UQモバイル新しいiPhone SEが3万円台で購入・利用可能!お得な手順を徹底解説。

UQモバイルiPhone SEセット購入

キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。私もそろそろiPhoneにしよっかなって思うんだけど…。どうかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
おー!いよいよiPhoneデビューするんだね!それならね、iPhoneを一番安くゲットする方法を教えてあげる!
iPhone購入をご検討中のみなさん。
iPhoneって高くないですか?最新の機種となると平気で10万円以上しますからね…。家電でも10万円するものはほとんどないのに、スマホ1台に10万円は大金ですよね。
でも実は、iPhoneも機種と選ぶ携帯会社によってはかなり安く手に入るのです!
ということで、今回はUQモバイルでiPhone SEを破格で手に入れる方法をご紹介します。
実は、iPhone SEならそこらの格安スマホより確実に安く手に入れることができるんです。
これならお財布の心配をすることなく、iPhoneが手に入ること間違いなしですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイルはUQmobile cashback bannerオンラインショップからの申し込みで、最大13,000円のキャッシュバックがもらえます。最新キャンペーン情報はこちら

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

UQモバイルでiPhone SEをセット購入した場合の料金

UQモバイル新しいiPhone SEセット購入

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/)

 UQモバイルで、2020年8月27日より新しいiPhone SEが発売されました。
iPhone SEは2020年春に発売された、低価格ながら最新のiPhone 11シリーズと同じ性能を持つハイスペックなモデルです。

キャラクター画像
すーちゃん
デザインはiPhone 8までを踏襲していて、指紋認証も使えるよ。
キャラクター画像
まま子さん
昔のボタンがあるiPhoneからの乗り換えにも良いわけね。
iPhone SEの販売価格
64GB 128GB
一括払い 35,640円 47,520円
24回払い 1,485円 1,980円
36回払い 990円 1,320円
キャラクター画像
まま子さん
え、最新のiPhoneなのに3万円台から買えちゃうの?SEって、たしか5万円くらいじゃなかったっけ?
…そうなんです!
実はUQモバイルのiPhone SEは、Apple Storeやドコモなどの大手キャリアよりも安く販売されています。
しかも、とくに他社からの乗り換えなどの難しい条件もなく、もれなく安い価格で購入できるんです。参考までに、今までiPhoneを一番安く販売していたApple Storeと価格を比べてみました。

iPhone SEの販売価格
64GB 128GB
UQモバイル 35,640円 47,520円
Apple Store 49,280円 54,780円

なんと64GBモデルは1万円以上、128GBモデルでも6,000円以上安く手に入れられるんです。

キャラクター画像
まま子さん
えっすごい。
キャラクター画像
すーちゃん
さらにね、UQモバイルなら、通信料金も安いんだよ!

UQモバイルの料金プランは2つで契約の縛りもなし!

UQモバイルの通信料金プランはシンプルで、3種類に絞られています。

プランS プランM プランL
データ量 3GB 15GB 25GB
無料通話 付帯なし(別途有料で追加可能)
月額基本料(税込) 1,628円 2,728円 3,828円
割引 でんきセット割が適用可能
契約期間 縛り一切なし、契約解除料もなし
低速時速度 300Kbps 1Mbps 1Mbps
UQモバイルなら月額2,178円(税抜)〜3,278、最高でも通信料金は約3,000円しかかかりません
どちらのプランを選んでも契約の縛りはなく、もしも不要になったらいつでもすぐに解約ができます。
なお通話料金は30秒22円ですが、LINEなどの無料アプリで電話をかければ通話料無料ですし、別途オプションを契約すれば通常の通話もかけ放題になります。

UQモバイルの通話オプション
10分かけ放題 770円
かけ放題 1,870円
通話パック(60分) 550円

本体価格だけでなく、通信や通話料金も抑えられるのがUQモバイルの魅力ですね。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

UQモバイルでiPhone SEを契約する際に活用すべきキャンペーン

キャラクター画像
まま子さん
UQモバイルを契約するときに、なにかお得なキャンペーンってあるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
もちろん!家族割と下取りが使えるよ!
UQモバイルは様々なキャンペーンを展開していて、2022年3月時点で利用できるのは以下の2つです。

  • 下取りサービス(MNPで他社から乗り換えた人のみ)
  • 最大10,000円のキャッシュバック(SIMのみ契約の場合)

下取りサービスは他社から乗り換えた人のみが対象で、例えばiPhone 7なら10,560円など、対象のスマートフォンを下取りに出すと規定の金額が還元されます。
ただし画面が割れているなど、状態が悪いと受け付けてもらえない場合もあるのでその点は事前にUQ mobile公式サイトにて確認が必要です。
なお、UQモバイルでは、SIMカードのみ契約で他社から乗り換えれば10,000円のキャッシュバックを受け取れますが、iPhone SEをセット購入する場合は対象外となるのでご注意ください。

最新キャンペーン情報はこちら!

キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。料金的なメリットはわかったけど、UQモバイルでiPhone SEを使うメリットって他にもあるのかな?
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

UQモバイルでiPhone SEを契約するメリット

UQモバイルでiPhone SEを契約して使うメリットは、たくさんあります。
主なメリットを解説するので、購入を考えている方は参考にしてくみてくださいね!

①格安SIMでiPhone SEをセット契約できる数少ない選択肢!AppleCareにも加入できる!

キャラクター画像
まま子さん
なんでUQモバイルはiPhoneを取り扱えるの?
UQモバイルはKDDIのグループ会社・UQコミュニケーションズが展開する格安SIMで、2020年10月からはKDDIが自ら事業を行うようになります。
実質、大手キャリアが用意したもう一つのブランド(サブブランド)であるため、Appleとの結びつきが強いため、新品のiPhoneを取り扱えると考えられますね。
結果としてUQモバイルでは、2年間の保証を受けられる「AppleCare+」にも加入できます。安心して長期間使えるのも、UQモバイルでiPhone SEを使うメリットに挙げられるでしょう。

②UQモバイルは速度が速い!

スマートフォンの通信速度が遅かったら、せっかく本体が高性能でも何もできませんよね(笑)

キャラクター画像
まま子さん
確かに。せっかくiPhone買っても通信が遅すぎて使えないんじゃねぇ。
格安SIMは基本的に大手キャリアの回線帯域の一部だけを借りて運営しているので、混み合って速度が低下しやすいデメリットを抱えています。
しかし、UQモバイルはKDDI(2020年9月まではグループ会社のUQコミュニケーションズ)が手掛けていることもあってか、他の格安SIMより安定したスピードで通信できるメリットがあります。
私も実際にUQモバイルを契約していますが、速度で困ることはほとんどありません。感覚としては大手携帯会社を契約しているのとほとんど変わらないです。
UQモバイルでは動画再生やSNS、ゲーム、アプリなど、様々な用途をいつでも快適にこなせますので、その点も大きなメリットと言えるでしょう。

③大手キャリアで契約するより安い!プラン内容もシンプルでわかりやすい!

UQモバイルの料金プランは月額1,628円など、非常に低価格です。
auの低価格プラン「ピタットプラン 4GLTE」と、料金を比べてみました。

UQモバイルとauの料金比較
くりこしプラン ピタットプラン 4GLTE
月額料金(税込) 1,628円(3GB)/2,728円(15GB)/3,828円(25GB) 3,465円(〜1GB)/5,115円(〜4GB)/6,765円(〜7GB)

auだと1GB以内で3,465円(税込)ですが、UQモバイルなら3GB使っても1,628円(税込)しかかかりません
また大手形態会社のプランは、「使った分だけ料金が上がるプラン」と「大容量プラン」しか選べないデメリットがあります。

キャラクター画像
まま子さん
そっか。知らないうちに料金が上がる可能性があるのは不安だし、かと言って最初から高い大容量プランを使うのもちょっとね…。
一方、UQモバイルなら通信量が3GB/15GB/25GBで固定でシンプル、のくりこしプランM/Lには「容量を使ったあとも1Mbpsで通信できる」という特徴もあります。
わかりやすくてシンプルな料金プランで使いやすいのも、UQモバイルを選ぶメリットですね。

④UQモバイルならショップで対面サポートを受けられる

格安SIMはコストを下げる工夫として、手続きが主にネット経由となっています。結果、大手キャリアのように実店舗を構えていて、気軽にサポートを受けられる格安SIMはほとんどありません。
ただし、UQモバイルなら日本中にUQスポットを展開していて、お店に行けば修理受付や細かい契約情報の変更といった手続きができます。
比較的大手キャリアに近いサービスなので、初めて格安SIMに乗り換える人でも戸惑いづらいのもUQモバイルのメリットです。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

UQモバイルでiPhone SEを契約する際の注意点

ここまでは、UQモバイルでiPhone SEを契約するメリットをご紹介してきましたが、UQモバイルでiPhone SEを契約する際は、知っておきたい注意点もあります。
3つの注意点をまとめたので、申し込み前にしっかり目を通しておき、トラブルを回避しましょう。

①256GBモデルは取扱なし→Apple Storeで購入すればOK

iPhone SEは64GB/128GB/256GBで展開されていますが、実はmUQモバイルだと256GBモデルが販売されていません。
128GBや64GBも十分大容量ですが、音楽や動画、写真などを本体にたくさん保存したい方は256GBを選びたい場合もありますよね。

キャラクター画像
まま子さん
確かに。最近は動画撮る機会も多いし…。
キャラクター画像
すーちゃん
でも大丈夫!そんな人にも方法があるよ!
256GBモデルをUQモバイルで使いたい場合は、Apple Storeで本体だけを購入、UQモバイルはSIMカードのみで契約しましょう。
多少の手間はかかります(別途Apple Storeで本体を購入しなければいけないという手間)が、契約後の使い勝手はUQモバイルで本体を購入するのと全く変わりません。
ちなみにlSIMカードのみ契約で他社(auを除く)からUQモバイルに乗り換えるなら10,000円、新しい電話番号で新規契約する場合も3,000円のキャッシュバックを受け取れます。キャッシュバックを受け取ることで、iPhone SE購入にかかった金額を事実上最大1万円安く抑えられますので、金額的な面では、セット購入するよりむしろメリットがあります。
キャッシュバックキャンペーンの詳細は、以下のURLからチェックしてみてくださいね。
キャッシュバックで申し込み!

②契約時に事務手数料3,300円が発生

UQモバイルを契約する際は、SIMパッケージ代金3,300円が発生します。
ただ、格安SIMも大手キャリアも契約時は事務手数料が3,300円かかるものなので、UQモバイルだけのデメリットというわけではありません。

キャラクター画像
まま子さん
本体代金+3,300円が、契約時にかかる料金と覚えておけば良いってことね。
キャラクター画像
すーちゃん
ちょっと待った!ドコモなどの他社から乗り換える場合は、あと1つだけ発生する可能性がある費用があるんだ。
他社からUQモバイルに乗り換える際は、違約金が追加でかかる場合があります。
違約金は契約している料金プランに設定されているもので、2019年9月までに契約した場合多くが2年契約となっていて、契約を満了した更新月以外のタイミングだと1万円程度の違約金がかかります。
キャラクター画像
すーちゃん
ただし、UQモバイルは月額料金が安いから、殆どの場合は違約金がかかったとしても、2ヶ月〜半年程度で違約金などでのマイナス分を埋められるよ。
とはいて、一時的に初期費用が発生することは変わりないので、乗り換え時に発生する各種費用についても、しっかり確認しておきましょう。

③iPhone SEにはSIMロックが掛かっている

UQモバイルで販売されているスマートフォンは、基本的にはどこのSIMカードでも使えるSIMフリーです。
しかし、iPhoneだけは例外で、そのままだとUQモバイル以外で使えない「SIMロック」がかかっています

キャラクター画像
まま子さん
えっ。それってずっとかかったまま?
SIMロックは、本体代金を支払い終えているかクレジットカード払いで契約していればいつでもmy UQ mobileから解除可能です。また、クレジットカード払いでない場合も、購入日から101日目以降(または前回のSIMロック解除から101日目以降)ならSIMロックを解除できますよ。
キャラクター画像
まま子さん
そうなのね。ならあんまり問題なさそうだわ。
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

iPhone SEってどんなスマホ?iPhone7とどっちがいい?

iPhone SEは、7万円や10万円以上といった高額が主流になったiPhoneの中でも価格が安い高コスパモデルです。
元々2016年に旧iPhone SEが販売されていましたが、2020年4月にリニューアルされました。
iPhone SEは同じくUQモバイルで販売中のiPhone 7とデザインは同じですが、性能が大幅に異なっています。

iPhone SEとiPhone 7の比較
iPhone SE iPhone 7
価格 32,400円 18,000円
CPU A13 A10
カメラ 背景ボケのある写真を撮影可能 -
発売 2020年4月 2016年9月

iPhone SEはCPU性能の向上により最新ゲームなどもよりサクサクになりました。
さらにカメラ性能も少しパワーアップ!iPhone 7では背景ボケのある写真を撮影できませんでしたが、SEでは人物写真に対して撮影可能となっています。
またiPhone 7だと4年前の機種なので、アップデートがあと1〜2年程度で終わってしまう可能性があります。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhoneのアップデートはAndroidより長いんだけど、5年くらいでサポート終了になってしまうことがほとんどなんだよね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど、それはちょっと心配かも。
しかしiPhone SEなら最新の機種なので、少なくとも3〜4年はアップデートが提供され、最新のOSとセキュリティで使い続けらるでしょう。
本体価格はiPhone 7のほうが1万円以上安いですが、今から買うならより長く快適に使えるSEが圧倒的におすすめです。
iPhone 7は、「子供に持たせるので万が一壊れてしまったときのリスクに備え、安い機種を選んでおきたい」などの場合にご検討ください。
キャラクター画像
すーちゃん
iPhone 7もとても良い機種だけど、最新のSEも選べる今ならよほどの理由がない限りSEを買ったほうが良いよ。
またこの記事の執筆時点でiPhone 7はオンラインストアの取り扱いがローズゴールドだけになっていて、将来的に7は販売終了になる可能性があります。iPhone 7を使いたい場合は、売り切れにもご注意くださいね。

最新キャンペーンも合わせてチェック!

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

まとめ:iPhone購入はUQモバイルでiPhone SEが確実におすすめ!

UQモバイルiPhone SEセット購入
いかかでしたか?
今回はUQモバイルで新しいiPhone SEを利用する方法をご紹介しました。

ポイント

  • UQモバイルなら、iPhone SEを他社より安い3万円台から購入できる
  • UQモバイルの料金プランは1,628円(税込)からと安価
  • UQモバイルは速度も速くてiPhoneが快適に使えること間違いなし
  • 256GBモデルは取扱なし
  • 乗り換えの場合は違約金に注意
ご紹介してきたようにUQモバイルであれば、iPhone SEを3万円台から入手することが可能です。
また、毎月の代金も本体代金コミコミで2,500円程度からです。そこらの格安スマホを持つより安いですよね(笑)
「どうしてもiPhoneがいい」と言っているお子さんをお持ちの方や、「とりあえずiPhoneデビューしてみるかな」とお考えの方には確実におすすめのチョイスです。

ここだけの話、正直、今月のUQモバイルのキャンペーンはとても魅力的です。10,000円相当のキャッシュバックももらえますし、5Gにも対応して乗り換えには絶好の時期だと思いますよ。

詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。

この時期を逃すのは非常にもったいないです!

あなたも、この機会にUQモバイルでお得にiPhoneを持ってみてはいかかでしょうか。
乗り換え方法をチェック
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!

関連記事

おすすめの記事