LINEMOでiPhoneを使うなら知っておきたい事、気をつけるべき事まとめ
キャラクター画像
まま子さん
ソフトバンクからLINEMOに乗り換えようと思ってるんだけど…、今使っているiPhoneって、LINEMOでも使えるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
いくつか注意点もあるんだけど、多くの機種がLINEMOに対応しているよ。
キャラクター画像
まま子さん
それなら安心かも。LINEMOでiPhoneを使う時の注意点とか、設定について教えて!

ソフトバンクのオンライン向け新プラン・LINEMOは、iPhoneでの利用にも対応しています。

ただし対応していない機種も中にはあったり、利用にあたって設定が必要だったりといった注意点もあります。

この記事では、LINEMOでiPhoneを使う場合に知っておきたい注意点や設定方法について解説します。

LINEMOの料金や特徴、メリット・デメリットをまとめた完全ガイドもありますのでもっと詳しく知りたい方は是非ご覧ください!

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

LINEMOでiPhoneを使える?

LINEMOは、iPhoneで使うこともできます。

しかし利用にあたっては、対応している機種を選ぶことや、SIMロックの解除が必要です。

まずはiPhoneでLINEMOを使うにあたって知っておきたい、基礎知識をまとめます。

LINEMOではiPhoneに正式対応済み!動作確認状況まとめ

引用:LINEMO公式サイト(https://www.linemo.jp/device/support_list/)

LINEMOは、iPhoneに正式に対応しています。

LINEMOは通常のSIMカードとデータをダウンロードして使う「eSIM」という形式で申し込めますが、どちらでもiPhoneを使えますよ。

ただしLINEMOにおいて動作確認が取れているのは、iPhone 6sシリーズ以降に限られています

キャラクター画像
すーちゃん
対応するiPhoneは以下のとおり!

LINEMOに対応するiPhone

  • iPhone 6s、6s Plus
  • iPhone SE(第1世代、第2世代、第3世代)
  • iPhone 7、7 Plus
  • iPhone 8、8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS、XS Max
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone 12、12 mini、12 Pro、12 Pro Max
  • iPhone 13、13 mini、13 Pro、13 Pro Max

また、eSIMで使えるのはiPhone XSシリーズ・XR以降のモデルに限られることにご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
X・8シリーズ以前は、そもそもeSIMに対応していないモデルだからね。

動作確認済みのいずれのiPhoneも、音声通話やデータ通信、SMS、テザリングに対応していますよ。

iPhone以外の動作確認状況についてはこちら!

5/31までフィーバータイム開催中!
LINEMO公式サイト

【注意】iPhoneに限らず、LINEMOで使うスマホはSIMロック解除を行う必要あり

LINEMOを使う際は、スマートフォンのSIMロック解除が必須となっています。

ソフトバンクやYモバイルで買ったスマホでも、LINEMOで使う場合はSIMロックが解除されたSIMフリー状態でなければいけません。

キャラクター画像
まま子さん
そうなんだ。要注意だね。

My SoftBankやドコモオンライン手続き、My auなどのオンラインサイトから、iPhoneのSIMロックを解除しておきましょう。

なおキャリアでのSIMロック解除は、分割払いかつ口座振替でiPhoneを購入している場合、購入日から101日目以降(または前回のSIMロック解除から100日経過)である必要があります。

キャラクター画像
すーちゃん
分割代金のクレジットカード払いや、本体の一括購入をしている人なら、いつでも解除できるよ。

SIMロック解除はオンラインなら無料ですが、キャリアショップだと3,000円(税抜)の手数料がかかることにご注意ください。

LINEMOなら無料でテザリングもできる!

LINEMOなら、iPhoneを使って無料でテザリングを行えます。

パソコンでテレワークをしたり、ゲーム機で遊びたいゲームをダウンロードしたりなど、LINEMOのデータ容量を自由に使えますよ。

とくにテザリングにおける通信量の制限などもないので、20GBの範囲内なら問題なく好きなペースで通信できます。

こちらで詳しく解説中!

注意!LINEMOではiPhoneをセット購入できない

LINEMOでは、端末の販売を行っていません。

そのためiPhoneも購入出来ないので注意してください。

iPhoneをまだ持っていなかったり、手持ちの機種が壊れてしまっていたりする場合は、先にiPhoneを購入しておきましょう。

LINEMOで使うiPhoneはApple Storeや家電量販店などで手に入れる!

iPhoneは、Apple Storeやヨドバシカメラ、ビックカメラなどで新品のSIMフリーモデルを購入できます。

また中古ショップでも、在庫があればiPhoneを購入できますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
中古品は、SIMフリーやSIMロック解除済みの端末を選んでね。
キャラクター画像
まま子さん
そうか、SIMロックがかかっていると、LINEMOで使えないんだったわね。

現在ソフトバンクやドコモを使ってる人は先に使いたいiPhoneに機種変更しておく方法もありです。

ソフトバンクオンラインショップdocomo Online Shop公式

LINEMOでiPhoneを使うときの料金プラン

\990円相当を最大6カ月間毎月還元!/

LINEMO

LINEMOの料金プランは非常にシンプルで、小容量の「ミニプラン」と大容量の「スマホプラン」の2種類となっています。

もちろん、どのスマホを使う場合も同じで、iPhoneでも同様の条件で利用できます。ミニプランとスマホプラン2種類の料金プランの概要は下記のとおりです。

LINEMOの料金プランの概要
料金プラン ミニプラン スマホプラン
月間データ通信容量 3GB 20GB
月額料金(税込) 990円 2,728円
容量を使い切った後の最大通信速度 300Kbps 1Mbps

上記のように、LINEMOは最安990円から利用できる非常にお得なプランです。しかも、スマホプランなら使い切った後も1Mbpsで利用可能。

1MbpsならYouTubeの中画質(360p)もそれなりに快適に使えるため、使用する用途によっては実質的に使い放題のようなものです!

キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOのスマホプランは、用途によってはキャリアの無制限プランと同じように使えるよ!

それでは、大手キャリアからLINEMOへ乗り換えると、具体的にどれくらいお得になるのでしょうか。ドコモ・au・ソフトバンク各社の料金と比較してみましょう!

LINEMOと大手キャリア3社の月額料金比較
通信事業者 LINEMO ドコモ au ソフトバンク
料金プラン スマホプラン ギガホ プレミア 使い放題MAX 5G メリハリ無制限
月間データ通信量 20GB 無制限 無制限 無制限
月額料金(税込) 2,728円 7,205円 7,238円 7,238円
1年間の合計利用料金(税込) 32,736円 86,460円 86,856円 86,856円

上記のデータをもとにして、大手キャリアからLINEMOに乗り換えた際の差額を計算すると、月額料金が最大4,510円、1年間で最大54,120円もお得になります。

キャラクター画像
まま子さん
LINEMOに乗り換えると、年間50,000円以上もお得になるんだね!

LINEMOはキャリアとは異なり使い放題ではありませんが、上手に節約したり自宅のWiFi環境を活用したりすると、キャリアより圧倒的に安く使うことができます。

通信費をできるだけ安く抑えたい方は、ぜひLINEMOへの乗り換えを検討してみましょう。

iPhoneでLINEMOを使うメリット

iPhoneでLINEMOを使うと、下記3つの大きなメリットがあります。それぞれの嬉しいポイントについて分かりやすく解説していきます。

  • キャリアと比べて月額料金が大幅に安くなる
  • 通信品質がキャリア回線並みに高い
  • LINEのデータ通信量がカウントされない

iPhoneでLINEMOを使うメリット①:キャリアと比べて月額料金が大幅に安くなる

iPhoneでLINEMOを使うと、キャリアの場合と比べて月額料金が大幅に安くなります。

先ほども比較したように、月額料金が最大4,510円、1年間で最大54,120円も安くなります。キャリアの通常プランとは比べ物にならないほど安く、まるで格安SIM並みです!

家族4人でキャリアからLINEに乗り換えれば、トータルで年間20万円近くスマホ代を節約できることもあります。

キャラクター画像
まま子さん
しかも、提供するのはソフトバンク本体だから、回線品質にも定評があるよ!

iPhoneをできるだけ安く使いたい方は、ぜひLINEMOへの乗り換えを検討してみると良いでしょう。

iPhoneでLINEMOを使うメリット②:通信品質がキャリア回線並みに高い

LINEMOは通信品質がキャリア回線並みに高いため、iPhoneを快適に使うことができます。

なぜなら、LINEMOは一般的な格安SIMとは異なり、ソフトバンクのキャリア本体が提供している料金プランだからです。

LINEMOで使用しているのはソフトバンクの回線なので、基本的にはキャリアと同じ使用感でiPhoneを使うことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
でも、実際の通信速度はどれくらいなのかな?

実際に「みんなのネット回線速度」によると、LINEMOの平均通信速度(下り)は約84Mbpsで、これは格安SIMの中でも比較的速い速度です。

速度の引用元:みんそく
LINEMO 82.07Mbps 82.85Mbps 38.39Mbps
ahamo 139.32Mbps 106.92Mbps 97.88Mbps
ドコモ 213.38Mbps 212.01Mbps 121.94Mbps
au 117.75Mbps 95.76Mbps 69.77Mbps
ソフトバンク 113.13Mbps 81.58Mbps 67.47Mbps
Yモバイル 63.48Mbps 53.61Mbps 46.17Mbps
UQモバイル 70.99Mbps 63.79Mbps 46.31Mbps
povo 62.8Mbps 56.69Mbps 69.76Mbps
OCNモバイルONE 88.8Mbps 40.92Mbps 58.39Mbps
BIGLOBEモバイル 27.62Mbps 9.82Mbps 20.26Mbps

上記は主な通信事業者の速度を比較した表ですが、LINEMOは格安SIMで速度の評判が高いYモバイルやUQモバイルよりも実測速度が速く非常に安定しています!

20Mbpsも出ていればYouTubeで4K動画を快適に視聴できるので、LINEMOの通信速度は十分以上だと言えるでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
混雑しやすい平日の昼間も、大幅な速度低下は少ないらしいよ!

月額料金が安いだけではなく通信品質も高いため、お得に快適にiPhoneを使いたい方におすすめできるのがLINEMOです。

iPhoneでLINEMOを使うメリット③:LINEのデータ通信量がカウントされない

LINEMOの大きな魅力のひとつが、LINEアプリの使用中はデータ通信容量が消費されないことです。

LINEMOはソフトバンクとLINEが共同して提供している料金プランなので、「LINEギガフリー」機能が標準搭載されています。

LINEギガフリーでは、LINEアプリの音声通話やビデオ電話、画像や動画などのデータファイルの送受信がカウントフリーになります。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、料金プランを使い切っても、LINEを高速で使えるということ!

ただし、一部機能はLINEギガフリーの対象外となるためご注意ください。LINEギガフリーの対象機能は下記のとおりです。

LINEギガフリーの対象となる機能一覧
LINEアプリの機能 LINEギガフリー対象
Face Play
各タブトップの表示
音声通話・ビデオ通話の利用
トークの利用

(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)

トークでの位置情報の共有 ×
トークでのShoppin’トークの利用 ×
トークでのジフマガの利用 ×
トークのみんなで見る機能による画面シェア
トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧 ×
Liveの利用 ×
各トークにおける設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
タイムラインの表示・投稿・シェア
ディスカバー(写真・動画)の表示
ニュース記事詳細の閲覧 ×
ウォレットタブのLINE Payの利用
ウォレットタブのLINE家計簿の利用
設定および各項目の表示・編集
友だち追加画面の表示・各項目の操作・友だちの追加
プロフィールの表示・編集・投稿
検索の利用
OpenChatの利用 ×
スタンプショップの利用 ×
着せかえショップの利用 ×
LINEファミリーサービスの利用

(LINEマンガやLINEゲーム、LINE MUSIC、ポイントクラブなど)

×
LINE Liteの利用 ×
海外のアプリストアでダウンロードしたLINEの利用 ×
他社サイトへの接続

(URLなどをクリック)

×
他社アプリへの遷移 ×

上記の表で「×」となっているものはLINEギガフリーの対象外となるため、あらかじめご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
対象外の機能はギガが消費されるから、容量不足のときは速度が遅くなるよ!

なお、OSやブラウザ、アプリケーションなどのアップデートにより、対象となっている機能でもデータ通信容量が消費されてしまうことがあります。

特に、iOS 15以降でiCloud+を利用するときは、「プライベートリレー」がオンの状態でSafariからLINEギガフリー対象のサービスを利用したときに、データ通信容量が消費されることがあるので注意が必要です。

iPhoneでLINEをたくさん使いたい方は、ぜひLINEMOを検討してみましょう。ギガが足りなくなった後でも、LINEの基本的な機能は高速で使えるようになりますよ!

5/31までフィーバータイム開催中!
LINEMO公式サイト

LINEMOでiPhoneを使う際の初期設定までの流れ

LINEMOでiPhoneを使うには、初期設定をしなければなりません。

ここでは通常のSIMカードとeSIMにおける、LINEMOの設定方法をまとめました。

それぞれ2つの方法を紹介するので、より行いやすい方法を選んで初期設定をしてみてください。

SIMカードを利用する場合

まずはSIMカードを利用する場合の初期設定方法から紹介していきます。

SIMカードを利用する場合は「iOSとキャリア設定のアップデートを行う」または「APN設定をユーザー自ら行う」の2つの方法から選んでください

キャラクター画像
すーちゃん
おすすめは「iOSとキャリア設定のアップデートを行う」方法だよ。とても簡単だから、まずはこっちを試してみてね!

SIMカードでの初期設定①iOSとキャリア設定のアップデートを行う

LINEMOでSIMカードを使う場合は、以下の手順で作業を進めましょう。

まずはiOSをアップデートするまでの流れをチェックします。

  1. iPhoneにLINEMOのSIMカードを入れて、Wi-Fiに接続する
  2. iOSのバージョンが14.4以下だった場合や、バージョンが分からない場合は、以下の手順で作業を行う
  3. 「設定」アプリを開き、「一般」、「ソフトウェア・アップデート」の順に選択する
  4. iOSのアップデートが利用出来る場合は、画面の指示に従って作業を行う

以上の作業を行い、iOSのバージョンを14.5以上にしてください。

iOSのアップデートが完了したら、次はキャリア設定のアップデートです。

  1. 「設定」アプリを開き、「一般」、「情報」の順に選択する
  2. ポップアップで「キャリア設定アップデート」が表示されるので、「アップデート」を選択する

作業完了後にステータスバーの左側にある通信事業者名が「LINEMO」となっていれば、アップデートは成功です。

iPhoneで通信が出来るようになっているか確認しましょう。

SIMカードでの初期設定②APN設定をユーザー自ら行う

上の方法がうまくいかなかった場合や、iOSのアップデートをしたくない場合は、ユーザー自身でAPN設定を行いましょう。

通常のSIMカードをLINEMOで使う場合は、以下の手順で作業を進めてください。

  1. iPhoneにLINEMOのSIMカードを入れて、Wi-Fiに接続する
  2. LINEMOの設定解説ページに掲載されているURLをSafariで開いて、APN構成プロファイルをダウンロードする
  3. 設定アプリを開き、「プロファイルがダウンロードされました」の項目をタップする
  4. インストールボタンを押して、APN構成プロファイルのインストールを終える
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、こちらもとくに難しい部分はないわね。

Safari以外のブラウザではプロファイルをダウンロードできないので、必ずSafariからリンクへアクセスしてくださいね。

eSIMを利用する場合

eSIMカードを利用する場合は「LINEMO かんたん開通アプリを使う」または「APN設定をユーザー自ら行う」の2つの方法から選択出来ます。

アプリを利用すると簡単に初期設定を行えるので、まずは「LINEMO かんたん開通アプリを使う」を試してみてください。

eSIMでの初期設定①LINEMO かんたん開通アプリを使う

LINEMOではeSIMの初期設定を簡単に完了させられるアプリ「LINEMO かんたん開通アプリ」を提供しています。

iPhoneでeSIMを利用する場合は、このアプリをダウンロードするのがおすすめです。

ダウンロードまでの手順は以下の通りです。

  1. iPhoneをWi-Fiに接続する
  2. App Storeで「LINEMO かんたん開通アプリ」をダウンロードする
  3. アプリを起動し、画面の指示に従って作業を行う

アプリの指示通りに作業を行えば、すぐに通信が可能になります。

eSIMでの初期設定②APN設定をユーザー自ら行う

何らかの理由で「LINEMO かんたん開通アプリ」が利用出来なかった場合は、APN設定をユーザー自身で行いましょう。

以下の手順で作業を進めてください。

  1. LINEMOをeSIMで申込み、利用するiPhone以外のパソコンやタブレット、スマートフォンなどからメールで設定画面のURLを受信する
  2. 設定URLを開き、メールや自動音声通話で本人認証をする
  3. 画面にQRコードが表示されるので、iPhoneのカメラアプリで読み取るとプロファイルがダウンロードされる
  4. LINEMOの申込時に設定した4桁の確認コードを入力する
  5. 他社からLINEMOへ乗り換えた人は、回線の切り替え手続きを画面の指示に従って行う
  6. スマートフォンを再起動し、LINEMOの設定解説ページに掲載されているURLをSafariで開いて、APN構成プロファイルをダウンロードする
  7. 設定アプリを開き、「プロファイルがダウンロードされました」の項目をタップする
  8. インストールボタンを押して、APN構成プロファイルのインストールを終える
キャラクター画像
すーちゃん
基本的には画面の指示に従って進めればいいから、焦らず落ち着いて手順を進めてね。

なおLINEMOで使うiPhone以外にインターネットを使える機器がない場合は、以下の手順でLINEMOの設定を行えます。

  1. 設定アプリの「モバイル通信」を開き、「モバイル通信プランを追加」をタップする
  2. 「詳細情報を手動で入力」をタップして、表示されている「SM-DP+アドレス」「アクティベーションコード」「確認コード」を入力する
キャラクター画像
まま子さん
入力する項目がちょっと多いし、基本的にはiPhone以外の機器を用意して手順を進めたほうが早そうね。
5/31までフィーバータイム開催中!
LINEMO公式サイト

LINEMOでiPhoneを使う際のその他の注意点

最後に、LINEMOをiPhoneを使う際に知っておきたいその他の注意点をまとめます。

それぞれチェックして、問題ないかどうか確認してみてくださいね。

キャリアメールなど、非対応なサービスもある

LINEMOでは、キャリアメールや留守番電話・転送電話など、ソフトバンクと違って非対応なサービスも多く存在しています。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、安い代わりに使えない機能とかもあるのね。

LINEMO公式サイト等で確認して、問題ないかどうか判断したうえで申込みましょう。

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える場合に各社の「メール持ち運びサービス」を利用した場合はLINEMOでもキャリアメールが使えます。

月額330円の有料サービスではありますが、どうしてもLINEMOでキャリアメールを継続利用したい場合は検討してみましょう!

こちらもチェック!

Apple Watchの通信プランは未提供

iPhoneユーザーの場合、Apple Watchを一緒に使っている方も少なくないでしょう。

ソフトバンクでは、Apple WatchのCellularモデルとiPhoneを同じ電話番号で使える「Apple Watch モバイル通信サービス」が月額350円(税抜)で提供されています。

しかしLINEMOへ切り替えると、「Apple Watch モバイル通信サービス」は使えなくなります。

GPSのみ対応のモデルを使っているなら問題ありませんが、CellularモデルのApple Watchで単体通信を活用している方はご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
Apple Watchのモバイル通信サービスは大手キャリアしか提供していないんだよね。どうしても必要なら、ソフトバンクやドコモ、auを使おう。

詳しくはこちら!

\990円相当を最大6カ月間毎月還元!/

LINEMO

まとめ

LINEMOでiPhone

LINEMOでも、iPhoneを使うことができます。

通常のSIMカードはiPhone 6s以降、eSIMはiPhone XR・XS以降が対応しています。

ただしLINEMOでiPhoneを使う際は、SIMロックが解除されたSIMフリーの状態であることが必須なのでご注意ください。

ソフトバンクユーザーでも、SIMロックの解除は必須です。

またセット購入ができないので、新しいiPhoneを用意する場合は自分で外部から購入する必要があるなど、細かい注意点も事前にしっかりチェックしておきましょう。

5/31までフィーバータイム開催中!
LINEMO公式サイト

関連記事

おすすめの記事