モトローラの5Gスマホmoto g100がOCNモバイルONEで販売中!

ココに注意

2022年3月現在、moto g100は販売終了しています。以下の情報は過去のものとなります。

キャラクター画像
まま子さん
moto g100って端末が気になってるんだけど、どんな端末なの?
キャラクター画像
すーちゃん
moto g100はハイスペックスマホなのに、50,000円台で購入できるコスパ最高のスマホだよ!OCNモバイルONEでセット販売されてるけど、注意点があるから説明するね!

moto g100はモトローラが発売しているAndroid搭載の5G通信に対応したスマホです。

モトローラは海外ではハイスペックなスマホを発売していましたが、日本国内ではミドルスペックまでしか発売していませんでした。

そのためmoto g100もミドルスペックだと思われがちですが、moto g100は非常にハイスペックなスマホとなっており、高性能なスマホを探している人におすすめです。

この記事ではmoto g100の特徴やOCNモバイルONEで購入するときの価格などを紹介していきます。

ハイスペックなスマホを探している人や使い勝手が良いスマホを探している人は、ぜひ最後までご覧ください。

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

moto g100の特徴

moto-g100の特徴

出典:OCNモバイルONE公式サイト(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/motog100.html)

まずはmoto g100のスペックから紹介していきます。

moto g100のスペック

moto g100 スペック
サイズ 約168.38mm x 約73.97mm x 約9.69mm
重さ 約215g
OS Android 11
CPU Qualcomm Snapdragon 870
オクタコア
メモリ RAM:8GB
ROM:128GB
外部メモリ microSD (最大1TB)
ディスプレイ 約6.7インチ
2,520×1,080 (フルHD+)
アウトカメラ 6,400万画素 + 広角1,600万画素 + 200万画素
インカメラ 1,600万画素 + 800万画素
バッテリー 5,000mAh
コネクタ USB Type-C
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
生体認証 指紋認証/顔認証
NFC 対応
センサー GPS (GPS、A-GPS、LTEPP、SUPL、GLONASS、Galileo) /指紋認証/加速度計/近接センサー/環境照度センサー/ジャイロセンサー/eコンパス

moto g100のスペックは上記のとおりです。高性能なCPUであるSnapdragon 870を搭載しているため、動作がヌルヌルで快適に操作できます。

ハイスペックなゲーミングスマホと比べると、ゲーム性能に特化しているわけではありませんが、ほとんどのゲームが快適に動作するため、ゲームアプリが趣味の人にもおすすめです。

また、フルHD+に対応しているため、きれいなディスプレイで動画視聴も行えます。

キャラクター画像
すーちゃん
スマホでたくさん動画を見る人やゲームをする人にmoto g100はおすすめだよ!

ここからは、moto g100の特徴を詳しく説明していくので見ていきましょう。

OCNモバイルONE公式サイト

細身の縦長ボディで持ちやすい

moto-g100(イリディセントスカイ)

出典:OCNモバイルONE公式サイト(https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/motog100.html)

moto g100はアスペクト比21:9画面のディスプレイを採用しています。

映画業界で使用されているシネマビジョンディスプレイと言われるもので、画面比率が21:9のため縦長のボディになっています。

ディスプレイサイズは大きいものの縦に長いため、片手でも簡単に持てるデザインです

2021年に入り、発売されるスマホの多くはディスプレイサイズの大きさが影響して、スマホ本体のサイズも大きくなってきています。そのため、映像は見やすいものの持ちにくいと感じる人も多いでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
そう、最近のスマホは大きい分持ちにくいのが多いね…。

また、持ちやすいサイズのスマホがあった場合は、ハイスペックスマホと比べるとスペック面が見劣りするケースが多かったです。

ですが、moto g100はハイスペックスマホながら、小さな手の人や女性でも持ちやすいサイズを実現しています。

ただし、ハイスペックスマホ特有の問題として、CPUやバッテリー性能を重視しているため、ミドルスペックやロースペックスマホと比べると重たいデメリットもあります。

キャラクター画像
すーちゃん
サイズ感的には片手操作も行えるものの、重さの影響で持ちにくいと感じるかもしれないので注意してね。

大容量バッテリー搭載

moto g100に搭載されたバッテリー容量は、5,000mAhと非常に大容量です

PC Mark for Androidというバッテリー計測アプリで計測してみたところ、15時間程度は継続して利用できることがわかりました。

もちろん、高性能なゲームや動画視聴を頻繁に行う場合は継続利用時間は減りますが、充電を忘れてしまっても比較的安心して利用できるでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
普段からモバイルバッテリーを持ち歩いている人は、moto g100に乗り換えると荷物が減らせることも多いよ!

指紋認証と顔認証に対応

moto g100は、ロック解除を指紋認証と顔認証のどちらでも行なえます。また、顔認証が面倒なときは指紋認証、指紋認証が面倒なときは顔認証など、両方の認証方法をいつでも使えるため便利です。

キャラクター画像
すーちゃん
2つのロック解除方法の中から選べるわけではなくて、2つのロック解除方法を同時に設定できるのね!

2つのロック解除方法に対応しているため、暗い部屋でスマホを操作するときは指紋認証で解除、明るい場所で操作するときは顔認証など使い分けられます。

ただし、moto g100の顔認証は、マスク着用時には利用できません。マスク着用時の場合は認証に失敗してしまうため、マスクを外す・指紋認証を行うなどで対応する必要があります。

カメラ性能が良い

moto g100はアウトカメラ「6,400万画素 + 広角1,600万画素 + 200万画素」インカメラ「1,600万画素 + 800万画素」を搭載しています。夜間でもきれいに写真撮影が行えるため、暗い場所でも安心して使えます。

ただし、カメラ性能に特化したスマホと比べると、カメラ性能自体は劣ってしまいます。もちろん、カメラ性能に特化したスマホよりコストパフォーマンスは優れていますが、カメラ性能だけを求める人は注意しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
十分キレイなカメラだからほとんどの人は満足できると思うけど、カメラ性能に特化しているわけじゃないから気をつけてね!
OCNモバイルONE公式サイト

AndroidのUIながら独自機能も搭載

moto g100は、独自UIを搭載しておらずAndroid標準のUIを搭載しています。

また、独自アプリの数も多くないため、スマホをシンプルに使いたい方におすすめです。

しかし、moto g100はジェスチャー機能が豊富で、簡単にカメラを起動できたり、アプリを簡単に起動できたりするため使い勝手はより良くなっています。

また画面分割などにも対応しているため、You Tubeを視聴しながらTwitterを起動したいときにもmoto g100は便利です。

moto g100はこんな人にオススメ

スペックや特徴を見て分かった、moto g100をおすすめできる人は以下のとおりです。

  • コストパフォーマンスが良いハイスペックスマホが欲しい人
  • 負荷がかかるゲームアプリを遊ぶ人
  • 動画視聴を快適に行いたい人
  • おサイフケータイ・デュアルアプリを使わない人

moto g100は、ハイスペックなスマホですが50,000円台で購入できるため、コストパフォーマンスは抜群です。

moto g100のスペックであれば、負荷がかかるゲームアプリ(PUBG MOBILEなど)も快適にプレイできますし、高画質動画などの視聴もきれいなディスプレイで行えます。

そのため、多くの人におすすめできるスマホになっていますが、ハイスペックスマホに搭載されている一部の機能が搭載されていないデメリットもあります。

キャラクター画像
すーちゃん
おサイフケータイ・デュアルアプリなどの機能が搭載されていないので、これらを普段から利用している人にはおすすめしないよ!

おサイフケータイ・デュアルアプリを使わない人であれば、ハイスペックスマホを安価に手に入れられるため非常におすすめです。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEならセット販売中

OCNモバイルONE

2021年6月現在、moto g100はOCNモバイルONEでセット販売を行っています。OCNモバイルONEでのセット販売価格と他の通販サイトでの価格をまとめた表は以下のとおりです

ココに注意

2022年4月現在、OCN モバイル ONEではセット販売が行われていません。モトローラの新スマホMotorola edge 20などはセット販売が行われているため、セット購入したい場合はMotorola edge 20などがおすすめです。

moto g100の販売価格(税込み)
OCNモバイルONE 30,000円
Amazon 59,980円
RAKUTEN BIC 58,800円

OCNモバイルONEと主な通販サイトでのmoto g100の販売価格は上記のとおりです。

通販サイトでmoto g100を購入する場合は60,000円程度かかりますが、OCNモバイルONEで購入する場合は、ほぼ半額の30,000円で購入できます

キャラクター画像
すーちゃん
お得にmoto g 100を買いたい人はOCNモバイルONEがおすすめだよ!

ここまでハイスペックなスマホが30,000円で購入できるケースはほとんどないため、コストパフォーマンスが良いスマホを探している人はOCNモバイルONEでmoto g100を購入すると良いでしょう。

OCNモバイルONE公式サイト

moto g100をOCNモバイルONEで購入するときの注意点

moto g100はOCNモバイルONEなら30,000円で購入可能です。ですが、moto g100をOCNモバイルONEで購入する場合は、音声通話SIMの契約も行わなければいけません。

つまり、OCNモバイルONEで購入したmoto g100を、他の格安SIMで運用したい場合は、「moto g100の本体価格+OCNモバイルONEの月額料金+運用したい格安SIMの月額料金」が発生します。

また、OCNモバイルONEは契約時に初期手数料3,300円が発生するため、moto g100を購入する場合は注意しましょう。

moto g100目的でOCNモバイルONEを契約後すぐに解約は危険

他の格安SIMでmoto g100を運用したい場合、OCNモバイルONEでmoto g100とのセット購入を行い、OCNモバイルONEのSIMをすぐに解約すれば良いと考える人もいるでしょう。

ですが、OCNモバイルONEは端末目的での契約と解約を繰り返していると、今後契約ができなくなる可能性があります

過去にOCNの入退会を繰り返す等転売目的のおそれがある場合や、取引実績その他総合的な与信判断の観点から、注文をお断りする場合や注文確定後にキャンセルさせていただく場合があります。

(引用:OCNモバイルONE お申し込み 注意事項

OCNモバイルONEの申し込みページに用意されている注意事項に上記の記載が見られます。OCNモバイルONEは、他の通販サイトや格安SIMと比べると端末代が安くなっているため、端末目当ての購入や転売者が多かったのでしょう。

即時解約を1回行っただけで、今後の契約が不可能になるとはいい切れませんが、可能性は考えられるため即時解約はやめましょう

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEは1年間音声通話SIMを契約してもmoto g100を1番安く購入可能

OCNモバイルONE

moto g100目当てでOCNモバイルONEを契約する場合は、音声通話SIMの契約が必須です。

また、音声通話SIMを即時解約すると、今後の契約が不可能になる可能性があるため、一定期間は音声通話SIMを使い続けなければいけません。

ですが、Amazonで購入したmoto g100を他のキャリアや格安SIMで運用するよりも、OCNモバイルONEでmoto g100を購入して音声通話SIMを契約し続けたほうが安く使えます

moto g100を1年間使ったときの料金
OCNモバイルONEで購入する場合 42,540円+他のキャリアや格安SIMの料金(例:ahamo35,640円)=78,180円
Amazonで購入する場合 59,980円+他のキャリアや格安SIMの料金(例:ahamo35,640円)=95,620円

上記は、moto g100をOCNモバイルONEで購入して1年間契約し続けたままahamoで運用したときの料金と、Amazonでmoto g100を購入してahamoで運用したときの料金の比較表です。

moto g100をAmazonで購入するよりも、OCNモバイルONEで購入して、1年間音声通話SIMの契約を続けたほうが安い料金になっていることがわかります。

そのため、moto g100本体だけが欲しい場合でも、OCNモバイルONEで音声通話SIMとセット購入することをおすすめします。

キャラクター画像
すーちゃん
OCNモバイルONEでセット購入するときは、即時解約しないように覚えておいてね!
OCNモバイルONE公式サイト

他の格安SIMでmoto g100を取り扱っているところ

2022年7月現在、moto g100のセット販売を行っている格安SIMはありませんでした。

唯一moto g100を取り扱っていたOCN モバイル ONEでもすでに販売が終了しているため、どうしてもmoto g100を使いたい場合は、Amazonや中古ショップで購入しましょう。

まとめ

OCNモバイルONEのmoto-g100

この記事では、OCNモバイルONEでセット購入できるmoto g100について説明してきました。

ポイント

  • 1.2 細身の縦長ボディで持ちやすい
  • 大容量バッテリー搭載
  • 指紋認証と顔認証に対応
  • カメラ性能が良い

moto g100は、SIMフリー版が50,000円台で購入できるハイスペックなスマホです。ハイスペックな性能ながらも50,000円台という価格帯で購入できるため、ハイスペックスマホを検討する多くの人におすすめします。

性能だけを見るとmoto g100より優れたスマホはありますが、それらのスマホは50,000円台では購入できないため、コストパフォーマンス的にはmoto g100のほうが優れています。

ただし、おサイフケータイやデュアルアプリなどには対応していないため、これらの機能を重視する人は注意しましょう。

また、moto g100はSIMフリー版は50,000円台となりますが、OCNモバイルONEなら30,000円で購入できるため、少しでも安く購入したい人はOCNモバイルONEでの購入がおすすめです。

ココに注意

2022年3月現在、moto g100は販売終了しています。以下の情報は過去のものとなります。

OCNモバイルONE公式サイト

関連記事

おすすめの記事