エキサイトモバイルはキャリアメール利用不可!乗り換え後もスムーズにメールを使うための方法を解説

新着情報

大手キャリア各社よりキャリアメール持ち運びが可能になります!

大手キャリア各社より、現在は乗り換えで利用できなくなるキャリアメールを
2021年内に持ち運び可能とするサービスを提供予定と発表されました。

こちらについてはまた詳細な情報が分かり次第更新させていただきます!
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMってキャリアメールが使えないことが多いけど、エキサイトモバイルはどうなの?
キャラクター画像
すーちゃん
エキサイトモバイルもキャリアメールは使えないんだ。キャリアメールが使えないから、代わりに他のメールサービスを利用している人が多いよ。

初めて格安SIMを使うときに、キャリアメールが使えなくなると聞くと、多くの方は心配に思ってしまうのではないでしょうか。

エキサイトモバイルも他の格安SIMと同様に、キャリアメールが使えません。

ですが安心してください。代わりのメールサービスを使えば、エキサイトモバイルに乗り換えた後でも問題なくメールの送受信が出来ます。

本記事ではエキサイトモバイルで利用出来る、おすすめのメールサービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

\今月のおすすめ!人気端末が大幅値下げ中/

Ymobile

エキサイトモバイルではキャリアメールが使えない

エキサイトモバイル

残念ながら、エキサイトモバイルではキャリアメールが使えません。

まで他社でキャリアメールを使っていたとしても、エキサイトモバイルに乗り換えた後は使えなくなってしまいます。

今後キャリアメールが使えるようになる可能性は低い

エキサイトモバイルで今後キャリアメールが使えるようになる可能性は、相当低いでしょう。

エキサイトモバイルのQ&Aを見てみると、メールアドレスの提供はありますか?という質問に対して、提供していないないので他社のメールサービスを利用してほしいといった内容の返答がされています。

返答内容からの推測になりますが、もし近い将来キャリアメールが使えるようになるなら、少なくとも他社のメールサービスをすすめたりはしないはずです。

そのためエキサイトモバイルを利用するなら、今後もキャリアメールが使えない可能性が高い、という前提で利用するのが良いでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
メールアドレスが変わるのは不便ね。どうしようかしら。
キャラクター画像
すーちゃん
キャリアメールはデメリットもあるからしっかり把握しといた方が良いよ!代わりに使うのにオススメのメールサービスも紹介するね!
エキサイトモバイル公式サイト

キャリアメールのメリット・デメリット

キャリアメールのメリットとデメリットをきちんと理解している方は、あまり多くないでしょう。

キャリアメールのメリットとデメリットを知ると、キャリアメールが無くても問題ないと思えるかもしれませんよ。

キャリアメールが使えないことでエキサイトモバイルへの乗り換えをためらっている方は、ぜひこちらの項目を読んでみてください。

キャリアメールのメリット

キャリアメールを使えるメリットは2つあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

メリット①迷惑メールに分類されにくい

キャリアメールのメリットひとつ目は、迷惑メールに分類されにくいところです

ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアメールを使っていれば、よほどのことが無い限りは迷惑メールに分類されません。

そのため確実に相手にメールを届けたいときは、キャリアメールを使うのが良いでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
キャリアメール以外を使うと、相手にメールが届かないの?
キャラクター画像
すーちゃん
そんなことはないよ。最近は迷惑メールの分類精度が上がっているから、フリーメールを使っていてもちゃんと相手に届くんだ。
キャラクター画像
まま子さん
じゃああまり心配しすぎなくても良さそうね。

メリット②ごく一部のサービスはキャリアメールでしか登録出来ない

ごく一部のサービスだけではありますが、会員登録をするときにキャリアメールでしか登録出来ない場合があります

そういったサービスに登録出来るのが、キャリアメールの2つ目メリットです。

しかし現在は格安SIM利用者が増えたため、キャリアメールが無いと登録出来ないサービスは少なくなりつつあります

キャラクター画像
まま子さん
確かに昔はそんなサービスも多かった気がする。

キャリアメールのデメリット

キャリアメールのデメリットは、通信会社との契約を解消すると使えなくなってしまう点です。

メールの送受信が出来なくなるのはもちろん、過去に送受信したメールを見ることも出来ません。

しかもキャリアメールは引継ぎが出来ないので、キャリアメールが使える別の通信会社に乗り換えたとしても、昔のキャリアメールは使用出来なくなってしまいます。

同じキャリアメールを使い続けたい場合は、同じ通信会社を使い続けるしかありません。

キャラクター画像
すーちゃん
大手キャリア各社からすれば乗り換えを防ぐための一つの機能だったりもするね。
エキサイトモバイル公式サイト

キャリアメールの代わりになるメールサービス

エキサイトモバイルでメールを利用したい場合は、何らかのメールサービスを利用する必要があります。

ここでは利用料がかからないフリーメールと、機能が豊富な有料メールの2種類を紹介します。

特徴を読んでみて、自分に合っている方を使ってみてください。

フリーメール

フリーメールとは、無料で使えるメールサービスのことです。

無料で使えるため、複数のメールアドレスを持っている方も数多くいます。

メールの送受信はブラウザ上やスマートフォンアプリなどで行うため、端末にメールソフトをダウンロードしておく必要はありません。

アカウントのIDとパスワードを覚えていて、インターネットが使える環境であれば、場所や端末を問わずメールの送受信が出来ます。

キャラクター画像
まま子さん
フリーメールのデメリットってどんなところがあるの?
キャラクター画像
すーちゃん
使い捨て出来ちゃうから、信頼度が低いのがデメリットだよ。

フリーメールは無料で作れるため、悪用目的で利用される場合もあります

そのため一部のサービスでは、会員登録時にフリーメールを利用出来ない場合があるので注意しましょう。

他にもメールの保存期間が設定されているサービスがあったり、有料メールよりもメールの保存容量が少ないなどのデメリットがあります。

おすすめフリーメール①Gmail

おすすめのフリーメール1つ目は、Googleが提供しているGmailです

Googleアカウントを作成すれば、だれでもすぐにGmailを利用することが出来ます。

他のフリーメールと同様に、メールの送受信はブラウザまたはスマートフォンアプリで行います。

どちらもアカウントの切り替えが簡単に出来るため、複数のメールアドレスを運用する場合も便利です

メールの保存容量は最大で15GBですが、これはGoogleの他のアカウントサービスも含めての保存容量なので注意しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
例えばGoogleフォトで保存容量を10GB使っていたら、メールの保存容量は5GBになってしまうよ。

おすすめフリーメール②Yahoo!メール

おすすめのフリーメール2つ目は、Yahoo! JAPANが提供しているYahoo!メールです。

Yahoo! JAPAN IDを取得すれば、誰でもメールアドレスが作成出来るようになります。

メールの送受信は、こちらもブラウザまたはスマートフォンアプリで行います。

ただし複数のアカウントを運用する場合、ブラウザでのアカウント切り替えはGmailよりも手間がかかって面倒です。

一方スマートフォンアプリだと、複数アカウントの切り替えが非常にスムーズに行えるので、複数のアカウントを運用する場合はスマートフォンアプリを利用すると良いでしょう。

メールの保存容量は、メール専用のストレージが10GB用意されています

キャラクター画像
すーちゃん
他のサービスと容量を共有しないから、メールのデータ通信量が多い人でも使いやすいはずだよ。

Yahoo!メールの残念なところは、6カ月間Yahoo!メールを利用しなかった場合に、メールが削除されてしまうところです。

メールを消したくないなら、定期的にYahoo!メールをチェックするか、有料の追加サービス(セキュリティーパック)を利用してください。

キャラクター画像
すーちゃん
有料サービスについては、もう少し下の項目で紹介しているよ。気になった人はそっちも見てみてね。

有料メール

有料メールはその名の通り、利用料金がかかるメールサービスです。

信用度が高いため、フリーメールで利用登録出来ないサービスでも、有料メールなら登録出来る場合があります。

迷惑メールとして分類されることも少なく、ビジネス用として使われる場合も多いです。

機能面もフリーメールより優れていることが多く、メールの保存容量が大きかったり、高性能な迷惑メールフィルターが使えたりします

キャラクター画像
まま子さん
有料メールにもデメリットってあるの?
キャラクター画像
すーちゃん
キャリアメールに似たデメリットがあるんだ。

有料メールのデメリットは、利用料金を払わなくなると使えなくなってしまう点です。

うっかり利用料金を払い忘れてしまったために、重要なメールが届かなかった、ということも十分にあり得るので注意しましょう。

エキサイトモバイルユーザーならBB.exciteメールをお得に使える

有料メールサービスは数多くありますが、エキサイトモバイルユーザーならBB.exciteメールを利用してみてはいかがでしょうか

BB.exciteメールは、エキサイトモバイルと同じ会社が提供している有料メールサービスです。

本来であれば月額418円のサービスですが、エキサイトモバイルユーザーは110円引きの月額308円で利用出来ますよ

メールのウィルススキャン機能や迷惑メールフィルター機能、メール転送機能などが使えるため、機能面で不満に思うことはほとんど無いでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
なんか良さそうだね。

フリーメールの有料版もおすすめ

フリーメールの中には、有料サービスが用意されているものもあります。

利用中のフリーメールが使いやすかった場合や、より良いサービスを受けたい場合に、有料版を試してはいかがでしょうか。

キャラクター画像
すーちゃん
例としてYahoo!メールの有料追加サービスを紹介しておくね。
Yahoo!メール 追加サービス
セキュリティーパック(月額税込み304円) ・迷惑メールフィルター機能あり、ウイルスをブロック
・セーフティーアドレス(サブアドレス)の作成が最大30個まで可能
・メール保存期間無期限、メール保存容量無制限
・広告表示なし
ウイルスチェックサービス(月額税込み220円) ・ウイルスをブロック
・広告表示なし
マイネームアドレス(月額税込み330円) ・ドメインを「@(自由文字列).name」に変更可能
エキサイトモバイル公式サイト

どうしてもキャリアメールが使いたい場合は?

キャリアメールや他のメールサービスの特徴を知ったうえで、どうしてもキャリアメールが使いたいという方もいるでしょう。

そんな方のために、キャリアメールが使える格安SIMを紹介します。

ドコモ、au、ソフトバンクよりも安くキャリアメールが使えるので、気になる方はチェックしてみてください。

キャリアメールが使える格安SIM①Yモバイル

Ymobile banner

Yモバイルはドメインが「ymobile.ne.jp」のキャリアメールを提供しています

利用料は無料で、1人のユーザーに対し、1つのメールアドレスが発行されます。

文章の他に、最大で2MBのデータ添付が可能です。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

キャリアメールが使える格安SIM②UQモバイル

UQmobile banner

UQモバイルはドメインが「uqmobile.jp」のキャリアメールを提供しています

Yモバイルとは異なり、月額利用料220円がかかってしまうので注意しましょう。

メールの最大サイズは3MBで、データ添付も可能です。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

楽天モバイルは2021年内にキャリアメール提供予定

Rakutenmobile banner

楽天モバイルは2021年11月現在、キャリアメールを提供していません

ですが公式サイトでは「2021年内に提供予定」と記載されています。

予定に変更がなければ、近いうちにキャリアメールの提供が始まるので、気になる方は今後の楽天モバイルに注目してください。

まとめ

エキサイトモバイルはキャリアメール不可

本記事ではエキサイトモバイルで利用出来る、おすすめのメールサービスなどを紹介しました。

ポイント

  • エキサイトモバイルではキャリアメールが使えない
  • キャリアメールは信用度が高く、迷惑メール扱いされにくいが、通信会社との契約を解消すると利用出来なくなってしまう
  • キャリアメールが使えないエキサイトモバイルでは、フリーメールまたは有料メールを利用する
  • フリーメールは無料で使えるが、メールの保存期間に制限があったり、データ保存容量が少ないなどのデメリットもある
  • 有料メールは費用がかかってしまうが、迷惑メールフィルターやウイルスブロックなど機能が豊富
  • フリーメールの中には有料の追加サービスを提供しているところもある
  • 格安SIMでキャリアメールを提供しているのはYモバイル(無料)とUQモバイル(月額税込み220円)
  • 楽天モバイルは2021年内にキャリアメール提供予定

エキサイトモバイルはキャリアメールを提供していませんが、現在はキャリアメールでしか登録出来ないサービスは減っているので、使えなくてもほとんど問題は起こらないはずです。

メールアドレスが必要な場合は、Yahoo!メールやGmailなど代わりのメールサービスを利用しましょう。

どうしてもキャリアメールを使いたい場合は、格安SIMのYモバイルUQモバイルがキャリアメールを提供しているので、そちらを利用してみてください。

エキサイトモバイル公式サイト
おすすめの記事