UQモバイルGalaxy A30徹底レビュー!初期費用ゼロでお得に使う方法もご紹介!

現在UQモバイルでGalaxy A30は終売しており、こちらの記事は過去の内容となります。
最新のオススメ機種の記事がございますので端末をお探しの方は是非ご覧ください。

キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルで、なんとあのGalaxyのSIMフリースマホが発売されるよ!
キャラクター画像
まま子さん
うん?ギャラクシー?なんか聞いたことあるわね。どんなスマホなの?
キャラクター画像
すーちゃん
定価3万円程度の激安なのに、おサイフケータイや防水に対応してるの!詳しく解説するね。
UQモバイルで、2019年6月上旬よりGalaxy A30が発売されます。
Galaxy A30はおサイフケータイや防水に対応する大画面スマホで、性能も全体的に高めの高コスパな機種です。UQモバイルでGalaxyが取り扱われるのは初めてですから、発売が待ち遠しい方も多いのではないでしょうか?(←はい、私です(笑))
ということで、今回は一足先に、UQモバイルのGalaxy A30の特徴や注意点、そしてお得に購入できるキャンペーン情報についても解説します。
この記事さえ読めば

  • UQモバイルでのGalaxy A30の価格
  • お得な契約方法
  • Galaxy A30のスペック
  • Galaxy A30の一押し機能
  • Galaxy A30の注意点
  • UQモバイルその他取り扱いスマホと比較

の6つが1から10までしっかり分かるはずです。ぜひ参考にしてくださいね!

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

UQモバイルからGalaxy A30が発売!

UQモバイルGalaxy A30
UQモバイルで、6月上旬よりGalaxy A30が発売されます。
Galaxyは長らく大手キャリア(ドコモ、auなど)でのみスマホを販売していましたが、ついに格安SIMとセットで、SIMフリーのスマホも販売するようになったのです!

キャラクター画像
すーちゃん
とはいえ、UQモバイルでのセット販売だから、購入経路は限られるんだけどね。でも格安SIMで使えるようになったのは嬉しいよね!
Galaxy A30は、おサイフケータイや防水に対応する多機能スマホで、定価は31,680円と割安になっています。
さらに、UQモバイルはであれば回線料金・通話料込みでもお得に使うことができるんです。では早速料金からみていきましょう。

料金は本体コミコミ3,498円から!

UQモバイルGalaxy A30

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sp/galaxy_a30/)

Galaxy A30は「スマホ本体の分割代金+回線料金」で、合計月額税込み3,498円から利用することができます。

Galaxy A30+スマホプランの税込み月額料金
プラン名本体代金+回線料金(税込)
プランS(最大3GB)3,498円
プランM(最大9GB)4,598円
プランL(最大14GB)5,698円

※初月のみ+540円です。

キャラクター画像
まま子さん
なるほと。ってことは本体コミコミで毎月3,000~5,000円くらいから使えるってことね。なかなかお得だわ。

Galaxy A30ってどんなスマホ?スペックは?

さてさて、UQモバイルでのGalaxy A30の料金、お得な契約方法が分かったところで、続いてはスペックをみていきましょう。
一言で言うと…
Galaxy A30はスペックが「中の上」クラスで、高性能が求められるゲームなどを除けば快適に動作するスマホです。

キャラクター画像
すーちゃん
ゲームアプリをたくさん遊ぶ!という人はiPhone 7などを検討したほうが良いけど、こだわりがなければ十分満足できる性能だよ。
では、ここからは、Galaxy A30がどんな方におすすめか、そして詳しいスペックを紹介します。

実際に届いたGalaxy A30!

UQモバイルGalaxy A30写真

中身。本体にクリアケース、データ移行用のケーブルはあるものの、充電ケーブルはなし。

UQモバイルGalaxy A30写真

見た目はこんな感じ!

UQモバイルGalaxy A30写真

かなり光沢があるボディー。

UQモバイルGalaxy A30写真 UQモバイルGalaxy A30写真

【結論】Galaxy A30はこんな人におすすめ!

Galaxy A30がおすすめな方は明確で、具体的には特に、以下の3つに当てはまる方です。

  • おサイフケータイを使って、電車やバスに乗ったり、支払いをしたりしたい方
  • 動画再生や写真閲覧などを、大画面で行いたい方
  • 広角レンズのカメラで、被写体を大きく・広く撮影したい方
キャラクター画像
すーちゃん
同時期に登場したHUAWEI P30 liteはカメラ性能が高いスマホだったけど、Galaxy A30はおサイフケータイや防水が使える多機能さが魅力なんだよ。

一言にまとめると「定価3万円程度の激安スマホを手に入れつつ、機能・性能にも妥協したくない方」であれば、Galaxy A30で大満足できるでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。機能が充実してるのね。

Galaxy A30のスペック詳細

Galaxy A30のスペックは全体的に高めで、以下の表にまとめたとおりです。

Galaxy A30のスペック
本体価格(税抜)31,680円
OSAndroid 9
CPUExynos 7904
メモリ4GB
ストレージ容量64GB
画面6.4インチ、2,340×1,080
カメラアウトカメラ:1,300万画素+500万画素/インカメラ:800万画素
重さ176g
バッテリー容量3,900mAh

2019年時点で考えても、かなり性能が高いと言えるでしょう。
CPUは中の上クラスで、ネットサーフィンや動画再生などは快適に行なえます。メモリも4GBあるので、たくさんのアプリを起動するなどしても動作はスムーズです。さらにストレージ容量は64GBもあり、データの保存量も抜群です。

キャラクター画像
すーちゃん
2018年くらいまではストレージが少ないスマホも多かったけど、今回のGalaxy A30なら容量不足に悩まされることはなかなかないかな。
キャラクター画像
まま子さん
そっか。んで心配なら、microSDカードを使えば大丈夫なのよね?
キャラクター画像
すーちゃん
うん、その通り!512GBまで対応してるから安心だよね。
また、バッテリー容量も3,900mAhと大きく、朝から晩までたっぷりバッテリーが長持ちするのも魅力の一つですね。

UQモバイルGalaxy A30

出典:Galaxy公式サイト(https://www.galaxymobile.jp/galaxy-a30/)

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

Galaxy A30の一押し機能

Galaxy A30は多機能・高性能で価格も安いため、万人向けのおすすめスマホです。
特に一押しの機能・仕様は、以下の3点ですね。

  • おサイフケータイと防水に対応している
  • 有機EL画面は表示が美しい・6.4インチで画面が大きい
  • 広角撮影ができるデュアルレンズカメラ搭載

①おサイフケータイ・防水対応

Galaxy A30は、約3万円の安価なスマホであるにもかかわらず、おサイフケータイと防水対応です。

キャラクター画像
すーちゃん
同時期に登場したHUAWEI P30 liteは非対応だから、おサイフと防水が必要な人はGalaxy A30を選ぶといいよ。
おサイフケータイがあれば、日々の生活における支払いをスマホ片手にスムーズにこなせるようになります。

具体的な活用方法

  • モバイルSuicaで電車やバスに乗ったり、コンビニなどで支払いをしたりする
  • 楽天Edyで、スーパーやコンビニでの買い物をする
  • nanacoを使用し、イトーヨーカドーやセブンイレブンで支払いをする
  • WAONを使用し、イオングループの店舗などで支払いに活用する

さらに、防水性能が高いGalaxy A30なら、雨に濡れたり、台所などでスマホが水に濡れたりしても大丈夫です。
キャラクター画像
すーちゃん
ただし防水は常温環境での仕様時の話だから、お風呂(高温の環境)で使う場合は注意が必要だね。
キャラクター画像
まま子さん
基本的には、降ってきた雨や台所で跳ねた水なんかに対応しているわけね。
実は、格安で買えるSIMフリースマホは、おサイフケータイや防水に非対応な機種も多いんです…。海外メーカーのものが多いため、そういった日本人にとって便利な機能は搭載されていないんですよね。
そのため、auなどの大手キャリアで購入したスマホで、おサイフケータイや防水機能を活用していた方にとっては「おサイフケータイ対応か」「防水対応」かがネックになることが多々あります。実際に私の友人もそれがネックで格安SIMに乗り換えづらいと言っていました。
キャラクター画像
まま子さん
そうよね。これまで使ってた機能が使えなくなるのって不便よね。
その点、Galaxy A30をであれば、今までおサイフケータイや防水機能を使ってきた方でもこれまで通りスマホを活用できますし、これからそういった機能をもっと活用していきたいとお考えの方であっても安心ですよね。
UQmobile banner

②6.4インチのフルHD+・有機EL画面で、動画再生や写真閲覧で大きく・きれいな表示を楽しめる

UQモバイルGalaxy A30

出典:Galaxy公式サイト(https://www.galaxymobile.jp/galaxy-a30/)

Galaxy A30は6.4インチのフルHD+画面を搭載していて、しかも画面は有機ELです。

キャラクター画像
まま子さん
有機ELって何?
キャラクター画像
すーちゃん
有機ELは黒の表示がより鮮やかだったり、省電力だったりするのがメリットの画面だよ。
動画や写真などをより高画質に表示できるので、スマホで様々なコンテンツを楽しみたい方にはGalaxy A30は最適です。
特に映画好きの方。映画って、暗いシーンはディスプレイによっては非常に見にくいですよね。特に周りが明るかったりすると余計見えなくて「??」ってなってしまいますよね(私もよくあります…)。その点、有機ELは黒が非常に綺麗に映るので、映画好きな方や動画をたくさんみる方でも満足できると思いますよ。

③デュアルレンズ搭載・広角レンズで横長の建物などもしっかり撮れる

UQモバイルGalaxy A30

出典:Galaxy公式サイト(https://www.galaxymobile.jp/galaxy-a30/)

Galaxy A30はカメラ性能も高めで、広角レンズと通常レンズ搭載の「デュアルレンズ」仕様です。
広角レンズを利用すれば、お城や大きなビルなど上下左右に広い建物を大きく写すことができます。

キャラクター画像
すーちゃん
普通のレンズだとけっこう離れないと全部を1画面に抑えられない被写体でも、広角レンズならある程度近づいた状態でもしっかり画面に収められるよ。
さらにGalaxy A30のカメラはシーン判別機能があるので、暗い場所などでも自動的に最適設定を適用・きれいな写真を撮れるしくみです。

UQモバイルGalaxy A30

出典:Galaxy公式サイト(https://www.galaxymobile.jp/galaxy-a30/)

HUAWEI P30 liteのトリプルレンズカメラも魅力的ですが、Galaxy A30でも2つのレンズを使って十分綺麗な写真を撮れるので、カメラ性能に妥協したくない方にもおすすめと言えるでしょう。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

実際にGalaxy A30で写真を撮ってみた!

さて、ここで、実際に私がGalaxy A30で撮影した写真を一部ご紹介します!
全てシャッターを切っただけの写真です。特別な設定や編集はしていません。
まずは広角レンズと標準レンズの違いからみていきましょう。

標準レンズでパシャり。

UQモバイルGalaxy A30写真

立っている場所を変えずに広角レンズでパシャり。画角が圧倒的に広い!

UQモバイルGalaxy A30写真
続いては、食べ物です。

オリーブの盛り合わせ。黄色すぎる感じがなくGOOD。

UQモバイルGalaxy A30写真

生ハム。こんなにアップで撮っても綺麗!

UQモバイルGalaxy A30写真
夜の写真もみてみましょう!

かなり明るい印象。ノイズは多少出るものの、目立ちすぎることはない。

UQモバイルGalaxy A30写真

こちらもかなり明るい印象。

UQモバイルGalaxy A30写真
夜景に関しては、非常に明るく撮れました。ここまで明るく撮れると思っていなかったので、正直驚きました。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。暗い場所の撮影も強いのね。
ただ、イマイチだった点もありまして…
Galaxy A30は人物に対してはボケ感を演出することができるのですが、ものに対してはボケ感を演出することが出来ません

後ろの犬の人形のボケ感があまい。ただピンボケしているだけになっている。

UQモバイルGalaxy A30写真
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。ボケ感演出はイマイチね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。2つのレンズは標準と広角だから。ボケ感には強くないんだよね。
インカメに関しては、非常に性能も高く充実している印象でした。ビューティーモードも肌のトーンから、顔や目の大きさまでリアルタイムで編集することが可能です。
キャラクター画像
まま子さん
すごい。最近はいろんな事ができるのね。

Galaxy A30の注意点・デメリット

Galaxy A30のデメリット・注意点として考えられるのは、以下の3点です。

  • ワンセグに非対応
  • CPUが大手の「Snapdragon」でないため、一部アプリと相性が悪い可能性あり
  • 本体サイズが大きいので、片手持ちをしたい人にはおすすめできない

いずれもそこまで大きなデメリットではないものの、人によっては気になることもあるでしょう。しっかり確認し、納得のうえで購入を検討することが大事です。

①ワンセグには非対応

Galaxy A30は、ワンセグに非対応となっています。
スマホでテレビを見られるワンセグ機能は、SIMフリースマホだとなかなか採用される機会が少なく、Galaxy A30でも残念ながら非対応です。
非常時や帰宅中などにテレビ放送をチェックしたい方は、ご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
ちなみにUQモバイルで、ワンセグ対応スマホって売っているの?
UQモバイルでは、arrows M04 PREMIUMというスマホが唯一ワンセグに対応しています。しかしながらarrows M04 PREMIUMにはデメリットもあり、OSがGalaxy A30より2世代も前、CPU等の性能が低くアプリが快適に動かない場合もあります。
ワンセグ放送を快適に楽しみたいなら、必要に応じてGalaxyやXperiaなどのキャリアスマホを中古購入することも考えましょう。
キャラクター画像
すーちゃん
Galaxy S9とか、高性能CPU搭載でワンセグも見られるスマホが色々あるよ。ただし購入する場合は、そのスマホがUQモバイルでの利用に対応しているかしっかり確認してね。
お手持のスマホや別途購入したスマホをUQモバイルで利用したい場合は、公式サイトでのUQモバイル動作確認済み端末確認が必須です。

UQモバイル動作確認済み端末一覧

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

購入前に「UQモバイルできちんと使えるのか」を必ず確認してくださいね。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。まずは使えるかチェックね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

②CPUはサムスン独自の「Exynos 7904」で、一部ゲームなどと相性が悪い可能性あり

Galaxy A30のCPUはサムスンが開発したCPUを搭載しているので、一部ゲームアプリなどとは相性が悪く、快適に動作しない可能性もあることにご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
CPU性能自体は中の上クラスだけど、大手CPUの「Snapdragon」以外では動作が不安定になるゲームなどのアプリもあるんだ。

Antutuベンチマークは10万越え。

UQモバイルGalaxy A30ベンチマーク
ネットサーフィンや動画再生などの一般的な用途ではとくに問題ありませんが、ゲームをよくする方は注意したほうが良いかもしれません。ゲームで快適に遊べるスマホをUQモバイルでセット購入したい場合は、iPhone 7などを検討しましょう。

③サイズが大きいので、片手操作をしたい人にはやや不利

UQモバイルGalaxy A30

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

Galaxy A30は6.4インチの大画面を搭載する大きなスマホなので、片手で操作するには少し難しい部分があります。

実際に私の手(とても小さめ)では「さ」はフリックできませんでした。片手操作は難しいです。


特に小さな女性の手だとかなり大きく感じるかもしれません…(実際私には結構大きかったです)。持ち歩くスマホは小型が良い!という方は、他のスマートフォンを購入したほうが満足度は高いでしょう。
キャラクター画像
すーちゃん
例えば、HUAWEI P20 liteは5.8インチ画面でサイズが小さめ・片手操作もある程度こなせるよ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。ところでUQモバイルって、他にも色々スマホを売ってるけど…あえてGalaxy A30を選ぶべきなのかしら?
UQmobile banner

UQモバイルでGalaxy A30をあえて選ぶべき?

UQモバイルではGalaxy A30以外にも、様々なスマホを購入できます。
ご紹介してきたように、Galaxy A30はおサイフケータイや防水への対応、そして全体的なスペックの高さが魅力です。
しかし人によっては、他のスマホを選んだほうが満足度が高くなることもあるでしょう。
ここからは、実際に他の機種との比較を行い、Galaxy A30を選ぶべきかどうかを解説します。

キャラクター画像
すーちゃん
色々比べて、自分にぴったりな機種を選んでね!

新発売のHUAWEI P30 liteと、高スペックで人気のOPPO R17 Neoとの比較

Galaxy A30以外におすすめの選択肢は、新発売されたHUAWEI P30 liteと、スペックが高い為人気があるOPPO R17 Neoの2機種です。

Galaxy A30のスペックを、HUAWEI P30 liteやOPPO R17 Neoと比較!
Galaxy A30HUAWEI P30 liteOPPO R17 Neo
本体価格(税抜)31,680円31,680円現在取り扱いなし
OSAndroid 9Android 9Android 8.1をベースとしたColorOS 5.2
CPUExynos 7904Kirin 710Snapdragon 660
メモリ4GB4GB4GB
ストレージ容量64GB64GB128GB
画面6.4インチ、2,340×1,0806.1インチ、2,312×1,0806.4インチ、2,340×1,080
カメラアウトカメラ:1,300万画素+500万画素/インカメラ:800万画素アウトカメラ:2,400万画素+800万画素+200万画素/インカメラ:2,400万画素アウトカメラ:1,600万画素+200万画素/インカメラ:2,500万画素
重さ176g159g156g
バッテリー容量3,900mAh3,340mAh3,600mAh
本体サイズ160×75×8.0mm153×73×7.5mm158.3×75.5×7.4mm
その他特徴おサイフケータイ・防水対応カメラがトリプルレンズ画面内指紋認証対応
キャラクター画像
まま子さん
あら、他の機種のほうが優れている部分もちらほらあるのね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。それぞれどんな人向けか、スペック・機能を踏まえつつまとめてみよっか。
  • Galaxy A30は、おサイフケータイを使いたい方や、バッテリーが長持ちするスマホを使いたい方におすすめ
  • HUAWEI P30 liteはトリプルレンズカメラで写真撮影を楽しみたい方におすすめ、本体サイズが小さめなので大きいスマホが苦手な方にも最適
  • OPPO R17 Neoは実質価格が割安、性能高めでゲーマーにおすすめ

P30 liteはカメラ性能、OPPO R17 Neoはゲーム向きのCPU搭載で価格も安いのが魅力です。しかし、どちらにも、おサイフケータイと防水は搭載されていません。
ということで、おサイフケータイや防水が必要かどうかが、Galaxy A30を選ぶに当たっての最重要ポイントとなるでしょう。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

まとめ

UQモバイルGalaxy A30徹底紹介
いかかでしたか。
今回は、UQモバイルで6月上旬に発売されるGalaxy A30の特徴やキャンペーンなどについて解説しました。

ポイント

  • Galaxy A30は本体価格31,680円!
  • Galaxy A30はおサイフケータイと防水搭載の、多機能スマホ
  • 広角レンズ搭載・シーン識別機能できれいな写真も撮影できる
  • CPUはサムスン独自のものなので、ゲーマーはCPUがゲーム向きのOPPO R17 Neoも要検討
  • Galaxy A30は有機EL画面で、動画や写真などをきれいな表示で楽しめる
Galaxy A30はGalaxyシリーズ初のSIMフリースマホで、UQモバイルから購入できます。
やはり、一番の特徴はおサイフケータイや防水に対応である点ですね。格安スマホではそういった機能が搭載されていないことが多いため、多機能なスマホを求める方にとっては、とっておきの1台かと思いますよ。
なお、UQモバイルへの乗り換え方法は「【初心者向け】新しいスマホでUQモバイルにMNP乗り換えする手順!とことん丁寧に。」でご紹介しています。乗り換えの際はぜひ、合わせて参考にしてみてくださいね!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト