ソフトバンク光の工事の情報まとめ!費用やキャンペーン・工事の内容まで徹底解説!
キャラクター画像
まま子さん
ソフトバンク光はお得な光回線だけど、開通工事はどんな感じなのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
費用のことや作業内容など知りたいことが多いよね。もれなく解説するよ!

「ソフトバンク光の工事にはどれくらいの料金がかかるだろう?作業時間はどれくらい?」

これからソフトバンク光への乗り換えや新規契約を検討している方で、このような疑問をお持ちの方も多いと思います。

ソフトバンク光には、数万円の工事費が実質無料になるキャンペーンがあったり、場合によっては意外と早く終わったりなど、知っておきたいポイントがたくさん。そこでこの記事では、ソフトバンク光の工事についてわかりやすく解説します。

この記事を読んでわかること

  • 工事の費用やお得なキャンペーン
  • 当日の作業内容や所要時間
  • 申し込みから工事までの流れ

\10月31日まで!1GB未満の利用なら実質無料/

rakutenmobile banner

ソフトバンク光の工事は必須?転用・事業者変更なら不要!

申し込みの方法 工事
新規
転用(フレッツ光からの乗り換え)

事業者変更(他社の光コラボからの乗り換え)

×

ソフトバンク光の工事は基本的に必須です。戸建てであっても集合住宅であっても、光回線が開通していないと利用できないので工事が必要となります。しかし転用や事業者変更の場合は、すでに開通工事がすんでいるため工事がいりません。

キャラクター画像
すーちゃん
まずは工事が必要なパターン、不要なパターンを整理しておこう!

転用とは、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えることです。ソフトバンク光はフレッツ光とコラボレーションしている事業者なので、工事が不要となります。また事業者変更とは、ほかの光コラボレーション事業者からソフトバンク光へ乗り換えることです。

また事業者変更(他社の光コラボからの乗り換え)の場合も工事が不要です。回線工事が必要となるのは、フレッツ光の回線が通っていない新規の住宅の場合です。

つまりフレッツ光からの転用、またはフレッツ光とのコラボレーション事業者を変更する場合は、工事が不要になるということなんです。しかし乗り換え時にオプションを追加する次のような場合は、工事が必要となるケースがあるんです。

オプション追加の場合は転用・事業者変更でも工事が必要なケースも

工事が必要なオプションの例

  • ホワイト光電話
  • 光電話(N)
  • ソフトバンク光テレビ

乗り換え時に上記のようなオプションを追加する場合は、転用・事業者変更の場合でも工事が必要となります。ホワイト光電話と光電話(N)は、番号を新規で作るか継続するかどうかで工事費用が変わります。11,000円(税込)程度かかるので注意しましょう。

またソフトバンク光テレビの工事費用も、どのような工事をするのか金額が変わるので、契約前に確認することが大切です。

ソフトバンク光の工事はいくら?工事費用まとめ

ソフトバンク光の工事費
標準工事費 26,400円(税込)
室内工事のみ 10,560円(税込)

宅内に光コンセントがあるかないかで、工事費用が異なります。光コンセントがなく、宅内の配線設備を新設またはルート変更する場合は標準工事となります。標準工事の費用は、26,400円(税込)です。

逆に、もともと光コンセントがあり宅内の配線設備を再利用して工事する場合は、室内工事のみとなります。室内工事のみであれば10,560円(税込)となります。このように工事費用は、高額になりがちですが、実質無料になるキャンペーンがあるんです。

キャラクター画像
すーちゃん
お得なキャンペーンが用意されているから安心してね!

ソフトバンク光の正規代理店である「株式会社NEXT」から申し込めば、最大37,000円のキャッシュバックを受け取れます。

また、ソフトバンク光の公式でも「工事費サポートキャンペーン」を実施しています。最大24,000円のキャッシュバックか月額料金の24カ月割引がありますよ。お得なキャンペーンが揃っているソフトバンク光なら、工事費の心配も少ないですね!

ソフトバンク光キャンペーンサイト

光ファイバーがある場合は立ち会い不要になるケースも

光ファイバーがある場合の工事費
無派遣工事(立ち会いなし) 2,200円(税込)

無派遣工事とは、業者が家に訪問することがなく、送られてくる機器を自分で繋いで開設する工事方法のことです。特に専門的な知識は必要なく、説明書通りに繋げるだけでできる工事方法なので簡単にできます。ソフトバンク光では、立ち会い不要の無派遣工事になるケースがあります。

どのような場合に立ち会いが不要になるのかというと、たとえば光ファイバーが導入されているマンション、戸建ての場合、また「フレッツ光ネクスト」以外のフレッツ光を利用している場合などです。

キャラクター画像
まま子さん
立ち合い不要だから工事のために予定を空ける必要もないね!

これらの場合、もともとフレッツ光を利用していなくても、光ファイバーがすでに工事ずみであれば、派遣工事の必要がないということになります。無派遣工事であれば、工事費が2,200円(税込)となるので、立ち会いが必要な工事よりも安くすませることが可能です。

土日・休日の場合はプラス3,300円(税込)かかる

基本的に工事日は平日となりますが、どうしても立ち会えない場合には土日・休日の工事が可能です。しかし土日・休日の場合は、工事割増金として通常の工事費用にプラス3,300円(税込)がかかるので注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
追加料金が発生するケースもしっかり理解しておきたいね。

また土日・休日も時間が取れない場合は、夜間や深夜帯での工事も可能です。夜間は17:00~22:00で、標準工事が7,590円(税込)、室内工事のみなら2,838円(税込)かかります。

深夜は22:00~8:00で、標準工事が19,030円(税込)、室内工事のみなら5,676円(税込)かかります。

ソフトバンク光の工事費がオトクになる!

キャンペーン概要
キャンペーン名 SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン
キャンペーン内容 最大24,000円のキャッシュバックまたは月額割引
適用条件 転用・事業者変更は対象外

ソフトバンク光を新規で契約する場合、上記の公式キャンペーンが適用されます。キャッシュバックや月額割引の金額は工事費によって変わります。工事費が実質0円になる金額を受け取れるので、とってもお得ですよ。

なお転用・事業者変更はキャンペーンの対象外となっているので注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
注意点もあるけど、お得なキャンペーンであることに変わりはないね。

フレッツ光からソフトバンク光に転用すると工事費が無料になる!

キャンペーン概要
キャンペーン名 工事費実質0円無料キャンペーン
キャンペーン内容 フレッツ光からソフトバンク光への変更で、初期費用としてかかる工事費が0円
適用条件 「フレッツ光ネクスト」を利用中で、ソフトバンク光へ転用手続きする方
適用時期 期限なし

「工事費実質0円無料キャンペーン」は、フレッツ光からソフトバンク光へ転用する方におすすめのキャンペーンです。特に追加オプションサービスがない場合に限り、工事費用は一切かかりません。さらに通常は開通まで2~3週間ほどかかりますが、転用なので最短6営業日後から開通できます!

前述したとおり転用とは、フレッツ光からソフトバンク光などの光コラボレーションへ乗り換えることを指します。回線をそのまま引き継いで使えるので、早く開通できるんです。

工事費が新たにかかった場合は0円となりますが、もともとフレッツ光で支払っていた工事費の残債が0円になるわけではなく、そのまま引き継がれるので注意しましょう。ソフトバンク光であればスマホとのセット割が可能ですし、プロバイダ料金も一括の支払いとなるのでおすすめです!

キャラクター画像
まま子さん
キャンペーン以外にも乗り換えのメリットはいろいろあるんだね。
キャラクター画像
すーちゃん
この機会にお得なソフトバンク光への乗り換えを検討してみて!

またソフトバンク光はIPv6という高速通信が可能なので、これまでよりも回線が安定しやすくなります。ぜひこの機会にお申し込みくださいね!

ソフトバンク光キャンペーンサイト

なお、ソフトバンク光の口コミや使用してわかった評価については、2022年4月度版の「ソフトバンク光 評判」にまとめていますので、あわせて読んでみてくださいね。

ソフトバンク光の工事って何するの?内容と所要時間について

キャラクター画像
まま子さん
工事当日の流れも気になるよ。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね!ここからは作業の内容や所要時間を解説していくよ!

ソフトバンク光を契約したいけれど、回線工事の内容やかかる時間が気になりますよね。特に忙しい方であれば、工事にどれくらい時間がかかるのかが一番気になるはずです。業者とはいえ知らない人が家に入るのも心配ですよね。

そこで、ソフトバンク光の工事内容と、かかる時間について解説します。戸建てタイプとマンションタイプで異なる部分があるので、それぞれ別々にみていきましょう。

戸建ての場合|作業工程が多く所要時間は2時間程度

戸建てとは一戸建てや、2階建てメゾネットタイプの住宅などを指します。工事前までに、コンセント周りの家具を移動して当日の作業がしやすくしておくとスムーズです。ソフトバンク光の戸建てでの回線工事は、主に下記の3ステップで進んでいきます。

戸建て工事の流れ

  • 光ケーブルを電柱から室内へ引き込む
  • 室内で光コンセントを設置
  • 光コンセントからNTT機器(ONU)へ接続

これらのステップはNTT作業者の工程なので、立ち会い時は見ているだけでOKです。戸建てタイプは屋外と屋内で作業が行われるので、所要時間は2時間みておくとよいでしょう。まずは作業者が屋外の電柱から光ケーブルを引き込みます。

それが終わったら次に室内にて光コンセントを設置します。光コンセントは一体型タイプと分離型タイプの2つがあり、ほとんどの場合は一体型タイプになります。そして光コンセントとNTT機器(ONU)を接続し工事は完了です。

マンションの場合|所要時間30分~1時間と比較的短め

ここでいうマンションとは、アパートやマンションなどの集合住宅のことを指します。まずは工事前までに、コンセント周りの家具を移動して作業しやすくします。ソフトバンク光のマンションへの工事は、主に次の3ステップで進んでいきます。

マンション工事の流れ

  • 室外で光ケーブルを電柱から引き込む(新築の場合のみ)
  • 室内で光コンセントを設置
  • 光コンセントからNTT機器(ONU)へ接続

これらのステップも、NTT作業者がやってくれるので、立ち会い時は見ているだけでOKです。マンションタイプは、ほとんどの場合すでに屋外工事は終わっています。新築でない限り屋内のみの作業となることがほとんどなので、所用時間は30分~1時間程度みておくとよいでしょう。

それ以降の作業は戸建て同様に進んでいきます。室内にて光コンセントを設置し、光コンセントとNTT機器(ONU)を接続したら工事は完了です。

ソフトバンク光の申し込みから工事までの流れ・期間について

ソフトバンク光に申し込みたいけれど、手続きが難しそう……と感じますよね。ソフトバンク光に申し込みんだら、工事までどのような手順で進めていけばよいのでしょうか。

日頃からインターネットが欠かせない方であれば、申し込みから利用開始までどれくらいの期間が空くのかも気になる点だと思います。

実は戸建てとマンションでは申し込みや開通までの流れが異なります。ここからはソフトバンク光の申し込みから工事までの流れと期間を解説します。

戸建ての場合|申し込みから約10日~2カ月で工事完了

ソフトバンク光には、インターネットまたは電話で申し込みます。SMS(ショートメッセージ)か郵送にて、契約に必要なIDや契約情報が届きます。そして本人確認と支払い方法の登録後、開通工事の工程になります。

地域で多少異なりますが戸建ての派遣工事の場合、ソフトバンク光の申し込みから工事まで約1カ月かかります。基本的に回線状況はシステムにて確認できますが、地域によっては業者による事前調査が必要なところもあります。

そういった場合には工事完了まで約2カ月かかることもあるので注意しましょう。また3~5月の引っ越しシーズンは、混み合って工事までにさらに時間がかかります。早くすませたい場合は、引っ越しシーズンを避けて依頼するとよいでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
やっぱり新生活が始まる季節は混雑しちゃうんだね。

無派遣工事の場合は、申し込み日から約10日で工事が完了します。無派遣工事となる住宅は光コンセントがすでに設置されているケースがほとんどなので、機器とマニュアルが届き次第、開通可能となります。

マンションの場合|申し込みから約10日~3週間で工事完了

マンションの場合も戸建てと同様、インターネットまたは電話にて申し込みます。SMS(ショートメッセージ)か郵送にて、契約に必要なIDや契約情報が届きます。そして本人確認と支払い方法の登録後、開通工事を待ちましょう。

派遣工事の場合、地域や地区で多少異なりますが、ソフトバンク光の申し込みから工事までマンションの場合も約1カ月かかります。光回線が導入されているところがほとんどですが、新築などの場合はまだ光回線が導入されていません。

導入されていない場合は戸建てと同様、室外から引き込む工事を行うので、工事完了まで約1カ月かかります。また3~5月の引っ越しシーズンは、工事までに混み合ってさらに時間がかかります。早くすませたい場合は引っ越しシーズンを避けて依頼するとよいでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
戸建てタイプと同じく、繁忙期には注意!

無派遣工事の場合は、戸建て、マンションにかかわらず申し込み日から約10日で工事が完了します。光コンセントがすでに設置されている場合がほとんどなので、機器とマニュアルが届き次第、開通可能となります。

ソフトバンク光の工事をする時の注意点まとめ

壁に穴をあけるのか、賃貸だけど勝手に光回線にしていいのかなど気になるポイントがあると思います。実はソフトバンク光の工事をする前に、確認しておくべきことや知っておくべきことがいくつかあります。

工事当日になって後悔しないように、ソフトバンク光の工事について事前に知っておくべき注意点を解説します。

事前に確認しておくことは?

確認しておきたいポイント

  • 管理会社やオーナーへ事前に確認する
  • 工事の当日に立ち会いが必要かどうか
  • コンセント付近の家具を片付けておく
  • 電源タップやコンセント差込口を確保する
  • Wi-Fi機器を置く場所を決めておく

もし賃貸であれば、ソフトバンク光を申し込む前に管理会社・オーナーに光回線の工事をしてもよいか確認します。

また工事当日、派遣工事の場合は立ち会いが必要です。立ち会う人は、家具の位置をずらしたり、穴あけの判断ができたりする方であれば契約者以外の方でも問題ありません。

また工事当日までに、家具の片付けや電源タップの確保、機器を置く場所を確保します。当日スムーズに工事を終わらせられるように、事前に準備しておくとよいですね。

壁に穴を開けなければいけない?

光ケーブルを宅内へ引き込むために、まれに壁の穴あけが必要となることがあります。ほとんどの場合、電話線やエアコンダクトを利用して引き込むのですが、どちらも利用できない場合に新規で穴あけすることになります。

ソフトバンク光の工事では、直径1cm程度で新規の穴をあけます。この穴を通して光ケーブルを引き込み、回線の終端装置(ONU機器)へ繋ぎます。

電話線やエアコンダクトがない場合、このように新規で穴を開けてケーブルを引き込まないとソフトバンク光は利用できません。管理会社・オーナーに許可がもらえなかった場合は、回線工事のいらないSoftbank Airを検討しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
Softbank Airは工事不要で使えるコンセント型のWi-Fiだよ。

まとめ

ソフトバンク光の工事は、必ずしも行うものではありません。もともと光コンセントがついていれば無派遣工事の対象になります。また工事費は数千円~数万円とかかりますが、代理店「株式会社NEXT」などのキャンペーンをうまく利用することで、実質0円にすることが可能です。

ぜひこの記事を参考に、ソフトバンク光への乗り換え、新規契約を検討してみてくださいね!

ソフトバンク光キャンペーンサイト

おすすめの記事