OCNモバイルONEの通信速度を徹底検証!繋がりにくい時間帯は?他社比較や評判もご紹介!
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMって通信速度が遅いって聞くけど、OCNモバイルONEならドコモと同じNTT系列だから大丈夫かな?
キャラクター画像
すーちゃん
ドコモと同じ速度というわけじゃないけど、格安SIMの中ではかなり安定してる方だよ!詳しく説明するね!

OCNモバイルONEへの乗り換えを検討しているものの、通信速度が遅いのか気になる人は多いのではないでしょうか。

格安SIMは大手キャリアと比べると通信速度が遅い評判が目立つため、心配になる人は出てしまうでしょう。

そこで、この記事ではOCNモバイルONEの通信速度の情報や評判を紹介します。OCNモバイルONEは快適に使えるのか、どれくらい通信速度が遅いのか気になる人はぜひ参考にしてください!

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

OCNモバイルONEはdocomo回線の格安SIM

OCNモバイルONEはドコモの回線を利用してる

OCNモバイルONEは、1GB月額料金770円(税込み)~というとても安価な料金で使える格安SIMです。

OCNモバイルONEはdocomo回線を使っている格安SIMで、スマホとのセット購入がお得なため、新しいスマホを購入したい人にもピッタリ。

他にもAmazon Music・Spotify・LINE MUSICなどのMUSICアプリのデータ容量がカウントフリーになるオプションがあるのも特徴です。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEはdocomoの回線帯域を一部借りて提供している

OCNモバイルONEに限らず、格安SIMはdocomo・au・Softbankの回線の一部を借りて提供をしています。

例外として、Y!mobileとUQモバイルはキャリアが直接手掛けていたり、自社回線を整えている楽天モバイルがあります。

上記3つを除いた他の格安SIMは自社回線を用意しておらず、各キャリアから回線を借りて提供しているため、回線設備の導入費用を抑えている分、月額料金を抑えることが可能になっており、格安料金を実現しているわけです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、初期費用がかかってない分安くなってるのね。

料金について詳しく知りたい方はこちら!

格安SIMはお昼や夕方に回線が混雑して通信速度が遅くなりやすい

OCNモバイルONEなどの、大手キャリアから回線を借りて提供している格安SIMは利用者が多い時間帯に通信速度が遅くなる傾向があります。

大手キャリアの回線をそのまま全て借りているわけではなく、一部を借りて提供してます。

道路で例えると、大手キャリアは3車線道路に対して、格安SIMは1車線道路と考えると分かりやすいです。

3車線道路の場合は利用者が多くても混雑しにくいですが、1車線道路だと利用者が多いとすぐに渋滞してしまいますよね?

大手キャリアと格安SIMの違いも道路の渋滞と同じ仕組みです。

キャラクター画像
すーちゃん
だから利用者が増加しやすいお昼の時間帯と仕事終わりの夕方は通信速度が低下しやすいんだ。

OCNモバイルONEは速度制限がかかると最大200kbpsになる

OCNモバイルONEは、月間データ容量を使い切った段階で通信速度が200kbpsに制限されます。

一部の格安SIMは速度制限時の通信速度は128kbpsに制限されるため、OCNモバイルONEはそれよりも若干早い速度です。

キャラクター画像
すーちゃん
体感速度はほとんど128kbpsと変わらないかな。

若干早いものの、テキストベースのメールやLINEのやり取りがやっと出来る速度です。

そして、OCNモバイルONEの公式サイトを見ると以下の文言が確認できます。

新コースでは、月内の低速通信の通信容量が、基本通信容量の半分を超過した場合、低速通信の速度を更に制限させていただく場合があります。

(引用:OCNモバイルONE 料金一覧

例えばOCNモバイルONEの10GBプランを契約していて、超過後に5GB余計に使うとさらに速度制限がかかる可能性があるということです。

キャラクター画像
すーちゃん
どれくらいの速度に制限されるかは言及されてないけど、LINEのスタンプの表示にも相当時間がかかるくらいじゃないかな。

速度制限に良く引っかかる人はあらかじめ注意しておきましょう。

【2021年4月時点】OCNモバイルONEは5G通信に非対応

OCNモバイルONEは5Gに未対応

大手キャリアや一部の格安SIMでは5Gプランの提供が開始されていますが、OCNモバイルONEは5G通信にまだ対応していません。

とはいえ、5G通信のエリアは2022年7月現在ではまだ広いとは言えないので、選べなくても問題ない人がほとんどかと思います。

キャラクター画像
すーちゃん
5Gが使えるのは主要都市でもまだ一部って感じだね。

また、今後5G通信のエリアが広がった後にはOCNモバイルONEも5Gに対応すると考えられます。今すぐ5G通信が使いたい人は残念かもしれませんが、2022年7月時点では気にする必要は無いでしょう。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEの通信速度は速い?遅い?実測データを調べてみた

OCNモバイルONEの通信速度が実際どれくらい速いのか、それとも遅いのか知るために実測データ調べてみました。

通信速度は日々変わるため、できるだけ直近のデータを掲載します。


こちらは平日月曜日のデータです

通勤時間帯で混み合う朝8時台でも14.9Mbps出てますね

これなら高画質動画の視聴やアプリのダウンロードなども快適に行えるでしょう。

 

 

お昼の時間帯も極端に速度が下がる等は見受けられません。



続いては土曜日と日曜日のデータです。

こちらも1日通して安定していますね。

docomoから借りる回線もどんどん増えていると考えられます。

キャラクター画像
すーちゃん
なるべく快適になるように各社回線の増強を定期的に行ってるよ。

公表されていないため真実は分かりませんが、2022年7月時点では通信速度が速いと判断して良いでしょう。

ただし、OCNモバイルONEは下りの通信速度は速いものの、上りの通信速度は遅いことが多いようです

上りの通信速度はYou Tubeへの動画投稿時やSNS投稿時に必要な通信速度です。これらの機能を多く利用する人は注意したほうが良いでしょう。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEの通信速度を他社格安SIMと比較!

OCNモバイルONE

格安SIMはOCNモバイルONE以外にも、YモバイルUQモバイルなど数多く存在します。

そのため、OCNモバイルONEの通信速度より速い格安SIMもあるかもしれません。

そこで、ここからは格安SIM各社の通信速度を測定した結果をまとめていきます。

実際に各格安SIMを契約したユーザーの測定結果のため、信頼度の高いデータです。

朝の通信速度を比較!

まずは、午前8~8時30分の通信速度の平均をご覧ください。

格安SIM 下り平均通信速度
Y!mobile 31.7 Mbps
IIJmio(タイプA) 21.2 Mbps
UQモバイル 20.1 Mbps
LIBMO(docomo) 14.2 Mbps
nuroモバイル(au) 13.5 Mbps
OCNモバイルONE 12.1 Mbps
イオンモバイル(タイプ1 / au) 11.7 Mbps
NifMo 8.1 Mbps
nuroモバイル(SoftBank) 7.4 Mbps
LINEモバイル(docomo) 7.3 Mbps

参考:格安SIMの通信速度計測

上記の表は、午前8~8時30分に計測した下り通信速度の速かった上位格安SIM10社です。OCNモバイルONEは6番目に通信速度が速い格安SIMだと分かりました。

上記の表だと遅いと勘違いしてしまいがちですが、上位10社のみを集めた表のためOCNモバイルONEの通信速度が決して遅いわけではありません。

昼の通信速度を比較!

次はお昼12時15分~12時45分の通信速度の平均を見ていきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
一番混雑しやすい時間帯ね。
格安SIM 下り平均通信速度
イオンモバイル(タイプ1 / au) 22.5 Mbps
Y!mobile 22.3 Mbps
OCNモバイルONE 19.1 Mbps
UQモバイル 18.3 Mbps
nuroモバイル(au) 15.6 Mbps
BIGLOBE モバイル タイプD 13.3 Mbps
楽天モバイル(au) 12.2 Mbps
イオンモバイル(タイプ2 / docomo) 9.9 Mbps
H.I.S モバイル (SoftBank) 9.4 Mbps
nuroモバイル(SoftBank) 9.0 Mbps

参考:格安SIMの通信速度計測

OCNモバイルONEは格安SIMの中で上位3位に入る通信速度が出ていました。

他の格安SIMと比べるとお昼頃でも比較的安定していて使いやすいことが分かりますね。

キャラクター画像
すーちゃん
これだけの速度が出ていれば動画の視聴にも十分だよ!

夕方の通信速度を比較!

次はお昼に続いて混雑しやすい夕方17時30分~18時00分の通信速度の平均を見ていきましょう。

格安SIM 下り平均通信速度
nuroモバイル(au) 24.8 Mbps
UQモバイル 17.4 Mbps
Y!mobile(ワイモバイル) 15.4 Mbps
BIGLOBE モバイル タイプD 15.1 Mbps
OCNモバイルONE 12.0 Mbps
H.I.S モバイル (SoftBank) 8.7 Mbps
LINEモバイル(docomo) 8.4 Mbps
イオンモバイル(タイプ2 / docomo) 8.3 Mbps
nuroモバイル(SoftBank) 8.0 Mbps
DTI 7.8 Mbps

参考:格安SIMの通信速度計測

他の時間帯と比べると全体的に通信速度が遅くなっていることが分かりますね。

ただし、OCNモバイルONEは全体で5位の通信速度が出ているため、他の格安SIMと比べると使い勝手は良いでしょう。

夜の通信速度を比較!

最後は夜19時~22時00分の通信速度の平均を見ていきましょう。

格安SIM 下り平均通信速度
Y!mobile(ワイモバイル) 19.3 Mbps
イオンモバイル(タイプ1 / au) 18.5 Mbps
UQモバイル 17.3 Mbps
IIJmio(タイプA) 17.1 Mbps
nuroモバイル(au) 14.0 Mbps
OCNモバイルONE 10.7 Mbps
mineo(auプラン) 10.6 Mbps
LINEモバイル(docomo) 10.3 Mbps
楽天モバイル(au) 7.8 Mbps
LIBMO(docomo) 6.6 Mbps

参考:格安SIMの通信速度計測

全格安SIMの中でOCNモバイルONEは6番目に速いことが分かりました。

他の時間帯と比べると順位は下がっていますが、10Mbps以上の通信速度は出ています。

全体の時間帯で見るとOCNモバイルONEは最低でも6番目の通信速度が出ている格安SIMでした。

また、全体の時間帯で常にOCNモバイルONEより通信速度が速い格安SIMはYモバイルだけしかありません。

キャラクター画像
すーちゃん
さすがソフトバンクのサブブランドだけあるね。

OCNモバイルONEは常に安定して速い通信速度が出る格安SIMだと言えるでしょう。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEの料金の評判はいいの?

OCNモバイルONEの月額料金に関する評判について、下記3つの観点から分かりやすく解説します。

  • ドコモから乗り換えで2,000円以上安くなる
  • スマホ端末価格をお得にできる
  • OCN光とのセット割引が使える

料金の評判①:ドコモから乗り換えで2,000円以上安くなる

ドコモからOCNモバイルONEに乗り換えると、少なくとも2,000円以上お得にスマホを使えるようになります。

格安SIMとキャリアでは料金プランやデータ通信容量が異なりますが、今回は分かりやすいようにドコモの段階制プラン「5Gギガライト」と比較してみましょう。

ドコモとOCNモバイルONEの月額料金比較
データ通信容量 ドコモ OCNモバイルONE 両社の差額
1GB 3,465円 770円 2,167円
3GB 4,565円 990円 2,937円
6GB 6,765円 1,320円 4,587円

上記のように、ドコモからOCNモバイルONEに乗り換えると2,000円以上、データ通信容量によっては4,000円以上もお得になります。他のキャリアからの乗り換えでも同様に安くなります。

キャラクター画像
すーちゃん
キャリアからOCNモバイルへ乗り換えると、こんなにお得になるんだね!

しかも、これまでドコモを契約していた方がOCNモバイルONEに乗り換えると、SIMロックの解除なしで現在の端末を継続利用できることも魅力です。

キャリアで購入したスマホにはSIMロックが掛かっていて、他の回線で使うことはできません。しかし、OCNモバイルONEはドコモ回線なので、SIMロック解除は不要です。

キャラクター画像
まま子さん
SIMロック解除の手続きは面倒で手数料がかかることもあるから、OCNモバイルONEは便利だね!

月々の通信費を安く抑えたい方や、現在ドコモキャリアを利用している方は、ぜひOCNモバイルONEへの乗り換えを検討してみましょう。

料金の評判②:スマホ端末価格をお得にできる

OCNモバイルONEの大きな魅力のひとつが、スマホの端末価格が他社の格安SIMより安いことです。

OCNモバイルONEではSIMカードだけではなく、スマホ端末も同時に購入することができます。実は、スマホ端末の価格は格安SIM事業者によって大きく異なります。

OCNモバイルONEは格安SIMの中でも特に端末が安いことで有名で、定期的にセールが開催されていて有名機種がなんと1円で購入できることもあるほどです。

キャラクター画像
すーちゃん
しかも、OCNモバイルONEはセールが多いから、端末を格安価格で購入できるチャンスが多いよ!

AndroidとiPhoneともにOCNモバイルONEの端末価格が割安で、しかも品揃えも豊富で選択に困ることも少ないです。

キャリアより月額料金が大幅に安く、しかも端末を安く購入できるOCNモバイルONEは、魅力たっぷりの格安SIMだと言えるでしょう。

最新のセール情報はこちら!

料金の評判③:OCN光とのセット割引が使える

OCNモバイルONEは、自宅の固定回線「OCN光」とセットで契約すると、スマホの月額料金が安くなります。

この「OCN光モバイル割」は、OCN光とOCNモバイルONEをセット契約すると、スマホの月額料金が1回線あたり220円(税込)安くなるというものです。

しかも最大5回線まで適用されるため、家族全員でセット契約すると毎月1,100円(税込)もスマホ代を安くすることができます!

キャラクター画像
すーちゃん
5人家族なら1年間で13,200円(税込)も通信費が安くなるよ!

ちなみに、OCN光はNTTのフレッツ光の回線を使用した「光コラボ」回線で、お得な月額料金と安定した通信が特徴です。

スマホと合わせて光回線の料金も抑えたい場合は、この機会にセットでの乗り換えを検討してみるのもおすすめです。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEを使うメリット

OCNモバイルONEには下記3つのメリットがあります。

それぞれの嬉しいポイントについて分かりやすく解説していきます!

  • 取り扱い端末の種類が多い
  • 使い方に合わせてコース変更ができる
  • 複数のSIMカードを契約してデータ容量をシェアできる

OCNモバイルONEのメリット①:取り扱い端末の種類が多い

先ほどOCNモバイルONEは端末が安いとご紹介しましたが、それだけではなく端末の種類自体も豊富なので端末選びに困りません。

一般的に、格安SIMは取り扱い端末のバリエーションが少ないため、思うように良い端末を選べないこともあります。古い端末しか選べず、選択肢が限られていることも。

キャラクター画像
すーちゃん
せっかくスマホを買い替えるなら、自分に合うものを選びたいよね……

OCNモバイルONEなら、取り扱い端末の種類が格安SIMの中でトップクラスに多いので、選択肢が少なくて困るということはまずないでしょう。

例えば、OCNモバイルONEは格安SIMでは取り扱いが少ないiPhone 12も購入できますし、最新のAndroid端末も選択肢が豊富です。

キャラクター画像
まま子さん
大手キャリア並みに端末の選択肢が多いのは、OCNモバイルONEの大きな魅力だね!

格安SIMだからといって端末に妥協したくない方や、自分好みの端末を厳選したい方は、ぜひお得でバリエーション豊富なOCNモバイルONEを検討してみましょう!

端末情報はこちら!

OCNモバイルONEのメリット②:使い方に合わせてコース変更ができる

自身の使い方に応じて自由に料金プランのコースを変更できることも、OCNモバイルONEのメリットです。

格安SIMの中には、一定期間が経たないと料金プランを変更できないところもありますが、OCNモバイルONEは1ヶ月に1回コース変更ができます。

キャラクター画像
すーちゃん
OCNモバイルONEなら、通信容量の不足や過剰を防ぎやすくなるよ!

そのため、スマホの利用状況に合わせてそのときに最適な料金プランを選ぶことができます。例えば、出張や旅行に行くためにたくさんスマホを使いたい場合などです。

出張や旅行の予定が事前に決まっている場合は、前月に容量の大きなコースに変更しておくと、容量を気にせずにスマホをたくさん使えるようになるので便利です。

逆に、翌月にスマホをあまり使わない可能性が高い場合は、容量が少ないコースに変更すれば月額料金を節約できます。

このように、OCNモバイルONEはスマホの使用量に応じて料金プランを自由に変更できるため、無駄なくお得にスマホを使うことができます。

ただし、料金プランの変更が適用されるのは翌月1日からなので、月の途中から別のコースを使うことはできません。

また、一度変更すると1ヶ月間は他のプランに変えられないので、コース変更の際は事前によく確認しておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
コースを変更できるのは毎月1回なので、その容量で本当に大丈夫か確認しましょう!

こちらもチェック!

OCNモバイルONEのメリット③:複数のSIMカードを契約してデータ容量をシェアできる

OCNモバイルONEには「容量シェア」というシステムがあり、主回線で契約しているデータ通信容量を4枚の追加SIMカードと共有することができます。

つまり、容量シェアを使えば家族5人で大容量の料金プランをシェアして、トータルのスマホ代を安く抑えられるということです。

もちろん、追加分のSIMカードにも月額料金はかかりますが、新たに回線を契約する場合より大幅にお得な料金です。容量シェアのSIMカードの月額料金は下記のとおりです。

「容量シェア」のSIMカードの月額料金
SIMカードの種類 月額料金(税込)
データ通信専用SIMカード 440円(容量シェアSIM料金440円+SIMカード利用料0円)
SMS対応SIMカード 572円(容量シェアSIM料金440円+SIMカード利用料132円)
音声対応SIMカード 572円(容量シェアSIM料金440円+SIMカード利用料132円)
キャラクター画像
すーちゃん
音声対応SIMカードでもわずか572円(税込)で追加できるんだね!

例えば、3GBコースを2人で契約すると毎月合計1,980円(税込)の費用がかかりますが、主回線6GBコースに容量シェアSIMカードを追加すると合計1562円(税込)で済みます。

これだけで年間5,000円ほどスマホ代が安くなるので、使い方によっては大きな節約ができると言えるでしょう。

さらに、容量シェアで追加したSIMカードごとに電話番号が付与されるため、家族で利用しても通常の回線と同じように使えます。データ通信専用SIMカードならタブレット端末ともデータ通信容量をシェア可能です。

そのため、家族揃ってスマホをお得に使ったり、タブレット端末も使用したりしたい場合は、OCNモバイルONEの「容量シェア」がおすすめです。

OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEを使うデメリット

OCNモバイルONEには下記3つのデメリットもあります。

それぞれの注意点について詳細を解説するので、事前に確認しておきましょう。

  • 昼間など混雑時に速度が遅くなる場合がある
  • サポートセンターに電話が繋がりにくいことがある
  • 他のMVNO(格安SIM)よりも月額料金が高い

OCNモバイルONEのデメリット①:昼間など混雑時に速度が遅くなる場合がある

OCNモバイルONEは、平日の昼間や夜間などの混雑時に、通信速度が遅くなってしまうことがあります。

みんなのネット回線速度」によると、OCNモバイルONEの平均通信速度(下り)は約40Mbpsで、これは十分に速度です。

キャラクター画像
すーちゃん
OCNモバイルONEの通信速度は、格安SIMの中ではかなり速い部類だよ!

しかし、OCNモバイルONEも他の格安SIMと同じようにキャリア回線を借りているため、回線の混雑が発生すると通信速度は低下します。特に、平日の12時~13時は速度低下が目立ちます。

とはいえ、OCNモバイルONEの速度低下は他の格安SIMと比べると少なく、Webサイト閲覧やSNSの利用にはそれほど大きな問題は発生しません。

キャラクター画像
まま子さん
通信速度を重視する方も、OCNモバイルONEの速度への満足度は高いよ!

混雑しやすい時間帯は動画視聴やゲームプレイを控えるようにすると、OCNモバイルONEをより快適に使いやすくなるでしょう。

もっと詳しく知りたい方はこちら!

OCNモバイルONEのデメリット②:サポートセンターに電話が繋がりにくいことがある

OCNモバイルONEには基本的に実店舗がないため、ほとんどの場合はオンライン契約で申し込みや問い合わせを行うことになります。

しかし、いざサポートが必要になってサポートセンターに問い合わせようとしても、OCNモバイルONEのカスタマーセンターにつながりにくいことがあります。

トラブル発生時はできるだけ早く問題を解決したいので、なかなかつながらないとストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
カスタマーセンター以外の問い合わせ方法はないのかな……

実は、OCNモバイルONEには電話によるサポート以外にも、チャットによる「チャットサポート」を受けることもできます。

しかも、OCNモバイルONEのチャットサポートは通常の対人チャットなので、問い合わせに対してフレキシブルで分かりやすい回答を得られます。対応までの時間も早いようです。

そのため、OCNモバイルONEで何か問い合わせる必要がある場合は、電話よりもチャットサポートを利用するのがおすすめです。

キャラクター画像
まま子さん
OCNモバイルONEのサポート体制は充実しているんだね!

このように、OCNモバイルONEはお得でサポート体制もしっかりしているため、初心者の方でも安心して契約することができます!

OCNモバイルONEのデメリット③:他のMVNO(格安SIM)よりも月額料金が高い

OCNモバイルONEは大手キャリアより月額料金が大幅に安いですが、それでも他社の格安SIMと比べると高い場合があります。

また、OCNモバイルONEは新規契約可能な最大容量が10GBなので、大容量の料金プランを契約できないこともデメリットです。

例えば、UQモバイルやYモバイルには25GBの大容量プランがありますし、楽天モバイルにいたってはわずか3,278円(税込)で無制限に使い放題です。

キャラクター画像
すーちゃん
楽天モバイルは自社回線対応エリア内なら格安料金で使い放題だよ!

低容量の料金プランに関しても、OCNモバイルONEは3GBで990円(税込)ですが、nuroモバイルなら同じ容量をなんと792円(税込)で利用できます。

こうした格安SIMと比べると、OCNモバイルONEはコスパが少し悪いように思えてしまうかもしれません。

そのため、できるだけコスパの良い格安SIMを選びたいのであれば、OCNモバイルONE以外の選択肢も検討してみる方が良いでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
さまざまな格安SIMを検討して、できるだけお得な格安SIMを選んでみましょう!
OCNモバイルONE公式サイト

OCNモバイルONEはどんな人におすすめ?

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、上位10番目以内に入る通信速度が出る格安SIMだと分かりました。

また、Twitter上では通信速度が速いという評判・口コミが目立っており、格安SIMの通信速度が心配な人にもおすすめできます。

これらの評判をもとに考えると、OCNモバイルONEは以下に当てはまる人におすすめの格安SIMです。

  • 月額料金を安くしたいけど通信速度もゆずれない
  • OCN光の回線を契約している
  • MUSICアプリを良く使う

OCNモバイルONEは大手キャリアと比べると通信速度が遅くなりますが、その分月額料金が安くなっています。

そのため、混雑しやすい時間帯は大手キャリアと比べると使い勝手が若干悪い部分も出てくるでしょう。

それでも一定の速度は出ているのである程度速度がゆずれないという方にもオススメ出来る格安SIMです。

また、OCNモバイルONEはOCN光とのセット割引があるため、OCN光を契約している人ならさらにお得な料金で利用が可能になります。

他にもAmazon MUSICやLINE MUSICなどのデータ容量がカウントされない、MUSICカウントフリーの特徴もあるため、音楽好きにもおすすめです。

OCNモバイルONE公式サイト

まとめ

OCNモバイルONEの速度

今回はOCNモバイルONEの通信速度についてまとめさせていただきました!

OCNモバイルONEは、他の格安SIMと比べても、比較的速い通信速度で安定していることが分かりました。

ただし、大手キャリアと比べるとお昼や夕方などは通信速度が遅くなる傾向にあります。これは格安SIMである以上は避けられない点です。

格安SIMの魅力はなんと言っても月額料金です。

実際に大手キャリアから格安SIMに乗り換えた後に料金明細を見た時の衝撃は今でも忘れません(笑)

そんな格安SIMの中でもOCNモバイルONEはかなり安い料金設定をしていますし、自宅でOCN光を利用しているのでさらに割引されるので使わない理由がありません。

みなさんもOCNモバイルONEで素敵な格安SIMライフを始めてみてはいかがでしょうか!

OCNモバイルONE公式サイト

お得なキャンペーン情報もチェック!

関連記事

おすすめの記事