イオンモバイルでもSMSは使える?料金や海外での利用は?
キャラクター画像
まま子さん
イオンモバイルでSMSを使いたいんだけど、普通に使えるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
SMSなら、イオンモバイルでも国内・海外ともにちゃんと使えるよ!
キャラクター画像
まま子さん
そうなのね。イオンモバイルのSMS利用について、教えて!

イオンモバイルは格安SIMですが、SMSもしっかり利用可能です。

この記事では、イオンモバイルにおけるSMSの利用方法や料金などについて解説します。

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

イオンモバイルはドコモ・au回線で利用可能な格安SIM

イオンモバイル

イオンモバイルは、スーパーでおなじみのイオンが展開している格安SIMです。

インターネット上の公式サイトや、町中にあるイオンの携帯電話コーナーで契約ができますよ。

回線はドコモ回線とau回線に対応しているので、ドコモやauのユーザーなら面倒なSIMロック解除なしでも基本的に乗り換え可能です。

格安SIMなので月額料金はもちろん安価、3GB1,078円や20GB2,178円などの価格でスマホを使えます

キャラクター画像
まま子さん
スマホ代を下げられるのは嬉しいわよね。

イオンで料金プランの変更や端末の修理受付などのサポートを受けられるので、サポート対応の充実度を重視する人も安心ですよ。

イオンモバイル公式サイト

SMSって、そもそも何?

SMSとはショートメッセージサービスの略で、電話番号を使ってメッセージを送受信できるサービスです。

キャラクター画像
すーちゃん
TwitterやInstagramなどの「SNS」とは違うから注意!

相手に情報が残る文字で連絡事項を伝えたいものの、メールアドレスがわからない…といったことがありますよね。

そんな時はSMSを使えば、相手に連絡を届けられます。

また最近では、PayPayやLINEなど様々なサービスでログイン時にSMS認証という手続きが採用されています。

SMSで送られてきたメッセージに記載されている暗証番号を入力する工程を挟むことで、不正ログインなどのトラブルを避けられるしくみです。

キャラクター画像
すーちゃん
SMSが利用できることは、昔以上に重要になっているんだ。

イオンモバイルで、SMSは使えるの?使い方や送信・受信料を紹介

イオンモバイルは、しっかりSMSに対応しています。

ただし、全てのSIMがSMSに対応しているわけではありません。

イオンモバイルでSMSを使うには、音声プランを契約するか、SMS対応のデータプランを契約しなければいけません。

データプランはau回線なら追加料金不要・標準でSMSに対応していますが、ドコモ回線の場合は月額154円のSMS月額利用料が必要です。

キャラクター画像
まま子さん
とりあえず、音声SIMで契約する分にはちゃんとSMSが使えるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
そういうこと。通話ができないデータSIMを契約する人だけ、ドコモ回線では追加料金がかかるんだ。

SMSはスマホに入っているメッセージアプリで使える

イオンモバイルでSMSを使うために、特別なアプリなどをインストールする必要はありません。

スマートフォンに最初から入っているSMS用メッセージアプリで、メッセージの送受信ができますよ。

SMSの送受信方法は?

SMSの受信のために特別な設定などは必要なく、メッセージが送られてくれば自動的にメッセージアプリ内に表示されます。

キャラクター画像
すーちゃん
通知がオンになっていれば、通知も届くよ。

SMSを送信する際はメッセージアプリを開いて、送信画面に贈りたい電話番号とメッセージを入力して送信すればOKです。

キャラクター画像
まま子さん
とくに難しいところはないわね。
キャラクター画像
すーちゃん
ただし注意したいのが、SMS利用料!

イオンモバイルの国内におけるSMS利用料

イオンモバイルに限らず、SMSでメッセージを送る際は送信料金がかかります。

受信料金はかかりません。

SMSの送信料金は文字数によって変化します。

国内SMS送信料
全角文字数 送信料金
1~70文字 3.3円
71~134文字 6.6円
135~201文字 9.9円
202~268文字 13.2円
269~335文字 16.5円
336~402文字 19.8円
403~469文字 23.1円
470~536文字 26.4円
537~603文字 29.7円
604~670文字 33円
キャラクター画像
まま子さん
最大で33円かかるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
何回も送ると数百円などまとまった金額に膨れ上がる可能性があるから、注意しながら使おう。
イオンモバイル公式サイト

+メッセージも利用可能になる予定!au回線では提供済み

参照:ドコモ公式サイト(https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/09/02_00.html)

ドコモなどの大手キャリアでは、「+メッセージ」という電話番号で文字だけでなく写真や動画、スタンプなどを送り合えるサービスを展開しています。

スマートフォンに+メッセージアプリが入っていればすぐ利用可能、入っていなければKDDIの公式ページからダウンロードできますよ。

キャラクター画像
まま子さん
LINEみたいなことが、SMSでできるわけね。

+メッセージは元々大手キャリアのみのサービスでしたが、格安SIMでも使えるように仕様が変更されます。

イオンモバイルの場合、ドコモ回線ではまだ提供されておらず、au回線の場合は2021年9月2日に提供開始されています。

ドコモ回線の格安SIMでは2021年9月下旬を目処にサービスが提供予定でしたが、2021年11月時点ではまだ未提供です。

キャラクター画像
すーちゃん
今後の提供に期待。
イオンモバイル

イオンモバイルのSMSは海外でも使えるの?海外での送受信料

キャラクター画像
まま子さん
ところで、イオンモバイルのSMSって海外でも使えるのかな?

イオンモバイルのSMSは、海外でも利用可能です。

海外でも受信料は無料ですが、送信時の利用料金は異なっています。

ドコモ回線の場合は以下のとおり、最大500円の送信料がかかります。

国際SMS送信料(ドコモ回線)
全角文字数 送信料金
1~70文字 50円
71~134文字 100円
135~201文字 150円
202~268文字 200円
269~335文字 250円
336~402文字 300円
403~469文字 350円
470~536文字 400円
537~603文字 450円
604~670文字 500円

au回線で使う場合は1回100円が固定で発生しますよ。

キャラクター画像
まま子さん
海外でのSMSは、契約している回線によって料金が変わるのね。
イオンモバイル公式サイト

音声通話も海外で利用可能!イオンでんわで通話料金もお得に

イオンモバイルでは、音声通話も海外で利用可能となっています。

イオンでんわアプリを利用して発信することで、対象となる32カ国での国際電話は一律30秒10円で利用することができますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
中国や韓国、アメリカ、ハワイ、グアムなどが対応しているよ!
キャラクター画像
まま子さん
通話料金を抑えられるのは良いわね。

メールなどのデータ通信サービスは、海外で利用不可!対処法はある?

キャラクター画像
まま子さん
SMSじゃなく、通常のメールは海外で使えるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
残念ながら、それは不可能なんだ…。

メールやSNS、LINE、ネットサーフィンなどはデータ通信機能を使って行われますが、イオンモバイルのデータ通信は海外では使えません。

海外でメールなどのデータ通信サービスを使いたい場合は、以下のような対処法を駆使しましょう。

  • 現地で購入した、旅行者用のプリペイドSIMを使う
  • ホテルなどのWi-Fiスポットに接続する
  • 海外旅行用のモバイルWi-Fiルーターをレンタルする
  • 海外旅行用に、楽天モバイルやahamoなど海外利用に対応した格安携帯キャリアを別途契約する
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、他のネット環境を用意しておけばいいってことね。
イオンモバイル公式サイト

イオンモバイルユーザーがメッセージのやりとりをもっとお得に使う方法は?

イオンモバイルではもれなく、SMS送信時に利用料金がかかります。

イオンモバイルユーザーがメッセージをお得に送受信したい場合の、おすすめの方法を解説します。

メールが使えるなら手っ取り早い

相手のメールアドレスを知らない場合は、SMSを最初に送る時に自分のアドレスを伝えて、今後はメールアドレスで連絡し合いましょう。

一度メールアドレスを伝えてしまえば、今後SMSの料金を気にして連絡を取り合う必要はありません。

プライベートのアドレスをあまり教えたくない相手の場合は、GmailやYahoo!メールなどのアドレスを無料発行して連絡用に使うのもおすすめです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、普段遣いと別のアドレスを用意する手もあるのね。

楽天モバイルをSMS用に契約し、AndroidスマホでデュアルSIM運用する

イオンモバイルをメイン回線として使いつつ、SMSをもっと割安で使いたい場合は、楽天モバイルの追加契約を検討してみてください。

キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイル?!

楽天モバイルは、Androidスマートフォンだと「Rakuten Link」アプリを使うことで国内SMSの送信料や海外から日本へのSMS送信料を無料にできます。

日本から海外、海外から海外へのSMS送信も、指定66カ国では無料で行なえますよ。

さらに楽天モバイルは、毎月の通信量が1GBまでなら月額料金がかかりません

キャラクター画像
すーちゃん
回線の維持費が0円なんだよね。1GB以上使っても3GBまで1,078円、20GBまで2,178円で、20GB以上使うと3,278円で使い放題!

Reno5 AやPixel 6などのデュアルSIM対応Androidスマートフォンを用意すれば、イオンモバイルと楽天モバイルのSIMを同時に使えます

SMSの送受信を楽天モバイルで行うようにすれば、イオンモバイルをメイン回線で使いつつSMS代を無料に抑えられますよ。

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

SMSから相手をLINEに招待できる!

相手がLINEを使っているなら、SMSを利用して友達登録の招待ができますよ。

LINEの友だち追加画面で「招待」を選んで、「SMS」から招待を行いましょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、色々な方法があるわね。
イオンモバイル公式サイト

まとめ

イオンモバイルでもSMSは使える?

今回は、イオンモバイルにおけるSMSの利用方法や料金などについて解説しました。

イオンモバイルではSMSの受信料が無料、国内SMSの送信料は最大33円となっています。

海外でもSMSや音声通話は利用できますが、データ通信による通常のメールなどは利用できません。

今回の解説を参考に、イオンモバイルでSMSサービスを活用してみてくださいね。

イオンモバイル公式サイト
おすすめの記事