【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +プランのメリット・デメリット・注意点!

MUSIC+プランは現在は終了しております。

キャラクター画像
まま子さん
すーちゃーん。LINE MUSIC申し込もうと思ったら、MUSIC +プランがいいよって言われたんだけど…
キャラクター画像
すーちゃん
あ!MUSIC +プランの話してなかったっけ?それじゃあ今から一緒に確認してみよっか!
「MUSIC +プランは気になるけど、本当におトクかよくわからない」
「コミュニケーションフリープランとMUSIC +プラン迷ってる」
そんな方いらっしゃいませんか。
LINEモバイルの上位プランであるMUSIC +プラン。
音楽好きの方にはとっても嬉しいプランなのですが、LINEモバイルといえば、コミュニケーションフリープラン!ということもあり、スポットを浴びないことが多いですよね。
ということでこの記事では、LINEモバイルのMUSIC +プランを徹底分析したいと思います。
決して、短い記事ではありませんが、この記事さえ読めば

  • MUSIC +プランの料金
  • メリット
  • カウントフリーの範囲
  • LINE MUSICをおトクに使う方法
  • デメリット
  • オススメ活用法

の全てが、初心者の方でもしっかり分かる構成になっています。
この記事を読み終わる頃にはあなたもきっと、「自分にはMUSIC +プランが最適か」がはっきりと分かっていること間違いなしですよ

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

LINEモバイルのMUSIC +プランは月額1,810円から

LINEモバイルMUSIC +プラン

出典:LINEモバイル公式サイト

では、まずは月額料金から見ていきましょう。
なお、LINEモバイルにはドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の3つの回線が提供されていますが、どの回線もプラン内容は変わりません。回線の詳細はこちらの記事でご確認ください。
LINEモバイルMUSIC +プラン

出典:LINEモバイル公式サイト

MUSIC +プランは月額1,810円から契約することが可能です。
SIMカードは

  • データSIM(SMS付き)=データ通信+ショートメール
  • 音声通話SIM=データ通信+ショートメール+電話番号での通話機能

の2種類があり、データ容量は3GB、5GB、7GB、10GBの中から選ぶことができます。他社から電話番号そのままで乗り換えたい方は音声通話SIMを選ぶ必要があります。

キャラクター画像
すーちゃん
このデータ容量は、データフリー対象外のサービスにアクセスする時に使う容量だね!
すーちゃん、その通りですね。LINEモバイルにはデータフリーがあるので、契約のデータ量はデータフリー以外の通信に使える容量となります。
データフリーを初めて聞いたと言う方のために、ちょぴちおさらいすると、データフリーとは契約しているデータ量にカウントしないという意味です。
例えば、MUSIC +プランの3GBの契約をしていたとしていたとすると、データフリー対象サービスであるLINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSICにアクセスしている時のデータ量はカウントされません。それ以外の通信(ネットサーフィン、地図など)をする際に使用するデータ量が3GBまでということになります。

キャラクター画像
まま子さん
つまり、データフリー対象のサービスはいくら使っても、データ量を食わないってことよね。

MUSIC +プランは主要SNS4つとLINE MUSICがデータフリー(カウントフリー)!

LINEモバイルMUSIC +プラン

出典:LINEモバイル公式サイト

MUSIC +プランの最大の魅力は、データフリー対象サービスが充実しているところです。
コミュニケーションフリープランのデータフリーである、LINE、Facebook、Twitter、Instagramに加えて、LINE MUSICがカウントフリーになります。
意外と知らない。LINE MUSICってどれくらいのデータ消費なの?音質ごとに徹底検証!」で検証しましたが、LINE MUSICで1曲音楽をかけるとおよそ、3〜5MBのデータを使います(音質:中の場合)。これを毎日およそ2時間、1ヶ月間やるとおよそ5.1GBほどのデータを消費するのです。
それが、MUSIC +プランならカウントされません。大手携帯会社だと5GBに5,000円ほどかかりますから、比べてみるといかにお得かわかりますよね!

キャラクター画像
すーちゃん
毎日2時間音楽聴くなんて、あっという間だしね。
通勤や通学で音楽を聴いている方はもちろんのこと、友だちとの待ち合わせ時間までや、ちょっとした隙間時間に、気分転換に聴く程度でも2時間はあっという間です。アルバムでいうと1.5枚くらいですから、自分で思っている以上に長い時間音楽をかけている方は意外と多いと思いますよ!
MUSIC +プランなら、「音楽を聴いていたら自分が気づかないうちにデータを使い切ってしまった!」なんてこともないので、いくら聴いても全く問題ありません。
キャラクター画像
まま子さん
確かに。音楽って何気なくかけることが多いから、結構知らない間にデータ使ってたりするわよね。

LINEモバイルのMUSIC +プランのメリット4つ

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +1
MUSIC +プランの概要がわかったところで、メリット・すごいところのご紹介をしていこうと思います。

  • LINE MUSICの通信量がデータフリー!
  • LINE、Facebook、Twitter、Instagramもデータフリー!
  • LINE MUSICのデータフリーの範囲=全部!
  • LINE MUSICがお得に使える!

LINE MUSICの通信量がデータフリー!

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +2
先ほども触れましたが、MUSIC +プラン一番のメリットはLINE MUSICがデータフリーになる点です。
後ほどデータフリーの具体的な範囲は詳しく説明しますが、LINE MUSICで行うことのほぼすべてが通信量にカウントされないと思って問題ありません。
このおかげで、人によっては毎月数GB〜数十GBを節約することができます。また、WiFi環境にいない時でも、
通信量を気にすることなく自由に音楽が聴けるといのも大きなメリットですね。

キャラクター画像
まま子さん
たしかに、通勤・通学中はWiFiはないものね。

MUSIC +プランはLINE、Facebook、Twitter、Instagramもデータフリー!

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +3
何度か話に出ているので、お気付きの方も多いかと思いますが、MUSIC +プランでデータフリーになるのは、LINE MUSICだけではありません。
LINE、Facebook、Twitter、Instagramもデータフリーになるのです。
この4つのSNSは、外部リンクやライブ動画配信サービスへの接続を除いて、データフリーが適用されます。言い換えると、LINE、Facebook、Twitter、Instagramの中でできるほどんどの機能がカウントフリーになるのです。

キャラクター画像
すーちゃん
もちろん、LINEの無料通話やビデオ通話、Instagramのストーリーも含むよ!
LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSICがデータフリーになると、今まで他社で大容量プランで契約していた方も、LINEモバイルで3GBや5GBなどの小容量プランで十分になる可能性が高いです。
実際私も昔、大手携帯会社で20GBの契約をしていて、毎月データ量がいっぱいいっぱいだったのに、今はLINEモバイルの3GBプランで十分収まってしまっています。結果、毎月5,000円もの節約に成功したのです。
キャラクター画像
まま子さん
5,000円ってかなりな額よね。

MUSIC +プランのLINE MUSICのデータフリーの範囲=全部!

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +4
LINEモバイルMUSIC +プランカウントフリー範囲

出典:LINEモバイル公式サイト

次はLINE MUSIC内のデータフリーの範囲を確認しておきましょう。
結論から言うと、全部!
となってしまうのですが、それじゃあ、あまりにも曖昧なので1つ1つ丁寧に確認していきたいと思います。

音楽の再生

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +5
音楽の再生はもちろんデータフリーです!

音楽のダウンロード

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +6
ダウンロードもデータフリーですね!
いつもならWiFi環境でダウンロードしていた方もMUSIC +プランなら気にすることなく、いつでもどこでもダウンロードができちゃいますよ。

歌詞の閲覧

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +7
歌詞の表示・閲覧ももちろんデータフリーです。LINE MUSICの歌詞表示は非常に人気で、最近ではカラオケの練習なんかにも使われているようです。

音楽の検索

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC+8
音楽の検索もデータフリーです。好きな音楽を検索してすぐに聴けるのも、定額制音楽配信サービスのメリットですよね!

テザリングでLINE MUSIC

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +10
スマホではなく、パソコンで音楽をかけたい場合もありますよね。
特に大勢がいる時に音楽をかける場合は、より大きな音がでるパソコンでかけた方が便利です。そんな時に使いたいのが、LINE MUSICのPC版
パソコンでネット通信をするとなると、WiFiが絶対必要な気がしますが、MUSIC +プランならWiFiがなくても大丈夫!
なぜなら、LINEモバイルを契約しているスマホからテザリングをして、パソコンやタブレットでLINE MUSICを使用した場合もカウントフリーになるんです。
MUSIC +プラン恐るべしですね。

お分かりいただけたでしょうか。MUSIC +プランでは、LINE MUSICの全ての機能がデータフリーになるのです。

キャラクター画像
まま子さん
でも、全てって言ったって。本当に大丈夫?
まま子さんが心配になる気持ちもよく分かります。
私も全部データフリーはありえないんじゃないかなと疑い、いつでもヘルプを利用してLINEモバイルの窓口に問い合わせたところ、外部のサイトや広告接続しない限り大丈夫という回答をいただきました。
しかし、LINE MUSICには私の見る限り外部リンクや広告は出てきません。一度ログアウトをしたり、PC版でも確認したのですが、1つも見つけることはできませんでした。ということで、LINE MUSICは全ての機能がデータフリーになると考えて問題ないでしょう。

LINEモバイルはLINE MUSICがお得に使える!

LINEモバイルLINE MUSICオプション特典

出典:LINEモバイル公式サイト

これは、MUSIC +プランに限ったことではありませんが、LINEモバイルとLINE MUSICを同時に申し込むと、なんと最初の2ヶ月間無料、その後4ヶ月間月額500円でLINE MUSICを利用することができます。

この特典は2019年9月30日の申し込み分までです。10月1日以降の申し込み分に関しては、初月から通常料金の月額750円が発生します。初月料金について詳しくはこちら

さらに!LINEモバイルをすでに契約している方は、LINE MUSICの特別価格が適用され、通常価格月額960円が750円でLINE MUSICを利用することができます。
この2つの特典を合わせると、以下のイメージ図のような料金になります。

LINEモバイルLINE MUSIC特典

出典:LINEモバイル公式サイト

LINE MUSICは通常申し込みをすると、3ヶ月の無料トライアル期間が付いていますが、その後は月額960円となります。半年LINE MUSICを利用するとすると、通常価格で2,880円(3月間無料+960円×3ヶ月)ですね。
それが、LINEモバイルとLINE MUSICを同時に申し込むと、2,000円(2ヶ月間無料+500円×4ヶ月)となり、880円もお得なのです。加えてその後も750円の特別価格が永久に適用されますから、使えば使うほどお得ということになります。

キャラクター画像
まま子さん
特典がずーと続くのは嬉しいわね。
さらに!LINEモバイルはどのプランであっても、初月基本料はSIMカードの種類によって一律で設定されています。ですから、まず上位プランであるMUSIC +プランでLINE MUSICを使ってみるのもありですね!
詳しくは「【知らなきゃ損】LINEモバイルの利用開始日って?初月無料を一番お得に使う方法を徹底解説!」を参考にしてみてくださいね!

LINEモバイルのMUSIC +プランのデメリット・注意点5つ

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +9
MUSIC +プランのメリットが一通り分かったところで、今度はデメリットを確認していきましょう。
納得して使うためにも、デメリットの確認はメリットの確認より大切かもしれません。

  • LINE MUSICの月額料金はプランの料金には含まれない
  • LINE MUSICは利用しなくても月額料金は発生する
  • MUSIC +プランにデータSIMはない
  • 音質:高の使いすぎは要注意
  • 独立の速度設定がある

LINE MUSICの月額料金はプランの料金には含まれない

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +11
まず、一番初めに伝えなければならないことは、LINE MUSICの月額料金はMUSIC +プランには含まれていないということです。
MUSIC +プランでLINE MUSICを使おうとすると、最低月額2,560円(1,810円+750円)となるわけです。LINE MUSICを通常契約するよりかは、LINE MUSICとMUSIC +プランを併用した方が断然お得・便利ですが、プランの料金にLINE MUSICの料金は含まれていないことを念頭に置いておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
でもまぁApple Musicとか他の音楽配信サービスに比べたら、750円は安いわよね。

LINE MUSICは利用しなくても月額料金は発生する

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +12
LINE MUSICは定額制音楽配信サービスですから、利用の有無に関わらず月額の料金は発生します。
「今月は旅行で海外に行っていたからLINE MUSICは使わなかったな」という月でも満額の請求がきますので、注意しましょう。
なお、使わない月はLINE MUSICオプションを外しておき、使うようになった時再度契約することは可能です。しかし、その際に特典を再適用することはできませんのでご注意くださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
無料期間や500円期間は再適用できないけど、月額750円で使うことはできるってことだね!

MUSIC +プランにデータSIMはない

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +13
また、MUSIC +プランには、ショートメール機能がついていないデータSIMはありません。データSIM(SMS付き)か音声通話SIMの2種類しかないので注意しておきましょう。
なお、データSIMがあるのは月額500円のLINEフリープランのみとなっています。

音質:高の使いすぎは要注意

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +14
LINEモバイルが公開している「データフリー機能に係る説明書」には以下の記載があります。

「LINE MUSIC」におけるストリーミング音量設定の推奨は「音質-中」以下です。「音質-高」で長時間ご利用いただいた場合、帯域を長時間占有する他のお客様の迷惑となる利用と判断し、通信を制限する場合があります。

つまり、長時間高音質で音楽を聞き続けた場合、ネット通信が遅くなってしまう可能性があるということです。
意外と知らない。LINE MUSICってどれくらいのデータ消費なの?音質ごとに徹底検証!」で1曲あたりに消費するデータ量を音質ごとに調べた際も、高音質でのストリーミング・ダウンロードはデータ消費量が非常に高いことが分かりました。
その一方で、中音質と高音質では全くと言っていいほど、音質に差がなかったように感じます(私の耳の問題かもしれませんが)。
ですから、通信制限を受けないためにも音楽の再生・ダウンロードは中音質以下で行うことをオススメします。

キャラクター画像
まま子さん
そうね、高音質で聞きすぎて、速度が遅くなっちゃったら元も子もないものね。

独立の速度設定がある

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +15
加えて、LINEモバイルが公開している「データフリー機能に係る説明書」には

楽曲の視聴及びダウンロードのご利用については、音楽が快適にご利用いただける範囲で独立の速度設定をさせていただいております。楽曲の視聴及びダウンロードをご利用中でも、他の通信も安定してご利用いただけます。

との記載があります。
これは見方によっては、ポジティブなことでもあり、ネガティブなことでもあります。この文をもっと簡単にいうと
「MUSIC +プランでLINE MUSICを使うときは、LINE MUSICが快適に使える最低ラインまで速度を制限します。ただ、これにより音楽を再生・ダウンロードしている時でも他の通信がサクサクできます」
といった感じになります。
つまり、LINE MUSIC利用時でも、他の通信が快適なのはポジティブですが、LINE MUSIC自体の通信は、最初からある程度の制限を受けているという点は、ネガティブに受け取れますね。
しかし、実際のところ、音楽の再生・ダウンロードにはそこまで速い通信を必要としません
LINE MUSICを、MUSIC +プランで使ってみると分かるのですが、LINE MUSICが独立の速度設定だとしても、速度に不快感を抱くことは全くなく、サクサク使えるので、そこまで不安に思う必要はないかと思います。

キャラクター画像
まま子さん
実際に使っている人が言うなら大丈夫そうね。

MUSIC +プランのおすすめ活用方法

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +16
ここからはおまけになりますが、私が考えるMUSIC +プランとLINE MUSICの活用法をご紹介しようと思います。ご興味のある方は読んでみてくださいね!

初月をめいいっぱい活用しよう!

LINEモバイルはどのプランであっても、初月は基本料はプランではなくSIMカードの種類によって一律で設定されています。
これを是非めいいっぱい活用してお得にLINEモバイルを使ってみて欲しいのです。
特に私がオススメするのは、MUSIC +プラン10GBでLINE MUSICオプションを契約するやり方です。
音声通話SIMのMUSIC +プラン10GBの料金は通常3,520円です。しかし、これが初月は音声通話SIM一律の基本料となり1,200円となります。
また、LINE MUSICオプションもLINEモバイルと同時に申し込むで2ヶ月間無料になります(9月30日までの申し込み分のみ)。2ヶ月間のみを満喫して、その後にオプションを解約しても、手数料やオプション解除料がかかることもありません。
詳細は「【知らなきゃ損】LINEモバイルの利用開始日って?初月無料を一番お得に使う方法を徹底解説!」で1つ1つ丁寧に解説していますので、とにかく賢くお得にLINEモバイルを始めたい!という方は是非参考にしてみてくださいね!

キャラクター画像
すーちゃん
これで、3,000円くらいお得に契約できるんだよ!

LINE MUSICなら流行についていきやすい!

【まとめ】理解度100%!LINEモバイルMUSIC +18
私はLINE MUSICの他にApple Musicを利用しているのですが、LINE MUSICはApple Musicと比べ圧倒的に日本の流行を反映しているサービスだと感じています。
プレイリストの中には常に音楽ランキングを反映させているものがありますし、ドラマや映画で使われている話題の曲がLINE MUSICならすぐに聴けるようになるのも大きなメリットです。
私自身LINE MUSICを始めてから、街で流れる曲や学生さんたちが話題にしている曲についていけるようになり、ちょっぴり嬉しく感じています。

キャラクター画像
まま子さん
確かに、流行りについていけるのは大切よね。カラオケでももっと盛り上がれそうだわ。

まとめ:MUSIC +プランは音楽好きにはたまらないプラン!

LINEモバイルMUSIC +プラン丸わかり
いかがでしたか。今回はLINEモバイルのMUSIC +プランについてまとめみました。
コミュニケーションフリープランと比べ、話題に上がる機会が少ないプランではありますが、実は隠れた魅力たっぷりの素晴らしいプランなんです。
MUSIC +プラン良さよう!と感じる方は、「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」でLINEモバイルへの乗り換え方法をチェックしてみてください。
そのほかのプランが気になる方は「【保存版】毎月5,000円節約も夢じゃない!小学生でもわかるLINEモバイルの料金体系。」を覗いてみるのもいいかもしれませんね。
この機会にコスパ最強MUSIC +プランでお得なスマホライフをスタートさせてみてはいかかでしょうか。

LINEモバイルは2021年3月31日をもって新規受付が終了しました。

おすすめの記事