エキサイトモバイルでもテザリングって利用出来るの?料金や使える容量は?
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMのエキサイトモバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、エキサイトモバイルってテザリングは使えるのかな…?
キャラクター画像
すーちゃん
エキサイトモバイルなら、テザリングももれなく利用可能だよ!
キャラクター画像
まま子さん
そうなのね。テザリングをする方法や料金とかについて、教えて!

エキサイトモバイルでは、スマートフォンからパソコンやタブレットなどをインターネットに接続できるテザリングに対応しています。

この記事では、エキサイトモバイルでテザリングをする方法や料金、おすすめのプランなどについて詳しく解説します。

\今月のおすすめ!人気端末が大幅値下げ中/

Ymobile

エキサイトモバイルは大手プロバイダBB.exciteの格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは、インターネットプロバイダのBB.exciteが展開している4G対応の格安SIMです。

家電量販店などでの取り扱いはなく、公式サイトから申し込めます。

キャラクター画像
すーちゃん
店舗運営などの細かいコストを削減して、格安なサービスを提供しているわけだね。

個人・家族での利用がしやすい料金プランを展開していて、月額料金も3GBまで880円などとても安価に設定されていますよ。

ドコモ回線とau回線から選んで契約可能!

エキサイトモバイルは、ドコモ回線とau回線から好きなものを選んで契約可能です。

現在ドコモやauを契約している方は、同じ回線を選んで乗り換えれば手持ちの端末をそのまま使えますよ。

ソフトバンクユーザーの方やドコモ・auから別の回線に乗り換えたい方は、乗り換え前にSIMロックを忘れず解除しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
別の回線でキャリアのスマホを使う時は、SIMロックを解除しておく必要があるんだ。

エキサイトモバイルは、標準でテザリングに対応している!料金は無料

キャラクター画像
まま子さん
エキサイトモバイルで、テザリングはできるのかな?

エキサイトモバイルでは、テザリング機能を使えます。

テザリングとは、スマートフォンの回線を使って、パソコンなど様々なインターネット対応機器をネットに接続する機能です。

キャラクター画像
まま子さん
スマホをPocket WiFiみたいに使える機能よね。

テザリングを使うためにオプションを申し込む必要はなく、月額料金が追加でかかることもありません。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、スマホ側で接続設定をするだけで使えるんだ!

大手キャリアだとテザリングのためにオプション契約が必須だったり、プランによっては月額料金がかかったりしますよね。

エキサイトモバイルなら手間もお金もかけずに、テザリングを自由に使うことができますよ!

テザリングの便利な活用方法

キャラクター画像
まま子さん
テザリングって、どんな時に使えるかな?活用方法も知っておきたいな。

テザリング機能を使えれば、様々な場面で役立ちます。

主なテザリングを使える場面を、一覧にまとめてみました。

  • 喫茶店や移動中の新幹線の中など、ネット環境がない場所でパソコンを使って仕事をする
  • 外出先から、ゲーム機でオンライン対戦をする
  • 旅行中、宿泊先のホテルで空き時間にタブレットの大画面で動画を楽しむ

Wi-FiやUSB接続などを使って、インターネットに対応する様々な機器で自由に通信ができますよ。

エキサイトモバイル公式サイト

エキサイトモバイルの月額料金は?料金プランをチェック

エキサイトモバイルではテザリングに追加料金がかからないため、発生するのはプラン料金のみです。

エキサイトモバイルの料金プランは、FitプランとFlatプランの2種類で展開されています。

Fitプランは使った分だけ料金を支払うしくみ

エキサイトモバイルのFitプランは、使った通信量に応じた月額料金を支払うしくみとなっています。

料金は6段階に変動し、最大25GB利用できますよ。

Fitプランの月額料金(音声通話SIM)
低速通信のみ 495円
~3GB 880円
~7GB 1,430円
~12GB 1,980円
~17GB 2,750円
~25GB 3,245円

25GB到達時の上限額でも月額3,245円なので、大手キャリアで1GB程度通信した時と変わりません。

例えばドコモのギガライトは月額3,465円で1GBまで使えるので、エキサイトモバイルで25GB使った時の方が220円お得となっています。

キャラクター画像
まま子さん
24GBも多く使えて料金まで安いとなると、本当にお得だね。

上限額でも安価ではありますが、使えば使うほど料金が上がるプランであることには注意が必要です。

こまめに通信量をチェック・無駄な通信はしないよう気をつけながら使いましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
料金が変動しない、シンプルなプランを使いたい場合は続いて紹介するFlatプランがおすすめ!

Flatプランは定額でわかりやすい!ただし40GB以上は料金が高め

エキサイトモバイルのFlatプランは、月額料金が固定でわかりやすいのが特徴です。

Flatプランの月額料金(音声通話SIM)
低速通信のみ 660円
3GB 1,210円
12GB 1,650円
20GB 2,068円
25GB 2,970円
30GB 4,400円
40GB 7,700円
50GB 11,198円

Fitプランは7GBや17GBといった段階がありましたが、Flatプランでは存在しません。

Fitプランにもあった低速のみ、3、12、25GBは、料金設定が大きく異なっています。

キャラクター画像
すーちゃん
安い方を青字にしてみたよ。
Fitプラン・Flatプランの料金の違い
Fitプラン Flatプラン
低速のみ 495円 660円
3GB 880円 1,210円
12GB 1,980円 1,650円
25GB 3,245円 2,970円

小容量の低速のみや3GBはFitプランが割安、12GBや25GBといった大きめの容量はFlatプランが割安です。

キャラクター画像
まま子さん
たくさん使う人には、Flatプランのほうがお得になるのね。

ただしFlatプランで注意したいのは、40・50GBだとちょっと料金が高いことです。

例えばドコモなら、使い放題の5Gギガホ プレミアが通常月額7,315円で使えます。

エキサイトモバイルだと40GBの時点で7,700円と400円弱割高、50GBだと11,198円なので容量制限があるのに4,000円近く高額となってしまいます。

40GB以上を使う場合は、基本的に大手キャリアの使い放題プランを選ぶことをおすすめします。

キャラクター画像
すーちゃん
ドコモはテザリングの容量制限無しで使い放題7,315円だから、とにかくたくさん通信するならエキサイトモバイルよりお得になるね。

もっと詳しくプランについて知りたい方はこちら!

通信量の追加チャージも可能!

エキサイトモバイルでは、通信量を追加チャージすることもできます。

Fitプランは25GB到達後に5GB1,100円、Flatプランはいつでも1GB220円で高速通信量を増やせますよ。

ただしチャージした通信量を翌月以降に繰り越すことはできないので、チャージした場合は当月中に使い切るよう気をつけましょう。

エキサイトモバイル公式サイト

エキサイトモバイルでテザリングを使う際の注意点は?

エキサイトモバイルではテザリングをもれなく利用できますが、使うにあたって注意したいポイントがいくつかあります。

それぞれ解説するので、申し込み前に目を通しておきましょう。

使い放題プランは提供されていない!

エキサイトモバイルで契約できる通信量は最大50GBで、使い放題のプランはありません。

使い放題でテザリングを自由に活用したい場合は、ドコモの5Gギガホ プレミアを月額7,315円で使うことをおすすめします。

auの使い放題MAXやソフトバンクのメリハリ無制限も使い放題ですが、どちらも毎月のテザリング上限が30GBとなっています。

キャラクター画像
すーちゃん
使い放題MAXは月額7,238円、メリハリ無制限は7,238円。どうせテザリングが30GBしか使えないなら、Flatプラン30GBを4,400円で使ったほうが割安だよね。

使い放題で自由にテザリングをしたいのであれば、テザリング容量に制限がないドコモの5Gギガホ プレミアがおすすめですよ。

またはWiMAXやPocket WiFiといった、月間の通信量上限がないモバイルWi-Fiルーターサービスを申し込むのも良いですね。

低速通信のみだとできることは大幅に限られる

エキサイトモバイルを低速のみで使う場合、速度が200kbpsなのでできることが制限されます。

そこそこ快適に行えるのは、画像の少ないWebサイト・SNSの閲覧や、インターネットラジオのストリーミング再生くらいです。

キャラクター画像
すーちゃん
動画再生はYouTubeの低画質(144p~240p)がギリギリ行けるくらい、再生できても読み込み時間はけっこう長めになっちゃうよ。

テザリングで便利に通信を活用するには、しっかり高速通信を行うことをおすすめします。

またFitプランでは、事前にマイページから高速データ通信をオフにしていないと自動的に高速通信が行われます

高速通信が1回でも行われれば3GB880円での料金請求になってしまうので、低速で使いたい場合はすぐに切り替えを行いましょう。

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでテザリングをする方法は?

エキサイトモバイルでテザリング機能を使うには、iPhoneとAndroidで異なる設定が必要です。

Wi-Fiテザリングにおけるそれぞれの手順を解説するので、説明を読みながら準備を行ってみてくださいね。

iPhoneは設定アプリからテザリングを設定できる

iPhoneでテザリングを設定する手順は、以下のとおりです。

  1. 設定アプリの「一般」→「情報」内にある名前の項目で、iPhoneの名称を必要に応じて設定する
  2. 設定アプリの「インターネット共有」をタップする
  3. 「ほかの人の接続を許可」をオンにする
  4. "Wi-Fi"のパスワードを自分がわかる内容に設定する
  5. インターネットに接続したい機器のWi-Fi設定画面で、iPhoneの名前を選択する
  6. パスワードを入れれば接続完了!

iPhoneでは他の機器から見えるWi-Fiの名前(SSID)がiPhoneの名前になるので、初期状態では本名などの個人情報がWi-Fi名になっているケースもあります。

自分以外わからないような名称に設定、パスワードもできるだけ複雑なものにして、不正利用などのトラブルを回避しましょう。

なおテザリングを使い終わったら、「ほかの人の接続を許可」をオフにすればテザリング機能もオフになりますよ。

Androidも設定アプリで準備・アクセスポイント名も決められる

Androidスマートフォンでテザリングを設定する手順は、以下のとおりです。

  1. 設定アプリの「ネットワークとインターネット」を開く
  2. 「アクセスポイントとテザリング」を開き、Wi-Fiアクセスポイントの項目に移動する
  3. アクセスポイント名とパスワードを設定し、「Wi-Fiアクセスポイントの使用」をオンにする
  4. インターネットに接続したい機器のWi-Fi接続設定画面を開く
  5. 設定したアクセスポイント名を選択・パスワードを入力して利用開始!

Androidの場合は、テザリングの項目でアクセスポイント名(SSID名)を個別に変更できますよ。

使い終わったら「Wi-Fiアクセスポイントの使用」をオフにすれば、テザリング機能をオフにできます。

なお上記の設定項目は、Pixel 6 Proを参考にしています。

機種によって設定項目名が少し違っていることもあるので、ご注意ください。

BluetoothやUSBでのテザリングもできる

iPhoneやAndroidでは、Bluetooth接続やUSB接続でのテザリングもできます。

Bluetoothテザリングをしたい場合はテザリング設定画面でBluetoothでのテザリングをオンにし、接続したい機器のBluetooth接続画面でスマートフォンをペアリングさせればOKです。

USBテザリングも、同様に設定をオンにしたらパソコンなどの対応機器にケーブルで接続すれば使えますよ。

Bluetoothテザリングはバッテリー消費が少ないのがメリット、USBテザリングもケーブルが必要な代わりに速度が安定・バッテリー消費もありません。

キャラクター画像
まま子さん
Wi-Fi以外のテザリングも、なかなか便利そうね。
エキサイトモバイル公式サイト

テザリングが手間な場合は、SIM対応端末でのデータシェアもおすすめ!

エキサイトモバイルでは、複数枚のSIMカードで通信量を共有できるデータシェアというサービスが提供されています。

追加したSIMカードの月額料金は以下のとおりです。

データシェアするSIMの月額料金
音声通話SIM 528円
SMS対応SIM 462円
データSIM 220円

テザリングの設定が面倒な場合は、使いたい手持ちのタブレットなどがSIMカードに対応しているならデータSIMを追加して利用する方法もありますよ。

追加SIMなら最初にAPN設定だけを済ませれば、後は機器の電源をいれればすぐにネットを使えます。

ちなみに追加するSIMは、メイン回線と別の回線を選ぶこともできます

「ドコモ回線が通信障害や圏外になったらau回線の追加SIMで通信する」といった使い方もできますよ。

キャラクター画像
まま子さん
データシェアも、なかなか便利そうね。
エキサイトモバイル

まとめ

エキサイトモバイルのテザリング

今回は、エキサイトモバイルにおけるテザリングの方法や料金などについて解説しました。

ポイント

  • エキサイトモバイルではテザリングが可能、追加料金はかからない
  • 料金プランは通信量に応じて料金がアップ・最大25GB使えるFitプランと、定額のFlatプランで展開中
  • 使い放題プランはなく、40GB以上のプランは割高なことに注意!
  • テザリングを行うには、スマートフォンの設定アプリから設定を行う必要がある
  • エキサイトモバイルでは通信量を共有するSIMの追加ができるので、手持ちのパソコンなどがSIMカード対応なら追加SIMでの利用もアリ

エキサイトモバイルは月額料金が安く、テザリングで活用するのにも便利です。

今回の解説を参考に、エキサイトモバイルでテザリング機能を使ってみてください。

エキサイトモバイル公式サイト
おすすめの記事