LINEMOの解約からMNP転出手順を解説!違約金や7つの注意点も
キャラクター画像
まま子さん
ねえすーちゃん、LINEMOを解約しようと思っているんだけど、解約するにはどうしたらいいの?
キャラクター画像
すーちゃん
公式ウェブサイトで解約手続きが可能だよ。ただし注意しなければならない点もいくつかあるんだ。
キャラクター画像
まま子さん
そうなんだ。じゃあ注意点についても詳しく教えて!

安い利用料金が魅力のLINEMOですが、何らかの理由で解約したい方もいるでしょう。

本記事ではそんな方のために、LINEMOの解約方法などを紹介します

違約金の有無やSIMカードの処理方法、注意点などについても紹介しているので、LINEMOの解約を考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

LINEMOの解約方法2つ

\990円相当を最大6カ月間毎月還元!/

LINEMO

LINEMOの解約は、LINEMO公式ウェブサイトにある専用ページから行います。以下2つの解約方法があるのでそれぞれ手順を解説していきます。

  1. 通常の解約
  2. 他社へMNP転出

【解約方法1】通常解約の場合

通常の解約手順は、以下の通りです。

【解約方法1】通常の解約
  1. 利用規約に同意できたら「利用規約に同意してログインする」をタップ
  2. SoftBank IDとパスワードを入力してログイン
  3. 解約手続きが始まるので、説明通りに進めて解約する

ただし、LINEMOからMNP転出をする場合は違う方法で手続きをしなければならないので、この画面から解約しないように注意しましょう。

LINEMO公式サイト

【解約方法2】LINEMOから他社へMNP転出をする場合

LINEMOから他社へMNP転出する場合は、解約だけを行う場合と方法が異なります。

ここではMNPの転出先を2つに分けて、解約手順を紹介していきます。

  • ソフトバンク・YモバイルにMNP転出
  • 上記以外の携帯キャリアにMNP転出

それぞれ見ていきましょう。

●  ソフトバンク・YモバイルにMNP転出

ソフトバンクやYモバイルにMNP転出する場合は、ソフトバンクやYモバイルのオンラインショップかそれぞれの店舗で手続きを行うことが出来ます

他社へMNP転出するときに必要となる、MNP予約番号を取得する必要はありません。

そのため非常に簡単にLINEMOからMNP転出することが出来ます。

キャラクター画像
まま子さん
えっ、たったこれだけ?LINEMOでなにか手続きしなくてもいいの?
キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOで何もしなくてもMNP転出出来るんだよ。とっても簡単でしょ!

●  ソフトバンク・Yモバイル以外の携帯キャリアにMNP転出

ソフトバンクやYモバイル以外の携帯キャリアへMNP転出する場合は、まずLINEMOでMNP予約番号を取得しましょう

MNP予約番号の取得は、LINEMOのMy Menuから行うことが出来ます。

My MenuでのMNP予約番号発行手続きは、24時間・年中無休で行われているので、好きな時間に手続きを行ってください。

ただし20時以降に手続きを行った場合は、MNP予約番号が発行されるのは翌朝の9時以降になるので注意しましょう。

MNP予約番号を取得したら、他社でMNPすることを伝えたうえで、契約を行ってください。

他社での契約作業が完了すると、LINEMOとの契約は自動的に解約されます。

キャラクター画像
すーちゃん
MNP予約番号には有効期限があるから注意してね。
キャラクター画像
まま子さん
有効期限ってどれくらいなの?
キャラクター画像
すーちゃん
発行した日を含めて15日間だよ。だからMNP予約番号は他社と契約する直前に取得してね。
LINEMO公式サイト

LINEMOを解約したときに違約金はかかる?

LINEMOを解約する際に最も気になるのが、解約金の有無ではないでしょうか。

LINEMOは解約しても、違約金は一切かかりません。

そのため気軽に解約することが出来ます。

キャラクター画像
すーちゃん
仮に契約してすぐに解約したとしても、違約金はかからないんだ。

LINEMOを解約した月の利用料金はどうなるの?

LINEMOを解約した月の利用料金ですが、日割り計算はされません

月初に解約しても月末に解約しても、利用料金は丸々1か月分かかってしまいます。

キャラクター画像
まま子さん
いつ解約しても利用料金が変わらないなら、月末に解約したほうがお得ね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。特にMNPをする場合は、転出先の利用料金が日割りになることも多いし、少しでも安く解約したいなら月末に手続きをするのが良いだろうね。

\990円相当を最大6カ月間毎月還元!/

LINEMO

LINEMOを解約する際の注意点7つ

最後にLINEMOを解約する際の注意点7つを紹介します。

知らずにLINEMOを解約してしまうと、困ってしまうこともあるかもしれないので、7つ全部しっかりとチェックしておいてください。

キャラクター画像
まま子さん
どれも知っておいて損はない情報だから、4つすべてに目を通してみてね。

【注意点1】My Menuは解約後90日間のみ閲覧可能

LINEMOのユーザー情報などを閲覧できるMy Menuは、解約しても90日間はログインすることが出来ます。

そのため解約後に利用料金などを確認したい場合は、My Menuにログインして確認してください。

ただしソフトバンクやYモバイルにMNP転出した場合は、My Menuへのログイン方法が変わるので注意しましょう

詳しく説明すると、LINEMO利用中は携帯電話番号でログインが可能でしたが、MNP転出以降は出来なくなってしまいます。

代わりにSoftBank IDを使ってログインするようになるので、上記2社へMNP転出する方は覚えておきましょう。

ちなみにログインパスワードは、LINEMO契約中に利用していたものをそのまま利用出来ます。

キャラクター画像
まま子さん
ソフトバンクやYモバイルにMNP転出した時は注意しなきゃね。
キャラクター画像
すーちゃん
他社にMNP転出した時や、解約だけをした時は携帯電話番号でログイン出来るけど、その2社にMNP転出した時だけは違うんだ。

【注意点2】SIMカードはユーザーが破棄する

LINEMOを解約すると、LINEMOのSIMカードは利用出来なくなります。

携帯電話会社の中にはSIMカードを返却しなければならない会社もありますが、LINEMOではSIMカードを返却する必要はありません

LINEMO公式ウェブサイトのQ&Aには「お客さまご自身で破棄をお願いします」と書かれているので、ユーザー自身で破棄するようにしましょう。

キャラクター画像
まま子さん
SIMカードの破棄ってどうすればいいの?
キャラクター画像
すーちゃん
SIMカードには重要な情報が入っているから、ハサミなどで切って利用出来なくしてから捨てるのが良いよ。

【注意点3】短期解約はブラックリスト入りの可能性も

LINEMOと契約を結んでからすぐに解約してしまうと、要注意ユーザーとしてブラックリストに入れられてしまう可能性があります。

実際に他の携帯電話会社では、短期解約することでブラックリスト入りし、再契約出来なくなる場合があります。

LINEMOではブラックリストの有無を公表していないため、あくまで噂程度の話ではありますが、注意しておいたほうが良いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
万が一ブラックリストが存在していたら、ソフトバンクやYモバイルとも契約出来なくなってしまうだろうし、短期解約はやめておいたほうが良いと思うよ。
キャラクター画像
まま子さん
LINEMOの短期解約はメリットも無さそうだものね。

【注意点4】解約はwebのみで電話や店舗はNG

LINEMOの解約手続きは、電話や店舗で受け付けていません。

オンライン上での手続きが不安な人は、チャットサポートを活用するのも良いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
すべてオンラインで完結するのがメリットだと感じる人もいるかもね!

【注意点5】解約月の日割り請求はできない

解約の際、残念ながら利用料金の日割り請求はできません。たとえば月初に解約してしまうと、1ヶ月分の料金が請求されるため注意しましょう。

MNP転出の場合は、乗り換え先で回線の切り替えが完了した時点でLINEMOが解約となるため、月末を狙いすぎて月をまたぐことのないように注意しましょう。

【注意点6】通常解約は夜20時まで

LINEMOを通常解約する場合には、手続き可能な時間が決められています。手続き可能な時間は「9:00〜20:00」のため、時間に余裕を持って解約手続きをするようにしましょう。

一方、MNP転出の場合は、24時間手続き可能となっています。

【注意点7】MNP予約番号の有効期限は15日

LINEMOをMNP転出する際に発行したMNP予約番号には、有効期限があるので注意しましょう。有効期限は「15日」となっており、有効期限が切れてしまうとMNP予約番号の再発行が必要になります。なお、MNP予約番号の再発行に手数料はかかりません。

また、携帯キャリアによっては、MNP予約番号の有効期限が十分にない場合に契約を断られることがあります。MNP予約番号の有効期限は15日でも、発酵後は早めに手続きを済ませましょう。

LINEMO公式サイト

LINEMOの解約はいつがベスト?

前述したとおり、LINEMOを解約した月の利用料金は日割り計算されません。

要するに、いつ解約しても1ヶ月分の利用料金は支払う必要があります。

ただ、月末に解約して翌月月初から乗り換え先のスマホを使うのがいちばん得策です!

キャラクター画像
すーちゃん
あとは、乗り換え先のキャンペーン情報をチェックして、いちばんお得なタイミングで解約するのもありだね!

まとめ

LINEMOの解約方法

今回はLINEMOの解約方法、違約金の有無などを紹介しました。

ポイント

  • LINEMOの解約は公式ウェブサイトから手続き出来る。
  • MNP予約番号の発行はMy Menuで手続き出来る。
  • ソフトバンクやYモバイルにMNP転出する場合は、MNP予約番号を発行する必要は無い。
  • LINEMOを解約しても違約金は一切かからない。
  • LINEMOを解約した月の利用料金は日割り計算されない。
  • LINEMOを解約してもMy Menuは90日間閲覧可能。
  • ソフトバンクやYモバイルにMNPした時はMy Menuのログイン方法が変わる。
  • LINEMOを解約したら、SIMカードは返却せずユーザーが破棄する。
  • LINEMOはブラックリストの存在を明かしてはいない。

LINEMOの解約は公式ウェブサイトにあるMy Menuから簡単に行うことが出来ます。

いくつか注意点はありますが、違約金などはかからないので、気軽に行ってみてください。

LINEMO公式サイト

関連記事

おすすめの記事