LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えるメリットは?おすすめ理由を徹底解説!
キャラクター画像
まま子さん
LINEモバイルからLINEMOへ乗り換えると費用はどうなるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
LINEMOへの乗り換えは、キャンペーンがある今が乗り換え時だよ!

現在LINEモバイルを使っていて、新規申し込みも終了してしまっていて、今後乗り換えをどうしようかと考えている方に、LINEMOへの乗り換えを徹底解説します。

格安SIMから大手キャリアへ乗り換えるのは料金面で不安があるとか、LINEアプリをかなり使うのでLINEモバイルを使っているのに乗り換えても大丈夫なのか不安な方は、是非この記事を参考にしていただければと思います。

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

LINEモバイルからLINEMOへ乗り換えるなら今?キャンペーンがお得

LINEモバイルキャンペーン

出典 LINEモバイル公式サイト(https://www.linemo.jp/campaign/linemobile-linemo/)

実はLINEモバイルからLINEMOに乗り換えるなら今がチャンスです。

ソフトバンクはブランド間の乗り換えであっても、3,300円の手数料が必要でしたが、2021年3月17日から手数料を完全廃止しました。

つまり、LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え手数料はかかりません。

 

さらに、2022年3月1日より終了日未定でLINEモバイルからLINEMOへの乗り換えキャンペーンを実施しています。

内容は、月額基本料990円値引きを最大13ヶ月間受けられるというものです。

つまりミニプランであれば、13ヶ月間基本料無料で利用できることになります。

スマホプランも月額1,780円で13ヶ月間、20GBのデータ量を使用可能ですので、かなりお得です。

キャラクター画像
まま子さん
キャンペーンで13ヶ月も基本料無料はすごいわね!
LINEMO公式サイト

LINEMOのサービスについて

LINEMOとはソフトバンクのオンライン専用料金ブランドです。

2021年3月17日に導入されましたが、これは2020年12月3日にNTTドコモが発表したahamoに対抗して作られたブランドと言えるでしょう。

料金プランは当初一つでしたが、低価格なプランが追加され、二つのプランから選べるようになっています。

二つのプラン、「ミニプラン」、「スマホプラン」を下記表で比較しました。

ミニプラン スマホプラン
データ量 3GB 20GB
月額基本料 990円 2,728円
LINEギガフリー 対応 対応
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps
eSIM 対応 対応
LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン 対象外 対象
PayPayポイントあげちゃうキャンペーン 対象外 対象

「ミニプラン」と「スマホプラン」の違いで大きなポイントは使えるデータ量とそれに伴って、月額基本料が異なることでしょう。

自宅では別途インターネット回線があり、Wi-Fiで繋ぐことができて、外ではあまり通信しない方は「ミニプラン」が断然お得です。

ただし、データ量超過後の通信速度が「ミニプラン」の場合、300kbpsと遅いので注意が必要です。

キャラクター画像
すーちゃん
ミニプランができてお得感が増したね!
LINEMO公式サイト

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えメリット

LINEモバイルは新規受付を終了していますが、既存ユーザーはまだ使い続けることができます。

ただ、LINEモバイルユーザーはLINEMOへ乗り換える事に興味があるかと思いますので、そのメリットを徹底解説します。

  • 格安SIMからの乗り換えなのにさらに安くなる
  • ソフトバンクの高速回線がそのまま使える
  • LINEギガフリーが使える
  • 通信制限事も安心して使える
  • かけ放題ががより便利に

格安SIMからの乗り換えなのにさらに安くなる

名前は似ていますが、LINEモバイルとLINEMOは全くの別物です。

LINEモバイルはいわゆる格安SIMですが、LINEMOは大手キャリアであるソフトバンクの料金プランのブランド名称です。

LINEモバイルの音声SIMの月額料金には下記プランがあります。(2022年4月現在)

データ量 月額基本料
2GB 1,210円
5GB 1,628円
10GB 2,420円
30GB 3,520円

格安SIMから大手キャリアへ乗り換えれば、当然月額基本料は上がってしまうと思われるかもしれません。

しかし、LINEモバイルの一番安価なプランは月額1,210円なのに対して、LINEMOのミニプランは月額990円とかなりお得です。

しかも使えるデータ量はLINEモバイルは2GBに対して、LINEMOは3GBと、価格が下がって使えるデータ量が増えているのです。

 

つまり、LINEモバイルで2GBプランを使っていた方は、LINEMOに乗り換えるのはかなりお得だと言えます。

一方、5GBプランや10GBプランを使っている方で、月のデータ量が3GBを実際超えていたのなら、LINEMOへの乗り換えは、スマホプランを選ぶ必要があるでしょう。

データ量は20GBと大幅にアップしますが、月額料金は上がってしまいます。

 

また、30GBプランを使っている方で月の実際のデータ量が20GB以下であれば、LINEMOのスマホプランに乗り換えるのは、月額料金がかなりお安くなります。

実際20GB以上使っているという方は、LINEMOの場合、20GB以降通信制限にかかってしまいます。

ただし、スマホプランはデータ量超過後の通信速度が1Mbpsと、十分使用に耐える速度がでますので、動画視聴などの用途以外であれば安心かと思います。

キャラクター画像
まま子さん
ミニプランならLINEMOの方が安いのね

ソフトバンクの高速回線がそのまま使える

LINEMOは格安SIMではありませんので、ソフトバンクの高速回線がそのまま利用できます。

格安SIMの場合は大手キャリアの回線を借りている関係上、ユーザーが増えてくると、通信速度が遅くなってしまったり、利用時間帯によって速度が遅くなったりします。

格安SIMではどうしても不安のある、通信速度の問題が、LINEMOに乗り換えることで、心配なくなるのは大きなメリットと言えるでしょう。

LINEMO公式サイト

LINEギガフリーが使える

LINEモバイルでは、LINEアプリ利用時のデータ消費量が0になる「LINEデータフリー」というオプションを月額0円で利用できます。

LINEMOの場合も「LINEギガフリー」が標準でついています。

LINEアプリで使用するデータ消費ゼロで運用可能です。 (一部、トークでの位置情報の共有など対象外あり)

 

自宅に別途インターネット回線を引いていない、外出先でよくLINE電話を使う、という方は特に嬉しい仕組みです。

しかも、データ量超過後もLINEアプリの通信速度は下がりません。

通信制限時も安心して使える

データ量超過後の、LINEモバイルの通信速度は最大200kbpsですが、LINEMOは速度制限時でもスマホプランの場合、最大1Mbpsと約5倍のスピードで通信可能です。

1Mbpsであれば、Webの閲覧やメールのやり取りなどであれば問題なく使用できる速度です。

ミニプランの場合でも、速度制限時は最大300kbpsでの通信となり、LINEモバイルよりも高速な通信が使用できます。

キャラクター画像
すーちゃん
速度制限事でも1Mbpsでるのは安心だね!

かけ放題がより便利に

LINEMOには下記2つのかけ放題オプションがあります。

オプション名 月額料金 内容
通話準定額 550円 1回5分以内の国内通話が無料
通話定額 1,650円 24時間無制限で国内通話が無料

LINEモバイルにも月額968円で10分の電話かけ放題のオプションはありますが、専用のアプリを使用する必要があります。

専用のアプリを使うことを意識しなくても良く、5分以内の通話が多いのであれば、LINEMOの通話準定額オプションで、より便利でお得になります。

また、LINEモバイルの定額プランは10分以内の通話が条件ですが、LINEMOであれば、通話定額オプションで通話時間の制限がなくかけ放題となります。

LINEMO公式サイト

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えデメリット

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えに大きなデメリットはありませんが、下記5つのポイントにまとめたので確認してください。

  • 端末をそのまま使う場合は注意が必要
  • 利用状況によっては月額基本料が高くなる
  • データフリーオプションが使えなくなる
  • 大手キャリアのメリットが一部使えない
  • SIMタイプが選べない

端末をそのまま使う場合は注意が必要

LINEMOで端末をそのまま使う場合は、SIMフリー端末、もしくはSIMロック解除された端末である必要があります。

また、LINEMOの公式サイトで動作確認端末を検索できるようになっていますので、お使いの端末が対応しているか調べておくと良いでしょう。

利用状況によっては月額基本料が高くなる

LINEモバイルで5GBプランおよび10GBプランを利用されていて、実際の月のデータ量が3GBを超えていた場合は、LINEMOではスマホプランになりますので、月額料金は少し高くなります。

LINEモバイル LINEMO スマホプラン
5GB:1,628円

10GB:2,420円

20GB:2,728円

5GBや10GBのプランを使っていても、実際月の使用データ量が3GB以下であれば、ミニプランを選択して、大幅にコストダウンさせられますので、使用データ量をチェックしてみてください。

LINEMO公式サイト

データフリーオプションが使えなくなる

LINEモバイルには2種類のデータフリーオプションがあります。

SNSデータフリー:月額308円

LINE、Twitter、Facebook利用時のデータ通信量がゼロ

SNS音楽データフリー:月額528円

SNSデータフリーに加えてInstagramと音楽配信サービス利用時のデータ通信量がゼロ

LINEMOにはLINEモバイルのデータフリーオプションと同等のオプションは無いので、データフリーオプションを利用されている方は注意が必要です。

ただし、LINEMOには標準でLINEギガフリーがあり、オプション料金不要で、LINEアプリのトークも音声通話、ビデオ通話もデータ消費ゼロで利用できます。

大手キャリアのメリットが一部使えない

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは、格安SIMから大手キャリアへのMNPとなるわけですが、LINEMOの場合、大手キャリアのメリットが一部使えません。

LINEMOはオンライン専用料金プランなので、ソフトバンクショップで契約することができません。

 

大手キャリアを使うメリットとして、街中にたくさんあるキャリアショップを利用できる安心感がありますが、LINEMOはそれを利用できません。

また、LINEMOはキャリアメールを使用することができません。

ただし、LINEモバイルユーザーであれば、オンライン専用でもキャリアメールが使えなくても条件は変わらないかと思います。

SIMタイプが選べない

LINEモバイルはSIMタイプが複数選べます。 具体的には音声通話SIMとデータSIMです。

LINEMOは音声通話SIMのみに対応しています。

LINEモバイルでデータSIMを利用していた場合、LINEMOでは音声通話SIMを利用する必要があります。

LINEMO公式サイト

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え注意点

LINEモバイルからLINEMOへ乗り換える際に、気をつけた方が良いポイントがいくつかあるのでご紹介します。

  • いつ乗り換えるべきか
  • ソフトバンクの割引は使えない
  • オンラインサポートのみ
  • キャリアメールは使えない

いつ乗り換えるべきか

LINEモバイルを解約する場合、いつ解約しても当月の月末扱いになります。

日割りの対応はありませんので、月初に解約しても、当月分の月額料金は丸々支払うことになります。

 

一方、LINEMOは加入当月の月額料金は日割りの対応をしてくれます。

つまり、LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは月末に行うのが、費用を抑えられることになります。

キャラクター画像
まま子さん
LINEMOに乗り換えるのは月末がお得ね

ソフトバンクの割引は使えない

LINEMOはソフトバンクの料金プランですが、ソフトバンク光との組合せでスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」は使えません。

また、ソフトバンクが提供している家族割である「みんな家族割+」も使えませんので、ソフトバンクが提供している割引関係は、LINEMOでは使えないことを認識しておく必要があります。

LINEMO公式サイト

オンラインサポートのみ

LINMOはオンライン専用プランですので、ソフトバンクショップを利用することができません。

当然ながら、最初の契約もその後のサポートもすべてオンラインで行うことになります。

キャリアメールは使えない

ソフトバンクが提供しているキャリアメール(@softbank.ne.jp)をLINEMOでは使用することができません。

LINEモバイルからの乗り換えであれば、もともとキャリアメールは使っておらず、Gmailなどのフリーアドレスを使っているかと思いますので、大きな問題は無いはずです。

LINEMO公式サイト

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え方法

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え方法を解説します。

どちらもオンラインで対応する必要がありますので、何をすべきか事前に確認しておきましょう。

  1. 利用しているスマホがSIMロック解除されているか、もしくはSIMフリー端末か確認
  2. LINEモバイルのマイページからMNP予約番号を発行
  3. LINEMO公式ページより、現在利用中の携帯会社にLINEモバイルを選択して申し込む
    *ミニプランにするのか、スマホプランにするのか、通話オプションをつけるのか、SIMカードを物理SIMにするのかeSIMにするのかを、事前に検討しておくとスムーズに進みます。
  4. 審査ののち、SIMカードが発送
  5. 端末にSIMカードを挿入し、開通手続きやAPN設定を行う
キャラクター画像
すーちゃん
手順を確認して事前に検討しておくと乗り換えもスムーズだよ!
LINEMO公式サイト

まとめ

ポイント

  • LINEモバイルからLINEMOに乗り換えるならキャンペーンが使える今がチャンス
  • 乗り換え手数料なしで、さらに13ヶ月990円割引のキャンペーン実施中
  • LINEMOはソフトバンクのオンライン専用料金プラン
  • 月のデータ量が3GB以下であればLINEMOへの乗り換えでさらに安くなる
  • ソフトバンクの高速回線がそのまま使える
  • LINEギガフリーが使える
  • かけ放題オプションがお得で便利
  • データフリーオプションやデータSIMは使えない
  • 月末に乗り換えるのがおすすめ
  • ソフトバンクの割引やキャリアメールは使えない
  • LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え手続きは全てオンライン

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えに関して徹底解説させていただきました。

乗り換えるなら乗り換え手数料なしで、さらに13ヶ月990円割引のキャンペーン実施中している今がチャンスです。

月のデータ量が3GBまでならミニプランを選ぶことで、さらに月額基本料は安くなりますし、20GBまでのスマホプランも、LINEモバイルの10GBプランとの価格差はわずか308円で、倍のデータ量が使えてお得です。

 

乗り換えは全てオンラインで行いますので、事前に手順と検討事項を確認の上、月末のタイミングで乗り換えるのがおすすめです。

LINEモバイルユーザーでLINEMOへの乗り換えを検討されている方々の参考に、この記事がなれば幸いです。

関連記事

おすすめの記事