【初心者でも失敗ゼロ】auからYモバイルMNP乗り換え!手順に注意点を全解説!
キャラクター画像
まま子さん
auからYモバイルに乗り換えようと思ってるんだけど…難しそう...。
キャラクター画像
すーちゃん
ううん、全然そんなことなくて、Yモバイルへの乗り換えは簡単だよ!手順と注意点をしっかり説明するね。
「毎月のスマホ代を安くしたい…」
そう思った時に、まず気になるのは格安SIMですよね。

特に、YモバイルやUQモバイルといったサブブランドは大々的に宣伝を行なっていますし、街中で実店舗を見かけることも多いので、気になっている方もたくさんいらっしゃることかと思います。

その中でもYモバイルは無制限のかけ放題があったり、通信速度が速かったりと使い勝手が大手携帯会社に非常に近いです。

とは言え、いざ格安SIMに乗り換えるとなると何かと不安ですよね…。いつも店員さんに手続きをやってもらっていた方からしたら、何をどうしたらいいか分からなくて当然のことだと思います。

しかし、実際には、Yモバイルへの乗り換えはとっても簡単です。乗り換え手順や注意事項をしっかり理解すれば、誰でも失敗せずに乗り換えられます

そこで本記事では、実際にYモバイル乗り換え経験者でショップでの勤務経験もある私

  • auからYモバイルへ乗り換える手順
  • auからYモバイルに乗り換える前に確認しておきたいこと

について詳しく解説します。

手順だけでなく注意点や確認事項もしっかりまとめてみました。この記事を読めば、失敗することなくYモバイルに乗り換えられること間違いなしです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

\1万円相当還元!/

UQmobile banner

auからYモバイルへの乗り換えにかかる費用

auからYモバイルへの乗り換えを検討するときに気になるのが、手数料や解約金などの費用ではないでしょうか。

auからYモバイルへ乗り換えるときは次の2つの費用がかかるため、事前に確認しておくようにしましょう。なお、価格はすべて税込表示です。

  1. Yモバイルの契約事務手数料:3,300円
  2. auの解約金:最大10,450円

auの解約金は、現在契約している料金プランの「定期契約」の内容によって異なります。

2019年以前の「2年契約」を利用している場合は10,450円、新しい「2年契約N」の場合は1,000円となります。

なお、「MNP転出手数料」は無料化されているため、現在の番号をYモバイルへ引き継ぎたい場合も余分な手数料はかかりません。

キャラクター画像
まま子さん
auの解約金には注意が必要ね!

auからYモバイルへの乗り換えにベストなタイミング

先ほどお話ししたように、auからYモバイルへ乗り換えるときは、auで解約金を支払わないといけません。

キャラクター画像
すーちゃん
解約金なんて支払いたくないなあ…

しかし、解約金が生じないベストなタイミングがあります。それは、2年ごとの更新期間です。

auは2年ごとの契約満了の当月と翌月、さらに翌々月に解約した場合は、解約金がいっさいかかりません。

つまり、auからYモバイルへお得に乗り換えたいなら、auの契約期間が更新される3ヶ月間のタイミングがベストだということです!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

auからYモバイルへ乗り換えるデメリット

auからYモバイルへ乗り換えるときは、次の4つのデメリットにご注意ください。特に気を付けたいポイントを解説していきます。

  • 最大で10,450円(税込)の契約解除料がかかる
  • 「au WALLET」を始めとしたサービスが利用できなくなる
  • 通信品質が低下する
  • 端末の種類が少ない

デメリット①:最大で10,450円(税込)の契約解除料がかかる

スマホ回線を他社へ乗り換えるときに気になるのが、元の回線で請求される解約金ですよね。

先ほどご紹介したように、auでは最大で10,450円(税込)の解約金がかかります

ただ、2年ごとの契約更新の3ヶ月間なら解約金がかからないので、この期間を狙って乗り換えることをおすすめします!

デメリット②:「au WALLET」を始めとしたサービスが利用できなくなる

auからYモバイルへ乗り換えると、auと関連しているさまざまなサービスを利用できなくなります

詳しくは後述しますが、特に注意が必要なのが「au WALLET」で、auを解約するとau WALLETポイントも失効してしまいます。解約前に「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」へチャージしておきましょう。

また、下記のようなサービスも使えなくなるため、解約前はあらかじめご注意ください。

  • auのキャリアメール
  • au PAY プリペイドカードの一部機能
  • 「au STAR」の各種特典
  • auでんきポイントで割引
  • auとIOT家電を連動させる「au HOME」
  • auのナンバーシェアサービス
  • 「au住宅ローンセット割」や「au金利優遇割」
  • イーオンバリュープログラム
キャラクター画像
まま子さん
いろんなサービスが使えなくなってしまうのね!

デメリット③:通信品質が低下する

auからYモバイルへ乗り換えると、現在より通信品質が低下する可能性があります

Yモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、格安SIMとしては通信速度がかなり速いです。

しかし、それでもキャリアと比べると遅くなることは事実で、夜間や休日などの混雑する時間帯では、通信速度が低下したり不安定になったりすることがあります

キャラクター画像
すーちゃん
通信速度はどうしても控えめになるんだね

ちなみに、月額料金の安さと通信の安定性を両立させたい場合は、通信auの格安プランである「povo」がおすすめです。

povoはauのキャリア回線を使えるにもかかわらず、格安SIM並みの月額料金の安さを誇るプランです。

デメリット④:端末の種類が少ない

Yモバイルでもauと同じように契約時にスマホを購入できますが、Yモバイルで選べる端末の種類はauと比べると少なめです

特に、最新モデルの取り扱いは少ないため、端末にこだわりたい方は選択肢の少なさが気になるかもしれません。

キャラクター画像
まま子さん
いろんな端末から選びたいなら、別の回線の方がいいかも
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

auからYモバイルへ乗り換えるメリット

Ymobile banner

auからYモバイルへ乗り換えると、次の8つのメリットを得られます。特に嬉しいポイントについて、わかりやすく解説していきます。

  • 今までより月額料金が大幅に安くなる
  • SIMカードのみ購入で最大7,000円分の「PayPayボーナス」がもらえる
  • ソフトバンク提供の無料WiFiスポットを利用できる
  • 無料でYahoo!プレミアム会員に加入できる
  • 最新の「iPhone 12/12 mini」端末を選べる
  • さまざまな特典があるEnjoyパックを利用できる
  • 信頼性の高いキャリアメールを利用できる
  • 「おうち割光セット(A)」か「家族割引サービス」でさらにお得に!

メリット①:今までより月額料金が大幅に安くなる

auからYモバイルへ乗り換えると、月額料金が大幅に安くなります。割引を適用しない場合の月額料金を比較してみましょう。なお、金額はすべて税込価格です。

Yモバイル

シンプルプラン

(S/M/L)

au

使い放題MAX

au

ピタットプラン

1GB なし 5,588円 3,278円
2GB 4,928円
3GB 2,178円(S)
4GB なし なし
5GB~7GB 6,578円
15GB 3,278円(M) なし
25GB 4,158円(L) なし
無制限 なし 7,238円 なし
キャラクター画像
まま子さん
auよりYモバイルの方が圧倒的に安いね!
キャラクター画像
すーちゃん
Yモバイルがこんなに安いなんて、ビックリしちゃった!

Yモバイルには通信データ容量に応じた3つのプランがありますが、一番大きな「シンプルプランL」でも、auの4GB以下のプランより安くなります

月額料金を安くしたい方は、ぜひauからYモバイルへの乗り換えを検討してみましょう!

メリット②:SIMカードのみ購入で最大7,000円分の「PayPayボーナス」がもらえる

Yモバイルでは、新規契約者向けのキャンペーンがいろいろあります

その中でも最もお得なのが「PayPayボーナス」のプレゼントで、SIMカードのみ購入すると最大7,000円分のPayPayボーナスをもらえます!

キャラクター画像
すーちゃん
最大7,000円分なんてすごいね!

ただし、このキャンペーンを適用するためには、次の2つの条件を満たす必要があるのでご注意ください

  • シンプルプランの「M」か「L」を契約する
  • Yahoo! JAPAN IDでログインして公式サイトで申し込む
キャラクター画像
まま子さん
条件がいろいろあるから注意が必要ね

もっと詳しく知りたい方はこちら!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

メリット③:ソフトバンク提供の無料WiFiスポットを利用できる

auからYモバイルへ乗り換えると、ソフトバンクが全国各地で提供しているWiFiスポットを、無料で利用できるようになります

Yモバイルは月額料金が安いとはいえ、できるだけ通信量を抑えてお得なプランで契約したいですよね。

そんなときに役立つのが、外出先で使える無料のWiFiスポットです。ソフトバンクはJR主要駅や空港、カフェや各店舗などでWiFiを提供しています。

Yモバイルへ乗り換えれば、さまざまな場所でWiFiスポットへ接続できるので、外出先でもデータ通信量を節約しやすくなります!

キャラクター画像
すーちゃん
Yモバイルは外出先でもお得で便利ね!

メリット④:無料でYahoo!プレミアム会員に加入できる

Yモバイルはソフトバンク系列の格安SIMなので、auからYモバイルへ乗り換えると月額508円(税込)のYahoo!プレミアムに無料で入会できます

Yahoo!プレミアム会員になるとさまざまな特典がありますが、特に大きいのが「Yahoo!ショッピング」でのポイント還元率で、いつでも3%のポイント還元をもらえます。

キャラクター画像
まま子さん
スマホだけじゃなくて買い物もお得なんて、Yモバイルってすごい!

メリット⑤:最新の「iPhone 12/12 mini」端末を選べる

Yモバイルは2021年2月から5G対応プランの提供を開始し、それにともなって5G対応の「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」の取り扱いも開始しました!

確かにYモバイルはキャリアと比べると端末の選択肢は少ないですが、それでも最新のiPhoneを選べるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

キャラクター画像
すーちゃん
こんなにお得な料金でiPhoneを使えるんだね!

こちらも参考に!

メリット⑥:さまざまな特典があるEnjoyパックを利用できる

Yモバイルでは先ほどご紹介したYahoo!プレミアム会員の他に、さまざまな特典がある「Enjoyパック」も月額550円(税込)で利用できます

Enjoyパックを契約すると、Yahoo!ショッピングで使える550円分のクーポンを毎月もらえて、しかもポイント還元率が最大12倍になります。

しかも、550円分のパケットも毎月無料で追加されるため、データ通信容量を超過することが多い方も安心です!

キャラクター画像
まま子さん
有料オプションだけど、こんなにお得ならぜひ申し込んでみたいね!

詳しくはこちらから!

メリット⑦:信頼性の高いキャリアメールを利用できる

auからYモバイルへ乗り換えると、Yモバイルのキャリアメール(@ymobile.ne.jp)が使えるようになります

格安SIMではキャリアメールがないことも多いですが、キャリアメールがなければビジネスでの連絡や各種契約で不便なこともあります。

Yモバイルなら、auと同じように信頼性の高いキャリアメールを使えるので、さまざまな用途におすすめです!

※auからもメールアドレスの持ち運びが可能となります。

メリット⑧:「おうち割光セット(A)」か「家族割引サービス」でさらにお得に!

Yモバイルには2つの大きな割引特典があり、どちらかを選ぶと家族全員でYモバイルをお得に利用できます。

ソフトバンクが提供する「ソフトバンク光」か「ソフトバンクエアー」とセットで契約すると、「おうち割光セット(A)」の適用で毎月1,188円安くなります

しかも、おうち割光セット(A)は家族全員分に適用されるため、家族4人で契約すれば1年間で57,024円も通信費を節約できます!

キャラクター画像
まま子さん
家族4人で契約すれば毎年6万円近くも安くなるなんてすごい!

ソフトバンクの固定回線がない場合は、シンプルプランで「家族割引サービス」を適用することをおすすめします。2回線目以降の月額料金が1,188円安くなります

ただし、「おうち割光セット(A)」との併用はできません。また、家族割引サービスは主回線には適用されないので、固定回線を契約している場合はおうち割光セット(A)の方がお得です。

キャラクター画像
すーちゃん
「ソフトバンク光」か「ソフトバンクエアー」を契約している方は、「おうち割光セット(A)」を選ぼう!
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

auからYモバイルへの乗り換えは4ステップで完了!

auからYモバイルへの乗り換えは以下の4ステップで完了します。

  • 利用するスマホを決める
  • auからMNP予約番号を取得する
  • Yモバイルを申し込む
  • 初期設定を行う

それぞれについて詳しく見ていきますね。

ステップ①Yモバイルでauスマホを継続利用するか、新しいスマホをセット購入するかを選ぶ

まずはYモバイルで利用するスマホを決めましょう。
具体的には、

  • auのスマホをそのまま使う
  • Yモバイルで新しいスマホを購入する

のどちらにするかを選択します。

キャラクター画像
まま子さん
私は、せっかくだし新しいのにしようかしら。

auのスマホをそのまま使う場合

auで使っているスマホはiPhone/AndroidともにYモバイルで使うことができます。
そのまま使いまわせば、本体代も浮きますから毎月のスマホ代も圧倒的に安くなります。
ただし「SIMロック解除」が必要です。

キャラクター画像
まま子さん
SIMロック解除って?
キャラクター画像
すーちゃん
そのスマホで利用できるキャリアの制限を取り払うことだよ。
SIMロックがかかっていると、特定の携帯電話会社以外を使うことができなくなります。auのスマホの場合、auのSIMロックがかかっているのでドコモやソフトバンクのSIMカードを挿しても使えないようになっているんですね。
そのため、Yモバイルでauのスマホを使うには、事前にSIMロック解除をしておかなければなりません。
キャラクター画像
すーちゃん
さらにAndroidの場合、SIMロック解除しても使えない可能性があるから気を付けてね。
キャラクター画像
まま子さん
えっ、そうなの!?
そうなんです…。auのiPhoneの場合、SIMロック解除ができればいずれもYモバイルが利用可能です。しかし、Androidの場合はSIMロック解除をしてもYモバイルが使えないことがあります。
キャラクター画像
まま子さん
ややこしい…。
そうなんです。この辺りは少しややこしいので、一番簡単な確認方法をご紹介します。
ずばり、動作確認済み端末一覧を確認する方法です!
Yモバイルは独自にスマホの動作確認を行い、正常に使えるものを公式サイトで公表しています。手持ちのスマホでYモバイルを使いたい場合は、Y!mobile公式サイトより動作確認されているかどうかをチェックしてくださいね。

Yモバイル動作確認済み

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/)

Yモバイル動作確認済み

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/)

この「動作確認済み機種一覧」に利用予定のスマホがあれば、Yモバイルでもきちんと使えますのでご安心ください。

Yモバイルで新しいスマホを購入する場合

Yモバイルではスマホセットを契約することもできます。
auのスマホがYモバイルで使えない場合や、スマホも新しくしたい方はYモバイルでセット契約しましょう。
2022年5月現在、Yモバイルで購入できるスマホは以下の通りです。

種類 機種名
iPhone iPhone 12/12 mini、iPhoneSE、iPhone 11、
Android AQUOS wish、AQUOS sense6、OPPO Reno5 A、Libero 5G Ⅱ、Xperia 10 Ⅲ、Libero 5G、Xperia 10 Ⅱ、かんたんスマホ2、Xperia 8、Android One X5/S8

全部で15種類のスマホから選べます。Androidだけでなく、iPhoneも購入できるのはうれしいですね。

キャラクター画像
すーちゃん
格安SIMだとiPhoneを取り扱っていないところも多いんだよ!

おすすめスマホはこちら!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

ステップ②auでMNP予約番号を取得する

利用するスマホが決まったら、auからMNP予約番号を取得しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
うん?MNPって何??
キャラクター画像
すーちゃん
今使っている電話番号を引き継ぐことだよ!
MNPは別の携帯電話会社に今の電話番号を引き継ぐことです。一般的に「乗り換え」は電話番号を変えることなく、携帯会社のみを変更することを指しますから、「乗り換え」を考えいるほとんどの方がMNPを利用する必要があります。
キャラクター画像
すーちゃん
電話番号が変わらなければ、「番号変わりました」っ友達に連絡する必要もないし、色々な登録情報を変更しなくていいから楽だよね!
キャラクター画像
まま子さん
なるほど。auで使っている電話番号をYモバイルでそのまま使いたい場合はMNPしなくちゃなのね。
MNPを利用するにはauからMNP予約番号を取得する必要があります。
方法は2つで、auでMNP予約番号を取得する方法はショップと電話の2つです。店舗の場合は近くのショップに行き、店員さんにMNP予約番号を取得したいことを伝えてください。
電話の場合は以下の番号にかけ「MNP予約番号が取得したい」とオペレーターに伝えればOKです。

au携帯/一般電話共通:0077-75470
(受付時間:9:00~20:00、通話料無料)
キャラクター画像
まま子さん
あら、意外と簡単。

契約者の統一もお忘れなく!

MNPを利用する場合は、契約者の名義に気を付けましょう。
auの契約者名義と、Yモバイルの契約者名義が異なる場合、MNPができません。
例えばauを父親名義で契約している場合、Yモバイルも父親名義での契約になります。もし、母親名義でYモバイルを契約したい場合は、まずauの契約名義を母親にしてからMNPをする必要があります。
MNPと同時に名義変更をすることはできませんのでご注意くださいね。

キャラクター画像
まま子さん
乗り換える前に、名義をチェックしないといけないわね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。名義を変えたい場合はauで名義変更をしてからMNP予約番号を取得しよう。

ステップ③MNP予約番号取得後そのままYモバイルの申し込みに進む

ここまで来たら、いよいよ次はYモバイルの申し込みです!

キャラクター画像
まま子さん
ふぅー。いよいよだわ。
MNP予約番号を取得したら、そのままYモバイルの申し込みをしましょう。
MNP予約番号には15日間の有効期限が設定されています。
有効期限を過ぎてしまうと、再度MNP予約番号を取得しないといけません。
2回取得したところで、手数料が取られるといったことは無いのですが…2回も取得しないといけないのは面倒ですよね…?わざわざ、電話口で耳障りな音楽を聞きながら待たされるのは真っ平御免という方がほとんどではないでしょうか(はい、私です(笑))。
ということで、MNP予約番号を取得するのは乗り換える直前にし、取得をしたらなるべく早く申し込みましょう。
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

ウェブ申し込みの方が活用できるキャンペーンが多い!

Yモバイルの申し込み方法は大きく分けると以下の2つがあります。

  1. 店舗
  2. ウェブ

Yモバイルは店舗数が多いので、店舗で申し込もうと思っている方も多いのではないでしょうか?
しかし…実はここに大きな落とし穴があって…。

キャラクター画像
まま子さん
えっ…?
Yモバイルはウェブから申し込む方が圧倒的にお得なんです。
なぜなら、ウェブ申し込みであればウェブ限定のお得なキャンペーンを利用することができるからです!
現在、auからYモバイルへの乗り換えをYahoo!JAPANが運営するYahoo!モバイルオンラインストアから申し込むと、PayPayボーナスライトがもらえることがあります(特典内容は時期によって異なります)。
Yモバイルの最新キャンペーンについては以下の記事で詳しく解説しています。乗り換え前にチェックしてみてくださいね。

最新キャンペーンまとめはこちら!

当然ですが、店舗から申し込んだ場合はウェブ限定割引は受けられません。
そもそも運営に人件費やらテナント料がかかる店舗ではウェブ申し込みほどキャンペーンを充実させることが難しいんですね。
キャラクター画像
まま子さん
そっか。ウェブだとそういったお金は全然かからないものね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん!だからウェブ申し込みの方がキャンペーンが充実しているんだ。
ということで、キャンペーンを利用する場合はウェブからYモバイルを申し込みましょう。これ、後から気づくとショックが大きです(笑)なにせ、2万円近い差がでますから。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。でもウェブ申し込み大丈夫かしら…。一人でできるかしら。
キャラクター画像
すーちゃん
全然大丈夫!実際はお店で申し込むのと手続きはほとんど変わらないよ!
Yモバイルをウェブから申し込む手順は以下の通りです。

  1. (端末セットの場合)利用する端末、カラー、支払い方法を選択
  2. (SIMカードのみの場合)SIMカードサイズを選択
  3. 契約方法で「のりかえ」を選び、現在のキャリアを選択
  4. 料金プランとオプションを選択
  5. 本人確認書類のアップロード
  6. MNP予約番号の入力
  7. 契約者情報(名前や住所)の入力
  8. 支払い方法の入力

SIMカード単体契約の方は、1つだけ注意して欲しいところがあって、選択するSIMカードのサイズですね。SIMカードには3種類の大きさがあるので、手持ちのスマホを使う場合はSIMカードサイズの選択を間違えないようにしましょう。
ちなみに、iPhoneの場合はnano SIMサイズを選んでくださいね。Androidは端末によってサイズが異なるので、取扱説明書などでしっかり確認しておきましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
サイズが違うとYモバイルが使えないから気を付けてね!
ただ、SIMカードのサイズだけしっかり抑えることができれば、あとは黙々と個人情報を入力したり申し込みたいプランを選択したりするだけでOKです。
専門用語は出てきませんし、画面の指示にしたがって進めれば誰でも簡単に終わらせられます。

【おまけ】Yモバイルはどのくらいで届くの?

キャラクター画像
まま子さん
それで、申し込んだらどれくらいで届く…?
Yモバイルは申し込んでから最短3日で到着します。
土日も発送手続きをしてくれるので、平日に申し込みをしにくい社会人でも安心です。
ただし、これは審査がスムーズに終わった場合です。審査につまづいてしまうと到着まで時間がかかってしまいます。
以下の点に気を付けて審査をスムーズに通過できるようにしましょう。

  • 契約者情報を正しく入力する
  • MNP予約番号を正しく入力する
  • 本人確認書類に不備がないようにする

また、申し込む時期にも気を付けましょう。
繁忙期(入学シーズンの3月など)やキャンペーンの期限間近になると申し込みが殺到し、配送が遅れることがあります。
急いでいる場合はそういった時期を避けて申し込むと良いと思いますよ。

ステップ④Yモバイルが届いたら初期設定を行う

さて、申し込みが終わったらあとは初期設定だけですね!
Yモバイルの端末またはSIMカードが届いたら初期設定を行いましょう。
初期設定では、

  • 開通設定
  • APN設定

の2つを行います。どちらもとても簡単な手続きですのでご安心ください。

au回線からYモバイル回線へと切り替える開通設定

MNPを利用した場合は、最初に開通設定を行います。
開通設定を行うことで、回線がauからYモバイルに切り替わります。

キャラクター画像
すーちゃん
これで正式にYモバイルが使えるようになるんだ!
YモバイルのSIMカードまたはスマホと一緒に、開通設定に関する関する書類が届きます。そこに記載されている番号に電話し、音声案内に従えば開通設定が完了です。
開通設定が終わるとauのSIMカードは使えなくなり、YモバイルのSIMカードで通話ができるようになります。

Yモバイルでデータ通信が使えるようにするAPN設定(スマホセット契約の場合は不要なこともあり)

開通設定が終わったら電話ができるようになりますが、データ通信はまだできません。
データ通信を利用するにはさらに「APN設定」をする必要があります。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。開通設定をしたらAPN設定っと…。
APN設定の方法はiPhoneとAndroidで異なります。
iPhoneの場合はAPN構成プロファイルという専用ファイルをダウンロードするだけで設定完了です。

  1. iPhoneをWi-Fiに接続し、ブラウザ(Safari)を起動する
  2. Yモバイルの「APN設定用の構成プロファイルについて」ページにアクセスする
  3. 構成プロファイルが自動でダウンロードおよび設定されるのを待つ

Androidの場合はあらかじめ複数のAPN情報がインストールされているので、その中からYモバイルのAPNを選択すればOKです。

  1. 設定から「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」の順にタップ
  2. APN一覧からYモバイルを選択

なお、Androidの設定方法は機種によって微妙に異なります。詳しくは取り扱い説明書を参考にしてください。
また、Yモバイルでセット購入したスマホはAPN設定をしなくても使えることがあります。すでにYモバイルで通信ができるようでしたら、APN設定済みですので、このステップは飛ばしてしまって大丈夫です。

初期設定の詳細はこちら!

Yモバイルが開通したら、auは自動解約となるので別途解約の手続きを取る必要はなし!

キャラクター画像
まま子さん
そういえばYモバイルに乗り換えたらauの契約はどうなるの?
キャラクター画像
すーちゃん
自動で解約されるから、とくに手続きはいらないよ。
Yモバイルが開通したらそれまで使っていたauは自動解約になります。
別途、解約手続きをする必要はありません。
キャラクター画像
まま子さん
解約手続きをしなくていいのは楽ね!

auからYモバイルへの乗り換えで事前にチェックしておきたいこと

キャラクター画像
まま子さん
なんか、Yモバイルへの乗り換えって意外とすぐできちゃいそうね。
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。ただし、auからYモバイルに乗り換える前にいくつかチェックしておくこともあるよ。
ここまで、auからYモバイルへの乗り換え手順を解説してきました。

いかかでしたか?こうしてみると、意外と簡単そうに思えてきますよね?確かにYモバイルへの乗り換えは、たった4ステップで完了するわけですから、手続き自体は難しくありません

ただ、auからYモバイルに乗り換える際には注意点や確認しておくべきことがいくつかあります。それらを確認せずに乗り換えると後悔することになりかねません。Yモバイルに乗り換える前に、必ず以下の点をチェックしておきましょう。

キャラクター画像
まま子さん
そうね。注意点は事前にチェックしなきゃ。

auのキャリアメールは使えなくなる

auからYモバイルに乗り換えると、auのキャリアメール(@ezweb.ne.jp)は使えなくなります。

キャリアメールはそもそも、auが提供しているキャリアメールサービスなので、auを解約したら使えなくなるのは当然ちゃ当然なのですが…

知らずにいきなりメールアドレスが使えなくなってしまうと不便ですので「乗り換えると使えなくなる」というのは念頭に置いておきましょう。

なお、キャリアメール自体はYモバイルでも利用可能です。通常の格安SIMではキャリアメールは使えませんが、Yモバイルでは無料でキャリアメールが使えます。

しかし、アドレスを引き継ぐことはできず、新しいアドレスとなってしまいますので、変更を友だちに知らせたり、会員サイトの登録アドレスを変更したりする手間は生じてしまいます。

メールアドレスの設定はこちらの記事で紹介しています!

au WALLETポイント余ってない?

auを利用していると毎月「au WALLETポイント」が貯まります。

このau WALLETポイントは、auを解約すると失効してしまいます。

キャラクター画像
まま子さん
なくなっちゃうの!?貯まってたらもったいわね…。
キャラクター画像
すーちゃん
その場合は解約前に「au WALLET プリペイドカード」にチャージしよう。
もしポイントが余っている場合は「au WALLET プリペイドカード」にチャージしておきましょう。au WALLET プリペイドカードは、事前にチャージした分だけ買い物ができるプリペイド式のカードです。

au WALLTEポイントはauを解約すると失効しますが、au WALLET プリペイドカードは解約後も使えます。

解約後にポイントをチャージをすることはできないので、必ずチャージをしてからYモバイルに乗り換えましょう。

auでスマホ本体代金の残債がある場合は、その請求は今後も続く

auのスマホを24回払いで購入し、なおかつ残債がある場合はYモバイルに乗り換えてからも請求が続きます。

解約したauから請求が続きますが、慌てないようにしましょう。

なお、auでスマホを購入する際は「毎月割」などの割引が適用され、スマホ代が安くなります。しかし、途中で解約するとそういった割引が終了し、本体代が高くなる可能性があります。

auでスマホを分割払いで購入した場合は、残債がないかどうかを必ず確認しましょう。

auひかりは継続利用が可能

auのスマホを使っていた人は固定回線として「auひかり」を使っている人も多いと思います。
Yモバイルに乗り換えてからも、auひかりは継続利用することが可能です。

しかし、auひかりとセットにすることでスマホ代が安くなる「auスマートバリュー」は終了します。

代わりに、Yモバイルはソフトバンクの光回線とセットにすると「おうち割 光セット」が適用されます。

おうち割 光セットが適用されると、Yモバイルの月額料金が500円割引されます。

キャラクター画像
まま子さん
じゃあ光回線も乗り換えたほうがお得ね!
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。でもauひかりの違約金には気を付けてね。
auひかりも2年または3年縛りがあるので、ひかりを乗り換える場合はくれぐれも違約金には気を付けてくださいね。

まとめ:auからの乗り換えは誰でも簡単にできる!手順に注意点をチェックしてスムーズに乗り換えを完了させよう!

auからYモバイルへ乗り換え
いかかでしたか。今回はauからYモバイルへの乗り換え手順や注意点をまとめました。

ポイント

  • auからYモバイルへの乗り換えは4ステップで完了
  • auのキャリアメールは使えなくなる
  • au WALLETポイントは解約前にプリペイドカードにチャージする
  • 本体代の残債がある場合は乗り換えた後も請求がある
  • auひかりは継続できるが、ソフトバンクの光回線にするとよりお得
ご紹介してきたように、auからYモバイルへの乗り換えは4ステップで完了します。
もう一度ステップを振り返ってみましょう。

  • 利用するスマホを決める(手持ちスマホの場合はSIMロック解除をする)
  • auからMNP予約番号を取得する
  • Yモバイルを申し込む
  • 初期設定を行う

こうしてステップごとにみてみると「なんだ、意外とかんたんじゃん」となりません?
「乗り換え」と聞くと難しそうと不安になりがちですが、ステップごとに丁寧に進めれば失敗することもありません。
ただ、乗り換える際は、必ずウェブの専用ページからキャンペーンを利用して申し込みをしてくださいね!私はここで唯一失敗しましたから(笑)
どうせ乗り換えるんですから、とことん工夫して安く乗り換えちゃってください。
また、auから乗り換える際には注意点や確認事項もあるので、そちらも欠かさず目を通しておいてくださいね。逆に、そういった注意点や確認事項をしっかり理解しておけば、失敗せずにYモバイルに乗り換えられること間違いなしです。
これで一人でも多くの方がスムーズに乗り換えられますように…。

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

関連記事

おすすめの記事