【ソフトバンク】更新月と解除料を徹底分析!賢く乗り換えられる時期はいつ?

 

キャラクター画像
まま子さん
ねぇねぇ。LINEモバイルに乗り換えようと思ったら、ソフトバンクの人に1万円かかるって言われちゃったの…どうしてかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
あちゃ。それはね、まま子さん今月は更新月じゃないからだよ。

携帯の契約でややこしいのがこの更新月システム。いわゆる2年縛りってやつですね。

まま子さんのように、いざ解約をしようと思った時に「解約金は1万円かかりますね」と言われ、びっくりしたことがある人も多いのではないでしょうか。

私も、昔乗り換えに2万円ほどかかってしまったことがあります。今思えば、あの2万円は知識さえあれば、避けられたもので、それを考えるたびにモヤモヤします(笑)

今回は、SoftBankの更新月システムを徹底分析。きちんとした知識があれば、無駄なお金が発生することもありません。

実はソフトバンクは、2020年現在誰でも違約金は0円で解約できるんです。

しっかり理解することで、賢く節約する方法を伝授します!

合わせて読みたい!

目次

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

結論:新プランに移行済みならいつでも無料で解約できる!端末代金の残債にのみ注意

まず始めに知っておきたいのは、ソフトバンクは2019年10月以降に開始された新プランなら契約期間なし・違約金0円で解約できることです。

キャラクター画像
まま子さん
違約金0円?!すごいね。

「でも9月までに契約した人には関係ない話でしょ?」と思ったかもしれませんが…実は旧プランユーザーは契約解除料なしで新プランに切り替えられるんです。

つまりソフトバンクユーザーは誰でも、新プランへの切り替えさえしておけば、手続きをした翌月(新プランの適用月)以降いつでも違約金は0円になるんです。

ただ…現在ソフトバンクでスマートフォンを分割購入している方は、解約時に端末代金の残債がかかります。

「端末代金がどのくらい残っているか」は、引き続き他社へ乗り換える際の注意点となりますのでご注意ください。また、端末自体はほとんどの格安SIMでそのまま使えるので、そのまま乗り換えれば乗り換え後に新しく端末代金がかかることはありません。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり多少残債が残ってても、そのまま乗り換えちゃって問題ないと思うよ。

ソフトバンク旧プランの更新月の考え方

まずは参考情報として、旧プランユーザーにおける契約更新月の考え方をかんたんにまとめます。

新プランは最低利用期間・違約金なしなので、旧プランユーザーは新プランに無料移行してしまえば、ここから解説する説明はスルーしてしまって大丈夫です。

新プランで乗り換えにベストタイミングを見極める!(記事内をジャンプします)

  1. ソフトバンクの締め日の考え方
  2. 2年縛りのカウントの仕方
  3. マイソフトバンクでの更新月の確認方法
  4. ソフトバンクの解除料の考え方
  5. 正しい解除料の確認方法
  6. 乗り換えにベストなタイミングの考え方
キャラクター画像
すーちゃん
まずは更新月の考え方からだね!

大手携帯会社では、ほとんどの契約が2年契約となっています。

SoftBankの旧プラン(~2019年9月)でも、2年の契約後に3ヶ月の更新期間が設けられ、その後また2年の契約が自動で更新される仕組みでした。

そして旧プランでは、2年の契約期間中に解約をすると解除料10,260円が発生。更新期間中であれば、この解除料は発生しません。

ただ、この更新月システムいくつかの落とし穴があるんです。それでは1つ1つ丁寧にみていきましょう。

ソフトバンクには締め日が3種類=旧プランは何日から更新月かが人によって異なる

ソフトバンク更新月の考え方

SoftBankの契約でややこしいのは締め日です。

SoftBankでは、請求の1サイクルが人によって異なります。パターンは以下の3通りです。

  1. 11日から翌月10日まで(例)7/11-8/10 → 10群
  2. 21日から翌月20日まで(例)7/21-8/20 → 20群
  3. 1日から同月30日/31日まで(例)8/1-8/31 → 30群

ちなみに、昔からソフトバンクを使っている人は30群のことが多く、最近ソフトバンクとの契約を始めた人は20群のことが多いです。

キャラクター画像
まま子さん
これと、更新月となんの関係があるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
つまりね、更新月は○月からだとしても、その日にちの部分は人によって違うんだ!

その通りです。例えば7月から更新月と言っても、それが7月1日からなのか、11日からなのか、はたまた20日からなのかは、人によって異なるのです。

カウントのスタートは2年縛り付きのプランに加入した時から

ソフトバンク更新月の考え方

2つ目はカウントのスタートの時期についてです。以前機種変更したタイミングから、と理解している人が多いようですが、これ、実は間違いなんです。

更新月のカウントは、2年縛りのプラン(ほとんどの方が加入している通常のプラン)に加入したタイミングからスタートになります。

例えば、5年前から2年縛りプランに加入している人は、よほど特別な手続きを踏んでいない限り、10年前からカウントがスタートし、2年→2ヶ月→2年という順番で回っています。

キャラクター画像
まま子さん
うーん。それって何か問題なのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
つまりね、24回分割で支払っている機種代金の支払い終わる時期と、更新月は一緒でないことがあるんだよ!

更新月と機種代金

この図を見てもらうとわかるように、2年ごとにきちんと機種変更をしていない限り、機種代金の支払いが終了するタイミングと、更新月が一緒になることはありません

「そろそろこの携帯も2年使ったら、今月更新月に違いないわ!」とソフトバンクショップに行くと、更新月は過ぎていた/まだだったなんてことはよくあります。逆に、更新月に乗り換えようとしても、機種代金がまだ残っていたという話もよくあります。

キャラクター画像
まま子さん
あら、そうなのね!てっきり前に機種変更した時から2年だと思ってたわ…。

カウントがずれる時がある

それに加えて、ややこしいのが、契約期間のカウントを停止する手続きがあるということです。

代表的なのが、電話番号・メールアドレスお預かりサービス。大変便利なサービスではあるのですが、利用期間中は契約期間のカウントが止まり、更新月が後ろにずれます

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、3ヶ月間このサービスを利用したら、更新月も3ヶ月間後ろにずれるんだよ!

以上3つが、ソフトバンクの更新月の考え方に関する注意点です。1つ1つしっかり確認しましょう!

ポイント

  • 締め日は3種類あり、それによって更新月の開始日・終了日は異なる
  • 契約期間のカウントは2年縛りのプランに加入した時からスタートし、機種代金の支払い終了時期と異なる場合がある
  • 電話番号・メールアドレスお預かりサービスを利用すると、更新月が利用した月の分だけずれる

結論:My SoftBankできちんと確認するべき!

ソフトバンク更新月の考え方

出典:SoftBank公式サイト(https://my.softbank.jp/msb/d/top)

このように、更新月は自分が思っている時期とずれている場合が多々あります。

いざ、解約・乗り換えをしようと思ったときに、1万円かかると言われがっかりしないためにも、自分の更新月はいつなのか、しっかりと確認する必要があるのです。

キャラクター画像
まま子さん
でも、どうやって確認したらいいのかしら?ソフトバンクショップに行かないとダメなの?
キャラクター画像
すーちゃん
大丈夫!自分の携帯から確認できるから、安心して!

幸い、ソフトバンクの更新月はMy SoftBankで確認することができます。この機会に以下の方法を参考に、しっかり確認しておきましょう。

①My SoftBankにアクセスし、右上の三本線をタップ

マイソフトバンクトップ画面

②契約・オプション管理をタップ

メニューバー

③自分の携帯の番号を確認し、その下の更新期間を見る!

更新期間

キャラクター画像
すーちゃん
たった3ステップ!かんたんでしょっ!

なお、My Softbankの詳しいアクセス方法や、パスワードがわからない時の再設定方法は、「【ソフトバンク】5分でできる携帯代節約の第一歩!今の料金を調べる方法。」を参考にしてくださいね!

ソフトバンク旧プラン・新プランの解除料の考え方

ソフトバンク更新月の考え方

続いては解除料の考え方を確認したいと思います。

解除料は違約金とも呼ばれ、2年の契約期間内に契約を解除した場合に発生する料金のことを指します。

キャラクター画像
まま子さん
これが、お高いのよね…。

そうなんですよね。

ずっと携帯料金を支払ってきたにも関わらず、「解約する時にまでお金を取られるなんて!」と思う方も多いのではないでしょうか。

実は、このお高い解除料にも落とし穴があるんです。きちんと確認していきましょう。

旧プランの解除料金にはいくつかのパターンがある

ソフトバンク旧プラン(~2019年9月)における一般的な解除料は10,450円です。しかし!契約内容によって実際に支払う解除料は変化してきます。

例えば

  • スマート一括の短期解除料
  • スマホデビュー割の特別価格機種の解除料
  • 一括購入割引の解除料

などがあげられます。いずれの場合も購入の時期や機種によって解除料が異なり、一概に○円と言えないのが現状です。

キャラクター画像
まま子さん
あらー。そしたらどうすればいいのかしら…。

結論:旧プランの解除料がいくらかは157にお問い合わせをして確認するべき!

画像はイメージです。157にこんなに爽やかな表情で電話が出来る人はいないのは十分承知しております。by管理人

自分が通常のプランでは契約していない気がする!という方はソフトバンクに問い合わせてみましょう。

残念ながら、先ほどのMy SoftBankでは確認することが出来ませんが、ソフトバンクショップに行かなくても、お問い合わせの無料窓口157で聞くことができます。

キャラクター画像
まま子さん
157っていつも混んでない?電話口で待たされるのはめんどくさいわ…。
キャラクター画像
すーちゃん
まま子さん大丈夫!すぐにオペレーターに繋がる秘密の方法を教えてあげる!

まず157とダイヤルをしたら、#→1→0と押すとすぐにオペレーターに繋がります(少し前の情報なので、繋がらない可能性もゼロではありません)。

繋がり次第、オペレーターに「解除料金を教えて欲しい」と伝えます。特に確認するそぶりもなく、「9,500円(10,450円)です」と言われたら、「自分のプランで特別な解除料が、かからないかを知りたい!」と伝えてください。そうすれば安心です。

ちなみに、157は平日のお昼前くらいか、15時過ぎくらいが一番空いてますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
これで、正確な解除料もしっかり確認できるね!

【参考】新プランは更新月を気にしなくてOK

ソフトバンクで2019年10月より提供されている新プランは、最低利用期間や更新月の設定がありません。

いつ解約しても違約金がかかることはないので、あとは次項で解説する端末残債の有無・支払い額だけチェックすればOKとなりますよ。

繰り返しますが、旧プランユーザーは違約金なしで新プランに変更できるので、LINEモバイル等へ乗り換える際はまずプラン変更を済ませるのがおすすめです。

LINEモバイルは2021年3月31日をもって新規受付が終了しました。

乗り換えはいつ行うのがベスト?

LINEモバイルどうして安いの?

キャラクター画像
まま子さん
すーちゃん、私の更新月は5ヶ月先だってことがわかったのよー。これってこの時まで待ったほうがいいわよね?
キャラクター画像
すーちゃん
うーん、それがそうでもないかもしれない!一緒に確認してみよう!

旧プランでまさに今更新月だった!という方は、今乗り換えたほうが間違いなく安くなるので、ためらう必要はまったくありません。

またソフトバンクを新プランで契約しているなら、契約期間はないので違約金は発生しません。

旧プランで更新月以外の方や端末残債が残っている方は、今すぐ乗り換えるべきなのか、無料で解約できる方法はないかなど悩みますよね。

キャラクター画像
まま子さん
そうなのよ…ここが一番悩みどこなのよね。

ということで、いつ乗り換えたら一番お得になるのか確認してみましょう!

当サイトでは格安SIMの情報をたくさん発信しています。

ここではmineoを例にとってご紹介しますが、他の格安SIMに乗り換え予定の方も参考にしていただいて問題ありません。

【旧プランユーザーは要チェック】新プランに切り替えれば翌月以降の違約金は0円に!

ソフトバンクを旧プランで契約している場合、新プランに切り替えてしまえば翌月以降はいつ解約しても違約金は0円に下がります。

キャラクター画像
すーちゃん
変更手続きをした月に解約すると、変更適用前の解約になるから違約金がかかるので気を付けてね。

更新月を気にする必要がなくなるので、旧プランユーザーの方はMy SoftBankやソフトバンクショップで手続きをして、新プランに切り替えてみてください。

1点だけ注意したいのは、新プランに移行するとスマートフォンの月月割がなくなることのみ。

キャラクター画像
まま子さん
あら、そうなの…?知らなかった…。

すぐ乗り換えるなら問題ありませんが、「他社に乗り換えようと思ってプラン変更したけどやっぱりやめた」というケースでは、新プラン料金+割引のない端末代金を毎月支払うことになるので、ソフトバンクの月額料金が上がる可能性があります。

キャラクター画像
すーちゃん
新プランへの変更は、端末代が発生してないか乗り換える意志を固めたタイミングで行おう!

ソフトバンクで機種代金の支払いが終了している場合は、いつでも乗り換えてOK

キャラクター画像
すーちゃん
これはもうすでに、機種の代金は払い終わってるっていう人だね!

SoftBankですでに機種代金の支払いが終わっているケースでは、基本的に新プランに移行してしまえばいつ乗り換えても問題ありません。

旧プランだと更新月を待たないと10,450円の違約金がかかりますが、新プランに切り替え手続きをした翌月からはいつでも0円で解約可能です。

機種代金の支払いが終了していない場合は、料金の変化を比較してみよう!

続いて、SoftBankでの機種代金の支払いが終わっていないケースで考えてみます。

この場合も基本的には新プランへ変更してしまい、すぐ乗り換えてしまってOKと考えられます。

機種代金が残っているまま乗り換えた場合、残りの機種代金はそのまま毎月分割で支払うこととなります。

またソフトバンクを旧プランで契約している場合、新プランへ切り替えると月月割はなくなります。

しかし代わりに、例えばソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えた場合は、月額料金が下がるケースが多く、結果として、端末の残債が残っていたとしても乗り換えたほうがお得になることがほとんどです。

例として、ソフトバンクで「スマ放題ライト+2GB」契約をしていて、iPhone 8を発売当時に新規契約・月月割適用で契約した場合の料金とmineoに乗り換えた場合の料金を比べてみましょう。

LINEモバイルとソフトバンクの料金比較例
mineo・5GBソフトバンクスマ放題ライト+2GB
月額料金1,518円6,050円
端末代金3,960円×完済までの残月数3,960円×24ヶ月、月々割-3,168円→月々792円
合計額5,478円6,842円
キャラクター画像
まま子さん
あら、本当だ。mineoの方が安いわね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうなの。だから機種代があってもあんまり気にしなくても大丈夫かも。

mineoで月額935円の10分電話かけ放題のオプションを適用したとしても、合計6,413円なので、やはりソフトバンクで端末代金の割引を受けて契約を続けるより安上がりです。

ということで、機種代金の支払いが終わっていない場合は、LINEモバイルへの乗り換え後の総支払い額と現在の支払額を比べてみて、安くなるなら乗り換えてしまいましょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。

ソフトバンクの解約前に確認しておきたい点

最後に、ソフトバンクを解約する前に確認しておきたいポイントを解説します。

事前にチェックして、必要な手続きなどは済ませておいてくださいね。

ソフトバンクのキャリアメールが使えなくなる

ソフトバンクのメールアドレスは、ソフトバンクを解約すると使えなくなります。

ソフトバンクのメールで友だちや家族などとやり取りしていた方は、解約前にGmailなどの無料メールアドレスを用意して連絡先の変更を伝えておきましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
銀行とか通販サイトなどの会員情報変更も、忘れないように気をつけてね。

機種変更時はLINEの引き継ぎやデータのバックアップ設定を忘れずに!

ソフトバンクから他社へ乗り換える際に機種変更をする場合は、LINEなどのデータの引き継ぎ設定・バックアップをしておきましょう。

もしも事前に設定を指定なければLINEはアカウントを新スマホに移行できなくなる場合がありますし、スマホ内のデータも移せないケースがありますよ。

LINEでは、事前に設定アプリの「アカウント引き継ぎ設定」をオンにしておけばOKです。

あとは新スマホでLINEアカウントにログインすれば、データを引き継げますよ。(ログイン時に登録したメールアドレスやパスワードは、事前に確認するよう気をつけておいてください)

キャラクター画像
すーちゃん
iPhone→iPhoneみたいに同じOSのスマホに乗り換えるなら、合わせて設定の「トーク」項目でバックアップしておけばトーク履歴も引き継げるよ。

スマホ内のアプリなどのデータは、iPhoneは設定の「iCloud」でバックアップをオンにしておけば新iPhoneの初期設定時にデータを引き継げます。

Androidは設定アプリ内のバックアップ項目でGoogleドライブにバックアップを取っておけば、同じくAndroidスマホの初期設定時にデータを引き継げますよ。

OSが異なるスマホに機種変更する場合は、アプリなどの細かいデータは移行できません。

写真や音楽などはGoogleドライブなどのクラウドストレージやPCを使って手動で移行しましょう。

カレンダーや電話帳などのデータは、Android→iPhoneなら「Move to iOS」アプリを利用して引き継げます。

iPhone→Androidなら事前に作成したGoogleアカウントをiPhoneに設定アプリの「メール/連絡先/カレンダー」から登録して、「連絡先」の項目をオンにすれば引き継げます。

有料コンテンツは別途解約が必要な場合あり!

ソフトバンク契約時に加入した有料コンテンツの中には、自動で解約されず個別に解約しなければいけないものもあります。

事前に加入中のコンテンツを確認し、手動でしっかり解約しておけば、知らない間に料金が発生し続ける問題は回避できますよ。

ソフトバンク光やSoftBank Airとのセット割は解約になる

ソフトバンクを解約すると、ソフトバンク光やSoftBank Airとのセット割も合わせて解約されます。

今後他のセット割対象スマホ回線(Yモバイルやソフトバンク)を契約する場合は自動で再加入されないため、またセット割の加入手続きをする必要があることにご注意ください。

解約後のオススメ乗り換え先は?

最後に、ソフトバンクを解約する際のおすすめの乗り換え先格安SIM・格安プランを紹介します。

キャラクター画像
すーちゃん
いずれもソフトバンク回線を使っているから、手持ちのソフトバンクスマホを継続で使いやすいよ。

Yモバイルはソフトバンク光とのセット割やキャリアメールあり!

Ymobile banner

Yモバイルはソフトバンクが提供する格安SIMのサービスで、月額料金が非常に安いです。

Yモバイルの月額料金
月額料金容量
S2,178円3GB
M3,278円15GB
L4,158円25GB

通信速度も高速、5G対応なので5Gエリア内ならさらに素早くデータを送受信できますよ。

キャリアメールが使えるので、ソフトバンクを解約してメールアドレスを使えなくなるのが心配…という方も安心です。

キャラクター画像
すーちゃん
アドレスは新しいものになるから、契約したら友だちなどへの連絡を忘れずにね。

なおYモバイルでも手持ちのソフトバンクスマホは使えますが、事前にMy SoftBankや店頭で「SIMロック解除」をしなければいけないことにご注意ください。

SIMロック解除は他社回線のSIMを使えるようにする制限解除の手続きで、My SoftBankなら無料、店頭だと3,300円で行なえますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
あくまで別サービスだから、SIMロックの仕様も違うみたいで、解除手続きをしないとYモバイルSIMで使えるようにならないんだ。
PayPayボーナス最大10,000円もらえる!
Y!mobileオンラインストア
Y!mobile公式サイト

LINEMOは月額料金が安くてLINE使い放題

LINEMOはソフトバンクのオンライン受付専用プランで、20GB月額2,728円という低価格です。

キャリアメールは使えませんが、代わりに安く大容量を使えますし、LINEが使い放題になる特典もありますよ。

なおオンライン受付専用なので、店頭では契約できません。

またサポート対応もLINEを使ったものになるので、ソフトバンクショップでサポートを受けたい方は注意が必要です。

キャラクター画像
すーちゃん
Yモバイルなら店頭サポートがあるから、お店でのサポートを重視するならYモバイルの方を選ぶのがおすすめになるね。

LINEMOの公式サイトからサービス内容を詳しく確認しつつ、申し込みを行ってみてください。

LINEMO公式サイト

安さ最重視ならmineoがおすすめ!ソフトバンクスマホを引き続き使える

mineo(マイネオ)

とにかく月額料金を下げたい方は、mineoを選びましょう。

mineoの月額料金
1GB1,298円
5GB1,518円
10GB1,958円
20GB2,178円

mineoなら月額1,298円の低価格から、スマホを持てますよ。

mineoはソフトバンク回線のSIMを契約可能で、手持ちのスマホをそのまま使えるのもメリットです。

キャラクター画像
まま子さん
とにかくスマホ代そのものを下げたいなら、mineoを選ぶのがベストなのね。
今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

まとめ:機種代金が残っていてもいなくても、新プランへ切り替え後に乗り換えるればお得な可能性大!

ソフトバンク更新月と解除料

いかかでしたか?

今回はソフトバンクの更新月と解除料を徹底分析し、いつのタイミングで乗り換えたら一番賢く安くなるのかを考えてみました。

LINEモバイルをはじめとするほとんどの格安SIMではソフトバンクのスマホをシムロック解除さえすれば、スマホはそのまま使い続けることができます。

ソフトバンク回線の格安SIMであれば、Yモバイル以外はSIMロック解除をしなくてもそのまま乗り換え可能です。ソフトバンク回線の格安SIMでのおすすめはY!mobilemineoですね。

ご紹介してきた通り、新プランへ変更した翌月以降ならいつでも無料で乗り換えられるので、Yモバイル等への乗り換えで、毎月の節約につなげて下さいね!

また、当サイトでは格安SIMの情報をたくさん発信しています。私は格安SIMへ乗り換えて、毎月のスマホ代が7,000円から2,000円になりました。

スマホも今まで通り快適に使えますし、オススメですよ。

オススメの格安SIMについては各社の専門情報サイトで初心者の方でも1から10まで分かるようにまとめてるので、宜しかったら参考にしてみてくださいね。

ソフトバンクから格安SIMへの詳しい乗り換え方は、「【保存版】100%失敗しない!ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換え(MNP)する手順と方法! 」で1つ1つ丁寧に説明しています。

こちらも合わせて、是非参考にしてみてください。

ぜひこの機会に、SoftBankへの貢ぎ生活を卒業されてみてはいかかでしょうか。

コメント一覧
  1. 40代まま より:

    どうも、はじめまして。
    スマホのバッテリー消耗度が90%を上回っていて既にスマホが死にかけ、スマホを買い替えるのとついでにSoftbankもやめようと思うのですが、契約更新月が2020年1/11~2/11…この場合は157に連絡して違約金を確認した後すぐに解約したほうがいいですかね?流石に今のスマホで1年も耐えられないので……

    • より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね…。スマホが持ちそうにない場合はすぐに乗り換えた方が良いかもしれません。少なくとも2020年の更新月まではもたないかと思います。
      幸い、LINEモバイルではLINEポイントキャンペーンを行なっていて、他社からの乗り換えであれば1万円のLINEポイントがもらえます。
      そちらで、違約金を補填したら良いかと思いますよ。詳細は「100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!」を参考にしてくださいね!

    • まき より:

      こんにちは。
      少しでも節約をしたいと重い夫婦共に格安SIMへの乗り換えを考えてます。
      夫婦の総額料金26773円
      夫婦共:解約料10260円、MNP使用時3020+税
      夫本体残:113760円、更新日2019/7月〜9月
      妻本体残100152円、更新日2020/1月〜3月

      家族割も使用しておりどのタイミングで変更したらいいものか分からずコメントさせていただきました。知識がなくアドバイス頂きたいです。

      • 南玲 より:

        コメントありがとうございます!
        契約状況をみる限り、旦那さんの更新月内にお二人で乗り換えをされるのが良いかと思います。
        奥様の解除料は発生してしまいますが、更新月までまだ7ヶ月もあることを考えると、解除料を支払ってでも格安SIMに乗り換えた方が総合的にはお得になる可能性が非常に高いです。
        残債に関しては、格安SIM乗り換え後も請求が続くため、完済するまではそこまでお得に感じないかもしれませんが、それでも現在のお二人の支払い料金をみると格安SIMの方が安くなるかと思います。
        以上参考になりましたら幸いです!

        • まき より:

          お返事ありがとうございます。格安SIMへの乗り換えに向けて会社やプランの検討をしていきたいと思います。ありがとうございました。

  2. 正義の味方 より:

    そもそも解除料の正当性は何にあるのですか。そこが不明です。

    • より:

      コメントありがとうございます!
      解除料は2年契約を前提として月額料金が設定されているプランにのみ発生します。
      契約に縛りがある分、月額料金に割引が適用される仕組みです。
      もちろん2年契約ではない(解除料がない)プランもあるのですが、こちらは月額料金が高いため、あまりメジャーではありません。
      「2年の継続利用を前提に月々の割引を受けているため、契約期間内に契約解除した場合は違約金(解除料)が発生する」という点に解除料の正当性はあるかと考えます。

  3. テーマパークのお姉さん(22) より:

    はじめまして。
    毎月ソフトバンクの引き落としが
    1万を超えるか超えないかぐらいで、
    厳しいのでLINEモバイルに乗り換えたいなー
    と考えています。
    機種代金が残り74880円で
    更新月が2020年の2月〜で計算すると
    ー41880円なのですが、これは
    更新月に乗り換えたほうがお得という
    ことですよね?(T-T)

    • より:

      コメントありがとうございます!
      現在の料金が1万円とすると、LINEモバイルにすると7,000円ほど基本料が安くなるかと思います。
      更新月まであと7ヶ月もあることを考えると、乗り換えてしまった方がお得になる可能性は非常に高いです。
      あとは、機種代金を支払い終えるタイミングと更新月が同じタイミングなのかもキーになりますね。
      タイミングが異なるようでしたら、機種代金を支払い終えて乗り換えても違約金がかかってしまいますので、少し勿体無い気もします…。

  4. まに より:

    先程の補足です。
    家族割で夫婦それぞれ1500円の割引。
    本体代は月々夫約3200円、妻約2800円です。

  5. らくちゃん より:

    初めまして。
    非常に分かりやすく解説してある記事で、格安SIMに変えたいという気持ちがさらに増しました。

    私は現在ソフトバンクのiPhone8及びSoftBank Airを使用しており、毎月の支払いは13000円強です。
    更新月は今月20日までで、iPhone8の支払残高は60800円ですあり、Softbank Airの解約料はネットによると9500円でした。
    なお、今月インターネット無料のマンションに引っ越しをしてきたので、Softbank Airはどちらにしろ解約しようと考えております。
    以上のような現状なのですが、早急に乗り換えた方がお得でしょうか。
    ご教示のほどよろしくお願い致します。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      参考にしていただけてすごく嬉しいです。
      現在更新月であれば、更新月内に乗り換えてしまう方が良いと思います。
      iPhone8の残債が支払い終えるのを待っていたら、今度は更新月外となってしまい解約手数料が発生してしまいますので…。
      参考になりましたら幸いです!

  6. ゆめたま より:

    初めまして。更新月の料金でソフトバンクと見解の相違があるためご意見お聞かせください。
    現在、スマ放題ライト1700円+データ定額ミニ2900円で契約しており、8/20でちょうど2年が満了するので、24カ月目にMNP予定です。更新月は7/21~10/31までの3カ月間です。
    スマ放題ライトは2年契約をすることによって、基本料金が3200円から1700円に割引されていることは承知していますが、ちょうど2年を満了した24カ月目(7/21~8/20)で解約をすれば解約月の基本料金は2年契約の金額の1700円だと思うのですが、コンタクトセンターでは(更新月なので違約金はかからないが)2年契約を解約する形になるため解約月は3200円の一点張りです。更におかしいのは、更新月以外に解約をすれば違約金9500円はかかるが、解約月の基本料金は1700円でよいといっていることです。
    2年契約をした場合毎月のプラン料金が安くなるかわりに、2年を経過せずに解約すれば違約金が必要となるだけでなく、きちんと2年間使い続けて2年が満了した時点で解約してもプラン料金の割引がされず3200円と高くなることが適当なのでしょうか? 何のための2年契約か納得いきません。どう交渉すればよいかアドバイスお願いします。※解約月に割引プログラム(おうち割、スマホデビュー割など)が適応されないのは承知しております。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      状況を丁寧にご説明いただきありがとうございます。
      カスタマーケアセンターの方に「契約時にそういった説明は受けていない」と主張することは可能ですが、そういった料金プランの仕組みである以上、それで料金が1,700円になる確率は高くないと考えます。
      また、交渉にも時間がかかるため、労力に見合うか分らない…というのが正直なところです。
      それも承知の上で交渉するのであれば、やはり「契約時にそういった説明は受けていない」と主張するのがよろしいかと思います。
      あまりお力にならず、大変申し訳ございません。参考になりましたらら幸いです。

  7. マサ より:

    はじめまして。
    夫婦で乗り換え予定です。
    妻の更新月が、8月1日からであるのと、締め日が、末日であるので、softbankからLineモバイルへの切り替えのMNP転出時期は、8/15ぐらいがいいでしょうか? MNP有効期間が、15日であることを考えました。
    また、先にMNPした乗り換えの方の有効期限は、8/3ですが、締め日の末日を考慮して7/31にシム入
    れ替えを考えてますが、問題ないでしょうか?

  8. ゆう より:

    はじめまして!教えてください(T . T)

    夫婦で来月(6月)から、ソフトバンクから格安スマホに乗り換え検討しています。
    現在、夫婦でソフトバンクの旧プラン(ウルトラギガ)契約中、支払いは月末締めです。

    乗り換えする際、解約金を0円にするためには
    5月31日までに旧プラン→新プランに変更し、
    6月1日以降に格安スマホに乗り換えるようにした方がお得なのでしょうか?
    また、その場合は6月分のソフトバンクの料金も支払うようになるのでしょうか?
    どうすれば、一番お得か教えてください(T . T)

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね。解約金を避けるために新プランにするのは良いかと思います。
      その場合6月分の料金も発生してしまうため、6月はソフトバンクを使い7月から格安シムにするのが最も無駄がないかもしれません。
      参考になりましたら幸いです!

  9. 浦上 より:

    玲さま、はじめまして(^ ^)
    今日初めて見ました!!とっても丁寧に分かりやすくご説明、解説なさっていて、
    なんて親切な方だろう!と感動しています☺️格安スマホの魅力がバンバン伝わってきて、わたしも乗り変えたい!!!!って思いました
    NZの大自然と人のあたたかさが大好きなので更に嬉しくなります✨
    そこで実は諦めていたのですが、ぜひ質問させて下さい☺️
    ..............
    SoftBankで2018年9月に主人と共に2台を48回支払契約しました。(スマ放題2年契約)
    今年9月で24回が過ぎて今月末に契約更新期間が終了します。機種代金も残っているので、乗り換えを諦めたのですが、玲さま、何か安くなる方法はありますでしょうか?
    どうかご回答を宜しくお願いいたします‍♀️⭐️
    ...........................
    夫婦共に更新期間2020年9月1日から11月30日(毎月26日支払)
    現在は月2万円強の支払いです。

    妻 約8000円/月 iPhone8 残金47160円
    夫 約6000円/月 Xperia XZ1 残金46560円
    SoftBankAIR ターミナル 5368円(月月割36回)
    ......................
    質問内容が不充分だったらすみません 宜しくお願いいたします‍♀️

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      参考にしてくださって、私としても本当に嬉しいです。ありがとうございます!

      現在の契約を詳細に教えてくださり、ありがとうございます。
      まず、2年契約ですが、プランにもよりますが現在であれば2年契約なしのものに手数料ゼロで切り替えられる可能性が高いです。
      切り替えることができれば違約金は気にしなくて済むので、早いうちに乗り換えてしまった方が良いかもしれません。
      その場合機種代金が残ってしまうため、その分のみソフトバンクから引き続き請求がきますが、それでも総合的に見たら格安シムの方が安くなる可能性が高いですので、検討されてみて下さい。
      なお、Airに関しては、継続利用希望でしたら、その契約のみ残すことも可能ですので、ご安心ください。
      参考になりましたら幸いです!

      • 浦上 より:

        玲さま!
        めちゃくちゃ早い時間に、ご返事をありがとうございました!本当に有り難いです!
        早速検討しますね!
        また質問させて頂くかもしれませんが、よろしくお願いしますm(_ _)m
        暗闇に希望の光をありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡
        感謝を込めて⭐️

  10. 浦上 より:

    玲さま!
    めちゃくちゃ早くにご返事を下さいまして、本当にありがとうございます有り難いです
    早速検討します!
    また質問させて頂くかもしれませんが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
    希望の光をありがとうございます
    感謝を込めて╰(*´︶`*)╯♡

  11. まゆ より:

    はじめまして!教えてください。現在、ソフトバンク旧プランを利用しているのですが端末はそのまま、格安SIMに移行したいと考えています。支払いは月締めです。
    解約金を0円にするにはどのような流れが良いのでしょうか?何日に新プランにして移行は何日が良いのかなど全く分からず、、、教えていただけるとたすかります。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      変更後のプランに関しては請求締め日の翌日から反映されますので、締め日前に変更申込をしておけば大丈夫です!
      締め日はMy SoftBankで確認出来ます。

      締め日以降に新プランに変更が確認できていれば格安SIMへの移行準備完了です。

      ご参考になれば幸いです。

  12. ふーちん より:

    はじめまして!!
    現在ソフトバンク旧プランの2年縛りを利用してますが、ワイモバイルに替える際は、更新月でなくても解約金は0円になるのでしょうか?
    乗り換え特典で、ソフトバンク⇄ワイモバイルであれば違約金は0になる情報を得ましたが、旧プランでも0円なのか…どの情報が正しいのか、わからなくなってます。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      はい、旧プランなどの解約金が0円になる特典ですので、問題無く適用されますよ!

      ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

格安SIM基本知識の関連記事