ソフトバンクで契約出来るiPhone一覧!価格とオススメのプランを解説!
キャラクター画像
まま子さん
ソフトバンクでiPhoneを買いたいんだけど、最新のiPhone 13とかも売ってるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
ソフトバンクでは現在、iPhone 13シリーズや12シリーズなどが販売中だよ!トクするサポート+を利用すれば、購入価格を抑えることもできるんだ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。ソフトバンクで販売できるiPhone 13について、教えて!

ソフトバンクでは、最新のiPhone 13など様々なiPhoneが販売されています。

購入価格は、トクするサポート+を利用することで安く抑えることが可能です。

この記事では、ソフトバンクで取り扱われているiPhoneやソフトバンクの料金プランなど、iPhoneをソフトバンクで使ううえで知っておきたい情報を徹底解説します。

\今月のおすすめ!スマホ1円~セール中!/

Ymobile banner

ソフトバンクで取り扱っているiPhone

ソフトバンクオンラインショップバナー

ソフトバンクでは、様々なiPhoneが販売されています。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneを日本の大手キャリアで最初に取り扱ったのがソフトバンクで、今も積極的にiPhoneが販売されているよ。

まずは、ソフトバンクで購入できるiPhoneの特徴や販売価格について解説します。

iPhone 13や13 miniは5G対応・最新モデル!動画撮影などが強化

参照:ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/iphone/iphone-13/)

2021年9月に発売されたのが5G対応のiPhone 13シリーズで、無印iPhone 13と13 miniは価格が比較的安いことが特徴です。

iPhone 13・13 miniの価格・スペック
iPhone 13iPhone 13 mini
販売価格(定価・128GB)115,920円101,520円
トクするサポート+利用時の価格(128GB、25ヶ月目に買い換える場合)57,960円50,760円
CPUA15(4コアGPU)
ストレージ容量128GB、256GB、512GB
カメラアウトカメラ1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素
画面6.1インチ、2,532×1,1705.4インチ、2,340×1,080
重さ173g140g

iPhone 12シリーズから進化した点は、カメラの動画撮影機能などが強化されたことです。

シネマティックモードの搭載により、動画撮影中の背景ボケが強化され、さらに動画撮影中は自動的に目立つ被写体にピントを合わせてくれます

キャラクター画像
すーちゃん
手軽に映画のような映像を撮影できるようになったんだ。

写真も夜景をきれいに撮影できたり、撮影した写真をより細かく調整したりできるようになリました。

アウトカメラも強化、また画面が明るくなったため、より写真や動画を見やすくなったのも嬉しいですね。

そしてiPhone 13シリーズは電池持ちも良くなっているので、長時間iPhoneを使う人はより安心して持ち歩けるようになりました。

キャラクター画像
すーちゃん
細かい部分が進化して、より便利に使えるようになったんだ。
キャラクター画像
まま子さん
とりあえず、迷ったらiPhone 13やminiを選んでおけば良さそうね。

iPhone 13とminiはサイズと価格のみの違いなので、片手で手軽に使いたいならmini、大画面で動画などを楽しみたいなら無印モデルを選びましょう。

iPhone 13 Pro・Pro Maxは望遠レンズ搭載!画面の動きもより滑らかに

参照:ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/iphone/iphone-13-pro/)

iPhone 13 ProとPro Maxは、iPhone 13シリーズの上位モデルです。

もちろん、5Gにも対応していますよ。

iPhone 13 Pro・13 Pro Maxの価格・スペック
iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
販売価格(定価・128GB)144,000円157,680円
トクするサポート+利用時の価格(128GB、25ヶ月目に買い換える場合)72,000円78,840円
CPUA15(5コアGPU)
ストレージ容量128GB、256GB、512GB
カメラアウトカメラ1,200万画素+1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素
画面6.1インチ、2,532×1,1706.7インチ、2,778×1,284
重さ203g238g

iPhone 13 Proシリーズはアウトカメラに望遠レンズが追加されていて、光学3倍ズームで遠くのものを大きく撮影できるようになっています。

またProシリーズでしか使えない機能として、マクロ撮影機能も挙げられます。

2cmまでの距離に近づいてピントを合わせられるので、植物や小物などをとても大きく撮影できるようになりました。

CPU性能も無印やminiと比べると「GPU」が強化されているので、最新の3DゲームなどはProシリーズのほうがより快適に動くと考えられます。

キャラクター画像
すーちゃん
実際に差が出る場面がどのくらいあるかは、なんとも言えないけどね。
キャラクター画像
まま子さん
よりこだわる人はProシリーズの方が安心…って感じかしら。

Pro Motionというしくみにより、画面の表示がとても滑らかになっているのも13 Proシリーズの魅力です。

ProとPro Maxは画面サイズが異なっているので、より大画面で映画などを楽しみたい場合はPro Max、携帯性を重視するならPro無印を選ぶことをおすすめします。

ソフトバンクオンラインショップ

2020年発売のiPhone 12シリーズはデザインの変更や5G初対応が特徴

参照:ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/iphone/iphone-12/)

iPhone 12シリーズは2020年発売の1世代前になるモデルですが、現在もソフトバンクで販売されています。

iPhone 12シリーズは初めて5Gに対応したシリーズとなっています。

iPhone 12・12 miniの価格・スペック
iPhone 12iPhone 12 mini
販売価格(定価・64GB)95,040円82,800円
トクするサポート+利用時の価格(64GB、25ヶ月目に買い換える場合)47,520円41,400円
CPUA14
ストレージ容量64GB、128GB、256GB
カメラアウトカメラ1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素
画面6.1インチ、2,532×1,1705.4インチ、2,340×1,080
重さ162g133g

無印12と12 miniは低価格帯のラインナップで、ソフトバンクでのトクするサポート+利用時はどちらも4万円台から利用可能となっています。

1世代前とはいえデザインはほぼ13シリーズと同じ、性能的にも物足りない場面はないので、安くできるだけ新しいiPhoneを手に入れたい場合は検討してみてください。

キャラクター画像
すーちゃん
強いて言えばバッテリー持ちと動画撮影重視なら13シリーズの方が確実に良いけど、あとは12でも全然大丈夫だと思うよ。

iPhone 12 ProとPro MaxはiPhone 12シリーズの上位モデルで、望遠レンズを搭載しています。

iPhone 12 Pro・12 Pro Maxの価格・スペック
iPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max
販売価格(定価・128GB)118,080円129,600円
トクするサポート+利用時の価格(128GB、25ヶ月目に買い換える場合)59,040円64,800円
CPUA14
ストレージ容量128GB、256GB、512GB
カメラアウトカメラ1,200万画素+1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素
画面6.1インチ、2,532×1,1706.7インチ、2,778×1,284
重さ187g226g

型落ちの機種を安く手に入れたいけど、できるだけ性能には妥協したくない場合に検討してみてください。

なお12 Proシリーズは、Pro Maxの方がわずかにカメラ性能が高く、光学ズームがProの2倍→2.5倍に倍率アップしています。

最大のデジタルズームもProの10倍より大きい、12倍に対応していますよ。

キャラクター画像
まま子さん
カメラ性能最重視なら、Pro Maxの方が良いのね。

iPhone SE(第2世代)は低価格・コンパクトの4Gモデル

参照:ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/iphone/iphone-se-2nd/)

iPhone SE(第2世代)は、ソフトバンクで取り扱われているiPhoneシリーズの中でも最も価格が安いモデルです。

iPhone SE(第2世代)の価格・スペック
販売価格(定価・64GB)57,600円
トクするサポート+利用時の価格(64GB、25ヶ月目に買い換える場合)28,800円
CPUA13
ストレージ容量64GB、128GB、256GB
カメラアウトカメラ1,200万画素/インカメラ700万画素
画面4.7インチ、1,334×750
重さ148g

iPhone 8までのデザインを踏襲していてサイズがコンパクト、重量も軽くなっています

キャラクター画像
すーちゃん
片手で手軽に使えるiPhoneを使いたい人に最適だね。

指紋認証対応なので、マスクを着けていてもスムーズに画面ロックを解除できるのも嬉しいですね。

性能もiPhone 11シリーズと同じCPU搭載なので十分高く、最新ゲームなども問題なく動きます。

キャラクター画像
まま子さん
かなり良いじゃない!iPhoneならなんでもOK!みたいな人なら、SE第2世代はベストな選択肢になりそうね。

ただし画面が小さい分動画などの表示も小さくなることや、カメラ性能は望遠レンズや超広角レンズ非搭載で並程度となることにご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
SE第2世代のカメラでも普通にきれいに撮影はできるんだけど、最先端の機能はあんまりないって感じだね。

またiPhone SE(第2世代)は5G非対応、4Gでのみ通信できます。

5Gのエリアはまだ拡大を続けている途中なので、当面の間は4Gのみでもとくに問題はありません。

キャラクター画像
すーちゃん
数年以内に4Gが終了するようなことはないよ。

しかし最先端の5G通信が使える環境を用意しておきたい場合は、12シリーズや13シリーズを選ぶようにしましょう。

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 11シリーズもオンラインでの取り扱いあり

参照:ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/iphone/iphone-11/)

2019年発売のiPhone 11シリーズは2世代前の4Gモデルになりますが、2021年現在もソフトバンクでの取り扱いがあります。

iPhone 11シリーズの価格・スペック
iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Max
販売価格(定価・64GB、25ヶ月目に買い換える場合)66,240円118,080円132,480円
トクするサポート+利用時の価格(128GB)33,120円59,040円66,240円
CPUA13
ストレージ容量64GB、128GB(無印のみ)、256GB、512GB(Proシリーズのみ)
カメラアウトカメラ1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素アウトカメラ1,200万画素+1,200万画素+1,200万画素/インカメラ1,200万画素
画面6.1インチ、1,792×8285.8インチ、2,436×1,1256.5インチ、2,688×1,242
重さ194g188g226g

今からあえて11シリーズを選ぶ必然性は薄いですが、無印11についてはトクするサポート+利用で価格が3万円台と安いので、安さ重視の方は検討してみても良いですね。

キャラクター画像
すーちゃん
Proシリーズはちょっと価格が高めだから、今から買うなら12 Proシリーズや13 Proシリーズを選んだほうが良いと思うよ。

他にもiPhone 8や7がソフトバンクの端末ラインナップとしてまだ存在しますが、オンラインストアでの取り扱いは終了済みとなっています。

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneを利用するのにオススメのソフトバンクのプランは?

ソフトバンクオンラインショップバナー

ソフトバンクでは、主に2種類のiPhone向け料金プランが提供されています。

それぞれの特徴や料金を解説するので、自分に合う料金プランを選ぶ参考にしてくださいね。

ソフトバンクの料金プランは4G・5Gで共通

ソフトバンクの料金プランは、4G向けと5G向けで料金設定が共通になっています。

とくに安さのために4Gプランを選ぶなどの工夫は必要ないので、単純に自分の使い方に合うプランを選べばOKですよ。

メリハリ無制限は使い放題!テザリングやデータシェアも30GB利用可能

メリハリ無制限は、月間の通信量の上限がテザリングとデータシェアを除いて存在しない料金プランです。

テザリングとタブレット等とのデータシェア利用時のみ、30GBの通信量上限がありますが、他の場面では自由に通信できます。

メリハリ無制限の月額料金
通常価格7,238円
新みんな家族割利用時の割引-660円(2人)~-1,210円(3人以上)
おうち割光セット-1,100円
割引後料金4,928円

家族でソフトバンクを使った場合は「新みんな家族割」が適用されるので、最大1,210円分の月額割引を受けられます。

ソフトバンク光やSoftBank Airを契約するとおうち割光セットが適用可能で、1,100円の月額割引が可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
2つの割引を含めると、月額4,928円でメリハリ無制限を使えるよ。

また通信量が3GB以下だった月は自動的に1,650円の割引が適用されるので、あまり使わなかった月は出費を抑えられますよ。

スマートフォンで動画再生やゲーム、アプリのダウンロードなどを自由に使いたい方は、メリハリ無制限を選びましょう。

ミニフィットプラン+は3GBまで、1GBごとに料金が上がる

ミニフィットプラン+はあまりスマートフォンを使わない人向けの料金プランで、最大3GBの高速通信が可能です。

ミニフィットプラン+の通常月額料金
~1GB3,278円
~2GB4,378円
~3GB5,478円

料金は1GB使うごとに1,100円上がっていきます。

なおソフトバンク光やSoftBank Airを使っている人はおうち割光セットを適用可能で、月額1,100円の割引も受けられますよ。

上限が3GBと小さいので、自宅に光回線やポケットWi-Fiがあるなど、ほとんどスマホでの通信をしない人に特化したプランとなることにご注意ください。

どこでも自由に動画などを楽しみたい場合は、メリハリ無制限がおすすめとなります。

ソフトバンクオンラインショップ

「トクするサポート+」を使わない場合SIMフリー版を買った方が安い

ソフトバンクでiPhoneを購入する際、価格を抑えるためにはトクするサポート+に加入することとなります。

実は、トクするサポート+を利用しないのであれば、Apple StoreなどでSIMフリー版のiPhoneを買ったほうが割安です。

キャラクター画像
まま子さん
どういうこと?あとトクするサポート+ってちょっとよくわからないから、もう少ししくみについて詳しく知りたいな。

トクするサポート+とは?

トクするサポート+とは、一言で説明すると、機種変更時にソフトバンクへ使っている端末を返却すれば本体の実質価格が安くなる制度です。

トクするサポート+はとくにオプション料金や追加の手数料などがかかるわけではなく、無料で利用できる制度です。

トクするサポート+利用時は48回払いで端末を購入することとなり、25ヶ月目以降に機種変更をし、その際に端末を回収してもらえば、残りの残債を支払う必要がなくなります

絶対に25ヶ月目に機種変更をしなければいけないわけではありませんが、最大24回分の残債の支払いが不要になる制度なので、最も支払額をお得に済ませたい場合は25ヶ月目の機種変更がおすすめとなります。

また13ヶ月目以降であれば「1年買い替えオプション」により、24回の分割代金を支払い終えるまでの残債を支払えばすぐに機種変更をすることも可能です。

キャラクター画像
まま子さん
最新iPhoneへすぐに買い替えたくなった場合も、一応対応できるってことね。

機種変更は強制ではないので、購入した機種が気に入った場合は返却せず、普通に48回の完済まで使い続けてもOKとなっています。

2021年10月以降は、機種変更なしでも特典を利用可能になる予定

2021年10月中旬以降はサービス内容がリニューアルされ、機種変更をしなくても特典が利用可能となる予定です。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、無理にソフトバンクで機種変更をし続ける必要はなくなったんだ。

トクするサポート+未利用時の価格をApple Storeなどで買えるSIMフリー版と比較!

ソフトバンクなどの大手キャリアではiPhoneの定価が高めに設定されているので、Apple Storeなどで買えるSIMフリーモデルより負担が大きくなっています。

得するサポート+利用時と未使用時、そしてApple StoreのSIMフリーモデルにおけるiPhone 13の価格を比べてみました。

iPhone 13・128GBモデルの価格比較
トクするサポート+利用時実質価格(25ヶ月目に買い換える場合)57,960円
トクするサポート+未利用時価格115,920円
SIMフリー版価格98,800円
キャラクター画像
まま子さん
ほんとだ、ぜんぜん違うね。

トクするサポート+を利用すれば57,960円という非常に安い価格で使えるiPhone 13ですが、未利用時は115,920円なので、SIMフリー版より17,120円ほど割高となります。

2年後にトクするサポート+を使った機種変更などで手放す予定がないなら、最初からApple Store等のSIMフリーモデルを買ったほうが節約できることにご注意ください。

しかし2年ごとにiPhoneを買い換えるのであれば、ソフトバンクでトクするサポート+を使うのがお得です。

キャラクター画像
すーちゃん
トクするサポート+を使ってソフトバンクで買うか、SIMフリー版を買うか。どちらにするかじっくり検討してみてね。

ソフトバンクオンラインショップなら、店頭に行かなくても家からiPhoneを申し込める

ソフトバンクオンラインショップバナー

ソフトバンクのiPhoneは、ソフトバンクのオンラインショップを利用すればどこでも素早く購入できます。

5,500円以上の購入で送料や代引手数料が無料になるので、iPhone購入時はもれなく追加出費無しでiPhoneを入手できますよ。

24時間営業なので、ソフトバンクショップや家電量販店の営業時間内に足を運ぶのが難しい人でも安心です。

新規契約や他社からの乗り換え、機種変更にも対応しているので、活用してみてくださいね。

ソフトバンクオンラインショップ

まとめ

ソフトバンクで取り扱い中のiPhone

今回は、ソフトバンクで販売されているiPhoneやiPhoneで利用できるプランなどについて解説しました。

ポイント

  • ソフトバンクではiPhone 13や12、11シリーズ、SE第2世代が販売中
  • iPhone 13は動画撮影機能やバッテリー持ちが強化
  • iPhone 13 Proシリーズは望遠レンズ搭載、Pro Motionで画面表示が滑らかになっている
  • iPhone 12シリーズは5G対応の1世代前モデル
  • iPhone SE第2世代は指紋認証対応、低価格
  • iPhone 11シリーズは2世代前、無印モデルは低価格
  • メリハリ無制限は使い放題、ミニフィットプラン+は最大3GBの小容量
  • トクするサポート+利用しない場合はApple Store版の価格が割安となる
  • ソフトバンクオンラインショップなら24時間利用可能、iPhoneを送料無料で購入できる

今回の解説を参考に、ソフトバンクで購入するiPhoneや利用するプランについてじっくり検討してみてくださいね。

ソフトバンクオンラインショップ