auからUQモバイルへの乗り換えは4000円お得?乗り換え手順やメリットデメリットを解説
キャラクター画像
まま子さん
格安SIMへの乗り換えを考えているんだよね。auからCMでよく見かけるUQモバイルに乗り換えると、料金ってどのくらい安くなるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルはとにかく安いのが魅力!月額1,628円(税込)から使えるんだ。auとUQモバイルを比べてみようか。

UQモバイルでは、2021年2月1日より余ったデータ容量を翌月に繰り越せる「くりこしプランS/M/L」が提供開始され、2021年9月には「5G」に対応し「くりこしプラン+5G」となりました。

そこで今回は、auからUQモバイルに乗り換えるとどのくらい安くなるのか、「データMAX 4G LTE」と「くりこしプラン+5G S/M/L」を比較紹介していきます。

合わせて、auからUQモバイルに乗り換えたときの感想と、注意点を紹介していきますので、乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

auからUQモバイルへの乗り換え手順【6ステップ】

まずは、auからUQモバイルへのおおまかな乗り換え手順を確認しておきましょう。

auからUQモバイルへの乗り換え手順
  1. UQモバイルで端末の動作確認をする
  2. 「My au」からSIMロックを解除(一部端末のみ)
  3. UQモバイルに申し込む(MNP予約番号:不要)
  4. UQモバイルのSIMに差し替える
  5. 回線切り替えの手続きをする
  6. UQモバイルの初期設定(APN設定)およびデータ移行をする

auからUQモバイルへの乗り換え手続きにかかる時間は、およそ30分。

また詳しくは後述しますが、auからUQモバイルへの乗り換えは、次のような特徴があるため非常に簡単です。

  • SIMロック解除:不要(後述の一部端末は、SIMロック解除が必要)
  • MNP手続き:不要
  • 違約金や解約手数料の負担:なし

SIMロック解除の必要可否については、事前にUQモバイルで確認しましょう。

au・UQモバイルの料金プランをおさらい

auからUQモバイルへ乗り換えるとどのくらい安くなるのか説明する前に、まずはauとUQモバイルの料金プランをおさらいしておきましょう。

キャリア 料金プラン
au ・使い放題MAX 5G/4G
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
・使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G/4G テレビパック
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・ピタットプラン 5G/4G
UQモバイル ・くりこしプランS +5G
・くりこしプランM +5G
・くりこしプランL +5G

上記のプランについて詳しく紹介していきます。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

【au】使い放題MAXとピタットプラン

まずは、auの「使い放題MAXプラン」と「ピタットプラン」について紹介していきます。

auの「使い放題MAX」には「4G LTE」と「5G」があり、そこからさらに細かく料金プランが分かれますのでそれぞれ紹介していきます。

全ての料金プランにおいて、割引適用前の料金から、2年契約N・家族割プラス・auスマートバリュー・スマホ応援割・使用データ容量2GB以下などが適用された合計が月額料金となります。

使い放題MAX 4G LTE

「使い放題MAX 4G LTE」の料金プランは、以下の通りです。

使い放題MAX
4G LTE

使い放題MAX
4G LTE
テレビパック

使い放題MAX
4G LTE
Netflixパック

基本データ容量

30GB

70GB

60GB

割引適用前

8,415円

10,285円

9,515円

2年契約N

-187円

家族割
プラス

4人以上

-2,222円

3人

-1,100円

2人

-550円

auスマートバリュー

-1,100円

スマホ応援割

-1,540円

-1,870円

-1,540円

2GB以下

-1,628円

使い放題MAX 5G

「使い放題MAX 5G」の料金プランは、以下の通りです。

使い放題MAX 5G

データMAX 5G

with
Amazonプライム

Netflix
パック(P)

テレビ
パック

ALL STARパック

基本データ容量

30GB

60GB

60GB

70GB

80GB

割引適用前

9,515円

10,285円

10,615円

11,385円

12,265円

2年契約N

-187円

家族割プラス

4人以上

-2,222円

3人

-1,100円

2人

-550円

auスマートバリュー

-1,100円

スマホ応援割

-1,100円

-1,100円

-1,540円

-1,870円

-1,650円

5Gスタート割

-1,100円

2GB以下

-1,628円

ピタットプラン 5G/4G

ピタットプランでは、「4G LTE」でも「5G」でも月額料金は変わりません。

〜1GB

1GB〜4GB

4GB〜7GB

利用料金

2年契約N

3,278円

4,928円

6,578円

継続利用による
料金割引未加入

3,465円

5,115円

6,765円

家族割プラス

3人以上

-1,100円

2人以上

-550円

auスマートバリュー

-

-550円

キャラクター画像
まま子さん
複雑すぎる…。正しく理解するのがかなり大変だね。もっとわかりやすいプランはないの?
キャラクター画像
すーちゃん
auの料金プランは以上の通りなんだけど、UQモバイルならもっとわかりやすいし金額も安いよ。

【UQモバイル】くりこしプラン+5G S/M/L

次に、UQモバイルの「くりこしプラン+5G S/M/L」を見ていきましょう。

くりこしプラン+5G

S

M

L

月額料金

1,628円

2,728円

3,828円

基本データ容量

3GB

15GB

25GB

基本データ容量超過
または
節約モード時

最大300Kbps

最大1Mbps

最大1Mbps

通話料

22円/30秒

以上のとおり、UQモバイルの料金設定は期間限定の割引や段階的な支払額の変化がなくシンプルです。

UQモバイルでは、音声オプションが3つ用意されています。自分の通話料に応じて選ぶことができます。

  • 最大60分/月:550円
  • 10分/回かけ放題:770円
  • 24時間かけ放題:1,870円
キャラクター画像
まま子さん
確かにUQモバイルの方がわかりやすいし、金額も安いっぽいね。でも実際、どれくらい支払額が下がるのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
それでは、実際に料金の変化をチェックしていこう!
UQmobile banner

auからUQモバイルへ乗り換えるとどれくらい安くなる?

それでは、auからUQモバイルへ乗り換えると費用をどのくらい抑えられるのか説明していきます。

  1. auの「ピタットプラン5G/4G」からUQモバイルの「くりこしプラン+5G S」へ乗り換えた場合
  2. auの「使い放題MAX 5G/4G」からUQモバイルの「くりこしプラン+5G L」に乗り換えた場合

上記の料金を比較していきます。

【比較1】月3GB以下の人なら最大で3,000円以上安くなる!

まずは、「ピタットプラン5G/4G」から「くりこしプラン+5G S」へ乗り換えた場合のシミュレーションを見てみましょう。

auの「ピタットプラン5G/4G」には、基本データ容量が「〜1GB」「1GB〜4GB」「4GB〜7GB」の3つがありますが、ここではUQモバイルの「くりこしプラン+5G S」と同じくらいのデータ容量である「〜1GB」「1GB〜4GB」と比較します。

ピタットプランと「くりこしプラン+5G S」の料金比較
au

UQモバイル

ピタットプラン5G/4G

くりこしプラン+5G
S

基本データ容量

〜1GB

1GB〜4GB

3GB

利用料金

2年契約N*1

3,278円

4,928円

1,628円

継続利用による
料金割引未加入

3,465円

5,115円

家族割プラン

3人以上*2

-1,100円

-

2人

-550円

auスマートバリュー*3

-

-550円

-

通話料

22円/30秒

合計[1+2+3]

2,178円

3,278円

1,628円

auの「ピタットプラン5G/4G」での最安値は、1GB以下の場合に2年契約Nと家族割プラン3人以上が適用されたケースで、2,178円(税込)となっています。

また、UQモバイルと同じくらいのデータ容量での料金を見てみると、それぞれの割引が適用されて3,278円となっています。

一方、UQモバイルでは割引はないものの月額料金が1,628円(税込)となっており、auの「ピタットプラン5G/4G」よりもかなり費用を抑えられるのがわかりますよね。

キャラクター画像
まま子さん
UQモバイル、なかなかやるわね。

もし、auの「ピタットプラン5G/4G」1GB〜4GBの場合で各種割引を適用せずに利用していると仮定すると、UQモバイルの「くりこしプラン+5G S」に乗り換えた場合、3,487円も費用を安く抑えられます。

このように、月3GB以下の人であれば、最大で3,000円以上も安く利用できます。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

【比較2】月25GB以下の人なら最大で4,000円以上お得に!

次に、「使い放題MAX 5G/4G」から「くりこしプラン+5G L」へ乗り換えた場合のシミュレーションを見ていきましょう。

また、「使い放題MAX 5G/4G」には、さまざまなオプションが付いているプランが用意されていますが「くりこしプラン+5G L」と同じくらいの基本データ容量である「使い放題MAX 5G/4G」と比較します。

「使い放題MAX 5G/4G」「くりこしプラン+5G L」の料金比較

au

UQモバイル

使い放題MAX 5G/4G

くりこしプラン+5G
L

基本データ容量

30GB

25GB

利用料金

2年契約N*1

8,415円

3,828円

継続利用による
料金割引未加入

8,228円

家族割プラン

3人以上*2

-1,100円

-

2人

-550円

auスマートバリュー*3

-1,100円

-

スマホ応援割*4

-1,100円

-

通話料

22円/30秒

合計[1+2+3+4]

5,115円

3,828円

auの「使い放題MAX 5G/4G」の最安値は、2年契約Nと家族割プラン3人以上が適用され、auスマートバリューとスマホ応援割が適用されたケースで、5,115円(税込)となっています。

一方、UQモバイルでは割引なしで月額料金が3,828円(税込)となっていて、さまざまな割引が適用されたauの「使い放題MAX 5G/4G」よりもかなり費用を抑えられることが分かります。

キャラクター画像
すーちゃん
面倒な条件なしに支払額を抑えられるんだ。

もし、auの「使い放題MAX 5G/4G」の場合で各種割引を適用せずに利用していると仮定すると、UQモバイルの「くりこしプラン+5G L」に乗り換えた場合、4,587円も費用を安く抑えられます。

このように、月25GB以下の人であれば、最大で4,000円以上も安く利用できます。

UQmobile banner

auからUQモバイルへ乗り換えた感想

ここからは、auからUQモバイルへ乗り換えたときの感想を3つほどお伝えします。

キャラクター画像
すーちゃん
利用者(筆者)の生の声を参考にしてね。

【感想1】通信品質や対応エリアはほとんど変わらない

格安SIMは「電波が弱い、繋がりにくい」と思われがちですが、UQモバイルではauの設備を借りてサービスを提供しているため、通信品質や対応エリアはauと同じです。

auの対応エリアは人口カバー率が99%を超えており、ほぼ全国の市区町村で繋がるとされています。

また、近年では地下街や地下鉄駅間でも通信が行えるように整備されていますので、UQモバイルへ乗り換えてもストレスなく利用できます。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

【感想2】キャリア決済も引き続き使える

UQモバイルでは、2018年からキャリア決済である「auかんたん決済」が対応可能となりました。

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルはauのサブブランドだから、かなりauに近い使い方ができるんだよね。

これは、auユーザー向けのサービスで、デジタルコンテンツ・ショッピングなどの購入代金を毎月の通信料金と一緒に支払えるサービスです。

auかんたん決済を使用できるサービスは、以下の5つです。

  • Google Play
  • Apple Store
  • Apple Music
  • iTunes
  • iBooks

なお、以下のようにUQモバイルのauかんたん決済には利用限度額が設けられていますので注意してください。

auかんたん決済の利用限度額

UQモバイル契約期間

〜4ヶ月

4ヶ月〜25ヶ月

25ヶ月〜

年齢

〜13歳

最大1,500円

最大1,500円

愛大1,500円

13歳〜20歳

最大10,000円

最大10,000円

最大10,000円

20歳

最大10,000円

最大30,000円

最大50,000円

もし、契約者と利用者が異なる場合は、若い方の年齢が優先されるので注意してください。

【感想3】実店舗が多く、対面によるサポートを受けられる

UQモバイルは大手キャリアに近いサブブランドとして展開しているため、全国各地に実店舗を構えています。

キャラクター画像
すーちゃん
一応以前はKDDIのUQコミュニケーションズが手がけていたんだけど、今はKDDIが直接UQモバイルを取り扱っているんだよね。

公式Webサイトのみで、実店舗を持たない、または実店舗が少ない格安SIMが多い中、UQモバイルは全国にあるUQスポットや取扱店舗で契約手続き・機種変更・修理受付といった手続きが行えます。

そのため、UQモバイルについて疑問や質問があるけど、周りに聞ける人がいない場合、UQモバイルの実店舗に行って対面でサポートが受けられます。

UQmobile banner

auからUQモバイルに乗り換えるメリット5つ

auからUQモバイルへ乗り換えると、次の4つの嬉しいメリットがあります。特に重要なポイントについて詳しく見ていきましょう。

  • 契約解除料や手数料がかからない
  • スマホの月額料金が格安になる
  • 格安SIMの中でも通信が安定
  • SIMロック解除なしでau端末を継続利用可能

【メリット1】契約解除料や手数料がかからない

auからUQモバイルへ乗り換えると、auの契約解除料やUQモバイルの契約事務手数料がいっさいかかりません。

通常、auでは解約時期によっては最大10,450円(税込)の解約金を請求されます。

そのため、auからUQモバイルなど格安SIMへ乗り換えるときも、auの解約時期を慎重に判断する必要がありました。

キャラクター画像
すーちゃん
解約金はできるだけ支払いたくないよね

しかし、KDDIグループはauからUQモバイルへの移行が容易になるように、auの料金プランや解約時期に関わらず契約解除料が免除されるというサービスを開始しました。

同時に、UQモバイルを契約するときに必要な事務手数料3,300円(税込)についても、auからの乗り換える場合は免除されます。

つまり、auからUQモバイルへ乗り換えるときは余分な費用がかかる心配がないため、いつでも気軽に乗り換えられるということです!

キャラクター画像
まま子さん
auユーザーならUQモバイルへの乗り換えがお得ということね!

【メリット2】スマホの月額料金が格安になる

auからUQモバイルへ乗り換えると、スマホの月額料金が格安価格になります。

auとUQモバイルではデータ通信容量が異なるため単純な比較はできませんが、ここではauの「ピタットプラン 5G/4G(1GB~4GB)」と、UQモバイルの「くりこしプランS+5G」の月額料金を比較してみましょう。

auとUQモバイルの月額料金の比較

au

UQモバイル

料金プラン

ピタットプラン 5G/4G

くりこしプラン+5G S

月間データ通信容量

1GB~4GB

3GB

月額基本料金(税込)

3,278円

1,628円

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルだと半額になるんだね!

上記のように、auからUQモバイルへ乗り換えると、ほぼ同じくらいのデータ通信容量でも月額料金が半額くらいに安くなります!

上記の例で単純に比較すると、1年間で約2万円も節約できるため、UQモバイルの方がお得なのは明らかです。

月々の通信費は意外と負担になりやすいので、できるだけ安く抑えたいですよね。スマホを安く使いたい方は、ぜひUQモバイルへの乗り換えを検討してみましょう!

キャラクター画像
まま子さん
UQモバイルは家計に優しい格安SIMだね!

【メリット3】格安SIMの中でも通信が安定

UQモバイルは格安SIMの中で通信速度や安定性に定評があるため、auから乗り換えても快適に使える可能性が高いです。

みんなのネット回線速度」というサイトによると、UQモバイルの平均通信速度(下り)は約45Mbpsです。

この速度は格安SIMの中では上位で、キャリアと比べても十分に速い通信速度だと言えます。

Googleによると、YouTube動画を4K画質で視聴する場合に必要な通信速度が約20Mbpsです。4K動画視聴は非常に負荷が高いですが、UQモバイルはその倍以上の平均通信速度を実現しています。

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルの平均通信速度は余裕で上回っているね!

そのため、UQモバイルは基本的にどのような用途でも、通信状態が悪くて困るということは少ないと言えるでしょう。

お得な月額料金で高品質な通信環境を手に入れたい方は、UQモバイルへの乗り換えがおすすめです!

【メリット4】SIMロック解除なしでau端末を継続利用可能

auからUQモバイルへ乗り換えると、現在の端末をSIMロックの解除なしで継続利用できます。

SIMロックの解除は、au回線以外でもau端末を使えるようにするための手続きですが、申し込み方法によっては手数料がかかります。

しかし、UQモバイルはauのサブブランドでau回線の格安SIMなので、au端末は基本的にSIMロックの解除が不要です。

そのため、現在のau端末を引き続き使いたい方は、UQモバイルへ乗り換えると余計な手続きが不要なので安心です。

キャラクター画像
まま子さん
auユーザーならUQモバイルでも今までと同じようにスマホが使えるよ!

ただし、使用中の端末がUQモバイルに対応していない場合は使えないので、必ず事前に公式サイトの「動作確認端末一覧」を確認しておきましょう。

【メリット5】MNP予約番号の取得が不要

2021年9月より、乗り換え方法が変更になったため、auからUQモバイルへ乗り換える際にはMNP予約番号の取得は不要です。

なお、これまでスマホの乗り換えでは、電話番号を引き継いで他社に乗り換える際に「MNP予約番号」の取得が必要でした。MNP予約番号の取得には、店舗に出向いたり電話で問い合わせたりする必要があり手間がかかっていました。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

auからUQモバイルに乗り換えるデメリット2つ

auからUQモバイルへ乗り換えるメリットはさまざまですが、下記2つのデメリットには注意が必要です。乗り換え前に必ず確認しておきましょう。

  • データ大容量プランがない
  • 速度制限に気をつける必要がある

【デメリット1】データ大容量プランがない

UQモバイルはauとは違って、使い放題のような大容量プランがありません。

UQモバイルで最もデータ通信容量が多いプランは、「くりこしプランL+5G」の25GBです。

そのため、auで毎月25GB以上使うことが多い方は、UQモバイル乗り換え後に通信容量が不足するかもしれません。

とはいえ、UQモバイルには「節約モード」があり、くりこしプランの「M」と「L」を契約すれば低速通信時でも最大1Mbpsで使えます。

キャラクター画像
すーちゃん
節約モードを使えば通信容量を節約できるね!

1MbpsあればYouTubeの中画質(480p)動画や、FacebookやInstagramなどのSNSなども実用可能です。

そのため、節約モードを上手く使い分ければ、auからUQモバイルへ乗り換えてもギガがピンチになることは少ないでしょう。

【デメリット2】速度制限に気をつける必要がある

UQモバイルで月間データ通信容量を使い切った場合は、翌月になるまで通信速度の制限がかかります。

通信制限中の最大通信速度は料金プランによって異なり、くりこしプランの「S」が最大300Kbps、「M」と「L」が最大1Mbpsです。

前述したように、くりこしプランの「M」と「L」に関しては最大1Mbpsなので、通信制限がかかっても節約モード同様に比較的快適に使えます。

キャラクター画像
まま子さん
節約モードを上手に使えば大きな問題はなさそうだね!

ただし、くりこしプランSはかなり遅くなるので、月額料金を最小限に抑えたい方は注意が必要です。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

auからUQモバイルへ乗り換える際の注意点2つ

auからUQモバイルへ乗り越える場合、気を付けなければならないことが2つあります。

  • 一部のauスマホはSIMロック解除しないと使えない
  • キャリアメールは有料

それでは、詳しく見ていきましょう。

【注意点1】一部のauスマホはSIMロック解除しないと使えない

前述したように、基本的にauからUQモバイルへ乗り換えた場合、SIMロック解除をすることなく同じスマホを利用できます。

しかし、SIMロック解除が不要なスマホは、auで使用していたスマホがiPhone 8以降の場合です。

つまり以下に当てはまる、iPhone 8以前のスマホではSIMロックを解除する必要があります。

  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus
  • iPhone 5 / 5c / 5s

また、Android端末でも一部の機種(主にVoLTEに対応する2015〜2017年夏頃の4Gスマホ、詳しくは公式サイトよりご確認ください)ではSIMロック解除が必要となりますので注意しましょう。

【注意点2】キャリアメールは有料&アドレスが変わる

これまでauで使用していた「ezweb.ne.jp」というキャリアメールは、UQモバイルで継続利用することはできません。

もし、UQモバイルでのメールサービスを利用したい場合は、オプションサービス月額料金220円(税込)で「uqmobile.jp」というメールアドレスが利用できます

UQモバイルのメールアドレスを利用したい方は、申し込みを行ってください。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

まとめ

auからUQモバイルへ乗り換えでどれくらい安くなる?

auからUQモバイルに乗り換えた場合、月3GB以下では最大3,487円、月25GB以下では最大4,587円も運用費用を抑えることができます。

また、UQモバイルではau回線を使用しているため、通信品質や対応エリアを気にすることなく利用できます。

さらに、2018年からauかんたん決済も利用できるようになったため、これまでよりも便利に利用できるようになっています。

その他にも、UQモバイルの実店舗も多いため、困ったことがあれば対面でサポートを受けることができるなど、さまざまなメリットが得られます。

スマホの費用をなるべく抑えたい方は、今回紹介したことを参考にUQモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

関連記事

おすすめの記事