【辛口暴露】楽天モバイルアンリミットのレビュー・評判!今契約するべき?
キャラクター画像
まま子さん
楽天モバイルのアンリミットが気になるけど、実際の使い勝手はどうなのかしらねぇ。
キャラクター画像
すーちゃん
それじゃあ、今回は楽天モバイルをレビューしちゃおうかな。
楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミット)は月額料金3,278円(税込)でデータ通信と電話を無制限に使えるプランです。

これでけでも十分お得感はあるのですが、なんとデータ使用量が1GB未満であればの月額料金が無料となっています。

キャラクター画像
まま子さん
無料…。すごいわ。
非常に魅力的に見える一方、自社回線エリアが狭かったり、動作保証端末が少なかったりとデメリットも目立つため、契約してみたいけど、本当に今契約していいのか悩む...という方も多いのではないでしょうか。

また、携帯の契約となると、真剣にサービス内容を吟味してから決めたいという方もいらっしゃると思います。

キャラクター画像
まま子さん
そうなのよ。手間もそれなりにかかるし…乗り換えて不便になったら嫌だし。
サービスの良し悪しを判断するには、実際に利用している人のレビューや評判をチェックするのが確実ですよね。実際に使ってみないと気付かないデメリットや注意点は意外に結構ありますから。

というわけで!今回は楽天モバイルアンリミットを実際に契約・利用している私が徹底的にレビューしていきたいと思います。

実際に利用しているからこそ分かる、リアルなレビュー・評価です。良いところも悪いところも包み隠さずお話しようと思います。

ぜひ、契約するかどうかの判断基準の1つにしてください。

乗り換え方法はこちら!

目次

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

楽天モバイルのメリット・デメリットは?

レビューの前に、楽天モバイルの特徴やメリット・デメリットを知りたいという方。

楽天モバイルのメリット・デメリットについてはこちらの記事を参考にしてくださいね!

急いでいる方のために要約すると、メリットは以下の9点です。

  • 自社の回線があるため、通信速度が安定している
  • 月額0円から使える1つのプランだけなのでわかりやすい
  • 海外でも使える
  • 申し込みや利用で楽天ポイントを貯められる
  • 実店舗でのサポートや申込みもできる
  • セット購入できるスマホが豊富で、iPhoneも買える
  • キャンペーンが充実している
  • Rakuten Linkからの発信で通話がかけ放題、SMSも無料で使える
  • 申込不要・無制限でテザリングもできる
キャラクター画像
まま子さん
かなり充実してるんだね。
反対に楽天モバイルのデメリット・注意点として挙げられるのは、以下の10点です。
キャラクター画像
すーちゃん
かなり細かい部分まで含めて10個って感じだね。
  • 楽天エリア以外では使い放題にならない
  • 楽天回線のエリア内でも地下などでは繋がりづらいことがある
  • au回線のパートナーエリアでは月5GBの高速通信上限がある
  • かけ放題のために専用アプリを使わなければいけない
  • iPhoneではSMSが有料になるなど、ちょっと使いづらい部分がある
  • 動作確認がされていない端末もある
  • 1日10GB程度使うと、速度が1Mbpsに制限される
  • 完全仮想化という特殊かつ最先端なサービスなので、トラブルで今後通信障害などが起こる可能性もある
  • セット購入した端末に楽天関連のアプリがたくさん入っている
  • キャリアメール非対応

メリット・デメリットを把握したうえでレビューを見てもらえれば、より理解してもらいやすくなりますよ。

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルのUNLIMIT(アンリミット)を使って実際に感じたこと

私が楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って感じたことは以下の通りです。

  • パートナーエリアは低速1Mbpsのおかげで快適
  • 楽天回線エリアでも速度に不満はないがとにかく狭い
  • 動作保証端末が少ないので、不安な人はセット購入がおすすめ
  • テザリングも無料で利用可能。楽天回線エリア内ならテレワーク用にも◎
  • Rakuten Linkアプリの使い勝手・品質は通常の電話と変わらない
  • 手続きの多くがアプリで完結するので楽
  • サポートが繋がりにくい(今後解決するかも)
  • 楽天市場のポイントが+1倍になるのがお得
  • 通信障害の不安はあるので、DSDV端末で使うのがおすすめ

使った感想を一言で表すと「思っていたよりも快適」でした。

通信速度は良好ですし、専用アプリの使い勝手も悪くありません。

一方で楽天回線エリアの狭さや動作保証端末の少なさなど、不満点もいくつかあります。
1つずつ、丁寧に見ていきましょう。

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

パートナーエリアは低速1Mbpsのおかげで快適

楽天モバイルは自社回線エリアがまだ狭く、多くの方はパートナーエリアで利用することになると思います。

エリアについての詳細はこちら!

私もパートナーエリアに住んでいますが、楽天モバイルはパートナーエリアでもかなり快適です。

パートナーエリアはauの回線をそのまま利用します。通信速度はauそのものです。安定性も高く、平日お昼や夕方など回線が混雑する時間帯も快適にスマホを使えています。

楽天モバイル利用開始から3週間ほど経ちますが、速度が遅くなったことはありません。

キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMみたいに時間帯によって遅くなることがないよ。
キャラクター画像
まま子さん
それなら快適そうね!
パートナーエリアでのデータ通信量は当初月2GBの予定でしたが、4/22日から順次5GBにアップしています。私も翌日23日の朝には5GBでした。5GBあれば、動画視聴やゲームをし過ぎなければ十分足りますね。
キャラクター画像
まま子さん
パートナーエリアでも高速通信は快適なのね。
キャラクター画像
すーちゃん
高速通信だけじゃなくて、低速通信も快適だよ。
また、高速通信以上に快適に使えているのが低速通信です。

当初パートナーエリアの低速通信の最大通信速度は128kbpsでしたが、サービス開始と同時に1Mbpsに引き上げられました。大手キャリアの128kbpsや格安SIMの200kbpsでは最低限の用途がやっとです。

対して、楽天モバイルのパートナーエリアは1Mbps出るので、

  • LINEの音声通話
  • SNS(TwitterやInstagram)の閲覧・投稿
  • ブラウジング
  • 動画視聴(標準画質以下)
  • 音楽ストリーミング
  • 地図アプリ

といった用途は低速でも快適に利用できています。

データ通信量を気にしなくていいので、ストレスもありません。

キャラクター画像
まま子さん
これだけ利用できるなら、困ることはなさそうね。
高画質な動画の再生や大容量ファイルのダウンロードはさすがに難しいですが、その時は高速通信を使えば問題ありません。

速度の切り替えも専用アプリ「my 楽天モバイル」からいつでも簡単に出来るのも便利です。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。速度は快適っと。

楽天回線エリアでも速度に不満はないがとにかく狭い

一方、楽天回線エリアについてはとにかく範囲が狭いことが不満です。

私は楽天モバイルを契約してから何度か楽天回線エリアにも行きました。

楽天回線エリアに入りさえすれば、通信速度は快適そのもの。

平日お昼や夕方など、回線が混雑する時間帯も使えました。

キャラクター画像
まま子さん
問題は、エリアがとにかく狭いことなのよね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。今後どれくらいエリアが広がるかに注目だね。
しかし、楽天回線エリアはとにかく対応範囲が狭いです。

首都圏や関西圏以外に住んでいる人は基本的にパートナーエリアになると思っておきましょう。

また、楽天回線エリアでも地下鉄に乗るとパートナーエリアに接続されることが多々ありました。地下鉄や商業施設では、楽天回線エリア内でもパートナー回線に繋がる仕様のようです。

5GBを超えてしまっても1Mbpsの速度で使い放題ですが、どうせならやはり高速なデータ通信を無制限に使いたいのが正直なところです。

キャラクター画像
まま子さん
格安で使い放題が売りなのに、実際は高速通信の使い放題はほとんど使えないもんねぇ。

どれだけ基地局を増やしてくれるか。今後に期待です。

動作保証端末が少ないので、不安な人はセット購入がおすすめ

楽天モバイルは動作保証端末が少ないのもデメリットです。

動作保証されていなくても使うことはできますが、あくまでも自己責任となります。動作しなかったり、初期設定の仕方が分からなかったりしても、楽天モバイルは一切責任を取ってくれません。

キャラクター画像
まま子さん
動作保証されているかどうかはどこで分かるの?
キャラクター画像
すーちゃん
端末の対応状況をまとめたページが公開されているよ。
サービス開始当初は楽天モバイル(MVNO含む)で販売された機種しか動作保証されていませんでした。

2020年4月後半になって楽天モバイル公式サイトにて「ご利用製品の対応状況確認 ページ」が公開され、その他の端末の対応状況もチェック可能になりました。

2021年現在は、大手キャリアのスマホについても一部動作確認が行われています。

キャラクター画像
すーちゃん
完全に全部ってわけじゃないけどね。例えばXperiaは、2016年頃からの機種であればある程度動作確認が行われているよ。
ただし、動作確認されているスマホについても機能によっては使えないことがあります

例えばiPhone 11だと「データ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」は利用可能です。しかし、SMS(パートナー回線)やパートナー回線から楽天回線への接続切り替え、緊急地震速報などは利用できません。

キャラクター画像
まま子さん
万が一、ちゃんと動作しなかったら嫌ねぇ。
キャラクター画像
すーちゃん
不安な人はセット端末を購入するのがおすすめだよ。
私は格安SIMに慣れているということもあり、動作保証端末を持っていない状況でSIMカードのみを申し込みました。

現在はSIMフリースマホのOPPO Reno Aで利用中です。動作保証外ですが、SIMカードを挿すだけで自動的に初期設定が完了しすぐに使えました。他の端末でも試しましたが、端末によって初期設定(APN設定)が別途必要だったり、設定しても使えなかったりとバラバラです。

格安SIMやスマホに詳しくない人だと、SIMのみ契約は少しハードルが高いでしょう。

楽天モバイルではセット端末も発売しており、セット端末なら動作が保証されています。

今なら端末購入と新規契約で最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施中です。自信がない人は端末セットを契約しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
端末セットなら楽天モバイルが確実に利用できるよ。

テザリングも無料で利用可能。楽天回線エリア内ならテレワーク用にも◎

楽天モバイルはテザリングにも対応しています。

もちろん無料で利用可能です。

楽天回線エリア内ならデータ通信が使い放題なので、ネット回線替わりにも使えます。

キャラクター画像
まま子さん
モバイルルーターとしても使えるってことね!
キャラクター画像
すーちゃん
テレワーク用の回線にもってこいだよ。
最近は自宅でテレワークを始める人も多いと思います。楽天回線エリア内に住んでいる場合、楽天モバイルはテレワーク用の回線としても最適です。通信速度が速く安定していますし、データ通信量も無制限に使えますからね。

元からちゃんとした回線を自宅で引いているならいいですが、最近ではネット回線を引かずにスマホだけで過ごしている人も多いです。

楽天モバイルなら一切お金をかけずにネット環境を構築できますよ。ただし、楽天回線エリアでも1日に10GBのデータ通信を使うと一時的に1Mbpsに制限されてしまいます。

動画視聴や大容量ファイルのやりとりをしすぎないように注意してくださいね。

軽い用途メインならパートナー回線エリアでもテレワーク用として使える

キャラクター画像
まま子さん
さすがにパートナー回線だとテレワーク用には厳しいかな?
キャラクター画像
すーちゃん
重い作業をしないなら意外といけちゃうよ。
パートナーエリアでもテザリングは使えますが、月5GBなので大容量ファイルのやりとりをする場合は不向きです。

ただブラウジングやSNS、チャットアプリ、Googleドキュメントといった軽い用途しか使わないなら問題ありません。

上記のような用途なら1Mbpsの低速通信でも利用できるので、データ通信量を気にする必要がないためです。

私も現在は自宅で仕事をしており、実際に楽天モバイルの低速通信でテザリングを試しています。パソコンでチャットアプリによるやり取りやGoogleドキュメントの編集などをしてみましたが、問題ありませんでした。

画像が多いサイトのブラウジングは少し読み込みに時間がかかりますが許容範囲内です。テレワーク用に今すぐネット環境を構築したい人は、楽天モバイルを検討してみましょう。

Rakuten Linkアプリの使い勝手・通話品質は通常の電話と変わらない

楽天モバイルの専用通話アプリ「Rakuten Link」は通常の電話と変わらない使い勝手・通話品質でした。

楽天モバイルで音声通話のかけ放題を利用するにはRakuten Linkから発信する必要があります。
実際にRakuten Linkから何度か電話をかけてみましたが、音質は通常の電話とほとんど変わりません。

大きなノイズや遅延もなし。通話相手から聞き取りにくいと言われたこともなく、普通に電話ができています。格安SIMの通話アプリだと音質が悪くなることがありますが、Rakuten Linkなら問題ないですね。

キャラクター画像
まま子さん
アプリ自体の使い勝手はどうなの?
キャラクター画像
すーちゃん
普通の電話アプリとほとんど変わらないよ。
Rakuten Linkアプリの使い勝手も普通の電話アプリとほぼ同じです。

初回起動の際にスマホの電話帳を自動でインポートしてくれます。

通常の電話アプリと同じく、連絡先から相手を選ぶだけで発信可能です。着信履歴から折り返し電話をかけることも可能ですので、使い勝手に関しては申し分なしと言えるでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
通常の電話と同じ使い勝手でかけ放題なのはありがたいわね。
ただし、この後紹介をする当サイトのコメント欄に寄せられたレビューだと、通話品質が悪いという意見も存在します

これは楽天モバイルに限らずですが、電波状況によっては品質が落ちる可能性があるのは頭に入れておきましょう。

手続きの多くがアプリで完結するので楽

楽天モバイルでは手続きの多くが専用アプリ「my 楽天モバイル」で完結します。

具体的には以下のような手続きが可能です。

  • データ通信量のチェック
  • 契約内容確認
  • 速度切り替え(制限モードのオン/オフ)
  • データチャージ
  • 各種オプションの申し込み/解除
  • SIMの再発行
  • MNP予約番号の発行
  • 利用停止および解約
  • よくある質問の閲覧
  • チャットによる問い合わせ

通信量や契約内容の確認はもちろん、オプション申し込みやSIM再発行、解約にいたるまでアプリで完結します。

ブラウザからマイページにログインしたり、電話したりする手間がかかりません。

大手キャリアも専用アプリをリリースしていますが、電話や書類、店舗でないと手続きできないことも多いです。それらと比べると、アプリでほとんどの手続きが完了する楽天モバイルはかなり楽と言えます。

サポートが繋がりにくい(今後解決するかも)

楽天モバイルを使って不満だったことの1つがサポートです。

サービス開始直後で問い合わせが殺到しているのか、サポートへの連絡が全然繋がりません。

楽天モバイルでは電話とチャットで問い合わせが可能です。

電話で何度か問い合わせてみましたが、私は一度も繋がりませんでした。

そこで、my 楽天モバイルから24時間使えるチャットによる問い合わせも試してみました。チャットならすぐに返信が来ると思いましたが、4月17日にメッセージを送って返信があったのは4月22日でした。

キャラクター画像
まま子さん
電話もチャットも、問い合わせがかなりしづらいのね...。
キャラクター画像
すーちゃん
サービス開始直後で問い合わせが殺到しているんだろうね。
楽天モバイルに関する口コミでも、サポートが繋がりにくいという声が多くありました。

おそらく、時間が経過して楽天モバイルの申し込みが落ち着けばサポートの問題も解決するでしょう。現時点では問い合わせが殺到しサポートに繋がりにくいです。分からないことはある程度自分で解決できる人でないと、苦労するかもしれません。

楽天市場のポイントが+1倍になるのがお得

楽天モバイルを契約すると「SPU」によって楽天市場利用時のポイント還元率が+1倍されます。

SPUは、条件を満たすと楽天市場利用時のポイント還元率がアップするプログラムです。

通常時のポイント還元率は1.0%ですが、条件を満たすと最大15%までアップします。
楽天モバイルの契約もこのSPUの条件の1つです。契約することで、楽天市場利用時のポイント還元率が+1倍されます。

キャラクター画像
まま子さん
常に2%以上の還元を受けられるってことね!
私はこれまで楽天カードの+2倍、楽天カードと楽天銀行セットの+1倍の合計4倍でした。楽天モバイルを契約したことで、現在は+1倍されて5倍(5.0%)のポイント還元率になっています。

定期的に楽天市場で買い物をする私にとってはかなりお得です。

ちなみに、貯まった楽天ポイントは楽天モバイルの支払いに充てられます(現在は無料ですが)。楽天市場を頻繁に利用するなら、スマホも楽天モバイルにするのがおすすめです。

通信障害の不安はあるので、DSDV端末で使うのがおすすめ

現時点では大きな障害等なく、楽天モバイルを快適に利用できています。

しかし、サービス開始直後なので今後の通信障害はやはり不安です。

実際に、正式スタート前の無料サポータープログラムでは障害が何度か起きていましたので…落ち着くまでは楽天モバイルをサブ回線として使い、大手キャリアや格安SIMをメインとして使うことを推奨します。

キャラクター画像
まま子さん
でも、スマホの2台持ちは面倒ねぇ。
キャラクター画像
すーちゃん
そんな時はDSDV対応スマホを使えば1台で済むよ。
この場合、2枚のSIMを同時に待受けできる「DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)」に対応しているスマホを使うのがおすすめです。

1台のスマホでメイン回線とサブ回線の両方が使えます。

2台持ちする必要がないため、楽ですよ。私もOPPO Reno Aでメイン回線のIIJmioと、サブ回線の楽天モバイルを同時に利用しています。万が一楽天モバイルに障害が起きても、もう1回線でカバー可能です。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。でも私にはちょっと難しそう…。

楽天モバイル契約時の8つの注意点

ではここからは楽天モバイルを契約する時に必要な8つの注意点について紹介します。

後から「こんなはずではなかった!」と後悔しないよう、しっかり読み込んでおきましょう。

データ容量無制限で利用できる範囲が限定されている

データ容量無制限は利用できるエリアが限定されているので注意しましょう。

楽天回線エリア外であるパートナー回線エリアで使用すると、月に5GBまでしか高速通信が利用できないようになっています。

そのため、無制限に使用したい場合は、楽天回線エリア内で使用することが必須条件となります。

キャリアメールは使えない

楽天モバイルでは、キャリアメールの使用ができません。

キャリアメールとはauやドコモ、ソフトバンクといったキャリアが提供しているメールのことで、キャリアメールを愛用している方にとっては弱みとなってしまいます。

ただし、GmailやYahoo!メールといったフリーメールの使用はできるので、特にこだわりがない方にとっては問題ありません。

高速通信は月5GBまでの利用と限定されている

楽天回線エリア外で使用する場合は、月に5GBまでしか高速通信が利用できません。

データ通信量が多い方は、出先で使用することを考えると痛手となってしまうでしょう。

楽天回線エリア内から出ることがない方は問題ないですが、外出先でも頻繁にインターネットを使用する方は注意が必要です。

Rakuten UN-LIMIT以外のプランは新規で申し込めない

Rakuten UN-LIMITの導入によって、それ以外のプランは新規で申し込めなくなりました。

そのため、これまで提供していたスーパーホーダイ・組み合わせプランといったドコモ回線・au回線を利用しするプランは利用できません。

アプリを使わないと通話料が発生する

楽天モバイルでは、​​Rakuten Linkアプリを使用しないと通話料が発生してしまいます。

Rakuten Linkアプリとは楽天モバイル専用の通話アプリのことで、アプリを利用すれば国内の通話料とSMS送信料はかかりません。

こうしたことから、楽天モバイルで通話をする際は、Rakuten Linkアプリを使用することをおすすめします。

ちなみに、Rakuten Linkアプリを使用せずに通話をした際にかかる料金は、30秒あたり22円です。

学割や家族割は楽天モバイルにはない

楽天モバイルには他社キャリアにあるような学割や家族割がありません。

複数台分契約すると場合によっては利用料金が乗り換え前よりも高くなってしまうこともあるため、事前にシミュレーションしておきましょう。

ちなみに、楽天モバイルでの家族における複数台契約では、支払い名義人が契約者となり、実際に使う家族は利用者として登録するというかたちになります。

iPhoneやタブレットなどは動作保証されてない

iPhoneやタブレットの利用者は、動作保証ができないことを知っておきましょう。

楽天モバイルが動作保証しているのは、楽天回線対応製品のみです。

ただし、iPhoneやタブレットの中には動作確認を公表している商品もあります。

乗り換えの際は、公式サイトにて使用中の機種が対応しているか確認しておきましょう。

18歳未満はオンラインで申し込みできない

18歳未満の方は、オンラインでの申し込みは受け付けていません。

該当する方は、保護者同伴の上、実店舗にて契約する必要があります。

ただし、18歳以上の未成年であればオンライン申し込みが可能です。

その際、保護者の本人確認書類や同意書などといった書類が必要なので、あらかじめ公式サイトを確認しましょう。

当サイトに寄せられた辛口コメントをご紹介

コメント欄でも確認できますが、実際に当サイトに寄せられた辛口コメントなどをご紹介させていただきます。

通話品質はかなり悪い。通話相手から、話のできない電話なんか意味がないと嫌味を言われる始末。
mouris様

エリア外であったり、電波の弱いところだと通話品質に影響があるみたいですね…

楽天モバイルコミュニティーセンターは最悪な対応です。
<中略>
クレームなのに3か月経っているのに何の説明も無く「調査中です」の一点張り
不誠実な対応でかなり腹が煮えくり返る思いでした。
夏続様

Rakuten Linkを利用し通話した場合は電話料金が「無料」となる、にもかかわらず、数ヶ月にもわたり、通話料金が請求されています。
かつ、当該事案を提起後も1ケ月以上が経過しても、いまだに問題解決に至っていません。
水上様

楽天モバイルは体制が整わないうちの見切り発車?
サポートも問い合わせても3日も放置されました。
終焉楽天様

サポートの返信が遅いなどの声はよく見かけますが、申し込みが殺到している事もあって、返事を待たされる事などがかなり多いみたいです。
ハッキリ言うと、サポートに関してはまだまだ課題が多く今後改善してもらいたいポイントです。
(筆者も返信までだいぶ待った経験があります…)

楽天モバイルでiphone7を使っているのですが、一昨日iosが自動アップデートされてから電波が入らなくなりました。
システムバージョンは14.2です。
たれ様

やはり動作保証されてないiPhoneはOSアップデートなどで不具合が発生する可能性がまだまだあるようです
今後UN LIMIT Ⅵにアップグレードされてますます魅力が増す楽天モバイルですが、こういった辛口評価もしっかり確認して申し込みを検討したいですね。

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルをおすすめする人

メリットやデメリット、注意点を確認したけど、楽天モバイルが自分にあっているか分からない……という方もいるかもしれません。

そんな方はこちらをチェック!これから紹介する特徴に当てはまれば、楽天モバイルがおすすめですよ。

月々のスマホ料金を抑えたい人

月々かかるスマホ料金を見直したい人には、楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルは2つの理由から、大手キャリアに比べて料金が安いとされてます。

  • 楽天回線エリア内ならデータ容量無制限で月額3,278円
  • Rakuten Linkアプリを使用すれば、通話料・SMS使用料が無料

さらに、データの使用料が少ない月は、月額料金が安くなる場合もあります。

家に光回線が引けない人

家に光回線が引けない人は、楽天モバイルのスマホでテザリングすることでモバイルルーターとして使用できます。

テザリングの利用は申し込み不要でオプション料金も発生しません。

そのため、後からいつでもテザリングの設定が可能です。

さらに楽天回線エリア内であれば高速通信でデータ容量無制限であるため、光回線と同じ環境でインターネットを使えます。

大手3大キャリア以外のスマホを使いたい人

大手3大キャリアのスマホに納得していない方は、楽天モバイルに乗り換えるべきです。

大手3大キャリアには安心感がある一方で、料金が高かく、プランが複雑といった弱点もあります。

しかし格安SIMである楽天モバイルは月額料金が安く、契約期間の縛りがないため違約金もかかりません

楽天エリア回線内が生活圏の人

生活圏が楽天エリア回線内の方は、楽天モバイルがおすすめです。

楽天エリア回線内で使用する限り、データ容量が無制限となっています。

また、通話料もアプリを使用すればかかりません。

生活圏が楽天エリア回線内かどうか気になる方は、ぜひ公式サイトで確認して見ましょう。

テザリングを使いたい人

楽天モバイルでは、申し込み不要でテザリングを使用できます。

また、オプション料金が発生せず、いつでも利用できます。

そのため、ポケットwi-fiを持っていない方や、出先でPCやタブレットなどを使ってインターネットを利用する方には大きなメリットとなります。

結局…今契約するべき?

キャラクター画像
まま子さん
結局、楽天モバイルは今契約するべきなのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
今するべきだね!初期費用も解約手数料も全て0円だし。
実際に楽天モバイルを利用した私の経験を元に言わせてもらうと、楽天モバイルは今契約するべきでしょう。

確かに楽天回線エリアは狭いため、データ通信無制限の恩恵は受けられないことが多いです。
それでもパートナーエリアなら月5GBのデータ通信が使えます。通信品質自体は楽天回線エリアもパートナーエリアも良好です。低速通信も1Mbpsと速いため、普通にスマホを使う分には困らないでしょう。

ある程度電話をする人なら、通話かけ放題があることも大きなメリットと言えます。

何より、初期費用も解約手数料も全て0円なのは大きいですね。一切リスクを負うことなく楽天モバイルを利用することができます。

キャラクター画像
すーちゃん
もし使い勝手が悪かったらいつでも解約できるよ。
iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

乗り換えはかんたん!気になる方は試してみよう

楽天モバイルへの乗り換えは、非常にかんたんに行なえます。

楽天モバイルが気になる方はまず乗り換えて使ってみて、イマイチだったらまた乗り換えればOKです。

キャラクター画像
すーちゃん
乗り換え手順は以下のとおり。
  1. 手持ちのスマホがSIMロックのかかっている状態なら、解除しておく
  2. 契約中のキャリアのマイページやショップで、MNP予約番号を発行する
  3. 公式サイトから楽天モバイルの契約を開始、申込時にMNP予約番号を入力する
  4. SIMカードが自宅に届いたら、my楽天モバイルから開通手続きをする

楽天モバイルはドコモなどのSIMロックがある端末だと使えないので、先に解除しておきましょう。

my docomoやMy au、My Softbankといったキャリアの会員ページから、無料で解除できますよ。

端末をクレジットカード以外で分割購入している場合のみ、購入または前回の解除から101日目以降でなければ解除できないことにご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
今すぐSIMロックを解除できない場合は手持ちの機種を使えないから、楽天モバイルで新しいスマホを買うか解除可能になるまで待とう。
MNP予約番号は、ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアなら、Web上のマイページからすぐに発行できますよ。

格安SIMを使っている場合は各社で申込方法が異なるので、契約先の公式サイトなどから確認してみてください。

申込時にMNP予約番号を入力すれば、電話番号を楽天モバイルへ引き継げます。

新しいSIMを使い始める際は、my楽天モバイルから開通手続きをする必要があるので、忘れないよう気をつけてくださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
9時~21時に申し込めば、21時1分~翌日8時59分に新しい楽天モバイルのSIMが開通するよ。

乗り換え方法はこちら!

まとめ

楽天モバイルレビュー評判
以上、楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使ってみて思ったことや感じたことをレビューしました。

ポイント

  • 楽天回線エリアでもパートナー回線エリアでも通信品質は良好
  • 楽天回線エリアは狭すぎるのが難点。今後に期待したい
  • パートナー回線エリアは無制限に使える1Mbpsの低速通信が快適
  • 動作保証端末は少なめ。不安なら楽天モバイルとのセット購入を推奨
  • 楽天回線エリア内ならテレワーク用の回線としても最適
  • 軽い用途メインならパートナー回線エリアでもテレワーク用に使える
  • Rakuten Linkは通話品質・使い勝手ともに問題なし
  • 専用アプリからいろいろな手続きができて楽
  • 問い合わせが殺到しており、サポートに繋がりにくい
  • 楽天市場のポイントが+1倍される
  • メイン回線として使うには少し不安。当分はサブ回線として使うのがベスト
  • 初期費用も解約手数料も0円なのでとりあえず申し込んでみるべき
楽天モバイルのUN-LIMITは楽天回線エリア内でもパートナー回線エリア内でも通信品質が良いです。
パートナー回線エリアに住んでいる私も、快適にスマホを使えています。1Mbpsの低速通信も優秀で、常時低速モードでも気にならないくらいです。
もちろん、楽天回線エリアが狭い、動作保証端末が少ない、サポートに繋がりにくいなどの不満点もまだまだあります。
それでも1年間は月額料金がかからないことを考えると許容範囲内です。もし合わなかったら、いつでも違約金不要で解約できますしね。
少しでも楽天モバイルが気になるなら、月額料金が無料になる今のうちに申し込んでしまうのがおすすめですよ。

乗り換え前には最新キャンペーンをチェック!

乗り換え方法はこちら!

iPhone13で最大30,000円相当還元中!
楽天モバイル公式サイト

関連記事

コメント一覧
  1. ヒロヒロ より:

    申し込みサンキューのメールが来てすぐに間違いに気付き、キャンセルのメールを送ったが配達後の受け取り拒否しか方法がなかった。自分の落ち度だが………トホホ

  2. mouris より:

    通話品質はかなり悪い。通話相手から、話のできない電話なんか意味がないと嫌味を言われる始末。

  3. 夏続 より:

    楽天モバイルコミュニティーセンターは最悪な対応です。
    ネットから乗り換えで申し込んで9日経っても準備中だったので連絡を入れると
    エラーが出ていますとのこと・・解除すると審査が通ったが時間が掛かりすぎて
    携帯電話番号ポータビリティのコードが期限切れになり前のキャリアで1か月余分に
    契約する羽目になりました。
    「どうして エラーが出た段階で連絡してくれないのですか?」と聞くと「調査中です」
    そこから1か月待たされ「今回は調査しましたが原因が分かりません 補填もできません」
    さらに2か月待たされ「今回はこちらに原因があると認識できませんでした」
    楽天のシステム、楽天の審査会社で申し込んでるのに何で分からないんだ?
    ・エラーが出ている段階で連絡しないと申込者が困ることが分かっていない
    ・なぜ3か月も掛かったのかの説明もない
    ・連絡する担当者が1回1回変わり連絡事項が伝達されていないので連絡のたびに説明し直さなければいけない
    ・担当者によって言う内容が変わる
    ・責任者がいないのでラチがあかない
    ・調査ができていないのに「責任が無い」と言い切ってしまう
    ・コミニケーションセンターと審議する部署が違っていて連絡が取れていないし
     クレームなのに3か月経っているのに何の説明も無く「調査中です」の一点張り
    不誠実な対応でかなり腹が煮えくり返る思いでした。
    (投稿内容は担当者に確認した内容を乗せています)

  4. 谷やん より:

    楽天モバイルのUN-LIMIT今の所、全くオススメできない。購入したのは楽天hands
    今までの楽天モバイルは特に不便ありませんでしたが、新プランはパートナーシップ回線下ではノイズがひどすぎて通話ほぼできません。1度は端末の初期不良ですと言われ、交換してもらいましたが、全く同じでした。全く同じなのに、端末には異常がなく回線に問題があると言われ、それはユーザー側にはどうにもできないと伝えたら、楽天回線が繋がるまで我慢してくれとのことだったので、楽天回線が繋がれば絶対大丈夫なのかと尋ねたら、自信なさげにわからないと言われたので、解約しました。通話ができない以上、携帯電話ではありません。
    オペレーション対応は他の方が仰る通り、情報共有ができない、電話にでない、折返しの約束も守らない、言っていることが人によって変わる。
    いままで初期不良だと思って風評被害では可哀想と思って黙ってましたけど、不良じゃないと言われたので共有しておきます。

  5. 水上 直 より:

    楽天モバイルの誤請求
    Rakuten Linkを利用し通話した場合は電話料金が「無料」となる、にもかかわらず、数ヶ月にもわたり、通話料金が請求されています。
    かつ、当該事案を提起後も1ケ月以上が経過しても、いまだに問題解決に至っていません。
    なお、一時は、「調査の結果、問題なし」(本人の思い違い?)と判断されました。その後、本人が証拠を提示して、再調査中となっています。
    同問題は、システム上のバグである疑いもあり、私だけではないかもしれません。多くの楽天モバイル利用者が誤請求されている、可能性があります。
    このため速やかに情報共有を図り、適切な問題解決が必要です。
    以下、主に楽天とのチャット内容を添付して経過概要を示します。
    12月20日
    (本人)
    [Rakuten Link]Rakuten Linkを利用し通話しているにも関わらず、過去、数ヶ月にわたって、通話料金が請求されています。
    なお、請求された通話履歴については、Rakuten Linkにも通話履歴が残っています。
    また、以下の場合にも該当しません。ご確認下さい。
    1:当社が指定する電話番号へ発信をされた場合
    2:通常の電話アプリで発信をされた場合
    3:WEBサイト上の電話番号のボタンURLをクリックし、通常の電話アプリで発信をされた場合
    (楽天)
    お問合せにつきまして、楽天Linkをご利用されているのに、料金が発生されているとのことでございますね。
    恐れ入ります、詳細な調査のため、お教えいただきたい事項が5点、ご協力いただきたい操作が1点ございます。(後略)
    (調査開始)
    1月6日
    (楽天)
    お待たせしており申し訳ございません。
    アドバイザーの服部でございます。
    調査を実施したところ、お客様のご申告の通話に関しまして
    Rakuten Linkで発信している履歴はございませんでした。
    そのため、通常の電話アプリより発信した為に料金が発生したものと考えられます。
    1月10日
    (本人)
    電話料金請求実績とRakuten Linkアプリの履歴が合致しているのが確認できます。(通常の電話アプリより発信したのではなく、Rakuten Linkアプリで料金が発生している)
    電話アプリの履歴では、利用履歴が皆無であるにも拘らず、該当する電話番号への使用料が発生しています。
    又、rakuten Linkの履歴では、当該電話番号で使用履歴があります。ただし、使用時間が必ずしも一致していないようです。Rakuten Linkのソフトのバグではないのでしょうか?
    例えば、電話アプリ履歴では10月は「3回のみの発信」であるのに、「11回」もの発信として請求されています。
    1月21日
    (楽天)
    長らくお待たせしており誠に申し訳ございません。
    本日も引き続き、中村がご案内いたします。
    本件につきまして、引き続き確認中でございます。
    大変長らくお時間をいただいており、誠に申し訳ございません。
    恐れ入りますが、今しばらくお時間いただきますようお願いいたします。
    1月23日
    (楽天)
    お待たせしており、誠に申し訳ございません。
    確認の為、別の担当者へ転送いたします。
    回答までにお時間をいただく場合がございます。
    大変恐縮ではございますが、もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
    (1月23日現在、1ケ月以上経過するも解決に至らず)

    • 原田未久 より:

      水上様
      先日、楽天モバイルからワンプランの価格設定が発表されましたが、水上様はじめ、色々な方々のレビューを拝見すると、オペレーターの対応やサポートに、とても問題があるようですね。勉強になりました。
      明日で二月になりますが水上様は何か(トラブルに関して)ご進展ありましたか?ここに載せられているやり取りを拝見しても、本当にいい加減な対応で腹立たしいですね。
      楽天モバイルの実店舗の方に直接調べてもらうことはできないのでしょうか?
      こういう形で無責任な対応されてしまうと、ずっと気がかりで落ち着きませんよね、、、。

    • 楽天大赤字 より:

      私も似たような扱いされてます。1回線しか契約、開通してないのに通信料をクレジットから引かれました。チャットで1回線一年間無料ではと質問すると、あなたは2回線目だとバカなことを言ってくる。
      しかも毎回、質問の5日後になってから「ご用件は何でしょうか?」の繰り返し。

      • 楽天大赤字 より:

        楽天リンクアプリでない電話アプリからの発信についても、バグなのか、なりすまし発信なのかあやしい。
        世界初完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワークの「仕様」かも。

        • ぶたどん より:

          バグっているのは、楽天のソフトウェアに限らず従業員も という事が、今回ハッキリした。

  6. (=゚ω゚=) より:

    他業種セールスマンに、話の流れで今の自分が通信費0円(一年間)、以前大手キャリアで0円で入手した端末を使ってるので、月々の支払いは無いと伝えると、乞食だと言われた。
    楽天に対する挑戦的な発言だと思った。

  7. 終焉楽天 より:

    楽天モバイルは体制が整わないうちの見切り発車?
    サポートも問い合わせても3日も放置されました。
    楽天が好きで楽天電気や楽天カードなど切り替えてきました。
    携帯もと思った矢先、ずさんな対応、様々なサービスを楽天グループに切り替えてきましたが
    改め直そうと思います。
    他社の携帯キャリア会社の対応は悪すぎると思ってましたが、前の携帯キャリアの方が断然良かったと感じました。

  8. チン より:

    楽天アンリミットが凄い!徳島県の山奥の谷の集落でも電波がある!docomoやソフトバンクなどは電波なし!さすが楽天だな!

  9. 吉宗 より:

    自分は楽天モバイルをメインに使ってます。3月に契約してまだ1ヶ月ですが、自分の住んでる場所は楽天エリアが拡大されていてバッチリです。通話も楽天リンクで仕様してますが通話相手に尋ねても途切れたりはないようです。通信も通話も快適に使っております!

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      エリアもどんどん拡大されてますし、ますます快適になっていきますよね!
      使用した感想をいただけて非常に嬉しいです!

  10. スマッシュ より:

    楽天回線エリアでも、パートナー回線の方が優先されて拾われてしまう問題に言及してるサイトが少ない。
    結局5GBの壁にハマって、通信が低速モードに突入。
    1Mbpsの制限はかなりキツイ。5G(ファイブジー)とか要らないから、まずこっちをなんとかしてくれ。
    全然アンリミットじゃないよ。

  11. 物好き より:

    知人がDocomo回線NVNOの楽天モバイルに契約して2年半が経過して月額使用料が2980円になった。どこか安い通信事業者を紹介して欲しいというので使っているスマホSH-M05がUn-Limit対応であることを楽天モバイルサイトで確認し、プラン変更を勧めた。
    本人が同意したのでMy楽天モバイルからプラン変更手続を手伝って3日後にSIMが届いたので早速SIMを交換した。しかしサイトの説明および同封されていた説明書には「SIMカードを挿したら自動的に設定が完了し、開通する機種」の一覧に入っているにも関わらず、10時間後の翌朝になっても4G表示が立たず、設定ー電話番号の下にも電話番号が表示されず、Google検索もインターネットに接続されていませんと表示される。
    無料電話相談が開く時間を待って 何度かかけ直して相談内容を説明した段階で、ふと画面上部を見ると4G表示があるではないか。さっきまで4G表示がなかったのに、相談員は「4G表示があれば正常です」とバカにしたような対応。そんなこと言われなくても分かってるわ!
    お願いだからサイトとSIM同封の説明書に「SH-M05はSIMを挿して自動設定されて開通しますが、開通までに一日近くかかることがあります」と書いておいてくれ!

  12. エンドウ ショウジ より:

    Rakuten UN-LIMIT VIを先月契約しました。
    無事開通して使っていたのですが、訳あって物理SIMからeSIMに交換するため「my 楽天モバイル」アプリで下記の操作をしましたが上手く行きません、行き詰ってますアドバイス頂けると助かります。
    契約プラン/各種手続き/SIM交換 の順に進み、
    SIM交換・再発行の理由 → その他
    SIMタイプ → eSIM
    を選択し、「再発行を申請する」をタップすると
    「何らかのエラーが発生しました。
     予期せぬエラーが発生しました。
     再度お試しください。」
    と言うメッセージが出て先に進めません。
    10日位前から時間を変えたり、再起動したり、アプリの再インストールをしたり、端末を変えたり、何度もトライしましたが100%同じ結果です。通信環境をWIFIにしても、モバイルにしても同じ結果です。
    次に「楽天web portal」でやってみました。
    契約プラン/各種手続き/SIM交換 と進めるとSIM交換申請の画面になりますが表示が途中で止まりほぼ「薄い灰色」画面になりそのままです。
    ブラウザーは、Edgeやchromeでも試しました。ブラウザーのキャッシュを消去したり、シークレットモードも試しました。セキュリティソフトが関係しているかもと思いセキュリティソフトをアンインストールしても試しました、何度も試しましたが、100%同じ、完璧に不具合再現します。時間帯を早朝、昼間、深夜と変えても同じ結果。
    楽天に電話やチャットで問い合わせていますが担当部門に調査依頼してます、と言う回答が2週間続いてます。
    最近の不具合かもしれません。

    • エンドウ ショウジ より:

      7/23に投稿した「物理SIMからeSIMに交換」手続きができない問題、昨晩試したら解決していました。
      楽天モバイルさん頑張ってくれたみたいです。
      3週間の間何度もお願いしたかいがありました。

  13. くりんちゃん より:

    楽天アンリミットの料金プランはシンプルで分かりやすく価格もリーズナブルでとても良い。
    エリアの狭さや接続の不安定さは、サービスインから間もないことも有りまだ目をつぶれる。
    しかしカスタマーサポートの質の低さは到底看過できるものではない。
    対応の遅さ、スタッフの知識不足、不誠実さ、嘘をつくなど枚挙に暇がない。
    楽天モバイルという会社の体質も酷いのだろうが、おそらく現場の対応をしている下請け会社が、オブラートに包んだ表現を使えば「まじでクソ」
    それでも最近は問合せをする機会も減ってきたためまだストレスは減った。
    あとは楽天リンクに低速スイッチ付けて、月額+1000円で2Mbps使い放題オプション作ったらmineoに取られてる客と収益取り返せるんじゃないの?

  14. 店員さん頑張れ より:

    最悪ですね
    楽天モバイルでなく、楽天のもんだでしょうね。
    このカスタマー対応は!!

    店鋪で対応されてる店員さんだか可愛そうで見てられないですね
    契取るために接客している横で、クレーム
    CCに問合せの電話しても返事が無くて
    クレームは大きくなるわ

    多分、広告、ネットのお抱え記者への仕払でいっぱいなんでしようね
    1ギカまで無料だけど、使えない携帯に支払う意味がわからないですね

    店員さんは、楽天モバイルほど欠陥商品を売った事で、営業力がついたと思いますよ

  15. ナノ より:

    対応機種、ナノsimで楽天に変更したのですが、政令指定都市で1日1回の頻度で通信エラーを起こします。
    再起動、sim再挿入、apn設定etcをすれば治りますが時たまエラーすらでないためwifi使っている方だと電話が通じませんとなり、先方に迷惑が掛かります。
    チャットによる相談をしたのですが、住所教えろと言われ、放置されるは、再起動でなんとか治りましたと報告すれば
    「再起動で解決できたようですね」と根本的解決せず気持ちを逆なでしてアンケート出して打ち切り始末。。。
    悪いことは言いません、価格や目新しさにつられて契約はしないほうがいいです。
    私は来月他社に変更します。

  16. ぱーちん より:

    楽天モバイル最低です。SIMフリースマホを購入しました,店頭に購入したスマホを持っていき新規契約しました。その際に持ち込みスマホあんしん保証も加入出来ます。と言われました。ホームページでも加入出来る機種になっていましたのでその機種にしました。後日スマホから持ち込みスマホあんしん保証プランをもし込もうとしたら申込みが出来ませんでした。後日持ち込みスマホあんしん保証センターの方から連絡がありSIMフリー端末は加入出来ないと云われました。嘘を平気でホームページに記載する会社です。auのローミングサービスもやめていくみたいなのでエリアもさらに狭くなっていきます。無料期間を過ぎる前に他社に乗り換えした方が皆様為になると思いますよ。

  17. あんらっく より:

    SIMカードが届かない
    電話も繋がらない
    どうしようもない

  18. 田所 より:

    今の段階は正直いってテストレベルですね。
    ソフトバンクもプラチナバンド獲得以前は散々だったので楽天もプラチナバンド獲得までは厳しいでしょう。
    5G投資もしなければならないので数兆単位でかかるでしょうね。

  19. 楽天ユーザー より:

    楽天モバイル開始初期から使っていたが、もう2度と使うことはないし、一切勧めない。
    理由は
    電話が全く繋がらない。ショートメッセージで済ませようとする。問い合わせにならない。
    から。
    繋がりにくいのは仕方ないとして、待つ事は出来るが、どの電話番号にかけてもガイダンスで、最終的にはショートメッセージを送ります。と一方的にガイダンスが切られる。
    細かな問い合わせは全く出来ず、辛うじてメールで問い合わせるだけ。メールもその日の内に来たら良い方で、いつくるかも一切わからない。
    不信感しかないし、第4のキャリアだなんだと言われておきながらこの杜撰さはありえない。
    こんなところへの乗り換えだとかはやめるべき。

  20. ユーザー より:

    法令遵守してないので、多くの苦情等に対して適切な知識の無い方が警察が動かない民事案件と知った上で世間ずれした行為をしています。これが、社風として常態化していそうです。
    エリア内の屋外でサポート回線にしか接続しない範囲が広い様ですし、ユーザーでは分からない/民事訴訟しない思惑でいろんな事をやっている様です。
    総務省の電気通信消費者相談センター(***)に打ち上げれば、苦情件数がある程度集まれば何らかの対応するはずですので、打ち上げましょう。

  21. 中塩博之 より:

    楽天モバイルは避けた方が良いです。

    東京近郊に住んでいますが通話が途切れます。

    電波が弱く、本日はドラッグストアの会計で電波が拾えず、後ろの人から冷たい目で見られて

    結局現金で払いました。

    本当に使い物になりません。

  22. ぶたどん より:

    3,4年前の最遅MVNOだったnuroモバイル( 0SIM )級の遅さ。

    2021/11/27(土)19:30、二子玉川ライズ ヨギボー実店舗で、PayPay決済は他社のドコモ系MVNO同様に1発でできた。
    が 19:10~20 の田園都市線の池尻大橋→用賀の混雑時、google speedtest で劇遅だった。nuroモバイルが30Mbpsに対し、楽天unlimitは1Mbps未満。
    用賀→池尻大橋でも、地上走行時は20Mpbsだが、地下鉄 特に 駅間になった瞬間、1Mbpsに転落。

    二子玉川は、楽天本社がある所。その近辺でこのザマである事実は、よく踏まえた方が良い。自宅や勤務先でWiFiが無料で使え、電車乗車中はLTE不要というなら問題ない。
    楽天本社お膝元の田園都市線ですら、5G電波は殆ど掴めない。

    先行する大手3社と違い、楽天は低周波帯域を使わせて貰えていない事による遅さだろう。高周波は障害物( トンネル )に弱いから。
    基本料 月額4円のしわ寄せは、こういう所にくる。

  23. ぶたどん より:

    自宅でインターネット契約をしてりゃ、楽天Casaという小さな4G基地局をつなぐことで、4Gの通信切れ問題は一応解消する。

    が、初期投資で3000円( 数か月後に同額の楽天ポイントで返される事で、実質無料とかほざいている。が楽天ポイントは法定通貨ではない。実質 損 )かかり、月200~300円の電気代が要る。
    又、同じ楽天unlimit契約者が近所に要ると、そいつらに只乗りされちまう。自宅インターネット回線を使って4G通信をするため、微々たる物とはいえ速度低下になる。他人にただ乗りされてりゃ猶更。

  24. kn より:

    まあ、こういうサイトは収入源の関係もあって、メリットを強く語るのは仕方ない。

    しかし、ユーザーからの評価としては、楽天モバイルを単独メインで使うことは、かなりの冒険であると断言できる

    サブ機として、楽天市場を活用する楽天カード保有者が、ポイントアップと、通話料無料をメリットとして、キャンペーンを活用してさらにポイントをゲットし、その上で0円スマホとして使うのならあり

    それでもSIMを楽天モバイルしか契約しないのなら、止めるべき。
    通信速度、強度が安定しないし、ガチガチのエリア内でも、ホテル等大きな建物の中では、圏外的扱いになって使えない。
    これはメイン機としては致命傷

    コスパ狙いなら、メイン機は他のキャリア回線を使っている格安シムを契約し、デュアルSIMスマホ、または2台持ちで運用すべき

コメントを残す

楽天モバイルの関連記事
おすすめの記事