初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに損なく乗り換える(MNP)手順!
キャラクター画像
まま子さん
auからUQモバイルにしたいんだけど…。まず何をすればいいのかしら。
auからUQモバイルへの乗り換えを検討している方。

乗り換えってなんだか難しそうじゃないですか?

やらないといけないことも多いし、気をつけなければいけない点も多いように感じますよね。それに今までずっと大手携帯会社を使ってきた方は、格安SIMへの乗り換えで不安に感じている場合も多いでしょう。

でも実は、auからUQモバイルに乗り換えるのはとっても簡単ですし、毎月のスマホ代も、乗り換えるだけでものすごく安くなるんです。

私も、乗り換え前はとっても悩みましたが、いざ乗り換えてみるといいコトづくしで、今では「なんでもっと早く乗り換えなかったんだろう」と感じています。

ということで、この記事では、乗り換えを悩んでいるauユーザーの方のためにauからUQモバイルに乗り換える方法ご紹介します。

決して短い記事ではありませんが、この記事さえ読めば、

  • auのスマホは使えるのか
  • UQモバイルでセット契約できるスマホ
  • 乗り換え方法
  • 初期設定方法
  • 注意点

が全て分かる構成となっています。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

UQモバイルはUQmobile cashback bannerオンラインショップからの申し込みで、最大10,000円のキャッシュバックがもらえます。最新キャンペーン情報はこちら

目次

\今月のおすすめ!人気端末が大幅値下げ中/

Ymobile

auから格安SIMに乗り換えるメリット

auから格安SIMへ乗り換えると、次の3つの嬉しいメリットがあります。重要なポイントについて、ひとつずつ分かりやすくご紹介していきます。

  • au回線に対応した格安SIMが多い
  • SIMロック解除が不要なケースもある
  • プランが簡素化して使いやすい

au回線に対応した格安SIMが多い

格安SIM事業者にはさまざまなものがあります。格安SIMはau・ドコモ・ソフトバンクのキャリア回線を使用していますが、多くの格安SIMはau回線に対応しています。

au回線に対応している格安SIMを選べば、今までと同じようにスマホを使い続けることができます。

特に、対応エリアやつながりやすさが今と変わらないことや、後述するSIMロック解除が不要なことは重要なポイントです。

キャラクター画像
まま子さん
今までと基本的な条件が変わらないのは安心だね!

そのため、auユーザーの場合はまずau回線に対応している格安SIMの中から、比較検討してみることをおすすめします。

後ほどご紹介するUQモバイルはauのサブブランドなので、au回線に対応していることはもちろん、通信品質や安定性に定評がある素晴らしい格安SIMです。

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルについては後で分かりやすく解説するよ!

SIMロック解除が不要なケースもある

先ほども触れたように、多くの格安SIMはau回線に対応しています。そうした格安SIMを選べば、現在の端末をSIMロック解除なしで使い続けることができます。

SIMロックの解除とは、他の回線でもスマホを使えるようにする手続きのことです。auで購入したスマホをauの回線以外で使うときは、SIMロックを解除しないといけません。

しかし、SIMロックの解除は所定の手続きが必要ですし、窓口によっては手数料がかかってしまうこともあります。

キャラクター画像
すーちゃん
SIMロックの解除は面倒だから、できればそのままで乗り換えたいよね

乗り換え先の格安SIMがau回線に対応していれば、実質的には回線自体は現在と変わりません。

そのため、au回線の格安SIMに乗り換えればSIMロック解除が不要となり、端末や回線の条件そのままで安心して乗り換えることができます!

プランが簡素化して使いやすい

格安SIMの料金プランは簡素化しているため、迷うことなく選びやすいこともメリットです。

キャリアの料金プランは複雑で、どれを選べば良いか分かりづらいことがあります。迷って選んだ後に、「あっちにしとけば良かった」と後悔するのはつらいですよね。

格安SIMはコスト削減の目的もあり、できるだけシンプルで選びやすいように設計されています。

キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMは手軽にプランを選びやすいんだね

例えば、UQモバイルには基本プランはわずか1種類で、そこに3つの通信容量が設定されているだけです。

そのため、格安SIMは毎月どれくらいネットを使うかによって、直感的かつ後悔なくプランを選ぶことができます!

auから格安SIMに乗り換えるデメリット

auから格安SIMへの乗り換えにはたくさんのメリットがありますが、同時に次の4つのデメリットも生じるので注意が必要です。重要なポイントを詳しく解説します。

  • 違約金が発生することがある
  • 通信品質が低下する可能性もあり
  • キャリアサービスが使用できなくなる場合も
  • SIMロック解除手数料がかかることがある

違約金が発生することがある

auから格安SIMへ乗り換えるときは、auを契約した時期や解約する時期によって、所定の解約金が発生することがあります。

auの基本プランには2年間の契約期間があり、2年ごとの更新期間以外で解約すると、最大10,450円(税込)の解約金を支払わないといけません。

キャラクター画像
まま子さん
乗り換え時の10,450円は大きな負担になるよね

更新期間は契約満了当月・翌月・翌々月の3ヶ月間なので、2年ごとに訪れるこの3ヶ月間に解約しないと、余計な費用が発生するということです。

2019年10月以降にauを契約した場合は解約金は1,100円(税込)に減額されていますが、それでも気になる方もいらっしゃるはず。

そこでおすすめしたいのがUQモバイルです。auからUQモバイルへの乗り換えなら、いつauを解約しても解約金がいっさいかかりません!

キャラクター画像
すーちゃん
解約金を避けたいならUQモバイルを検討してみよう!

通信品質が低下する可能性もあり

auから格安SIMへ乗り換えると、通信品質が今より低下するかもしれません。なぜなら、格安SIMはキャリアから回線を借りているからです。

格安SIMがレンタルできるキャリア回線は、他の多くの格安SIMも使用しています。混雑が発生しやすいので、平日のお昼休みの時間帯は通信速度が極端に遅くなることがあります。

平常時は格安SIMでも十分な通信品質がありますが、特定の時間帯に遅くなる点については注意しておく必要があります。

キャラクター画像
まま子さん
通信品質を重視するならUQモバイルがおすすめだよ!

キャリアサービスが使用できなくなる場合も

auから格安SIMに乗り換えると、au独自のサービスの一部が使えなくなります。auを解約した段階で利用できなくなるキャリアサービスには、下記のようなものがあるので注意が必要です。

  • auメール
  • データお預かりアプリ
  • キャリア決済
  • au WALLET残高確認
  • 「KDDIまとめて請求」
  • au PAYプリペイドカードの一部機能
  • au PAYマーケット購入による「auご利用料金割引」
  • auでんきポイント割引
  • ナンバーシェア子回線
  • au HOME
  • イーオンバリュープログラム
キャラクター画像
すーちゃん
上記サービスを利用中の方は要注意!

なお、au WALLET残高確認のような一部の機能については、UQモバイルであれば継続利用が可能なこともあります。

契約時期によっても条件が異なる可能性もあるため、au解約前にあらかじめ問い合わせておくことをおすすめします。

SIMロック解除手数料がかかることがある

au回線以外の格安SIMに乗り換えて、現在の端末を継続利用する場合は、SIMロックの解除が必要です。そのときに、SIMロック解除の手数料がかかることがあります。

SIMロックの解除は「My au」によるオンライン手続きと、auの実店舗「auショップ」で行う方法があります。

オンライン手続きの場合は無料でSIMロックを解除できますが、auショップの場合は別途3,300円(税込)の手数料がかかるため注意が必要です。

au回線以外の格安SIMへ乗り換えたい方は、実店舗ではなくオンライン手続きでSIMロックを解除することをおすすめします。

キャラクター画像
まま子さん
できるだけネットで手続きして余分な費用を抑えよう!

UQモバイルで手持ちのスマホを使う場合は、事前にそのスマホが使えるか確認!

まず、UQモバイルへの乗り換えの具体的なステップをみて行く前に、UQモバイルでお手持ちのスマホが使えるのかどうかを確認しましょう。
UQモバイルでスマホごとセット契約をする予定の方は次の段落からご確認くださいね。
UQモバイルはau回線の格安SIMではありますが、

  • 事前にSIMロック解除が必要な機種
  • UQモバイルのSIMカードを挿すだけで使える機種

の2種類があるんです。
SIMロック解除が必要な場合、事前の手続きが必要ですので、事前にしっかり確認しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
順番にみて行くよ!

auの一部のスマホはUQモバイルで使うのにSIMロック解除が必要!

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (2)
今ご自身がお使いのスマホが、SIMロック解除が必要かどうかはUQ mobile公式サイトの動作確認済み端末で確認する必要があります。
お使いのスマホを選択し、以下の画像のように「SIMロック解除 要」となっていた場合、乗り換えの手続きに入る前にSIMロック解除をしましょう。

UQモバイル動作確認済み端末一覧

UQモバイルSIMロック解除確認

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/talk/)

なお、iPhoneに関しては、以下の3機種ではSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除が必要

  • iPhone7/Plus
  • iPhone6s /Plus
  • iPhone SE(第1世代)
その他、iPhone5s、iPhone6/Plus、iPhone8/Plus、iPhoneX、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XR、iPhone11シリーズ、iPhone SE(第2世代)、iPhone12シリーズ、最新のiPhone13シリーズはSIMロック解除なしでそのまま利用できます。アンドロイドスマホに関しては、メーカーや機種によって異なりますので、公式サイトで最新情報をご確認ください。

なお「動作確認済み端末」を確認して、SIMロック解除が不要と言うことがわかったら、実際の乗り換えステップに進んでしまって問題ありません。次の段落を確認してくださいね。

SIMロック解除=スマホのロックを解除すること、auには影響なし!

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (3)

キャラクター画像
まま子さん
ところで…SIMロック解除ってなんだっけ?
SIMロック解除とは、auでしか使えないようになっているスマホのロックを解除することをさします。
少し前まで、通信市場は大手3キャリアと呼ばれる、ドコモ、au、ソフトバンクに独占されていました。そのため、これらの携帯会社で購入したスマホには、その会社の回線でしか使えないように特別なロックがかかっていたのです。
この特別なロックのことを、SIMロックと呼びます。
ところが、この状況を問題視した総務省が大手携帯会社に指導を入れ、現在ではユーザーの希望があれば、SIMロックが解除ができるように体制が整えられました。文字通りではありますが、SIMロックを解除することをSIMロック解除と呼ぶんですね。
auのスマホはSIMロック解除をすれば、UQモバイルの電波も拾えるようになります。
拾えなかった電波が拾えるようになるだけですから、auには影響ありません。もちろんSIMロック解除後にauの電波が拾えなくなることはありませんのでご安心くださいね。

auスマホで、SIMロック解除ができるスマホは?条件は2つ!

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (4)
auで購入した一部のスマホをUQモバイルで使用したい場合には、先ほど説明したSIMロック解除を行う必要があります。
ただし、すべでのスマホがSIMロック解除ができるわけではないので要注意です。
SIMロック解除ができるスマホの条件は以下の通りです。

SIMロック解除の条件

  • 2015年5月以降に発売された機種
  • 購入からすでに101日以上が経過している(一括購入やクレジットカードでの分割購入の場合は即日可)
↑の条件を満たしていれば、My auから5分程度で手数料無料で手続きをすることが可能です。
ただ、ここで実際の手順を説明すると、とても長くなってしまうので、手順や注意点を説明した専用の記事を用意しました。「【必見】誰でも即3,000円の節約!auのSIMロック解除の方法!」を参考にしてみてくださいね。
キャラクター画像
まま子さん
とりあえず、SIMロック解除さえされていれば、auのスマホもUQモバイルで使えるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん!逆にSIMロック解除をした後でも、auを使い続けることもできるよ!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

新しいスマホをUQモバイルでセット購入する場合は、スマホを選んでおこう!

UQモバイル乗り換えと同時に新しいスマホをセット購入する方は、事前に欲しいスマホを選んでおきましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
そうすると、実際の乗り換えがスムーズだよ!
UQモバイルでは常時5〜7種類のスマホを取り扱っています。iPhoneの取り扱いはもちろん、HUAWEIスマホからシャープスマホまで今人気のスマホを厳選して取り扱っている印象です。
UQ mobile公式サイトで全ての機種を眺めて決めてもOKですし、当サイトの以下の記事を参考にしていただいてもOKです。

おすすめスマホ!

機種によって特徴が異なりますので、ご自身のニーズにあった1台を見つけてみてくださいね!

30分で完結!auからUQモバイルへの乗り換えはたったの4ステップでお家でOK!

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (5)
では、早速本題である、auからUQモバイルに乗り換える方法を確認してみましょう。
ここまでしっかり準備ができていれば、auからUQモバイルへの乗り換えは、以下の4ステップで完了します。

  1. MNP予約番号を取得する(所要時間5分程度)
  2. 申し込みに必要なものを揃える(所要時間5分程度)
  3. UQモバイルを申し込む(所要時間10分程度)
  4. 開通手続きと初期設定をする(所要時間5分程度)
キャラクター画像
まま子さん
あら、なんだか意外と簡単そうね。
そうなんです。そしてこの4ステップ、全てお家で完結します。
いつも混雑しているauショップに出向いたり、UQモバイルのお店に出向く必要は一切ありません。
なお、UQモバイルはUQスポットや家電量販店でも申し込みが可能です。しかし、お店での手続きが待ち時間が発生する上、ウェブ限定キャンペーンが使えないなどデメリットが非常に多く、あまりお勧めできません。
特にUQモバイルキャッシュバック専用ページからの申し込みであれば、最大10,000円の現金キャッシュバックがもらえます。
UQモバイルキャッシュバック

出典:UQモバイルオンラインショップ(https://shop.uqmobile.jp/shop/)

ですから、WEB申し込みを利用した方が圧倒的にお得・便利でしょう。
当記事では、ウェブでの申し込み方法を1つ1つ丁寧にご紹介します。この通り進めていただければ失敗することはないです。
キャラクター画像
すーちゃん
ウェブ限定キャンペーンにはキャッシュバックし、ウェブなら申し込み所要時間もたったの30分くらいだよ!
キャッシュバックで申し込み!

ステップ①:MNP予約番号を取得する

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (5)
まずは、MNP予約番号を取得します。
これは、あなたの電話番号そのままでUQモバイルに乗り換えたい時に必ず取得する必要がある番号です。
MNP予約番号の取得には、auショップで取得する方法と、電話窓口で取得する方法の2種類があります。
個人的には電話窓口で取得した方が楽かなと思いますが、好みもあるかと思いますので、両方とも手順を確認してみましょう。

MNP予約番号をお店で取得

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (3)
まずは、auショップでMNP予約番号を取得する方法です。
こちらは非常に簡単で、auの契約者の方が本人確認書類を持って、お近くのauショップに行くだけでOKです!
ただ、注意点としては、お店が混んでいた場合待ち時間が発生することと、店員さんによっては解約を阻止するために様々な話をしてきて時間がかかることです。
お店の場所や規模にもよりますが、auショップは一般的に平日の午前中が空いています
ただ、空いている分、店員さんにも時間があり解約阻止が長引く可能性もありますので、一概にどの時間が良いとは言いがたいです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。難しいわね。まぁ時間がかかるの覚悟でいけばいい感じよね。
また、電話の窓口は 専用の窓口なのでオペレーターはMNP予約番号の取得・解約に関して知識が豊富ですが、auショップにいる店員さんはそうとは限りません。
解約に際して、もしイレギュラーな違約金等が発生する場合、店員さんだとその説明が漏れてしまう可能性が、オペレーターより高い気がします(あくまで個人的な意見です)。

MNP予約番号を電話窓口で取得

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (6)
一方、MNP予約番号を専用の窓口に電話して取得することも可能です。
こちらなら、わざわざauショップに出向く必要もなく非常に便利ですし、専門のオペレーターがきちんと対応してくれます。電話番号と営業時間は以下の通りです。オペレーターに繋がるまでの時間はおよそ4、5分かと思います。

MNP予約番号取得窓口

  • au 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • (一般電話から)0120-800-000
  • (auの携帯・一般電話)0077-75470
  • 1を押してオペレータと話す
窓口に繋がると、乗り換え先や乗り換えの理由が聞かれます。ここは正直に答えて問題ありません。その後、解約に際して発生するお金の話や、失効するポイントの話がされます。
ほとんどの場合、そのままauを使い続けるよりもUQモバイルに乗り換えた方が安くなるので、問題ありませんが、万が一、もう少し考えたいなと感じたらその旨をオペレーターに伝えればOKです。
一方、もう乗り換えることを決めている!という方は意思が固いことをオペレーターに伝えると電話が短く早く終わります。
キャラクター画像
すーちゃん
でも、最近はそんなにしつこく引き止められないみたいだよー!

MNP予約番号を取得しただけでは解約にはならない!

MNP予約番号を取得しただけでは、auは解約にはなりません。
MNP予約番号の取得は、あくまで乗り換えの予約でauの解約ではないのです。
後々詳しく説明しますが、auの解約はUQモバイルの回線が開通した時点で、自動で成立します。
つまり、予約番号を取得して、UQモバイルに申し込み、実際にUQモバイルが使えるようになった時点でauは自動解約になるのです。
ですので、予約番号を取得した後も、UQモバイルを使い始めるまではauは使えますし、もし取得だけして、実際には乗り換えなかったとしても15日後に番号は失効しauを引き続き使うことが可能です。

キャラクター画像
すーちゃん
だから、もし迷ってたとしても、とりあえず番号だけ取得しちゃうってのもありだね!

ステップ②:申し込みに必要なものを揃える

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (8)
MNP予約番号の取得ができたら、次は申し込みに必要なものを揃えましょう!
なお、UQモバイルではMNP予約番号から2日以内に申し込みを完了させなければなりません。

キャラクター画像
すーちゃん
じゃないと、審査に通らないんだ。
ですから、MNP予約番号が取得でき次第必要なアイテムを揃え、そのまま実際に申し込みに進んでしまうのが賢明です。
UQモバイルの乗り換えに必要なものは以下の4つのアイテムです。
MNP予約番号は先ほどのステップで取得できたかと思うので、ここでは②〜④をみていきましょう!

  1. MNP予約番号
  2. 本人確認書類
  3. メールアドレス
  4. 契約者名義のクレジットカード/銀行口座
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

申し込みに必要なもの②:本人確認書類

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (6)
申し込みの途中で、本人確認書類の提出が求められます。
LINEモバイルが本人確認書類として認めているのは、以下のリストにはいっている書類のみです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真付きのみ)
  • 身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 以下、補助書類
  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収証
それぞれの本人確認書類書類には、いくつかの条件があり、それらを満たしていないと本人確認書類として使うことができません。詳しい条件は申し込みの途中でも確認できますし、UQモバイル本人確認書類でも事前に確認することが可能です。
また、申し込みで入力する情報と、本人確認書類の情報が少しでも異なると審査落ちしてしまう可能性があります。
入力する情報と本人確認書類の情報は、一言一句同じになるようにきちんと確認しましょう!
キャラクター画像
まま子さん
一言一句ね…見直ししなきゃだわ。

申し込みに必要なもの③:メールアドレス、ただしキャリアメールはNG

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (7)
3つ目はメールアドレスですね。
このメールアドレスは申し込み受付状況や、SIMカードの発送をお知らせを受け取るのに必要なメールアドレスになります。また、今後、UQモバイルのお知らせを受け取るのもこのメールアドレスになります。
GmailやYahooメールといったフリーメールで問題ありません。
ただし!キャリアメールを使うことはオススメしません。

キャラクター画像
まま子さん
えっ。どうして?
キャリアメールは携帯会社が提供しているメールアドレスです。つまり、その携帯会社を解約してしまうと、そのメールアドレスは使うことが出来なくなってしまいます。
そうなると、今後UQモバイルから送られてくる重要なメールが一切確認できなくなってしまいますから、申し込みの際はキャリアメールではなく、いつでも確認できるメールアドレスを利用することをオススメします。
キャラクター画像
すーちゃん
GmailもYahooメールも誰でもすぐに登録できるよ!

申し込みに必要なもの④:クレジットカードか銀行口座

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (9)
UQモバイルの支払いにはクレジットカードか銀行口座が必要です。
どちらを使う場合も、契約者と支払人は同一人物でなければなりません。

キャラクター画像
すーちゃん
つまり、クレジットカードや銀行口座の名義人が、UQモバイルの契約者じゃないといけないんだよ!
口座振替を選ぶ場合は、申し込み時に口座振替を選択します(以下画面イメージ)。

UQモバイル口座振替の選択

出典:UQモバイル公式サイト(https://shop.uqmobile.jp/detail/56/)

すると、申し込みから1週間程度で預金口座振替依頼書が送られてきます。
その書類に必要事項記載・捺印の上、UQモバイルへ返送をしてください。口座振替の登録が完了するまでの間は、コンビニの振込用紙が郵送されます。なお、振込手数料は2回までは無料になります(以降は税込216円発生します)。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど!これならクレジットカードを持っていない人でも安心ね!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

ステップ③UQモバイルに申し込む!

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (10)
ここまできたら、いよいよ次はUQモバイルの申し込みになります!

キャラクター画像
すーちゃん
MNP予約番号取得から2日以内だからね!
申し込みは当サイト限定UQモバイルキャッシュバック専用ページから行うことができます。
「キャッシュバックなんて要らない!」という太っ腹な方は、UQオンラインショップから進めましょう。画面に従って進めていけばよいだけなので、とっても簡単です。
ただ、写真付きで1つ1つ確認しながらやりたい!という方は専用の動画付き記事を用意したので参考にしてみてくださいね。
キャッシュバックで申し込み!

UQモバイルのSIMカードは最短翌日に届く。それまではauが使用可能!

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (12)
UQモバイルのSIMカードは申し込み後、最短翌日に指定の住所に届きます。
月初や月末は混雑することもあるようですが、私が申し込みをした時も、予定通り翌日には到着しました。ただ、北海道や沖縄など、関東から離れたところに住んでいる方は配送に多少時間がかかる場合がありますので注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
でも、まだauが使えるのよね?
その通りです。auが使えなくなるのは、あなたの手元にUQモバイルのSIMカードが届き、UQモバイルの開通手続きが完了した時です。
ですので、発送に多少時間がかかってもスマホが使えなくなるということはありません
さて、ここまででUQモバイルの申し込みは終わりです。あとは商品が手元に届くまでしばし待ちましょう!

ステップ④:UQモバイルの開通手続きと初期設定をする

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (11)

キャラクター画像
まま子さん
すーちゃん!ついにUQモバイルのSIMカードが届いたのよ!
キャラクター画像
すーちゃん
ほんとにー!?あっという間に来たんだね!やったね!
キャラクター画像
まま子さん
それで、これからどうすればいいのかしら??
待ちに待ったUQモバイルのSIMカードが届いたら、早速、回線切り替え手続きをしましょう!
回線の切り替え手続きを行うと、正式にUQモバイルの契約が始まり、auとの契約は自動で解約になります。また、切り替え完了後は、電話がきちんと受け取れるようになります!
回線の切り替え手続きは、以下2通りの中から1つ選んで行います。

  1. my UQmobileにログインし、切り替える
  2. 7日後自動で切り替わるのを待つ

UQモバイルが開通したら、auは自動で解約

【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換え (14)
先ほどから何度か触れていますが、UQモバイルが開通し、使えるようになるとauで自動で解約となります。
ですので、auショップに出向いて、わざわざ解約の手続きを行う必要はありません。

キャラクター画像
すーちゃん
auとはもう何もしなくて大丈夫だよー!

最後にAPN設定を行う(UQモバイルでスマホセット契約の場合は不要)

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (12)

キャラクター画像
まま子さん
すーちゃん、ちゃんと開通完了のメールが届いて、UQモバイルが開通したわ!!
キャラクター画像
すーちゃん
おーー!よかったね!これでまま子さんもUQモバイルデビューができたね!
キャラクター画像
まま子さん
それで、このSIMカードを入れたら、完了かしら?
キャラクター画像
すーちゃん
あっ!APN設定がまだだったね!でも、初期設定もこれが最後だよ!
さて、回線切り替えの手続きが行われ、無事にLINEモバイルが開通したところで、最後はネットワーク設定(APN)設定です。こちらの設定が完了すると、UQモバイルのネットが使えるようになります。
ただ、この設定はお手持ちのスマホでUQモバイルを契約した方のみ必要な設定となります。UQモバイルでスマホセット契約をした方は、すでに設定がされていますので、不要です。
キャラクター画像
すーちゃん
APN設定が必要ない人は、これでもうおしまいだよ!
iPhoneの方はこちらにアクセスをし、専用のプロファイルをインストールしましょう。
アンドロイドの方は「設定」の「その他の設定」の中の「モバイルネットワーク」より「APN」を選択し、以下の情報を追加する必要があります。

名前 uqmobile.jp
APN設定 uqmobile.jp
ユーザー名 uq@uqmobile.jp
パスワード uq
認証タイプ CHAP
APNプロトコル Pv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプ default,mms,supl,hipri,dun

ただし、アンドロイドスマホはメーカーによって、↑設定までのたどり着き方や各名称の呼び方が異なります。
ですから「こんなの見てもチンプンカンプン」という方はUQ mobile公式サイトの動作確認済み端末に再度アクセスしましょう。そこで、お持ちのスマホを選択すると、お手持ちのスマホ専用の説明書を見ることが可能です。

APN設定手順書のPDF が付いている!

UQモバイルAPN設定

UQモバイルAPN設定

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。そっちだったら自分のスマホ専用の手順書なのね。
キャラクター画像
すーちゃん
その通り!
最後に、スマホも新しくなった方はデータ移行をしましょう。方法は「【失敗ゼロ】格安SIM乗り換え後のデータ移行を4タイプごとに徹底解説!」でご紹介していますので、参考にしてみてください。

auからUQモバイルに乗り換える6つのメリット

UQmobile banner

これまで手続きの流れや、必要なものについてお伝えしてきました。

さて、これらをクリアしていった先に得られるメリットは、どんなものが待っているのでしょうか。

全部で6つのメリットがあります!

順番に見ていきましょう。

月々の支払いが大幅に安くなる

乗り換えで得られるメリットのうち、1番嬉しいのは月々の支払いの金額です

直接的に自分の財布に響いてくるものなので、目に見えて恩恵を感じる事ができます。

下の表はそれぞれのプランの料金を比較したものです。

au
使い放題MAX
5G/4G
UQモバイル
くりこしプランL
1ヶ月の差額
料金(税込) 7,238円 3,828円 3,410円

1ヶ月だけで3,410円も節約ができました。1年間で計算すると40,920円になります。

キャラクター画像
まま子さん
あら、全然UQモバイルの方が安いじゃない。

週末の楽しみを少しずつ削るよりもずっと効果がある、最高の節約ではないでしょうか。

表の中ではUQモバイルで1番高いプランで比較しましたが、Wi-Fi環境にいる事が多いから、もっとデータ容量が少なくていいという人もいると思います。

それであれば、プランSまで料金を下げる事で、年間67,320円の節約が可能です。

手続き自体もオンラインで可能になっているので、少し頑張るだけで大きなメリットを得る事ができます。

是非最高の節約法を手にしてください。

数ある格安SIMの中でも通信品質が安定的である

UQモバイルは格安SIMの中でも、安定した通信速度に定評があります。

三大キャリアであるauには及びませんが、その回線を使っているUQモバイルだからこそ、他社では実現できない安定性の維持ができているのです。

上り速度 下り速度
au 15.24Mbps 102.15Mbps
UQモバイル 8.76Mbps 44.6Mbps
イオンモバイル 6.89Mbps 19.38Mbps

格安SIMへ乗り換えるにあたって、実際に使って感じないと分からないのが通信速度ですよね。

誰かからちょっと借りて操作してみても、全てを感じとる事はできません。

やはり日常的に使用してみてこそ「速いな!」「遅いな・・」という感情が生まれるのです。

そんな時は、こうした実測値を踏まえて検討してみるのも1つの手ですね。

au IDやau WALLETポイントを引き継げる

auの独自のシステムであるau IDとau WALLET。

毎月のスマホ料金の支払いからポイントが貯まっていき、アプリを使用する事でお買い物に使う事ができる便利なものです。

いつもこうしてポイントを活用していた人にとっては、手放したくない機能だと思います。
また「貯めたポイントはどうなるの!?」と思う人も多いでしょう。

安心してください!

UQモバイルであれば、au IDもau WALLETのポイントも引き継ぐ事ができます。

消える事なく使えるので、お得が続きますよ。

しかし、1点だけ注意が必要です。

スマホ料金の支払いでポイントを貯めていたシステムだけは適用されません

今まで月々に貯まっていたポイント以上に支払い料金が安くなっているはずなので、そこから恩恵をもらう気持ちに切り替える事をオススメします。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

iPhoneの全シリーズでデザリング対応している

カフェなどの出先でちょこっとパソコンで作業したい時、Wi-Fiがあったら・・と思う事があると思います。

そんな時に必要なのが「デザリング機能」です。

これは、スマホがWi-Fiルーター代わりになるという素晴らしいもの。

日々の暮らしがもっと便利に変わります。

UQモバイルのiPhoneは、全シリーズでデザリング機能に対応。

どれを選んでも、デザリングができるという嬉しい要素があります。

Android端末でも対応しているものもありますが、していないものもある為、ホームページ等で確認しましょう。

乗り換え時の違約金と手数料がかからない

「乗り換えしたいけど、諸経費がかかるんだよな・・」と躊躇している人は多くいると思います。

しかし、auからUQモバイルに乗り換える場合、以下のものが無料になります!

  • 契約解除料
  • MNP転出手数料
  • 事務手数料

これは合わせると、最大15,500円。少しでも節約したい人にとっては、大きな痛手ですよね。

それが無料になるので、お得すぎます!

このキャンペーンは2021年2月始まりました。

上記の中で転出手数料のみ先に支払う必要がありますが、後日その分の割引を受ける事ができるというシステム。

結果的に無料になるのならば、これを活用しない手はないですよね!

ただし、ここで注意点が1つあります。

「エントリーコードを利用した申込」については、手数料が発生します。

事前にオンライン窓口などに確認するなどして、確認しておきましょう。

auの端末がそのまま使える

UQモバイルは、auの回線を使っている為、auの端末をそのまま使用する事ができます。

わざわざ端末を新しく買わなくてもいいというのは、金銭的にも助かりますよね。

また、多くの愛好ユーザーが存在するiPhoneに関しても同様です。

iPhone7以前の端末でなければ、SIMカードの入れ替えだけで使用が可能。

より便利に乗り換えができますよ!

ですが、一応事前確認はしておきましょう。

基本的にそのまま端末を使える事にはなっていますが、対応していないものもあります。

手続きを始めてしまってからでは大変なので、こちらから確認しておく事をオススメします。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

auからUQモバイルに乗り換えるときの5つのデメリット

これまで乗り換えのメリットについてご紹介してきました。

しかし、検討を進めるにはデメリットがある事を把握しておく事も大切です

これから紹介する5つのデメリットも踏まえた上で、検討をしていきましょう。

通信速度を気にする必要がある

スマホでYouTubeなどの動画を視聴する場合、気になるのが通信速度ですよね。

これに関して、UQモバイルでは3つのプランから選択が可能です。

プランS プランM プランL
基本データ量
(1ヶ月)
3GB 15GB 25GB

1番多いもので25GBとなっています。

これに「増量オプションⅡ」をつけると、30GBまで容量を増やす事が可能です。

一方のauは「使い放題MAX 5G/4Gプラン」を契約していた場合、データ通信量は無制限。

何も気にする事なく、データ量を使う事が出来るというシステムになっています。

ですので、30GBを超えると速度制限がかかるというだけでストレスを感じてしまうかもしれません

そんな時は、自分のマイページから月々のデータ通信量を確認してみましょう。

普段Wi-Fiを多く使っている人は、意外に3GBしか使っていなかったなんて事も多くあります。

そもそも、Wi-Fi環境にいる時間が長ければ、速度制限を気にする事もありませんよね。自分自身の適量を確認してから乗り換えやプラン選定を行うようにしましょう。

キャリアメールは使えない

auを解約する前に必ず確認していただきたいのが「@ezweb」がついた、キャリアメールが使えなくなる事です。

サブスクや何らかの連絡方法をauのキャリアメールに設定していた場合、解約した後では手続きが複雑になってしまう可能性があります。

スマホの手続き以外に、やらなければいけない事が増えてしまうので、ここは気をつけたいところです。

とはいえ、3大キャリアから乗り換えを行う際にはこの問題は付きもの。

この機会にGmailに切り替えるなどして事前準備をしておきましょう。

データ通信専用プランはない

UQモバイルには、データ通信専用プランはありません。

リモートワークが増加しているので、サブ機が欲しい人は増加しているはず。

そういった人に向けて、他社には格安で使えるものがあるので、そこは残念な点です。

ですが、1番安いプランSであれば2000円を切る価格で利用が可能。

UQモバイルは通信速度の安定感が強みなので、安さのみを狙って、使い始めて後悔するよりもお得に感じると思います。

オンラインショップだと口座振替は申し込めない

今やオンラインでの申し込みが主流となってきました。

しかし、UQモバイルのオンラインショップでの申し込みでは「口座振替」に対応していません。

クレジットカード払いにしたい人は問題ありませんが、どうしても口座振替にしたいという人は店頭か電話での申し込みになります。

待ち時間がオンラインよりもかかってしまうのが難点ですが・・、後々後悔しない為には必要な事ですね!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

auからUQモバイルへの乗り換えるベストなタイミング

メリット、デメリット共に理解した上で「乗り換えよう!」と決意した後に気になるのが「いつのタイミングがいいのだろう?」というところですよね。

乗り換えをするベストなタイミングは2つあります!

  1. 現在の契約の更新月
  2. 現在使用している端末代を全て払い終わった時

auからUQモバイルへの乗り換えのメリットとして手数料関係が無料になるというお話をしてきました。

しかし、これは一度支払い、その金額の分後々割引を受けられるというものです。

この流れが面倒だと思う人や、そもそも支払いをしたくないという人は更新月を選ぶ必要があります。

マイページや契約の際にもらった書類に記載してある更新月を確認しておきましょう。

また、手数料関係の他に端末代の問題もあります。

分割払いで契約をしていた人は、乗り換えによってそれがチャラになるわけではありません。乗り換え手続き後に一括で支払う必要が出てくるので、思わぬ出費となります。

自分の分割払いの状況も、更新月と合わせて確認しておきましょう。

auからUQモバイルへの乗り換えがおすすめな人

UQmobile banner

さて、これまで乗り換えの手順やベストなタイミングについてお伝えしてきました。

それでもまだ悩ましい・・という人は多いと思います。

ここからは、どんな人がauからUQモバイルへの乗り換えがおすすめなのかをご紹介していくので、当てはまるものがあれば検討してみてくださいね。

月々のスマホ代を抑えたい人

スマホ代は毎月必ずかかる費用ですが、それを抑えるだけで大きな節約に繋がります。

auのデータ無制限プランを使っているものの、そんなに沢山使っている感覚がないという人はかなり損をしている可能性が高いです。

特にWi-Fi環境にある人は、もはやそのプランの恩恵をほとんど受けていない事もあります。

「生活費を抑えたい!」「節約をしたい!」という人は、まずはスマホ代から検討を進めてみましょう。

家賃を削って、少し狭い部屋に住むよりもずっとストレスなく節約が可能です!

すでにスマホの端末代を払い終えた人

乗り換えを検討するタイミングとして「スマホの端末代」が1つのキーワードになります。

端末代の分を、割引で月々引かれているという人もいるでしょう。

分割分の支払いが終わるという事は、その割引も終わるという仕組みになっている事が多いです。

2年以上経過すると、今までよりもスマホ代が上がってしまったというケースもよく見られます。

そんな時にはUQモバイルへの乗り換えを検討してみましょう。愛用してきた端末をそのまま使えるので、ストレスがなく乗り換えができますよ。

2年縛りや契約解除料などを気にしたくない人

乗り換えを躊躇する理由として「2年縛り」や「契約解除料」というワードが引っかかると思います。

しかし、auからUQモバイルへの乗り換えではその2つは気にする必要はありません。

通常は2年縛りの中で乗り換えをする場合、契約解除料が発生。

思わぬ出費が発生してしまい、げんなりしてしまいますよね。

ですが、auからUQモバイルへの乗り換えでは、この違約金制度が免除。

手数料も実質無料となっています。

auを使っている人で「格安SIM」に興味があるという人は、UQモバイルを選択するのがお得ですよ

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

auからUQモバイルへ乗り換える前に確認しておきたい項目

さて、ここまで、auからUQモバイルへ乗り換える手順を確認してきました。
振り返ると

  1. 手持ちのスマホが使えるかチェック(SIMカード単体契約の場合)
  2. 欲しいスマホを選ぶ(スマホセット契約の場合)
  3. MNP予約番号を取得する
  4. UQモバイルを申し込む
  5. UQモバイルを開通させる
  6. APN設定をする

という手順となります。
ここまでステップごとに丁寧にやれば、そうそう失敗することはありませんが、要所要所の注意点も合わせてご紹介したいと思います。

auの契約者とUQモバイルの契約者は統一!

まず、1つ目の注意点です。
auからUQモバイルへ乗り換える場合、契約者は統一しておかなければなりません。
具体的にどういうことかと言うと「auの契約者が旦那さんの場合、奥様の名義でUQモバイルで乗り換えるのはできない」ということです。auの契約者とUQモバイルの契約者が別の場合、UQモバイルの審査に落ちてしまいます。
UQモバイルでは、後々の名義変更(他の家族への譲渡)はできませんので、乗り換えと同時に名義を変えたい場合は、auで事前に名義変更手続きをしましょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。名義は統一ね…(メモメモ)。

auのキャリアメールは使えなくなる

UQモバイルへ乗り換えた場合、auのキャリアメールは使えなくなってしまいます
アドレスが使えなくなることはもちろん、これまでのメール履歴も見れなくなってしまう可能性が高いですので、必要なメールがある場合は事前に他のメールアドレスに転送しておきましょう。
また、UQモバイルで登録するメールアドレスにauのキャリアメールを使うのも避けてください。
au解約と同時にそのアドレスは利用できなくなり、UQモバイルからのお知らせメールやキャッシュバック案内メールが受信できなくなってしまいます。

キャラクター画像
すーちゃん
特にキャッシュバックのメールが届かないと、キャッシュバックがもらえなくて大変だからね!
キャラクター画像
まま子さん
確かに。それは困るわね…。

auのポイントが溜まっていないか要チェック

auを長く契約していた方は、auのポイントが余っていないかも乗り換え前にチェックすることをオススメします。
ポイントが余っている場合は、解約月のお支払いに利用したり、他の使い道を探す必要があります。
いずれにしても、UQモバイルにしたことによってポイントが失効してしまっては勿体無いですので、乗り換え前に必ず確認してくださいね。

確認方法

My au⇒ auケータイのサポートメニュー ⇒ 確認する ⇒ ポイント照会

キャラクター画像
まま子さん
ポイントね。確かに忘れがちだわ。

auひかりは継続利用が可能。ただし併用割引はない

UQモバイルに乗り換えた後もauひかりは継続利用が可能です。
ただし、auの時のように併用割引(auスマートバリュー)を受けることはできませんので、その点は念頭におきましょう。
なお、UQモバイル乗り換えと同時に、WiFiの契約も見直したいという方はUQモバイルと併用割引のあるUQ WiMAXを検討するのは賢いと思います。
詳細は以下の記事にまとめましたので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

auからUQモバイルに乗り換えるのに一番良いタイミングは?

auのプランは基本、解約の際は月額料金が日割りになり、UQモバイルも契約した初月は日割りになるので、結論、乗り換えるタイミングはいつでも問題ございません
ただし、一部「使い放題MAX 5G with Amazonプライム」などのVODサービスとパックになっているプランなどは月額料金が日割りにならず、満額請求されます
日割りにならないプランはau公式サイトで確認出来るので事前に見ておきましょう!

月末にUQモバイルに乗り換えた方が翌月のデータ量が増える

UQモバイルのデータ容量は月額料金と異なり日割りはされません
仮に月末最終日に契約しても、丸々プランのデータ容量が付与されます。
そして、月末に近ければ近いほどデータ容量を使い切る事は難しくなりますので、余った分は翌月に繰り越され、2ヶ月目に使えるデータが一気に増えます

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、翌月は余った分のデータと合わせていっぱい使えるのね。
少しでもお得に契約したい方はなるべく月末近くに契約しましょう!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

スマホの機種変更をする場合は、LINEなどのデータ引き継ぎも忘れずに!

同じスマホをそのまま使うなら問題ありませんが、機種変更をする場合はLINE等のデータの引き継ぎ設定も行いましょう。
事前に引き継ぎ設定をしていなければ、大事なアカウントのデータなどが消えてしまうかもしれません。
LINEでは事前にメールアドレスやパスワードを設定画面で登録しておき、「アカウント引き継ぎ設定」をオンにしておけばスムーズに機種変更先のスマホへアカウントを移行できますよ。

機種変更時はデータのバックアップをしておけばスムーズに移行できる

新しいスマホへ機種変更する場合は、データのバックアップをしておくことでスムーズにデータを移行できます。
バックアップをしておいて新しいスマホで復元すれば、インストールしたアプリなどのデータを手っ取り早く移行できますよ。

キャラクター画像
すーちゃん
LINEなど、アプリ内の情報は復元のために個別のデータ移行設定が必要になるものもあるので注意。
Androidでは、設定アプリなどからGoogleドライブへデータをバックアップしておけば、新しいスマホの初期設定時に復元を行うことで入っているアプリなどを移行可能です。
iPhoneでは、iCloudのバックアップやパソコンと接続してのiTunes等からのバックアップを利用すれば、データを機種変更先に移行できますよ。

UQmobile banner

手順はわかったけど、なんとなく不安…

初心者でも100%失敗ゼロ!auからUQモバイルに (13)
これで、auからUQモバイルへの乗り換え方法や、注意点は以上です。
ここまで確認してみて「うーん、やっぱりまだ踏み出せそうにないな。なんとなく不安」と感じている方。その気持ち、とてもよく分かります。実際私も、UQモバイルの乗り換える前はとっても悩みましたから。
そんな方は質問等あれば気軽にお問い合わせください!
また、以下の失敗談も役に立つかもしれません(笑)

お問い合わせは、当ページのコメント欄を活用していただいでも問題ありませんし、ツイッターを通してのお問い合わせでも大丈夫です。
私にできることであれば出来るだけ対応させていただきますので、いつでもご連絡くださいね!
キャラクター画像
すーちゃん
管理人さんならいつでも助けてくれるよー!

まとめ:auからUQモバイルへの乗り換えはとっても簡単!所要時間30分程度で誰でもできる!

auからUQモバイルへの乗り換え方法-01
いかかでしたか。今回はauからUQモバイルに乗り換える方法をまとめてみました。
ご紹介してきた通り、auからUQモバイルへの乗り換えは

  1. MNP予約番号の取得
  2. 必要なものを揃える
  3. UQモバイルを申し込む
  4. 開通手続きと初期設定をする

の4ステップで完了します。所要時間もたったの30分ほどなんです。
携帯の乗り換えって難しそうと思っていた方も、「これならできるかも」と少しでも思っていただけていたら嬉しいです。
これからは、自分の好きな携帯会社を自由に選ぶ時代です。「なんだか不安だから」諦めて、auに毎月高いお金を払うのはもったいなさすぎませんか?
ここまで、この記事を読んでくださっているあなたは少なからずUQモバイルへの乗り換えに興味があるはずです。その気持ちを大切に、この機会に新しいことに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。
当サイトでもあなたのそんな挑戦を全力で応援しています!何かご不明な点がありましたら、コメントでもTwitterでもいつもでも質問してくださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
いつでもサポートするよー!

ここだけの話、正直、今月のUQモバイルのキャンペーンはとても魅力的です。10,000円相当のキャッシュバックももらえますし、5Gにも対応して乗り換えには絶好の時期だと思いますよ。

詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。

この時期を逃すのは非常にもったいないです!

これで皆さんもお得なスマホライフがスタート出来ますように!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

関連記事

コメント一覧
  1. TKT より:

    とてもわかりやすく参考にさせてもらってます。
    一点ご質問したいのですが、auスマホ(iPhone)から、新しいスマホ(Android)へ乗り換える場合はSIMロック解除は不要なのでしょうか?
    あくまでも今手持ちのスマホ(iPhone)をそのまま継続して使う場合のみSIMロック解除が必要になるのでしょうか?
    また、新しいスマホとセットで契約した場合、新しいスマホと新しいSIMカードが届くと思うのですが、古いスマホのSIMカードはそのまま放置で挿しっぱなしでもよいのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      ご認識の通りです。
      新しいスマホをUQモバイルでセット契約する場合や、別途SIMフリースマホ等を用意する場合はSIMロック解除は不要です。
      古いスマホのSIMカードは、そのカード契約先次第となります(返却が必要な会社もあれば、不要な会社もあります)。
      参考になりましたら幸いです!

    • はな より:

      コメント失礼します。
      月末ギリギリにauからUQモバイルに乗り換えたいのですがUQモバイルのSIMカードが届いてから数日待ってUQを開通させても問題ないのでしょうか?
      例えば20日頃届いて30日に開通させるなど可能でしょうか?その場合は30日にauが解約されてUQモバイルの契約が開始されたという認識で間違いないでしょうか?

      • 南玲 より:

        コメントありがとうございます!
        UQモバイルは商品出荷日から7日経過すると自動的に回線切替が行われてしまうので、7日以内であれば待つことも可能です。
        参考になりましたら幸いです!

  2. 宮川晴行 より:

    auのI PHONEを2年使って、UQに乗り換えようと思っていますが、残りの機種代金とアップグレードプログラムで支払った代金はどうなりますか。

    • 南玲 より:

      コメントありがとうございます!
      アップグレードプログラムはauで機種変更した際に、残債の免除が受けられる仕組みですので、乗り換えの場合は、残債免除をうけることができません。
      参考になりましたら幸いです!

      • ゆきちゃんママ より:

        auからuqモバイルへ乗り換えようとSIMの手続きをしましたが、月末までに届かないと連絡を受けました。
        auは基本料金の日割りがないと記載されていますが、それ以外に日割りされないものは何が該当しているのでしょうか?

        乗り換えはいつ頃がお得になりますか?

        • すーちゃん より:

          コメントありがとうございます!

          オプションなども日割りにならないものがありますので、一度契約してる内容を確認された方が良いかと思います。
          日割りがされない場合は締め日直前での乗り換えが一番お得です。

  3. アッシュ より:

    はじめまして。こんにちは。
    今の携帯を乗り換えるやり方は分かったのですが、
    過去にau契約で使ってたサブ(アンドロイド)スマホ
    を持っており、現在は解約済みにしてます。
    もしこのサブスマホをUQモバイルか格安SIMに
    申し込みする場合、SIMロック解除は必要なのでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      UQモバイルはau回線を使ってるので、auで購入した端末であれば基本SIMロック解除は不要です!
      ただ、機種によっては必要な場合もあるので、念の為[uq_words]から確認をした方が良いです。
      ご参考になれば幸いです。

  4. 前田克仁 より:

    はじめまして。
    とてもわかりやすくためになりました。
    ひとつ疑問というか確認ですが、auからの乗り換えの場合、乗り換えにかかる手数料等が全て撤廃されたためか、キャッシュバック対象外なのですね。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      手数料も一つの理由かと思います。
      もう一つは、auとUQモバイルは同じKDDIグループですが、auからUQへの乗り換えはグループ全体で考えたときに新規の利用者が増えた事にならないため、なるべくコストを抑えたいという事情もあると思っています。

  5. あらちゃん より:

    SIMカードがとどき、初期設定できません!
    SIMカードロック解除のてつづきはしました!
    しかし、何回か電源きっていれても、圏外表示でぜんぜん初期設定できずです

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      APN設定も問題無く完了してますでしょうか?
      ご利用の端末など詳細をもう少し伺えると幸いです!

  6. ねこねこねこ より:

    はじめまして。
    よろしければ教えてください。
    ・現在、すべてauで主人名義2台、自分名義2台と子ども1台使用、支払いまとめて一括
     Q、5台ともauからUQへすべてMNPにしたとき子どもの学割が5台とも適用になるか?
       その際、オンライン申し込みの手続きはどうするのか? 
       また、店舗で申し込みした場合の手続き費用はいくらか?
     よろしくお願いいたします。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      その場合はMNP後に全ての回線をUQ家族割グループに所属させ、学割を別で申し込む形となります。
      オンラインで全て可能ですよ!店舗で申込をしても特別手数料等はかかりません。
      学割の詳細に関しては下記記事でも解説してますので併せて参考にしていただけると幸いです。
      https://mobile.inest-inc.co.jp/hikaku-ymobile-uqmobile-student/

  7. みんき より:

    はじめまして。
    auのiPhoneから機種そのままでUQに乗り換えようと思っていますが、au IDはそのまま引き継げるとの事ですが、今までたまったポイントが沢山あるのですがポイント引き継げない可能性もあるのですか?
    あと、シム交換のみの場合でもアドレス帳や写真、メモ帳は消えてしまいますか?
    いくつも質問してすみません。。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      UQモバイルへ乗り換え後もIDの紐付けを行えばau WALLETポイントもそのまま利用可能ですよ。
      SIM交換をしてもスマホの中のデータは消えないのでご安心ください。

  8. すず より:

    はじめまして。
    お聞きしたいことがありコメント失礼します。
    本人確認書類アップロード用のURLは申し込み後どのくらいで送られてくるのでしょうか?
    auにMNP予約番号を確認するため電話した所そのままUQの申し込みも出来るとの事なので電話での申し込みになります。
    その時の話では2.3日くらいでメールが届くとの事でしたが1週間近くたっていますがまだ届きません。
    ネットで申し込んだ場合にどのくらいで送られてくるのか教えて頂きたいです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      アップロード用のURLはネット申込ならすぐに届くのですが、、
      もしかすると電話で申し込んだ際にメールアドレスの間違い(伝え間違いか受けた側が間違ってる等)の可能性があるかもしれませんね。
      もう一度お電話で申込状況を確認した方が良いかもしれません。
      ご参考になれば幸いです。

    • すず より:

      自己解決しました。
      電話で確認したところ再度送りますとしか返答が無く進展しないため一度キャンセルしてUQモバイルのHPから再度申し込みしました。
      無事に書類のアップロードも済み現在審査待ちの状態です。

  9. いよ より:

    AUユーザーです。機種変更をしてからUQに乗り換える予定です。機種変更はオンラインでしました。
    申し込む際に「SIMロック解除をする、しない」の項目があったのですが、どちらを選ぶべきだったのでしょうか?メリットデメリットを教えてください。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      auの端末であればそのままUQモバイルで利用出来るので、今時点ではSIMロック解除をしない状態でも問題無いです。
      ただ、今後UQモバイルから他のSIMに乗り換える可能性がある場合は早めにSIMロック解除をしておいた方が、後々手間が省けます。

      ご参考になれば幸いです。

  10. うさぎ より:

    現在au家族割で別居の子はauひかりマンションタイプ、au電気、auスマホ(iPhone)利用をし、iPhoneとのデータシェアで実家両親がiPadを使用。両親はガラケーなので、スマホに機種変更と共にUQへの乗り換えを検討しています。
    子はauのまま、60歳以上の両親のみUQでiPhone、実家にUQのwifiを引いた場合、両親のスマホ代は3GB以下の契約だと1000円程度になるのでしょうか?
    また、iPadで使用しているLINEを母の新規契約iPhoneで共有利用、現メールアドレス登録先への新メールアドレス通知はどのタイミングでできるのでしょうか?
    先にG mailアドレスを取得しておいて各種契約先のメールアドレス変更などをしてから契約すべきでしょうか?

  11. のい より:

    今、au使ってます。乗り換えしたいと思ってます。
    元々機種変したくて見てたらUQいいかも。って思ったのですが、機種が古く買い換えたいのですが、auで機種変してから移行した方が良いのでしょうか?
    UQの機種も見たのですが欲しい機種はありませんでした(;´д`) でも、分割で支払うならどうなるのだろう?と。SIMカードだけなら簡単そうですが、UQでの機種変は最新の白ロムを買うか中古を買うかしかないのでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね、UQモバイルだと取り扱いの機種が限られてるので、auで先に機種変更を行うか、白ロム等で買う形となります。

      セット購入に関しては手続き自体は特に難しくないですよ!

  12. さくらもち より:

    現在iphone6を使っています。auからuqへの乗り換えを検討しています。auお預かりデータに預けてある写真、動画を新しい端末(iphone12mini の予定)に移動したいのですが。
    uqに問い合わせたところauスマートパスプレミアムに加入すれば可能とのことでしたが⁇⁇意味がよくわからず。
    他に方法はありますか?
    現在使っているiphone6が16MBしか容量がないので、すでに容量がいっぱいです。端末に移してクラウドに保存するのも難しいのではないかと思っているのですが。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      auスマートパスプレミアムは月額548円でau会員でなくてもauお預かりデータ等のサービスが利用出来るサービスなので、UQモバイルへ乗り換え後も現在と同じように利用が可能です。

      月額を払い続けたくない場合は、UQモバイルへ乗り換え後、新しい端末にデータをダウンロードし、GoogleやiCloudでバックアップをすればその後は利用し続ける必要はございません。

  13. なむ より:

    基本的な質問かもしれませんが分からなくなってしまいましたのでよろしければ教えてください。
    現在auでiPhoneを使用中で、これから新しく機種変し、UQに乗り換えを検討中なのですが、この場合、auで契約しているプランの解約手数料はかかりませんでしょうか。(現在、ピタットプラン契約中で、次回更新月が2023年1月となっています)
    よろしくお願いいたします。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      auからUQモバイルへの移行であれば解約金、MNP手数料などは全てかからない形となっております。

  14. イリカ より:

    教えて下さいお願いします!auの機種変更後povoに変更。povoからUQへ変更を検討中です。質問①今年の7月に機種変。分割の残りのスマホ機種代金が一括請求されない?②契約の2年後スマホ本体を返却する事になっていますが、それはどうなるの?と考え迷っています。宜しくお願いします。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      残債が残っている状態で乗り換えしても一括で請求される事は無いですよ!
      今までどおり分割でauに支払う形になります。

      そして、2年後の返却による支払い免除も同様に受けられます!

  15. わら より:

    はじめまして。
    auに新規契約して3ヶ月ちょっとです。今日UQに乗り換えしようとしたら信用情報に傷がつくので乗り換えはおすすめしないと言われました。
    なので仕方なくUQで新規契約してきたのですが、別のショップの方に「そんなはずはない」と言われました。どっちが本当なんでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      短期の解約や乗り換えによる情報の扱われ方に関してどうなるかは正直なところauのみぞ知る形なので何とも言えません。
      3ヶ月ちょっとだと要注意として記録され、今後au系列への乗り換えや新規契約の審査に影響が出る可能性はあります。

      ただ、信用情報と言ってもあくまでau内での事で、金融機関などの信用情報とは異なるのでその点はご安心ください。

  16. 海ぶどう より:

    はじめまして!基本的なことかも分かりませんが教えてください。 機種変更しないでauからuqモバイルに変更したいのですが、今使っているアプリのアドレスをgメールにする場合、一括でできないですか??
    一つ一つやらないといけないと思うととても時間がかかります。 auからは乗り換える前にアドレス変更はやってくださいといわれました。それと、すーちゃんは、アップルIDも変更しないといけないようなことを言われていますがそれも教えていただけたらありがたいです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      そうですね、アプリや各種サービスに登録のアドレスに関しては一つずつ対応しないといけません。

      Apple IDについては変更する必要は無いですよ。

  17. みかんちゃんより より:

    お尋ね致します。今現在auを利用中ですが機種変更とUQへの変更をするつもりでいます。そこで1つ考えてしまっている事はスマホ代は支払い済みですがiPadの分割払いがあります。支払いは合算しての口座引き落としです。スマホだけUQに変えてiPadはauにしておく事は可能でしょうか?

  18. ソーヤ より:

    現在、auで契約したiPhone8を使用していますが、Apple StoreでiPhone13を購入しました。
    UQに乗り換えたいんですが、どうすれば良いのでしょうか。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      現在の電話番号を利用したい場合はMNPで、新規で取得する場合は新規でSIMのみの申込みをするので大丈夫ですよ。

コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード
UQモバイルの関連記事
おすすめの記事