エキサイトモバイルの新プラン「Fit」「Flat」を徹底比較!他格安SIMとどっちがお得?
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMを契約しようと思っているんだけど、色々あってどれを選ぶべきか迷っているんだよね。エキサイトモバイルって、どうなのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
エキサイトモバイルは、毎月固定の通信量を使える普通のプランと、使った分だけ支払うプランを選べるのが特徴!新プランも登場したから、詳しく解説するね。

エキサイトモバイルで、4月1日より新プランの「Fit」と「Flat」が開始されます。

以前のプランより料金設定が値下げされ、よりお得に使えるようになりました。

この記事では、エキサイトモバイルの新プランを、旧プランや他社の料金プランと比較しながら解説します。

最初にお伝えすると、これまで発表された格安SIM各社の料金をさらに下回る料金設定となっており、ますますどのSIMが良いのか迷ってしまう状態になってます。

自分にエキサイトモバイルが合っているか、他SIMとの特徴も比較してますので、気になる方は参考にしてくださいね。

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

エキサイトモバイルの概要について

エキサイトモバイルという格安SIMについて、まずは下記2つの観点から概要を確認していきましょう。

  • エキサイトモバイルとは
  • MVNOってなに?

エキサイトモバイルとは

エキサイトモバイル

「エキサイトモバイル」とは、インターネットのプロバイダサービスで有名な「エキサイト」が運営しているMVNO(格安SIM)事業者です。

詳しくは後ほど改めて解説しますが、エキサイトモバイルはドコモとauの回線を使用していて、2種類の料金プランと複数のデータ通信容量から選ぶことができます。

契約するときにスマートフォンをセットで購入できることや、オンライン契約専用で店頭では申し込みできないことなど、さまざまな特徴があります。

また、セキュリティサービスや通話オプションなど、モバイルオプションも充実しているため、便利に使うことができる格安SIMです。

キャラクター画像
すーちゃん
エキサイトモバイルって魅力的な格安SIMだね!

MVNOってなに?

エキサイトモバイルの大きな魅力のひとつが「価格の安さ」ですが、それは「MVNO事業者」だからこそ実現できることです。

MVNOとは「仮想移動体通信事業者」を意味する用語です。何だか難しくて分かりづらい感じがするかもしれませんが、要は他社から回線を借りて携帯通信サービスを提供する事業者のことです。

キャラクター画像
まま子さん
つまり、MVNOイコール格安SIMということね!

先ほどもお話ししましたが、エキサイトモバイルはドコモとauの回線を使用しています。つまり、ドコモとauから回線設備を借りているということです。

このように通信設備を借りると、全国各地の基地局の設置や維持費のコストが必要ありません。もちろん、設備のレンタル費用はかかりますが、それでも自社で用意するよりずっと低コストです。

つまり、エキサイトモバイルのようなMVNOは低コストで携帯事業を運営できるため、その分だけ月額料金も徹底的に安くできるということです。

キャラクター画像
すーちゃん
合理的な運営システムでコストを徹底的に削減しているよ!

エキサイトモバイルはドコモ・au回線の格安SIM

エキサイトモバイル

出典:エキサイトモバイル公式サイト(https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/)

エキサイトモバイルは、ドコモ回線やau回線を使っているエキサイトの格安SIMです。

キャラクター画像
すーちゃん
好きな回線を選んで契約できるよ。

エキサイトはブログやニュース、プロバイダなどを展開している大手企業です。

キャラクター画像
まま子さん
そういえば、名前を聞いたことがあるかも。

エキサイトモバイルは段階制と定額プランの2種類で展開されている

エキサイトモバイルの料金プランは、使った分だけ利用料金を支払う段階制と、毎月一定の高速通信ができる定額制の2種類です。

キャラクター画像
まま子さん
ドコモのギガライトみたいなプランと、普通のプランの両方が展開されているのね。

スマートフォンの使い方は人によって様々で、毎月同じくらいの通信をする人もいれば、とても多い月と少ない月が分かれている人もいるのではないでしょうか。

エキサイトモバイルは2種類の料金プランから好きな方を選べるので、様々な使い方に対応でき、多くの人にとって使いやすいのが魅力です。

なお料金プランは月末前々日まで自由にマイページから変更可能、翌月1日から適用されます。

定額プランから従量制のプランへ切り替える際は、余った高速通信量を繰り越せないことにご注意ください。

エキサイトモバイル公式サイト

エキサイトモバイルはオンライン契約のみに対応している

格安SIMには家電量販店などで契約できるものもありますが、エキサイトモバイルはオンライン受付に限られています。

キャラクター画像
すーちゃん
インターネットで契約を受け付けているということ。

店舗申込みはできないので、ご注意ください。

店舗で格安SIMを契約したい場合は、楽天モバイルやUQモバイルなど他社から契約先を検討しましょう。

スマートフォンのセット購入にも対応!

エキサイトモバイルでは、契約時に様々なSIMフリースマートフォンのセット購入も行えます。

例えば2020年3月時点では、AQUOS sense4やOPPO A73など約20種類のスマートフォンや、タブレット、ルーターを購入可能です。

引用:エキサイトモバイル公式サイト(https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/)

iPhoneも取り扱いがありますが、中古品かつ最新のiPhone 12ではないことにはご注意ください。

なおエキサイトモバイルの利用中に、後から機種変更や端末の追加購入を行うこともできますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
マイページから手続きができるよ。
エキサイトモバイル公式サイト

エキサイトモバイルに新プラン「Fit」と「Flat」登場!料金設定を旧プランと比較してみた

エキサイトモバイルの新プラン

出典:エキサイトモバイル公式サイト(https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/)

エキサイトモバイルの新プランは2種類で、「Fit」は使った分だけ料金を支払う段階制プラン、「Flat」は定額プランです。

それぞれの料金設定を、旧プランと比べてみました。

段階制プランの「Fit」は数GB単位で金額が上昇、最大25GB使用可能に!

エキサイトモバイルにおける従来の段階制プラン「最適料金プラン」は1GB単位で料金が上昇、1枚コースでは最大10GB使えました。

新プランの「Fit」では数GB単位で料金がアップ、最大25GB使えるようになりました。

キャラクター画像
すーちゃん
料金を比べてみたよ。
エキサイトモバイルの最適料金プランと「Fit」を比較
最適料金プラン Fit(新プラン)
低速通信のみ 1,320円 495円
~3GB ~500MB1,463円、1GB1,496円、~2GB1,617円、~3GB1,738円 880円
~7GB ~4GB2,035円、~5GB2,365円、~6GB2,530円、~7GB2,860円 1,430円
~12GB ~8GB3,102円、~9GB3,190円、~10GB3,388円 1,980円
~17GB × 2,750円
~25GB × 3,245円
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、かなり安くなっているね。

例えば7GB使う場合は、新プランなら旧プランのちょうど半額になります。

また最大の25GBを使っても、旧プランの上限である10GBでの支払額より少し安くなっています。

1GB単位で料金が上がらなくなったのは、「ピッタリの容量に対する利用料金を支払えない」と不満に感じる方もいるかもしれません。

しかし旧プランとくらべて新プランはいずれも料金が安いので、基本的に新プランになると損をしてしまうようなことはありません。

キャラクター画像
すーちゃん
例えば1GBしか使わないとしても、旧プランで1GB使ったとき(1,496円)より新プランの~3GBの利用料(880円)のほうが圧倒的に安いよ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、それなら大きな心配にはならないわね。

定額プランの「Flat」は大容量を中心に展開!

旧プランだと1、2、3、4GBや9GBといった小容量も用意されていたエキサイトモバイルの定額プランですが、新プランの「Flat」は大容量が中心になりました。

エキサイトモバイルの定額プランと「Flat」を比較
定額プラン Flat
低速のみ 1,485円 660円
3GB ~1GB1,507円、~2GB1,617円、~3GB1,760円 1,210円
12GB ~4GB2,057円、~9GB3,245円 1,650円
20GB 5,148円 2,068円
25GB × 2,970円
30GB 7,348円 4,400円
40GB 9,548円 7,700円
50GB 11,968円 11,198円

全体的に利用料金は下がっていて、とくにFlatの20GBは旧プランの半額以下で利用可能となっています。

一方で注意したいのは、Flatの3GBプラン(1,210円)よりもFitで3GB使った方が安価(880円)であるなど、一部Fitより割高になっている部分もあることです。

キャラクター画像
すーちゃん
具体的には、7GBまでならFitの方が割安になるよ。

つまりFlatは、12GB以上の大容量を安く使いたい人におすすめのプランになりますよ。

「Fit」「Flat」間のプラン変更は無料!

エキサイトモバイルのプラン変更

出典:エキサイトモバイル公式サイト(https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/plan/newplan/)

キャラクター画像
まま子さん
それぞれの魅力があるかたFitとFlatどっちを選べば良いか迷うわ…
キャラクター画像
すーちゃん
プランの変更は無料だからまずはFitにしてみて、やっぱりFlatの方が良ければ簡単に変更出来るよ!

FitとFlat間のプラン変更も今までと同様に無料で可能なので、「やっぱりこっちの方が良い」となっても安心ですね。

データシェアを使えば最大5人で容量をシェアできる!

エキサイトモバイルの旧プランはSIMカードを最大5枚使えましたが、新プランでも同様に最大5枚のSIMで容量をシェアできます。

SIMカードの追加料金は、以下のとおりです。

SIMカードの追加料金

音声通話SIM:528円

SMS対応データSIM:462円

データSIM:220円

家族で容量をシェアしたいときや、タブレットなど手持ちの他の機器でも通信を行いたいときは、SIMカードの追加を行ってみてください。

エキサイトモバイル公式サイト

エキモバでんわで通話料を半額にできる、オプションで3分かけ放題にも対応

エキサイトモバイルの通話料金は30秒22円(国内通話)ですが、専用アプリ「エキモバでんわ」を使えば11円まで下がります。

月額759円の「3分かけ放題X」を申し込めば、3分以内の通話はかけ放題になりますよ。

通話の際はエキモバでんわを活用し、支払額を抑えましょう。

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは他社より安い?IIJmioやmineo、UQモバイルと料金を比較してみた

エキサイトモバイル以外にも、たくさんの格安SIMで新プランが発表されています。

どこが一番料金的にお得なのか、気になるところですよね。

今回はIIJmioやmineo、UQモバイルと、エキサイトモバイルの新プランの料金を比較してみました。

キャラクター画像
すーちゃん
一番安いと判断できるものには太字にしているよ。
エキサイトモバイルの新プランを他社と比較
エキサイトモバイル・Fit エキサイトモバイル・Flat IIJmio mineo UQモバイル
低速通信のみ 495円 660円 × × ×
~3GB 880円 1,210円 ~2GB858円 ~1GB1,298円 1,628円
~7GB 1,430円 × ~4GB1,078円 ~5GB1,518円 ×
~12GB 1,980円 1,650円 ~8GB1,518円 ~10GB1,958円 ×
~17GB 2,750円 × ~15GB1,848円 × ~15GB2,728円
20GB × 2,068円 2,068円 2,178円 ×
25GB 3,245円 2,970円 × × 3,828円
30GB × 4,400円 ×
40GB 7,700円
50GB 11,198円
キャラクター画像
まま子さん
あれ?これってもしかして…

なんとほぼ全ての容量において、エキサイトモバイルのFitまたはFlatが最安値を記録しています。

キャラクター画像
すーちゃん
7GBと17GB前後は各社で容量などが分かれていてなかなか判断しづらいんだけど、他はエキサイトモバイルが最安と考えて良いよね。

つまり料金の安さを重視するなら、エキサイトモバイルはとても魅力的な選択肢となります。

エキサイトモバイル公式サイト

エキサイトモバイルの新プランはどんな人におすすめ?

エキサイトモバイルの新プランは、以下に当てはまる方におすすめです。

  • とにかく安くスマホを使いたい
  • 使った分だけ料金を支払えるプランを利用したい
  • 25GB~50GBの大容量プランを使って、動画などを自由に楽しみたい

エキサイトモバイルの新プランは安さという点で他社を圧倒しているので、安さ重視なら選んでOKになります。

エキサイトモバイル

ただし人によっては、前項で取り上げた他の格安SIMを選んだほうが満足度が高くなるケースもあります。

IIJmio banner

例えば2GBぴったりを毎月使いたいならエキサイトモバイルよりIIJmioの方が22円安価、15GBもエキサイトモバイルの17GBより902円割安です。

スマホ本体が1,980円~!端末セール開催中
IIJmio公式サイト

 

mineo(マイネオ)

ソフトバンク回線を使いたいならエキサイトモバイルやIIJmio、UQモバイルだと提供がないので、mineoを選ぶのがベストになります。

キャラクター画像
すーちゃん
ちなみにmineoには、月額220円で5G通信ができるメリットもあるよ。
8月23日まで!「パケット放題Plus」が2ヶ月無料!
mineo公式サイト

 

UQmobile banner

通信速度の安定を重視するなら、KDDIが自ら展開しているauのサブブランド・UQモバイルが一番安心です。

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルは制限時の速度も1Mbps(プランSは300kbps)あるんだよ!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

 

料金以外にもしっかり注目し、自分にはどの格安SIMが本当に合っているか、じっくり考えてみてくださいね。

上記の点を踏まえたうえで、エキサイトモバイルがどんな人に向いているかについて、次の2つのポイントからさらに詳しく見ていきましょう!

  • 安さ重視で使った分だけ支払いたい
  • 家族で複数のSIMカード(回線)を契約したい

安さ重視!使った分だけ支払いたい人

先ほどご紹介したように、エキサイトモバイルの「Fitプラン」は段階制の料金プランで、1ヶ月間に使用したデータ通信量に応じて、6つの段階に分けて月額料金が増えていきます。

つまり月々の月額料金が一定ではなく、たくさん使った月は高くなり、あまり使わなかった月は安くなるということです。

これは、月によってデータ使用量が大きく変わる人や、とにかく安くスマホを使いたい人に最適なプランです。

キャラクター画像
まま子さん
使った分だけ支払えばいいから、無駄が出にくい合理的なプランだね!

定額制の料金プランしかない格安SIMの場合は、大容量プランを選択しているとあまり使わないときに無駄が多くなり、逆にたくさん使うときは物足りなくなります。

エキサイトモバイルなら、使った分だけ料金を支払うことができるので、とにかくお得感がある格安SIMだと言えるでしょう。

家族で複数のSIMカード(回線)を契約したい

エキサイトモバイルでは最大5枚のSIMカード(回線)を契約して、ひとつの料金プランのデータ通信容量をシェアすることが可能です。

音声通信対応SIMは1枚528円(税込)で追加できるので、25GBのFlatプランを3人でシェアした場合は1ヶ月あたり合計4,026円となります。

1人あたりに換算すると約8.3GBで1,342円なので、他社はもちろん段階制のFitプランと比べても大幅にお得です。

キャラクター画像
すーちゃん
家族でデータ通信容量をシェアすればお得だね!

このように、エキサイトモバイルはデータ通信容量をシェアするとコスパの良さが際立つため、家族そろってスマホを契約したい人に向いています!

エキサイトモバイル公式サイト

まとめ

エキサイトモバイル2021新プラン

今回は、エキサイトモバイルの新料金プラン「Fit」と「Flat」を紹介しました。

最後にもう一度ポイントをおさらいすると、

ポイント

  • エキサイトモバイルは、段階的に利用料金が上がる「Fit」と定額の「Flat」の2プランが用意されている
  • Fitは最大25GB、Flatは最大50GBまでの容量を選べる
  • エキサイトモバイルはドコモ回線とau回線のSIMを提供している
  • SIMカードは最大5枚を利用可能、2枚目以降は追加料金がかかることに注意
  • エキサイトモバイルの新プランは、IIJmioやmineo、UQモバイルといった他社よりも全体的に割安となっている

となっています。

今まではIIJmioの新プランが格安SIMで最安の料金を記録してましたが、エキサイトモバイルが更新してきました(今年は本当に各社発表ラッシュで情報に追いつくのが大変です笑)。

今回の解説を参考に、自分にはエキサイトモバイルが合ってる!と思った方は是非の利用してみてくださいね!

なお、当サイトではエキサイトモバイルを始め、主要格安SIM13社をニーズ毎に比較した記事もありますので、その他SIMの情報も見たい方はぜひ併せてご確認ください!

エキサイトモバイル公式サイト
おすすめの記事