UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は?手持ちのauスマホは機種次第!
キャラクター画像
まま子さん
UQモバイルに乗り換えたいんだけど、今使っているスマホってそのまま使えるのかな?「SIMロック解除」っていう手続きが必要みたいな話を聞くけどよくわからなくて…。
キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルで手持ちのスマホを使う場合は、機種によってそのまま使えるかどうか変わってくるんだ。一緒に確認しよっか!
UQモバイルでは、新しいスマホを購入せずに、手持ちのスマホをそのまま使うこともできます
ただし、ドコモやauなどで購入したスマホの中には、「SIMロック解除」をしなければ使えないものもあるので注意が必要です。
ただ、このSIMロック解除が必要とか必要じゃないとか初心者の方には分かりづらいですよね…?
使えると思ってSIMカードだけ申し込んで、後々使えないことが分かったら大変ですしね…。
キャラクター画像
まま子さん
そうなの。だから不安で…。
ということで、この記事では、UQモバイルで手持ちのスマホを使う方法や注意点を解説します。
最後まで読めば「UQモバイルで今持っているスマホをそのまま使えるかどうか」をしっかり判断できるようになっていること間違いありません。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

結論:ドコモ・ソフトバンク・YモバイルのスマホはSIMロック解除必須。SIMフリースマホは不要。auスマホは機種次第

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (1)
UQモバイルで手持ちのスマホを何も手続きをせずに使えるかどうかは、乗り換え前に契約していた携帯会社で変わります。
結論から言うと、

  • ドコモ→SIMロック解除必要
  • ソフトバンク→SIMロック解除必要
  • Yモバイル→SIMロック解除必要
  • au→機種による
  • SIMフリー→不要

となります。
ドコモやソフトバンク、Yモバイルのスマホは、買ってからそのままの状態だと自分の会社(回線)のSIMカードでしか使えないようになっています。そのためUQモバイルで利用することができないのです。

キャラクター画像
すーちゃん
そのままだとUQモバイルの電波が拾えないんだ。
しかし「SIMロック解除」の手続きさえすれば他社回線でも通信可能になるので、UQモバイルで使用可能になるんですね。
キャラクター画像
すーちゃん
ただし他社回線向けのスマホには、ちょっと注意点もあるんだ。後ほど解説するね。

一方、auのスマホはUQモバイルと同じau回線対応なので、最近発売された機種や古い機種はSIMロック解除をしなくても使い回せます。
しかし要注意なのは、2017年の夏頃までに発売された「VoLTE」対応スマートフォンはSIMロック解除が必須になっていることです。つまり、「auのスマホであればどの機種であってもそのまま使える」というわけではないんです。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど…なんかややこしいのね。VoLTEって何?そういえば、スマホの画面の上にそんなマークがあったような…。

auスマホでSIMロック解除が必要な機種とそうではない機種

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (2)
auスマホの中で、SIMロック解除をしなければUQモバイルで使えないのは、「VoLTE」対応で2017年夏頃までに発売された機種です。

SIMロック解除が必要な機種

2014年末~2017年夏頃に発売されたVoLTE対応スマホ
VoLTEとは音声通話をよりきれいな音質で使える規格のことで、auスマホでは2014年の12月頃から採用されるようになりました。
そして、auは2017年の夏まで、自社のVoLTE対応スマホを格安SIMで使う場合はSIMロックを解除しないといけないように制限をかけていたのです。
キャラクター画像
すーちゃん
でも、国の指導があって、2017年秋からはSIMロックを解除しなくても使えるように仕様が変更されたんだ。
ただ2017年に国の指導が入ったおかげで、2017年秋以降に発売されたスマートフォンや、VoLTEに非対応なauスマホは、SIMロックを解除しなくても他社(UQモバイル含む)で利用可能となりました。

SIMロック解除が不要な機種

・VoLTE非対応の4G LTE対応端末
・2017年秋以降に発売されたVoLTE対応スマホ
なお、auの3Gにしか対応していない古いスマホは、格安SIMでは使えないのでご注意ください。
キャラクター画像
すーちゃん
まだ使い続けている人はあまりいないと思うけど、もし3Gのみ対応のスマホを使っているなら、UQモバイルへ乗り換える際に新しい機種を購入してね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。私は今iPhoneを使っているんだけど、具体的にどの機種がSIMロック解除無しで使えるのかしら。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

iPhoneの対応状況を一覧でチェック!

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (3)
ここで、日本では利用者が非常に多いiPhone(au版)をUQモバイルで使う場合、SIMロック解除が必要かそうでないかを一覧でまとめました。

UQモバイルにおけるiPhoneの対応状況
端末名SIMロック解除使用するSIMカード
iPhone 5s不要nanoSIM(専用)
iPhone 6、6Plus不要nanoSIM(専用)
iPhone 6s、6sPlus、SE必要マルチSIM(nano)
iPhone 7、7Plus必要マルチSIM(nano)
iPhone 8、8Plus、X不要マルチSIM(nano)
iPhone XS、XS Max、XR不要マルチSIM(nano)
iPhone11不要マルチSIM(nano)
iPhoneSE(第2世代)不要マルチSIM(nano)
iPhone12不要マルチSIM(nano)

5s~6シリーズまではSIMロック解除不要、6sシリーズ~7シリーズはSIMロック解除が必要です。
2017年秋に発売されたiPhone 8シリーズからは、SIMロック解除なしでも使えるようになりました。
なおauで発売されていたiPhone 5もLTE対応ですが、動作確認は行われていないため、使えない可能性があります。iPhone 5やiPhone 4sを使っている方は、UQモバイルに乗り換える際iPhone 7やSE、6sといった機種を合わせて購入した方が安心でしょう。

キャラクター画像
まま子さん
私はiPhone6sをauで使っているから、SIMロック解除が必要みたいだね。ところで、この一覧表にある、「nanoSIM(専用)」とか「マルチSIM」って何?

auスマホを使う際は、契約するSIMカードの種類に注意!

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (4)

ココに注意

2019年9月30日以降はマルチシムのみの取り扱いとなっています。

auスマホをUQモバイルで使う場合は、機種によって使えるSIMカードの種類が変わります。
UQモバイルでSIMカードを単体契約する場合、契約できるSIMカードの種類は以下の5種類です。

  • iPhone用SIM・マルチSIM(nano)
  • iPhone用SIM・nanoSIM(専用)
  • LTE用microSIM
  • LTE用nanoSIM
  • VoLTE用マルチSIM

iPhoneユーザーの場合は、基本的にiPhone用SIMを使うこととなります。
Androidユーザーの方は、VoLTE対応の機種ならマルチSIMを選びましょう。
マルチSIMとはSIMカードをサイズに合わせて切り抜くことで、自分の好きなサイズで利用することができるSIMカードのことです。
VoLTE非対応スマホは、他2種類(LTE用microSIMかLTE用nanoSIM)から手持ちのスマホで採用されているサイズのSIMカードを選んでくださいね。

キャラクター画像
まま子さん
う~ん、大体わかったけど、本当に選んだ選択肢が正しいか心配になっちゃうわ。
キャラクター画像
すーちゃん
そこでおすすめになるのが、動作確認済み端末リストなんだ。

スマホごとにSIMロック解除が必要かを調べる方法:動作確認済み端末をチェック!

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (5)
UQモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」では、以下の情報を確認できます。

製品トップから動作確認済端末一覧へアクセス可能!

UQモバイル動作確認済み端末一覧

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

  • SIMロック解除の必要可否
  • 使えるSIMカードの種類
  • メールやテザリングなどの対応状況
  • 通信するための設定方法

必ず申し込み前に確認して、SIMロック解除が必要かどうか、どのSIMカードで契約すればいいのかなどを確認しておいてくださいね。

iPhone7の例:SIMカードの種類もSIMロック解除も確認可能!

UQモバイル動作確認済み端末一覧

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

キャッシュバックで申し込み!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

SIMロック解除が必要だった場合の対処法

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (6)
SIMロック解除が必要だった場合は、所定の手続きをしてSIMロックを解除してしまいましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
しっかり手順を踏めば簡単だから安心してね!

①まだ契約中であればオンラインで手続き可能!店舗に足を運ぶのもOK

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (7)
現在まだ乗り換え前の回線を契約している方は、オンラインでSIMロック解除手続きをしましょう。

  • ドコモ:My docomo
  • au:My au
  • ソフトバンク:My SoftBank
  • Yモバイル:My Y!mobile

以上の通り、それぞれの窓口における手続き画面からSIMロックを解除が可能です。
オンライン手続きなら、SIMロック解除の手数料は無料です。

より詳しい手順はこちら!

キャラクター画像
すーちゃん
やり方も簡単だからまずはオンラインで試すのがオススメかな。
どうしてもオンライン上での手続きが難しく感じる方は、契約している携帯会社のお店に足を運びましょう。

  • ドコモ:ドコモショップ
  • au:auショップ
  • ソフトバンク:ソフトバンクショップ
  • Yモバイル:ワイモバイルショップ

家電量販店などの契約窓口ではなく、専門のショップに行って手続きをしましょう(家電量販店などでは基本的に対応してもらえません)。
ただし、ショップでSIMロックを解除する場合は、手数料として3,000円(税抜)の費用がかかってしまうのでご注意くださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
3,000円もあればUQモバイルの1ヶ月分の月額料金を支払える場合も多いし、できればオンラインで手続きをしたいね。
キャラクター画像
まま子さん
そうね。とりあえずオンラインを試してみようかしら。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!

②すでに解約済みの場合は、店舗に足を運べばロック解除できる可能性もあり

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (8)
UQモバイルに乗り換えた後でSIMロック解除が必要だったことに気づいても、元々契約していた携帯会社のショップでSIMロックを解除できる可能性があります。
ドコモとauは解約から100日以内、ソフトバンクは90日以内なら、ショップでSIMロックを解除できますよ。
手数料は3,000円(税抜)かかってしまうので、できれば乗り換えて続きをする前にオンラインでSIMロックを解除しておきたいですね。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど、乗り換え直後に気づいたのであれば問題なさそうだね。

中古で買ってきたスマホはSIMロック解除は不可 →可能になりました!

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (9)
中古で買ったスマホは、ご自身ではSIMロックを解除をすることはできません。
以前はauスマホの場合持ち込みでSIMロック解除をしてもらえましたが、2021年9月時点では不可能になってしまっています。
中古で買ったスマホがSIMロック済み・SIMロックを解除しないと使えない機種だった場合は、続けて紹介する対処法を活用してくださいね。
中古スマホのSIMロック解除も可能になりました。
店頭でのみの受付ですが、ご自身で購入したものでなくてもSIMロック解除自体はできますので、ご安心くださいね。

SIMロック解除が必要なのに、できないことが分かった場合の対処法

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (10)
ここまで記事を読み進めて「えっすでにSIMロック解除できないじゃん…」と窮地に立たされている方(解約後もSIMロック解除ができるようになった今そこまでいないかと思いますが)。
大丈夫です。
そんな方でもこれからご紹介する方法で対応することができます。
それぞれ解説するので、いずれかの方法を試してみてくださいね。

  1. UQモバイルで新しいスマホをセット契約
  2. iPhoneであればシム下駄を利用
  3. au以外のスマホなら同じ系列の格安SIMへ乗り換える

①いっそのことUQモバイルで新しいスマホをセット購入する

UQモバイルを使いたい場合は、いっそのこと新しいスマホを購入してしまいましょう(笑)
UQモバイルは、iPhoneもAndroidもたくさん販売しています。値段もリーズナブルなものが多いので、乗り換えと同時に買い換えてしまうというのも1つの手です。

おすすめスマホはこちら

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

②iPhoneであればシム下駄を使うのもありだが、公式ではない

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (11)
SIMロックがかかっているiPhoneは、「シム下駄」という非公式な機器を使ってSIMロックを解除した状態にできます。
私もも以前iPhone 5で使ったことがありますが、SIMカードを入れるトレイ部分に薄い金属の板のようなパーツを合わせて入れるしくみでした。

しかし、シム下駄は非公式なので、うまく動かない場合もあります。
場合によっては、手持ちのiPhoneが壊れてしまうなどのトラブルに発展してしまう可能性も考えられます。推奨されている使い方ではないので、基本的には新しいiPhone 7などを購入したほうが良いでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
どうしてもっていう場合だけ検討した方がいいね。

③au以外のスマホなら、同じ系列の格安SIMへ乗り換える

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (12)
ドコモやソフトバンク、Yモバイルのスマートフォンを使っているなら、SIMロック解除無しで使える同じ回線の格安SIMを使いましょう。
ドコモはOCNモバイルONEmineoIIJmioなど、ソフトバンクはmineoLINEモバイルなどが対応しています。

ただし、YモバイルのSIMロックがかかったスマホは、Yモバイルでしか使えないのでご注意くださいね。

キャラクター画像
すーちゃん
Yモバイルはソフトバンクが展開しているブランドだけど、SIMロック関連の仕様はソフトバンクと異なるんだ。
個人的にはドコモ回線ならIIJmio、ソフトバンク回線ならLINEモバイルがおすすめです。
IIJmioをチェック!LINEモバイルをチェック!

SIMロック解除をしたスマホを使う際の注意点

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (13)
さて、最後にSIMロック解除をしたスマホをUQモバイルで使う場合の注意点を確認していきましょう。
SIMロック解除をしたスマホをUQモバイルで使う場合は、いくつか注意したいポイントがあります。
乗り換え前にチェックして、納得したうえで申し込んでくださいね。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。事前にチェックしておくのは大事だわ。

ドコモやソフトバンク、Yモバイルのスマホは、うまく通信できない場合あり

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (14)
au以外で販売されていたスマホは、SIMロックを解除しても電波をうまく受信できない場合があります。
ドコモとソフトバンク、そしてauはそれぞれ異なる「周波数帯」を用いています。
SIMロックを解除しても「周波数帯」の相性が悪いと、auの電波が圏外になってしまう可能性があるのです。

キャラクター画像
すーちゃん
都市部なら概ね大丈夫だけど、山や地方などでは圏外になるケースがけっこうあるんだ。
キャラクター画像
まま子さん
うーん、その「周波数帯」について、もうちょっと詳しく聞かせて?
auで使われている周波数帯は以下の通りです。

  • Band1
  • Band11
  • Band18
  • Band26
  • Band28
  • Band42

少なくとも都市部などで広く使われているBand1と地方に強いBand18に対応していないと、圏外になる場所が多くなってしまうのでご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。んで今持っているスマホが対応する周波数帯って、どうやって確認するの?
ドコモauソフトバンクYモバイルのスマホが対応する周波数帯は、それぞれ公式にリストでまとめられているので、確認してみてくださいね。
なおau端末ならUQモバイルと同じ回線で通信できる仕様となっているため、基本的に周波数帯の相性を気にする必要はありません。

携帯会社向けアプリが動作しないケースがある

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (15)
auやドコモなど、携帯会社で販売されていたスマホには、自社サービスを利用するためのアプリが沢山保存されています。
携帯会社のサービス用アプリは、格安SIMであるUQモバイルのSIMカードを入れた状態だと動作しない場合もあるのでご注意ください。

キャラクター画像
すーちゃん
削除できないアプリも結構あるけど、気にせず放置しておけば大丈夫だよ。

使えない携帯会社独自サービスの通知が何度も来ることも

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (16)
携帯会社で販売されていたスマホをUQモバイルで使っていると「位置情報提供のお願い」などの通知が表示されることがあります。
簡単にいうと「ドコモやauなど、携帯会社独自のサービスを利用するために設定をして欲しい」という内容ですね。
しかし前述したように、携帯会社独自のサービスは、UQモバイルのような格安SIMでは使えないケースも多々あります。

キャラクター画像
すーちゃん
そもそも、携帯会社と契約していたとしてもあんまり使わない場合もあるよね(笑)
携帯会社アプリから何らかの通知メッセージが来ても、気にせず削除してしまうようにしましょう。

UQモバイルのメールサービスには、非対応なスマホもある

UQモバイルでSIMロック解除が必要な機種は? (17)
UQモバイルでは、専用のメールサービスが展開されています。
UQモバイルのメールサービスは月額200円(税抜)で、ドコモメールなど携帯会社のメールアドレスへメッセージを送受信しやすい仕様になっています。

キャラクター画像
すーちゃん
Gmailなどの無料メールアドレスは、迷惑メール扱いされて勝手に送信をブロックされてしまうこともあるんだ。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。それじゃあ周りに大手携帯会社を使っている人が多いなら、必要に応じて申し込んだほうが良いわけね。
しかし、携帯会社のスマートフォンだと、UQモバイルのメールサービスに非対応なケースもあります
例えばiPhone 8は、動作確認リストを見るとメールサービスが非対応となっていました。

メールに@uqmobile.jpは利用不可との記載がある!

UQモバイル動作確認済み端末一覧

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/)

UQモバイルの有料メールサービスを使いたい場合は、手持ちのスマホが対応しているかどうかしっかり確認しましょう。もしも非対応だったら、必要に応じて新しいスマホを購入するのがおすすめですね。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!

まとめ:UQモバイルは他社スマホはもちろん、auスマホであってもSIMロック解除が必要な場合がある!乗り換え前に動作確認済み端末で要確認!

UQモバイルSIMロック解除必要な機種
いかかでしたか。
今回は、UQモバイルで携帯会社のスマホを使う場合の、SIMロック解除について解説しました。

ポイント

  • auスマホは、2014年末~2017年夏のVoLTE対応スマホだとSIMロックを解除しないと使えない
  • ドコモやソフトバンク、Yモバイルのスマホは、SIMロックを解除しないと使えない
  • SIMカードの種類にもバリエーションがあるので、必ず申し込み前に動作確認端末一覧をチェックしよう
  • SIMロックはオンラインか店舗で解除可能、既に携帯会社を解約している場合は店舗へ
  • 手持ちのスマホをUQモバイルで使えない場合は、乗り換え時に新しい機種を購入するのがおすすめ
  • 周波数帯やメールサービスへの対応状況も要チェック
ご紹介してきたように、UQモバイルでは手持ちのスマホを利用することも可能です。
ただし、UQモバイルで手持ちのスマホを引き続き使う場合は、SIMロック解除が必要かどうかを必ずチェックしてくださいね。
auユーザーも場合によってはSIMロック解除が必須になるので、要注意です。
なお、UQモバイルへの乗り換え方法については「【初心者向け失敗ゼロ】SIMのみでUQモバイルにMNP乗り換えする手順!」でとにかく丁寧に解説しています。これから乗り換えの方はぜひ参考にしてみてください。
これであなたの乗り換えがスムーズに進みますように…。

最新キャンペーンもチェック!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!