なんていう解決策はないのです。

もちろんあなたは「LINEの既読ごときで友だちは私に嫌なことはしてこない」と思っているでしょうが、その気持ちだけでお父さん・お母さんを安心させることは難しいです。

この問題に関して、あなたがお父さん・お母さんにできる唯一のことは

できること

LINEやSNSで友だちともめたり、嫌な思いをしたら必ずお父さん・お母さんに相談する。

と約束することだけです。

LINEを使っていようが使っていまいが、学校でのいじめはありますし、友だちともめることもあります。お父さん・お母さんが本当に怖いのは、自分の大切な子どもが、困ったり、辛い思いをしていたりすることを知らないことです。

自分の知らないスマホの中で、そんな事態が起きてしまうのが不安なのです。

ですから、「LINEやSNSで私に嫌なことをする友だちなんていないし、自分もLINEで嫌なことを言ったりしない。みんな仲がいいから大丈夫」と言うのではなく、「何かあったら、ちゃんと相談するね。困った時はお父さん・お母さんに言うって約束するよ」って言われた方が、お父さん・お母さんにとってはよっぽど安心です。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。自分の知らないところでってのが怖いのよ。だからちゃんと言うって約束してくれると安心ね。

「学校の成績が落ちてしまいそうで不安」の解決法

続いては、学校の成績がスマホのせいで落ちてしまうことへの不安です。

スマホを持つと、スマホが気になって勉強に集中できなくなるというのはよくある話です。

お父さん・お母さんはあなたに一生懸命勉強してもらって、豊かな人生を歩んでもらいたいといつも願っていますから、スマホがそれを邪魔するのであれば、そんなものはない方が良いと思ってしまうのも当然です。

この問題に関しても事前にルールを決めるのが有効的です。例えば、

  • 自分の部屋にはスマホは持ち込まない
  • 学校のテストの順位が○位以下になったらスマホは次のテストまで没収
  • スマホが使えるのは○時〜○時まで

などが挙げられますね。

この中で一番効果があるのは、真ん中の「学校のテストの順位が○位以下になったらスマホは次のテストまで没収」でしょう。あなたも、あなたのお父さん・お母さんもスマホのことでお互いに喧嘩したくないはずです。

しかし「自分の部屋にはスマホは持ち込まない」と「スマホが使えるのは○時〜○時まで」は、このルールが原因で日々喧嘩になってしまう可能性があります。その点「学校のテストの順位が○位以下になったらスマホは次のテストまで没収」は、言い換えると「スマホをどんな風に使ってもいい、結果さえ出せば」という実力主義なルールです。

この実力主義というのは大人には非常に効果的なのです。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。結果さえ出てれば文句も言えないものね。

「えーそんなの無理」と思った方、覚悟が足りません。

スマホがどうしても欲しいなら、それくらいの努力は必要です。それに一度没収されても再び頑張れば取り戻せるのです。スマホを全く持っていないよりましですよね。

キャラクター画像
すーちゃん
そうだよ!持てるだけましって考えなきゃ!

また、スマホには辞書アプリや、英単語学習アプリがたくさん入れられます。どうしてもスマホを触っていたいなら、ゲームばかりではなく、そういったアプリも活用してみるといいでしょう。

「出会い系など犯罪に巻き込まれそうで不安」の解決法

お父さん・お母さんがスマホを「ダメ」という大きな理由の1つに犯罪に巻き込まれることへの不安があります。

残念ながら、インターネット上にはあなたを騙し悪いことをしようとしている大人がたくさんいます。そんな大人たちは、うまい言葉を使ってあなたに近寄り、あなたを都合の良いように使おうとするのです。

「自分がそんな犯罪に巻き込まれるはずがない」と思っていても実際は何が起こるかわかりませんし、心配しているお父さん・お母さんの説得には何の役にも立ちません。

もし、あなたのお父さん・お母さんが犯罪への不安を強く持っているなら、LINEモバイルの他にも、無料フィルタリングサービスや、子ども見守り機能が充実しているTONEモバイル 提案してみると良いでしょう。

使う側からしたら、フィルタリングや見守り機能なんてたまったもんじゃない!というのが正直なところでしょうが、これが原因でスマホが持てずにいるのならば仕方ないでしょう。それに、フィルタリングサービスも見守り機能も正しい使い方をしていれば、全く害はありません

LINEモバイルのフィルタリングサービスに関しては「中学生用スマホはフィルタリングが大切!オススメ携帯会社3選!」で詳しく説明していますので、お父さん・お母さんに読んでもらうのもありですね。

キャラクター画像
まま子さん
子どもを信頼してないって訳ではないんだけど、世の中物騒だからねぇ。

「家でのコミュニケーションが減ってしまいそうで不安」の解決法

スマホを持つことによってお家でのコミュニケーションが減ってしまうのではないかと心配しているお父さん・お母さんも多いです。

これは最初にご紹介した「スマホ漬けになりそうで不安」ととても似ていますね。そこで、先ほどと同じように、あなたの方からルールを提示することが役に立ちます。

  • 食事中はスマホをいじらない
  • お父さん・お母さんと話している時はスマホをいじらない
  • 1日の利用時間を決める
  • 夜9時以降はスマホをしまう
  • スマホはリビングだけで、自分の部屋には持ち込まない

スマホを持つと、お家でもお友だちと連絡が取れるようになりとても楽しくなると思います。

でもあなたのお父さん・お母さんも、あなたのお友だちと同じようにあなたの話を聞きたいと思っているのです。「今日学校であったこと」「いまどんな勉強をしているのか」などなど、どんなに小さいことでもあなたとおしゃべりがしたいと思っています。

お父さん・お母さんが、あなたがスマホを持つことによってコミュニケーションが減ってしまうことをとても心配しているようであれば、ルールを提案した上で「スマホはこんな使い方をするのはどうかな。これなら今まで通り、お父さん・お母さんと夜ゆっくりテレビ見れたりするし」みたいな感じで話してみましょう。

先ほども触れましたが、ここでお父さん・お母さんから違うルールの提案(9時以降じゃなくて、8時はどう?など)があったら、とりあえず「わかった」と受け入れるのがポイントですよ!

もし本当にそのルールが嫌だったら、あとで言い方をきちんと考えた上で話せばいいだけなので、その場の勢いで「それは無理!」と反論しても良いことは起きません。

キャラクター画像
すーちゃん
とにかく、感情的になるのはNGだからね!冷静に、冷静に!

「まだスマホを持つには早すぎる」の解決法

「まだスマホを持つのには早すぎるからダメ」というのは最も典型的な「ダメ」の理由です。

ただこの理由はあまりにも、あいまい過ぎます。「スマホを持つのが早すぎる」というのは具体的に何を指しているのかを知る必要がありますね。

キャラクター画像
すーちゃん
どうして、スマホを持つのが早いと思っているのかを、知る必要があるんだ。

この記事で今まで挙げてきた7つの問題をまとめて「早すぎる」と表現している場合が多くあります。

その場合は、今までご紹介してきた方法で、1つ1つの問題を解決していきましょう。それ以外、例えば「必要性がわからない」などの場合は、それを解決する方法を見つけなければなりません。

特にややこしいのが「必要性がわからない」です。「スマホを持つ必要はない」と言われると、つい「みんな持っているから必要」と言いたくなりますよね。

ただ、スマホGETプロジェクトにおいて「みんな」という言葉は禁句です。

多くの大人は、子どもに「みんな」と言われると「みんなは関係ない」と思ってしまいます。実際にクラスでほとんどの子がスマホを持っていて、持っていないのは自分くらいという状況でも「みんな持っているから、自分も欲しい」は、最もしてはいけないお願いの方法です。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。みんな、みんなって言われれば言われるほど、そんなの知ったこっちゃないわ。って思うわね。

どうしても「みんな持っている」と言いたい時には、みんなが持っていて自分が持っていないがゆえに、困った時の状況を説明しましょう。

例えば「先週の土曜日、真里ちゃんと、梨花ちゃんと、愛菜ちゃんみんなでお買い物に行ったんだって。でも私には連絡が取れなくて、誘えなくてごめんねって言われちゃった」みたいな感じです。この文章の中には、「みんな」の「み」の字も入っていませんが、大人はこれだけで、真里ちゃんと梨花ちゃんと愛菜ちゃんはスマホを持っているんだなと分かります。

それに、自分の子どもがスマホを持っていないがゆえに、お友だちとお出かけができなかったのかと感じます。また、このように言われると、スマホ買って!と直接言っているわけではないのに、「スマホ必要かな」と思い始めたりするのが大人です。

買って!買って!と言われるより、持っていないくて困った時・不便だった時のことを伝える方が効果的だったりするんですね。

キャラクター画像
すーちゃん
「みんな」と「買って」はNGワードだね。

ステップ③:隠れダメ理由を探し出す

スマホが欲しいでも親がダメ!隠れダメ理由を探す

さて、ステップ②の「ダメと言っている内容を解決する」が分かったところで次のステップにうつりましょう。

次は「隠れダメ理由を探し出す」です。この隠れダメ理由とは、お父さん・お母さんが直接あなたに伝えているダメ理由ではなく、心の中で思っているダメ理由のことです。

隠れダメ理由は、すでにステップ①でご紹介した通常のダメ理由の中にあるかもしれません。その場合はステップ②を参考に、隠れダメ理由を解消すれば問題ないでしょう。難しいのは、それ以外のダメ理由、本当の隠れダメ理由です。例えば、

  • 上の子にスマホを買ってしまったら、下の子にも買わないといけなくなる
  • 上の子は高校生で買ったんだから、下の子も高校生で買えばいい
  • スマホの契約・申し込みの手間がめんどくさい
  • お母さんはいいと思っているけど、お父さんが納得していない
  • 自分がガラケーだから、スマホの魅力がよくわからない

などが挙げられますね。これらは、あなたがお父さん・お母さんのことを本当によく観察していないと分かりません。

そしてこれらがスマホGETプロジェクトの最大の障害でもあるのです。

キャラクター画像
すーちゃん
隠れダメ理由は直接聞いても出てこないことが多いから、難しいよね。

今までのお父さん・お母さんとの会話をよーく思い出して、隠れダメ理由を探してみてください。ステップ②の通常ダメ理由を解消したのに、まだ「いいよ」と言ってくれないのは隠れダメ理由せいです。お父さん・お母さんが発した言葉の中に必ずヒントが含まれていますから、もう一度よーく考えてみましょう。

最悪出てこない場合は、直接隠れダメ理由を聞いてみるという最終手段もあります。しかし「お父さん・お母さんがダメって言ってた理由は全部解消したのに、どうしてまだダメなの!?」と、どストレート聞いても難しいでしょう。

ここはさりげなく「お父さん・お母さんがスマホのことで納得できない理由が、他にもあるんだったら教えて欲しいかな。それを聞けば、そっか仕方ないかな、って思えるかもだし。」みたいに聞いてみるといいと思います。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。控えめに、感情的にならずに聞くのがポイントね。

ステップ④:隠れダメ理由を徹底的に潰す

スマホ欲しいでも親がダメ!隠れダメ理由を潰す

思い当たる隠れダメ理由が見つかったら、ステップ④でその隠れダメ理由をとことん潰していきます。

先ほどの例の中にある「スマホの契約・申し込みの手間がめんどくさい」であれば、ネットで申し込みができる格安SIMはもってこいだといえるでしょう。LINEモバイルでももちろん、ネット申し込みが可能です。

当サイトでは「【全工程画像付き】LINEモバイルの申し込み方法を1つ1つ丁寧に説明!」で申し込みの手順を画像付きで1つ1つ丁寧に説明していますので、お父さん・お母さんにお願いする時には「この画像通りやれば、大丈夫だよ」と教えてあげるといいかと思います。

キャラクター画像
まま子さん
確かに。ネットで申し込むのは難しそうって思っちゃうから、画像付きでそれ通りにやればいいってのはありがたいわね。

それ以外の隠れダメ理由が見つかった人は、それをどうしたら潰すことができるか考えましょう。

ポイントは「みんな」と「買って」を使わないこと。

難しいかもしれませんが、お父さん・お母さんの気持ちになって(自分が誰かに買ってあげるとしたら、どういう方法で言われたら気分を悪くしないかを想像して)考えてみましょう。次のステップ⑤も隠れダメ理由を潰すのに役に立つかもしれませんので、そこも参考にしてみるといいかもしれませんね。

ステップ⑤:スマホを持つ+αのメリットを考える

スマホが欲しいでも親がダメ!+αメリットを考える

さて、いよいよスマホGETプロジェクトも最後のステップになりました。

ステップ⑤は「スマホを持つ+αのメリットを考える」です。

これまではダメ理由をひたすら解消してきました。最後はダメ理由ではなく、イイ理由をお父さん・お母さんに伝える必要がありますね。スマホを持つメリットとしてよく挙げられるのは

  • 連絡が取れるので安心
  • 送り迎えが楽になる
  • 居場所がわかる
  • 家族で一気に連絡がとれる
  • 学習系アプリがいれられる

です。最近は物騒な事件が多いですから、あなたとすぐに連絡が取れたり、あなたの居場所がすぐに分かるのはお父さん・お母さんにとっては大きなメリットです。

ただ、こればかりを推してしまうとキッズ携帯やガラケーになりかねませんので、LINEなどのグループトークでお父さん・お母さん両方といっぺんに連絡がとれるメリットも伝えましょう。

キャラクター画像
まま子さん
確かに。いっぺんにってのは便利ね。1人が忙しくても他の誰かがみれたりするし。

また、スマホには英単語やリスニングなどの学習アプリや辞書を入れることが可能です。例えば、英検を受ける予定の人は、英検専用のアプリを無料でダウンロードすることが可能です。このように勉強にもスマホが役立つことを伝えてみるのもいいかもしれませんね。

しかし、伝える時には「スマホがあればこんな勉強もできる!」という言い方より「この英単語アプリが使いたいから、お母さん(お父さん)のスマホに入れてもいいかな?」という風にはじめてみるのが効果的です。こうすることでお父さん・お母さんは「スマホって勉強にも役立つのか」と自然と感じ、それならあってもいいかなと思うようになります。

キャラクター画像
まま子さん
スマホがあればこんな勉強もできる!って言われても、どうせそんな使い方しないでしょって思っちゃうだけだものね。
キャラクター画像
すーちゃん
〜たら、〜れば、は逆効果になっちゃうんだ。

まとめ:この記事通りにお父さん・お母さんと交渉を進めればスマホが手に入る日も近い!

スマホGETプロジェクト

いかかでしたか。今回はスマホが欲しい!でも親がダメって言う!をテーマにスマホGETまでの道のりを紹介しました。

スマホGETプロジェクトは簡単なものではありません。でもここまで長い記事を読み切ったあなたの熱意は本物だと思います。

あとは、この記事通りに1ステップずつ、焦らず丁寧に乗り越えていくだけです。私はそんなあなたの挑戦をいつでも応援していますし、これからも当サイトではスマホGETプロジェクトに関する役立ち情報を発信していきたいと思っています。

なお、「どう向き合えばいい?中学生がスマホを欲しがる時の向き合い方・考え方。」では、お父さんに・お母さんに知っておいて欲しいことや、考えて欲しいことをまとめていますので、まずこの記事をお父さん・お母さんに読んでもらうと、物事がスムーズに進むかもしれません。

また、スマホGETプロジェクトのゴールとして、LINEモバイルが気に入れば、当サイトのLINEモバイルの情報もぜひ参考にしてみてください。お父さん・お母さんに納得してもらうには、まずあなたが知識豊富になるのもとっても大切です。

まずは「【まとめ】LINEモバイルが100%丸わかり!絶対事前に知りたい評判に注意点・乗り換える方法は?」から始めてみると分かりやすいかと思います。

キャラクター画像
すーちゃん
LINEモバイルの情報ならこのウェブサイトにたーくさんあるからね!

また、お父さん・お母さんにこんなことを伝えたいけど、どういう風に言ったらいいのか分からない!そんな時は気軽にFacebookやTwitter、メールでメッセージをくださいね。

LINEモバイルは2021年3月31日をもって新規受付が終了しました。

コメント一覧
  1. シモオカマヤ より:

    お母さんにちゃんと時間とか何でも守ると伝えたいです。でも、話を聞かずに怒られてしまいます。周りは持っているのですが信じてもらえず…どうにか欲しいのです。だって理由は、皆持っている、動画見れる、LINEできる、電話できる、ゲームできるとにかく面白いから。買わない訳は、お金が高いから、利用時間守らないからと全く信用していない。

  2. まつたけ より:

    隠れ理由を解消する方法を知りたいんですが、ありますかね...

    • より:

      コメントありがとうございます!
      隠れ理由解消するの難しいですよね…。ちなみに、隠れ理由が具体的に何なのかはご存知ですか?

  3. n4145 より:

    便利じゃない世の中も知っておかないといけないっていわれました。どうすればいいですか?

    • より:

      コメントありがとうございます!
      うーん、難しいですね…。
      ただ、今後世の中は便利になっていく一方なのに、便利でない世の中に固執していると、どんどん取り残されてしまうと私は思います。
      このIT時代「便利でない世の中」にこだわっても、将来のためにならないということもご両親に伝えてみてはいかかでしょうか?

  4. 未来 より:

    私は、中学1です!中学になったことで違う学校だった人とも仲良くなったりする中で前の学校よりもスマホを持っている人が多くて、前よりもっとスマホ欲しい欲が高まりました!でも親に頼んでも、「上の子は、高校生になって買ってあげたんだよ!スマホってどのくらいかかるか分かってる??だからあなたもスマホは、高校生になってから!」と言われてしまいます!!やっぱり、何度親に頼んでも買って貰えません!!しかも、親に説得するのにも勇気がいります!特に、どう説得しようというのは考えていないのでさっきのようなことを言われて私も何も言えなくなります!だから、同い年でスマホを買ってもらっている子がとてもうらやましいです!
    ということで説得方法が分からないので詳しく教えていただけますか??お願いします!!

    • より:

      コメントありがとうございます。!返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
      親御さんの説得は難しいですよね…。それに、説得しようとしたことで怒られたりしたら、段々勇気も無くなってしまいますよね。
      料金に関しては、記事でもご紹介したように格安シムがオススメです。私がオススメのLINEモバイルでは毎月1,000円ちょっとでスマホが持てます。
      また、お姉さんは高校生の時から持たれたとのことですが、この時代スマホを持つ年齢はどんどん低くなっていますし、情報社会である以上スマホを早い段階で持つことは悪いことではありません。まず、料金の問題が解決できることを親御さんにお伝えした上で、どんなルールだったら持たせてもらえるのかを聞いてみてはいかかでしょうか。

  5. 0506 より:

    ルールを提案しようとしたら、親のだからと言われ買ってもらえません。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      「親のだから」というのは「スマホは親の持ち物だから」という意味でしょうか。

  6. ゆな より:

    中1です!
    この前、感情的にスマホが欲しいと家族会議してしまいました
    親には[今のままじゃ渡せない、自分の事は自分できちんと出来て、成績を上げてから]と言われました
    何度も言われてきたその言葉に私は[いつ買ってくれる?]と聞いたらあなた次第と言われたけれど、最終的には向こうも少し諦めて、[まあどっちにしろ、絶対買うから…]で一旦話が途切れています
    テスト週間の今、必死に頑張っていますがどうせ買ってくれない気がします

    • より:

      コメントありがとうございます!
      いつまで買ってくれないとつい感情的になってしまいますよね…。
      でも「どっちにしろ、絶対買うから」という言葉はポジティブだと思います。ご両親も「買わない」とお考えではないわけですから。
      とりあえず今は少しでも成績をあげて、その上でもう一度話し合ってみるというのが最善です。
      その時に、ルールをゆなさんの方から提案してみるとより良いと思いますよ!

  7. きっしー より:

    緊急の時あった方が良くない?と聞いたら、危険なことがないよう気をつければ良いじゃんって言われてしまいました。。
    しかもずーっと必要ない!の一点張りです。
    どーすればいいですかね、

    • より:

      コメントありがとうございます!
      「必要ない」の一点張りは難しいですね…。
      まずは親御さんが「どうして必要ないと考えているのか」を確認してみるのが良いかもしれません。

  8. 中1母 より:

    中学1年生の子を持つ母です。
    子供がスマホを持ちたがっており、私は持たせて上げたいという気持ちがあります。
    ただ一点、心配なことがあります。
    過去にニンテンドーSwitchやその他ゲーム機を購入して、自分で決めた約束事を破ってしまう事が多々ありました。
    使用制限を掛けても、こっそりパスワードを盗み見したり思い当たるパスワードを探って自分で解除したり、パスワード解除の通知が行かないようにネット通信を一時的に止めてこそこそ遊んだり。
    それで何度も叱ることがたくさんありました。
    何で何度言っても解って貰えないのだろうと、悲しくて大泣きしながら訴えたこともあります。
    そうしたら子供も泣きながら「頭では駄目だとわかってるのに、どうしても我慢ができなくなる時がある」という話をしてくれました。
    やっている間は「やりたい」という気持ちが強くて、悪いか悪くないかという気持ちが薄れるようです。
    このような状態で、スマホを持たせても良いのか心配です。
    本人は大丈夫!といいますし、信用していないわけではありません。
    ただ過去に出た気持ちが押さえられないというヘルプサインは、年齢を重ねるごとに表へ出すことが少なくなると思います。
    それをきっちり汲み取って上げられるか。そこが何より一番の不安なんです。
    この不安を抱えたまま、スマホを持たせても良いのでしょうか?
    シングルマザーで相談相手もいないため、相談させてください。
    もし良かったら、同じ年代の子がどう思うのかも聞きたいです。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      お子さんのスマホのこと、本当に真剣にお考えになられているのが文章からよく伝わってきました。ご相談いただきありがとうございます。
      あくまで個人的な意見にはなりますが、私は状況を考慮してもスマホを持たせてあげてもいいかと思います。
      というのも、スマホをこの先ずっと持たせないという選択肢は現実的ではないからです。
      遅かれ早かれスマホを持つ日が来るわけで、その日が遅ければ遅いほど(我慢している期間が長いほど)持った際の反動が大きいように感じます。
      実際に、中学3年生でスマホを手にした知人の息子さんは、反動のあまり一時期24時間スマホを離さない状態となってしまい、ご両親は本当に悩んでいました。
      まさに、ニンテンドースイッチを手にした中1母様のお子さんのような状態で、大変だったようです。
      中3となると受験もあるため、大切な時期にスマホに気を取られすぎてしまうのも懸念要素だと考えます。
      「どうしても我慢ができない」という衝動に対しては、物理的に取り上げる方法が有効的だと思います。
      たとえば、「午後10時を回ったらスマホは回収する」「学校には持っていかず、家に置いておく」など購入前にしっかりとしたルールを作ることが大切です。
      もちろん、そのルールが守られない時もありますでしょうし、喧嘩になってしまうこともあると思います。
      ただ、その辺りは誰もが通る道です。中1母様のお子さんだけでなく、スマホを最初に手にしたほとんどの中学生が一定期間スマホ依存のような状況になります。
      ですが、もちろんこれも一時的ですのでそこまで深く心配する必要はありません。
      スマホがある日常が当たり前になれば、依存性は薄くなり、適切に利用できるようになりますのでご安心ください。
      以上、私一個人の意見ではありますが、少しでも参考になりましたら幸いです。
      ここまでしっかり考え、悩み、他の人の意見にも耳を傾ける姿勢のある中1母様は本当に素敵なお母様だと思います。

  9. ミナ より:

    こんにちは。ミナです。私は今中1でもうすぐ中2になります。私はまだスマホを持っていません。私はスマホが欲しいんですが、親にどうやって頼んだらいいのか分かりません。周りの人達は普通に親に頼んで買ってもらったようなんですが、私は恥ずかしくて言い出せません。また、親にスマホの話しをしたこともありません。どうやって親に話せばいいんでしょうか。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      「スマホが欲しい」と伝えることは全然恥ずかしいことじゃないです。
      きっとミナさんはとても優しくて、親御さんのことも気を使っているんでしょうね。すごく素敵だと思いますよ!
      まずは「欲しい」と伝えるのではなく「スマホがあったら便利だと思うんだけど、どうかな」といった要領で、会話にスマホのことを持ち出してみてはいかかでしょうか?
      お話うまくいくことを祈ってます!

  10. しゅ~くん より:

    私はもうすぐで中学校に入学するのですが英語の授業がとても心配でスマホで英単語を勉強したいと思っています。ですがお母さんはいいと言ってくれるのですがお父さんが了承してくれません。今までで友達と連絡が取れなかったりなど色々と不便だったという経験もあるのでどうしてもスマホが欲しいです。成績も頑張って上げてるのでそろそろ話してみようか迷っています。ですが父はとても短気なので話しかけるだけでもとても勇気がいります。経済的には余裕があるので何故なのかと悩んでいます。母は了承していて父が了承してくれないときはどうすればいいでしょうか?下の子が二人いるのでやはりダメなのでしょうか?

    • より:

      コメントありがとうございます!
      なるほどですね。確かに難しい状況ですね。
      お母さんがよいと言っているのであれば、一度お母様からお父さん話をしてみるようにお願いしてみるのも手かもしれません。
      それは既に試している場合や、難しそうな場合は、お父さんとお母さんとしゅーくんさんの3人で話し合いをするのが最善だと思います。
      その際に「英単語の勉強がしたいこと」や「ルールを決めてからでも問題ないこと」を伝えてみるとよいと思いますよ。
      確かに下の子が2人いることは懸念材料かもしれませんが、お父さんが「持たせてもよいかな」と思えばそこまで大きな問題ではないと考えます。
      話し合いうまくいくこと祈っています!

  11. りんご より:

    中1です。
    私は、従兄弟が高校生からスマホを持った事で私も高校生からで良いと言われ買って貰えません。でも従兄弟はもう20歳です。しかし時代が違うという言い訳は使えませんでした。
    家には家族共用でタブレットがありますが、解約していてLINEなどSNSは使えないし何より家以外の場所では使えません。

    今日の事なのですが、クラスで打ち上げをするそうなんです。私はクラスのLINEグループには入ってないので勿論そんな事は知りませんでした。前もありました。体育大会の打ち上げは連絡手段がない為呼んで貰えませんでした。
    このような辛い思いはもうしたくありません。

    それを相談しても無理でした。今度は成績が下がると言い始めました。
    私は今学年1位を続けて取る事が出来ています。だから余計心配なのだと思います。ですが正直タブレットいじりながらの勉強でもちゃんと成績は残せています。

    どうやって買ってもらえれば良いでしょうか?
    私は高校生にならないとスマホを買ってもらえないのでしょうか(><)
    長文失礼致しました。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      難しい状況ですね。特に、友達との集まりに連絡手段がないが故に行けないのは本当に辛いですよね…。
      1つ提案としては「1位でなくなったら、また1位になるまで没収してもいい」という条件を提案するのはいかかでしょうか?
      これなら「成績が下がるからダメ」と言うのは難しくなるかと思います。
      非常に厳しい条件ではありますが、中学生のうちにスマホをゲットするにはこのくらいの条件を提案しないとりんごさんの場合は難しいかもしれません…。
      今は情報社会ですし、スマホのメリットもご両親に理解いただけるといいのですが…。
      提案うまくいくことを祈っています!

  12. みなみ より:

    今年の春から中学3年生です

    それに昨日都会に引っ越してきたばかりでこれから友達ができるか不安です。

    スマホ持ってなかったらなんか言われるんじゃないか。とか思ってしまいます

    今までは親のスマホでやっていたのですが、外に持ち歩けません。

    そうなると周りがスマホ持ってる中、私だけ取り残されそうです。

    前から欲しいと言っていたのですが「契約あと一年だから待って。」

    と言われるだけでした。でも私はこの春休み中に欲しいんです!

    どうしても欲しいんです

    なにかいい方法はありませんでしょうか?

    • より:

      コメントありがとうございます!
      引っ越ししてきたばかりで、不安も多いですよね。特に、周りがスマホを持っていて自分だけ取り残されてしまったらどうしようという気持ちもよくわかります。
      正直に言うと、親御さんに「1年待って」と言われてしまっている場合は、今説得するのは少し難しいかもしれません…。
      特に中3は勉強が大変な時期でもありますし、親御さんが「今はダメ」というのも非常によくある話です。
      提案としては、やはりルールの提示が有効だと思います。「夜10時以降はスマホは預ける」「勉強中はリビングに置いておく」と言ったようなルールがおすすめです。
      それから素直に、今の不安な気持ちを伝えてみるのも良いと思いますよ。
      親御さんも、「引っ越しもあったし…」と少しは考え直してくれる可能性も十分あります。
      話し合い、うまくいくことを祈っています!

  13. うさぎ より:

    もうすぐ小6です。
    周りの友達の多数がスマホやタブレットを持っていて、スマホがほしい!と思って、頼んだら、「お兄ちゃんも高校生で買ったから」や、「お兄ちゃんに買って失敗した」と言って聞いてくれません。もうスマホは高校生まで買ってもらえないのでしょうか。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      お兄さんが高校生でスマホを買ったとなると、うさぎさんも高校生になるタイミングになってしまう可能性が高いです…。
      まずはスマホではなく、タブレットから提案してみてはいかかでしょうか?
      スマホよりタブレットの方が抵抗がない親御さんも多いですし、タブレットでもスマホと同じアプリが使えますので、まずはタブレットからお願いしてみると良いと思いますよ。

      • うさぎ より:

        返信ありがとうございます。
        まずはタブレットを頼んでみようと思います!

  14. りた より:

    私は今度中3になります。仲のいい友達はみんなスマホをもっていて、一緒に遊ぶ時などみんなスマホなのに私だけタブレットです。しかもWiFi環境じゃないと使えません。
    最近友達がiPhone XRを買ってもらったと嬉しそうに報告してきて、さらに欲が強くなってしまいました。親に言っても高校が合格してからね、と、いつも同じ答えが返ってくるだけです。確かに成績は中の下くらいだけど...
    それでもスマボか欲しいです!!どうしたらいいでしょうか?

    • より:

      コメントありがとうございます!
      「高校に合格してから」と言われてしまっている場合、中3でゲットするのは難しいかもしれませんね…。
      できることとしては、「データ量の少ないプランで契約するのでもいい」「ルールがあっても問題ない」と伝えることでしょうか。
      それでも難しい場合は、まずはタブレットが外でも使えるようにデータSIMを契約してもらうのも手です。
      納得いかない部分はあるかと思いますが、SIMカードが入っていればタブレットは外でも利用可能ですので、少しは不便な部分が解決されるかと思いますよ!

  15. ルパ より:

    もうすぐ中学生になります。一応スマホは持っていてLINEもしているのですが、親にアプリを使う時間を制限されたり、見られるサイトが決められていたりしてすごく使いづらいです。親がこのスマホを買うことにしたのはGPSがついているから、という理由なんですが、今はGPS機能が使えない時もあり、GPSの意味がなくなってしまっています。理由もなく急にバグが起きることもあって不便です。LINEをしている友達はみんな自分のちゃんとしたスマホを持っているし、いいなあ、と思ってしまいます。
    昨日、ちゃんとしたスマホがいいな、といったら、いつもスマホ触りすぎてるのにこれでちゃんとしたの買ったらバカになる、と言われてしまいました。そこで私は、何時からは使わないようにするから、と言ったのですが怒って口を聞いてくれませんでした。最近は友達とのLINEグループで話すのに使ってるだけなのに、、、
    これがきっかけで今日は一言も親と話していません。どうすればいいでしょうか。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      親御さんが怒っている時は、とりあえずクールダウンするのを待つのが一番です。
      表面上は怒っていても、心の中では「言い過ぎたかな」と感じている場合もありますし、まずはお互いの怒りが落ち着くのを待つのが最善です。
      利用制限に関しては、年齢ごとの推奨設定があるため、中学生になるタイミングで一度見直してもらうのがいいかもしれません。その方が、ちゃんとしたスマホを買ってもらうよりハードルが低いかと思いますよ。
      話し合いうまくいくことを祈っています!

  16. しょう より:

    こんにちは。今はスマホを自分で中古で買って、wi-fi環境のあるところだけで使用しているのですが、最近外でラインで連絡とれたらなぁと思う場面が多くなりました。兄は高校入学で寮に入るのですが、そこにネット環境がなく連絡手段がないということで格安sim契約をしてもらえたのですが、自分も毎月のお小遣い無しでいいから契約してほしいと頼んでも「高校生になってから」しか言われません。どうすれば契約してもらえるでしょうか、、、、

    • より:

      コメントありがとうございます!
      お兄さんが高校生になるタイミングで契約してもらったとなると、しょうさんが今契約してもらうのは難しいかもしれませんね…。
      ただ、今すでにスマホをお持ちなのであれば、「毎月1GB程度の小容量プランをSIMカード単体で契約する」というのであれば可能性があるかと思います。
      小容量プランなため、外での連絡用程度にしかならないことを強調すると良いと思いますよ。
      話し合いがうまくいくこと祈っています!

  17. RUI より:

    私は、小6から自分のタブレットを持っているのですが、みんなと遊ぶ時タブレットを持つのが恥ずかしくてスマホにしたいのですが、中二になってからと言われました。
    今は中一です。またあと一つ理由がありその理由が、今弟がお母さんのスマホを使っていてお母さんのスマホがアプリだらけになっていて、お母さんがアプリを入れれなくなっているので今使っているタブレットを弟に渡そうと考えています。その理由も説明しました。他に説得する方法教えてくださいm(_ _)m

    • より:

      コメントありがとうございます!
      なぜ中2になってからなのかはお母さんに聞いてみましたか?
      もし明確な理由がない場合は、単純に手続き等が面倒と感じている可能性もあります。
      (「中学生になってから」や「高校生になってから」という理由はよくあるのですが、「中2になってから」はあまり聞かないので…)
      その場合は、ウェブ手続きができること、手続き自体も簡単なことを強調してみるといいかもしれません。
      うまくいくことを祈っています!

  18. えま より:

    私は中学一年生の時スマホを持ちました。持ってから3ヶ月経った頃、スマホゲームにはまり、料金が1万円を超え、解約されました。そして2年生になり頼み込んで、スマホを持ちました。(安いやつ)ですが、ゲームばかりやっていて没収されたのを親の部屋から盗んだことがバレ、解約されました。(一時期家も追い出された)

    今、高校一年生です。私が今までやったことは悪いとわかっているし、もうやらない、そう心に決め、規制もどんどんかけていいから欲しいと言ったところ、ふざけんなもう二度と言うなよと言われました。

    今はいじめこそないもののこれからそう言うことが起きそうで怖いです。
    どうすれば良いでしょうか?

    • より:

      コメントありがとうございます。
      難しい状況ですね…。確かに、親御さんからみたら「ダメ」と言いたくかもしれません。
      規制をかけること以外に提案できることは
      ・容量の小さいプランで契約するのでもいい
      ・機種にはこだわらない
      といったところでしょうか。
      本意ではないかもしれませんが、状況を考慮すると仕方ないです。
      とりあえず契約するところまでこぎつけて、後はしっかり使い方を守って、親御さんから信頼を得てから、プランを変えるなり機種を変えるなりをした方が良いかと思います。

      • アニオタ より:

        私は中2(女子)の不登校児ながら、
        スマホが欲しくて現在父と奮闘中です。
        元々父はお金がないと言って持たせようとしなかったのですが
        LINEモバイルの事を話すと、お金に関しては納得?してる感じの後に
        いきなり他の理由を突きつけてきました。
        ・私が父にキツく文句を言うこと
        ・学校へ一時間目から行かないから
        (クラスへは入ってませんが別室の方に登校してます)
        ・そしてやっぱりお金がない
        というような内容でした。
        そんでもって、「クラスに入らないと買わん」とも言っています。
        >スマホ本体に関しては塾の先生が去年スマホを生徒の親から貰ったらしく、
        そのスマホを下さると言ってくれていて、
        正直お金に関しては問題ないと思っています。
        >父は私が過去に言った文句をかなり引きずっているようです。
        これからはぐっっっと我慢していくつもりですが効果はありますかね…?
        >一時間目から行くことも今の生活(先週から毎日いってましたが二、三時間目に登校してました…)では続くか不安ですがやれるだけやってみるつもりです。
        >「クラスに入らないと買わん」というのに関しては私は本当にクラスに入る気は全くないです…。
        ちょっと自分を持ち上げる感じになってしまうのですが、
        私は母がいない分小4,5年生位から
        家事をやっていました(勿論今でも毎日やってます)
        それに父は家では完全にひとまか仙人で「シュークリーム取って~」だとか
        「スリッパ取って~」だとかクッソ細かい事から疲れそうな事まで毎回言われてやらされてます…
        と、愚痴るような形になってしまったのですが私も私で結構我慢してやってると思ってるんですけど…
        やっぱり不登校児には贅沢品でしょうかね…(´・ω・`)

        • 南玲 より:

          コメントありがとうございます!
          また、丁寧に気持ちを書いてくださっって本当に嬉しいです。ありがとうございます。
          私は、不登校だからスマホを持つのは贅沢とは全く思いません。
          私も、正直に言うと、お父さんの「スマホを買わない理由」は少し理不尽な点があると感じました。
          もちろん、お父さんにはお父さんの考えがあるのだと思うのですが、
          アニオタさんが「お金がなからダメ」とい理由に対して、きちんと解決策を探して提案したのにも関わらず、
          今度は、別のダメな理由を出してくると言うのは納得がいかないですよね。
          また、今後もアニオタさんがお父さんの出してきた「新しいダメな理由」を一生懸命解決したとしても
          また更に新しい理由で「ダメ」と言われてしまうような気がします…(少し厳しい意見かもしれませんが…)。
          ですから、状況としては非常に難しいです。
          お父さんに真っ向からぶつかるのもありだとは思うのですが、
          私が想像するに、それをしてしまうと、お父さんが頑固になって、結果、話し合いの余地すら与えず「とにかくダメ」という状況になってしまう気がします。
          ですから、1つ解決したらまた1つ言われるというのを覚悟の上で「ダメな理由」をひたすら地道に潰していくしかないかもしれません。
          アニオタさんの努力や気持ちに少しでもお父さんが気付く時がくればいいのですが…。
          何れにしても、不登校児にはスマホは贅沢品ということは全くないです。
          うまくいくこと祈っています!

  19. より:

    ガラケー持ってるだけまだましだろう…俺なんか高1にもなって、未だに持ってないからな?。電車の中で散々笑われたよ。「えっ?君高1にもなって、スマホ(もちろんガラケーも)さえ持ってないんだ。笑」と。でももう、そんなことにはならずにすむな…ようやく親が買ってくれるみたいだからね…。買うと言ってから、3ヶ月が過ぎた…いつになったら買ってくれるんだよっ!怒
    絶対忘れてるだろ!?子供からしたら、出来るだけ早く欲しいからさ?早くしてくれよ本当…(困)

    • より:

      コメントありがとうございます!
      おっしゃる通り、3ヶ月経ってまだ何も起きてないのは、忘れてしまっている可能性が高いかもですね…。
      タイミングを見計らって、さりげなく話題に出してみるのが良いかもしれません。
      1日でも早く買ってもらえること祈っています!

  20. くろ より:

    僕は小6です。親は離婚してお母さんの実家に住んでます。小1の時からタブレットは持っていたのですが
    機種が古くできることが少ないです。自分が生活の中でYouTubeを見たりして音とかで迷惑かけてるのはわかってます。でもスマホがどうしても欲しいです。1回だけ親に頼んではいるのですが、『タブレットがあるからいいでしょ。』と聞いてくれませんでした。僕はそういうことを説明するのが苦手でこのままだと買って貰えそうにないです。どうすればいいか教えてくださいお願いします

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      タブレットで不便に思っていることを素直に伝えるだけで良いと思いますよ。
      書いてくださったように「古くてできることが少ない」とか「そろそろタブレットではなくスマホにしたい」とかです。
      「タブレットがあるからいい」に関しては、タブレットではダメでスマホがいい理由を伝えてみてください。
      それでもどうしてもダメだったら、とりあえずタブレットを新しくしてもらうのも1つの案かと思います。
      うまくいくことを祈っています!

  21. まさる より:

    県立高校に入るまでだめと言われたんですがおとうさんになんと言えばいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      まずはお父さんがどうして「高校に入るまでだめ」と言っているのかを確認し、そこから対策を練っていく必要があるかと思います。
      上手くいくこと祈っています!

      • まさる より:

        外国では高校でもスマホを持ったらダメだというのになんで中学校でスマホなんかいるん と 言われました なんと言えばいいですか?

      • 親ゴミ より:

        親がうざいとても殺〇たい
        それか楽な方法で死にたい
        、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、何殺っても換わらない
        スマホがほしい
        何かができなかったら没収
        でも出来ても何も与えられない。

        親だけ今日阿多らしいスマホ飼って居て間近むかつく

        • 南玲 より:

          コメントありがとうございます!
          そうなのですね…。確かに、自分はスマホは買ってもらえず親御さんだけ新しいものを購入していたら、モヤモヤしますよね。
          まずは、タブレットであれば購入してもらえるのか、スマホはどういった条件付きであれば購入してもらえるのか等を親御さんと話してみてください。
          うまくいくことを祈っています!

  22. べーこん より:

    現在中一です。1年ほど前から親の前の端末を使っているのですがもともとが古いものなのでLINEを開くだけで15秒などかかってしまうくらい重いので、自分で新しい端末を(SIMなし)買いたいのですが父親にこれ買っていい?って言ったら即答でダメって言われてしまいました。もっと材料を揃えてからもう一度言うべきですか?それとも諦めるべきですか?自分は諦めたくありませんが父はすこし怖いのでもう一度言う勇気がありません。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      諦めるのは少し早い気がします。親御さんの古い機種であってもすでにスマホを持っていたのであれば、新しい機種を買うのは完全にダメということはないはずです。
      もう少し材料を揃えてから、再度挑戦してみてください!
      うまくいくことを祈っています。

  23. きつねび より:

    コメント失礼します。
    前に親のスマホでちょっとしたトラブルがあったんですよね?
    だから、スマホを買ってくれません
    どうしたらいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そういったトラブルが起きないように、ある程度の利用規制をかけても良いという条件を提示してみてはいかがでしょうか?

  24. ちょこ より:

    今、iPadを使っています。WiFiがなくても使えるやつです。でもiPadがでかすぎて不便です。だからスマホが欲しいです!誕生日に買ってとかはいいでしょうか?いい方法ないですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      「誕生日に買って」は悪くないと思います。
      その際に「iPhoneじゃなきゃダメ」などするのではなく、まずは「スマホなら機種にはこだわりはない」くらいの気持ちでいるのがいいと思いますよ。
      交渉、うまくいくことを祈っています!

  25. イカちゃん より:

    この記事のおかげでスマホを買ってもらえることになりました!
    南さん、本当にありがとうございます
    TONEのスマホです!11月になったら買ってもらえます
    使いすぎたら没収なので、使いすぎないように注意します!
    改めて…
    本当にありがとうございました☺︎

    • 南玲 より:

      本当ですか?!私もすごく嬉しいです!
      わざわざ報告してくださって本当に、ありがとうございます!
      あとは、事前に決めたルールを守って使えば問題ないはずです。
      また何かわからない点があったら、いつでもコメントください!

  26. 匿名ぢゃん より:

    中2女子です。現在私はタブレットを所持しておりますが、どうしてもスマホが欲しいです。でも父と母は高いから、とどうしても首を縦に振ってくれません。どう説得すれば良いでしょうか。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      もしかしたら「高い」というのは表向きの理由で、他に何か理由があるのかもしれません。
      そこを探ってみるところからスタートしてみてはいかかでしょうか?

  27. 奈々美 より:

    今、iPodtouchを使っています。でも新しいiPhoneが欲しいです。部活(バスケ)の試合で優勝しなきゃダメだと言われました。優勝したら買ってあげると…、。
    他の機種でもダメって言われました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうだったのですね。その場合は、まずバスケの試合まで我慢してみた方がいいかもしれません。
      優勝できなかった時に再度別の条件で交渉するのが良いと思いますよ。
      参考になりましたら幸いです!

  28. より:

    今、Wi-Fiがないと使えないアイパッドを使っています。
    すごく動作が遅いし、不便です。
    スマホが欲しいと今年の五月に交渉したのですが、だめと言われました。
    もう六ヶ月くらい経ち、スマホがないと連絡も取れないし不便です。
    どうにか中一の間には欲しいのですが、口で交渉する勇気がありません。どうしたらいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      確かに、WiFiがないと使えないのは不便ですよね…。
      まずは、ご両親に不便であることを伝えて、ルールを一緒に決めるところからスタートしてみてはいかがでしょうか?
      うまくい事を祈っています!

  29. 表 美穂 より:

    すみません。先ほど南さんに質問させて頂いたものなのですが、どのページで質問したのかを忘れてしまい、回答をみる事が出来なくなってしまったので、回答をこちらに入力していただけませんか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      ①カードは手元にないと申し込みができません
      ②購入する機種によります
      ③コンビニではカードにチャージをすることができ、LINEモバイルの料金はその残高より引き落とされます。引き落としは毎月5日です
      ④可能です
      ⑤きません
      ⑥はいっていません
      ⑦できます
      ⑧WiFi利用時はLINEモバイルのデータは減りません
      ⑨ご認識の通りです
      ⑩可能です
      11はい、登録事務手数料などの初期費用は発生します
      参考になりましたら幸いです!

  30. 中2の悩み より:

    中2です!今、私立中学校支給のiPad(連絡ツールあり)を使っています。最近のガラケーでLINEできるからガラケーならいいとしか言ってくれません。iPadではLINEではない連絡ツールなので友達もあまりみていませんし大きく持ち運びにくく不便です。どうしたらいいでしょうか
    おそらく理由としては お金が高い、成績が不安、6歳上の兄が高3までスマホを持たなかったから大丈夫 という理由だと思います。どんな説得をしても一位になれば、高校まで待て、ガラケーならいいよ、しか言いません。どうすればいいでしょうか

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      理由がある程度予想できているのであれば、それを1つ1つ解決していくのが良いと思います。
      例えば、お金に関しては、格安SIMを利用する、ルールを事前に決めるなど方法は多数ありますので、ご両親とゆっくり話し合ってみてください。
      うまくいくこと祈っています!

  31. まさる より:

    どうせ買ったら遊びにしか使わんし、ゲームばっかりするんでしょと言われましどうすればいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      その場合は、やはりルールをしっかり事前に決めるのが良いかと思います。
      話し合い、うまくいことを祈っています!

  32. Y より:

    中一です!私は今、WiFiがないと使えないiPadを使用しています。なので、出かける時はキッズ携帯で親と連絡をとっています。しかし、キッズ携帯だったらメールを送るのも時間がかかるし、写真も撮れないのでスマホが欲しいです!でも、私の姉は高校受験が終わってからスマホを買ってもらっていたので、スマホは高校生からと決まっています。なので、親に頼んでも「ダメ!スマホは高校生から!」と言われてしまいます。でも私は、ものすごくスマホが欲しいです!買ってもらえるにはどうお願いしたらいいでしょう?買ってくれない理由はおそらく、「成績が不安」ということだと思います…。解決法を教えてください!!

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      難しい状況ですね…。まずはiPhoneやエクスペリアのような高スペックスマホではなく、SNSやカメラ利用などの軽い用途に適しているスペック抑えめの機種をお願いしてみるといいかもしれません。
      スペック抑えめな機種であれば、できることが限られているため「ずっとスマホをいじっている」といった状況は生み出しにくいです。そのことをご両親に説明してみるのもいいと思いますよ。
      あとは、ルールの提案をしてみてください。
      それでもどうしてもスマホがダメな場合は、外でも通信できるSIMカードが入ったタブレットをお願いするというのも手かと思います。
      うまくいくことを祈っています!

  33. 梨沙 より:

    私はキッズ携帯やガラケーも持たずに生活していて、連絡がつかず、とても不便だな、と
    感じています。親に交渉してみたところ、父からは許可がでましたが母からは許可が出ません。
    たぶん、「私は子供のころ携帯なくても暮らせて行けるから大丈夫」
    「成績が落ちそう」
    「一日中スマホをいじりそう」
    などと考えているのではないかと思います。
    どうすればいいでしょうか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなのですね。でも、お父さんからは許可がでているのはいいスタートかと思います!
      お母さんの説得が難しいようでしたらお父さんを味方につけて、お父さんからもお母さんに話してもらうのもいいと思いますよ。
      まずは「連絡がつかなくて不便だから、連絡用途に使えるくらいのスペックのスマホで良い」というのを強調してみてはいかかでしょうか?

  34. ヘルプです! より:

    私には姉(中3)がいるんですけど、姉は今までスマホを持たずにいたし、今後もまだ持たない予定です。しかし、私は欲しいのですがどうすればいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      お姉さんがスマホを持たれたのが遅いと、質問者様だけえ早く持つというのは難しいかもしれません。
      まずはタブレットあたりから交渉してみてはいかかでしょうか?

  35. ぐるぐる豆太郎 より:

    中学生になるまで買わないと言っています。どうすれば...

  36. 彩梅酒 より:

    このサイトのおかげで、スマホを持たせてくれる、と言う話になりました!
    3ヶ月待つことになりますが、このサイトに書いてある通り、3ヶ月くらいは待ちたいと思います。(中学2年で持たせてくれます。)
    本当に助かりました。ありがとうございます!自分の悪いところが全て載っていたので、
    話をするときにとても役立ちました!これからも困ってる人達の役に立つのを応援してます!

    • 南玲 より:

      とても嬉しいコメントありがとうございます!
      記事がお役にたち何よりです!きっと親御さんとの話し合いの進め方も上手だったのだと思いますよ(^ ^)
      また分からないことやトラブルあったら、いつでもコメントください!

  37. たけのこ より:

    このサイトのおかげさまでスマホを買って貰えました!ありがとうございます

    • 南玲 より:

      そうだったのですね!
      嬉しいご報告ありがとうございます!
      また困ったことがありましたら、いつでもコメントください。

  38. たまご1/3 より:

    中二男子です。
    私は、二週間程前に親に説得を試みるも"駄目"の一点張りでした。
    しかし、根強い説得の後、「プレゼン」でスマホの必要性や持つ際のルールなどを提案し、親を納得させたら持たせてくれることになりました。
    自分で言うのもなんですが、定期テストでは465点を割ったことはないですし、塾の中でもトップに入る程度の成績なので、成績に関することは心配していないといわれました。
    ですが、親(こんなこと言ったら怒られますが)かなり頑固で、しかもスマホ(機械類)に詳しいので説得できる気がしません。
    説得ができるならコツを、厳しいならどのような方法が有効か教えてください。
    長文失礼しました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      ポイントは「感情を持ち込まない」ことだと思います。
      この場合「みんな持っている」といった主張は良くないと思うので、必要性をいかに論理的にプレゼンできるかがキーになるでしょう。
      ・情報社会である今、自主的に色々調べたり、考えたりする力を身に付けることは重要。その点若いうちからスマホを持つことには意味がある
      ・プログラミングも必修になっているくらいの現代で、スマホに慣れていない・使えないというのは、どうだろうか
      といった観点もプレゼンに入れてみると良いと思います。
      また、スマホ所持率を調べて具体的な数字をプレゼンいれたりすることも重要です。
      ご両親の場合「質問者様がこの課題にいかに真剣に取り組み考えたか」も最終的な判断材料になる気がしますので、そういったリサーチをしたというのはプラスかと思います。
      あとはしっかりとしたルールを提案し、守れなかった場合の対処法も事前に提案するといった感じでしょうか。
      少しでも参考になりましたら幸いです。うまくいくことを祈っています!

  39. 剣士 より:

    来月から高校生になり家を離れて寮生活になる者です。私の父親は小さい頃からスマホは絶対必要ないの一点張りです。母親は、父親には黙って買ってくれると言ってくれました。しかし、今高校生で家から学校に通っている兄はスマホを持っていません。父親に連絡手段としての役割を説明して交渉したらダメか母親に聞いたら、「絶対お兄ちゃんは持ってないこと言ってくるから、余計なことお父さんに聞かないで」、「バレたら私が怒られるとよ」って怒られました。父親には言わない方がいいですか?
    また、説得させるためにどうすればいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      状況を考慮するとお父さんを説得するのはかなり難しそうですし、お母さんが味方についているのであれば、言わないのも方法の一つかと思います。
      どうしても説得したいのであれば、「家から離れて暮らすから安全上あった方が良い」ということを強調してお話するのが良いと思います。
      参考になりましたら幸いです!

  40. カビゴーン より:

    もう少しで中学三年生になる女子です。お母さんからiPadをもたされています。うちは、親が仲良くなくてスマホは高いからお父さんに買ってもらってとお母さんからいわれています。その、お父さんには結構前からお手紙でスマホが欲しい伝えています。口で言った方がいいとわかっていても、なかなか言い出せません。ですが、去年の7月(私の誕生月)に初めて口でいってみました。その時は、まだ早いと断られました。それからも、お手紙は書き続けました。もう、中学三年生にもなるし、周りで持ってない人はいません。そろそろ、危機感を覚えたので、口で言おうと何度もしました。ですが、、なかなか言えないのです。言おうとしても、体が動かないし、緊張しすぎて無理でした。こんな、情けない自分にイライラして何度も何度も泣きました。何かいい方法はありますでしょうか?
    また、私はiPhone11が欲しいのです。そうじゃないと意味が無い。ここまで待った意味がないです。もし、格安スマホのようなものだったら、もっと前に買ってくれてもいいのでは無いのか?ここまで待っていた苦労が台無しなのではないのか?と思ってしまいます。周りでも、ほとんどの人がiPhoneで、ホームボタンがないタイプのiPhoneを持っている人だって、沢山います。わがままな事は十分に承知しています。
    口で言うための、勇気の出し方を、教えて下さると幸いです。
    返信お願いします。
    長文失礼しました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      丁寧に状況を説明いただきありがとうございます。とてもよく分かりました。
      お父さんに直接口で言えないのは辛いですよね…。何度もお手紙を書いて自分の気持ちを伝えようとしてきたカビゴーンさんの気持ち、その辛さが文章からとてもよく伝わりました。
      これは私の個人的な意見になるかもしれませんが、きちんと言葉で伝えてこれなかったことが「情けない」とは私は思いません。お手紙を書くことだってそれなりに勇気のいることです。
      ですから、自信を持ってお父さんに、これまで我慢してきたこと、自分にとってはスマホを持つことがとても大きな意味を持つことを伝えてみてください。
      その時に、お父さんがなぜ駄目と言っているのかをきちんと聞き出すことも大切です。理由が分かれば対処法が考えられますから(^ ^)
      うまくいくこと祈っています。また壁にぶつかったらいつでもコメントください。

  41. 片山 美紀 より:

    次新中学3年生になる女子です。私は祖母が使っていたHUAWEIのタブレットを使っています。携帯番号がないのでLINEが出来ません。ましてや友達の遊びに誘うことも出来ません。もっと好きな人と話したいし話すためにはLINEを貰うしかないと思っています。以前母にLINEが使いたいんだったら私のLINEのアカウントを使ってと言っていたのですが、トラブルや通知が仕事中に来ると言って出来なくなりました。こうなると親にスマホが欲しいと言いにくいです。どのように話を始めればいいですか?アドバイスがあればよろしくお願いします。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      気持ちを素直に伝えるので良いと思います。「連絡手段として必要でルールがあって問題ない」ということをきちんと伝えましょう。
      もしくは、どうしてもスマホが欲しいと言いにくいのであれば、まずは、タブレットにSIMカードを入れてLINEが使えるようにしてもらうと良いかもしれません。
      うまくいくことを祈っています!

  42. りぃな より:

    中学1です!

    今私が使っているスマホはSIMなしのスマホなんですけど、ラインなどができずに困っていて、親にスマホ買って!と言ってもずっとスマホばっかり見てるんでしょ。と言われて否定されます。

    友達などと遊んでいる際、電車などの待ち時間?などを友達がスマホの画面などを見せあっている中、自分はスマホを基本的に外には持ち歩かないので(SIMなしのスマホはWi-Fiなしだと使えないから)友達にスマホは?と言われると、壊れてて修理にだしてるんだ。と嘘をついてしまい、罪悪感が残ります。

    この事を親に話しても買ってくれません、

    どうしたら良いですか?

    返信待ってます。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      「ずっとスマホばっかりみてるんでしょ」と言われてしまうのであれば、最初は時間制限付きで良いということをご両親に伝えるのが最も良いかと思います。
      事前にルールを作ってしっかり守る、ということを伝えてみてください。
      うまくいくこと祈っています!

  43. リョウセイ より:

    中学1年です。
    僕は次男です。中学1年になったので、スマホがほしいなと思っているけど
    お兄ちゃんが中学3年でまだ買ってもらってなくてでも僕の友達は買って貰ったっていってスマホを買って貰いたいんですけど
    どうしたら説得出来るでしょうか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      まずはお兄ちゃんが買ってもらえるようにならないと難しいかもしれませんね。
      お兄ちゃんと相談して一緒にご両親にお話してみてはいかかでしょうか?
      上手くいくことを祈っています!

  44. ナオキ より:

    中学生です。親にラインなどはまだひつようないと言われ今おじいちゃんの携帯に使っています。
    僕には今付き合っている人がいるのに毎日連絡が取れません。スマホと勉強の両立ができないでしょと言われました。出来るだけ早くスマホを買って貰うにはどうすればいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      この場合はやはりルールを決めるのが一番良いかと思います。
      ナオキさんからルールを提案して、話し合ってみるのはいかかでしょうか。
      上手くいくこと祈っています!

  45. Ryota より:

    今年から中3の男子です!
    非常に参考になりました。ありがとうございます!
    この記事を元に自分でしっかりとルールを作って提案してみたいと思います、頑張ります(笑)

  46. ミク より:

    中1になります
    私の周りの子は、中学生からスマホを持ち始めているのにスマホ買ってもらえません。
    その理由の一つとしては、私の友達のお母さんと「スマホは高校生から」という同盟みたいなものを組んでいるからだと思います。 私は小学校6年生の時からずっとお願いしていましたが、いつも「必要ない」と言われました。なのでこの記事を見た時にほとんどのことに当てはまると思いました。
    今まででいろんなことを試しましたが買ってもらえません。
    どうしたら買ってくれると思いますか?  できれば同盟みたいなものもやめてほしいです。
    返信待ってます。 よろしくお願いします。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      お母さん同士で決められしまっているのですね…。だとするともう一方のお母さんの考え方も変わらないと難しいかもしれません。
      まずはタブレットから交渉してみるのは一つの手かとは思います。もしくは、時間を決めて(夕方18時までなど)スマホを使わせてもらうように交渉するのも良いかと思います。
      上手くいくことを祈っています!

  47. いお より:

    こんにちは小6年です
    私は以前母に頼みました。その時いいけど自分でお金貯めてねと言われて約束のお金を
    貯めました。なのにダメと言われました。なぜでしょう?またどうしたらいいですか?
    教えて頂けると幸いです!よろしくお願いします!

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなのですね…。それは少し不公平ですね…。
      今度はなぜダメなのか具体的にお母さんに聞いてみてはいかかでしょうか?
      うまくいくことを祈っています!

  48. 田中 より:

    SIMカードが届きました。
    しかし1か月後に使おうと思うのですが、、
    端末にSIMカードを差した時点で月額料金は引き落とされるのですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      乗り換えか新規かにもよるのですが、新規の場合すでに開通している可能性が高いです。
      参考になりましたら幸いです!

  49. ゆゆ より:

    私は中学2年生です。私は小学4年生の時にAndroidのタブレットを買ってもらいました。LINEなどは家でできますが、友達と遊びに行くとみんなスマホで「もう着く?」とか「ここで待ってるよー」などを話しています。しかもタブレットなので持ち運びも不便利です。私は約束事を提案したのですがそれが1年続いたら考えると言われました。あと1年となると私も受験生ですので買って貰えそうにありません。祖母は夏くらいに買ってもいいんじゃないと言っていますが、祖母はそのへんが(プランとか)よく分からないからと買う時には母と行かないといけません。そのことを母に言うとスマホの必要せいが分からない...どうせ約束したこともやらなくなるんでしょと言われました。さすがに1年も待てません。どうすればいいですか?長文失礼しました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      詳しく状況を教えてくださりありがとうございます。状況を考慮すると難しそうですね…。
      「受験生になる前の今の方がタイミングが良い」「受験生になってからだと余計勉強にも支障がでる可能性がある」ということを強調してみた方が良いかもしれません。
      もしくはいかにお祖母様を味方につけるか…ですね。
      まずは、お祖母様を味方につけつつ、今の方がタイミングが良いことをしっかり使えてみてください。
      うまくいくことを祈っています。

  50. カナ より:

    小6です
    周りの友達はみんなスマホを持っており自分しかスマホを持っていません。
    一様Amazonのセールの時買って貰った大きめのタブレットを持っていますがLINEは使えません
    友達と居る時や遊ぶ時自分の知らないLINEでの会話やスマホを見せ合い自分のやれないゲームの話をしているので正直辛いです。
    母にその事を言い、この記事に添って説得すると「そんな友達なんかとつるまない方がいい。
    そもそもスマホはまだ早い。」と言われました。父に言うと「いじめられてないなら必要ない。
    スマホなんか高校生になってから」と言われそれっきりスマホに関することは無視されます。
    さらに中学受験も控えていて買って貰えそうにありません。 どうすればいいですか?
    長文すみません。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      ご両親ともに反対だと難しそうですね…。この場合、まずはお持ちのタブレットでLINEを使えるようにしてもらうのは方法かもしれません。
      その後少し時間を置いてからスマホの相談をしてみてはいかかでしょうか?
      うまくいくことを祈っています!

  51. しいたけ より:

    小6です。
    私は以前、ガラケーを使っていたのですが、去年、一緒にゲームをしていた知らない人と繋がり、取り上げられました。
    母は、「出会い系サイトに引っ掛かりそう」や「アプリに課金しそう」、「そもそも必要ないでしょ」などと言います。
    周りの友達は、スマホを持っている子が多く、私が携帯を取り上げられたこともあり、遊びに誘ってもらえなかったりします。
    その事を母に言っても、「必要な時はガラケーを貸したげる」と、言います。
    そのガラケーは電池を入れるところのフタが取れていて、前友達に「新しいの買ってもらいなよ~。」と笑われました。
    ネタだとわかっていても少し悔しくなりました。
    どうすればいいでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。
    長文失礼しました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね…。まずはタブレットからお願いしてみるといいかもしれません。
      あとは中学生になるタイミングを見計らって、もう一度お願いしてみるのも賢いと思います。
      サイト閲覧に関しては、最近は無料のフィルタリングサービスも充実していますので、そういったものも付けることを約束に交渉してみてはいかかでしょうか。
      うまくいくことを祈っています!

  52. しいたけ より:

    小6です。
    私は以前、ガラケーで知らない人と繋がってしまったことがあります。
    とても反省していて、スマホを買わないのが私の安全のためだということもわかります。
    ですが、友達はほとんどの人がスマホを持っていて、一緒に電話しながらこのコロナ中の宿題を早く終わらせた。という話をよく聞きます。
    私のしたことはやってはいけないことだともう身にしみてわかりました。けれど、こればかりは諦めきれません。
    諦める方法、もしくは(ガラケー前科ありでも)買ってもらえる方法を教えていただければ幸いです。
    このような質問になってしまい、申し訳ございません。
    お元気でお過ごしくださいね。

    • 南玲 より:

      返信が遅くなってしまいごめんなさい。
      状況を詳しく説明してくださってありがとうございます。とてもよくわかりました。
      やはり、今のしいたけさんの素直な気持ちを正直に話して、ルールをしっかり決めるのが一番だと思います。
      文章からしいたけさんがすごく反省していることはよく伝わりますし、状況を真面目に捉えていることも伝わりますので、
      その気持ちをお母様に伝えてみてください。
      うまくいくこと祈っています。

  53. 人間 より:

    小6です。みんな持ってます。辛いです。しかも毒親です。死にたいです。家にいたくないです。どうすればいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなんですね…。まずはタブレットからお願いしてみるのは良いかと思います。
      今は辛いかと思いますが、スマホが買ってもらえる日は必ず来ますので、大丈夫です!

  54. スマホ より:

    小学6年生です。
    クラスのみんなが持っていてます、ほぼ自分しか持っていない人はいませんですが「スマホは、高校生になってからじゃなきゃだめです。」と言われ何回お願いしても言われてしまいました。
    で、調べてみたらこのサイトにたどり着きました。ですが、お願いしてみてもやっぱりだめと言われますどうしたらいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      スマホが難しい場合は、まずはタブレットから提案してみるのはいいかもしれません。
      うまくいくこと祈っています。

  55. しば より:

    中1の女子です。
    私は、次の期末テストで、10位以内に入ったら、スマホを考えると言われています。けど、私の学校は、一学年300人くらいいる、大きい学校です。やる前から諦めるのもあれなので、がんばるつもりですが、、、
    いろいろ厳しい制限(?)規制(?)をかけるって言われました。
    友達は、普通に自分でアプリ入れたり、とかしてるのに、私は、親じゃないと入れられないと言われました。課金とかして、危険だ、て思うのは分かりますが、課金が危険だって言うのは自分でもよくわかってるし、もうちょっと私のことを信じて欲しいです。
    私がおかしいのでしょうか、我慢するしかないのでしょうか?
    何かアドバイスあったら、お願いします!

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      しばさんのおっしゃってることは全然おかしくはないです。
      ただご両親は少し心配なだけかと思いますので、根気強く話をして信頼してもらえるようになるのが大切かと思います。
      制限がかかっていてもないよりは良いかと思いますので、少し理不尽に感じる部分はあるかと思いますが
      頑張ってみてください!
      応援しています!

  56. くろーん より:

    新中三さんです。
    今タブレット持ってるんですがギガや電話番号はありません。
    親に話したんですがお前にはまだ早いと言われてしまい、ほしい理由を話したがタブレットで十分と言われて、毎回終わらされます。  ネットがない状態でもアプリを使いたいんですがどうしたらいいですか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなんですね。
      残念ながらネットがないとほとんどのアプリは使えないので、まずはシムカードを交渉してみるのが良いと思います。
      毎月1GBに満たない小容量データのプランもありますので、お話ししてみてはいかかでしょうか。
      応援しています!

  57. わさビーフ より:

    中2男子
    僕は高校生の姉と兄がいます。二人は高校に入ってからスマホを買ってもらっていましたが、僕は中2なので買ってくれません。家族で使う古いタブレットは持っていますが、家族は自分のスマホを持っているので、ほとんど僕のものみたいになっています。
    しかし古いためラインはできませんし、家でしか使えません。
    キッズ携帯を持っていますが、さすがにダサくて人前では使えません。学校の人たちはみんなスマホでラインをしているため、仲間外れにされることもあります。うちの主導権はお父さんです。でも怖すぎて話しかけられない。お母さんもスマホに反対。どうすればいいですか? 長文失礼しました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなのですね。兄弟が高校生になってから買ってもらったとなると、少し交渉が難しいかもしれません。
      ただ、キッズ携帯はさすがに色々不便かと思うので、まずは1万円程度のスマホを提案してみると良いかもしれませんね。
      うまくいくことを祈っています!

  58. いるか より:

    中学1です。
    今アイパットを持っているんですがギガや電話番号はありません。ラインはwifi 環境が整っていないと使えません。
    部活で連絡先を交換しないといけないんですが親にスマホを欲しいと言ったら脳に影響を与えると言ってアイパットのラインで交換しなさいと言われました。でも交換するときアイパットを出すと自分1人だけスマホを持っていないと思われそうでスマホが欲しいです。親は高校生になってからと言ってスマを買ってくれません。どうしたら買ってもらえると思いますか?

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなのですね。では、iPadと同じ機能しか使わない約束でスマホを提案してみるのはいかかでしょうか。
      iPadが許されているのであれば、それと同じ使い方であればスマホも問題ないはずです。
      うまくいくことを祈っています!

  59. ニコニコ より:

    中1の女子です。親がスマホを買うことを反対します。タブレットなども買ってもらえず、友達との電話は、家の電話です。兄も買ってもらえてないので一気に買うのは,,,となりいつも話がつづきません。友達にまだ持ってないんだと言われます。友達は悪くないのについついカッとなり、そうなんだよね...と流しています。持ってないだけで軽蔑されるのは、とてもつらいです。お返事お願いします。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      タブレットもないのは辛いですよね…。
      一気に買う懸念点は、お金でしょうか?
      お金であれば、現在なら1万円ほどで買える機種もありますので、「それを自分で買うから契約だけして欲しい」という交渉をするのも手かと思います。
      上手くいくこと祈っています。

  60. ニコニコ より:

    中1女子です。親がスマホを買うのならば、テストで100点を取りなさいといいます。その教科は、わたしの苦手なものなので、正直言うと出来る気がしません。満点じゃないとダメと言われます。どんだけ訴えても耳にしてくれず頑張ろうと思いますが,,,取れなかったらまた友達にバカにするような口調で言われると思うと悔しいです。長文失礼しました。           なにか良いアドバイスがあればお願いします。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます。
      そうだったのですね。確かに100点は難しいですよね…。
      まずはタブレットから交渉してみたり、100点でなくても90点を3回続ける等の交渉をしてみるのもいいかと思います。
      上手くいくことを祈っています!

  61. あーる より:

    中一です。
    私はタブレットを今使用していて
    WiFiがあれば使えるような感じのです。
    タブレットだと持ち運びが不便で
    人前で使えなくて
    困っています。
    母とは次の中間テストで
    130人中50位だったら
    家族全員でY!mobileにしよう
    と言われているのですが
    習い事の時の連絡などが
    簡単に取れなくて
    今すぐスマホにしたいんです。
    テストの順位が出るまで待った方が
    早いですかね?
    長文すいません
    返信いただけたら嬉しいです。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね。お母様から提案がされている以上は、変にしつこくしてしまうと提案
      そのものを取り消されてしまう可能性もありますので、とりあえずテストの順位が出るのを待つのが良いかと思います。
      参考になりましたら幸いです!

    • ゆ、 より:

      全く同じ

    • ペア より:

      僕も同じ状況です

  62. ミツ より:

    中2です。
    私の家庭はごく普通の家庭です。
    私はMac Book Airを今使用していて
    WiFiがあれば使えるような感じです。
    そもそも持ち運びができなくて困っています。
    私のクラスの人は9割スマホを持っています。
    今までたくさんの人からLineやってるなど数々聞かれます。
    その度スマホを持っていないというのが恥ずかしく何も答えることができません。
    このような思いをもうしたくありませんん。
    だからいつまた言われるかとても不安です。
    私は親にスマホが欲しいというのがとても恥ずかしくて言えません。
    でもついこの前勇気を持ってこう言ってみました。
    そう言えばいつスマホを持たせてくれるの?って。
    でも母親はうちは裕福じゃないからと言ってすぐ話が終わりました。
    でも母親はipadを2つとスマホを2つパソコンを1つ持っています。
    もう一度スマホという言葉を親にするともう一生買ってくれない気がします。
    どうしたらいいでしょうか?
    返事をくれたらとても嬉しいです。
    長文失礼しました。
    日本語など間違っていたらすいません。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      丁寧にまとめてくださって、ありがとうございます。とてもよくわかりました。
      そうですね…。裕福じゃないという理由なのであれば、格安スマホで毎月1,000円程度で契約できることをお伝えできるといいかもしれませんね(ただ、そう言っても他の理由が出てきてしまう気はしますが…)。
      も「スマホ」という言葉を出すことに抵抗があるかとは思いますが、少しづつアピールしていくことは大切かと思います。
      うまくいくこと祈っています…!

  63. いろ より:

    中学一年生、女子です。 姉と私と弟で共有のiPadを使っています。
    私の姉は今高校二年生で、高校生になってからガラケーを持ちました。姉がガラケーなので自分も高校生になったらスマホではなく、ガラケーを持つのでしょうか…… 小学校に入ったくらいから周りの子はキッズケータイを持っていて、高学年くらいになるとスマホを持つ子が増えていき、中学生になるともっと増えました。親に『スマホが欲しんだけど…買ってくれる……? と聞くと、『お金が無いから』『まだ、はやいし。別にiPadでいいじゃん』と言います。友達と連絡が取れないわけではないんですが、iPadなので外に持っていけず、友達と遊びに行った時に1人だけスマホを持っておらずハブられることがあります。また、スマホを持っていない…これだけで友達に『え…』っと言われてすごく辛いです。どんなにテストでいい点を取ったとしても、欲しい理由を言っても買ってくれません。もう嫌です。出来れば死にたいです。スマホのためだけに…こうなったら自分で買うのがいいですか?すみません、長くなりました。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうなのですね…。確かにそれは辛いですよね。タブレットだと外では不便ですしね…。
      お金が問題なのであれば、格安スマホにするというのは手かと思います。
      ただ、もしかしたらそれが本当の理由ではないかもしれませんね。
      格安スマホを提案してみて、それでもダメと言われたら、本当の理由の探りを入れてみるのが良いかと思います。
      参考になりましたら幸いです!

  64. Liz より:

    中学1年生、女子です。
    今はスマホがないので親のスマホを借りてみんなとLINEしたりゲームしてりYouTube見たりしてます。クラスの9割が持っています。遊ぶ時もみんなスマホで遊んだり写真撮ったりビデオ通話したりしていて、、、なんか自分だけハブられた感じで、、親のを借りているので、自分1人で外にいる時とかは連絡はとれず、友達と待ち合わせ場所で友達がまだ来ていないときの連絡とかいろいろ不便ですアカウントとかも親のもので(親が全然そのアカ使っていないので私が使っちゃってます(許可済み))、投稿していることとか見られるとなんかアレだしGoogleの検索履歴とか見られるのもアレだし……あ、変なこと検索をしているわけではありませんよ?推し事(特に男性の推し)とかライブとか配信とかゲームとか友達とのLINEとかちょっと見られたくなくて、、、あとアプリでカラオケ(重度のカラオケ好き好き病)したりしてるんですけど親の前では歌うのがアレだしでも親のスマホだし、、、親に相談しても、どうせゲームばっかりなんでしょ、とか、LINEはあなたみたいな子供がやるものじゃない、とかばっかりで、、、しかも運悪く今めっちゃ値段高いらしくて、、、勉強もめっちゃ頑張って私学合格したしその学校がスマホ持ち込みOKで、、、受験合格したらスマホ買ってあげるとかパパが言ったのに、合格してから1ヶ月も経ってスマホ相談したら、ママに言って、しか言わないし、、、なんかもう絶望的な状況です。゚( ゚இДஇ゚)゚。

    愚痴ばっかりですみません
    そして長文失礼しました((ボソッ…

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      私も高校生の頃なかなか携帯を持たせてもらえなかったので気持ちすごく分かります。。

      例えば楽天モバイルであれば今なら月額料金が1年無料ですし、端末代も実質無料なのでこれで親に交渉してみてはいかがでしょうか?
      楽天モバイルに関しては当サイトでも解説してるので是非御覧ください。
      https://mobile.inest-inc.co.jp/category/rakutenmobile

      早くスマホが持てるように祈ってます!

  65. kazmachida より:

    中2です。ぼくは全部自分のお金で払うと言っても、どうしても買わせてくれません。
    他の方のコメントにもあったように周りはみんな持っているのに
    自分だけコミュニケーションが取れず、「LINE繋ごう」などと言われたときには、困りと焦りと悲しみと親への怒りにあふれています。
    普通に考えて親はあまりにもおかしいほど思考回路が世間に追いついていない(時代遅れ)と思うのですが、どのようにしたら良いでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      なかなか理解してもらえないのは歯がゆいですよね…

      もし金銭的な理由であれば、他の方にもご案内させていただいた楽天モバイルは1年間無料ですし、その後も使い方次第ではずっと無料なので交渉材料になると思うのですが…

      当記事でも書いてますが、まずはなぜダメなのか?をしっかり確認する事が大事かなと思います。

      それが分かったら是非またご相談ください!

      • kazmachida より:

        返信ありがとうございます。結構見落としていたところが多かったようです。
        また家族と話して進展があったら再びコメントします。

  66. えいちゃん より:

    僕は今年で小6です。そしてパソコンとニンテンドースイッチとこの半壊れiPadがあります。(コレを書くのも一苦労でした。)スマホが欲しいといったけど、もっといい子になりな!とか、もっと勉強しろ!と、なかなか買ってくれません。最近成績が上がったし、なるべくいい子しています!それなのにダメと言うのはなぜですか?長くなりましたがすみません!

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      まずは出来るだけ感情的にならずに「何でダメなのか?」を聞き出すようにしていきましょう!

      きっと家計の負担が増える、利用しすぎてしまう事が心配、など、本質的な理由が見えてくるはずです。
      それが見えてくればあとは解決策を示すだけとなるので、記事にも書いてるとおり、根気よく聞き出してみましょう!

  67. KAZE より:

    中一です。
    最近、サッカーの試合の時に電車移動だったりして他の子は電車内や駅で連絡取りながら
    待ち合わせできるけど、僕は、iPadでLINEとかやっているので始めの待ち合わせ場所などは分かるものの
    みんなと外では待ち合わせできず困ります。
    あとは駅から移動する時もGoogleMAPとかがないから迷ったりすることもあり…
    他にもバス借りて行く時も僕以外全員持っているから1時間,2時間かなり暇で…

    このことを伝えても「まだ早い」 「土日だけのために持たすのも」「持したら1日中見てるやろ」
    などと言われ……
    どうすればいいでしょう

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね、まずは冷静に何で持たせてくれないのか?の理由を聞き出せるかと、持たせてもらった時のルール(決められた時間や曜日以外は使わないなど、)を明確にして、それなら守れるね、というご両親の信頼をいかに獲得出来るかがポイントかなと思います!

    • ぼっちの子 より:

      小6です。私は今キッズケータイを持っているのですがクラスの9割がスマホをもっていて小5の時『買って!友達も持ってるの』といったら『よそはよそ家はうち』と言われてしまって自分の部屋で滅茶苦茶泣きました、、
      そして今となっては皆スマホを持っていて友達はラインの話をしたり、ラインを交換したりしていて、、今はぼっちです。しかし親の買ってはいけない理由が毎回みるでしょ!とかなのですが私は(お母さんもスマホで漫画読んだり一日中スマホを見てる?)とおもってしまいました。
      けど私どうしてもスマホが欲しいんです小学校生活、最後なのでみんなと別れちゃうので今のうちにメールを交換してずっと友達でいたいんです
      どうしたらよいのでしょうか

  68. 美凛 より:

    はじめまして。コメント失礼します。
    私は新中一の女子です。
    早速本題に移りますが、私は以前父親のお古スマホを使っていましたがそれが壊れてしまい今は姉の使っていたタブレットを使っています。ですがやはりタブレットは使いにくく、持ち運びに不便でさらに古い機種のせいかフリーWiFiを使う事ができません。(ここは謎です)さらに今年中学生というのもあり周りにはスマホを買って貰っている同級生も多いです。私の両親は「そのタブレットか私達のスマホを使えばいい」と言われ一向にスマホを買ってもらえる気配がしません。このタブレットでもLINEはできるのですがエラーがとても多いのでいつLINEアカウントが消えるかもわかりません。両親のスマホでもいいのですが帰って来る時間が遅く友達との連絡や友達とのトーク内容を見られてしまうのが別に変な内容ではありませんが気持ち悪いです。しかも私はスマホを使って勉強する事も多くスマホがあった方がメリットが多いと感じています。私は兄弟でキッズ携帯を買ってもらっていますが1台しかなく、両方が外出する時にどちらかが連絡手段が絶たれる事も少なくありません。
    このような場合どのようにしたら両親を説得できるのでしょうか?是非投稿主様のご意見が聞きたいです。
    文章内容ごちゃごちゃで申し訳ございません。返信待っております。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      既にキッズ携帯を買ってもらっている事を考えると、単にスマホを持たせたくないという理由では無さそうですね。

      もしかすると経済的な面で新しいスマホを買う事を躊躇っているのかもしれません。
      もしそうだった場合は当サイトでも紹介しているような格安SIMであれば月額料金も安く、端末も安く手に入るものが多いので、一度ご両親に提案してみてはいかがでしょうか?

  69. 匿名 より:

    新中一です‍♀️私は今iPadを使っているんですけど、大きすぎて持ち運びがしにくく、気軽に外にもっていけません....。私のよく遊ぶ友達は全員スマホ持ちで、一緒に遊ぶとき、スマホでしかできないような遊びをするので、輪に入れなくて困ってますみんなと別行動するときなど、連絡がとれなくて....。
    それに、「遊びにいくときはこれを持っていきなさい」とキッズ携帯を持たされるんです....でも人前でそれを扱うのは恥ずかしくてですね....(白目)
    私は高校生の兄がいるんですけど、兄は高一でかってもらってるんです‍♀️‍♀️‍♀️
    なので今私がスマホを買うのは不平等だって(´;ω;`)
    どうすればいいですか....?返信お待ちしてます“〇| ̄|_

  70. 高菜おにぎり より:

    こんにちは、13歳です僕は今iPhoneを契約なしで使っているのですが、言われずに勉強をしたり寝る前にiPhoneをリビングに持って来たりずっと続けてたら契約すると言っているのですが、iPhoneの修理もしないといけなくて修理する条件と契約の条件が全く同じで、修理の期間はお母さんと話して伝えると言われたのですが契約までに言われずに勉強したりその期間が1ヶ月じゃ少なすぎると言われて最低2ヶ月にすることは可能でしょうか?僕はLINEがしたくてPC版でも大丈夫なんですけど例えばお母さんのiPhoneで使っているLINEをPC版で同期させてそのPC版で同期させたデータを僕のiPhoneに入れることは可能ですか?長文失礼致しました。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      最低2ヶ月~のくだりがちょっと分からなかったのですが、もう少し具体的に教えてもらってもいいでしょうか?
      LINEの同期の件ですが、残念ながらスマホで同期出来るのは1アカウントにつき1台のみなので、お母様以外のiPhoneで利用する事はできません。

      ご参考になれば幸いです。

  71. より:

    中1です
    皆がクラスでラインをやっています
    ですが父が反対しているからです
    買って貰えず母から父の母つまりおばあちゃんからいってもらえばいっていますが勇気がないので言えませんどうしたら買ってもらえるのだと思いますか

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      まずは何でお父様が反対されるのか?の理由を聞き出して理解したうえで、その反対要素を覆せる欲しい理由を用意する必要があるかなと思います。

      理由を聞き出すのも根気がいると思いますが、焦らずに時間をかけて聞き出してみてください!

  72. より:

    聞いてみたら父がその頃持っていなかったから絶対ダメと言っていました

  73. 名無し より:

    中二です
    私はiPadを持っているのですが外で使えないんです。友達と待ち合わせなどをするときにとても不便です。
    なので母に言ったところ、お姉ちゃんは高一で買ったからだめって言われてしまったんです。
    お姉ちゃんはiPadでしたが外でちゃんと使えるものだったのに…あといちいち大きなiPadを出して連絡を取ったりするのも嫌です。どうしたらいいですか?

  74. はる より:

    中二男子です
    僕は今iPadを使っているんですけど、大きすぎて持ち運びがしにくく、気軽に外にもっていけません
    僕のよく遊ぶ友達は全員スマホ持ちで、一緒に遊ぶとき、スマホでしかできないような遊びをするので、輪に入れなくて困ってます
    みんなと別行動するときなど、連絡がとれないし、キッズ携帯を持たされるけど、でも人前でそれを扱うのは恥ずかしくて、スマホが欲しいと親に言っても、中学生で自分は持っていなかったっと言われます
    どうしたら良いですか?

  75. 井田桃惠 より:

    なるほど、これなら我が家の最終関門の父もOKしてくれるかも知れません。ありがとうございます。勉強になりました

  76. あゆみ より:

    こんにちは、中1です。
    私はiPadは持っているんですが、学校から支給されたものなので、勿論LINEなどのアプリは入れられないし友達と連絡も取れず、とても不便です。
    クラスでは、ほとんどの子がスマホを持っています。
    みんながスマホを持っている中で、自分だけグループに入れないのは辛いです。
    かと言って、親に相談するのも恥ずかしいというか、謎のプライド?が湧いてきて言いづらいです。
    どんな感じでスマホ欲しい!って言い出したら良いでしょうか?
    後、親が私にスマホを持たせてくれない理由の一つとして「自分の部屋に持ち込む」「一日中見続ける」などの理由があると思います。そして、iPadでこの行為をしてしまってます。多分、このような事を辞めたら買ってくれるんだと思うんですが、三日坊主でやろう!と決めてもルールを守れなかった事が何回もあります。(親の信用を失ってるかも)
    その三日坊主の原因は、親に「何日このルールを継続したら、スマホ買ってくれる?」って聞いて「そんなのずっとだよ。ずっと続けて私がスマホを自分で使えるようになったら買ってあげる。」と言います。終わりも見えないのに、やるのは辛いです。どうすれば良いですか?と言われても困るとは思いますが、どうすれば良いですか?長文失礼しました。

  77. はる より:

    期限を決めずに条件(〜〜〜ができてからな!とか)を指定してくるのが対処できないんですが、ずっと継続しろだとかこういうのはどうしたらいいんですかね

    • コメントありがとうございます。

      そうですね、、そのような場合はこちら側から期間とか条件を提案してみるのはどうでしょうか?
      親御さんが納得できる条件であればOKしてくれるかもしれません。

  78. 中二男子 より:

    中二男子です。
    僕の家には、新しい家族共用タブレットがあります。そのタブレットで、LINE等は出来ているのですが、Wi-Fiモデルのため、外に持っていって使うことが出来ません。たまに友達などと待ち合わせる事があるのですが、とても不便に感じます。また、電車内でも、みんな音楽聞いたり、SNS をしたりしているのに、僕はそれについていけません。親にスマホを買ってほしいと何回かお願いしているのですが、なかなか買ってくれません。まだ早いとか不安だとか使い続けちゃいそうと言っています。。先輩とか友達はほとんどの人が持っているので、僕もほしいと思うのですが、どう交渉したらいいでしょうか?ちなみにぼくは、ずっと前からほしいと思っていました。
    よろしくお願いします。

  79. a より:

    このサイトに書いてあるとうりなぜだめなのかを聞いてそれはこうすれば解消できるよというとダメなものはダメ。お前には理解できないといわれます。そして次にスマホの話しをしたら何もしないから。自分一人で生きていけ。と言われます。なのでスマホの話しをもちだすことすらできなくなってしまいました。どうすればいいでしょう。中1です

コメントを残す

格安SIM基本知識の関連記事