UQモバイルで無駄な違約金を避けるためのマストな知識を契約期間3パターン毎に徹底解説!
キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。UQモバイルの契約期間ってどんな感じ?2年縛りとかあるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
契約期間ね!OK!一緒に確認してみよっか!
UQモバイルを検討中の方。
契約の期間や縛りって気になりますよね?
解約しようとした際に、1万円近い違約金をぼったくられた経験がある方も多いのではないでしょうか(もちろん私にもあります…(笑))。
ということで、この記事では、UQモバイルの契約期間をプランごとにまとめて見ます。
契約前にしっかりと契約期間を知ることで、無駄な違約金が発生しないようにしましょう!

\今月のおすすめ!スマホ1円~セール中!/

Ymobile banner

UQモバイルで2年縛りがあるのは「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」のみ!それ以外は1年の最低利用期間、もしくは縛り一切なし!

それでは、早速プランごとに契約期間をご紹介します。
まず一覧でお見せすると以下の通りです。

プラン名契約期間
くりこしプランなし
スマホプラン
※受付終了
なし
おしゃべりプラン
※受付終了
25ヶ月間、26ヶ月目が更新月
ぴったりプラン
※受付終了
データ高速+音声通話
※受付終了
12ヶ月
データ無制限+音声通話
※受付終了
データ高速なし
データ無制限

ではここからは、プランごとに注意点も含めて解説していきます!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

2019年10月1日以降の「スマホプラン」と現在の「くりこしプラン」には契約の縛りや解約金はなし!

まず、2019年10月1日から導入された「スマホプラン」と現在の「くりこしプラン」に関してです。
スマホプラン、くりこしプランは簡単で

  • 契約の縛り
  • 契約解除料

どちらもありません。
いつ解約しても手数料が発生することはありませんので、ご安心くださいね。

「おしゃべり」「ぴったり」プランの契約期間の考え方。更新月が1ヶ月なのに要注意!

続いて2019年9月30日まで提供されていた、おしゃべりプランとぴったりプランですが、こちらの2つのプランには通常の2年縛りが存在します。

契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。(25ヵ月目の翌月を「更新月」といいます)。更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。
ー公式サイトより

ポイントは

  • 課金開始月が1ヶ月目としてカウントされる
  • 26ヶ月目が更新月となる
  • 更新月に解約が無い場合は、さらに24ヶ月の契約が自動で更新される

の3点でしょう。
課金開始月が1ヶ月目としてカウントされるのは良心的ですよね。これなら月のいつ契約しても損した気分にはなりません。

キャラクター画像
すーちゃん
月末に契約すれば、逆に得した気分になるね!
ただし、更新月が26ヶ月目の1ヶ月間しか設けられていない点には要注意です。この期間を逃してしまうと、さらに24ヶ月間契約が自動で更新されてしまいます。
ちなみに、更新月期間外の解約金は10,450円です。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

おしゃべり・ぴったりプランから、くりこしプランへは変更可能!

おしゃべり・ぴったりプランから新プランのくりこしプランへは変更可能です。
公式サイトには以下のように記載がございます。

はい、可能です。
現在「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」でご契約いただいているお客さまは、契約期間にかかわらず「くりこしプラン」へ変更いただけます。プラン変更にあたって契約解除料はかかりません。
変更後の「くりこしプラン」は、お申込み月の翌月1日から適用されます。

いつでも変更は可能で契約解除料はかかりませんが、適用は翌月からとなります。

「データ高速+音声通話」「データ無制限+音声通話」からプラン変更をして「おしゃべり」「ぴったり」プランにした場合は、変更月から24ヶ月の契約期間!

UQモバイル契約期間-03
さらに「データ高速+音声通話」、もしくは「データ無制限+音声通話」から「おしゃべり」「ぴったり」プランに変更した場合は、更新月から24ヶ月間の契約期間が始まります。
「データ高速+音声通話」「データ無制限+音声通話」で契約していた期間は、カウントされませんのでご注意くださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
これまでの契約期間は一回リセットされちゃうってことだね。

自動更新がついていない「おしゃべり」「ぴったり」プランもあり!割引適用なしで基本料は高め!

UQモバイル契約期間-04

最新情報

こちらのプランは2019年9月30日までのプランです。現在は新プランの「くりこしプラン」となり、そもそも契約の縛りはありません。
「自動更新はめんどくさいから嫌…」
「すぐに乗り換える予定だから、2年縛りは困る」
という方は、自動更新がついていない「おしゃべり」「ぴったり」プランを検討してみるのもありです。
自動更新がついていない場合の料金(税抜)は以下の通りになります。

SML
おしゃべりプラン3,980円4,980円6,980円
ぴったりプラン3,980円4,980円6,980円

自動更新なしの場合は、

  1. スマトク割(25ヶ月間基本料から1,000円割引)
  2. イチキュッパ割(13ヶ月間基本料から1,000円割引)
  3. マンスリー割(スマホ本体代金割引)
  4. 長期利用割引(26ヶ月目以降基本料から1,000円割引)

の4つの割引は適用されませんが、その代わりに、最低利用期間が12ヶ月になり、以降はいつ解約しても違約金が発生することはありません

キャラクター画像
すーちゃん
12ヶ月以内の解約には通常通り、9,500円の違約金がかかるよ!

「データ高速+音声通話」「データ無制限+音声通話」には1年の最低利用期間 →※現在こちらのプランは提供されていません。

UQモバイル契約期間-05

こちらのプランは2019年9月30日をもって受付終了しています。

「データ高速+音声通話」と「データ無制限+音声通話」の2つのプランには、12ヶ月の最低利用期間が設けられています。
最低利用期間とは「この期間だけは最低でも使ってくださいねー!」という意味で、この期間さえ使えば、後はいつ解約しても違約金が取られることはありません。
更新月のシステムと異なり「あっしまった。先月更新月だった!」という事態にもならず、気が楽ですよね。
なお、最低利用期間(12ヶ月間)内に、解約をした場合は10,450円の違約金が発生します。

「データ高速」「データ無制限」は縛り一切なし!いつ解約してもOK!

こちらのプランも2021年3月31日をもって新規受付終了しました。

UQモバイル契約期間-06
「データ高速」「データ無制限」は縛りも最低利用期間も一切設けられていません。
つまり、いつ解約してもOKです。
契約をしてみて、万が一「UQモバイル使えんな…」となった場合(ならない方が大多数かとは思いますが…(笑))即解約することも可能です。
ただ、UQモバイルでは一度解約したSIMカードでは再度契約することはできませんので、ご注意くださいね。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

本体を24回分割購入している人は、残債にも要注意!

スマホをUQモバイルでセット契約し、24回分割で支払いをしている方は、残債にも注意するようにしましょう。
例えば「データ高速+音声通話」で契約し、最低利用期間の12ヶ月間使用し、13ヶ月目に解約をした場合、違約金は発生しませんが、スマホ本体代金の残債はもちろん残ります。

キャラクター画像
すーちゃん
解約しても残債がなくなることはないからね!
キャラクター画像
まま子さん
まぁそりゃそうよね(笑)
残債は、これまで通り毎月支払い続けることも可能ですし、一括で完済することも可能です。

UQモバイルの解約や、MNP転出方法は?

UQmobile banner

UQモバイルの解約やMNPは、簡単に行なえますよ。
解約は、電話窓口でのみ行なえます。

UQモバイルの解約窓口

0120-929-818
受付時間9時~20時、年中無休
キャラクター画像
すーちゃん
ネットでは解約できないので注意。
MNPで電話番号はそのまま他社へ乗り換える場合は、my UQ mobileへログインして、「契約確認・変更」の項目にある「MNP予約」を選びましょう。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

まとめ

UQモバイル契約期間
いかかでしたか。今回はUQモバイルの契約期間についてまとめ見ました。
UQモバイルの契約期間はシンプルにできています。

振り返り

  • スマホプラン・くりこしプラン:契約の縛りや契約解除料はなし
  • おしゃべりプラン・ぴったりプラン:25ヶ月の縛り、更新月は26ヶ月目で契約しない限り自動更新(縛りが無いプランもあるが、割高)
  • おしゃべりプラン・ぴったりプランから現在のくりこしプランへの変更は無料で可能
  • データ通信、データ無制限:最低利用期間なしでいつ解約してもOK

過去の「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」は契約期間の縛りがありましたが、「スマホプラン」と現在の「くりこしプラン」は縛りや契約解除料はございません。
また、契約の際はぜひキャッシュバックもご活用ください。乗り換えの初期費用が一気に削れます。

乗り換えの際に参考にしたい記事!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
コメント一覧
  1. まっく より:

    はじめまして、カスタマーセンターに問いあわせようにも繋がらずこちらの記事を拝見しました。
    大手3社は解約の違約金が千円になったのにUQ は条件次第で未だに9500円なんですね。
    法改正の対象にはなってないからなんですかね。
    おしゃべりセットにしていたのでプラン変更もできないし後半年以上、今の我慢しないといけないの
    に気づき鬱です。新プランか他社に移りたいけどこのご時世に縛りを受けていたとは思いませんでした

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      そうですね…。UQモバイルはまだ条件次第で9,500円の違約金が発生してしまします。
      仰ると通り、縛りは気分が良いものではないですよね…。

    • pem より:

      まっくさん
      UQでもぴったり、おしゃべりの縛りありプランから、縛りなしのスマホプランに実質の負担無しで変更はいつでも可能です。
      もしUQからMNPをお考えならちょっとした裏技があります。参考までに。
      UQで機種変更の申し込みをし、プラン変更も同時に行えば9500円の解除量はかかりません。端末台と手数料3000のみ。
      その後、スマホプランに切り替わってからなら縛りなし。
      もちろん機種変更の端末代プラス手数料3,000はかかるので、今だと一括でも最安端末購入なら合計1万2,3000くらいですかね。
      一見損してるように見えるかもしれませんが
      届いた端末は煮るなり焼くなりすれば、OKです。
      人気のエントリーモデルなら購入時以上の値段がつくものもあります。未開封であればフリマサイトとかがおすすめです。
      デメリットは一旦手数料端末台の負担が発生するくらいです。 現在既に分割で端末代を支払っていて、マンスリー割に入っているとマンスリー割は無くなるので注意です。

    • 通りすがり より:

      契約時は元々9500円の前提だったなら仕方ないかと。
      1000円適用されたらラッキーくらいの感覚でいいと思いますよ。
      安く長く使えばいいわけですし。

  2. さんぴーん より:

    おしゃべりプランMに加入していて2018年の10月18日が契約日10月22日が課金開始日になっていたので、契約更新月は2020年11月になっていたのですが、11月20日現在UQモバイルのチャット機能で確認してみると2022年11月が契約更新月と契約更新されているようでした。どういうことでしょうか?
    1ヶ月まるまる契約更新月ということではないのでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      いただいております情報ですと確かに契約更新月は2020年11月のはずですね。
      もしかすると、そのさらに次にあたる2022年の契約更新月が表示されているだけかもしれませんが、こちらはUQモバイル様へお問い合わせされた方が確実かと思います。
      的確なご案内が出来ず恐縮です。

  3. ケンケンのしっぽ より:

    分かりやすい情報ありがとうございます。
    おしゃべりプランで2年縛りがまだ残っているのですが、一旦くりこしプランにして翌月変えればいいのですね。

コメントを残す

関連キーワード
UQモバイルの関連記事