iPad・タブレットのデータ通信用にmineoはオススメ出来る?
キャラクター画像
まま子さん
mineoのデータSIMってiPadとかに向いているかな?というか使えるかな?
キャラクター画像
すーちゃん
mineoのデータSIMについてだね!まま子さんあたしに任せて!

現在mineoを契約している、もしくはこれから契約したい人のなかで、mineoがiPad・タブレットのデータ通信用としてオススメなのかどうか気になっている人も多いと思います。

結論から言うと、mineoはiPadやタブレットでの利用にオススメできます。

ただ、他のデータ通信専用SIMと比較するとmineoはどうなのか気になりますよね?

例えば、料金や通信速度などが他社とどれくらい違うのかわからないとmineoを契約するのは不安に感じると思います。

そこでこの記事では、

  • mineoはデータSIMとして使える?
  • mineoと他社のデータSIMの違い
  • mineoのデータSIMはオススメか?

などについて解説しています。

この記事を読むことでmineoのデータSIMがiPadやタブレットに向いているのかなどの情報が全てわかります。

誰でも簡単にわかるように説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

mineoのデータSIMはiPad・タブレットでも利用できる

mineo(マイネオ)

結論から言うと、mineoのデータSIMはiPadやタブレットでも利用することができます。

iPadやタブレットを使ってネットに繋ぐことができるので、家でSNSやアプリなどを使うことができます。

キャラクター画像
まま子さん
じゃあ、家で映画や動画も見れるってことだね!
キャラクター画像
すーちゃん
そう!あとネットに繋がるだけでいいならデータSIMの方が安いからお得だよ!

また、データSIMは電話ができない代わりに音声通話SIMより月額料金が安くなります。

月額料金も安いので、サブ機種として利用する人が多いんですよ。

例えばiPhoneは音声通話SIMで契約して、家で動画を見るのにiPadをデータSIMで契約するという使い方もできます。

ただ、データSIMにも注意点があります。

キャラクター画像
すーちゃん
データSIMには注意点が2つあるから次の章を参考にしてね!
今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

mineoでiPad・タブレットを使うメリット

mineoでタブレットやiPadを使う際の、メリットをそれぞれ紹介します。mineoのご利用に悩んでいる方は、どのような効果があるのか確かめてみましょう。

メリットを見て、使いたいかどうか判断する参考として活用してください。

キャラクター画像
すーちゃん
mineoを利用する前に、自分のライフスタイルに合うか確かめてみよう!

安い料金で利用できる

mineoは格安SIMの中でも料金が安くて好評です。

シングルタイプ(データ通信のみ) デュアルタイプ(音声通話とデータ通信)
1GB 880円(税込) 1298円(税込)
2GB 1,265円(税込) 15,18円(税込)
10GB 1,705円(税込) 1,958円(税込)
20GB   1,925円(税込) 2,178円(税込)

上記の一覧のように、音声通話ができるデュアルタイプのものでも、最大2,000円代で使えるやすさを持っています。 データ通信のみであれば、全て2,000円以内で行えるので、よりコストをかけずに動画や映画を視聴することが出来ます。

中画質程度の動画であれば1GBで約4時間のネット動画閲覧ができるので、単純計算で10 GBあれば約40時間の中画質動画の再生が行なえます。通信状況などによって違いはありますが、月に何時間の動画を再生するのか考えながら選びましょう。

キャラクター画像
まま子さん
20GBで2,000円も行かないなんて、すごいお得じゃない!
キャラクター画像
すーちゃん
高画質視聴をしていたり、家族で使っていたりしたら10GB以上使ってしまうこともあるから、安く使える点は魅力だね。

動作確認端末数が非常に多い

mineoはタブレットやiPadのほとんどのシリーズで動作確認が行われているため、非常に多くの機器に対応しています。

そのため、あまり機器に縛られることなく使えるため非常に乗り換えがしやすくなっています。音声通話だけでなくデータ通信を使ってみたいという方は、柔軟性のあるmineoを使ってみてはいかがでしょうか。

しかし一部とはいえ、対応していない機種も存在しているので、確実に使えるようにするためにも、まずは対応機器を調べておくといいでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
対応端末の多さは、格安データSIMの中でもmineoはトップクラスと言えるね。

同じマイネオユーザーならデータをシェアできる

同じマイネオユーザーの人がいれば、家族や友人関係なくデータをシェアすることが可能です。また、異なるキャリア同士でも対応しているので、データ共有がしやすい点も強みのひとつです。

周りにmineo使っている人がいるという方は、一種のコミュニケーションが取れるツールともなるため、 情報共有を試してみるのもいいでしょう。

その他にも家族以外の人ともパケット分け合える「パケットギフト」というサービスが利用できます。ギフトとして使用できるパケットは10 MB 単位で、一度に送れる量は9.990MBまでとなっています。

それに加えて、ユーザー同士全員でシェアできる「フリータンク」というサービスも魅力です。フリータンクは月に余ったデータ容量を寄付できる機能で、データ容量が少なくなったユーザーにパケットを分けることができます。

まさにユーザー同士で助け合えるのが、mineoの大きな特徴と言えるでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
パケットを分け合えるなんて、面白いサービスね!
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね!余ってしまったパケットを分けることもできるから、もったいないっていう気持ちもなくなるね。

初回事務手数料が無料になるエントリーコードがある

格安SIMを利用する時であっても、初回事務手数料として3,240円が必要です。初回のみではありますが、見落としが無いようにご注意ください。

しかし、mineoのエントリーパッケージと呼ばれる、格安で扱われるキャンペーンコードを利用することで、初期事務手数料を無料にできます。初回事務手数料で悩んでいた方は、 エントリーパッケージを利用してお得にmineoを使い始めましょう。

詳しくはこちらから!

同回線であれば SIM ロック解除なしで使える

SIMフリー版のiPadをご利用の方は心配いりませんが、その他の場合は同回線ののプランであれば基本的にSIMロック解除無しでの利用が可能です。

しかし、AuのiPadでmineo私を使おうとするとSIMロック解除が必要なケースがあります。 そのケースというのが、Auプランで契約しているSIMの種類がnanoである場合です。

キャラクター画像
すーちゃん
au VoLTE nanoの場合はSIMロック介助の必要がないから、Auを使っている人は契約プランを確かめておこう。
今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

mineoデータSIMの注意点2つ

ここでは、mineoデータSIMの注意点2つを解説します。

契約する前に注意点を確認しないと、あとから問題が起きたりするので必ず確認して起きましょう。

キャラクター画像
まま子さん
あとで問題起きるの怖いから確認しなくちゃ…

電話番号を持てない

mineoに限らずデータSIMは電話番号を持つことができません。

つまり、通話することができないので緊急時に110番や119番に電話をすることができないのです。

ただ、緊急の電話をかけることはできませんが、LINEなどの通話アプリを使えば友達と連絡をすることも可能です。

とはいえ、緊急の電話ができないデメリットもあるので、電話ができる音声通話SIMに契約しているスマホがある方が安全です。

キャラクター画像
すーちゃん
タブレットでの利用が前提だったら大丈夫だとは思うけど、念の為ね!

SMS料金がオプションになる

mineoに限らず、データSIMはSMS料金がオプションになることが多いです。

ココがポイント

SMS料金とは、(ショートメッセージサービス)の略で、端末同士でメッセージを送受信できる仕組みです。

mineoの場合は、SMS料金が無料のプランと有料のプランで分かれています。

また、SMSオプションがないとSMS認証ができないので使えないアプリが出てきます。

ココに注意

SMS認証とは、携帯番号による認証のこと。

有名なサービスだとメルカリやPayPay、UberEartsなどがSMS認証を利用しているので、SMSオプションを付けないとアプリをインストールできない可能性があります。

データSIMはシングルタイプになります。

Aプランはau回線でDプランはドコモ回線、Sプランはソフトバンク回線と分かれておりAプランのau回線のみ無料でSMSが使えます。

今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

mineoと他社のデータSIMを比較

実際に、mineoのデータSIMが他社と比べてどれくらいの料金・通信速度なのか気になる人も多いと思います。

ここでは、有名な格安SIM6社と比較してmineoがオススメなのかどうか解説してるので、参考にしてみてください。

キャラクター画像
まま子さん
mineoと他社の違いが気になる〜!

料金を比較

まずは、mineoと他社のデータSIMの料金を比較していきます。

データSIMはサブ機種として利用する人が多いので、料金の安さは重要になってきます。

今回はデータSIMを取り扱っている大手の格安SIM4社を対象に、月額料金の違いを比較してるので参考にしてみてください。

月額料金
mineo(5GB) 1,265円(税込)
IIJmio(6GB) 1,672円(税込)
BIGLOBE(6GB) 1,595円(税込)
OCNモバイルONE(6GB) 1,188円(税込)

6GBで比較しましたが、月額料金が1番安いのはOCNモバイルONEでその次に安いのがmineoになりました。

mineoは料金が安い部類ということがわかります。

その他のデータSIMは1,595円(税込)以上のため少し料金が高めになっています。

キャラクター画像
まま子さん
mineoの料金は平均より少し安いんだね。
キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMの中でも安くて評判のIIJmioはデータSIMだと意外と高かったね。あとは通信速度が気になるところ!

通信速度を比較

次は通信速度を比較していきます。

こちらも6社の格安SIMの実測データとなります。

面白い結果になったので参考にしてみてください。

キャラクター画像
まま子さん
通信速度は動画や映画を見る上で大事なポイントだから気になるわ。
キャラクター画像
すーちゃん
じゃあ、一緒に見ていこう!












データを見ると、mineoとBIGLOBEモバイルの通信速度がズバ抜けており楽天モバイルが1番遅いという結果になりました。

他はほとんど同じくらいの通信速度で、朝と夜で差が少なく通信速度が安定しています。

今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

mineoのデータSIMはiPad・タブレットにオススメか?

キャラクター画像
まま子さん
じゃあ、mineoのデータSIMはiPad・タブレットにオススメなの?
キャラクター画像
すーちゃん
安くて通信速度も速いからオススメだよ!

安さと通信速度を比較しましたが、mineoはどちらも優れているバランスの取れた格安SIMです。

iPadやタブレットとして使用するのに月額料金の安さや通信速度の安定性も大事ですが、mineoのデータSIMなら問題ないと言えます。

ココに注意

通信速度については、お住いの地域により多少違いがあるので注意してください。

また、mineoに契約するのであればタイプAのau回線の方が幅広いエリアに対応しているので、通信速度が安定している傾向にあります。

今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

まとめ:始めてのデータSIMならmineoを選べばOK!

mineoはタブレットでも利用できる?

この記事の内容をまとめると、

ポイント

  • mineoのデータSIMはiPadやタブレットで利用できる
  • データSIMは電話番号が使えない
  • データSIMはSMSのオプション料金が発生する
  • 料金と通信速度を比較してみるとmineoはバランスが良くて優秀
  • mineoのデータSIMはiPadやタブレットの使用にオススメ

という結果になりました。

mineoのデータSIMは、料金と通信速度が優れているのでiPadやタブレットの利用に適しています。

データSIMを初めて利用するという人は、口コミでも評価の高いmineoを選んでみてはいかかでしょうか?

今なら「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

 

関連記事

 

おすすめの記事