Yモバイルを家族(複数台)で契約!ルールに手順、併用すべきキャンペーンを徹底紹介!
キャラクター画像
まま子さん
Yモバイルって、家族で契約したり、複数台を1人で契約したりもできるの?
キャラクター画像
すーちゃん
うん!もちろん!Yモバイルではスマホを最大5回線契約可能で、さらにセット割も用意されているんだ。
Yモバイルでは家族で契約したり、一人で複数の回線を契約して運用したりすることが可能です。
ただし、複数の回線を契約する際は様々な注意点もあるので、事前にしっかり注意点を確認せずに手続きを進めてしまうと二度手間が生じたり、契約ができなくなってしまう恐れがあります。
ということで、この記事では、Yモバイルを家族・複数台で契約する方法やオススメのプラン、注意点といった各種情報を紹介します。
この記事さえ読めば

  • Yモバイルの複数回線契約の概要
  • 複数回線契約時の注意点
  • 複数契約時に併用すべきキャンペーン
  • 複数契約時に検討すべきプラン

の4つが初心者の方でもしっかりわかる構成になっています。
ぜひ参考にしてくださいね。

\ミニプランなら実質半年間無料!/

UQmobile banner

結論:Yモバイルは最大10回線まで同一名義で契約可能!ただしスマホは5回線まで

Yモバイルは、最大10個の回線を同一名義で契約することができます。
ただし注意したいのは、10回線のうちスマホの契約ができるのは5回線に限られることです。

キャラクター画像
すーちゃん
5人以上の家族でYモバイルに乗り換える場合は、例えば「お父さんが5回線、お母さんが残りの回線」といったように契約者を配分すれば大丈夫だよ。
スマートフォンや携帯電話、あるいはSIMカードのみの契約が最大5回線、残り5回線はポケットWi-Fiやタブレットの契約で申し込めます。
なお同一名義で使用する回線は、必ずしも家族である必要はありません。ご自身で複数のYモバイルにおけるスマホ回線を使用することも可能です。
キャラクター画像
すーちゃん
Yモバイルは高速だから、「スマホとモバイルルーターにそれぞれSIMカードを入れる」みたいな使い方をするのも良いね。
私も、以前Yモバイルのスマホプランを2回線同時に契約して運用していたことがありますが、全く問題なく使えていましたのでご安心くださいませ。

要注意!契約の種類と支払い方法で同時に契約できる回線数が異なる!

ただし、ここで早速注意点が1つ。
Yモバイルは、契約の種類と支払い方法によって同時契約可能な回線数が変わります。

キャラクター画像
まま子さん
つまり、1回で契約できる回線数が違うってこと?
キャラクター画像
すーちゃん
その通り!
同時契約可能な回線数は以下の通りです。

同時契約可能な回線数
新規契約 MNP
口座振替 2回線 5回線
クレジットカード 5回線 5回線

基本的に新規・MNP共に最大5回線を同時契約できますが、例外として口座振替で新規契約する場合は2回線までしか同時契約ができないことにご注意ください。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。口座振替だと1回で2回線までしかダメなのね。
キャラクター画像
すーちゃん
うん。でも、複数回に分ければ問題ないよ。

【落とし穴あり】Yモバイルオンラインストアでも新規契約・MNPの複数回線契約は可能

さらに、Yモバイルオンラインストアでの契約には注意が必要です。
Yモバイルオンラインストアをよく見てみると↓こんな文言があるのに気が付きますよね…?

当サイトでは同一名義(ご契約者)で複数回線を同時にお申し込みいただけません。
ただしご契約者とご利用者が異なる場合はお申し込みが可能です。
その場合、家族割引サービスの選択とご利用者情報の入力が必要です。
引用:Yモバイル公式サイト(https://online-store.ymobile.jp/regi/?oid=androidone_s7&mskmKB=2&_ga=2.249350151.1280764065.1594026227-408723548.1593767152)
キャラクター画像
まま子さん
あら、本当だ。それじゃあオンラインストアだと複数回線契約はできないのかしら?
キャラクター画像
すーちゃん
ううん。そんなことないんだ。実は状況によってはオンラインストアでも複数回線契約ができるんだよ!
原則、Yモバイルのオンラインストアであっても、新規契約やMNPで複数回線の契約が可能です。
ただし、新規契約(乗り換えではなく、新しい電話番号をYモバイルで発行する契約のこと)の場合、1つだけ条件が設けられています。
ずばり条件とは、利用者が異なっていることです。
つまり

契約体系 可否
他社からの乗り換え
新規契約(利用者が異なる)
新規契約(利用者と契約者が同じ) ×

となります。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど!契約者と利用者が違えば問題ないってことか。

新規契約で同一名義で利用者も同じ場合(一人の人が複数台持つ場合)はオンラインストアでの複数回線契約は不可

前述した通り、Yモバイルでは新規契約の場合、利用者と名義人が異なっている場合のみオンラインストアでも複数回線契約が可能です。
つまり、言い換えるとYモバイルオンラインストアでは、新規契約・同一名義で利用者も同じ場合に複数回線契約ができません
オンラインストアの文言は「新規契約で利用者と名義人が同じ場合の複数回線契約は不可」という意味を表しているのです。

キャラクター画像
すーちゃん
一人でスマホを2台同時契約・両方自分の名前で自分で使う!といった契約は、オンラインだとできないんだ。
ただし既にYモバイルを契約している(1回線持っている)方が、別途(後々)Yモバイルオンラインストアで2つ目の回線を契約することは可能です。(私はこの方法で、2回線目を実際に契約した経験があります)
同一名義で利用者も同じ場合の新規契約を複数回線する場合、かつ、同日に申し込みを完了させたい場合は、オンラインストアでなくワイモバイルショップなどを利用しましょう。

キャラクター画像
まま子さん
なるほどね。オンラインストアを利用したい場合は、同日じゃなくて分ければいいのね?
キャラクター画像
すーちゃん
そうだね。そしたら問題ないよ!
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト
新「どこでももらえる特典」が開始!
Y!mobileオンラインストア

Yモバイルを複数回線契約する際に利用したいキャンペーン!

さて、Yモバイルの複数回線の概要がわかったとことで、続いて複数回線時に活用したいキャンペーンを見ていきましょう。
Yモバイルをこれから複数回線契約する場合は、家族割やオンラインストア限定キャンペーンを利用できます。条件を満たして、割引を受けてYモバイルをお得に使いましょう。

①家族割はマスト!インターネット併用割引が適用になるならそちらを選んでもOK

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/plan/discount/kazokuwari/)

Yモバイルは、2回線目以降の回線に対して毎月1,188円の家族割引を受けられます。
※現在のシンプルプラン以前のプランをご利用の場合は550円割引
家族割は、もちろん自分で使う2つ目以降の回線にも適用可能です。
ただし割引を適用できるのはあくまで2回線目から、1回線目は必ず通常料金となるのでご注意くださいね。

また、Yモバイルユーザーは、ソフトバンク光かソフトバンクAirを契約していれば「おうち割光セット(A)」を適用することも可能です。
おうち割光セット(A)は家族割と併用できませんが、おうち割セット(A)なら家族の回線が1回線目から毎月1,188円割引になります。

キャラクター画像
まま子さん
家族全員がお得になるわけね。
キャラクター画像
すーちゃん
ただしソフトバンク光だと割引のために月額550円~の有料オプションが必須だから、結局1回線目の割引はないようなものになっちゃうけどね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。オプションの追加料金なしでセット割を受けるなら、ソフトバンクAirを使う必要があるわけね。
「おうち割光セット(A)」を適用できる環境なら、家族割の代わりに利用しても良いでしょう。
おうち割光セット(A)については以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

②オンラインストア限定のキャンペーンを活用して初期費用を抑えよう!

Yモバイルは、オンラインストア経由で申し込めばキャンペーンでお得に利用開始できるケースもあります。
オンラインストアはYモバイルが直接用意した「Yモバイルオンラインストア」と、Yahoo!が用意した「Yahoo!モバイルオンラインストア」がありますよ。

Yahoo!モバイルオンラインストアでは、毎月5のつく日にスマホを新規契約したり、機種変更したりすれば、数千円分のPayPayボーナスライトをもらえます。
キャラクター画像
すーちゃん
コンビニなどのPayPay加盟店で、支払いに使えるよ。
数千円の還元でも、あるとないのでは大分違いますので、Yモバイルを契約するなら5のつく日・Yahoo!モバイルオンラインストアが狙い目ですね。
他にもYモバイル、Yahoo!モバイル共に、タイミングによっては少し古い機種の割引があるなど、通常よりお得に申し込めることがあります。
キャラクター画像
すーちゃん
特に2019年9月までは割引が盛んだったんだ。総務省の割引規制が入った10月以降はどうなるか、まだなんとも言えないけどね…。
YモバイルのオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストア、2つの窓口や開催中のキャンペーンを見比べて、お得な窓口からYモバイルを申し込んでみてください!

キャンペーンを見比べるならこの記事が最適!

セール情報はこちら!

Yahoo!モバイルオンラインストア
新「どこでももらえる特典」が開始!
Y!mobileオンラインストア

③今年のYモバイル学割は家族もお得!ワイモバ親子割

出典:ワイモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/cp/oyakowari22/)

ワイモバ親子割は、家族でYモバイルを使う上で非常にお得なキャンペーン。2022年5月21に迫っているため、早めの申込がおすすめです!

子どもだけでなく家族もお得になるキャンペーンなので、家族で乗り換えや子どものスマホデビューを検討中の人は要チェックです。

キャラクター画像
まま子さん
子どもだけでなく私達のスマホ代まで安くなるのは嬉しいわね。

ワイモバ親子割対象者

キャンペーン対象者は下記の通りです。

  • 個人契約
  • 使用者の年齢が申込時点で5~18歳
  • ワイモバ親子割に加入している回線と同じ家族割引グループに入っている
  • シンプルMまたはL契約
キャラクター画像
すーちゃん
シンプルSは対象外だよ!

ワイモバ親子割の特典

上記の対象者のスマホ料金から13ヶ月間1,100円の割引されます。

子どもだけでなく、ワイモバ親子割を適用した回線と同じ家族割引グループに入っていれば家族も同様に適用可能なのが嬉しいポイント!

さらに家族割引の1,188円の割引と併用が可能なので、副回線は計2,288円の割引が適用できます。

キャラクター画像
すーちゃん
主回線は家族割引の割引対象にならないから1,100円だけになるね。
キャラクター画像
まま子さん
それでも1台あたり最大2,288円安くなるなら、家族で乗り換えた方がお得よね。

複数回線契約時にはシェアプランの検討もお忘れなく!

Yモバイルには単体のプランだけではなく、複数のSIMカードでデータ容量をシェアする「シェアプラン」も存在します。
シェアプランを利用すると、スマホプランで契約している通信量を複数枚のSIMカードで使うことが可能です。
シェアプランの、各スマホプランにおける子回線の月額料金は以下の通りです。

シェアプランの月額料金
親回線のプラン 子回線の月額料金
スマホベーシックプランS/スマホプランS/シンプルプランS 1,078円
スマホベーシックプランM、スマホベーシックプランR、スマホプランM/シンプルプランM・L 539円
スマホベーシックプランL/スマホプランL 0円

なおシェアプランの回線は3つまで利用可能で、4枚以上(親回線と合わせて5回線以上)での運用はできません。

  • 1人で複数枚のSIMカードを使う予定、音声通話はメインのスマホでできればOK
  • LINEやメールで連絡できるスマホを用意し、子供に持たせたい(通常の音声通話は不要)

以上2つのような条件なら、スマホプランを複数回線契約するのでなく、シェアプランで利用するのも良いですよ。

キャラクター画像
まま子さん
なるほど。子回線はデータ専用なのね?
キャラクター画像
すーちゃん
うん!この辺りは次の段落で説明するよ!

2回線目以降がデータ専用でOKなら、シェアプランで安く済ませよう!

シェアプランで契約したSIMカードは、音声通話に対応していません。
2回線目以降をデータ専用で使う場合にのみ、シェアプランがおすすめとなります。
音声通話が必須なら、普通にスマホプランを契約しましょう。

キャラクター画像
すーちゃん
2回線目以降は家族割で550円割引になるから、維持費は通常の複数回線契約でも抑えられるよ。
なお親回線がスマホベーシックプランMやSの場合、小容量を複数枚でシェアするため、うっかり使いすぎた結果速度制限にかかるリスクが大きめです。
キャラクター画像
すーちゃん
子供が動画再生などで使いすぎて、自分も速度制限に!なんてことが起こり得るんだ。
また新プランであるのスマホベーシックプランでシェアプランを使うと、子回線にもれなく月額料金が追加でかかるのも難点です。
その辺りを考慮すると、シェアプランをYモバイルのスマホプランで活用するなら、最大17GBの大容量なスマホベーシックプランR(追加料金539円)での利用がオススメですね。
キャラクター画像
まま子さん
なるほど…。だいたい月500円でシェアできるなら、アリかもね。
PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイト

まとめ:Yモバイルは同一名義でスマホは5台まで契約可能!家族割の活用もお忘れなく!

Yモバイル複数回線契約_
今回は、Yモバイルを家族や一人で複数回線契約する際の注意点や、おすすめキャンペーンなどを解説しました。

ポイント

  • Yモバイルは、1人で最大10回線(スマホや携帯電話5回線・ポケットWi-Fiやタブレット5回線)契約できる
  • 新規契約・口座振替で複数回線を同時契約する場合、Yモバイルのオンラインストアは2回線までしか契約できない
  • Yモバイルオンラインストアでは、1人で自分用に複数の回線を同時に申し込むことはできない
  • 2回線目以降は家族割で1,188円割引、ソフトバンク光やAir契約者は「おうち割光セット(A)」で1回線目から割引適用可能
  • Yahoo!モバイルオンラインストアでは、契約のタイミングによってはPayPayボーナスライト残高がもらえる
  • 一人で複数枚のSIMカードを使う場合、音声通話不要ならシンプルプランM+シェアプランだと、SIMカードの追加料金は539円
ご紹介してきたように、Yモバイルは、1人で最大5つのプランを契約できます。
ただし、口座振替の場合と名義人と利用者が同一人物の場合は、同時契約可能回線数に制限がかかりますので注意が必要ですね。
なお、Yモバイルへの乗り換え方法は「【100%失敗ゼロ】Yモバイルに電話番号そのままで乗り換える(MNP)方法徹底解説」で詳しく説明しています。これからの乗り換え予定の方はぜひ参考にしてくださいね!

キャンペーンチェックもお忘れなく!

PayPayボーナス特典が毎日対象に!
Y!mobileオンラインストア ヤフー店
Y!mobile公式サイトYahoo!モバイルオンラインストア

関連記事

コメント一覧
  1. まる より:

    ソフトバンクからワイモバイルへののりかえを予定しています。契約者も使用者も夫名義の2回線なのですが(実際は1回線は私が利用)、ワイモバイルオンラインで同日の申込みは可能でしょうか?念の為、使用者変更手続きをするべきでしょうか?
    また、同時申込みというのは同日に2つの番号をそれぞれのりかえを申し込むことも含まれるのでしょうか?
    のりかえの人は可でもソフトバンクからののりかえは除くなどの文言をよく見てきたので該当になるのかが不安です。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、同日に2つの申込を行う事は特に問題はありません。
      使用者変更はLINEの年齢確認時や学割を受ける際などに必要ですが、既に年齢確認済みである場合などはあえて変更をしておく必要もそこまでありません。
      ソフトバンクからの乗り換えを除く、は恐らくキャンペーン特典に関連するものかと思います!
      キャンペーンに関する詳細は下記記事でまとめてますのでよろしければご覧ください。
      https://mobile.inest-inc.co.jp/ymobile-campaign/
      ご参考になれば幸いです。

      • ペコ より:

        「同日申し込み」についての、Y!mobile誤表記案件ともとれる事例を体験したので、周知したいと思いコメントいたしました。

        結論から言うと、家族割引サービスは同日申し込みの場合、SMIカードで主回線がつながっていないため、家族割引がシステムから削除されていました。(家族割引は未加入扱いさにれていました)

        これは、カスタマー、事務局双方に連絡して初めてわかったことでした。
        非常に重要な内容でもあるため、カスタマーとのやりとり内容を詳細に記載するため、長文になることを先にお詫びいたします。

        【状況】
        7月初旬に、他社乗り換えでオンラインから2台を申し込みました。
        申し込み画面では2台目の明細欄に家族割サービス適用料金が明記されていたため、同意>完了。
        (※画面をPDFで保存していたので、今回役に立ちました)

        その後、契約確認のハガキが届きましたが、シンプルSプラン加入とあり、特に家族割引については記載がなかったため、加入できていると思っていました。

        後日、料金を確認すると2台目が家族割引が適用されていない金額だったことに気づきました。
        そこでカスタマーに電話予約を入れ、問い合わせた結果をまとめると、

        1)乗り換えで、同日に申し込みをした場合、家族割引は画面上では明記されたとしても、システム上では「削除される」(ユーザーには分からない)

        2)理由は、主回線にSIMカードが届くまで数日かかるので、実際にはYmobileとの主回線契約が成立しておらず、副回線としての家族割引は適用されない。

        3)このことについては、契約内容の詳細を選択する際に、「郵送」を選べば、後日届く用紙には書いてある。(選ばなければ、分からないし、メールや通知も来ない。ペーパーレスのため郵送は選択しませんでした)

        4)後日、加入か未加入かは自分でMy mobileで確認する必要がある。

        5) 3と4の内容については、事前に画面表記や契約内容等についての記載がない。事後においてもメールや文章での通知もない。→気付かなければ、分からないまま。

        これでは家族割引ができると思って申し込み、画面上では申し込みできていても、実際には未加入で、そのことについては一切連絡がない。。。と憤って連絡しましたが、間違えやす内容だったとの謝罪はあれど、家族割引未加入だった分についての過払い金については、対応できないと言うことでした。

        簡単にまとめると
        ・画面上ではしっかりと家族割引サービスが適用されているように見えても、
        ・同日にオンライン新規で申し込んだ場合には、適用されていない(削除されると言っていました)
        ・そのことについて、事前の表記もなければ、後日の案内もなく、気付かない。自己確認するしかない。

        このことについて、Ymobileでも同様のクレームがあったためか、7月中旬以降からは、申し込み後に、加入状況確認メールを出すようになったそうです。

        もしかすると、7月上旬にオンラインで同日乗り換えを申し込んだ方は、家族割引未加入になったまま放置されているケースもあるかと思います。このことについては、事務局の方も誤解を与えるような内容だったと謝っていました。

        改めて、昨今のオンラインサービスの利便性は感謝しつつも、リスクについては自己確認の重要性について勉強になりました。トホホ・・・。

  2. いろは より:

    コメント失礼します。
    楽天モバイルを私名義で2回線(夫と私)使用中です。
    オンラインで申し込む時は①シンプルS、かけ放題で申し込み完了。②シンプルM、かけ放題、家族割適用で申し込み完了。で特に問題ないのでしょうか?この流れで今までと同じように1名義2回線の開通になりますか?
    教えていただけると助かります。
    よろしくお願い致します!

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      コメントいただいた形の申し込みで問題ないですよ!
      同じ名義でも2回線目の利用者登録をして家族割も適用問題ありません。
      ご参考になれば幸いです。

    • ふさふさ より:

      ●シェアプランの子回線としてケータイ、iPhone、かんたんスマホ、かんたんスマホ2はご加入できません。
      と言う注意書きを見たのですが、データ専用として使い場合でも、加入できないのでしょうか。

      また、データ専用ととして、通話は、デュアルSIMで楽天モバイルで賄おうと思っていますが、可能でしょうか。

  3. ねこねこ より:

    ワイモバイルにMNPしようかと思っています。1回線目は契約者私、使用者も私です。2回線目は契約者私、使用者は夫です。オンラインで申込む時に本人確認書類のアップロードが必要ですが、私の本人確認は免許証、夫のは住民票(家族全員記載)でも、出来るかご存知ないですか?コロナで夫が単身赴任先から帰省出来ず、いつまでも手続き出来そうにないのです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、、本人確認書類で住民票は対象外なので、別の書類のご用意が必要になります。
      住民基本台帳カード+住民票などであれば可能ですがお持ちではないでしょうか?

  4. おかでぃ より:

    初めまして。
    ひとつ質問よろしいでしょうか。
    現在ワイモバイルのシンプルプランsの光セット割+シンプルプランsの家族割を使ってスマホ2台持ちしているのですがこの場合トータル1960円になるのでシェアプランを使ってもこれより安くはできませんよね?
    月々の料金を抑える場合シェアプランの意義があまりわからなかったので質問させて頂きました。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、プランSの場合は割引を適用させた方がお得になりますね。
      シェアプランは3回線まで使えるので3回線使いたい人、もしくはプランM/Lでシェアプランセット割で0円で利用する人であればメリットがある形です。
      ご参考になれば幸いです。

  5. ぼっくり より:

    遠方に住む母がワイモバイルです。
    回線が増えると安くなると聞き、私たち夫婦もワイモバイルを検討しようか考えております。
    もし乗り換えるとしたら、乗り換える登録の際に遠方の家族もワイモバイルですと口頭でお伝えするだけで良いのでしょうか?それとも同一の口座引き落としや、なにか他に手続きが必要なのでしょうか?

  6. わからん より:

    自分、子供人をワイモバイルへドコモから乗り換え検討中です。ペイペイキャンペーンは、普段ペイペイを使っている自分にはいいのですが、ペイペイアプリをダウンロードすらしていない子供達(QR決済の利用をしていない)にとっては、あまり利点がありません。どちらの店舗から申し込みするのが一番いいでしょうか。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、店舗による違いは特に無いのでどちらで申込をしても大丈夫ですよ!
      ただ、学割の適用を考えている場合、WEBでの申込だと「こでももらえる特典」の適用対象外になるので、実店舗での申込がオススメです。

  7. とも より:

    7月に1台目を契約して、8月にもう1台契約しに行きました。その時、半年間だけスマホを2台持ちして半年たったら1台を解約すれば料金がさらに安くなると言われたので、2台契約しようとしたのですが、なぜか審査が通らず契約できませんでした。お店の人には7月に契約したばかりだから、2、3ヶ月しないと契約できないのかも、と言われたんですが、そうなんですか?
    全部で3回線になるからだめだったんでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね、審査の結果契約できる台数などは人によって変わってきますので、そのような場合もありえます。
      こればかりは仕方が無いので少し経ってから契約するしかないかと思います。

      ご参考になれば幸いです。

  8. 梅ちゃん より:

    質問お願いいたします。現在Y!mobileで一台契約しています。同居の母親(60歳以上)の携帯をオンラインで契約したいと考えてますが名義は私本人で使用者を母親で登録して、60歳以上かけ放題を手続きできますか?宜しくお願いいたします。

  9. あお より:

    私と母がワイモバイルに契約しています。子供に携帯を持たせる為に、昔私が使っていた携帯を持ち込みでSIM契約をしようと考えています。
    ワイモバイルは家族間通話でも無料にならない為、基本的にはLINE通話をしています。その場合、子供の携帯の契約はシェアプランが得になりますか?シェアプランでもLINEは使えますか?
    私がプランS 母がプランMです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      そうですね、通常の契約をするよりもシェアプランの方が安いので、データ容量が親回線と合算される事が問題無ければお得になります。

      子回線は電話番号を使った音声通話はできませんが、SMS用に番号は付与されるので、LINEも問題なく使えますよ。

      ご参考になれば幸いです。

  10. ピカ より:

    教えてください。
    複数回線10回線(音声回線5、タブレット等5)とあります。
    現在、シンプルМ+シェアプラン3で計4回線なのですが、自分の名義でもう1つシンプルМ+シェアプラン3を契約したいのですが、可能でしょうか?
    すでに契約してる4回線は、音声通話回線扱いになるので、上記のような私名義での追加契約はあと音声回線の1回線だけと聞いたような気がしまして・・・
    やはり無理でしょうか?

  11. ワイモバイル大好き より:

    初コメント失礼します。
    現在、自分名義のワイモバイル端末を5台所有しています。契約はオンラインストアにて月を跨いで、1台ずつ増やしてきました。

    「Yモバイルは、1人で最大10回線(スマホや携帯電話5回線・ポケットWi-Fiやタブレット5回線)契約できる」

    ↑これはつまり、私の今の状況から更に5端末を増やしたい場合は、自分名義ではなく、配偶者や遠方の家族の名義を使わないといけないということでしょうか?
    もし良かったら、すーちゃん様のお知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね、スマホは既に5回線契約している状況かと思いますので、さらにスマホで回線を増やす場合は別名義で契約をする必要があります。

      ご参考になれば幸いです。

  12. さとも より:

    イレギュラーなケースだと思いますが教えて下さい。
    自分名義で利用者登録を子供にしている回線が2回線あります。
    この状態で子供名義の新規回線契約は可能でしょうか?
    ちなみに利用者登録は2回線までらしく3回線目は断られました

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      お子様名義での契約という認識で問題ないでしょうか?
      お子様が成人であれば大丈夫ですが、未成年の場合はもしかすると現在と同様の審査結果になってしまう可能性もあります。

      3回線目は利用者登録は出来なかったようですので、一度お子様名義の契約を試してみるのが良いかと思います。

  13. コリコリ より:

    ymobileで家族割引サービスを利用しています。
    家族4人全員の機種変更を行いたいのですが、一人ずつオンラインストアで機種変更の手続きをすれば良いでしょうか。
    それとも一気に全員分機種変更できる方法はありますでしょうか。

    また、機種変更をした際に、契約は続行されるのか、再度契約し直さなければならないのかも、合わせてご享受頂きたいです。

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      機種変更は端末を変えるだけですので、契約内容の変更はしなくて大丈夫ですよ!

      手続きは1つずつとなってしまいます。

  14. CHIO より:

    SBからYモバイルに切り替え検討しています。SIMのみ購入です。
    Yモバイルオンラインから手続きするのですが私名義で私1台・子供1台 計2代契約したいです。
    先程私の親回線はオンラインより契約しました。
    続いて副回線の子供のSIMですが・・・契約方法画面でマイソフトバンクへ飛ぶと変更する電話番号が私の番号しか出てきません。
    このまま私の番号変更 を選択してSIM送付で契約で良いのでしょうか?
    またプラン選択でシェアプランが出てきません。
    とりあえずSにしておいて後から変更は可能ですか?

    おうち割りセットを契約しようとしたら現在はできませんと出ました。
    またSIM届いてないから(Yモバイル)使用前だからでしょうか?

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      副回線についてはちょっと私の方でも分からず、、一度ソフトバンクにお問い合わせされた方が確実かなと思います!

      おうち割セットに関しては開通後に申込をする形となります。

  15. はな より:

    別居の母分含め、ドコモからMNPにてY!mobile契約を考えており、主回線は私で母を家族割にしたいです。
    ①その際、主回線と異なるプランでも割引対象になるでしょうか。(私はM,母はS)
    ②また、事情ありネットが自由に引けずで、母に家でWi-Fi利用させたいのですが、SIMのみ契約でルーターを別途購入ということは可能ですか?
    ③その際、SIM契約は家族割?シェアパック?できますでしょうか。
    ④別途ルーターをネットで格安購入して利用することはできますか?
    それとも、普通にWi-Fiルーターを契約した方がいいでしょうか。
    長々とすみません。
    いくら調べてもよく分からず最後の砦で…是非お知恵を貸してください。😞

    • すーちゃん より:

      コメントありがとうございます!

      はい、家族割は別プランでも問題なく適用できますよ!

      また、SIMのみ契約でWiFiルーターを別途購入という方法でも問題ありません。
      この場合は家族割は適用できます。

      注意点としてはYモバイル(ソフトバンク)のSIMで動作をするルーターかを事前に確認しておいた良いです。

コメントを残す

ワイモバイルの関連記事
おすすめの記事