WiMAX解約の仕組みを知らないと損する?ポイントを徹底解説!
キャラクター画像
まま子さん
WiMAX使ってみたいけど解約がどうなってるのか不安ね。
キャラクター画像
すーちゃん
WiMAXは解約の仕組みがプロバイダ毎に違うんだよ!

WiMAXを使っていて、他社に乗り換えたいなどの理由から解約を検討している方、あるいは、WiMAXを契約前に、解約の仕組みを理解しておきたいという方もいると思います

ここでは解約の仕方や、解約金について詳しく解説していきたいと思います。

一番お得な解約方法は更新月に解約手続きすることです。

なぜなら解約違約金を必要としない唯一のタイミングだからです。

もちろん、更新月まで待てない場合もあるでしょう。

解約違約金の設定はプロバイダによって異なりますし、また時期によって金額も変動します。

まずは契約しているプロバイダの解約の仕組みを理解しましょう。

WiMAXを検討されている方も、プロバイダ選びの検討項目に解約の仕組みを入れることをおすすめします。

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

WiMAXの解約方法

WiMAXを解約する方法は各プロバイダによって異なります。

方法としては、

  • Webサイト
  • 電話
  • 申請書の郵送
  • メール

おおむね上記4種類です。プロバイダによって対応しているものが異なります。

また、各プロバイダで解約締切日が設定されていて、それぞれ異なる日付となっています。

これはどういう意味かというと、解約締切日が20日であれば、20日までに申し込まないと該当月での解約という扱いにならないということです。

更新月に手続きしようとして、当月中に対応したとしても、

解約締切日を過ぎてしまうと翌月扱いになってしまうので注意しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
解約締切日があるなんて知らなかったわ。

WiMAXの解約金はどうなるのか

WiMAXの解約料金の設定は各プロバイダによって異なります。

基本的に契約更新月の解約は0円ですが、途中で解約する際の条件は異なります。

特に高額なキャッシュバックを提供しているプロバイダは途中解約金が高額に設定されています。

本来は、プロバイダ選びをする時点で、いつ解約するといくらかかるのか把握しておいた方が良いでしょう。

WiMAXの契約期間は3年である場合が多いです。そのため、途中解約金がかからない更新月は37ヶ月目という事になります。

では途中で解約するとどうなるのかですが、これも当然ながら各プロバイダで異なります。

一例をあげると、0ヶ月目~12ヶ月以内の解約でいくら、13ヶ月~24ヶ月以内の解約でいくら、25か月目以降の解約はいくら、というように期間によって金額が異なっています。

キャラクター画像
すーちゃん
解約の事を考えると更新月は把握しておかないとね!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

プロバイダ別に異なるWiMAXの解約金

 

プロバイダ 更新月 途中解約金
Broad WiMAX 37ヶ月 0~12ヶ月までの解約 20,900円

13~24ヶ月までの解約 15,400円

25ヶ月目以降の解約 10,450円

GMOとくとくBB 37ヶ月 1~12ヶ月目までの解約 20,900円

13~24ヶ月目までの解約15,400

25ヶ月目以降の解約 10,450円

カシモWiMAX 37ヶ月 0~12ヶ月までの解約 20,900円

13~24ヶ月までの解約 15,400円

25ヶ月目以降の解約 10,450円

BIGLOBE WiMAX 13ヶ月 0~12ヶ月までの解約 1,100円
UQ WiMAX 25ヶ月 0~24ヶ月までの解約 1,100円

 

人気のプロバイダをピックアップし、表にまとめました。

高額なキャッシュバックをしているプロバイダは契約期間も長く、途中解約金の設定が高い傾向にあります。

一方、BIGLOBE WiMAXは高額なキャッシュバックの設定はありませんが、契約期間も短く途中解約金も1,100円と比較的低額な設定となっています。

キャッシュバック金額もプロバイダ選びで重要な検討項目かと思いますが、契約期間や途中解約金も是非検討項目に入れるべきでしょう。

GMOとくとくBB公式サイト
BIGLOBE WIMAX公式サイト
uqwimax公式サイト
broadwimax公式サイト

WiMAXの解約金を少なくする方法とは

WiMAXの解約金をなるべく安くするにはどうしたら良いのでしょうか。

ポイントは3つあります。

  • 途中解約金が発生しない更新月に解約する
  • 途中解約金の設定が低いプロバイダと契約する
  • キャッシュバックや違約金負担サービスのあるプロバイダへ乗り換える

途中解約金が発生しない更新月に解約する

更新月に解約するのが、どのプロバイダと契約していても最もお得な方法です。

WiMAXの契約期間は3年が多いですが、その場合37ヶ月目が更新月になります。

更新月の解約締切日までに解約申し込みをすれば、途中解約金は発生しません。

更新月を間違えたり、解約締切日を過ぎてしまうと途中解約金が発生してしまうので注意が必要です。

途中解約金の設定が低いプロバイダと契約する

途中解約金の設定までチェックしてプロバイダと契約している人は少ないかもしれません。

いざ解約をする事になって、どんな設定になっているのか調べることが多いでしょう。

しかし、途中解約金は期間によっては2万円を超えるプロバイダもありますし、BIGLOBE WiMAXのように1,100円とリーズナブルなプロバイダもあるので、契約前に調べておくのは重要です。

途中解約金の設定が低いプロバイダと契約しておけば、当然ながら途中解約金は安く済ませる事ができます。

キャッシュバックや違約金負担サービスのあるプロバイダへ乗り換える

他社のユーザーを獲得するために、キャッシュバックや違約金負担などのキャンペーンを実施しているプロバイダも結構あります。

WiMAXを解約するだけではなく、別のプロバイダへ乗り換えるという事でしたら、こうしたキャンペーンを実施しているプロバイダへ乗り換えれば、実質途中解約金の負担は無くすことができます。

iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

WiMAX以外の他社との解約金比較

WiMAX以外のWiFiルーターに関して解約金等を比較してみました。

キャリア・プロバイダ 解約方法 途中解約金
au 店頭 更新月以外は10,450円
Y!Mobile 店頭、Webサイト 0円
docomo 店頭、Webサイト 更新月以外は1,100円
Broad WiMAX Webサイト、電話 0~12ヶ月までの解約 20,900円

13~24ヶ月までの解約 15,400円

25ヶ月目以降の解約 10,450円

BIGLOBE WiMAX 電話、チャット 0~12ヶ月までの解約 1,100円

 

WiMAXの場合、高額なキャッシュバックを行っているプロバイダがあるのが魅力ですが、その分途中解約金が高額な印象です。

もちろんキャッシュバックが高額でないプロバイダは途中解約金が低価格だったりしますので、WiMAXはプロバイダが多い分選択肢は豊富にあります。

また、WiMAXのプロバイダは解約手続きがWebサイトや電話で行えるのはメリットと言えます。

auのように店頭だけだと、行くのが面倒であったり、店舗で別の提案をされて思ったように解約できないこともあるかもしれません。

BIGLOBE WIMAX公式サイト
broadwimax公式サイト

WiMAX解約の際に確認すべきこと

WiMAXの解約を検討する際に確認すべきポイントは三つあります。

  • 各プロバイダで解約の仕組みが違う
  • 解約締切日を確認
  • キャッシュバックを受け取れているか

各プロバイダで解約の仕組みが違う

各プロバイダで解約方法が違うので、ご自身の契約しているプロバイダの解約方法を理解する必要があります。

手続き方法がWebサイトだったり、電話だったり、書面の郵送だったり、それぞれ異なります。

また、途中解約金を発生させないためには更新月がいつなのかも、正確に把握する必要があるでしょう。

更新月以外で解約したい事情がある場合は、期間によって金額が異なるプロバイダもありますので、いつ解約したらいくら解約金がかかるのか、調べておくと良いでしょう。

解約締切日を確認

解約締切日も各プロバイダによって日付が異なるので確認しておく必要があります。

解約締切日は20日だったり、25日だったり様々です。

せっかく更新月に解約しようと思っていたのに、ご自身のプロバイダの解約締切日を過ぎてしまうと、契約が更新されて、途中解約金が発生してしまいます。

なんとなく月内に対応すればいいのだろうと思ってしまいがちで、解約締切日はある意味盲点なので、重要な確認ポイントです。

キャッシュバックを受け取れているか

高額なキャッシュバック目的に契約したのに、勝手に振込まれると思い込んで、実は受け取れていないという事があります。

プロバイダから指定された手続きをちゃんと行ったか、いつ受け取れるのか確認しましょう。

例えば、GMOとくとくBBは約1年ほどの利用がないとキャッシュバックが支払われません。

契約から11か月後から12か月後の間の1か月間のみ申し込み可能となっていて、13か月後に振り込まれます。

解約手続きの前に、キャッシュバックが振込まれていることを確認しておくべきです。

キャラクター画像
まま子さん
せっかくのキャッシュバックちゃんと受け取らないとね。
キャラクター画像
すーちゃん
解約締切日も案外意識してないので確認しようね!
iPhone13も利用可能!
UQモバイル公式サイト

WiMAXを解約するならいつが良いのか

WiMAXを解約するのはいつが良いかと言うと、これは確実に更新月ということになるでしょう。

WiMAXでは3年契約が多いので、その場合更新月は37ヶ月目です。

更新月がいつなのか解約締切日がいつなのか把握しておくと良いでしょう。

更新月まで待ってられないという方は、BIGLOBE WiMAXのような1年契約があるプロバイダと契約することをおすすめします。

しかも途中解約金も1,100円と低額です。

GMOとくとくBB公式サイト

まとめ

ポイント

  • プロバイダ別にWiMAXの解約金は異なる
  • おすすめは更新月での解約
  • 解約金の設定が低額なプロバイダを選ぶ
  • 違約金負担サービスのあるプロバイダに乗り換える
  • キャッシュバックが受け取れているか確認する

 

今回はWiMAXの解約について解説させていただきました。

WiMAXは20社以上のプロバイダがあり、各プロバイダ毎に解約方法や仕組みが異なります。

契約しているプロバイダの解約方法を理解し、解約締切日を確認して、更新月に解約するのがおすすめです。

 

おすすめの記事