UQモバイルでもZenfoneは使える?セット購入も可能?
キャラクター画像
まま子さん
Zenfone 7をUQモバイルで使いたいと思っているだけど、どう思う?
キャラクター画像
すーちゃん
Zenfone 7は全く問題ないスペックを持っているし、値段も安めだからコスパは高いよ。ただ、UQモバイルで取扱ってないから、いくつか注意点があるかな
この記事では、ZenfoneとUQモバイルについて解説しています。
UQモバイルでZenfoneの取扱が無くなってしまった事から、利用できるのか、どのZenfoneならOKなのかといった疑問は少なくありません。
Zenfoneシリーズは種類も多くて、UQモバイルでの利用に限らず、どのZenfoneが良いのかが分かりにくいですよね。
この記事では、UQモバイルをZenfoneで利用する際に、気になる以下のようなポイントについて、徹底解説しています

  • Zenfoneシリーズはコスパが良い
  • Zenfone 7は中程度の性能で万人受けしやすい
  • UQモバイルでZenfoneは動作確認済み
  • 一方でUQモバイルでの取扱はない
  • 代替案としてiPhone 11とOPPO A54
  • Zenfone 7を利用するならSIMフリー版で新品がおすすめ

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

Zenfoneの特徴

Zenfone背面

出典:ASUS (https://www.asus.com/jp/Mobile/Phones/All-series/ZenFone-7/)

キャラクター画像
まま子さん
Zenfoneってそもそもどういうスマホなの?iPhoneとか、Galaxyみたいな有名なスマホって感じはしない・・・
キャラクター画像
すーちゃん
有名所と比較すると確かに知名度は落ちるけど、格安SIMを利用してる人の間ではそこそこ有名だよ。
これから、Zenfoneについて以下のようなポイントから解説していきます。

  • Zenfoneシリーズの概要
  • Zenfone 7のスペックと特徴
  • Zenfone 7はどんなスマホで誰におすすめなのか

Zenfoneシリーズ全体の概要と特徴

Zenfoneシリーズ

出典:ASUS (https://www.asus.com/jp/mobile/phones/all-series/filter?Series=ZenFone)

キャラクター画像
まま子さん
ZenfoneのWEBをチェックしてみたけど、種類多くない?
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね、最新の主要モデルだけでも6つくらいあるよ。初めての人は混乱しやすいポイントだね。
Zenfoneはラインナップが多く、選択肢が多い事が魅力の1つですが、逆にZenfoneを初めて知った人は、その豊富さに混乱してしまうでしょう
しかし、基本的には名前に数字(Zenfone 7等)が付いているものが主力スマホで、MAXと付いているものは廉価版となっていると押さえていれば大丈夫です。
キャラクター画像
すーちゃん
ちなみにどっちのモデルでも「Pro」と名前に付いているものは、そうじゃないものと比較するとスペックが高いよ
豊富なラインナップの中でも、共通しているのが「バッテリー容量の多さ」という点です。
現行の主なモデルの殆どが4,000mAh~5,000mAhのバッテリーを搭載しており、電池が長持ちするというのはZenfoneシリーズ共通の特徴です。
キャラクター画像
すーちゃん
30時間を超える連続通話が可能なモデルもあるから驚き。

Zenfone 7のスペックと特徴

Zenfone7

出典:ASUS (https://www.asus.com/jp/Mobile/Phones/All-series/ZenFone-7/)

Zenfone 7の概要
価格67,900円(amazon)
OSAndroid
CPUSnapdragon 865
メモリ8GB
容量128GB
キャラクター画像
まま子さん
なんとなく分類は分かったけど、実際どれが一番メインのモデルなのか分からない・・・
キャラクター画像
すーちゃん
最新のモデル中ではZenfone 7が一番主流かな。iPhoneで言うiPhone12的なポジションのスマホだよ
これから、Zenfoneシリーズの代表的なスマホとなっているZenfone 7のスペックや特徴について解説していきます。
Zenfoneシリーズの最もベーシックなモデルの特徴をさっと理解したいといった方は、チェックしてみてください。
具体的には、Zenfone 7の以下のような特徴について解説していきます。

  • 5Gに対応している
  • 処理性能は高め
  • 邪魔なものがないディスプレイ
  • 一番特徴的なのはカメラ

特徴①5Gに対応

Zenfone 7は5Gに対応したスマホになっています。
5Gスマホは続々と登場しているものの、まだまだ選択肢が狭い事は否めないので、1つでも5G対応スマホが登場するのは嬉しいポイントであると言えます。

キャラクター画像
まま子さん
5Gって実際の所、まだエリアが狭かったりして、正直必要性を感じてないんだけど・・・
キャラクター画像
すーちゃん
現状ではそういう側面もあるけど、これから各社数年間で広がっていくよ。何年も使う前提なら、5Gスマホを選んだ方が良いんじゃないかな。

特徴②処理性能は十分に高性能

Zenfone 7は、Snapdragon 865を採用しています。

キャラクター画像
すーちゃん
Snapdragonはスマホ(Android)に搭載されている主要なCPUの1つで、基本的に語尾の数字が大きければ大きいほど性能は高い。
現在販売されているスマホや発売予定のスマホと比較すると、最高スペックとは言えません。
しかし、十分高性能な部類に入り、軽いゲームはもちろん、3Dゲームでも非常に重いもので無ければ、プレイ可能です。
重いゲームを高設定で長時間遊んだり動画編集をするといった重い作業を中心に行わない限り、スペック面を心配する必要は無いと言えます。

特徴③フルで利用可能なディスプレイ

Zenfone 7の大きな特徴に挙げられるのは、ディスプレイでしょう。
Zenfone 7は、ディスプレイにかなりこだわっており、スペック面で見ると90Hz・1msのディスプレイを搭載しています。

キャラクター画像
すーちゃん
Hz・msは、リフレッシュレートと応答速度の事。分からないという人はこの数値が良かったら、画面のヌルヌル感・タッチの吸い付きがよくなるという認識でOK。
Zenfone前面

出典:ASUS (https://www.asus.com/jp/Mobile/Phones/All-series/ZenFone-7/)

また、デザイン面から見ると、iPhoneのようにカメラ・センサー等が搭載されているノッチがありません。
この事からスマホに搭載されているディスプレイをフル活用する事が可能です。
機能面はもちろんですが、シンプルに画面を全て使える方が、見た目的にも美しいと感じる方は多いのではないでしょうか。

特徴④カメラが特徴的すぎる

Zenfoneのカメラ

出典:ASUS (https://www.asus.com/jp/Mobile/Phones/All-series/ZenFone-7/)

上記したようなディスプレイを見てしまうと「インカメがないの?」と心配してしまいます。
しかし、Zenfone 7は画像のように「アウトカメラが変形」し、インカメラの役割を果たすようになっています。
このカメラについては賛否両論別れる所ですが、この機能のおかけでディスプレイが全て使えると考えると妥協できます。

Zenfone 7はちょうどいいスマホ

キャラクター画像
まま子さん
Zenfone 7の特徴は大体分かったけど、結局どんな人におすすめかな?
キャラクター画像
すーちゃん
高すぎるスマホは必要ないけど、ある程度使えるものを持っておきたいという人におすすめだよ。
次に、Zenfone 7を他社製品と比較したり、スペック・価格の観点から、Zenfone 7がおすすめな人についてご紹介していきます。
まずはZenfone 7とハイエンドスマホの価格を比較していきます。

Zenfone 7とハイエンドスマホの価格
Zenfone 7(Amazon)iPhone 12(UQモバイル)Galaxy S21 5G(ドコモ)
67,900円86,760円99,792円

当然の結果ではありますが、Zenfone 7の方がかなり安い事が分かります。
ただ、スペック・ブランド力の違いがあるため、一概には比較できません。
しかし、5Gスマホである事・Snapdragon 865を搭載している事等を考慮すると、Zenfone 7も現役で十二分に使えるスマホではあります。
この点を考慮すると、殆どの人にとっては性能でお手軽な価格であると言えます。

Zenfone 7がおすすめな人

  • ゲームもSNSもしたいけど、どの用途もそんなにヘビーじゃない人
  • 軽い作業しかしないものの、ある程度の性能は欲しい人
  • 自分の用途だと、ハイエンドスマホはオーバースペックだと感じてた人

UQモバイルでもZenfoneシリーズは使える?

UQmobile banner
キャラクター画像
まま子さん
ZenfoneをUQモバイルで使いたいなって考えているんだけど、動作するか確認する方法はあるのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
基本的にUQモバイルに限らず、格安SIMでスマホを利用出来るか確認したい時は、まず動作確認状況をチェックしよう。
格安SIMは、各社動作確認状況等を予め公開している事が多いです。
UQモバイルも公開しており、Zenfoneシリーズに関しては以下の端末で動作する事が確認されています。
UQモバイル版のZenfone

  • Zenfone 4 Selfie pro
  • Zenfone 4
  • Zenfone 3 Ultra
  • Zenfone 3 Laser
  • Zenfone 3 Deluxe
  • Zenfone 3
  • Zenfone 2 Laser
  • Zenfone Go

SIMフリー版のZenfone

  • Zenfone 7と7 Pro
  • Zenfone 6
  • Zenfone MAX M2
  • Zenfone MAX Pro m2
  • Zenfone Live L1
  • Zenfone MAX Pro M1
  • Zenfone Max M1
  • Zenfone 5Z
  • Zenfone 5Q
  • Zenfone 5
  • Zenfone 4 Selfie
  • Zenfone 4 Max
  • Zenfone 4Max Pro
  • Zenfone 4 Pro
  • Zenfone 4 Selfie Pro
  • Zenfone 4
  • Zenfone 3 Max
  • Zenfone Live
  • Zenfone AR
  • Zenfone Zoom s
  • Zenfone 3 Ultra
  • Zenfone 3 Laser
  • Zenfone 3 Deluxe
  • Zenfone 3
  • Zenfone 2 laser
  • Zenfone GO

詳しくは、UQモバイルの動作確認ページをご覧ください。

キャラクター画像
まま子さん
なんか多くない?
キャラクター画像
すーちゃん
Zenfoneは特に3~4の世代にかけて豊富なモデルがリリースされたからね。別途確認は必須だけど、基本的に動作確認済みと考えて大丈夫。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

UQモバイルで使えるZenfone

UQmobile banner
キャラクター画像
まま子さん
ここまでをまとめると、基本的にZenfoneはUQモバイルで使えるって考えても問題なし?
キャラクター画像
すーちゃん
そうだけど、少しだけ注意が必要な点もあるよ。一部使えないケースも考えられるからね。
これからはUQモバイルで使えるZenfoneや、逆にUQモバイルで利用出来ないかもしれないZenfoneについてご紹介していきます。

基本的にはUQモバイルで使えるものの例外アリ

基本的にはUQモバイルで利用可能なものの例外があり、それが「2014年頃に発売された古いモデル」です。

キャラクター画像
すーちゃん
Zenfoneシリーズは2014年から発売されてるよ。
UQモバイルで動作確認されている最も古いモデルでも、2015年8月に発売された「Zenfone 2 laser」です。
この事から、あまりに古いモデルでは対応していないケースが考えられるでしょう。(動作確認では可とも不可とも記載されていない)

SIMロック・ネットワーク利用制限・バンドにも注意

中古で購入したり譲り受けたといったケースでも注意が必要です
新品のSIMフリー版Zenfoneを購入したといったケースではほとんど問題ありません。
しかし、中古や譲渡問わず、誰かが既に使ったスマホの場合はSIMロックやネットワーク利用制限が掛かっている可能性があります。
また、国内向けのZenfoneに関しては心配する必要がありませんが、海外版Zenfoneを購入した場合も注意が必要で、一部のZenfoneシリーズにおいて、対応バンドの相性が悪いといった情報も見られます。

キャラクター画像
すーちゃん
バンドを簡単に説明すると、対応出来る電波の周波数帯の事!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

セット購入は可能?

UQmobile banner
キャラクター画像
まま子さん
UQモバイルでZenfoneをSIMとセットで購入できれば一番簡単じゃない?
キャラクター画像
すーちゃん
過去に取扱ってた事もあるんだけど、残念ながら今は取扱ってないんだよね。
結論から言うと、現在UQモバイルではZenfoneを取扱っていません。
これからは過去にUQモバイルが取扱っていたZenfoneと、今セット購入したい方の代替案をご紹介していきます。

過去にUQモバイルが取扱っていたZenfoneシリーズ

まず、過去にZenfoneが取扱っていたZenfoneシリーズをご紹介していきます。

  • Zenfone 4 Selfie pro
  • Zenfone 4
  • Zenfone 3 Ultra
  • Zenfone 3 Laser
  • Zenfone 3 Deluxe
  • Zenfone 3
  • Zenfone 2 Laser
  • Zenfone Go
キャラクター画像
すーちゃん
5以降は取扱っていない事になるね。
この他のZenfoneシリーズであっても、動作確認済みのものであればUQモバイルのSIMを利用する事自体は可能です。

UQモバイルで端末・SIMをセット購入したい方への代替案

キャラクター画像
まま子さん
Zenfoneを用意すれば利用出来るのは分かってるけど、やっぱりセットで申し込めた方が楽だよね。Zenfoneを検討していた人が、セット購入出来る他のおすすめスマホってある?
キャラクター画像
すーちゃん
今UQモバイルがで販売されているスマホは全部で10種類あるよ。その中でZenfone 7を検討していた人に向いてるのは2つくらいかな。
Zenfone 7を検討していた人におすすめのUQモバイルでセット購入出来るスマホは「iPhone 11」「OPPO A54」の2つです。

処理性能重視ならiPhone 11

iPhone

出典:Apple (https://www.apple.com/jp/iphone-11/specs/)

まず、はじめにZenfone 7の処理性能に魅力に感じていた人におすすめなのがiPhone 11です。
iPhone 11のUQモバイルにおける価格は、62,640円となっており、Zenfone 7と価格帯は大きく変わりません
その上で、iPhone 11とZenfoneの処理性能に関わるスペックをチェックしてみると、以下のようになります。

Zenfone 7とiPhone 11の比較
CPUメモリディスプレイ
iPhone 11A134GB60Hz
Zenfone 7Snapdragon 8658GB90Hz

A13とSnapdragon 865は、異なるシリーズのCPUなので一概には比較出来ませんが、性能が大きく変わる訳ではありません。
しかし、iPhone 11は5Gに対応していない事から、5Gを利用したい方にはおすすめできません。
処理性能・5G対応といった2つのポイントを重視しているなら、UQモバイルが取扱っている中ではiPhone 12が選択肢に入ります。

キャラクター画像
すーちゃん
iPhone 12は5Gに対応してて高性能だけど、やっぱり値段が高いのは悩みポイントだね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

5GにこだわるならOPPO A54

OPPO A54

出典:OPPO (https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-a/a54-5g/)

Zenfone 7の5G対応に魅力を感じている方には、OPPO A54がおすすめです。

OPPO A54の概要
価格11,880円(UQモバイル)
OSAndroid
CPUSnapdragon 480 5G
メモリ4GB
容量64GB

Zenfone 7と比較したときに全体的なスペック面での低下は否めないので、処理性能重視の方にはおすすめできません
しかし、OPPO A54の非常に安い・5G対応といったメリットを考慮すれば、SNS・動画視聴等が主な用途となる方にはおすすめできます。

キャラクター画像
すーちゃん
ディスプレイも綺麗でバッテリー容量も大きいから、値段の安さも考えるとライトユーザーにおすすめ。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

Zenfoneを使いたい場合の入手方法

キャラクター画像
まま子さん
Zenfoneを、UQモバイルで使いたいっていう場合はどうしたらいいのかな?
キャラクター画像
すーちゃん
UQモバイルでZenfoneを使うには、別途用意するしかないね。
ZenfoneをUQでどうしても利用したいといったケースでは、別途Zenfoneを購入しておく必要があります。
これから、おすすめのZenfone 7の購入方法や、注意点といったポイントについて解説していきます。

SIMフリー版を購入するのがおすすめ

一番おすすめの購入方法は新品でSIMフリー版を購入する事です。
UQモバイルに限らず、格安SIMを利用するためのスマホはSIMフリー版を購入しましょう。
格安SIMのメリットには、多種多様なプランがあったり、乗り換えやすいといったものが挙げられます。
このようなメリットを、一番引き出せるスマホがSIMフリー版です。
SIMフリー版なら、仮にUQモバイルから他の格安SIMに乗り換えたとしても、SIMカードを入れ替えるだけで乗り換え先を利用する事が可能になります。
一例ではありますが、AmazonのSIMフリー版・Zenfone 7は67,900円で購入可能です。

中古の場合は各種制限に注意したい

Zenfone 7はハイエンドスマホと比較すると、リーズナブルな価格設定となっていますが、それでも高い買い物である事には変わりません。
そんな中で、中古での購入を検討している方もいるでしょう。
その場合には、先程もご紹介したようにSIMロックやインターネット制限といった各種制限には注意が必要です。
また、スマホは精密機械であり、消耗品でもあります。
特にバッテリー等は使い続けると必ず劣化するものになっているので、劣化具合・使用期間等もチェック出来ると安心でしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
古い世代のスマホは必然的に劣化が進んでいる可能性が高いから、特に中古に関しては出来るだけ新しい世代のスマホを選ぶのもおすすめだよ
キャラクター画像
まま子さん
中古は安いのが魅力だけど、注意点も多いのね
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。だから基本的に、初心者は新品のものを買ったほうが良いと思う
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

まとめ

UQモバイルでZenfoneは使える?
この記事では、ZenfoneとUQモバイルでの利用について解説しました。

ポイント

  • Zenfoneシリーズはコスパが良い
  • Zenfone 7は中程度の性能で万人受けしやすい
  • UQモバイルでZenfoneは動作確認済み
  • 一方でUQモバイルでの取扱はない
  • 代替案としてiPhone 11とOPPO A54
  • Zenfone 7を利用するならSIMフリー版で新品がおすすめ
Zenfone 7は、カメラが変形したりと特徴的な側面も持っている一方で、万人受けしやすい処理性能も持っています。
UQモバイルでの取扱はないものの利用自体は可能なので、SIMフリー版のZenfone 7を購入して快適な格安SIMライフをスタートしましょう。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト