TONEモバイルってどんな人にオススメの格安SIM?メリットやデメリットなど完全まとめ!
キャラクター画像
まま子さん
TONEモバイルっていう格安SIMが気になってるんだけど、どうなのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
TONEモバイルは、子供やお年寄りといったスマホの初心者におすすめの格安SIMだよ。専用のスマホをセット購入したり、iPhoneで使ったりできるんだ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、けっこう特殊な感じなのかしら?TONEモバイルの特徴について、教えて!

TONEモバイルは、インターネット上のWebサイトやツタヤやカメラのキタムラで展開されている格安SIMのサービスです。

TONEモバイルは見守り機能やサポートが充実しているので、スマホの初心者に最適です。

この記事では、TONEモバイルの特徴について解説します。

\今月のおすすめ!スマホ1円~セール中!/

Ymobile banner

TONEモバイルとは?

OCNmobileONE banner

TONEモバイルは、大手インターネットプロバイダのDTIが展開している格安SIMです。

DTIはDTI SIMという格安SIMも展開していますが、TONEモバイルはよりサポートなどの独自機能が重視されたサービスです。

TONEモバイルはドコモ回線の格安SIM!

TONEモバイルは、ドコモ回線で展開されている格安SIMです。

キャラクター画像
すーちゃん
他の回線は選べないので注意。

ドコモ回線は都市部・地方ともに使いやすく、電波も繋がりやすいのが魅力です。

私は今までドコモ・au・ソフトバンク・楽天の回線をすべて使ったことがありますが、ドコモ回線の繋がりやすさはダントツでした。

どこでも安心して通信・通話ができるのは、ドコモ回線の大きな魅力ですよ。

TONEモバイルの料金プランはシンプルな1種類!

TONEモバイルは、料金プランが月額1,100円の1種類のみとなっています。

通信量は無制限なので、上限を気にせず使うことが可能です。

キャラクター画像
まま子さん
えっ?!1,100円しかしないのに無制限なの?!お得すぎない?
キャラクター画像
すーちゃん
通信量には気をつけたいからくりもあるんだ。デメリットの項目で解説するね。

通常の電話番号を使った音声通話に標準対応!

以前のTONEモバイルでは音声通話が050から始まるIP電話番号で行うしくみになっていて、通常の090などの番号が使われる音声通話は有料オプションで、標準だと利用できませんでした。

現在は090などから始まる通常の電話番号が標準搭載となっているので、申し込めばもれなく普通の音声通話が使えます。

キャラクター画像
すーちゃん
サービスがだいぶ改善されたんだよね。ちなみに050の電話番号も今まで通り提供されていて、便利に使えるよ。
キャラクター画像
まま子さん
特殊な仕様で申し込みを迷っていた人にとっては、かなり嬉しい改善よね。
TONEモバイル公式サイト

TONEモバイルのメリット

TONEモバイルは独自のサービスが充実している格安SIMで、メリットが満載です!

それぞれ解説するので、チェックしてみてください。

お年寄り・初心者でも使いやすい専用スマホをセットで購入できる

参照:TONEモバイル公式サイト(https://tone.ne.jp/product/tone_e21.html)

TONEモバイルは、主にセット購入可能な専用のAndroidスマートフォンで利用する格安SIMとなっています。

TONEモバイルの専用端末・TONEe21は21,780円と安価なので、手軽にスマートフォンの利用を始められるのが嬉しいですね。

TONEe21の主なスペック
CPUMediaTek Helio P35
メモリ6GB
ストレージ容量128GB
重さ185g
画面6.53インチ、2,340×1,080
カメラアウトカメラ4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素/インカメラ800万画素
バッテリー容量4,000mAh

TONEe21の性能はゲームには不向きですが、ネットサーフィンやSNS、動画再生といった一般的な用途は問題なく行なえます。

カメラは4眼レンズ搭載で、超広角レンズを使って広い空間でもキレイに撮影できますよ。

参照:TONEモバイル公式サイト(https://tone.ne.jp/product/tone_e21.html)

TONEe21は画面がシンプルでわかりやすく、お年寄りなどスマホを初めて触る方でも使いやすくなっています。

一般的なAndroidスマートフォンのホーム画面へ切り替えることもできるので、いわゆる「らくらくスマホ」系の画面が不要な方でも安心です。

参照:TONEモバイル公式サイト(https://tone.ne.jp/pickup/beginner.html)

またTONE端末を使っていて調子が悪くなったら、送られてきた時に本体が入っていた箱の上に置けば自動的に問題を修復してくれます。

TONEモバイル公式サイト

見守り機能が充実している

TONEモバイルは見守り系の機能が充実しているので、子供などに安心してスマホを持たせられるのも嬉しいポイントです。

専用アプリ「Oneメッセンジャー」を利用することで、居場所の確認をしたり、子供の行動に関する通知を受けたりできます。

キャラクター画像
すーちゃん
電車に乗ったとか、バッテリーが減ってきたとかの通知が保護者のスマホに届くんだ。

アプリの利用を個別に制限できる(利用時間の制限も可能)ので、子供のスマホの使いすぎも防げますよ。

フィルタリング機能があるので、有害サイトなどのブロックもできます。

キャラクター画像
まま子さん
子供に持たせる初めてのスマホなんかにも、TONEモバイルは良さそうね。

iPhoneを使いたい場合は、専用SIMで対応!

参照:TONEモバイル公式サイト(https://tone.ne.jp/product/tonesim.html)

TONEモバイルは基本的に専用のAndroidスマホで利用する格安SIMですが、iPhone向けに「TONE SIM(for iPhone)」というサービスも提供中です。

月額1,650円で、見守り機能やTONEモバイルの通信プランを利用できます。

1ヶ月無料で試してから申し込めるしくみなので、iPhoneでTONEモバイルを使いたい場合はまずお試しを行ってみてください。

キャラクター画像
すーちゃん
家族がみんなiPhoneの場合なんかは、iPhoneの方が操作とかの説明もしやすくて助かることがあるよね。
キャラクター画像
まま子さん
自分のお下がりのiPhoneを子供とかに使わせるなら、スマホの端末代も抑えられるよね。

取り扱い店舗が豊富で、サポートも受けられる

TONEモバイルは店舗展開が充実していて、全国にあるカメラのキタムラやツタヤの取り扱い店舗で申し込みやサポートを受けられます。

キャラクター画像
すーちゃん
主にカメラのキタムラが取り扱っていて、ツタヤは愛知の上小田井店が対応しているよ。

格安SIMのサポートはWebのみなど限られているものも多いですが、TONEモバイルなら店舗でわからないことを相談できるのが嬉しいですね。

TONEモバイルは基本的にクレジットカードでの契約ですが、店舗申し込みなら現金やショッピングクレジットで端末代を支払ったり、キャッシュカードで月額料金の支払いを申し込んだりできますよ。

TONEモバイルは無料の電話サポートも提供中

近くにTONEモバイルの店舗がなくても、無料の電話サポートを利用してわからないことを相談できます。

画面をオペレーターと共有して、遠隔サポートを受けることもできますよ。

アプリやスマホ本体の操作・設定に関する質問や、初期設定の相談などを行えるので、活用してみてください。

TONEモバイル公式サイト

TONEモバイルのデメリット

TONEモバイルには、いくつか気をつけたいデメリットも存在しています。

デメリットについても解説するので、申し込み前に確認しておきましょう。

動画再生などの大容量通信では専用チケットを使って行うしくみ

TONEモバイルは使い放題のサービスですが、動画再生やアプリのダウンロードなどの大容量通信では速度や通信量が制限されます。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、普通にネットを見たりする分には問題ないんだけど、動画を見るときとかはスムーズに表示できないんだよね。
キャラクター画像
まま子さん
じゃあ、TONEモバイルで動画を見たくなったりしたらどうすればいいの?

TONEモバイルでは、大容量通信時に使える「動画チケット」というオプションがあります。

料金はTONE端末だと1GB330円、iPhoneの場合は490円で、有効期限は31日間です。

動画を見るなどの大容量通信をしたい時は、必要に応じて動画チケットアプリで購入を行いましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
購入した動画チケットは動画を見る時に自動で適用するように設定できたり、手動で切り替えられたりするよ。

専用端末以外のAndroid端末には非対応

TONEモバイルは専用のTONE端末かiPhoneで利用するしくみになっているので、他のAndroid端末などでは利用できません。

GalaxyやXperiaなど、他のAndroid端末を使いたい方は別の格安SIMを検討しましょう。

090番号のかけ放題は5分、IP電話も10分が上限

TONEモバイルには、完全無制限のかけ放題がありません。

TONEモバイルの通話料金
090電話050のTONE電話
通常料金30秒1.87円一般加入電話:30秒14.3円/携帯電話:60秒23.1円/TONEモバイル同士:0円
かけ放題利用時5分かけ放題月額1,045円10分かけ放題月額550円

090番号の通常の音声通話は、月額1,045円で5分かけ放題を利用できます。

050から始まるIP電話の場合は、月額550円の低価格で10分かけ放題を利用可能です。

しかし完全無制限で通話できるかけ放題オプションはありません。

長電話をお得に行いたい場合は、LINEなどメッセージアプリの無料通話を活用しましょう。

TONEモバイル公式サイト

TONEモバイルで使える端末は?

TONEモバイルで使える端末は、セット購入できるAndroidのTONE端末とiPhoneです。

他の端末は利用できないので、ドコモ回線に対応するSIMフリーやドコモ版iPhoneを用意するか、TONE端末のセット購入をしましょう。

auやソフトバンクなどのiPhoneは13シリーズならそのまま利用可能、12シリーズ以前はSIMロックをMy auやMy SoftBankなどで解除すれば使えます。

OCNmobileONE banner

TONEモバイルはこんな人にオススメ

TONEモバイルは、以下の条件に当てはまる方におすすめです。

  • スマホを初めて使うお年寄りなどの初心者
  • スマホを初めて使う子供

TONEモバイルは、見守り機能やサポート対応が充実しています。

初めてスマホを使う子供やお年寄りなどに、安心して持たせられるサービスです。

一方で使える端末が限られていたり、動画再生がチケット式だったりするので、一般のスマホユーザーは他のサービスを選んだほうが使いやすくなる可能性が高いことにご注意ください。

TONEモバイル公式サイト

TONEモバイルの契約方法

最後に、TONEモバイルのWebサイトからの契約方法を解説します。

  1. クレジットカードとメールアドレス、他社から乗り換える場合はMNP予約番号を用意する
  2. 公式サイトの「お申し込み」ボタンから申し込み手続きを開始する
  3. 申し込むオプションや住所・氏名などの必要事項を入力して、申込みを終える
  4. 自宅に本人限定受取郵便でTONE端末やSIMカードが送られてくるので、顔写真付きの本人確認書類を提示して受け取る
  5. 利用開始!

電話番号をそのままで他社に乗り換える場合は、MNP予約番号を用意しましょう。

My docomoやMy au、My SoftbankといったWebページからすぐに発行できますよ。

なおiPhoneユーザーは乗り換えでの申し込みができません。

キャラクター画像
まま子さん
電話番号をTONEモバイルに引き継ぎたい場合は、Android端末のセット購入が必要になるわけね。

本人確認書類は、運転免許証やパスポート、個人番号カード、健康保険証などを利用できます。

そしてiPhoneの場合はApp Storeで「TONE SIM」というアプリをインストールし、アプリから専用プロファイルをインストールする必要があることにご注意ください。

TONEモバイル公式サイト

まとめ

TONEモバイルってどんなスマホ?

今回は、TONEモバイルの特徴やメリット・デメリットについて解説しました。

ポイント

  • TONEモバイルは月額1,100円(iPhone向けプランは1,650円)のシンプルな1プランで展開
  • 通信量無制限、動画再生時などは専用チケットの購入が必要
  • 音声通話SIMでの提供、050番号での料金が安い通話も可能
  • 無制限のかけ放題は未提供
  • 見守り機能やサポートが充実している

TONEモバイルは子供やお年寄りでも使いやすいサービスなので、初めてのスマホに最適です。

基本的には専用端末での利用となりますが、iPhoneユーザーは手持ちのiPhoneでも使えます。

今回の解説を参考に、TONEモバイルの利用について検討してみてくださいね。

TONEモバイル公式サイト