女子目線のZenFone4(ゼンフォン)徹底レビュー!UQモバイルで使ってみた!

現在UQモバイルでZenFone4は終売しており、こちらの記事は過去の内容となります。
最新のオススメ機種の記事がございますので端末をお探しの方は是非ご覧ください。

キャラクター画像
まま子さん
ねーすーちゃん。カメラが売りの格安スマホってないかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
うーん。それならZenFone 4じゃないかな!どんなスマホか見てみる?
キャラクター画像
まま子さん
そうね。気になるわ。
ZenFone 4を検討中の方。もしくは、カメラの性能が良いスマホをお求めの方。
でも、スマホってよく分からないことが多いですよね?
専門用語も多いですし「どのスペックがどう」と言われても、相当なガジェット好きな方でないと「…?」となってしまうのも当然のことだと思います。
そんな時に役に立つのが、実際にそのスマホを使っている人のレビューです!
ということで、今回はZenFone 4を実際に使ってみてのレビューをしたいと思います。
レビューするのは、私、20代女子です。ですので、今回は女子目線のレビューになります。
「ガジェットは全然分からない」という女性の皆さん。この記事では、できるだけ専門用語は使わず、私が実際の生活でZenFone 4を使ってみて、感じていることを素直にレビューしていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。
キャラクター画像
まま子さん
女子目線のスマホレビュー。これは参考になりそうだわ。

UQモバイルはUQmobile cashback bannerオンラインショップからの申し込みで、最大10,000円のキャッシュバックがもらえます。最新キャンペーン情報はこちら

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

結論:ZenFone4はカメラ重視な女子と、大きいスマホが欲しい女性にはオススメ!ただ、良くも悪くも格安スマホではない。

現在はUQモバイルではZenFone 4は取り扱いされていません。同価格帯ならHUAWEI P30 liteがオススメです!レビューはこちら

まず、詳細なレビューをする前に、私がZenFone 4を使って見た感じた「このスマホはこんな人にオススメ!」をご紹介したいと思います。
ずばり、

こんな方におすすめ

  • カメラの性能がいい格安スマホをお探しの方
  • 機能性の高い大きめのスマホをお探しの方(老眼で小さい文字が見えない!なんて方は特に)

まずは「カメラの性能がいい格安スマホをお探しの方」ですね。これは言うまでもないかもしれませんが、ZenFone 4はカメラが一押しの機種です。
背面レンズはデゥアルレンズで1つは広角レンズとなっています。これなら、より広い視野で風景が切り取れたり、大勢での写真撮影でもぎゅうぎゅうにならずに写真を撮ることができますね(後々実際に撮った写真をご紹介します!)
また、F1.8の大口径レンズは少ない明かりでも綺麗に写真を撮ることができます(F値は小さければ小さいほど、明るい写真が撮れるんです)。夜景はもちろん、少し照明が落とされたレストランでもこのレンズであれば問題ないでしょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。とりあえずカメラの性能は間違いなさそうね。
加えて、「少し大きめのスマホをお探しの方」にもぴったりな機種です。これは私の母(現在iPhone6sを使用)が言っていたのですが、歳をとるとスマホの文字が見にくくなるそう(笑)
ただ、iPhoneシリーズのplusは高い(ですよね?)
そんな方にはこの1台は非常にオススメです。ZenFone 4なら一般的なスマホより一回り大きく、スクリーンも非常に明るいです。この大きさであれば文字はもちろん、写真、動画も快適に見ることができます。
ただし、ZenFone 4は良くも悪くも「格安スマホ」とは言いづらい機種です。
簡潔に言うと「スペックはまあまあ高くて、値段もそこそこ高い。カメラはピカイチ」というのがZenFone 4なんですね。ですから、よりリーズナブルでコスパの高い機種(カメラにそこまでのこだわりがなければ)HUAWEI P10 liteなんかを検討してみても良いかもしれません。
ZenFone 4製品情報をチェック
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone4(ゼンフォン4)のスペック

冒頭で「女子目線のレビュー」とご紹介しましたが…やはりスマホの紹介をするのに、スペックは無視できないかと思うので…
とりあえず、簡単にZenFone 4のスペックをまとめてみます。
ご安心ください!難しい専門用語は使わず、できるだけ分かりやす言葉でご紹介しますので。必要最低限の機能をチェックするためにも、ぜひ一度目を通してみてくださいね。

メーカー名ASUS
サイズ155.4mm(高さ) x 75.2mm(幅) x 7.5mm(厚さ) 後ほど写真でサイズ感はご紹介しますね。
重さ165g 女性には多少重いです。
ディスプレイ5.5インチ
背面カメラ1,200万画素+800万画素
フロントカメラ800万画素
電池容量3,300mAh
OSAndroid 7.1.1
チップセットQualcomm® Snapdragon™ 660
クロック数/コア数2.2GHz/オクタコア
ROM64GB
RAM6GB
対応外部メモリーmicroSDXCメモリーカード

ZenFone 4製品情報をチェック

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone4をUQモバイルで使ってみた!見た目はこんな感じ!

では、ここからは実際のレビューに入っていきたいと思います!
今回は私はUQモバイルでZenFone 4を使うことにしました。ジャーン!
ZenFone 4レビュー
箱には

  • ZenFone 4本体
  • 透明のソフトケース
  • 説明書
  • 充電器
  • イヤフォン

の5つのアイテムが入っていました。

充電器もイヤフォンも付いている!

ZenFone 4レビュー
キャラクター画像
まま子さん
あら、充電器が入ってるのは嬉しいわね。
本体をの見た目はこんな感じ。ピッカピッカの新品です!

付属のケースつけないとこんな感じ。

ZenFone 4レビュー

ケースをつけるとこんな感じ。ケースが淵までしっかりガードしてくれるから安心です。

ZenFone 4レビュー

背面はゴリラガラスで輝きがあります。

ZenFone 4レビュー

ちなみに付属のケースはかなり柔らかいシリコンタイプです!ちょっとペタペタする肌触り。

ZenFone 4レビュー
ボディはシンプルでスマートな印象があります。側面のダイアモンドカットはiPhoneのシルバー見た目に似ていますね。背面の輝きも強調しすぎず、透明感があります。
付属のケースは本体をすっぽりカバーするデザインで、プロテクション的には申し分ないのですが、指紋が付きやすい点と、ペタペタした肌触りが気になりました。それからケースに入れると、ケースの厚みでサイドボタンが押しにくくなります
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。無料でケースが付いてくるのは嬉しいけど、使い勝手的にはイマイチかもしれないわね。

ZenFone4を女性が持つとこんな感じ!

キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。んでサイズ感はどんな感じかしら?
ZenFone 4を女性の手(身長150㎝くらいの女性のかなり小さめの手)で持つと、こんな感じです!
ZenFone 4レビュー
うーん、正直小さめの手の方にはすこし大きいかも。現iPhoneユーザーの方はPlusシリーズをイメージすると分かりやすいかもですね。
裏面はこんな感じ。
ZenFone 4レビュー

指紋センサーはおもて面にあります。持ち手の親指でタッチするのも不可能ではないですが、ちょっと大変かも。

ZenFone 4レビュー
指紋センサーの感度は良い方ですが、失敗することがたまにあります。どんな角度で指が置かれてもサクッとロック解除するには、同じ指を2回登録すると良いかもしれませんね。
それから、文字入力をしようとすると、一番左の「さ」には指が届きません(小さめの手で)。頑張って指を伸ばすと、親指の付け根がスクリーンにあたってしまい、違う操作がされてしまいます。

片手に荷物持ちながら、もう一方の手だけでの文字入力は無理かも。

ZenFone 4レビュー

もう一方の手で文字入力するのが現実的。

ZenFone 4レビュー
厚みはこんな感じ(ケース付き)。
ZenFone 4レビュー
大きさに反して、厚みはそこまででもないです。
キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。んで重さはどうかしら?
残念ながら重さは写真ではご紹介できないのですが、私が持った感じで言うと、割と重めでどっしりしています。↑この写真のように2本の指で持っていると、手が疲れます。

朗報!ZenFone 4は今ならキャッシュがもらえます!詳しくはこちら

バックに入れるとこんな感じ

大きめのスマホではありますが…女性用の小さめのバックであってもきちんと入ります!

このバックはかなり小さめですが、問題なく入ります。

ZenFone 4レビュー

ただ、ポケットは厳しいかも。

ZenFone 4レビュー

お財布と携帯だけでフラッと出歩く場合はこんな感じ。

ZenFone 4レビュー
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone4で写真を撮ってみた!

さて、さてここからはZenFone 4で撮った写真を色々ご紹介します。
ZenFone 4はカメラの性能が一押しのスマホですからね。その実力をご覧ください!

キャラクター画像
すーちゃん
ZenFone 4はデゥアルレンズで本格的なカメラが付いてるんだ!
私の写真スキルに多少問題がある部分もあるかもしれませんが…その点はご容赦くださいね(笑)また、今回は全ての写真を「オート」で撮影しています。

風景

まずは風景写真のご紹介です。


さすがカメラ一押しのスマホだけあって、非常に綺麗です。画質がとてもクリアなのが分かりますし、ディテールも鮮明に撮れています。色彩は、通常のモードであれば、実際の色合いに非常に近い状態で映し出されます。
また、ZenFone 4には広角レンズも付いており、先ほどと同じ風景を広角レンズで撮影すると以下のようになります。


広角レンズを使うと、明らかに画角が広いことが分かります。通常のレンズだと見切れてしまうところまで綺麗に映りますし、ダイナミックな写真が撮れますよね。

キャラクター画像
まま子さん
本当だ。全然違うのね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん!特に風景に広角レンズはもってこいだよね!

食べ物

続いてはZenFone 4で撮影した食べ物のご紹介です!


食べ物も綺麗に撮れますね。色が変になることはもちろんありませんし、かなりアップでとってもピンボケすることはありません。
また、少し照明が落とされているお店であっても、フラッシュなしで綺麗に撮ることができました。

キャラクター画像
まま子さん
どれも美味しそうだわ。

ペット

続いてはペットです!お家にペットがいる方は、ついついスマホでペットの写真ばかり撮ってしまうという方も多いのではないでしょうか?(←私はまさにこのタイプです…(笑))
今回は、我が家の愛犬ゆず(11才、ミニチュアピンシャー)をZenFone 4で撮影してみました。


ペットももちろん可愛く撮れるのですが、動きが激しいペットはオートでの撮影は少し難しいかもしれません(ブレてしまうため)。
うちの愛犬は老犬のため、動きも遅く撮りやすかったですが、元気一杯で動きが俊敏なペットだとブレずに撮影するのは多少スキルが要るかと思います。

キャラクター画像
すーちゃん
ただ、それはどのスマホでも言えることだと思うよ!
動きが激しいペットを撮影する時は、プロモードでシャッタースピードを調整するなどの工夫が必要ですね。

ZenFone 4はカメラの機能も充実!

ZenFone 4には通常モード以外のカメラモードがいくつか用意されています。

こんなにもたくさんのモードが選べる!

ZenFone 4レビュー
先ほどペットのコーナーでご紹介したプロモードもそのうちの1つです。

プロモードを選択すると、こんな画面に!細かい設定が自分で調整できる!

ZenFone 4レビュー
また、ZenFone 4にはフィルターも用意されています。

ワンタッチで9種類のフィルターが適用できる!

ZenFone 4レビュー
さらにさらに、GIFなんかも撮影できちゃうんです。GIFはツイッター等でよく見かけますよね。

こんなGIF画像が簡単に作れちゃう!


iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone 4のここがすごい!

次は、実際に私が使っていて感じたZenFone 4のオススメ機能・すごいポイントをいくつかご紹介します。

  1. カメラが綺麗すぎ!広角なのも嬉しい
  2. 充電の持ちが良い
  3. 音楽が大音量でかけられる
  4. カスタマイズの種類が多い
  5. メモリー容量が大きい
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

カメラが綺麗すぎ!広角なのも嬉しい!

ZenFone 4レビュー

出典:ASUS公式サイト(https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-ZE554KL/Tech-Specs/)

やはり一番はカメラの美しさでしょう。
私はこれまで、数々のAndroidスマホを利用してきたのですが、ZenFone 4のカメラはその中でも確実にトップ3にはいるクオリティーです。
ディテールが鮮明なのはもちろんのこと、色も非常に綺麗に映し出してくれますし、スマホにありがちな黄色味ががった写真になることもありません。
さらに!広角レンズがあるのは非常に便利です。風景もダイナミックに撮れるだけでなく、少し人数が多い時の撮影等でも広角レンズは活躍します。

通常のレンズだとこんな感じ。


広角レンズだとこんなにも画角が広くてダイナミックに!

ZenFone 4風景写真
キャラクター画像
まま子さん
そうね。これがスマホのクオリティーとは思えないわね。

朗報!ZenFone 4は今ならキャッシュがもらえます!詳しくはこちら

電池の持ちがいい!少しの充電でしばらく使える!

出典:ASUS公式サイト(https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-ZE554KL/Tech-Specs/)

ZenFone 4は充電の持ちがものすごくいい機種です。
搭載している3300mAhは、大容量バッテリーですし、高速充電にも対応しています。ちなみに、iPhone8のバッテリーは1,821mAh、iPhoneXは2,716mAhと言われていますから、それらと比較してもいかに大容量かが分かりますよね。

キャラクター画像
まま子さん
あら、iPhoneより大容量なのね。
実際に使用していても充電の持ちの良さは実感できますし、高速充電も非常に便利です。
試しに、充電残り4%から30分ほど充電してみました(付属の充電器を使用)。

残り4%でスタート!4%で4時間使えるってのも驚き(笑)

ZenFone 4レビュー

30分後には、45%に!41%分の充電が完了しました!ちなみにあと39分充電すればフル充電になるそう。

ZenFone 4レビュー

45%だと、あと約2日持つそう。

ZenFone 4レビュー
これなら朝起きて「やばっ昨日充電するの忘れてた!」となっても、家を出るまでの小一時間でしっかり充電できますよね。充電を忘れがちな方には高速充電は救世主ですし、付属の充電器でそれができるのはポイント高いですね。

豆知識

公式情報によると、スタンバイなら22日、通話だと36時間、WiFiブラウジングだと18時間も充電が持つそうです。すごすぎです(笑)
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

音楽が大音量でかけられる!アウトドアモードもある!

ZenFone 4のスピーカーはすごいです。
私はよく部屋で音楽をかけながら、作業をすることが多いのですが、ZenFone 4だと、どこまででも大音量が出ます(笑)

音量マックス、かつ、アウトドアモードはマンションでは恐れ多すぎて使えません(笑)

ZenFone 4レビュー
私の住まいはマンションなので…ZenFone 4で音量マックスでかけたら近所迷惑になるんじゃないかとヒヤヒヤするくらいです。
この音量がでれば外で音楽をかけるのもOK、大勢がいる場でも対応できそうですね。また、デュアルスピーカーが搭載されているため、音楽に広がりが出るのも特徴です。
キャラクター画像
すーちゃん
ZenFone 4はマイクにもノイズキャンセリングが付いてるんだよ!

朗報!ZenFone 4は今ならキャッシュがもらえます!詳しくはこちら

カスタマイズが可愛い!

ZenFone 4はカスタマイズがものすごく豊富です。
Androidスマホって、アイコンがイマイチ可愛くないものが多数あって…カスタマイズの自由もあまり効かないことが多いですよね?
それが、ZenFone 4だとテーマのカスタマイズが豊富なんです!これなら自分の気にいるデザインにカスタマイズができます

こんな風に好きなデザインが選べます。

ZenFone 4レビュー

有料のものだと100円程度。

ZenFone 4レビュー

もちろん、無料のものもあります。

ZenFone 4レビュー

私はこの可愛いわんこをチョイス(もちろん無料です)。

ZenFone 4レビュー

するとホーム画面とアイコンがこんなに可愛くなりました!

ZenFone 4レビュー ZenFone 4レビュー
ここまで豊富なデザインが用意されているのは非常にポイント高いですね!
キャラクター画像
まま子さん
そうね。アイコンまで可愛くなるのね。

メモリー容量も大きい!これならSDカードなしでもOKかも!

ZenFone 4レビュー

出典:ASUS公式サイト(https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-ZE554KL/Tech-Specs/)

ZenFone 4の内部メモリー(写真や動画をどれくらい保存できるか)は64GBです。
格安スマホ32GBが平均的なメモリー容量ですから、この機種であればその倍はデータを保存することができますね。

キャラクター画像
すーちゃん
64GBあれば、ぜーんぶ本体に保存しても間に合いそうだね!
写真1枚あたりの大きさは、1枚1枚異なりますが、だいたい3MB〜5MBほどです(私のファイルに入っている写真は3MB〜5MBのものがほとんどでした!)。1枚平均4MBとして計算すると、64GBでは1,400枚程度は保存可能です。
動画は画質や長さにもよりますが、4K動画で78分程度、フルHDで600分程度といったところですね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。それなら十分そうね。
ただ「もっとデータ量があった方が安心」「データ移行のことを考えると本体に保存したくない」という方はSDカードを使うのも賢いと思いますよ。

SanDiskのSDカードはリーズナブルで使いやすいです。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone 4はこのスペックがすごい!

ここでちょっと専門的なお話も混ぜたいと思います。
私が使ってみての感想ももちろん参考になるかとは思うのですが、数字で見ると、よりZenFone 4のことが分かると思うので…。
ただ「私は重度の数字・スペックアレルギーです」という方は次の段落の「ZenFone 4の残念ポイント」まで読み飛ばしてくださいね。
ZenFone 4のCPU(スマホの脳みそ部分)はSnapdargon 660です。このCPUは格安スマホの中では非常に優秀です。
SNSや検索、地図利用、暇つぶしのゲームなど、通常使いをする方は、このCPUでもちろん問題ありません。ゲームでたくさん遊ぶヘビーユーザーであっても、快適に使いことができるスペックです。
ちなみに私が普段使いするアプリは

  • SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)
  • カメラ系アプリ(camera360、snow)
  • 音楽系(spotify)
  • 検索系(Chrom、乗り換え案内、天気)
  • 地図系アプリ(Google map)
  • ショッピング系アプリ(メルカリ、ロハコ、ヤフオク)
  • 暇つぶしゲーム(ツムツム、どうぶつの森、パズドラ、脱出ゲーム)
  • ニュース系アプリ(Yahoo!ニュース、NAVERまとめ)
  • 動画系アプリ(YouTube、Netflix、Ted)
  • カレンダー系アプリ(TimeTree)
  • 家計簿系アプリ(Money Forward、銀行アプリ)
  • ポイント系(スターバックスやユニクロの公式アプリ)

くらいでしょうか。この程度の利用であればZenFone 4のCPUは全く問題ありません。実際に私が使っていても動作が遅くなることもありませんし、頻繁にアプリが落ちたりする現象もありません。
合わせて、ZenFone 4のベンチマークを測ってみました。

用語解説

ベンチマークとは一言で言うと、スマホの性能を数値化した一つの指標です。ベンチマークスコアは、スマホの操作性の高さや、処理速度、画像処理の速さや、データ処理能力等5つの項目で評価されます。スコアが高いほどスペックが高いということを意味します。

なんと衝撃の13万越え!これは格安スマホなのか…?

ZenFone 4レビュー
この数字は、格安スマホとしては非常に高いですね。最高クラス!とまでは言えませんが、少なくともミドルハイクラスではあるでしょう。
ここまでの数字が出ていれば、メインスマホとしても十分快適に使えますし、スペックにおいて心配することはないと考えて問題ないです。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

ZenFone 4 の残念ポイント

さてここからはZenFone 4の残念ポイントをご紹介します。
数は少ないですが、イマイチな点も、もちろんあるので、事前にチェックしておいた方がいいかもしれません。

  1. 重い
  2. 格安スマホとしては高い

やっぱりちょっと重い!

本体自体も大きい上、バッテリーが3300mAhもあるので仕方がないと言えば仕方ないのかもしれませんが、やはり片手で持つには少し重いというのが私の正直な感想です。
もう一方の手で重い荷物を持ちながら、片手でZenFone 4をいじるのは、大きさ的にも、重さ的にも辛い気がしますね(手が大きめの方なら問題ないかもしれませんが…)。
現在、一般的なサイズのスマホをお持ちの方は、ZenFone 4にすると、慣れるまでは「重いなー」と感じるかと思います。

キャラクター画像
まま子さん
まぁそうね。慣れたら何も思わないんだろうけど。

格安スマホとしては高い!

ZenFone 4はメーカ希望価格61,344円のスマホです。
うーん、正直格安スマホとしては高いですね。最近はその半分、3万円代で十分快適に使える格安スマホが出てきていることを考慮すると「ちょっと高いな」という感じが否めません
もちろん、高性能カメラ、大容量バッテリー、メモリー容量、CPUのスペックを考慮すると納得のいく価格ではあるのですが「格安スマホ」と呼べるかどうかは難しいところだと思います。

キャラクター画像
まま子さん
あーだから冒頭で「良くも悪くも格安スマホじゃない」って言ってたのね。
より「THE格安スマホ」的な価格で、コスパの高さを求めるならHUAWEI P10 liteやAQUOS senseがオススメですね。
ZenFone 4は「スペックの高い、格安スマホもどき」を求めている人や、iPhoneからの移行組には向いていると思いますよ。
キャラクター画像
すーちゃん
格安スマホで6万円以上はミドルハイクラスだね!確かに、このクラスになると「格安」って言葉は似合わないかも。

朗報!ZenFone 4は今ならキャッシュバックがもらえます!詳しくはこちら

ZenFone 4はケースもたくさん!

冒頭でご紹介したように、ZenFone 4の付属ケースはそこまで高性能ではありません。「スマホを守る」という点においては許容範囲かもしれませんが、デザイン性や利便性を追求する方にとっては物足りないかもしれませんね。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。ケースはおしゃれなものが欲しい人も多いものね。
そこでZenFone 4にはどういったケースのラインアップがあるのかを調べて見ました。
幸い、ZenFone 4用のケースはたくさんありました!オンラインショップ上では家電量販店等より種類も豊富かと思うので気になる方はぜひ!

朗報!ZenFone 4は今ならキャッシュがもらえます!詳しくはこちら

ZenFone 4はUQモバイルでセット契約するのがとにかくお得!

最後にZenFone 4を、UQモバイルとにかくお得に契約する方法をご紹介したいと思います。

キャラクター画像
まま子さん
ここ大事なコーナーだわっ!

おしゃべり・ぴったりプランならZenFone 4の本体代金に割引がある!プランMがオススメ!

UQモバイルでZenFone 4をセット契約すると、本体代金に割引を受けることができます。
割引金額はプランによって異なり、以下の通りです。

プランSプランMプランL
マンスリー割金額-432円-864円-864円
月額料金4,244円4,892円7,052円
キャラクター画像
まま子さん
あら、プランMとプランLのマンスリー割の金額は変わらないのね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうなの!だからプランMがオススメだよ!
そうなんです。プランMで契約すると月額4,892円になります。これはプランSと648円しか変わりません。それでいてデータ量が2GBから6GBになるわけですから、プランMが一番コスパが高いプランと言えますね。
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

しかも!今なら当サイト限定高額キャッシュバックあり!

さらにさらに、今ならなんと、ZenFone 4とのセット契約で高額キャッシュバックがもらえます。
こちらはUQモバイルさんのご厚意で、当サイトが限定でご紹介しているものです。
申し込みはUQモバイルキャッシュバック専用ページからのみとなってしまいますが、もちろん、公式キャッシュバックですし、支払い方法や契約体系にも縛りがないので、非常に活用しやすいです。
このキャッシュバックがあれば、乗り換えでかかる費用等はもちろんカバーされますし、スマホケースやSDカードを買ってもお釣りが来るかもしれません。
キャッシュバックの詳細は以下の記事でまとめています。

また、申し込み方法も動画で用意しているので、乗り換えに不安を抱えている方でも安心して進めていただけるかと思いますよ!
iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!

まとめ:ZenFone4はUQモバイルで契約するとコスパが高くて確実にオススメ!

ZenFone 4徹底レビュー
いかかでしたか。今回はZenFone 4をレビューしてみました。
しっかりレビューしようと思ったら、かなり長い記事になってしまいましたが…最後までお付き合いいただきありがとうございます!
スマホのレビューってなかなか読みにくいものが多いですよね?スペックの話をずっとされても「よく分からない」というのが正直な気持ちな方も多いのではないでしょうか。
私もZenFone 4に決める前は色々リサーチしました。でもどんなに調べてもよく分からなくて…私が当時知りたかったのは「どんな見た目なのか」「カメラはどうか」「自分の使い方にあってるのか」くらいだったんです。
ですから、今回はその辺りを重点的にレビューをしてみました。このレビューが1人でも多くの方の役に立っていれば幸いです!
ZenFone 4は値段は多少張るものの、カメラ重視の方や機能性の高い大きめスマホをお探しの方にはとてもオススメの1台です。スペックも格安スマホとは思えない1台ですし、格安スマホ初めての方でも安心して使えるでしょう。
それにUQモバイルなら本体代金の割引とキャッシュバック付きですからね。
スペックの高い1台をお探しの方。ZenFone 4を検討してみてはいかかでしょうか。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト
キャッシュバックで申し込み!